yogurting ヨーグルティング

gumi

2016年06月13日

gumi(3903)が今の商売続けても未来はないよねと言うお話

gumi國光社長「来期は絶対黒字、結果を出す」
2016年03月16日 東洋経済オンライン
――2014年12月の上場以来、5四半期連続で赤字だ。通期予想も含めると6四半期連続の赤字となる。いつ黒字にできるのか。
事業は収穫フェーズに入ってきており、来期(2017年4月期)は絶対に黒字にする。四半期ベースでも来期は第1四半期から黒字化を目指している。
黒字化や継続的な成長に向けて、3つの事業戦略を進めている。まず、国内でしっかりとした品質のスマホゲームを作り、配信する。2つ目はそうしたゲームを海外でも配信する。3つ目は海外で製作したゲームを海外で配信するという、地産地消のビジネスモデルだ。

――上場時の株価は3165円だったが、足元では500〜600円台の水準まで下がっている。裏切られた思いの投資家もいるだろう。投資家に対する責任をどう考えているか。
結果を出せずに信頼を失っていることは、申し訳ない。ただ、必要な手は打っており、その成果も出てきていると思う。業績で結果を出すことで応えていくしかないが、できれば、これから先に期待していて欲しい。

gumiの前期、32億円の最終赤字 「ブレフロ」課金収入低迷
2016/6/10 15:47 日経電子版
gumi(3903)が10日発表した2016年4月期の連結決算は、最終損益が32億円の赤字(前の期は1億9100万円の黒字)だった。配信開始から時間が経過したことなどで、主力のスマートフォン(スマホ)ゲーム「ブレイブフロンティア」の課金収入が国内外ともに減少。一部海外子会社の事業撤退に伴う再編費用などで特別損失を12億円計上したことも響いた。売上高は前の期比22%減の214億円、営業損益は22億円の赤字(前の期は4億1600万円の黒字)だった。ブラウザゲーム事業からの撤退も売り上げを押し下げた。

0612











さて詐欺上場の本命銘柄といえばgumiさんでしょうφ(.. ) 
業績がたいしたことないくせに主幹事の野村證券が「大型上場だ」と散々買い煽り
上場して最初の四半期決算が出る前に大株主やベンチャーキャピタルが売り抜けまくって
みごとに株価暴落という最高に仕上がったインチキ劇場をみせつけました
 
ただし今回はgumiの過去の話ではなく、今期以降のことを調べて書いてみます。
まずgumiはスマートフォンゲームというかソーシャルゲームに極度に依存してる会社です
年に1回くらいは「ブレイブフロンティア」みたいなそこそこのヒットゲームを飛ばすので
四半期決算が急激に改善して四半期黒字を達成したりします
でも9ヶ月もたてばあっという間に人気が下がってきて売上げは激減します
そんなこんなで業績がグダグダ回復したり悪化したりをくり返しながら
最終的にはただの赤字決算を叩きだしてきたと言うのがgumiの現状だおね(´・ω・`)

はっきり言ってやってる事業がほとんど伸るか反るかのバクチ的な経営方針です。
リリースしたゲームがたまに当たったり外れたりをくり返してる。ただそれだけ。
ストック収益をもってなくて、短期的なフロー収益だけに依存してるんで
いつまでたっても経営は安定しないし、業績が安定して伸びることもありません
基本的にやってることは木を焼き払ってるだけの焼き畑農業ビジネスなんだおね。
残念ながら今のビジネスをいくら続けてもその先に明るい未来はないでそうΣ(゚д゚;)

大企業を見るとわかるけど、伸びる会社ってのはストック収益をもっています。
オリックスはリース契約を多くの企業と結んで翌年も契約更新をします
そりゃ中には契約更新中止や解約もあるだろうけど安定したストック収益があります。
生命保険会社は一度契約をすると契約者から何十年も保険料を受け取ります
契約数さえ増やせば、極めて長い期間にわたってストック収益の恩恵が受けれます。
損害保険会社も期間は3〜8年間くらいですが安定した保険料が入ってくるおね
その後の契約更新に上手く繋がれば長期的な安定したストック収益の恩恵を受けます

銀行や証券会社が投信販売で手に入れる信託報酬もまさにストック収益だおね。
こちらも販売残高をひたすら積み上げておけば何もしなくてもお金が入ってきます
さらに言うと、トヨタなんかの新車販売と買い替え需要も似たようなもんでそ。
まったく同じ車種を数年おきに改良するだけで買い替え需要がおきて安定収入が入るおね
ストック収益とは少し違うけど、お得意客を囲いこんでるので似たような結果になります。
サイバーエージェントも主力業務であるネット広告やアメーバ事業はストック収益でそ
広告はとりあえず契約更新してつなぎ止めれたらそのまま安定収益になるし
最近は事業の伸びが落ちてきたアメーバ事業もまだまだ安定して荒稼ぎできてます

そういう意味ではラブライバーを集めて囲い込んでるカドカワなんかは
ゲームだけど焼き畑農業じゃないラブライバー焼き農業で大儲けしてるね(*´∀`*)ムフー
ごくまれにAV事件とかあって田畑が焼き払われたりする放火される場合もありますが
「ラブライバーの脳の中ではAV出演はなかった」という都合のよいデータ変換がなされ
なにもなかったようにお金を貢ぎ続けるのでカドカワはさらに大儲けってこと(´∀`*)

結論としてなにが言いたいかというと、中長期で伸びる会社ってのはフロー収益だけでなく
安定したストック収益をもってるので収入や業績が安定しやすいってことだお
gumiはずっと焼き畑しかやってないのでいつまでたっても成長期に乗れません(´・ω・`)
このままビジネスモデルを大きく転換できないと成長はないし、未来もないってことだお。
ゲーム開発うんぬんではなく、ビジネスも出るそのものを変えないとダメだおね

0613


















2015年12月29日
クソ株の王様gumi、ついに営業赤字に転落。株価も大暴落!

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-12-29.html

2015年08月11日
IPOに投資するときのコツ

2015年03月06日
東証一部に上場した大型銘柄 gumiがgomiだったと話題に!

2015年04月04日
gumiはゴミだと東証社長から(ほぼ名指し)で批判される
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-04-04.html


ss2286234570 at 04:41|PermalinkComments(1)

2015年12月29日

クソ株の王様gumi、ついに営業赤字に転落。株価も大暴落!

gumi、2Qは15億円の営業赤字を計上…開発タイトル拡充で売上原価が増加 
『クリスタル クラウン』サービス終了で特損計上
gumi<3903>は、12月10日、2016年4月期の第2四半期累計(5〜10月)の連結業績を発表、売上高109億2700万円(前年同期比21.9%減)、営業損益15億円の赤字(前年同期11億6200万円の黒字)、経常損益15億6100万円の赤字(同10億6600万円の黒字)、最終損益17億6500万円の赤字(同4億5800万円の黒字)となった。
子会社エイリムの『ブレイブ フロンティア』の売上高減少により減収となった一方で、開発ゲームタイトル数の拡充のために国内外で開発投資を行っていることで売上原価が前年同期比で増加。販売管理費の削減に取り組んだものの、それをカバーするには至らず営業赤字を計上した。
1229













【gumi2Q決算説明会】『ブレフロ』軟調と新作の開発費先行で減収・赤字続く
gumi<3903>は、12月11日、東京都内で機関投資家・証券アナリスト向けの第2四半期決算説明会を開催した。第2四半期(8〜10月期)をみると、売上高50億5600万円(前四半期比13.9%減)、営業損益9億6800万円の赤字(前四半期5億3200万円の赤字)、経常損益10億6500万円の赤字(同4億9500万円の赤字)、最終損益11億3900万円の赤字(同6億2600万円の赤字)と減収・赤字幅拡大だった。

クソ株で有名なgumiがついに営業赤字に転落したようですにょ(σ´∀`)σ 
四半期ベースで3連続の営業赤字というとんでもないクソ株だおね
今回の四半期決算を発表したことでgumiの株価はあっという間に40%暴落しました

gumiという会社は成長意欲が他のゲーム会社より非常に強い会社です
なので開発エンジニアの採用意欲が同業他社よりもずっと強かったり
国内だけでなく海外に対する進出意欲も強く、多数の国にすでに進出しています
逆にいえば固定費や販菅費がかなり高く、コスト効率が悪い会社ってことだおね(´・ω・`)
リリースしたゲームが大きく当てれば一気に荒稼ぎして巨額の利益が入るけど
もし大ヒットゲームがなければ恒常的に赤字をタレ流しやすい会社ってことだお
 
株価や業績がこうなるのは当然といえば当然の結果でそう。
個人的な見解として書くと、gumiという会社そのものをすべてクソとは思っていません
2007年に設立して2014年末に東証一部に上場させたんだから手腕はすごいでそう
しかしgumiという会社は昔からきわめて博打的な経営をしてきた会社である
ということを忘れてしまってる株主が多いなと思いますφ(.. )

gumiという会社はゲーム開発に巨額の投資をしてキャッシュが底を尽きそうになったり
エンジニアをむりやり雇いまくって世界進出を強引に推し進めたりと
過去に自分が知ってるだけでも数回資金がショートしかけて倒産しそうになった会社
そのたびにベンチャーキャピタルやグリーが何十億円というお金を出資して助けました
グリーなんてたった1回の支援で30億円もの大金を出資していたはずだお。
そして資金の出してであった彼らはgumiの上場によって巨万の富を得ました(´∀`*)
gumiの株主はまずそういった過去の歴祖をきちんと調べる必要があると思いますφ(.. )

gumiという会社はいうなれば信用二階建てのハイリターン狙いの経営をしてる会社です
大きく当たればいいけど、失敗すれば退場してもおかしくない会社ってことだお。
今のように営業赤字をずっとタレ流してる状況が続くようならば
いずれ資本調達が必要になって大型増資MSCBだって十分に考えられる会社ってこと
gumiは過去にも株主毀損を何度もやらかして増資をくり返してる会社なので
そのあたりはちゃんと覚悟してから買うようにすべきですにょ(σ´∀`)σ

gumi(3903) 774円 −7円 (−0.9%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3903
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3903.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
上場直後は1000億円もあった時価総額がいまではたったの229億円
マザーズ上場ならこの程度のクソ株はゴロゴロしていますが
東証一部に上場してたった1年で1/4に暴落ってのは記録的でそう(*´∀`*)ムフー
クソ株界の王様として歴史に直刻んだと言ってもおかしくありません

主幹事の野村證券が強引に東証1部上場までおしこんだのは結果的に大失敗でした
上場企業としてのイロハをなに一つ身につけていなかったgumiには荷が重すぎたからです。
しかし上場直前になっていきなり野村が「時価総額1000億円企業だ」と騒ぎたて
むりやり東証一部に押し込むという詐欺的手法
セカンダリーで株券を高値で掴まされた株主に巨額の損失を与えた一方
大株主やベンチャーキャピタルに巨額の利益を与えたというのも事実ですにょ(σ´∀`)σ
株主構成を見てみると上場前からず〜〜〜っとgumiを応援してきたグリーは
すでに1株も残さず売り抜けたようです。VCのジャフコもほぼ売り抜け済みのようだお


2015年08月11日
IPOに投資するときのコツ

2015年03月06日
東証一部に上場した大型銘柄 gumiがgomiだったと話題に!

2015年04月04日
gumiはゴミだと東証社長から(ほぼ名指し)で批判される


ss2286234570 at 04:55|PermalinkComments(0)

2015年05月28日

gumiの問題点の本質を根本的に勘違いしてるマスコミ

「上場直後から予想もしないことが次々と起きた」。スマートフォン(スマホ)ゲームのgumiの幹部は振り返る。
同社は昨年12月の上場から2カ月半後の3月5日、2015年4月期の営業損益予想を黒字から赤字に修正した。「時価総額8兆円は見えた」。国光宏尚社長がこう宣言し、いきなり東京証券取引所第1部に上場した新興企業のホープだった。投資家の失望は大きく、株価は上場初日の高値から一時6割下落した。
元凶は海外だ。北米やアジアで投入した新作が不発に終わり、シンガポール拠点のサーバーがダウンして課金収入も伸び悩んだ。「(予想は)過去の実績をもとに保守的に出した数字だった」。幹部はこう弁明するが、自分たちの経営手腕を過信していたのは明らかだ。
IPO投資歴が長いコモンズ投信の糸島孝俊運用部長は「上場がゴールになっている新興企業が多すぎる」と憤る。なぜそうなったのか。「数を最優先し、予備軍の経営者を甘やかしてきた面は否めない」。大手証券の担当者はこう明かす。
※メルアドを登録すれば記事全文が読めるようになるみたいです。
0529















最近はやたらとマスコミでgumi(3903)が批判されています。
その批判の内容はほとんど定型的に「上場直後に下方修正した」とか「上場ゴール」
といった紋切り型の非常に底の浅い内容がほとんどです(゚д゚)、ペッ
はっきりいって根本的に問題点の本質を理解できてないし、バカが書いてるとしかおもえない 

gumiの悪行の本質とはなにかってのがまだ理解できてないアホが多いおね。
「上場してから急に業績が悪化して下方修正した」ことが問題なんじゃない。
そうじゃなくて
「上場前の段階から下方修正を薄々わかってたはずなのに業績予測を修正しなかったこと」
そしてなにより、株主を騙して経営陣やVCが高値で売り抜けたことこそ叩かれるべき

今回の日経の記事の中には新しい発見がありました。
)綿討筌▲献△播蠧した新作がまったくの不発だったこと
▲轡鵐ポール拠点のサーバーがダウンして課金が伸び悩んだこと

本来ならこういった業績に大きな影響のある事象はすぐに開示されるべき内容だおね
特にの方は業績に直結してるんだから情報開示しなきゃいかんやつでそ
でも下方修正前のgumiの過去の情報開示内容にはこれに一切触れていません
つまり業績に大きな影響を与える後発事象の開示と説明を隠蔽してた疑いが強い(゚д゚)、ペッ
その一方で、gumiの経営陣は「これはヤバイな」と知ってさっさと高値で売り抜けています
しかも重要な情報を知っていたであろう大株主やVCも売り抜けています。
これがgumiのやった悪事の中でも最低最悪な部分でそうφ(.. )

要は、gumiは業績に関係する重要情報の開示を隠蔽して投資家を欺いたってこと
そして重要な情報を知っていた連中だけが先に売り抜けていること
gumiの経営陣らがやったことは限りなくただの詐欺行為だおね(゚д゚)、ペッ

そのくせ経営者が「日本のディズニーになる」だの
「時価総額9兆円は見えただの」軽く買い煽ってんだから頭がおかしいとしか思えない。
まずはそのあたりの詐欺行為の全貌を徹底的に洗ってほしいφ(.. )
少なくとも下方修正に直結する情報の開示をしなかったのはなぜなのか?
その情報を先に把握しててなお売り抜けた経営陣やVCや大株主がいたのかいないのか?
そのあたりの時系列の情報行為の全貌を徹底的に洗って叩きのめすべきでそ
「上場直後に下方修正した」かどうかなんてそれに比べたらどうでもいいレベルのこと(゚Д゚)ゴルァ!!


2015年03月06日
東証一部に上場した大型銘柄 gumiがgomiだったと話題に!

2015年04月04日
gumiはゴミだと東証社長から(ほぼ名指し)で批判される
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-04-04.html


国光宏尚とかいうIPO詐欺の経営者はあれだけ饒舌だったのに
下方修正直後からマスコミから一切消えて、ツイッターでもだんまりだおね
「安倍政権がどうのこうの〜」他人を非難してる暇があったら
自分と自分のとこのバカ会社の恥でも反省してりゃいいのにって思いますφ(.. )
しかもよくよく読んだら、下方修正の前にも自分とこのサービス買い煽りまくってるし。
東証や金融庁じゃなくて詐欺罪で警察にでもお世話になればいいのに。
https://twitter.com/hkunimitsu


ss2286234570 at 18:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年04月04日

gumiはゴミだと東証社長から(ほぼ名指し)で批判される

gumiが収益拡大を掲げて東証一部に上場したのは昨年12月18日。3カ月も経たないうちに起きた業績予想の赤字修正で、同社の株価は一時1282円まで下落した。
同社は淘汰の激しいゲーム業界を勝ち抜く有望株と目され、「時価総額8兆円」を公言する国光宏尚社長の強い個性も魅力となって、上場前から多くのベンチャーキャピタル(VC)やネット企業などが資金提供に加わった。
この結果、同社の第三者割当価格は2013年12月の35万7000円から昨年6月には60万7000円に上昇。その後、500分割を実施したため9月の割当価格は1362円になったものの、分割前で換算すると68万1000円となり、バリュエーション(投資尺度)はさらに跳ね上がった。新規上場した12月に決まった公募・売り出し価格は3300円。わずか3カ月前の9月から2.4倍となった。主幹事を務めたのは野村証券で、投資家からは高すぎるとの声が相次いだが、リスクなどを勘案して公募価格を低めに設定する「IPOディスカウント」は実施されなかった。「(gumiの)9月と12月の経営状況はそれほど変わらないはずで、公募価格を一気に3倍弱に上げてしまったことは問題だった」

日本取引所グループ(JPX)は31日、新規株式公開(IPO)案件で不適切な事案が相次いでいる問題への対応策を正式に発表した。新規公開会社の経営者による不適切な取引について上場審査を強化するほか、IPO企業に対して業績予想の前提条件や根拠の適切な開示を要請する。また、上場予定時期が集中しすぎないよう求める。
不適切な一部の企業によってIPO制度が悪用され、投資家の警戒感がさらに増せば成長企業への円滑な資金供給に水を差しかねないとの懸念から、JPXは今回の対応に踏み切った。斉藤CEOはまた「3カ月で、決算数字を黒字から赤にしてしまうなんて、経営者としてありえない」との見方を示した。IPO企業の業績予想をめぐっては、ゲーム開発・運営のgumi<3903.T>が上場後3カ月足らずで業績予想を黒字から赤字に修正している。
0326



















東証の社長が「上場して3ヵ月で赤字転落なんて、経営者としてありえない」強く警告
さすがに大人なので社名までは口にしなかったようですが
誰がどう見てもフルッタフルッタgumiというIPO詐欺会社への批判でそ(●´ω`●)
むしろgumiみたいな詐欺会社は上場廃止した方がいいと思いますにょ(σ´∀`)σ
もしくは経営陣に罰金10億円くらい課して株主に返金させるとか
ちょっと厳しいかもしれませんが見せしめとしては十分支持されると思います
あと、詐欺IPOを主導した野村證券の引受け部門は無期限の営業停止でいいおね(゚д゚)、ペッ

最近のニュース見てるとgumiの非難ばかりで野村證券への非難が少ないのが気になります
まあ最終的に判断したという意味ではgumiの経営陣の詐欺IPOの責任は重いですが、
そもそも手数料を稼ぐために上場直前のわずか1年間でgumiの評価額を引き上げまくって
高値でのムチャクチャなIPOを演出したのは野村證券の責任が大きいおね。
大株主に高値で売らせて手数料を稼ぎまくった野村證券には見せしめ罰金100億で十分

gumiって上場1年前あたりからLINEやVCとか色んなとこから増資受けまくってんだおね
そして業績が改善したわけでもないのに異常なペースで増資しまくって
VCがしっかり売り抜けれるよう、ありえないような無茶な高値で評価額をつけて上場。
もちろん株を売り抜ける期間を確保するため虚偽の業績予想も発表しておいた(`・ω・´)
あの一連の売り抜け手法は偶然でもなんでもなく、事前からちゃんと仕組まれていたこと
業績予測ってのは監査会社が正しく精査して評価した内容ではありません。
やり方によってはいい加減で適当でも許される余地があるってことです。
つまり「業績予測を意図的に釣り上げて株を売り抜けても法に触れない」ってこと
それをgumiに教えて主導したのが野村證券で、実行したのがgumiの経営陣。
いうなればグルになって詐欺行為を意図的にやったということです(((( ;゚д゚)))

本来ならgumiは時価総額400〜500億円の案件って噂されていたのに
上場直前になっていきなり野村が1,000億円の大型案件だと宣伝しはじめたでそ(((( ;゚д゚)))
あの地点で完全におかしいなと気が付いていました(*´∀`*)ムフー

そして野村の次の詐欺上場くさい案件がグノシーですにょ(σ´∀`)σ
そりゃ会社なんだから一発逆転で将来大きく伸びる可能性は十分あります
しかし、ただの赤字会社なのに上場前にいきなり「時価総額400億円」なんて評価が
先行して流布されてる時点でものすごく怪しいなって感じるんだおね。
それって野村證券が「400億円で上場させてフィーを稼ぎたい値段」じゃないのかと。
たぶんその時価総額の予測を事前に流したのも野村證券だと思いますにょ(σ´∀`)σ
おそらくというより100%間違いないでしょう。だから絶対に触りたくありません。


フルッタフルッタ(2586) 2,203円 −75円 (−2.09%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=2586
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2586.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
こちらも十分に上場詐欺なんですが、時価総額が小さすぎるので被害者が少なかったってこと。

gumi(3903) 1416円 −21円 (−1.46%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3903
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3903.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
せいぜい時価総額400億円の会社を1000億円で上場させたのがそもそもの間違い(゚д゚)、ペッ

ジャフコ(8595) 4,355円 +40円 (0.93%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=8595
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8595.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
ジャフコはVCで昨今のIPOバブルで最大限の恩恵を受けている会社ですにょ(σ´∀`)σ
今後は上場審査が厳しくなって、IPO数が確実に減ってくるでそう。
なによりVC自身にも目に見えないプレッシャーや規制強化の可能性もありえます
タイミングを考えたらちょっと投資対象に向いてないと予想します(`・ω・´)


しかし国光宏尚とかいうIPO詐欺の経営者はあれだけ饒舌だったのに
下方修正直後からマスコミから一切消えて、ツイッターでもだんまりだおね
「安倍政権がどうのこうの〜」他人を非難してる暇があったら
自分と自分のとこのバカ会社の恥でも反省してりゃいいのにって思いますφ(.. )
https://twitter.com/hkunimitsu


ss2286234570 at 07:46|PermalinkComments(1)

2015年03月28日

gumi(3903) 上場して半年でリストラを実施

gumi(3903)は27日、ブラウザゲームからネイティブアプリへの転換に伴い、100人程度の希望退職者を募集すると発表した。また、一部のブラウザゲーム資産を譲渡することも併せて決めた。希望退職は3月30日から4月17日まで募集。退職日は4月30日。同社は2012年からブラウザゲームからネイティブアプリへの転換を進め、それに伴い、人員の再配置も行ってきた。この結果、2014年5月─15年1月期のブラウザゲームの売上高は全体の9.3%まで低下。「ネイティブアプリへのシフトはほぼ完了した」(同社)なかで、一部で配置換えが遅れていたことなどを踏まえ、希望退職の募集に踏み切る。
同社の今年1月末日時点の連結従業員数は契約社員も含め901人。今回の希望退職の対象は、本体と開発子会社のgumiWestだが、対象2社の従業員数は明らかにしていない。

上場して3ヶ月しかたってないgumiがリストラを発表しましたΣ(゚д゚;)
断っておきますが、将来性のない事業を切ること自体は別に悪いことではありません。
単体の材料として考えれば、むしろ好材料といえるでしょう
しかし、上場してまだわずか3ヶ月しかたってない会社がやるのは訝しいおね

すべての新規上場会社がそうだとは言いませんが、一般的にいえば
「業績がよくて先行きも悪くない」からこそIPOするわけだおね(´・ω・`)
業績がいいから上場したはずの会社が、なんでリストラやってんだって話になります。
直近で、上場してすぐにリストラやった会社なんてジャパンディスプレイとgumiだけでそ
上場したばかりなのによっぽど業績が悪いって認めてるようなもんです(゚д゚)、ペッ

gumiの天災経営者であらせられる国光さんもはっきりとそう言っています
「IPO後2年間くらいは売上高が右肩上がりに成長できる確信をもってからIPOしろ」と。
「ビジネスモデルが熟成し、組織力ができてからIPOすべきだ」
大物経営者として素晴らしいご意見を吐いてらっしゃるみたいですにょ(σ´∀`)σ

0324












あれだけ大口を叩いておいておきながら、
じゃあ何でお前は上場して3ヶ月でリストラやってんだって話になりますにょ(σ´∀`)σ
業績だけでなく、組織力もなく中身もグチャグチャなんじゃないのかってことです。
材料だけで考えたら悪い材料じゃないんだけど、タイミング考えたらおかしすぎでそ
業績だけじゃなく、組織面でも問題抱えてるんじゃないかって疑ってしまうおね
まだ上場して3ヶ月しかたってない会社が出してきた材料が
「下方修正」「赤字転落」「横領発覚」「リストラ」とかアホすぎでそ
倒産しそうな会社が出してくるIRならまだ理解できますが
上場したばかりの会社が出してくるIRとはとても思えない低レベルでゲスなものばかり。
3年後にこの会社まだ残ってんのかなとすら感じる超低レベルなんだおね

gumi(3903) 1,618円 −75円(−4.43%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3903
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3903.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss 


ss2286234570 at 23:15|PermalinkComments(3)

2015年03月24日

詐欺上場で有名になったIPO芸人のgumiさん(3903)、また大爆笑を誘う

gumiは3月19日、韓国子会社であるgumi Koreaの役員が、数十億ウォン規模の横領をした可能性があると韓国の一部メディアが報じたことについて、同社の見解を発表した。
gumiによれば、子会社役員ではなく子会社従業員による関与の疑いが強く、また疑わしき金額は、現時点で数千万円程度の見込みだという。現在、社内調査チームを組成して事実確認を進めており、公表すべき事実が確定した時点で速やかに開示するとしている。
同社は2014年12月に東証1部に上場したが、スマートフォンゲーム「ブレイブフロンティア」が海外で伸び悩んだことなどから、わずか3カ月で業績を下方修正。2015年4月期の業績予想も13億円の黒字から4億円の営業赤字へと修正していた。

0324












大赤字で株価暴落させてバッシングの嵐のgumi国光さんですが
ほんの少し前まではものすごくいいこと言ってたんだおね(*´∀`*)ムフー
デイトレーダーはクズだとか、自分の会社の株を長期保有しろだとか
上場して2年間くらいは右肩上がりで成長できるくらいの
しっかりしたビジネスモデルもってる会社だけIPOさせろだとか、素晴らしいご意見です
まさにエナリスさん、FOIさんに聞かせてやりたいくらいのありがたいお言葉だおね
読むだけで笑いすぎてお腹が痛くて感激してしまって涙が止まらなくなったにょ(σ´∀`)σ

株主から「詐欺上場」「詐欺師」だと罵られてここのところ大人気のgumiさん。
今度は南朝鮮の子会社で従業員が横領をはたらいたようですにょ(σ´∀`)σ
もう記事読んでるだけで爆笑してしまって悲しくなって涙が止まらなくなったお
gumiの株主さんの気持ちを思うと悲しくて悲しくてご飯ものどを通りません(*´∀`*)ムフー
これくらいの悪材料に決してへこたれないで、もっともっと苦行に打ち勝ってほしいです

これから更にロックアップも解除されわれ先にとVCが売り抜けるかもしれません(((( ;゚д゚)))
まあそれくらいなら可愛いもんですが、むしろ怖いのはいい加減な決算と内部管理でそう。
まで設立して数年しかたってない会社で横領が横行するってものすごいことだおね
もっと本気で探せば、横領窃盗なんていくらでも出てきそうな勢いですね
さすが21世紀のディズニーを目指してる企業は器の大きさが違いますにょ(σ´∀`)σ
もっとすごい犯罪の歴々を株主どもにガツンと見せつけてやってほしいおね

保有株を全部売り切ったCOOが上場半年で逃げたりしたら最高なんですけどね
(その可能性がないとは誰も言い切れなくなってきてるのがすごいところ)
gumiには東証100年の歴史に名を刻む会社になってほしいです。
そしていつかはFOIを上回る伝説の銘柄になってほしいおね(´∀`*)

ちなみにこの国光という人はゲーム業界で(良くも悪くも)有名人です。
何年も前から、知らない人はいないってくらいの超有名な人です
基本的には「詐欺師と天才のハイブリッド」みたいな評価が一般的ですね。
最終的にどちらに転ぶかはまだわかりませんが、それなりに面白そうな人です。
化ければ孫さんみたいになる可能性もまったくなくはないと思います。。。
しかし今はまだ、志の低さや、しょうもない嘘をつくあたりが矮小さを感じます


【國光語録】 
「孫さんや三木谷さんや柳井さんは俺に似てるw」 
「10年以内に世界奪りますから!」 
「任天堂の倒し方俺ら知ってますぜ!」(※グリー社員じゃなくて彼が発言者) 
「すでに売上8兆円見えました!」 
「経営というのは長い目で見ないと本当の評価はわかりませんからw」
「世界一をとるのはチョロイ」
「情報革命時代を代表する世界一のエンタテイメント企業になる!」


ss2286234570 at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月22日

gumiが金曜日にもまた安値を更新してる件について

「この腐った日本を根底から叩き直す!これは我々にとって革命」gumi 國光宏尚氏
http://bizcast.bz/320
「この腐った株主を叩きのめす!!これは我々にとってストップ安!」
0323










「予想の粉飾」という議論について(長文失礼)
https://www.facebook.com/hideto.fujino/posts/10153787218483438 
大風呂敷を広げて、エクイティストーリーを語ることができる会社や人材は大きな資本調達ができる。そうして大きく集めた資金で広告宣伝費や拡販費を 大きく使い大きなばくちを打つと、その商品がよかろうが悪かろうが、短期的な売上の改善率は高くなる。この短期的なスパーク的な改善率が重要で、それが永 続するような期待感とその根拠を示すことによってさらに次の資金調達へとつなげていく。これが上手な人が「優秀なCFO」といわれたりしている

予想数字が本当にそうなるかどうかはともかく、調達したい資金の額と希薄化したくないぎりぎりの割合を比較考量できるできることが財務マンの腕である。そしてそれはその通り。これも本当にそうなので私はこれを否定しない。

しかしだ。「強気の予想数字」と「予想の粉飾」の違いはそれほど簡単ではない。おそらくこのような状況をクールに利用して、ちょちょっと儲けるのがクール だという気分がだんだんと「強気の予想数字」から「予想の粉飾」へと変化をしていってはいないか。実際に私も上場株、未上場株の世界をふらふらしているの だけれども、だんだんと「予想の粉飾」に近いようなケースをよくみるようになってきた。

数十億円の規模のファイナンスを「成功」させて、メディアで「赤字をほりつづけて、時価総額の増大を目指します」とか言っているけれども、それはどうだろう??もちろん言っている世界観は否定しないけど。 

レオス・キャピタルというファンド運用会社の取締役の「藤野 英人」
という人が非常に面白いことを書いていたのでここで少し紹介してみますφ(.. )

業績を粉飾すると粉飾決算で違法ですが、業績予測の粉飾はグレーゾーンです。
ものすごく具体的な違法行為がない限りは「合法」の範囲内だおね
まあ未上場の会社が「業績予測の粉飾」するなら好きなようにやれって話ですが、
「これから上場します」という会社が上場一発目にやるとかなりヤバイ
一歩間違うと「詐欺会社」「詐欺上場」と叩かれるわけです
その合法範囲内のギリギリをやったのがgumiなんじゃないかってことですにょ(σ´∀`)σ

gumiの社長は大口を叩くのでかなり有名な人でした。良くも悪くも。
そして大口を叩いて、それなりの結果を出したりの繰り返しで上場までこぎつけました。
未上場であれば「大口を叩いてるけどやる気のある元気な経営者」で済んだところですが
上場企業がこれをやると思いっきり叩かれて、責任問題に発展しやすくなるおね(`・ω・´)

相手してるのが取引先やベンチャーキャピタルくらいであれば大口叩いてもいいけれど
面識のない不特定多数の株主の目の前で「大口叩く」のはまったく別だおね。
そういうTPOというか、立場とか責任とかそういうものを考える力が少ないというか。。。
gumiの社長は「場面に応じた対応の仕方」ってのがまったく理解できてない
知ってる間柄であれば「可愛げがあって面白いやつ」で済むことが、
知らない相手にいきなりかませば「ただの大嘘つきの詐欺師野郎」になる訳です
そのあたりの決定的な経験のなさとか、想像力の欠如とか、浅はかさが目につくおね。
良くいえば甘っちょろいガキ、悪くいえば頭の悪いバカといえるでそう(´・ω・`)

ちなみにgumiの社長は上場して以降もずっと
「株主のための経営はしない」「株主重視のビジネスは考えてない」
というようなことを一貫して色んなメディアでしゃべっていましたΣ(゚д゚;)
そういう意味で考えると株主もちょっと悪いとは思うんだおね
短期的な業績を目指した経営や株主重視はしないって繰り返し言ってたんだし
むしろ株主さんたちは社長が目標を達成してくれたんだから事故責任だおね


gumi(3903) 1,311円 −28円(−2.09%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3903
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3903.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

2015年03月08日
上場前から業績が後退してたgumiの功罪


ss2286234570 at 07:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月08日

上場前から業績が後退してたgumiの功罪

2015年4月期 第3四半期決算の開示日前日である3月5日に営業赤字となる大幅な下方修正を発表したgumi。同社は海外展開をはじめとした今後の方針について説明し、代表取締役である國光宏尚氏の役員報酬を6カ月間100%減額(ゼロ円)にするとした。gumiは決算と合わせて金融機関から30億円の借入を実施したと発表している。3月6日の株価は前日比500円減で2081円のストップ安。時価総額は603億7900万円となった。
実は昨年後半から上場審査に通らない企業が増えつつあるのだそうだ。ある関係者は「gumiは上場直前の2014年9〜12月時点で業績が下降トレンドに入っていた。そんな状況で主幹事証券会社(野村證券)が東京証券取引所に上場を押し込んだようなもの。そういった背景もあってゲームやウェブサービスに関わらず、公開審査で予実管理の審査を厳しくする傾向にあるようだ」と語る。
ちなみに今回のgumiの件とつながりがあるかは分からないが、野村證券は3月3日付けで公開引受部の人材を含めた人事異動を発表している。

グリー(3632)は9日、2014年7〜12月期の連結純利益が前年同期比2%増の100億円になる見通しだと発表した。従来予想は39%減の60億円で、一転して増益になる。保有するgumi株(3903*J)のうち、同社の上場に伴い235万株を売却し、有価証券売却益70億円を特別利益に計上するため。
売上高と営業利益は従来予想を据え置いた。それぞれ前年同期比28%減の490億円、同45%減の105億円を見込む。

gumi2















株式市場でも話題になったgumi(3903)の下方修正ストップ安ですが
じつはgumiの上場とその後の株主の動きには大きな問題点がありました(((( ;゚д゚)))

,垢任剖叛咾後退期であったgumiをかなり強引に野村證券がIPOさせたこと。
△なり濃厚だった業績悪化懸念をきちんと業績予測に反映していなかったこと。
上場直後に、大株主と経営者たちが可能な限りの株数を売り抜けしていたこと。


まあについては明確なことはいえません。
記事の中でも野村證券の公開引受部の人事異動が3/3にあったと書いてありますが、
実際にgumiの上場の疑惑と関係があったかは定かではないからです
ただし、野村證券は上場後のgumiに対してかなり売買に絡んだ動きをしてるのは事実だおね。
もし下方修正の可能性をかなり詳細に把握していて売っていたなら大問題になるでそう
まあこのあたりはまだ「疑惑」でしかないので大きくはあつかいませんφ(.. )

については上場のために業績予測が正しく反映されてなかったという疑いです
世界的なヒットによりgumiにとって主力商品でゲーム「ブレイブフロンティア」の失調が
業績悪化の主要因ですが、これがまったく予測不能だったという説明は納得いきません
むしろ上場前から国内および海外で多額の広告宣伝費を投じて拡販を狙ってたわけで、
費用に応じた収益が伸びていないのはもっとずっと前からわかってたはずなんだおね
上場後になってそれがわかったので急遽下方修正しましたなんて説明してますが、
はたしてこんないい加減な言い訳を納得できるでそうか?
なんとなく予想してたけど「見て見ぬフリをした」と批判されても仕方がないおね(゚д゚)、ペッ
正直なとこ、主幹事だった野村證券がなにか入れ知恵をしたんじゃないかと疑ってます
もちろん違法とは判定できないけどグレーゾーンを突っ切ったってくらいの意味です
(業績悪化懸念を把握した野村が、上場を急ぐために悪さをした可能性は否定できません)

については一番の疑惑の根幹でそう(`ε´)ムカー
なぜ上場時には良さそうな「業績予測」をだして株主を騙しておきながら、一方で、
VC(ベンチャーキャピタル)や大株主や役員らが売り抜けていたのかという疑惑だおね
大株主だったグリーなんて上場直後に速攻で65%くらい売って逃げているおね
グリーはVCじゃなくて取引先なのに売り逃げ方にかなり異常性を感じますΣ(゚д゚;)
経営者もロックアップがかかってない部分はそっこーで売却してるし
ロックアップの甘い役員なんて上場してすぐにほとんど売り抜けてんだおね。
本来なら安定した大株主になってもおかしくないグリーが片っぱしから株売ってるなんて
冷静に考えたらちょっとありえないような異常行動ですにょ(σ´∀`)σ

0308


















gumiという会社は過去にも資金調達不足で何度も倒産しそうになった会社です
海外展開やゲームの開発ラインナップを一気に増やして人を増やしすぎて、
売上げがついてこなくていきなり資金がショートしそうになった様なこともありました。
その時はGREEでゲームを卸してたので、慌てたグリーが増資したので難を逃れました
よくいえば「冒険的」「挑戦的」な会社ですが、
悪くいえば「いい加減」「管理ができてない」というかなり雑な会社ってことです。
そのいい加減さがゆえに東証一部上場という責任の重さをまったく理解してなかったんでそ
gumiという会社を一言でいうなら失格会社ってことですにょ(σ´∀`)σ

今回の上場後の大株主の売り抜け具合と株主構成を見てみると
http://www.traders.co.jp/ipo_info/schedule/ipokobetsu.asp?no=3903&lk=y
大株主がさっさと株を売って逃げるためにIPOを急いだんじゃないかという疑いが強いおね
資金調達の必要性でもなんでもなく、ただ単に株を売りたいからIPOしただけなんじゃないかと。
もちろんそんな新興企業は最近多いですが、gumiに限ってはそれまでの過程と
IPO後の業績予測とか大株主の売り抜け方が異常だったとすごく感じるおねΣ(・ω・ノ)ノ

経営者も役員もかなりいい加減だったのは間違いないし、疑われても仕方のない点が多いでそ
背景はともかく結果からだけでいえば「株主を騙して株を売り抜けた」としか思えないからです。
gumiの役員らは自分たちに課せられた責務の重さをまるで理解できてなかったと思います。

おそらく、これから激しい株主のクレームと批判に徹底的に晒され続けるでそう。
これまで友好的に見えていた、マスコミやネット世論からも袋叩きにされるはずです。
これまでヘラヘラした顔で大口叩いて出てた経営者セミナーには呼ばれもしなくなるか、
そこでも批判を浴びて謝罪をくり返すことになるだろうし、バッシングを浴びるでそうΣ(´д`;)
まあ、それでも再起してきたらgumiは本物の会社に成長できるかもしれませんが
少なくともいまのgumiを見る限りは、悪がきのおもちゃくらいにしか感じられません(`・ω・´)
とにかく責任感というものが感じられないし、いい加減すぎだおね

今回のgumiの上場で一番驚いたのはロックアップギリギリまでグリーが売り抜けてたこと。
グリーはgumiの安定株主になるとばかり思っていたのでこれは驚いた
逆にいえば親密なグリーですら速攻で売り抜けなきゃいけない理由があったのかなと。
それはやっぱり「業績予測の粉飾」というのがキーワードかもしれない。
もしかしたら経営陣や大株主はその「予測の粉飾」を知ってた可能性はおそらく高い
そうじゃなかったらここまで横一列に大株主が売りまくって逃げた説明がつかないおね(゚皿゚メ)


2014年11月23日
「ブレイブフロンティア」gumi(3903)、上場へ

2014年12月18日
スマホゲームのgumi(3903)が東証1部に上場


ss2286234570 at 07:48|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2015年03月06日

東証一部に上場した大型銘柄 gumiがgomiだったと話題に!

gumiが大幅な下方修正、黒字から一転し営業赤字4億円に
2014年12月、東証1部市場に直接上場したgumi。2013年7月にサービスを開始したスマートフォン向けゲーム「ブレイブフロンティア」はこれまで60カ国以上で配信。ダウンロード数は2015年1月時点で国内500万件、全世界合計2000万件を達成している。
そんな同社が3月5日、2015年4月期業績の下方修正を発表した。修正後の予想は、売上高は265億円(前回予想は309億7200万円)、営業利益は4億円の赤字(同13億2900万円)、経常利益は6億円の赤字(同12億7700万円)。純利益はゼロ(同8億800万円)としている。
海外でブレイブ フロンティアや新規タイトルの売上計画が未達となったほか、 パブリッシングサービスの立ち上がりが遅延したことなどが影響したとしている。
この責任を取るかたちで、gumi代表取締役社長 國光宏尚氏は役員報酬を3月からの6ヶ月間100%減額(つまりゼロ円に)する。


東京株式市場では、gumi<3903>株式がストップ安売り気配となっている。気配値は、前日比500円安の2081円。朝方から売り注文が殺到し、前引け時点では買い注文23万6500株に対し、売り注文が251万3900株と大幅な売り超過となっている。
同社は3月5日、2015年4月期の連結業績予想を下方修正し、売上高を309億7200万円から265億円に、営業損益を13億2900万円の黒字から4億円の赤字にそれぞれ引き下げた。昨年12月の新規上場後の初の決算発表前での下方修正ということもあり、市場からはネガティブ・サプライズと受け止められたようだ。
0306













マザーズでもJASDAQでもなくいきなり東証一部に直接上場したgomi(3903)ですが
上場一発目の決算で下方修正&赤字転落という最高のパフォーマンスを見せました
週末を前にして抱腹絶倒の笑いを提供するエンターテイメント企業ですにょ(σ´∀`)σ
ぼくちんも決算書と株価を見たときはお腹を抱えて大爆笑しました(*´∀`*)ムフー
期待を絶対に裏切らない世界最高の笑いをくれる芸人銘柄だおね

これはもうどうしようもないクソ決算だおね(゚д゚)、ペッ
なにより上場までに協力してくれた主幹事、関係者、株主すべてを裏切りすぎ
ただ主幹事であるはずの野村證券はgumiを売りまくってたという疑いもあるので
もしかしたら上場直後かそれ以前から、業績悪化の予測はあったのかもしれませんΣ(゚д゚;)

ちなみにgumiの社長は上場して以降もずっと
「株主のための経営はしない」「株主重視のビジネスは考えてない」
というようなことを一貫して色んなメディアでしゃべっていましたΣ(゚д゚;)
もとからそういう経営を目指していたのか、決算に自信がなかったからなのか
そのあたりは不明でしたが、個人株主からもこの点を批判されていたのも事実です。
そしてその期待通りの決算が出てきたという事です(((( ;゚д゚)))
むしろ株主さんたちは社長が目標を達成してくれたんだから喜ぶべきだおね


gumi(3903) 2,081円 −500円(−19.37%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3903
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3903.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
ただの赤字会社が東証一部に上場しただけの話だおね。
おそらくgumiの社長は「東証一部に直接上場させた」重さを理解できてなかったんでそ。
新興市場ではなく東証一部にいきなり上場というのは期待の裏返しです。
どんなことがあったとしても、一切の言い分けなしで結果を残す責任があります。
その責任の重さをまったく理解できていなかったというだけのことですにょ(σ´∀`)σ
要は東証一部に所属する企業の経営者として『失格』ってことだおね
まあ、世界を代表するエンタテイメント企業になれたんだかいいってことでそ(*´∀`*)
おそらく日本中のgumiもってない投資家は大笑いしてるでそ
もはやお笑い界の頂点に立ったといっても過言ではありませんwwww


owarai








https://twitter.com/hkunimitsu/status/545418932677394432


【國光語録】 
「孫さんや三木谷さんや柳井さんは俺に似てるw」 
「10年以内に世界奪りますから!」 
「任天堂の倒し方俺ら知ってますぜ!」(※グリー社員じゃなくて彼が発言者) 
「すでに売上8兆円見えました!」 
「経営というのは長い目で見ないと本当の評価はわかりませんからw」
「世界一をとるのはチョロイ」
「情報革命時代を代表する世界一のエンタテイメント企業になる!」


ss2286234570 at 18:34|PermalinkComments(2)

2014年12月18日

スマホゲームのgumi(3903)が東証1部に上場

スマホゲームのgumiが東証1部新規上場、初値は変わらず
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2014-12-18/NGLYHD6TTDS601
2014年12月18日 9:03 ブルームバーグ
スマートフォンゲームの企画・開発・運営を行うgumi が18日、東証1部市場に新規株式公開(IPO)した。公開価格の3300円に対し、初値は変わらずの3300円だった。
同社は2007年6月の設立で、東京都新宿区に本社を置く。スマホ向けロールプレーイングゲーム「ブレイブフロンティア」やリアルバトルゲームの「ドラゴンジェネシス」などで知られ、「ファントムオブキル」「青春姫」など女性キャラクターを主人公にしたゲームも多い。09年8月からミクシィ 、10年からディー・エヌ・エー のモバゲー、グリー へのゲーム提供を開始した。
15年4月期の連結業績計画は、売上高が前期比2.8倍の310億円、営業損益は13億2900万円の黒字(前期は1億200万円の赤字)、1株損益は31円30銭の黒字を計画。上場に際し公募150万株、オーバーアロットメントを含む売り出し1214万7200株を実施。主幹事は野村証券が務める。大株主上位には、ジャフコのファンドやグリーが並ぶ。 

スマホ向けゲームのgumi、国光宏尚社長「21世紀のディズニー目指す」
2014/12/18 日本経済新聞
「スマホ向けゲームが売り上げの9割を占める。国内外に(開発配信の)拠点が広がっており、売り上げの半分は海外だ。スマホは世界中で普及が進んでおり、ゲームのユーザー数は20倍になった。ゲーム市場は(スマホゲーム市場の中心である)日米だけでなく、中国や東南アジアなど新興国も巻き込んで4兆円まで成長する。当社は市場を上回る成長を続けて、世界のトッププレーヤーとして生き続ける」

――ゲーム以外の事業を展開する計画は。

「具体的にお話しするのは現段階では難しいが、挑戦していく。今、我々は情報革命の時代にいる。スマホが生まれ、タブレット(多機能携帯端末)が発明され、そして今後はテレビが全てネットにつながる時代になるだろう。バーチャルリアリティー(仮想現実)も進化する。新しい技術が登場すれば、新しいエンターテインメントが生まれる。産業革命で生まれた映写機で映画を作り、テレビに進出し、テーマパークまで作った米ディズニーのような存在を目指す。20世紀のエンターテインメントの代表がディズニーならば、21世紀はgumiだと言われるようになりたい」
※メールアドレスを登録すると日経の記事が月間10本ほど無料で読めるみたい。
1220










Gumi(3903)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3903
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3903.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
時価総額907億円
スマホゲーム系の会社としてはかくれた大物的存在のGumiが上場したようです
悪い会社だとは思わないけど、時価総額がすでに異常値すぎだおね
今んとこただの赤字会社なのに期待値が株価に盛り込まれすぎでそ(´・ω・`)
そうは言っても売上げはそれなりにちゃんと伸びているのも事実です。
足元ではコストを抑えたのか先行投資をやや控え気味にしたせいなのか
今期は13億3000万円程度の営業利益を見込んでるようですにょ(σ´∀`)σ

まあそれでもかなりの割高株だおね
将来性がないとは思ってないですが、将来の成長性があまりに株価に反映されすぎ。
株価の割高感もとんでもなく高いなと感じずにはいられません

同業のコロプラと数値的なものを比較してみましたφ(.. )
コロプラは通期売上高が535億円、営業利益が236億円、時価総額が3500億円です
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1195667
これと比較してGumiは営業利益がたった13.5憶しかないのに時価総額は900億円
時価総額は立派だなとは思いますが「割高感」がすごいおねΣ(゚д゚;)
単純に営業利益だけで時価総額を推し測るなら妥当な時価総額は200億円ってとこ
先行きに対する期待感が高すぎるのか、バブルなのか、ちょっと異常性を感じますφ(.. )

ただひとつ補足として考えるなら売上高に着目する考えだおね
この手のスマホゲーム会社は売上高の1/3から1/2くらいが営業利益だったりします。
今期のGumiの売上高が310億円なので潜在的に150〜100億円稼げる可能性はあるってこと
Gumiは世界トップシェアを狙って先行投資しまくりなのかもしれないので、
もしその先行投資費用を差っ引いて利益回収に回したと仮定したら
実際には150〜100億円の営業利益を稼ぎ出すだけの力があるのかもしれませんΣ(・ω・ノ)ノ
もしその仮定で考えたら、時価総額は2200〜1480億円っていう数字になるおね。
これならものすごい割高感の強いGumiの時価総額にも一定の説明がつくかもしれません。
いずれにしても仮定と推測だけでこの時価総額が容認されるってのはちょっと厳しいでそ


ss2286234570 at 17:48|PermalinkComments(3)