yogurting ヨーグルティング

LINEフィナンシャル

2019年08月22日

LINEフィナンシャル終了のお知らせ

LINE、証券サービス開始 1株単位で取引可能
2019/8/20 15:10 日本経済新聞電子版
LINE傘下のLINE証券(東京・品川)は20日、スマートフォン向けの投資サービス「LINE証券」を始めたと発表した。個別の株式を1株単位から、国内上場投資信託(ETF)を1口単位から取引できる。働く世代が利用しやすいように、平日21時まで取引ができるようにした。
第1弾として、同社が選んだ100社の銘柄を1株単位から購入でき、9種類の国内ETFを1口単位で取引できるサービスを始めた。100社は時価総額、配当利回りなどの定量的な指標と利用者にとって身近な銘柄をLINE証券が絞った。初心者でも気軽に取引ができるよう、3000円以下で取引できる株も多く選んだ。
LINE利用者の7割を占める20〜50代の資産形成層が気軽に取引ができるよう、平日の21時まで株の即時注文、即時約定取引を可能にした。LINEのアプリ上で取引ができ、新たなアプリをダウンロードする必要はない。銀行口座振り込みのほか、スマホ決済「LINEペイ」からも利用できる。約30秒で簡単に取引できるよう操作性もこだわった。
0824




 ※動画あり






https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48759380Q9A820C1X30000/
正直言ってこの動画を見てものすごいショックを受けましたお
LINE証券がダメなのは商品スペックや取引ルールを読めば1秒でわかることですが
LINEフィナンシャルのトップのこの斎藤社長という人物がトンデモない無能
「LINE証券で金融が変わる LINEが変えるとか言っちゃってることですよね。
(まあLINE本社から指示されて言わされてるだけの雇われ社長、操り人形ですけど)

いくら操り人形だとしてもここまで自己主張0だと何のために存在してんだか
(もしかしたら本当にこの斎藤という社長はLINE証券に欠陥に気がついてないのかも)
トップがあんな死産の証券会社を作って「日本の金融を変えるとか言っちゃうって
LINEフィナンシャル自体がものすごくヤバい会社って証明しちゃってるでそ
あんな出来損ないのLINE証券を本当に投資家が利用すると信じてるなら頭がヤバいお。
これから出てくるLINE系の金融会社がすべて死産になるって言ってるようなもの
この動画は正直言ってショックですね。ものすごい衝撃を受けて言葉を失いました。
まるで牟田口中将が「1週間でインパール攻略して、インドを陥落させますって
宣言して戦略を語ってるような出来の悪い動画でしたφ(.. )

っていうかこのLINEフィナンシャルの斎藤社長ってみずほ証券出身だから
証券事業のことなんて何も知らないし、経歴上でも一切関係ない人物でしょ(´・ω・`)
そんな人物を引っ張り出してきてLINE証券を語らせるとかどんだけ人材不足なのかと
こんな三流の人材をトップに据えてSBIと戦争するって意味を考えたことあんのかね

実際のところLINEフィナンシャルの斎藤社長はただのお飾りの雇われ社長です
決定権はLINE本社にあるので指揮権があるとも思えないし、おそらくないでしょう。
でも逆にいえばその程度の人事でその程度の人材しか確保できてないってのが痛いおね
人材不足なのがもろバレだし、証券のこと知りもしない人物がLINE証券を語るとか
ものすごくシュールな出来の悪い動画を見せられた気分でした

10か月前にも同じようなことを書いてますが、
経歴を見る限りLINEフィナンシャルの斎藤社長じゃこの先は厳しいでしょう
インターネット金融のことをよほど熟知してる経営者でないと話にもならないのに
およそ熟知どころか、みずほ銀行の対面営業あがりの経歴しかないという
LINEがみずほ銀行とネット銀行を作ることになったから仕方なく送り込まれてきただけ。

敵対する楽天やSBIはとにかく強敵だし、指揮官は怖ろしく優秀です。
投資家目線では個人的にSBIの北尾さんって嫌いだけど鬼のように優秀なのは事実
民間上がりになるけど金融庁の長官やらせてもいいと思うくらい優秀だおね
敵対する北尾さんなんてロンメル将軍とかマンシュタイン元帥並みに有能なのに
LINEが今やろうとしてることは、お飾りの牟田口中将を最高司令官に任命して
インパール作戦を実行してインパールとインドを陥落させろと言ってるようなもの
資材と資金をドブに捨てて惨めな敗走になるのはもはや時間の問題でしょうφ(.. )


------------------------------------------------------------------------------------------------------
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-11-29.html
今回とても非常に重要なキーとなるのはLINE Financialの人事でそねφ(.. )
こんなに難易度の高い戦略をとって多面作戦を決定したにもかかわらず。
なんとLINE金融部門のトップはみずほ銀行出身で個人営業畑を歴任してきたという
インターネット金融にくわしくもなく金融システム畑出身でもない
オリコの専務執行役員からやってきた齊藤哲彦氏というかなりキャリアが怪しい人物。

LINEの金融部門の相手になるのは北尾さんとか孫さんとかそのレベルの猛者です
もし本気でLINEが金融部門で勝とうと思ったらキャリア・実績すべてで
北尾さんかそれ以上の指揮官を呼んでこないと勝つどころか善戦すらできません
確かに北尾さんは人間としてはゲスだけど先見性や指揮官としては超一流ですからね。
こんな馬の骨みたいなインターネット金融すら理解できてない指揮官呼んできて
LINE金融部門のトップにすえるとかハナから負ける気なんでしょうか
------------------------------------------------------------------------------------------------------

LINE(3938) 3,655円 +55円 (+1.53%)

2019年07月14日
【悲報】LINE証券、たった100銘柄しか売買できないクソ仕様と判明!

2019年02月12日
LINEフィナンシャルに牟田口中将なみの名将が就任!

2018年11月29日
LINEの金融部門は戦線拡大しすぎのせいで失敗するでそ

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-11-29.html

2018年10月29日
【スマホ証券】第二次仁義なき戦い勃発 野村證券 vs SBI証券

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-10-29.html

2018年03月29日
LINE、野村HDと「LINE証券」設立へ

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-03-29.html


ss2286234570 at 06:16|PermalinkComments(0)

2019年02月12日

LINEフィナンシャルに牟田口中将なみの名将が就任!

LINE証券宋さん、池田さん、石川さんに聞く「人生100年時代に変えようとしていること」
2018年09月10日 LINE HR BLOG
LINEのフィンテック(ITを駆使した金融サービス)関連事業のメンバーに、LINEが目指す「お金の未来」を語ってもらう企画。
2回目は、LINE証券の宋素姸(ソヨン)さん、池田英和さん、石川紘子さんの登場です。LINEの証券事業は、野村證券とともに、どんなサービスを立ち上げようとしているのか、その先にはどんな未来があるのか。さらに、いまのチームの雰囲気や一緒にはたらきたい人物像も語ってもらいました。
0209












今回はLINE証券の記事を見つけたので内容を読んでみましたφ(.. )
とてもじゃないけど金融ビジネスその中でも最も難易度が高い証券ビジネスにおいて
(2005年以降新規で参入して成功したネット証券など1社も存在していないから)
LINE証券が成功できる可能性はまったく感じられない内容でした

こんな金融のことも理解してない、投資をしたこともない素人を集めて
SBI証券や楽天証券と戦って勝つとかほとんどギャグとしか思えません(´・ω・`)
どうやって利益を稼いでいくのかという観点が完全に欠けてるようだし
スマホ証券を設立してその先どうするかというビジョンがまったくないようですね
今は日経が天井を打って下げ相場に入ってるので地合いも非常に厳しいです。
今の氷河期みたいな時期にノコノコ遅れて参加して成功目指すとかキチガイ沙汰でそ
松井証券の資料にあるよう、月間の口座稼働数がアベノミクス以前のレベルに落ち込んでる
ってことがどれほど厳しく、どれほどリスクの高い状況なのか理解できてないでしょこれ
前回のジョインべスト証券もライブドアショック後に参入して大赤字垂れ流して
わずか数年で400億円近い損失計上して撤退したけどそれと同じ道を辿りそうだおね

前にも書いた通り、LINEが参入を決めた金融事業はほぼ壊滅すると思います。
理由は単純で、むやみに戦線を拡大しすぎてコントロール不能になるからですφ(.. )
日本で最も金融に熟知したSBIの北尾さんですらそんな危険なことはしていません
北尾さんですら、まず最初は証券事業にすべての経営資源(人・モノ・金)を注ぎ込んで
そこで成功してから初めてVCや銀行や保険に少しずつ事業を拡大させました

逆にいえば、北尾さんほどの経験もノウハウも知識も持ち合わせない素人集団
いきなり証券・銀行・保険・仮想通貨・決済事業などに同時参入するとか
頭がおかしいというか狂ってるとしか思えないんですよね(゚д゚)、ペッ
戦争でもビジネスでも一番大切なのはすべての資源を一点に集中させて突破することです
一番やってはいけないのは、経営資源を分散させる多方面作戦です。これはもう必敗
LINEよりはるかに強大で資金を持ってて人材をそろえてるソフトバンク・SBI・楽天
といった強敵と戦って勝つなら絶対に一点突破作戦でやらないと100%失敗するでそ
ただでさえ少ない軍を5分割して同時進攻するとか頭がおかしすぎですね。
全ての戦線で人員不足、資金不足、補給不足になるのは誰の目から見ても明らかです。
 
0000




※動画にリンクあり








今回とても非常に重要なキーとなるのはLINE Financialの人事でそねφ(.. )
こんなに難易度の高い戦略をとって多面作戦を決定したにもかかわらず
LINE金融部門のトップはみずほ銀行出身で個人営業畑を歴任してきたという
インターネット金融にくわしくもなく金融システム畑出身でもない
オリコの専務執行役員からやってきた齊藤哲彦氏というかなりキャリアが怪しい人物。
インターネット金融に詳しくないズブの素人みたいな指揮官を緊急招集したあげく
こんな難易度の高い多面戦略をやらせるとか明らかに正気ではないでしょ

いまのLINEがやろうとしてることは牟田口中将を司令官にして戦争始めて
アメリカ・ロシア・中国と同時に戦線ひらいて全面戦争するっていってるようなもん。
しかも敵方の司令官は超優秀なロンメル将軍とかマンシュタイン元帥のクラス。
おそらくやたぶんではなく、確実に戦線がすべて崩壊して大惨敗するでそ
なぜなら経営や戦争の戦略において一番重要な初歩の基本戦術をすべて無視してるから
LINEのやろうとしてることは日本軍がやった失敗と同じインパール作戦の再現でそ。
 

2018年11月29日
LINEの金融部門は戦線拡大しすぎのせいで失敗するでそ

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-11-29.html

2018年10月29日
【スマホ証券】第二次仁義なき戦い勃発 野村證券 vs SBI証券

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-10-29.html

2018年03月29日
LINE、野村HDと「LINE証券」設立へ

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-03-29.html

2017年02月21日
スマホ証券「One Tap BUY」が日本株も取扱開始へ→オワコン終了

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2017-02-21.html


ss2286234570 at 06:21|PermalinkComments(0)