yogurting ヨーグルティング

金融庁

2021年10月20日

金融庁「インフラ強化のために取引時間30分延長します!」 投資家「???」

東証の取引時間30分延長へ 午後3時半まで、24年秋から
2021年10月15日 18:45 日本経済新聞
東京証券取引所が午後3時までとしている現物株の取引時間を30分延ばす報告書をまとめたことが分かった。金融庁や業界団体と実務面の課題を詰め、早ければ2024年秋に延長する意向だ。終了時間の延長が実現すれば70年ぶりとなる。

東証の取引時間延長、「30分」で着地の舞台裏
2021年10月20日 5:00  日本経済新聞
東京証券取引所が現物株の取引時間を2024年にも30分延長する。東証は過去3度にわたり延長を検討してきたが、そのたびに証券会社や運用会社などの反対で頓挫してきた。4度目で実現にこぎ着けた背景には、20年に起きたシステム障害を奇貨とした呉越同舟の構図が浮かぶ。7月の会合では延長ありきの議論に運用会社などから「1、2分ですら惜しい。午後4時まで延長すると日本経済が崩壊する」と不満が噴出した。大手証券会社も「延長時間をもっと短くしてほしい」と同調した。
取引終了時刻が延びるのは1954年に午後2時から現在の午後3時に変更して以来70年ぶりだ。これまで時間延長の議論を阻んできた大きな要因が、長年定着してきた取引終了後の実務負担が増すことだ。とりわけ投資信託の基準価格の算出にかかわる業務が遅れることへの懸念が大きい。
「午後6時が各所に価格を送信する締め切りで余裕がない」「関係する各社のデータ連係の効率化が必要だ」――。資産運用会社は毎日、投資信託に組み込まれた個別銘柄の終値が確定してから、基準価格を算出している。計算には一定の時間がかかる上、販売会社で当日受け付けた売買に基づく送金や、報道機関などへの基準価格の伝達には締め切り時間がある。
このため東証は、夜間取引や数時間の取引時間の延長といった、30分延長より売買の活性化につながり得る選択肢を途中で封印し、関係者の利害が最低限、一致するインフラ強化に絞る戦略に転換した。
証券会社も「30分で妥協すべきではないか」との考えに傾き始める。頭をよぎったのは14年に紛糾した夜間の取引延長の議論だ。「夜間取引をやると言われたら、営業員の手当てなど対応が難しい。夜間取引を避けられるなら30分延長はやむを得ない」(証券会社幹部)という損切りの論理だった。
明確に空気が変わったのは9月上旬に開いた4回目の会合だった。ある運用会社は「投資信託の基準価格算出に関するルール変更も一緒に議論してくれるなら、30分延長に対応できるよう頑張る」と発言。それまでの延長は不可能という雰囲気から、30分なら可能だという姿勢に転じた。
キャプチャ






















さて、ついに東証の取引時間が「たった30分だけ」延長されることが決まりました。
70年ぶりの大改革だとかさんざん言っといてこのしょぼい結果は何事なのかと
5年以上議論し続けてこんなしょぼい結果しかでない東証ってなんなんですかね
しかも30分延長されるのは2024年秋以降とまだ3年も先の話です(´・ω・`)

本当に「くだらねえ」バカの議論がくだらない結果を生み出しただけでした

日経のこの舞台裏の記事読んでみると本当に酷いことが書いてあるんですよね。
当初は「取引の活性化」のために夕方以降の取引時間延長を検討してたけど
証券会社や機関投資家や投信運用会社が総反対して完全に挫折したんで
金融庁が「インフラ強化のため」という名目で各社と粘り強く交渉したおかげで
ようやく「30分延長」という結果に成功した美談みたいに書いてありますφ(.. )

でもちょっと待てと。この美談って根本的に大嘘が混じってますよね

東証が2000年秋に全銘柄の取引が終日止まって社長が更迭されて
この終日売買の停止を避けるために時間延長論が出てきたって記事に書いてあるけど
そもそも今回の「延長時間30分」ってのは独立して16時以降にあるわけじゃなく
15時までだった取引時間が30分伸びて15時30分になるだけの話ですよね

つまり東証のシステムに不具合があって9時から終日まで取引不可になったとしても
終日のぶっちゃけインフラ強化になんてなに一つ貢献できないって事でしょ。
この日経の記事を5回以上読んでみたけどまったく意味不明な記事なのはそこ
30分だけ取引時間を延長してもインフラ強化には何一つ貢献する効果はないのに
なぜか金融庁は大ウソをついて「インフラ強化」という名目で押し切っただけでしょ。

こんなクソみたいな議論と押しつけで決まった30分延長になんの意味があるんでそか
取引増加につながる効果もなく、インフラ強化につながる効果も一切ないでそ。
なんの効果もないクソみたいな結果をただ単に金融庁が強引に押しつけて
むちゃくちゃな論法と嘘っぱちのお題目掲げて強引に決定しただけですよね(゚д゚)、ペッ

金融庁の担当者は責任取って死んだ方がいいんじゃないかとすら思うレベルですね
あまりにも頭が悪くて「軽蔑」という言葉以外の言葉が見つかりません(゚д゚)、ペッ

2021年06月04日
東証の取引時間延長はネット証券も反対するんじゃね?

2016年04月30日
東証、頼むから早く祝日に先物取引やってくれ!!!

2015年06月17日
夜間取引終了のお知らせ


ss2286234570 at 07:58|PermalinkComments(2)

2021年09月22日

金融庁「もう俺が管理者になるからな」、みずほ幹部「どうぞどうぞ」

金融庁、みずほに業務改善命令 システムを実質管理
2021年9月22日 16:1 日本経済新聞
金融庁は22日、みずほフィナンシャルグループとみずほ銀行に業務改善命令を出したと発表した。みずほに対し、システムの改修や保守点検に関する計画の提出を求める。ATMなどで障害が多発したことを受け、金融庁が同行のシステムを実質管理する。みずほが年内に予定するシステムの更新や保守といった業務に関与し、必要に応じて体制整備の見直しも命じる。
銀行法第26条に基づいて業務改善命令を発し、システム運用への関与を強める。金融庁が実質的に銀行のシステム管理に乗り出すのは初めて。システム障害でみずほに改善命令が出るのは2002年の発足から3回目となる。
みずほは年内のシステム更新の必要性を再検証した結果や、適切な管理体制を整備する計画を金融庁へ提出する。業務上で不可欠な更新や点検作業を最優先に進める。新規事業などシステムに負荷がかかる業務は後回しにする。

みずほシステム、金融庁が「強行介入」 基幹系改修も
2021年9月22日 20:02 日本経済新聞
金融庁はみずほのシステム運営を細かく監督し実質的に管理する。幹部は「みずほに原因究明を一任するのはもはや困難」と強調する。具体的には、みずほがすでに金融庁に提出しているシステム改修計画を書き込んだ工程表の再検証と見直しを求めた。システムが安定して稼働するために不要不急だと判断すれば、改修や更新を延期してもらう。
みずほの基幹システム「MINORI」は日本IBM、富士通、NTTデータ、日立製作所の大手4社が参画して作った。金融庁内のシステム検査部隊は複雑に入り組んだシステムを点検することになる。数十人規模のチームで、普段は民間銀行のシステムを検査しているほか、サイバーセキュリティー対策に携わっている。他の金融機関への検査といった通常業務を抱える中で、みずほ関連の業務に回せる人手は限られている。
キャプチャ



金融庁「みずほ銀行のシステムは最早信用できない!オレがやる」
みずほ銀行幹部「どうぞ、どうぞ」


さてシステムトラブルがまったく落ち着いてこないみずほ銀行に腹を立てたのか
あるいは、危機感を持ったのか、ついに金融庁が直接介入に乗り出したようです

これまではみずほ銀行の経営陣がシステム管理を仕切っていたわけですが
これに代わって金融庁自身が管理者として介入して仕切るみたいですねΣ(・ω・ノ)ノ
でもそれって、逆にいえば責任も金融庁が被るって意味にしかならないわけで
もし今後もみずほ銀行のシステムトラブル状況が改善してこないならば
金融庁自身が管理者責任を問われる・・・ という事態に発展しかねません(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

もしみずほ銀行が今後もめちゃくちゃにシステムトラブルを多発させる事態になったら
金融庁の局長とか長官とか、あるいはもっと上の大臣が引責辞任するんでそか

まあ正直なところ、みずほ銀行のシステムは根幹の基幹システムに致命的な欠陥や
ソフトウェアレベルでの誤りが多数あるんじゃないのかなってのが実感です
(ソフトウェアのプログラムやコードに誤りが多数あったら改修はもう無理でそ)
おそらく後から改修したら修正しきれるとかそういったレベルじゃない気がします

もし金融庁自身か管理者としてみずほ銀行に介入して責任を負うとなれば
このまま行けば、金融庁の幹部レベルの首が足りなくなるくらい首が飛ぶのでは
はっきり言って今のみずほ銀行に介入して責任も追うってのはまあ最悪の選択でそね
今さら外部から介入したら直るとかそういうものではないと思いますφ(.. )

これまではみずほ銀行がトラブル起こしたらみずほ銀行の頭取が記者会見してたけど
今後は、みずほ銀行がトラブル起こしたら金融庁の局長とかが記者会見に呼ばれて
謝罪の記者会見をやらされるとかそんなコントみたいなオチになりそうですね

前にも書いたけど一番重要なのは、金融庁が本腰いれて指導すること。
目先のトラブルで改善命令とか処分を乱発させてもなにも改善はしないでしょう。
はっきり言うとシステムを作り直すよう命令してその責任をとらせるべきだおね
とりあえず首を狩るのではなく、事態を改善させることで責任をとらせるべき。
(あとシステム担当取締役をシステム部門から排出させる仕組みを作ること)

今のシステムを継続利用してる限りシステムトラブルが無くなるとは思えません。
開発ベンダーを一つに絞って基幹システム作り直させない限り永久にダメでしょう

ー鷦蹐蠅笋瓩董同じ経営者の下で5〜6年かけてでもシステムの改善に取り組ませる
▲轡好謄狆祿欧0にするんじゃなくリカバリーができる体制に変えさせる
8愁轡好謄爐惑儡前提で、開発ベンダーを絞って一からシステムを作り直させる


みずほFG(8411) 1,582.5円 −19.5円 (−1.22%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8411
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8411.T/chart
株価的には月足チャートで見ると1,500円あたりに強い下値支持線があるようです。
あまり上値を追う展開ではないですが、1,500円に近いとこなら買うのもありかな

2021年08月24日
【悲報】みずほ銀行さん、そろそろ飛ばす頭取の首が足りない!


ss2286234570 at 20:19|PermalinkComments(0)

2018年12月03日

【朗報】マイナンバーなんか提出する必要なかった!

1110







2015年12月31日までに口座を開設してた人は今年中に猶予期間が終わって
2018年12月31日までにマイナンバーを提出する必要がある

と巷では言われていましたが、これも大きな誤りの嘘っぱちと判明しました
もし2018年内にマイナンバーを提出しなかったとしても
来年2019年1月以降も今まで通りに普通に取引ができるそうです(●´ω`●)
取引に制限がかかることもなく新規取引も売却・決済も制限はないようですね

先月の11/8には取引に制限がかかる可能性があると書いてた楽天証券ですら
ついに「2019年1月以降も取引に制限が入る予定はない」と明言してありました
これでもう取引規制なしってことで確定だおねφ(.. )

楽天証券






ついでに野村證券でも2019年1月以降から取引規制はないと明記してありますφ(.. )
1109





一応確認のためにSBI証券や楽天証券にも電話して確認してみましたが
電話でははっきりと「2019年1月以降に取引規制は入らない」と教えてくれました
一つだけ言えるのは金融庁の対応や方針がグッダグダってことでそう

当初は2018年12月までにマイナンバーを提出しなかったら
2019年1月以降は取引できないよう規制するって方針があったんだと思います
でも総務省国税庁金融庁がきちんと最後の詰めの方針を決めなかったことが
今回みたいな訳の分からない「提出は義務だけど取引規制はない」
みたいなグダグダのなし崩し的方針になってしまった背景にあると思われます(´・ω・`)
事ここに至っても金融庁が明確な方針を示さないってクソ無能だおね(゚д゚)、ペッ
総務省も国税庁も金融庁もこの3年間一体何をしていたんですかね。。。

国税庁の主張内容だと、厳密にいえばマイナンバーを提出しないと
2019年1月以降からは売却や決済もしてはいけないっていう厳しい内容になります
でもこれを厳密に当てはめて実施してしまうと大惨事が起きてしまいます(((( ;゚д゚)))
なぜなら2018年12月までにマイナンバーを提出しなかった投資家は
2019年1月以降に損切りもロスカットすらもできないってことになるからです

もし仮に2019年1月から日経平均が3000円下げてしまう事態になったとしても
信用建玉も先物ポジションもFXポジションも損切りもロスカットもできなくなるって事
もしそんなバカな規制を入れてしまえば個人投資家は凄まじいリスクにさらされます
(追証払えなくて本来ならロスカットされるべき価格でもロスカットされないから)

当然個人投資家は下手すると数千万〜数億円不足金を発生してしまうでしょう。
もしそんな事態になれば証券会社は一夜にして数十億〜数百億円の損失を被ります。
年初からいきなりそんなトラブルを起こせば金融庁と国税庁は袋叩きにされます
結果的にそういった事態になって責任を問われることから逃げるために
今回のような意味不明な場当たり的対応になってしまったんじゃないかと思われます

これを回避するための手段は一つだけありますφ(.. )
2018年12月28日の14:55までにマイナンバーを提出しなかった個人投資家については
残り5分間ですべての現物・信用建玉を強制的に反対売却してしまうことです
(先物ポジションは夜場が終わるまで、FXポジションは12/31の引けまで)
たしかにこの対応を強行すれば不足金の発生回避できなくもないですが
年末に先物や株価がアホみたいに暴落して個人投資家が大きな損失を被ります(´・ω・`)
さらに言うとこれは明確な個人の財産権の侵害なので訴訟問題になります
もちろんそんな暴挙を強行すれば国税庁も金融庁も袋叩きにされるでそΣ(・ω・ノ)ノ
年明け早々に長官も局長クラスも全員引責辞任に追い込まれるのは間違いありません。
その責任を回避するにはやっぱり場当たり的な対応しかなかったってことでそ
これって、どう考えたって国税庁と金融庁の責任回避の判断でしかないですよね。

2018年11月08日
マイナンバーは2018年12月末までに提出しなくて問題ない?

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-11-08.html


ss2286234570 at 13:25|PermalinkComments(0)

2018年07月05日

金融庁ってキチガイ省庁なのか? 投資信託の問題

投信で損失、個人の半数
過度な分配金や短期の売買あだ 金融庁「成績比べる指標を
2018/7/5 日本経済新聞 朝刊
投資信託を保有する個人投資家の半数近くが損失を抱えている――。金融庁が投信を販売する銀行に実施した調査で、こんな実態が明らかになった。過度な分配金や短期の売買で十分な運用収益を得られず、長期の資産形成に結びついていない。販売会社も改革に動きつつあるが、事態を重く見た金融庁は運用成績の共通指標などで顧客本位の徹底を求める。
金融庁が都銀や地銀の計29行を対象に2018年3月末時点の運用損益を調べたところ、損失を抱える顧客は46%と全体の半分近くに達した。損失率が10%以下の個人が全体の35%ともっとも多かった。個別行では「平均の運用損益率がマイナスの金融機関もあった」(金融庁)という。
運用損益は、投信の購入時と今年3月末時点の評価額を比較。累計の受け取り分配金(税引き後)や販売会社に支払う手数料なども加味して全体の収益を算出した。
銀行や証券会社はかねて自らの手数料収入を優先し、個人の短期売買を助長しているとの批判があった。販売手数料ばかりがかさめば、肝心の運用利回りは低下してしまう。ある金融庁幹部は「金融機関のトップは手数料収入の多寡は気にしても、顧客がもうけられているかは見向きもしてこなかった」と批判する。特に問題視されてきたのが「毎月分配型」だ。過度な分配金を顧客に支払い、元本の取り崩しが常態化した。生活費の足しにする高齢者には人気があったが、現役層の資産形成にはそぐわない。
調査では投信の保有期間と運用リターンの関係も分析。長期保有するほど投資収益を得やすい傾向がみられた。運用コストにあたる信託報酬の高さが、運用収益とは必ずしも結びつかないこともわかった。公募投信の残高は約110兆円と過去最高水準にある。「貯蓄から資産形成」の実現には、投信を活用した長期投資の定着が欠かせない。
※メールアドレスを登録すると月10本まで無料で読めるらしい
0705













投資信託に問題があることはまあ理解できるしわかる
しょせん日本の投資信託なんて短期で鞘抜くようなETFとか小型投信とかごく一部除くと
ほとんどゴミみたいなもんだし、手数料稼ぎのツールでしかないですからね(゚д゚)、ペッ

ただね、だからといって投資信託とそれを売ってるやつらだけを悪者にして
政府が国民に買わせて大損させてる馬券宝くじという悪質な金融商品はどうなの
投信は悪で政府が売りつけてる詐欺商品合法賭博金融商品はどうなの?かと。
なんで政府が自分達は悪くないみたいな論調で批判してるのか理解できないおね
どっちもゴミの詐欺商品なのに自分が売ったら正義で、他人が売ったら悪ってどうなのよ。

金融庁は投資信託を購入した人の半数が損失かかえてるから問題だっていうけど
それ言い出したら、政府がアホに売りつけてる馬券、競輪、競艇・各種宝くじなんて
購入者の99.98%はトータルで損失かかえてる詐欺商品だってわかって言ってんのか
合法賭博や宝くじなんて胴元が50%以上金抜いてる最凶の相対詐欺金融商品で
政府だけが大儲けでくるという腐ったようなゲス商品なのにそこは無視なんでそか

あんな詐欺商品をテレビや新聞で煽りに煽りまくってバカを嵌めこんで騙してるのに
政府が人を騙して売ったら正義で民間が人を騙して売ったらってのはどうなの
そんなダブルスタンダードで一方的に批判するのって狂ってるとしか思えない。
まずは馬券、競輪、競艇・宝くじで毎年国民が何兆円損失をかかえて
被害額何兆円あるかを計算して、まずはそれを国民に周知すべきだろが(゚Д゚)ゴルァ!!
だってその合法賭博の運営会社に官僚が天下りしまくって食い物にしてんだからさ。
まずは金融庁がその悪質な仕組みをぶちまけて批判してから投信批判すべき(゚д゚)、ペッ

弁護士が投信は詐欺だと批判するならその資格はあると思うけど
散々国民を騙して合法賭博や宝くじであこぎに稼いでる政府に批判する資格はないでそ


ss2286234570 at 17:05|PermalinkComments(7)

2012年12月30日

インサイダー規制強化がほぼ骨抜きみたいな内容に

インサイダー規制強化で最終報告、運用会社への課徴金は報酬3カ月分に引き上げ
2012年12月25日15:07 ロイター
インサイダー規制の見直しを議論している金融審議会(首相の諮問機関)の作業部会は25日、運用業者による不正取引に対する課徴金額を運用報酬額の3カ月分に引き上げる金融庁案を盛り込んだ最終報告書を取りまとめた。証券会社による不正な情報伝達・取引推奨も処罰の対象とし、課徴金額は売買手数料の3カ月分とする。来年の通常国会に関連法令の改正案を提出し、14年度からの実施を目指す。
インサイダー規制をめぐる一連の見直し議論では、情報を伝達しただけでは処罰されない情報伝達者への対応や、不正で得る利得に比べ著しく低額で抑止効果が期待しにくいとされた課徴金額の計算方法の見直しが焦点となった。たとえばエルピーダメモリの増資をめぐるジャパン・アドバイザリーの不正行為への証券取引等監視委員会の課徴金勧告額は12万円だったが、新たな計算方法では2380倍の2億8560万円になる。情報漏えいした証券会社への課徴金額は、数百万円から一千万円台程度になる見通しだという。
証券会社の役職員による不正な情報伝達・取引推奨の場合、処罰対象をその証券会社とし、違反行為をした証券会社の役職員については、注意喚起のため氏名を公表する
運用業者についても、証券会社などに未公表情報の伝達を要求した上でインサイダー取引をする悪質な行為があった場合には、中心的な役割を果たした人物の氏名を公表する。これ以外にも、インサイダー取引などの不正行為を反復した人物についても、個人名を公表するとした。


インサイダー規制、悪質なら氏名公表 金融審が報告書
2012/12/11 日本経済新聞
金融庁は25日、金融審議会(首相の諮問機関)の作業部会を開き、インサイダー取引の規制強化に向けた報告書をとりまとめた。未公表の情報を漏洩(ろうえい)し、不正取引を招いた証券会社を課徴金処分の対象にするほか、悪質な場合は情報漏洩に関与した役職員の氏名を公表する。野村証券など証券大手3社の情報漏洩によって不正取引が相次いだのを受けた措置で、日本市場に対する「インサイダー天国」の汚名返上を目指す。

社内処分で幕引き急ぐ野村証券のぬるい体質
https://toyokeizai.net/articles/-/9595
2012/07/18 0:00 東洋経済
大手証券会社によるインサイダー情報の漏洩が相次いで発覚している。野村証券や大和証券が2010年に主幹事を務めた企業の公表前の増資情報を顧客に漏らしていたことが明らかになったほか、SMBC日興証券では元執行役員がインサイダー取引の疑いで逮捕された。こうした事態を受けて、金融庁は7月3日、外資系7社を含む大手証券12社に対して、「法人関連情報の管理態勢に関する点検」を行ったうえで、8月3日までに報告するよう命令を出した。発覚したインサイダー問題で、国際石油開発帝石、みずほフィナンシャルグループ、東京電力と最も多くの案件にかかわっていたのが、業界最大手の野村証券だ。
0501








少しでも期待していたぼくちんがバカでした(゚д゚)、ペッ
インサイダー規制強化の内容が明らかになったというので読んでみてびっくりです
こんな馬鹿げた規制強化で、本当に増資インサイダー防げると信じてるんでしょうか?
まさに「骨抜き」という言葉のはこういうことのために存在してる言葉でしょう。

てっきりアメリカみたいな巨額の課徴金を課すのかと思ったらまさかの温情措置でした
12万円の課徴金が2億8000万円に値上げされるだけという最悪の規制内容
てっきり見せしめ目的の課罰的な罰金で100億とか200億とばかり期待してたのに、
こんなはした金の課徴金ではインサイダーやってくれといってるようなもんでそ(゚д゚)、ペッ
手数料のたった3か月分の課徴金なんてどのへんが犯罪の予防処置なんでそうか?
最低でも300ヶ月とかそのへんに設定しないとなんの効果もないだろ、と。
あまりの舐めっぷりに言葉を失いました・・・( ゚д゚)ポカーン …

しかも、インサイダー情報を漏洩・推奨した証券会社側への処分も完全にぬるま湯処置
野村証券みたいな組織でインサイダーをやるのは明らかに「上司が命令した」だからでそ。
軍隊の最前線の兵隊の名前を晒して終わりなら、野村証券はまったくの無傷です。
兵隊ってのは「戦場で死ぬために雇われてる」から兵隊といわれてるわけで、
上官の命令で死んだ兵隊の名前晒したからってなにか効果があるんでしょうか?
命令を下した上官や野村証券自身は完全な無傷なので、また命令出すだけでそ
なんのためにこんな馬鹿げた一文を入れたんだか理解不能です(`・ω・´)
インサイダーを支持命令した上官、およびその組織運営を容認した経営層を処分しないと
「(証券会社とは別に)取締役らに連帯責任で罰金100億円」これで十分です。

人間ってのは「自分に刃がとどく」と自覚するからこそ自制する生き物です。
子分の子分の下っ端の兵隊が何百人死んだって司令官は絶対に反省なんてしません。
司令官クラスが直接課罰される規制にしないとインサイダーなんて規制できるわけがない
今回の規制内容まとめたやつらに、まったくやる気がないのだけは理解できました(゚д゚)、ペッ


ss2286234570 at 20:16|PermalinkComments(0)