yogurting ヨーグルティング

VCC

2023年01月21日

1/20株式市況 〜どうなる銀行、メガバン株〜

東証大引け 反発、高値引け 中国景気回復とコロナ5類移行に期待
2023年1月20日 15:26 日本経済新聞
20日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前日比148円30銭(0.56%)高の2万6553円53銭の高値引けで終えた。中国が新型コロナウイルスを抑え込む「ゼロコロナ」政策の終了により景気が上向くとの期待感が支えとなった。同日のアジア株が総じて上昇したことも投資家心理を上向かせた。
業種別では、中国経済の回復期待を背景に鉄鋼や空運、海運など景気敏感株の上昇が目立った。岸田文雄首相が20日、新型コロナウイルスの感染症法上の扱いを巡り季節性インフルエンザと同じ「5類」へ今春に移すよう指示したことも国内経済の支援材料になるとの見方につながった。
東証プライムの売買代金は概算で2兆2935億円。売買高は9億5227万株だった。東証プライム市場の値上がり銘柄数は1320と、全体の約7割を占めた。値下がりは429、変わらずは88だった。

三井住友FGなど金融株が売られる、日銀YCC現状維持で利ザヤ改善期待しぼむ
2023年01月18日12時43分 Kabutan
三井住友フィナンシャルグループ<8316>が後場一段安となった。日銀はこの日まで開いた金融政策決定会合で、金融政策の現状維持を決めた。イールドカーブ・コントロール(YCC)の運用に関しては、長期金利の変動許容幅の上限を0.50%程度で据え置いた。市場の一部では変動幅の拡大に対する思惑があった。

三菱UFJ、三井住友FGなどメガバンクに強弱観対立、決定会合通過後も注目度高い
2023年01月19日09時06分 Kabutan
三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>三井住友フィナンシャルグループ<8316>みずほフィナンシャルグループ<8411>は売り優勢。ただ、メガバンクに対する投資家の注目度が急速に高まるなか強弱観が対立、下値では押し目買いも観測される。前日の日銀金融政策決定会合の結果はイールドカーブ・コントロールの許容変動幅拡大など政策修正の動きはみられず、メガバンクにとってはネガティブ材料となり失望売りを誘発した。しかし、売り一巡後は下げ幅を急速に縮小させる動きをみせた。


すこし前は日経が弱くても強くても銀行株だけは上がってる状態だったわけですが
日経がそこそこ底堅い値動きだったんで銀行株も折り返してきてはいますがφ(.. )
まあ明らかに以前のような力強さはなくなってきてジワジワ売られる日が多いですね。

以前のような強い利上げ傾向が薄れてきたからなのか、それとも利益確定売りを浴びてるのか原因は様々ですがおそらくそれら要因すべてが影響してるでしょう。
そもそも株価上がってくると利回り下がってくるんで旨みも減ってきますしね(´・ω・`)
これほど短期かつ急激に上げたら利益確定の売りが嵩んでくるのは当然のことです
個人的にも最近はあまり銀行株は監視しなくなったし、引け後に見るくらいです
(自分が持ってたみずほ銀行の株をすべて売っぱらったんで当然といえば当然ですが)

最近は明らかに鉄鋼セクターがバブルで資金が流れ込んでるんで監視はもっぱら鉄鋼
市場全体でも機関投資家も個人投資家も鉄鋼セクターばかり注目してる地合いなので
銀行セクター自体があまり注目を得てないんで資金が入りにくいのかもしれません

日銀の人事や日銀の動向も銀行株の今後の動きに大きく影響するのは間違いないですが
直近においては黒田総裁が「緩和を継続」と発言してしまっているのでΣ(・ω・ノ)ノ
銀行セクターとしてはやや向かい風で、材料がなければ単独で上がりそうにありません。

また、1/20(金)はドル円の為替が一時130円50銭あたりまで急激に円安に動いたものの
FRBメンバーが次回の利上げ幅を「0.25%を希望」と発言したことで円高に振れました
130円50銭からあっというまに129銭50銭付近まで押し戻されたようです(´・ω・`)
黒田総裁の金融緩和の継続発言でドル円は円安に振れて動いてきましたが、
このままアメリカで0.25%の利上げに縮小となればまた円高圧力が増してきます

このままアメリカの利上げ幅の縮小が続けば、いずれ利下げの話が出てくるのは必定。
特に今回はタカ派のウォラー理事が利下げ縮小発言したことで影響が大きかった様子
タカ派の理事が利上げを容認するってことは利上げは0.25%ってことなんでしょう。

ウォラー理事の発言を受けてダウに比べてハイテク系企業の株価とNASDAQが急騰
タカ派が0.25%の利上げを希望したことでおそらく次回の利上げも0.25に着地でそ。
ここまで激しいインフレと利上げで売られてきたアメリカのIT企業の株価も底入れ
日本のハイテク株も来週は強めに上がっていくんじゃないかと予想してますφ(.. )
アメリカでは大手IT・ハイテク企業の株価が軒並み非常に大きく上がってますね

新日鉄(5401) 2,628円 +73円 (+2.86%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=5401
https://finance.yahoo.co.jp/quote/5401.T/chart

Amazon 97.25 +3.57 (+3.81%)
https://finance.yahoo.co.jp/quote/AMZN/chart

Google 99.28 +5.37 (+5.72%)
https://finance.yahoo.co.jp/quote/GOOG/chart

Microsoft 240.22 +8.29 (+3.57%)
https://finance.yahoo.co.jp/quote/MSFT/chart

FRB理事「0.25%利上げを希望」 FOMCの次回会合で
2023年1月21日 3:06 日本経済新聞
米連邦準備理事会(FRB)のウォラー理事は20日の講演で「(2月の)次回の米連邦公開市場委員会(FOMC)では0.25%の利上げを希望する」と明言した。利上げを減速して金融引き締めの効果を見極める局面だという従来の見方について「この先も波乱はなさそうだ」と説明した。

米国株15時、ダウ反発 ハイテク株に買い
2023年1月21日 5:02 日本経済新聞
20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反発している。15時現在は前日比239ドル61セント高の3万3284ドル17セントで推移している。前日夕に発表した四半期決算を受けて動画配信のネットフリックスが急伸し、ハイテク株を中心に買いが優勢となった。
米連邦準備理事会(FRB)のウォラー理事が20日午後の講演で「次回の米連邦公開市場委員会(FOMC)では0.25%の利上げを望む」と述べた。前回の0.5%からの利上げ幅縮小を明言し、株買いを促したとの指摘があった。
キャプチャ



ss2286234570 at 08:09|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加