yogurting ヨーグルティング

SBIホールディングス

2014年06月17日

SBI ロシアで本格的なネット銀行事業へ参入

ロシアでオンライン銀行事業参入 SBIホールディングス、日系初
2014.6.16 06:32 産経Biz
SBIホールディングスが、日系企業として初めてロシアでオンライン銀行事業に参入する。SBIが出資する銀行「ヤールバンク」(モスクワ)が16日からロシア全土で営業を始める。SBIは中国でも個人向けのオンライン銀行・証券事業への参入を視野に入れており、今後、日本で培ったノウハウを活用した積極的な海外展開を加速する。
ヤールバンクはATM(現金自動預払機)2万8000台の入出金手数料を無料化するなど、他行と比べて割安な料金体系を導入する。住宅ローンやオンラインでのキャッシングなど、金融商品のラインアップも順次拡充していく方針だ。
0616


SBIが今度はロシアに進出してネット銀行事業をやるようです
規模感を見るとかなり本格的なようす。
最近では中国にも進出して本格的なネット証券の準備もしてるようなので
複数国にまたがって同時並行で海外進出を積極的にしてるようですにょ(σ´∀`)σ

どうやら銀行自体はすでに1994年あたりからあったようですが
主な事業としては法人主体としたビジネスだったようす。
今回は個人向けのオンライン・リテールに参入するということみたいφ(.. )
今のところロシア国内には同業他社がないのでそこがメリットでそう。
一気に伸ばしてお客層を増やすことができたら、ロシア国内市場における
ネット証券事業のシェアを圧倒的な規模に伸ばすことができるかもしれないからです


ロシアでの個人向けオンラインバンキング事業開業のお知らせ
http://www.sbigroup.co.jp/news/2014/0616_8287.html
ロシアでは対面店舗の個人向け営業を主とする銀行がオンラインバンキングサービスを補完的に提供しているケースはありますが、YAR Bankのようにオンライン上で個人向けに口座開設の申し込みを受け付け、来店不要で振込や送金等の各種銀行サービスを提供するオンラインバンキング事業 はロシアの金融業界の中でも先駆的な取り組みとなります。 


ss2286234570 at 21:08|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年05月21日

「Kの法則」って本当なのか実証してみる その2

SBI懸念材料は韓国の銀行
2013.10.21 Business Journal
SBI最大の案件は、韓国貯蓄銀行最大手の現代スイス貯蓄銀行の買収といわれている。社名に「現代」がついているが、韓国を代表する自動車メーカー・現代グループとはなんの関係もないため、勝手に社名を使われたと現代グループから訴えられている。貯蓄銀行とは、信用金庫の機能をもつ小口金融機関のことである。
韓国の金融当局は、現代スイス貯蓄銀行グループを大株主への不法貸し出しの容疑で摘発。経営陣をはじめ幹部が処罰された。同行の12年9月末の国際決済銀行(BIS)基準の自己資本比率は1.8%。増資など経営改善を履行する条件で、13年5月まで処分猶予となっていた。SBIは13年3月、2375億ウォン(約204億円=当時の為替レート)の増資を引き受け、現代スイス貯蓄銀行を買収。BIS基準自己資本比率を7%超に引き上げた。
韓国メディアは5月、金融当局の検査の結果、追加不良債権が見つかり、3765億ウォン(約345億円)の損失が見込まれると報じた。これで自己資本(7%)を確保することができず、SBIは追加の増資に追い込まれた。
「当社(SBI)が策定した経営改善計画が韓国金融委員会から承認されることを前提に、2462億ウォン(約217億円)の増資の引き受けを決定した」と も説明。さらに9月1日に「SBI貯蓄銀行」に社名を変更、12月末までに1820億ウォン(約161億円)の追加増資の引き受けを検討していることを明 らかにした。 
0521








こちらは少し古い記事ですが「Kの法則」が発動して不幸になったSBIの例です。
SBIは韓国の現代スイス貯蓄銀行という貸金業者を買収しました
当初は非常に良い案件だったのでお得な投資ができたと決算発表の場で自慢してましたが、
13年3月に204億円と投資しわずか2ヵ月後に345億という不良債権が発覚しました(((( ;゚д゚)))
なにがすごいって「投資してわずか2ヵ月後に345億の不良債権が発覚」が恐ろしすぎでそ。
法則発動なんていうそんな生易しいレベルではありません(つд⊂)ゴシゴシ

もし 現代スイス貯蓄銀行がそのまま破綻すれば203億円はすべて紙くずになります
大慌てのSBIは 4月になって217億円の増資を実施、12月には161億円もの増資を行いました
SBIは韓国のサラ金会社1つを買収するために582億円も費やしたということになります
増資のペースからいえばおそらくすでに300〜400億円近くを溶かしています。
最近やっと黒字化したと発表してますが投資資金を回収できるのはまだまだ先の話です。
30年後くらいにようやく損益がトントンになるかどうかってくらいですにょ(σ´∀`)σ

かの国の法則の中では一番恐ろしいレベルの発動がSBIの例といえるでそうφ(.. )


ss2286234570 at 04:47|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年06月08日

SBIホールディングスは株主を食い物にするクズ会社

SBIホールディングスという会社は非常に巧妙な仕掛けになっています
キャッシュが極力外部に流出しないように株主にすべての犠牲を強いているからです。
事業拡大に必要な資金を手に入れるためにひたすら上場を何度もくり返し
株券を刷りまくって株主から金を巻き上げて自分の財布に金を溜め込んでいるのです
デッドファイナンス(社債や借入金)で賄うべき資金まで
エイクティファイナンス(増資や上場)によって賄われているので
株主の犠牲比率が圧倒的に高いのです(`ε´)ムカー

もちろんSBIホールディングスの経営陣のほとんどは旧野村證券の人間なので
日本の証券市場の歪み部分欠陥ルールを熟知しています(((( ;゚д゚)))
ライブドアの経営陣はバカだったので法令に引っかかって逮捕されましたが
SBIの経営陣は法令を熟知していて非常に狡猾なので法の網には引っかかりません
しかし、法には触れない程度の不道徳なことはありったけ実行しています。
はっきり言って人間のクズの集まりだと思っています

今回のSBIホールディングスの増資には3つの背景があったと思います。
々馥發了匆饉匸緇譽襦璽襪厳しくなり資金調達の目論見が失敗しつつあること
投資事業部門で失敗して特損計上が増えてきたこと
グループ会社への割当増資が増えて手元資金がけっこう減ってしまったこと


,砲弔い討呂發呂筝世Δ泙任發△蠅泙擦鵝
2年位前まではSBIモーゲージをJASDAQに上場予定であると決算発表の場で
繰り返し発言していましたが、読みが外れて子会社上場に失敗したのです
それで仕方がなく香港や韓国での上場に切り替えたのは明白ですにょ(σ´∀`)σ
もちろん香港や韓国の個人投資家を嵌め込んで財布にするためだけの上場です
アジアレベルでこんな不道徳なことをやるわけですから日本の恥ですね
ふだんは論語だの儒教の教えだのと謳っていますが犬畜生より下等生物です(゚д゚)、ペッ

△謀蟷饂業部門等の失敗
前年度はSBI証券は124億円の営業利益、123億の経常利益、73億円の当期純利益
住信SBIネット銀行は23億円の経常利益、23億円の当期純利益を稼いでいます
グループの大半の利益はこの2社で稼いでいるといってもいいかもしれません
にもかかわらず、SBIHD全体では営業利益34億円、当期純利益23億だけです
その他の金融業(カード、損保、生保)、システム事業、不動産事業、投資銀行事業では
ほとんど利益が出せない状況で証券と銀行の足を引っ張っています(´Д⊂)
企業生態系とかグループシナジーだとか言ってるようですが
何のことはない証券と銀行におんぶに抱っこで利益を食い潰しているだけなのです

SBIホールディングス
決算情報
http://www.sbigroup.co.jp/investors/disclosure/sbiholdings/
決算資料(33P〜35P参照)
http://www.sbigroup.co.jp/investors/library/presentation/pdf/presen100427.pdf
ここのページあたりなんて本当に酷いものです。゜(´Д`)゜。
韓国の企業に出資したて経営者が会社資産を食い物にした影響で特損31億円
不動産事業やカード事業の損失引当金で51億円
商品先物会社の失敗で3億円の損失、生命保険事業の失敗と事業売却などで4億円
全部あわせると90億円近い事業や投資の失敗で大穴を空けてるわけですΣ(´д`;)
まさに株主は経営の失敗のすべての責任を押し付けられて穴埋め要員なのです

グループ会社への割当増資が増えて手元資金がけっこう減ってしまったこと
SBI損保は2009年9月に30億円の増資、2010年5月に50億円の増資を実施しています
http://www.sbisonpo.co.jp/company/news/2009/0917.html
http://www.sbisonpo.co.jp/company/news/2010/0526.html

住信SBIネット銀行は2010年4月に120億円の増資、2009年8月に50億円の増資をしてます
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/corp_news_20100430_2
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/corp_news_20090807
これらの増資の手当ては借入金や社債で調達してるとは思えません。
今回のような資金調達はSBIホールディングスの増資で引き当てるということです
SBIの株主はひたすらグループ会社への増資資金を振り込むだけの生きた財布なのです
叩けば叩くほど喜んでナンピンして金を吐き出す金の打ち出の小槌ってことです

こいつらは株主のこと
を心の底から金を吐き出す財布」としか考えていません
本気でそう思ってるからこそここまでえげつないことでも平気でやるんでしょう(゚皿゚メ)
こいつらは人間としてクズであり、市場を汚す悪党であり、金の亡者のようなやつらです
「エフオーアイの財務担当代表者が野村證券とSBIを渡り歩いてた」事実は将にこれ。
こんなクズみたいな連中が新興企業に移籍して詐欺行為を働いてるようにしか思えません。
さっさと刑務所にぶち込まれて死刑になって欲しいところです
市場の清流を汚してるのはてめーだろ、と。ろくな死に方しないと思います


SBIHDの株主になる事は養豚場の真性マゾ豚として生きていくことなのです。


ss2286234570 at 02:24|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年06月07日

SBIには絶対近寄らないほうがいい

SBIホールディングスという会社は株主を食い物にしてる会社です。
株主のことなんてまったく考えていません。
ひたすら株券を刷って嵌め込んで資金調達の財布にしてしまいます(゚Д゚)ゴルァ!!

SBI<8473.T>、約492億円の公募増資を実施へ
http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPnTK039747720100607
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100607028768.pdf
SBIホールディングス(8473.T: 株価, ニュース, レポート)は、公募増資で約492億円を調達する。同社が提出した有価証券届出書によって明らかになった。調達資金は、アジア新興国などにおけるファンド投資事業や、グループ子会社のネット証券に充当する。

SBIが香港市場への上場準備、主幹事は大和
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-15028420100427
SBIホールディングス(8473.T: 株価, ニュース, レポート)の北尾吉孝CEO(最高経営責任者)は27日の決算会見で、香港の株式市場に上場する準備をしており、主幹事には大和証券キャピタル・マーケッ ツを起用することを明らかにした。
アジアの市場での資金調達の優位性を強調した。SBIの投資先ベンチャー企業でも、日本の市場に 上場しようとするとコストがかかるなどの声が増えていると述 べた。
また、北尾氏は、子会社のSBIモーゲージを韓国証券取引所に、SBIビジネスサポートを韓国証券取引所の新興市場であるKOSDAQに上 場する予定と述べた。

ついに日本国内だけに飽き足らず香港の個人投資家も食い物にしようと動いています
今の国内市場では子会社の上場は否定される世界標準的な流れに向かっています
本当ならSBIビジネスサポートやSBIモーゲージも国内新興市場に上場して売り抜けて
株価が暴落したところで株券交換方式再度完全子会社化という
いつもの卑劣な手法をやろうとしたのが国内で上場できなくなったのです

それでしかたなく韓国で上場して韓国の個人投資家を財布にしようとしてるのです(゚皿゚メ)
SBIは個人投資家を富ませるために上場してるわけではありません
子会社の株を高値で売りつけて、売り抜けて利益確定させるために上場してるだけです。
こんな卑劣な人間をぼくちんは今まで見たことがありません
非常に優秀な経営者かもしれませんが人間としてはクズだと思います(`・ω・´)


ss2286234570 at 01:25|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加