yogurting ヨーグルティング

LINE

2018年09月05日

韓流企業のLINEさん、株券印刷して1481億円ゲット

LINE、海外での転換社債型新株予約権付社債発行を決議 約1481億円
2018年9月4日16:43 ロイター
LINE(3938.T)は4日、海外一般募集による2023年満期ユーロ円建て転換社債型新株予約権付社債と2025年満期ユーロ円建て転換社債型新株予約権付社債の発行を決議したと発表した。約1481億円を調達し、フィンテックなど戦略事業の投資に充てる。新株予約権付社債の発行による潜在株式数は、2018年7月31日現在の普通株式の発行済株式総数の11.96%。

LINE---大幅続落、CB発行による潜在的な希薄化を警戒視
2018年09月05日13時08分
LINE<3938>は大幅続落。海外公募と第三者割当により、ユーロ円建てCBを発行すると発表している。約1479億円を調達し、モバイル送金・決済サービス「LINEペイ」のサービス拡大やAI事業の成長投資に投入するとしている。2023年満期分の転換価額は7467円、25年満期分は7518円となったもよう。潜在株比率は合わせて8.13%となる。ペイメント関連分野は今後も競争が厳しいとみられ、潜在的な希薄化を警戒する動きが先行。


LINEって株券絡みは本当に胡散臭いんだおね(゚д゚)、ペッ
みなさん知っての通りLINEの主幹事は野村証券ですねφ(.. )
そしてなぜかLINEについてはやたら野村證券が買い煽ることで有名です

さんざん買い煽って株価を高値圏にしておいて
新株予約権付の転換社債を刷りまくるとかまじで株主舐めまくりでそ
もう完全に株主を財布にしてやるぞという非常に強い意志を感じます。
どうせ引受先は主幹事野村証券なんだろうけどさ(#`皿´)
LINEの株主は完全に野村證券の食いものにされてる感が強いおね
IPOと今回の転換社債で野村證券はいったい何十億円儲けたんでしょうか

LINEが上場したのが2016年7月だからまだたった2年しかたっていません。
上場であれだけ資金を吸い上げてたっぷり金を持ってるはずなのに
あっさり2年後に輪転機回しまくって株券印刷とかまじでふざけ過ぎでしょ(゚д゚)、ペッ
おそらくというか間違いなく、こんな割高な時価総額が許容されると
今後もず〜〜〜〜〜〜〜っと株主は財布にされ続けると思いますφ(.. )
いくらでも株券印刷するだろうし、ストックオプションもばら撒き続けるでそ
そのために一役買って黒子として作戦を考えるのが野村證券なわけですが。

一番よくないのはこの割高な株価と時価総額ですよね(´・ω・`)
同レベルの時価総額1兆円企業と比べるとLINEの異常さが際立ちます
https://info.finance.yahoo.co.jp/ranking/?kd=4&tm=d&vl=a&mk=1&p=3

LINEの昨年度の営業利益は250億円で最終利益はたったの80億円しかありません
https://kabutan.jp/stock/finance?code=3938&mode=k
似たような新興企業のスタートトゥデイの営業利益は326億円、最終利益は200億円
https://kabutan.jp/stock/finance?code=3092
ロームの昨年度の営業利益は570億円で、最終利益は372億円でした
https://kabutan.jp/stock/finance?code=6963
明治ホールディングスの昨年度の営業利益は946億円、最終利益は612億円です
https://kabutan.jp/stock/finance?code=2269
楽天なんて昨年度は営業利益1493億円、最終利益はなんと1105億円だにょ(σ´∀`)σ
https://kabutan.jp/stock/finance?code=4755&mode=k
こういう風に時価総額1兆円前後の企業を並べて比較してみると
楽天が異常なまでに割安で、かつLINEの異常な割高さがはっきりとわかります

ちなみにLINEという会社は元はライブドアですが
現在は韓国企業のNEVERの子会社なのでバリバリの韓国企業だおね
https://kabutan.jp/stock/holder?code=3938
大株主も韓国のNEVERだし経営陣も韓国人だらけで、大株主も韓国人です。
ちなみに日本人の社長はまったく株を持ってないようですΣ(・ω・ノ)ノ
その代わりに日本人向けに大量のストックオプションをばら撒き続けると思います
時価総額が無駄に高いんで基本的に市場を財布にしまくりなんだおね


LINE(3938) 4,825円 −225円 (−5.0%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3938
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3938.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss


ss2286234570 at 15:51|PermalinkComments(0)

2018年07月12日

LINE、仮想通貨交換サービス「BITBOX」7月から提供 日米以外で

LINE、仮想通貨交換サービス「BITBOX」7月から提供 日米以外で
2018年06月28日 17時47分
LINEは6月28日、仮想通貨交換サービス「BITBOX」を7月から提供すると発表した。日米を除く全世界で利用できるという。BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)など30種類以上の仮想通貨を取り扱う。仮想通貨事業やブロックチェーン関連事業を展開するLINEのグループ会社LVCとともに、傘下のLINE Tech Plus(シンガポール)を通じてグローバル展開する。日本語を除く計15の言語に対応する。

LINE、仮想通貨取引所「BITBOX」発表--日本、米国以外のグローバルで展開
2018年06月28日 17時24分
BITBOXは、日本・米国を除いた全世界で展開する仮想通貨取引所であり、ビットコインやイーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインなど、30種類の通貨を取り扱う。対応言語は日本語、タイ語を除いた15言語に対応する。また、通貨は順次追加するとしている。BITBOXは、LINEと、仮想通貨事業やブロックチェーン関連事業を展開するLINEのグループ会社「LVC」が、両社の傘下であるLINE Tech Plus(所在地:シンガポール)を通して提供するもの。
0714











LINEが7月から仮想通貨交換業に参入するようですφ(.. )
社名は「BITBOX」というらしい。
といっても日本やアメリカを除いた地域でしかサービスを提供しないようなので
日本人は一切利用できないし、もちろん取引もできませんΣ(゚д゚;)
現在世界のビットコインの取引シェアの40〜45%を日本が占めていて30〜35%がアメリカ
なのでこの2大市場を除いてサービスを開始というのはなかなか厳しい船出だおね
(現在のビットコインの取引シェアは日米だけで80%を超えているようです)
最近はアメリカも仮想通貨の規制を強化して参入ハードルを引き上げてるようなので
日本とまったく同じ理由で仮想通貨の参入許可や登録が取得できなかったんでそう

現在ののところ通話チャットアプリであるLINEの利用シェアが多いのは
日本国内とその他ではタイで非常によく使われててその他ではアメリカのようです。
つまり「BITBOX」はLINEの利用者が多い国では一切利用ができないということ
これは非常に驚いたというか、ビックリするような内容だおねφ(.. )
一般的なビジネスモデルとしては考えられないような、ありえないモデル。

おそらくこの「BITBOX」は仮想通貨の取引を増やしていくことが目的ではなく
アジア地域でLINEの認知度や知名度を上げてLINEの利用者を増やすための
手段として仮想通貨を利用したってことなんじゃないかなと思いますφ(.. )
つまり目的は「BITBOX」を通じてLINEの利用者をアジア地域で増やすことでそ
でないと日本語とタイ語に非対応ってことと辻褄が合わないですからね

30種類の通貨を取り扱って、しかも15言語に対応ってことは
かなりサービスレベルとしては高いし相当な高品質といえるでそうφ(.. )
にもかかわらずわざと日本語とタイ語に非対応ってことは
(日本国内では登録許可が出てないんでそもそも日本国内では営業不可能ですが)
アジア地域で幅広くサービスを提供して広範囲で利用者増やしたいってこと。
さらにLINEの世界中の既存ユーザーがほとんど利用できないってことは
従来のLINE利用者層とはまったく異なったユーザー層を狙ってる戦略ってことだおね
一般的な商売として考えたらかなり特殊な戦略をやってる気がするお。

目的はアジア地域でのLINEのユーザー層の獲得であり底上げでと考えられます。
仮想通貨というツールを突破口にして売り込む戦略っぽいので
うまく行けばLINEの利用者がアジア地域で大きく増加する可能性もありえるし
下手したら完全に大失敗する可能性もあるので、かなり博打的な試みでそうφ(.. )
狙いは理に適っていてなかなか面白いけど、けっこう博打的な挑戦だおね


ss2286234570 at 10:45|PermalinkComments(1)

2018年03月29日

LINE、野村HDと「LINE証券」設立へ

LINE、野村HDと「LINE証券」設立へ
2018年03月28日 18時11分 ITmedia
LINEは3月28日、野村ホールディングス(HD)と金融事業で業務提携を検討することで基本合意した。5月末をめどに共同出資の新会社「LINE証券」を設立する。
新会社「LINE証券」は、LINEプラットフォームを活用し、資産形成層をターゲットに株式など証券売買の仲介や証券投資コンサルティングなどを提供する。非対面型のネット専業になるもようだ。
資本金は未定だが、出資比率はLINE51%、野村HD49%を予定。

LINEと野村HD、金融事業で業務提携を検討
0329



  動画あり







LINE、野村と証券参入 フィンテックに150億円投資
2018/3/28 19:42 日本経済新聞 電子版 
LINEはフィンテック分野を成長の柱に掲げ、18年に150億円の投資枠を設定した。1月には金融子会社「LINEフィナンシャル」を設立し、金融庁に仮想通貨交換業の登録を申請した。インターネット証券のフォリオにも出資し、18年後半にも対話アプリ上での金融商品の販売を始める。「AI」「ガールズトレンド」といったテーマを選ぶと、個別株10銘柄のポートフォリオをつくるサービスで、初心者層の開拓が狙いだ。ローンや保険などの金融商品の販売も検討している。
対話アプリの世界市場の勢力図はほぼ固まったとされる。LINEの利用者は17年12月に前年から1割増えた一方、海外の主要国は6%減の9500万人。LINEは国内の顧客基盤を生かし、対話アプリに金融など多様なサービスを連動させる戦略にカジを切っている。
一方、野村は口座数が530万超と国内最大だが、顧客の大半を60〜80歳代の中高年層が占める。現役層の開拓が長期的な課題となるなかで、20〜50代の利用が多いLINEと組むことのメリットは大きいと判断した。
野村は16年にLINEが新規上場した際に主幹事を務めるなど両社の関係は近い。個人型の確定拠出年金(iDeCo)の普及など「貯蓄から投資」の機運が高まるなかで、現役層の運用ニーズを取り込んで収益に結びつけようとする両社の思惑が一致した。
資産運用業を巡ってはKDDIと大和証券グループ本社も1月に共同で新会社を設立している。圧倒的な利用者を背景に業種の枠を超えて金融業への進出をもくろむ事業会社は多い。証券会社も新興勢力との提携を通じて、「高齢化の壁」を乗り越えようとする思惑がある。
※メールアドレスを登録すると10個まで記事が読めるみたいです


LINEが野村證券と提携してネット証券「LINE証券」設立することを発表しました。
LINEが51%、野村證券が49%出資しあって新会社を作るようです
じゃあこの新しいネット証券がうまく軌道に乗って成功するかと聞かれたら
極めて高い確率で失敗して長いこと赤字を垂れ流すことになるでしょう。
なぜなら現状において、ネット証券はあまりにも競争が激しすぎて儲からないから

LINEユーザーは女性や年齢の若い層が占める割合が高いので
実際に資産をもってる35〜80歳の資産家層の男性ユーザーが少ないのですΣ(・ω・ノ)ノ
10〜30代の若い女性なんて金融資産なんてまずまともに持ってないので
この年齢層のユーザーを多くかかえるLINEは金融商売と相性が悪すぎだおね。

もちろんそれもあるんだけど、それ以上に問題なのは成功例が皆無であること
ライブドアショック以降、過去10年間においてネット証券の成功事例は0%なんだお
もちろんGMOクリック証券、DMM.com証券、ライブスター証券という
3つの成功例はありますが、これらはすべてFXで稼いでるだけだおね(´・ω・`)
(FXがなかったらどう考えても赤字でしかありません)
ライブスター証券も親会社は外為オンライン系なのでもろにFX系ネット証券です。
証券事業がメインだった野村ジョインベスト証券は300〜400億円損失出して退場
すでに設立して10年近くたってる岡三オンライン証券も累積損失120億円近く
その他のもっと零細ネット証券も先物業者に転売されたりとかそんなのばかり(´・ω・`)

ぶっちゃけていえば競争が激しすぎて非常に儲けにくい業界ってことです
最近は楽天証券もSBI証券もFXや投資信託で稼いでる傾向が強いし
単純に証券事業だけでまともに稼げてるのは松井証券とカブコムくらいでそ。
でも新規参入してきたネット証券がこの2社くらいの高い手数料を設定すると
まったく利用する意味がないのでお客は集まらないし、取引も増えません
つまり手数料は安いけどコストが高くついて赤字決算になるか
手数料が高すぎてお客が集まらなくて取引が増えなくて赤字決算になる2択しかない
「One Tap BUY」だろうが「フォリオ」だろうが、LINE証券だろうが関係なく
証券事業をメインにして稼ごうと計画した段階で失敗が確定してるってことだお


2018年02月12日
LINEが金融子会社を設立。仮想通貨にも参入へ

2018年01月18日
LINE、アプリで資産運用 ネット証券「フォリオ」に出資

2017年10月21日
新ネット証券「FOLIO(フォリオ)」いきなりSBI証券に潰される

2017年02月21日
スマホ証券「One Tap BUY」が日本株も取扱開始へ→オワコン終了

2017.02.16 10:00
元ゴールドマン債券トレーダーが創業! 新ネット証券FOLIO(フォリオ)社長に聞く


ss2286234570 at 13:51|PermalinkComments(0)

2018年02月12日

LINEが金融子会社を設立。仮想通貨にも参入へ

仮想通貨、LINEが参入 「フィンテック拡大続く」 
金融子会社を設立
2018/1/31 10:40 日本経済新聞電子版
対話アプリのLINEは31日、仮想通貨の取引などを手掛ける金融子会社を設立したと発表した。LINEのアプリを経由して「ビットコイン」などの仮想通貨の売買をできるようにし、スマートフォン(スマホ)のアプリを使った決済サービスとも連動させる。
設立した金融子会社「LINEフィナンシャル」の資本金は50億円。サービスの開始時期は未定だが、すでに金融庁に仮想通貨交換業の登録を申請しており、登録後に仮想通貨の売買のサービスを開始したい考えだ。新会社では仮想通貨に使われるブロックチェーン技術の開発のほか、ローンや保険などの金融商品の販売も手掛ける。
サービスの拡充に向けて金融企業との連携網を広げる。LINEは1月にインターネット証券のフォリオ(東京・千代田)と資本業務提携を結び、資産運用事業の準備を進めている。
0211










LINEが資本金50億円出資して金融子会社「LINEフィナンシャル」を作るようです
確かにLINEがLINEペイみたいなスマホ決済部門を強化するというのはわかる。
LINEにとってもメリットが大きいし、何より既存の技術やノウハウを応用できるから。
自社でもってるスマホ対応技術やノウハウをすべて応用できるので有利だし
ただし既存の技術やノウハウがまったく応用できない分野への進出はかなり微妙でそ

以前にもLINEはポイントの扱い方でトラブルになって金融庁の指摘を受けたはず。
対応方法がかなり雑で弁護士がOKっていったから正しいとかいうバカ対応してた
つまりLINEは法令対応や法律遵守という意識が最近になっても甘い会社
正直なところ法務部やリーガルチェック機能が非常に機能していないと露呈しました
完全に金融庁の管轄分野でやっていける管理体制や人材ノウハウがあるとは思えません。
なにより経営トップがリーガルリスクというものを明らかに理解できてないでそ。
いわゆるガチの金融分野に進出するにはけっこうデメリットありそうだおね。

でも一番の問題点はLINEユーザーは女性や年齢の若い層が占める割合が高くて
実際に資産をもってる35〜80歳の資産家層の男性ユーザーが少ないことでそ(´・ω・`)
10〜30代の若い女性なんて金融資産なんてまずまともに持ってないので
この年齢層のユーザーを多くかかえるLINEは金融商売と相性が悪すぎなんだおね
お金をもってないユーザーを客に取り込めるサラ金ビジネスなら相性いいけど
お金をもってないユーザーを相手に金融ビジネスやるのはかなりハードルが高いでそ

LINEペイのような決済事業や少額の融資事業(ライトサラ金)なら行けるだろうけど
仮想通貨、証券とじゃ相性は悪そう。銀行ならまだもう少しマシでそうけどφ(.. )

0212






ss2286234570 at 03:49|PermalinkComments(0)

2017年01月27日

超割高株のLINE(3938) 予測未達で株価急落

LINE、最終損益75億円の黒字–広告事業が好調 2016年12月期通期決算説明会

LINEスタンプ、ゲーム事業は回復する? 2016年12月期通期決算・質疑応答
http://logmi.jp/182544

0601











LINE(3938) 3,755円 −430円 (−10.27%)

https://kabutan.jp/stock/chart?code=3938
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3938.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
時価総額 8,177億円
広告事業なんかはそれなりに伸びてたけどユーザーの増加数は頭打ち。
なにより時価総額8000億円もあるのに営業利益がたった200億円とか
株主をちょっとバカにしてんのかなってレベルの超割高株ですにょ(σ´∀`)σ

上場直後は1〜6月にいい数字を見せておいて
7〜12月の半期決算も四半期決算もあまりにクソ決算すぎてコメントのしようがない
株主のこと完全に舐めきってるんじゃないかというような酷い数字だおね
https://kabutan.jp/stock/finance?code=3938&mode=k
業績の大して伸びてないのに、期待値だけで時価総額1兆円とかおかしすぎでそ
営業利益280億円を見込んでるサイバーエージェントの時価総額が3800億円なら
LINEの妥当な時価総額なんてぶっちゃけ3,000億円でも十分じゃないでそか

そもそもLINEって高い成長性が期待されてたから時価総額1兆円もあったわけで
スタンプの売上げもLINE漫画やゲームの売上げも軒並み減少しまくり
伸びてるのは広告事業だけっていうなんだか悲惨な決算内容だおね(´・ω・`)
もうユーザー数も、ユーザー稼働率もまったく伸びていないのに
後発で導入した広告事業が伸びてるだけですでに衰退してるんじゃないのかね
根本的にこの会社の業績の基盤そのものが怪しくなってきてるおね(((( ;゚д゚)))


ss2286234570 at 00:22|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2016年07月22日

LINEの経営体質とそのリスク

LINE、純損失79億円 役員4人は韓国ネイバー出身
http://www.asahi.com/articles/ASJ6B62GVJ6BULFA02H.html
朝日新聞 2016年6月10日
LINEが10日、関東財務局に提出した有価証券届出書によると、LINEは急成長しているものの純損益は赤字であることがわかった。2015年12月期決算(国際会計基準)は売上高が前年同期比39%増の1206億円だったが、純損益の赤字は79億円に達した。15年3月に買収した音楽ストリーミング事業に失敗し、撤退などに伴う損失118億円が響いた。 役員11人のうち親会社である韓国ネイバー社出身は4人。執行役員17人のうち7人が韓国系だ。役員報酬は慎ジュンホ取締役(44)がストックオプションを含めて52億円。出沢剛社長の同1億3千万円、舛田淳取締役の同1億円を大きく上回った。

LINE、赤字でも上場で経営陣個人が巨額利益…社員にも億万長者続出か
2016/6/16 06:06
15年12月期連結決算(国際会計基準)は赤字だった。売上高にあたる売上収益は39.7%増の1206億円。13年12月期は395億円、14年同期863億円と、右肩上がりの急成長を遂げた。半面、15年12月期の当期純損失は79億円の赤字だった。15年3月期に買収した音楽ストリーミング事業に失敗し、撤退などに伴う損失118億円を計上したことが響いた。14年12月期は20億円の黒字だったが、13年同期は63億円の赤字。LINE単体の15年12月期の最終損益は167億円の赤字だった。
LINEの役員11人のうち親会社である韓国ネイバー出身は4人。執行役員は17人のうち7人が韓国系だ。株主構成は韓国系一色。直前にストックオプション(自社株購入権)を与えたため株主総数は1568人。筆頭株主は韓国ネイバーで持ち株比率は87.27%。個人の筆頭株主はシン・ジュンホ取締役CGOで保有株式数は1026万株だ。1株2800円で計算すると、保有株式の価値は287億円に上り、出澤剛社長の2.7億円を大きく上回る。
だが、上場まで2年かかった本当の理由は、財務局との攻防にあった。LINE上場のネックとなっていたのが、スマートフォン用に提供しているゲーム内で使うアイテム(道具)が資金決済法で規制されるゲーム上の「通貨」にあたるかどうかという点が大きな争いとなった。LINEは多額の供託金を逃れるために、仕様変更による“隠蔽工作”を行ったことになる。「通貨」だとの報告を受けたにもかかわらず役員らが隠蔽したのは問題ありとして関東財務局は今年1月、立ち入り検査に入った。
0601











LINEは韓国企業子会社であり、アプリの開発者も韓国人のエンジニアです。
当然ながら日本企業ではないしれっきとした韓国企業といえるでそうφ(.. )
ただし今回は『かの国の法則』だとかそういう煽りは抜きにして
ちょっと真面目に調べてみたお

LINEについては3つの大きな懸念材料があります
ヽ主を犠牲にする企業体質。脱法意識が強い会社である。
経営がメチャクチャ。買収して1年以内に特損計上118億円
1J誕亮繊0稻々坩戮鬚靴討發个譴覆韻譴OKとする企業体質


についてはかなり企業グループとして染み付いてる嫌な企業体質だおね
LINEのIPOまでに至るまでの情報と交渉内容が明らかになったので読んでみると
この2〜3年間、LINEは何度も東証1部に直接上場を狙って東証と何年も交渉してた様子。
どうやら上場してからもLINEの買収を防ぐために
親会社の議決権を強化するための種類株の発行を東証に容認しろと強要してたようです
当然ながらこれは他の株主を犠牲にしてしまうので東証では禁止されています
(株主の権利を守るために株主平等の原則をルール化してるので)
ところがLINEは親会社の意向を受けて「自分たちだけはルールを適用するな」と主張
わかりやすく言うと「自分たちだけ違法行為を容認しろ」しつこく主張してた様子
もちろんこんなバカげた主張が容認されることはなく東証はLINEの主張を門前払い
そして3年目にしてようやくLINEは自分たちの誤った主張をおさめて
東証のルールに従って親会社への不公平な種類株の発行をやめて上場したようです
最終的には問題はなかったけど、かなりいわく付きのトラブル体質だおねΣ(゚д゚;)

冷静に考えたらLINEの主張ってメチャクチャだし、違法行為の容認強要だおね
飲酒運転やスピード違反の犯人が「オレだけ遺法で逮捕するな」って騒いでるようなもん。
正直いってこの記事読んでぼくちんはドン引きしました(((( ;゚д゚)))
(親会社が)かなりヤバイ企業体質の会社なんだなってことに気がついたからです

は企業の業績や買収姿勢に対する問題だお。
LINEは本業のアプリビジネスではしっかり稼げてるようだけど、その他が微妙なんだおね。
ダボハゼ並みにリスクの高い投資案件に飛びついて大失敗をくり返してるお 
音楽ストリーミング事業のための企業買収だってかなりメチャクチャでそ(゚д゚)、ペッ
Googleやアップルがライバルであるかなりリスクの高い事業買収を即決しときながら
わずか1年もたたないうちで118億円丸ごと特損計上ってキチガイ沙汰だお(((( ;゚д゚)))
失敗したのが怖いんじゃなく、きちんと議論や投資精査をしたと思えないってのが怖い
LINEはすでに上場で調達した資金でさらに買収をすすめるって発表してるので
恐らくこれからも無茶な買収やクソ案件に引っかかって騙されそうな臭いがプンプンするお。
0725


 










は最近あったゲーム内アイテムのがゲーム上の「通貨」であることを隠蔽した件
最終的には、社内でやりとりしていたメールまでマスコミに晒しものにされて
社内で懸念点を指摘されたことを隠蔽して「問題はなかった」と言い訳をして(´・ω・`)
「弁護士がOKといったから問題ない」とかいうしょぼいしらきって逃げようと図りました。
でも最後には金融庁に問い詰められて供託金を100億円以上払うはめに
ライブドアの頃よりちょっとは成長したかなという期待は崩れ去り
しょせんはライブドアの残党は法令違反を隠蔽する組織だな強く印象に残りました(゚д゚)、ペッ

LINEについてははっきり言ってものすごく期待はずれな印象ですにょ(σ´∀`)σ
ライブドア事件のことでもう少しまともな組織に改善したかと思いきや
まったく進歩のない、隠蔽体質が骨の髄までしみついたどーしようもない会社だおね 

短期的には業績回復しそうなので株価上昇を狙うチャンスはありそうだけど 
長期保有で安心して投資できるかといわれたらかなり疑問点が多い会社でそ(´・ω・`)
ふつうの上場会社なら粉飾決算する確率なんて0.01%くらいだろうけど
LINEという会社は不正な隠蔽や粉飾決算する可能性が5%くらいはありそうだお。
(ふつうの会社に比べたら粉飾しそうな確率は500倍高いかもしれない
そんなに懸念するほどではないのかもしれないけれど
ライブドアの残党銘柄ってことだけは忘れないように覚悟してから投資すべきでそ 

ss2286234570 at 14:45|PermalinkComments(1)

2016年06月01日

LINE 7月にも東証一部へ上場

LINEがIPO準備、10日から説明会 東証上場は7月予定
韓国のネイバー<035420.KS>傘下の無料対話アプリ会社LINEが、新規株式公開(IPO)に向けたロードショー(投資家説明会)を6月10日から東京とニューヨークで開催する。トムソン・ロイター傘下のIFRが5月31日に報じた。東京証券取引所の上場は7月の予定。
IPOに伴う資金調達額は20億―30億ドルとみられ、現時点で今年最大のIPOとなる。ネイバーが持ち分を売り出すのか、LINEが新たに株式を発行するかは明らかになっていない。
同社は6月13日の週に機関投資家からの需要を受け付け、公開価格は同じ週か翌週の前半に決定する見込み。
LINEをめぐっては、関東財務局による検査の結果、スマートフォンで提供するゲームの一部アイテムを事実上の「通貨」とみなすべきかが問題になり、複数の関係筋によると、同財務局は最終的に、LINEが届け出を怠り納めるべき供託金を納めなかったのは資金決済法に違反するとの結論に至った。別の関係筋によると、こうした問題解決に一定のめどがついたこともIPO実施を後押ししたという。

LINE 7月にも東証上場 海外拡大と新規事業強化へ
2016年6月1日 毎日新聞
無料通信アプリを提供する「LINE」(東京都渋谷区)が7月にも東京証券取引所に上場する見通しになった。東証が6月上旬にも上場を承認し、東証1部への上場が有力となっている。時価総額は6000億円程度と見込まれ、今年の新規株式公開では最大級となりそう。LINEは上場による資金調達で海外のシェア拡大と新規事業の強化を狙うとみられる。 
国内では新規事業として、今夏をめどに格安スマートフォン事業に参入。月額500円からの料金設定など、新サービスの展開を目指している。格安スマホは楽天やイオンなどさまざまな業種の企業が手掛けており、LINEの参入で競争がさらに激しくなるのは必至だ。 
IT業界では「LINEなどのメッセージングサービスは激しいグローバル競争となっている。新しいユーザーの獲得や新規事業の開拓には多額の広告宣伝費がかかり、資金勝負になっている」とされ、14年秋にも上場を目指したが見送った経緯がある。当時、市場では時価総額が1兆円規模と見込まれていたが、今回は6000億円に低下。市場では「当時に比べ、LINEの成長性が鈍化した」との見方もある。 
0601













上場するすると言って何年も経ってしまったLINEですが
なんの前フリもなくいきなり来月7月にいきなり上場することが明らかになったようです

ちょっと前までは時価総額1兆円とか喧伝されてたので
今回の時価総額推定額が6000億円というのはちょっと驚きだおね(´・ω・`)
おそらく以前より会社の成長力が少し低めに評価されてるってことなんでしょう
LINEは知名度が抜群なので人気の高いIPOになることは必須です。
競争率は非常に高くなるはずなので激しい奪いになるでそう
ただしその分だけ「需要の先食い」が起きてしまうので
上場してすぐに株価がドンドン上昇して時価総額がふくらんでいく
という甘い期待はあまり持たないほうが言いとおもいます。

調達した資金で海外展開をさらに進めたり、2016年夏から格安スマートフォン事業に参入したり
それなりに将来的な期待値は高いとおもうので後はどこで買うかですね。
長い目で見ればかなり期待値の高い「ダイヤの原石」だと思いますにょ(σ´∀`)σ

ちなみに現在のLINE株式会社の前身にあたるのはあのライブドアですφ(.. )
https://linecorp.com/ja/company/info
社長の出澤さんって人は元ライブドアで営業部長かなにかをやってた人で
堀江さんらが逮捕されたかのライブドアショックのことからずっと在籍してる人ですね
当然のことながら、LINEの社員には元ライブドアの人が沢山いるので
ある意味においては「ライブドアの再上場」といえるでそう
堀江さんの元部下で下っ端だった人たちがいつのまにかLINEの幹部に出世して
一方の堀江さんは刑務所でお勤めして、今はただのメルマガニート。
「人生一寸先は闇」といいますが、なにがあるか判らないものですね
0603





 ちなみに「人間交差点」はとても面白い漫画なので
 けっこうおすすめですにょ(σ´∀`)σ






ss2286234570 at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月06日

4回目の正直 LINEの上場はあるか?

LINEが夏前に東京とNYで上場、資金調達は最大30億ドル=IFR
2016年3月4日 18:32 ロイター
韓国のネイバー(035420.KS)傘下の無料対話アプリ会社LINE(IPO-LINE.T)が、ニューヨークと東京市場で新規株式公開(IPO)を計画していることが分かった。トムソン・ロイター傘下のIFRが4日、関係筋の話として報じた。IPOに伴う資金調達額は最大30億ドルという。上場準備が進んでおり、夏前にはローンチする見通し。米国での上場は、ニューヨーク証券取引所かナスダックのいずれかになるもようだ。LINEの広報担当者は「IPOは選択肢のひとつであって、現時点では何にも決まっていない。上場の有無、タイミング等については、マーケットや業績動向を見極めた上で決定する」とコメントした。
0301











LINE、2015年売上高は前年比1.4倍の1207億円 ゲームや広告、スタンプが国内外で好調
2016年01月28日13時15分 ITmedia NEWS
LINEは1月28日、2015年通期の全社売上高が前年比40%増の1207億円だったと発表した。「LINE」は月間アクティブユーザー数(MAU)が世界2億人を超え、LINE事業単体では43%増の1105億円となっている。全社売上高のサービス別内訳はコンテンツ41%、コミュニケーション24%、広告30%、その他5%。LINEのMAUは2015年12月末時点でグローバルで約2億1500万人、主要4カ国(日本、タイ、台湾、インドネシア)では約1億4470万人に達した。急速にユーザー拡大を続けるインドネシアをはじめ、中東地域でも伸びが目立っているという。
0306
 











さて最近は「上場するする詐欺」とまでいわれてるLINEのお話φ(.. )

まずはじめに書いときます。
もしかしたら勘違いしてる人が未だに多いと思いますが
LINEは日本の会社ではありません(所在地は日本だけど)
親会社の韓国企業ネイバーという会社の子会社ですにょ(σ´∀`)σ
NEVERといえばまとめサイトでよく目にしますがあれも国内ではLINEがやってます。

韓国のネイバーといえばかつてのライブドアを買収した会社だおね、たしか
買収された当時のライブドアの社長だった出澤さんという方は
いまでもLINEの代表取締役をやってるので間違いないでしょうφ(.. )
おそらくだけどライブドアに強制捜査が入ってホリエモンたちが逮捕されて
社長が交代してそに2代目の社長が出澤さんという方だったはずだおね

そういう意味ではLINEの上場ってのは
ライブドアの再上場と考えるのが本来の筋かなって思うんだおね。
(かつて上場廃止にされて、ネイバーの傘下に入って成長して再上場したわけですから)
そもそもLINEの社長も元ライブドアの社長だし
社内にはいまでも元ライブドアの社員がいっぱいいるので実際そんな感じのはず
ホリエモンがライブドア社長やってた頃から出澤さんはライブドアに在籍してたはずなんで
そういう意味ではこの二人はもともと社長と部下の関係だったってことでそΣ(゚д゚;)

ネイバーに買収されたのでいまではLINEの代表取締役やってるみたい
0304







http://linecorp.com/ja/company/info

こちらがLINE株式会社の紹介ページ
取締役の面子みただけで韓国系企業ってのはすぐにわかっちゃいますね(*´∀`*)
明らかに日本人の取締役らが少ない。。。

最近は業績をあまり開示してないのかニュースなどで見かけません(´・ω・`)
とはいえ海外含めて利用者は増えてそうなので売上も伸びてるんじゃないかと推測
業績面としてはかなり好調じゃないかとおもうわけです。
上場したら時価総額は1兆円くらいになるんじゃないかと噂されてる銘柄だおね
LINEは上場すると3,000億円くらいの資金を調達できると記事に書いてあります。
(正確にいえば、株主のネイバーが3000億円キャッシュゲットできるって話ですけど)
今のところユーザー数も売上高み右肩上がりで伸びてるので
上場後もそれなりに順調に伸びるなら時価総額2〜3兆円はいくかもしれないおね

LINE上場で一番着目してるのは主幹事群にマネックスが入れるかってところ。
ご存知の通りライブドアに強制捜査が入った直後のお昼休みに
いきなりライブドアグループの掛け目を引き下げるという暴挙をしたのがマネックス
だから今でも当時のことをマネックスショックとして語り継がれています。
当時から株やってる人でマネックスに良い印象をもってる人はいないでそ(゚д゚)、ペッ
経営者が逮捕起訴されたのは事実だけど、当時のライブドアはキャッシュリッチだったので
すぐ倒産するだのなんだのっていうリスクなんて本当はなかったんだおね
にもかかわらず理由も明かさず掛け目を昼休み下げたのは暴挙以外の何ものでもないでそ

LINE社長の出澤さんも当時はライブドアの社員だったので株を持ってたはず。
さらにいえばLINEの現社員にも旧ライブドアに在籍してた人は今でも多いはずφ(.. )
ぶっちゃけLINEの中には今でもマネックスのことを憎んでる人がかなりいるはず
そんなとこにマネックスの事業法人部かなにかの人がIPO営業にきたら
おそらく灰皿を10個投げつけられて叩きだされてもおかしくないでそう(゚д゚)、ペッ
もしLINEの主幹事群にマネックスが居なかったらそういう背景があったはずです。
実際どうなるかはわかりませんが、ちょっと着目したいと考えてますにょ(σ´∀`)σ

アドウェイズ(2489) 580円 +39円 (+7.21%)

http://kabutan.jp/stock/chart?code=2489
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2489.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
もしLINE上場の話がさらに具体化すればアドウェイズの株価が上がる?かもしれないお。
実際にはほとんど関係ないし、業績面での影響なんてたかがしれてるんだけど
LINE銘柄として株価が噴いたことがあるので物色されやすいからですにょ(σ´∀`)σ


ss2286234570 at 01:22|PermalinkComments(0)

2015年05月22日

LINE上場はいつか?関連銘柄も動意付く

スマートフォン向け無料通信アプリを運営するLINE (ライン)が新規株式公開(IPO)へ向けた協議を再開したことが分かった。複数の関係者によれば、日本郵政グループ の大型IPOをにらみ、年内早期に日本と米国で同時上場したい考えだ。
昨年上場を見送ったLINEは、野村ホールディングス 、米モルガン・スタンレー など主幹事証券と、今後投資家の需要動向を勘案し、上場時期や売り出し規模など詳細について本格的に協議する。関係者によれば、2兆円規模に上る日本郵政のIPOが2015年度半ば以降に計画されていることから、それより早い9月ごろまでの上場を目指す。 
LINEの桃木耕太広報担当は、「上場するかどうか、また時期についても決定した事実はない」と回答した。引き受け主幹事のモルガンSと野村の広報担当者はそれぞれコメントを控えた。21日の株式市場ではLINEとビジネスで連携する企業の株価上昇が目立った。「LINEフリーコイン」の販売で代理店契約を結ぶアドウェイズ は一時前日比9.8%高の1135円、「LINE占い」に「伝説の占い師マリー・オリギン」を提供するメディア工房は16%高の1244円、またネットイヤーグループは9.2%高の1243円まで上昇した。 
002






LINEが今夏7月にも上場するのではないかと記事になってました。
この記事が出たとたんに関連銘柄が一気に動きはじめてるようですにょ(σ´∀`)σ
逆にいうとこの記事が出るのを先に知ってたら先回り買いもできたってことことだおね
実はアドウェイズはニュースが出る前日に変な動きしてたんだおね
毎日監視してるので「なんかへんだな」と感じたのは事実です

何度も何度もこの手の飛ばし記事だしてるLINEですが
今回も会社側は「決定した事実はない」といつも通りの否定コメントだおね
LINEは最近この手の自作自演みたいなのをずっとくり返してます。
もはやIPOネタという面においてLINEの信用は地に堕ちた印象ですにょ(σ´∀`)σ
さすがにこんなのに反応するのもばかばかしくなってるかなと思ってたけど
関連銘柄とやらはいつもどおり反応したみたいです。

アドウェイズ(2489) 1,069円 +35円 (+3.3%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=2489
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2489.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
LINEのネタで一時は9.8%も上昇したアドウェイズですが、ここはそもそもチャートがいい
決算も悪くなかったのでどっちみち動いてたんじゃないかなと感じます。
ここまではずっと下げてきて、最近はやや横ばい。そして足元では上に入り始めてるおね
1,200〜1,250円くらいまでなら動くんじゃないかなと予想してますφ(.. )
出来高があるから手がけやすさがあるので下の2銘柄に比べたら100倍マシでそ。

メディア工房(3815) 1,164円 +90円 (+8.3%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3815
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3815.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
こっちは何の会社なのかほとんど知らないのでコメントはしません(´・ω・`)
占いコンテンツとか風水グッズ販売が主流の業者らしいんでザッパラスみたいなもんでそか。
LINEのネタでさらに上がる可能性があることは否定しませんが
チャート見てても「妙味」みたいなものは感じないのでどうでもいいなって印象だおね

ネットイヤー(3622) 1,178円 +40円 (+3.5%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3622
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3622.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
次期の業績見込みも悪そうだし、出来高もないから手出し無用のクソ株っぽさ
日足チャートでも上の雲も重そうだしなんていうか「雰囲気」がまったくない(´・ω・`)
チャートも方向性が見えないし、上にいくかって聞かれたら「知らない」としか言えない感じ。
良い悪いの評価はともかくとしてまったくなんの興味ももてない銘柄です(゚д゚)、ペッ

ss2286234570 at 06:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2015年04月02日

今秋にもLINE上場との話で、LINE銘柄が噴き上げる

絶好調のLINEが、またも東証上場に向けて動きます。
LINEが1月29日に発表した2014年通期の売上高は863億円にものぼり、前年比114%増の伸び幅を示しています。そのうち、基幹事業である「LINE」事業が売上高774億円で多くを占め、ゲーム課金やスタンプ課金、広告課金などが順調に伸びていることを示しています。専門家の話ではこうした近年の好調さから、仮に上場が承認されれば時価総額は1兆円を超えるとの見方もあり、その動向が注目されています。
0402













LINEは当初、14年中の上場を目指していた。だが、親会社の韓国ネイバー内で上場の方法を巡って意見の食い違いがあったことなどから、昨年9月に14年内の上場見送りを決めた。上場申請はその後も取り下げていなかったが、3月末で審査の期限が切れるため、上場承認を受けるには改めて申請をする必要があった。

LINE関連:無料対話アプリのLINE(東京・渋谷)が東京証券取引所に株式の新規上場手続きを再申請した、と2日付の日本経済新聞朝刊が報じた。早ければ2015年内の上場を目指すという。LINEの商機拡大が見込まれ、スタンプを提供するエムアップ (3661)は前日比20%高の890円でストップ高、LINE親会社のゲーム事業部門の韓国NHNエンタ―テインメントと資本業務提携するエイチーム (3662)も5.6%高の5860円となった。「LINEマンガ」グローバル版の運営で合弁会社を設立しているメディアドゥ (3678)は8.4%高の1941円、ネオス (3627)も10%高の739円。 
 
去年断念したと話題になっていたLINEの上場話が再燃しています。
ただ「いつでも上場できるように申請した」というやや怪しい内容のようです
上場することを決定したわけではなく、上場申請の審査期間が切れそうになったので
延長するために再申請しておいた、というニュアンスのようです

今回大失敗してしまったのがアドウェイズです(´;ω;`)
実はサイバーエージェントをもってる関係で「関連銘柄」にいつも出てくる
アドウェイズはほぼ毎日のように株価とチャートをチェックしてました
チャートが下落から横ばいに転じたので「いいな」とは目をつけてタイミングを待ってたんだおね 
下げっぱなしの銘柄なんで急がなくても「動意づいた」ら買えばいいと思ってたのが浅はかでした。
材料が出た瞬間に吹っ飛んでしまい、押し目も何にもない事態になってしまいました(´・ω・`)
もし4日前に戻れるなら自分の後頭部をバットでしばいてやりたいような気分です。
悔しいというより、自分の浅はかさと動きの鈍さにあきれ果てました(´Д⊂)

アドウェイズ(2489) 1121円 +150円 (+15.45%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=2489
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2489.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
ほぼ毎日のようにアドウェイズの株価とチャートは見てたんだおね
なんていうか、自分の考えが馬鹿すぎて腹立たしい限りです(`ε´)ムカー
完全にチャートが下げ止まって煮詰まってるというリバウンド待ったなしの良チャート
「もうちょっと上に動いて陽線引いたら来週買えばいいや」なんて考えてた自分のバカ 

ss2286234570 at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)