yogurting ヨーグルティング

詐欺上場

2018年11月13日

ソフトバンク通信子会社、東証が上場承認 12月19日

ソフトバンク通信子会社、東証が上場承認 12月19日
2018/11/12 15:18 日経電子版
東京証券取引所は12日、ソフトバンクグループ(SBG)の通信子会社「ソフトバンク(SB)」の上場を承認した。12月19日に東証に上場する。SBGは保有する通信子会社の株式を売り出すことで、最大約2兆6000億円を調達する見通し。新規上場で市場から調達する額としては、国内で過去最大になる見込み。上場時の時価総額は7兆円前後になるとみられる。上場市場は特定されていないが、東証第1部になりそうだ。SBGの通信会社への出資比率は約6割に下がる。孫正義会長兼社長の率いるSBGは投資会社として成長を追求する。
この日にソフトバンクが提出した有価証券報告書によると、同社が想定する1株あたりの売り出し価格は1500円。全株を保有するSBGは、需要動向に応じて実施する追加売り出し分も含めて約4割分を国内外で売り出す。調達額は約2兆6000億円になる見通しだ。ソフトバンク、野村証券やみずほ証券などの主幹事証券会社は今後、投資家向けの説明会を開いたうえで、12月10日に売り出し価格を正式に決める。
企業統治の面でも課題が残る。ソフトバンク上場を巡ってはSBGとの親子上場も大きな論点になる。東証は親子上場について「一律に禁止しないが、必ずしも望ましくない」との立場を07年に明示。上場企業の間でも親子上場を解消する動きが広がっている。上場審査を担う日本取引所グループの自主規制法人は、ソフトバンクの経営の独立性や親会社のSBGが実質的に投資会社に変質していることなどから、上場を承認したとみられる。
2323














ソフトバンクの通信子会社上場が12月19日に決定したようですφ(.. )
まあさすがに詐欺上場とかそこまで言うつもりはないけど
明らかに親会社の資金調達(借金返済とか)目的だけの上場だおね
資金調達してその金で成長に使いますとかいうならまだ評価できるんだけど
親会社が財布にする目的で上場したのが明らかなんでこれはちょっとどうだろう

今回の上場についてはパッと考えると3つくらい懸念があります。
親会社のソフトバンクと孫さん自身は携帯事業に興味が失せたのか?
調達した2.6兆円は通信子会社の成長には投資されない疑惑
株券ジャブジャブで上値が重そう


については一番大きな懸念となる部分ですよね(´・ω・`)
もし孫さんが本当に通信事業がこれから大きく伸びると思っていたら
この時期に通信子会社(9434)の株を4割も手放すわけがないと思うんだおねΣ(・ω・ノ)ノ
逆にいうと、通信子会社の将来性がもうそれほど伸びしろがないと思うからこそ
4割手放してもかまわないって判断につながってるんじゃないでしょうか
孫さん自身が通信事業に対して興味や関心がすでに失せてる気がするんだおね

おそらく親会社の借金返済とか他の事業の投資に2.6兆円が使われる気がするおね。
少なくとも現時点で2.6兆円を通信事業に再投資するようなことを目にしません
成長のための上場っていうよりただのイグジット目的にしか思えません。
要は株券を買うやつが財布にしからないとおもうお(((( ;゚д゚)))
(郵貯上場の時とものすごく同じ臭いがします)

大手証券を中心に大量にIPOが当たって株券がばら撒かれそうΣ(゚д゚;)
人気化したことで寄付き時はもしかしたら上昇してる可能性もあるかもだけど
セカンダリーで市場で買うってのはさすがにアホすぎる気がします
いるかいらないかで聞かれたら「いらない」って答えるでしょうね。個人的には。
そもそも孫さんが不要と判断したから売りに出す株をわざわざ買うってアホっぽいでそ。
海外の引き合いがほとんどなくて今回はほとんど国内で消化するようなので
うかつに多く申し込んだらドカンと大量に当たってしまう可能性もあるでそ
(ようは海外から人気がなかったので国内でハメこみ売りする気なんじゃないのかと)

2018年06月14日
6/19、ついにメルカリが時価総額4000億円で上場へ

2018年04月29日
HEROZ(4382)、早くも株価半額セールを始める!

2018年04月25日
HEROZ(ヒーローズ)、2試合連続でハットトリック決める!

2018年04月24日
祝!ストップ安のHEROZ(ヒーローズ)が上場ゴールを決める!


ss2286234570 at 06:29|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年08月20日

ブロードバンドセキュリティ(4398)、SBIが肥し株主を募集!

ブロードバンドセキュリティ、9月26日ジャスダックへ新規上場
2018年08月20日16時 kabutan
ブロードバンドセキュリティ<4398>が9月26日にジャスダック市場へ新規上場する。上場に際し40万株の公募と30万株の売り出し、上限10万5000株のオーバーアロットメントによる売り出しを実施する。主幹事はみずほ証券。公開価格決定日は9月12日。

SBIホールディングス
連結子会社である株式会社ブロードバンドセキュリティの上場承認に関するお知らせ
2018年8月20日 
当社の連結子会社である株式会社ブロードバンドセキュリティ(以下、「ブロードバンドセキュリティ」)は、本日、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場が承認されましたのでお知らせいたします。
SBIインキュベーション株式会社48.36%
SBI FinTech Solutions株式会社26.78%

お盆明けのとある日にとんでもない驚きのクソ株上場ニュースが入ってきました
これまで5年近く東証から子会社上場を禁止されていた
SBIの子会社上場がまたも決定というとんでもなくクズIPOのお知らせです(((( ;゚д゚)))
まあ抽選で当たって上場後にすぐ売って逃げるのは構わないですが、
ただし上場後にセカンダリでこの株券をつかんでは絶対にいけません危険
残念なくらいにクズの中のクズキングといえるくらいの悲惨な銘柄になる気がするお

SBIって過去にも何回も何回も子会社を上場させて散々株券を売りまくって
死ぬほど利益確定させたらあとで安値でMBOとか再子会社化してという
酷いスキームを繰り返してきてるんで本当にヤバい会社です(゚д゚)、ペッ
かつてはSBI証券だって換金目的のためだけにJASDAQやヘラクレスに数回上場させてます。
ほかにもたくさん上場させていったいどれだけの被害者を出してきたことか(((( ;゚д゚)))
よくこれだけ阿漕なことして「徳だのなんだの言えるよな」って思うおね

かつて同じようにSBI系ベンチャーキャピタルが大量に保有してた銘柄といえば
Klab(3656)が非常に記憶に残っていますφ(.. )
この会社もSBI系ベンチャーの子会社で換金のためだけにIPOを行って
そのあとありったけ株券を売り抜けてもぬけの殻になった銘柄として有名ですね

Klabはその後のスマホゲームバブルなどのおかげで何度か上がる局面はあったけど
上場してしばらくはこれでもかってくらいにSBIに叩き売られていました(((( ;゚д゚)))
しかも上場してしばらくは北尾自身がtwitterなんかでKLabを買い煽って
この銘柄はすごいだのと散々ヨイショしたあげくに売り抜けるという悪辣っぷり
現在も株主の中にSBI証券って書いてあるけどたぶんこれはSBI証券の客の持ち分で
SBI系のベンチャーキャピタルが所有してた43%の持ち分はきれいに処分済み

ベンチャーキャピタルってのはそもそも出資分をイグジットしてなんぼなんで
出資先の企業を上場させて売り抜けるのはまあ当然といえば当然なんだけど
その持ち株の割合とかエゲツナイ売り抜け方に問題あると思うんだおね

いまでこそベンチャーキャピタル経由で所有して売り抜けるようになったけど
昔はSBIホールディングス本体が保有して子会社っぽく見せたまま散々売り抜けて
最後はMBOだか子会社かなんかで上場廃止っていうスキーム使いまくってたし。
(その悪行のおかげで子会社上場を東証に禁止されたっぽいけど)
基本的にSBIは違法じゃなかったら何やっても許されるっていう姿勢なんで
誰を犠牲にしても自分たちさえ儲かればそれでいいというスタイルです(゚д゚)、ペッ
そんなSBI系ベンチャーキャピタルが全力で出資してる銘柄を買うってことが
どれくらい悲惨かってことを体験してみたかったらぜひ買ってみてください
半年〜1年以内に大株主が誰一人いなくなるなんてことがリアルに体験できるでしょう

0819














KLab(3656) 879円 −26円 (−2.8%)


ss2286234570 at 17:09|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年09月15日

郵政株、9月中にも最大1.4兆円を追加売却 財務省が正式発表

郵政株、9月中にも最大1.4兆円を追加売却 財務省が正式発表
2017/9/11 15:42
財務省は11日、保有する日本郵政株を月内にも追加売却すると正式に発表した。売却は日本郵政が新規株式上場(IPO)した2015年11月以来、1年10カ月ぶり。財務省は最大で1兆4000億円を売り出す。投資家の需要や株価動向を見極め、早ければ25日に売り出し価格を決める。売却で得た収益は東日本大震災からの復興財源に充てる。
証券会社は11日から投資家を勧誘できるようになる。積み上げた投資家からの需要や株価動向を勘案し、売り出し価格は25〜27日の間に最終決定する。最短で25日の終値から数%割り引いた価格で売り、29日にも受け渡しが完了する。
財務省は市場で最少1兆2000億円を売り出す計画で、投資家の需要が多ければ1000億円を追加する。日本郵政が1000億円を自社株買いする。
政府は郵政株の約8割を保有しており、郵政民営化法はできるだけ早く保有比率を3割超まで下げると定めている。15年のIPO時には約2割相当を売り出し、1兆4000億円の収入を得た。今回の追加売却の後も1〜2回に分けて売り出し、22年度までに計4兆円の収益を確保して復興財源に充てる計画だ。
郵政株の11日の終値は1321円でIPO時の売り出し価格である1400円を下回る。だが、計算上は最低1230円を上回っていれば目標の4兆円を確保できるため、復興財源の早期確保を優先する。

日本郵政株式会社〜株式売出しのご案内〜
松井証券では、日本郵政株式会社 の政府保有株式第2次売出しを取扱います。売出しによる株式の売却収入は、東日本大震災の復興財源に充てられます。「売出し」に応募して株式を購入する場合、手数料はかかりません。また、売出し価格は一般的に、市場価格(価格決定日の終値)より割り引かれた価格となります。

ついに、というかようやく政府が本気で日本郵政株の売却に着手するそうです
対面証券やネット証券でも日本郵政株(6178)の売り出しのお知らせがチラホラあるお。
日本郵政の時価総額が6.3兆円でそこに1.4兆円ほど一気に売り抜けるようです。
普通の企業の大株主や経営者が同じことやったら批難轟々で叩かれまくりだけど
日本政府がやるとなぜか叩かれずに「買い時」みたいなニュースが出るのが恐ろしい
完全にただの嵌め込みなのにマスコミまで操作して買い煽るから性質が悪いお
例えていうならものすごく筋の悪いベンチャーキャピタルが大株主の
上場ゴールのクソ株を高値で追加で掴まされるババ抜きゲームみたいなものでそ

この銘柄に手を出すのはただの肥やしなので絶対に避けるべきだおね(((( ;゚д゚)))
対面証券の営業マンがあの手この手で高齢者を騙して売りつけようとするはずです
政府も大手証券に一定の株数を割り振って「売れよ」とノルマ指示出します。
政府も証券会社もグルになって一緒に買い煽るというまさに政府公認の合法詐欺
自分の親族や知り合いに被害者が出ないようみなさんも注意した方がいいでそ(`・ω・´)


日本郵政(6178) 1,402円 +12円 (−0.86%)

ゆうちょ銀行(7182) 1,370円 −7円 (−0.51%)

かんぽ生命(7181) 2,315円 +43円 (+1.89%)

2017年04月20日
日本郵政、豪トールの買収失敗で最大数千億円の損失計上も

2016年02月16日
株主という名の肥やし  〜日本郵政株編〜

2015年11月24日
かんぽ生命(7181)を高値で買ったあほるだー早くも資産が25%溶ける

2015年08月20日
日本郵政株なんて“絶対に”買ってはいけない


ss2286234570 at 03:52|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月20日

日本郵政、豪トールの買収失敗で最大数千億円の損失計上も

日本郵政、巨額損失の恐れ 海外買収で最大数千億円 政府の株式売却に影響も
2017.4.20 19:39 産経ニュース
日本郵政が、傘下のオーストラリアの物流大手「トール・ホールディングス」の不振に伴い、2017年3月期決算で巨額損失の計上を検討していることが20日、分かった。損失額は数千億円に上る可能性がある。資源価格の下落によって取扱量が減るなどし、トール社の収益が悪化したのが原因。損失を計上すれば、政府が準備を進める日本郵政株の追加売却に影響が出る。
日本郵政が検討しているのは、トール社の買収時に発生した「のれん代」の評価引き下げだ。買収額が会計上の純資産額を上回っていた部分で、将来的な収益力やブランド力を表すとされる。通常は段階的に償却するが、価値が失われた場合には見直す必要がある。16年末は3860億円が残っている。このうち数千億円を損失処理する可能性がある。
0422








日本郵政、当初から「高値づかみ」の見方 巨額損失見通し
毎日新聞2017年4月20日 20時04分
「事業を補完できる最高のパートナー」。西室泰三社長(当時)は15年2月の買収発表時に自画自賛した。日本郵政が巨額買収に踏み切った背景には、15年11月の東京証券取引所への株式上場を控え、成長シナリオを迫られていたことがある。中核の郵便事業は少子高齢化などで将来的な成長が見込めない中、「海外進出を加速させ、収益力を上げるシナリオを示して株価の上昇につなげる」(幹部)ことを狙った。
だが、当時から市場や政府関係者の間では、買収額の妥当性や日本郵政との相乗効果を疑問視する声が出ていた。オーストラリア経済は資源価格動向に大きく左右されるため、トールの業績の先行きを懸念する声もあった。買収を主導した西室氏は「うまくいかない場合は潔く対応する」と話したが、体調不良で16年3月に社長を退任。「負のレガシー(遺産)が残された」

東芝を破壊した西室が今度は日本郵政を木っ端微塵破壊したにょ(σ´∀`)σ
まあこれはいつものことですがいわゆる公家(NTT、NTTドコモ、日本郵政)が
買収した大型案件って不思議なことに100%の確率で失敗するんだおね

やっぱり大型買収に強いのはオーナー企業の豪腕経営者だけだおね
ソフトバンクなんて過去に何千件もM&Aこなしてきてるんで経験値がハンパない。
その他では日本電産も信じられないくらいに買収や建て直しが上手い。
逆に、買収のノウハウも買収した企業を活用するノウハウもまったくもたない
リーマン経営者のやった買収ってのはほとんど失敗します
どうせ任期終わったら退職金もらってトンズラしようと計画してるんで
すべての経営判断が自分の任期ないしか考えてないからこんなことになるんでそ

NTTドコモも買収ノウハウなんてないもない超無能経営者が
インドかどこかの携帯会社みたいなのを買収して特損出してたはず(((( ;゚д゚)))
あれも買収して数年後に8000億円くらい特別損失計上したんじゃないかな
公家系企業のリーマン経営者の大型買収案件の失敗率はすごいんだお
ぼくちんの知ってる限りではほぼ100%失敗してると記憶しています。
今回の日本郵政のトール買収もご多分に漏れず想定どおりの結果でした(゚д゚)、ペッ

特に今回の日本郵政の場合は焦って買収したのがさらに悪かったんでそ
日本郵政なんて収益率が低いので有名な会社ですおね(*´∀`*)ムフー
子会社だけが稼いでるだけのどうしようもない箱会社みたいなもんだから
上場を期になんとか業績底上げのためにテコ入れしようとして
無闇な買収拡大策に走って、見事に騙されたってことですにょ(σ´∀`)σ
 
これまでこのブログで何十回も同じことを書いてますが
政府が上場に絡んでるIPOには絶対に近づくなってことだおね(´;ω;`)
ケツの毛まで毟られて大損するのが不可避なんであまりにも危険だおね
時間が経てば経つほど政府がどんどん売り出してきて需給が悪化するんだし
上場後のセカンダリで政府系IPOを買うなんて自殺するのと大差ないと思うお


ss2286234570 at 20:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月29日

株の売り抜け「No.1」、創業者が上場初日に株売って逃亡!

主要株主の異動に関するお知らせ
当社の主要株主であり創業者である上坂直行より、保有する当社株式の一部を市場売却した旨の報告を本日(平成 29 年3月 29 日)受けたため、当社の主要株主に異動が生じることとなりました。これにより同氏は当社の主要株主に該当しないこととなります。

0329









社名がなんか妙だったのでよく覚えてたこのNo.1とかいう会社ですが
JASDAQに上場した初日に創業者がありったけ株売って逃亡したにょ(σ´∀`)σ
最近はこういうインチキくさい売り抜けが減ってただけに話題になりそうだおね
公募価格が1570円の銘柄なのでそりゃ3000円こえたら売りぬけても当然でそうφ(.. )

会社を創業してをNo.1一番知ってるはずの創業者自身が
上場初日に売って逃げるってことは、将来性がかなり怪しいってことなんでそか
あまりにも露骨で自己中心的な逃亡劇だったので株価にも影響しそうだおね(´・ω・`)
実際にはこの創業者が売り抜けて逃げたのは3/28で、株価が急騰したのは3/29なので
本日の株価形成には影響は与えてないんだけど心理的な影響がこれから出るかもだおね
ただでさえ割高なのに創業者まで逃げだすってなかなかスゴイ銘柄だお

No.1(3562) 3920円 +700円 (+21.7%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3562
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3562.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
出来高をともなってストップ高になった記念すべき日に創業者が逃亡
しかも残った経営陣の経歴を見ても光通信というなかなか素晴らしい材料もそろってます。
一番嫌なのは、創業者に続いて現社長や他の取締役らも売り抜けてくる可能性でそ。
もし経営陣がそろって株売って逃げだすようならすごいことになるかもしれないおね
個人的には新卒社員以外みんな株売って逃げるとかそんなネタを待ち望んでるおφ(.. )

上場1年後に新卒社員しか残ってないとかそんな究極のネタをきぼんだお(*´∀`*)ムフー

ss2286234570 at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年01月16日

郵政株、今夏にも追加売却 ゆうちょ・かんぽ株未定

郵政株、今夏にも追加売却 ゆうちょ・かんぽ株未定
2017/1/16 20:17 日本経済新聞 電子版
財務省は今夏にも日本郵政の株式を追加売却する。16日、主幹事証券を募集すると発表した。
トランプ相場を追い風に、株式相場が好転したことが背景にある。
ただ、株式市場では需給が緩むとの懸念が強まり、日本郵政株は16日に5%下落した。株価の動向によっては、追加売却の時期が後ろにずれる可能性もある。
財務省の財政制度等審議会の国有財産分科会で主幹事証券の選定基準を決めた。3月をめどに国内約4社、海外約2社の合計約6社の証券会社を選ぶ。財務省は2015年の日本郵政の上場を受けて、保有株100%のうち20%分を1.4兆円で売却した。今回の追加売却について、財務省は「時期と規模は株式市場などの動向を十分に見て検討する」としている。政府保有株の処分は決算発表や夏季休暇などの時期を避けるため、郵政株の売り出しは最も早くて7月中下旬になる。それ以降であれば9月、10月も候補だ。その時点の株価が低迷していればさらに先送りする可能性もある。
財務省は17年度の特別会計の予算案で最大1.4兆円の売却収入を見込んでいる。
22年度までにさらにもう一回程度売却して、財務省の持ち株比率を3分の1強まで下げる。
初回も含めて合計4兆円の売却収入を確保して、東日本大震災の復興財源にあてることがすでに決まっている。もうひとつの焦点は日本郵政傘下のゆうちょ銀行・かんぽ生命保険の金融2社株の追加売り出しだ。15年11月の郵政グループ3社の上場の際には日本郵政は金融2社株の11%分を同時に売り出した。
ただ今回の郵政株の追加売却に合わせて金融2社株を売るかどうかは、「現時点で予定はない」(日本郵政広報部)としている。日本郵政の大株主である財務省も「金融2社株をいつ売るかは日本郵政の判断。3社それぞれの事情に応じて適切に対応することが重要だ」(幹部)として同時売却にはこだわらない考えを示唆した。日本郵政はなお利益の9割をゆうちょ銀・かんぽ生命に頼っており、「ゆうちょ・かんぽに代わる収益源が見つからないと積極的には売りにくい」(同社幹部)というのが実情だ。
※メルアドを登録すれば全文読めるようです
0116













当然こうなることはわかりきってたのでもう諦めるしかないでそう(´;ω;`)
郵政3社が上場されるずっと前から同じこと繰り返しでここで書いていますが
この3銘柄は上場そのものが株主の嵌め込みなんだおね
まずそのことを絶対に理解してほしいし、手を出すことはおすすめしません

どうしてもお金をドブに捨てたいとか、政府の債務返済に協力したいという
自己犠牲精神の強いマゾ投資家の人を止める気はありませんが
もし株を買って損をたくないと思うならまず絶対に手を出すべきではないおね

郵政3社のIPOは、東北大震災の莫大な費用を穴埋めするために
政府が換金目的だけのために強引に上場させて売り抜けてるというだけのことです
残念ながら成長性を期待することはものすごく難しいし、値上がりも期待しにくいでそう
すごく長期的に売り浴びせられてズルズルとゆっくり値を下げるとおもいます。
その前例としてはNTTドコモなんてまさにその典型みたいなチャートですお
このドコモの年足チャートをまずゆっくり見ることをお奨めするにょ(σ´∀`)σ

厳しいことをいうと、郵政3社の株を買うというのは投資ですらありません(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
大株主(政府)が換金して債務返済するのを手伝うだけのボランティアだにょ(σ´∀`)σ
その自己犠牲の精神の尊さは決して否定はしませんが
売り抜けてる政府の側から見たら「財布、乙と思われてることを理解すべきでそ

郵政3社の中で一番中身が空っぽで中身がないのが日本郵政です
本業で稼げる仕組みになってないので持ち株を売却すると業績も悪化します
 だいたいいつ見てもこの3社の中で一番下げてるのが日本郵政だったりします。
比較的マシで実業があってそこそこ利益稼げてるのがかんぽ生命だおね。
規模はゆうちょ銀行ほど大きくないけど下げ足はいつも一番遅いですφ(.. )
ゆうちょ銀行は収益力はまあまああるけど、いつ見ても株価は強くありません。

日本郵政(6178) 1,408円 −72円 (−4.68%)

ゆうちょ銀行(7182) 1,344円 −72円 (−5.08%)

2016年02月16日
株主という名の肥やし  〜日本郵政株編〜

2015年11月24日
かんぽ生命(7181)を高値で買ったあほるだー早くも資産が25%溶ける

2015年08月20日
日本郵政株なんて“絶対に”買ってはいけない


ss2286234570 at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年09月24日

ジャパンディスプレイさん「四の五のいわずに500億円よこせ!」

日立、ソニー、東芝の液晶パネル事業を統合したジャパンディスプレイは資金繰りが悪化し、500億円規模の融資を要請したことが分かりました。関係者によりますと、ジャパンディスプレイが最大で500億円規模の融資を求めたのは、みずほ、三井住友、三井住友信託の3つの銀行です。ジャパンディスプレイは、スマートフォン向けの液晶が主力で、主要取引先であるアップルのiPhone(アイフォーン)の販売低迷などから資金繰りが悪化しました。銀行側は、ジャパンディスプレイの筆頭株主である官民ファンド「産業革新機構」が支援に乗り出すかを見極め、融資を判断するとみられます。


ジャパンディスプレイ(6740) 163円
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6740
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6740.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

ジャパンディスプレイといえば主幹事が悪の野村證券
おまけに大株主が国(産業革新機構というベンチャーキャピタル的な存在)という
最悪な条件を二つも満たして上場したいわく付きの銘柄だおね(´・ω・`)
大株主ができるだけ早く売り抜けようとたくらんで売り出し株数を猛烈に増やしたので
間違って申し込みしちゃった場合は全当選してしまったという悲惨な銘柄だお
http://www.ipokiso.com/company/2014/j-display.html
0924














あまりの不人気っぷりで申し込み株数が少なかったもんだから
主幹事の野村證券の営業マンがそこら中の顧客に電話しまくって営業かけてたのは有名。
いわく「有望な政府系企業がIPOするので購入するチャンスですよと騙してたそう
もちろんそんな不人気株が上るはずもなく、公募割れして見事に沈没しました

今の時価総額が980億円だから上場した当時の時価総額はなんと4800億円もあったらしい。
でも当時の業績は、売上高が1651億円で、経常利益はたった85億円という悲惨さ
ちなみにぼくちんが最近記事を書いたヒロセ通商(7185)は
昨年度の経常利益が11億円で時価総額はまだたったの66億円しかありませんΣ(゚д゚;)
ジャパンディスプレイはヒロセ通商の経常利益のたった7.7倍しかないので
この比率を参考に算出するとジャパンディスプレイの予想時価総額は510億円だお
業態が違うとはいえいくらなんでもどれほど割高だったんだって話だおね(゚皿゚メ)

まあ、あまり単純に比較しちゃえばいいってもんでもないけど
こんなクソ業績の会社を4800億円以上で売り抜けようとしてたなんて強欲すぎ
妥当な時価総額500〜800億円程度の会社を10倍で売ろうとしてたってこと(゚д゚)、ペッ
これだから国主体のIPOは買っちゃいけないんだおね(ノ`Д´)ノ
悪質さが際立つので、いわゆる上場詐欺と罵られても仕方ないような案件だおね

しかも上場してわずか2年足しかたってないのにもう資金繰りが悪化して倒産しそう
ま、倒産ってのはいいすぎだけど資金に困って500億の融資よこせと騒ぐ始末
iPhoneは国内ではよく売れてるけど世界的に見たらすでに売上げが前年比割れています。
完全にブームは下火なのでこれから先市場が伸びていく可能性はかなり低いΣ(・ω・ノ)ノ
仮に産業革新機構や銀行が組んで大型融資をしたところで
今後、ほんとうの意味で立ち直れるかはかなり怪しいと考えるべきですにょ(σ´∀`)σ
融資が決まれば短期的株価戻しそうだけどそもそも会社の存在意義ってあるんでそか

2016年08月30日
ヒロセ通商(7185) 目標だった時価総額80億達成

2016年08月10日
8/10 株式市況


ss2286234570 at 16:51|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年09月17日

AppBank(6177)元役員ようやく逮捕

東証マザーズ上場のIT関連会社の元役員の男が、会社から約1億3600万円をだまし取ったとして東京地検特捜部に逮捕された。詐欺の疑いで逮捕されたのは、スマートフォンのアプリなどを開発している「AppBank」の元経理担当役員・木村朋弥容疑者(44)。特捜部によると、木村容疑者は、会社の口座から不正送金させる手口で約1億3600万円をだまし取った疑いが持たれている。
0918


  ※動画あり






逮捕容疑は、アップバンクが運営するスマートフォン用アプリに広告が掲載されたように偽装し、2013年6月〜15年8月に掲載の報酬として計1億3631万円を同社に支払わせてだまし取ったとしている。同社公表の調査報告書によると、木村容疑者は、会社から架空広告の報酬を受け取った協力者に約5%の手数料を支払い、自分の会社に送金させていた。木村容疑者は毎日新聞の取材に「全面的に非を認めて反省している」とだまし取ったことを認めていた。遊興費や借金返済などに充てたという。
同社は、ゲームの攻略動画で知られるマックスむらい氏(本名・村井智建、現取締役)が12年に創業。スマホ関連商品の販売などをしている。同社が上場した直後の昨年10月に問題が発覚し、同社が木村容疑者を刑事告訴していた。

詐欺上場のAppBankの元役員がようやく逮捕されたようですにょ(σ´∀`)σ
AppBankの銘柄コードは6(無)1(一文)77(泣く泣く)
という大変縁起のよい銘柄だお

AppBankについいては正確にいうとまだ詐欺であることは実証されてはいないんだけど
ごく一般的な判断として「上場した直後に、偶然社内の横領が発覚した」
なんていうAppBankの言い訳にはまったく説得力がありません(゚д゚)、ペッ

うすうす内偵してて気がついてたけど上場まで黙りとおしてたと考えるのが自然
なにより上場初日に「重要書類が社外に流出した」云々なんていうIRも出してるし
ってことはその以前からおかしなお金の流れに気がついてた可能性は十分ありえそう
この辺については過去に何度も書いてるのでそちらを読んでみてくださいφ(.. )

AppBankってもともとグレーなことに平気に手を出してる会社だったし
主幹事野村證券で、しかも大株主がベンチャーキャピタルという事故物件でした
「買うな危険」って書いてある銘柄を買ったわけだから株主さんもやや悪いといえば悪い

おそらくだけど、横領の金額やその手口まですべてではないにしても
上場前にAppBankはヤバイってことに気がついてたはずなんだおね
でももう止められないし、ベンチャーキャピタル側からもせっつかれたりなんだったりで
おそらく三社(AppBank、野村證券、ベンチャーキャピタル)が口裏合わせて
「上場してから横領が発覚しただけで、上場前は一切気がつきませんでした」
という内容で事前に認識あわせをして強行IPOしたんじゃないかとおもってます(((( ;゚д゚)))

ただ事実としてこの3社が認めることはないし、完全否定するはずなので
おそらくよっぽど厳しい調査や特捜部でも入ってこないことには証明できないでそう
IPO掴まされた株主さんも証明のしようがないのでまあ残念ながら救済はされないでそう。
ただなんでぼくちんがそう思うかっていうと状況証拠が残ってるからです(`・ω・´)

AppBank(6177) 1,056円 −94円 (−8.17%)

ジャフコが出資してた会社の上場後の株価と売り抜け手法を今までいくつもみましたが
伝説のgumiですらさすがに上場初日に売りぬけなんてことはやっていません(´・ω・`)
せいぜい上場して2〜3ヶ月以内に大株主のジャフコやグリーが徐々に売り抜けてった程度

ところがAppBankでは上場初日に即株売って逃げ出しています
上場初日にまるでなにかに怯えるように売りぬけて逃げてるんだおね(((( ;゚д゚)))
大株主として出資していたジャフコの不可解な行動を見ると
誰がどう考えても「具体的な情報を社内の一部では知っていた」と考えるのが普通でそ
一般的に多額の出資をしてるベンチャーキャピタルは役員を出資先に派遣してるので
社内で起きていた横領事件あるいはその疑いを知ってたと思うんだおねφ(.. )

ジャフコはAppbankの株価が1800円を超えると売っていいという特例がありましたが
いくらなんでも上場初日にここまで売って逃げるというのはあからさまにおかしいおね
そう考えれば「早く売り抜けたほうがいい重要な情報」をジャフコが事前に知っていた
と考えるのが当然といえば当然で、むしろ知らなかったと考える方がおかしいでそ


2016年06月10日
詐欺上場のAppBank(6177) 赤裸々な詐欺上場が記事になる
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2016-06-10.html

2015年12月12日
AppBankは詐欺上場にあたるのか?

2015年12月11日
マザーズ最強AppBankに神が光臨!!株主に鉄槌を下す!

【速報】AppBank、元役員が横領の疑い被害1億4000万円
クッソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2015年09月10日
久しぶりの有望クソ株が上場、AppBank(6177)


ss2286234570 at 05:08|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年06月13日

gumi(3903)が今の商売続けても未来はないよねと言うお話

gumi國光社長「来期は絶対黒字、結果を出す」
2016年03月16日 東洋経済オンライン
――2014年12月の上場以来、5四半期連続で赤字だ。通期予想も含めると6四半期連続の赤字となる。いつ黒字にできるのか。
事業は収穫フェーズに入ってきており、来期(2017年4月期)は絶対に黒字にする。四半期ベースでも来期は第1四半期から黒字化を目指している。
黒字化や継続的な成長に向けて、3つの事業戦略を進めている。まず、国内でしっかりとした品質のスマホゲームを作り、配信する。2つ目はそうしたゲームを海外でも配信する。3つ目は海外で製作したゲームを海外で配信するという、地産地消のビジネスモデルだ。

――上場時の株価は3165円だったが、足元では500〜600円台の水準まで下がっている。裏切られた思いの投資家もいるだろう。投資家に対する責任をどう考えているか。
結果を出せずに信頼を失っていることは、申し訳ない。ただ、必要な手は打っており、その成果も出てきていると思う。業績で結果を出すことで応えていくしかないが、できれば、これから先に期待していて欲しい。

gumiの前期、32億円の最終赤字 「ブレフロ」課金収入低迷
2016/6/10 15:47 日経電子版
gumi(3903)が10日発表した2016年4月期の連結決算は、最終損益が32億円の赤字(前の期は1億9100万円の黒字)だった。配信開始から時間が経過したことなどで、主力のスマートフォン(スマホ)ゲーム「ブレイブフロンティア」の課金収入が国内外ともに減少。一部海外子会社の事業撤退に伴う再編費用などで特別損失を12億円計上したことも響いた。売上高は前の期比22%減の214億円、営業損益は22億円の赤字(前の期は4億1600万円の黒字)だった。ブラウザゲーム事業からの撤退も売り上げを押し下げた。

0612











さて詐欺上場の本命銘柄といえばgumiさんでしょうφ(.. ) 
業績がたいしたことないくせに主幹事の野村證券が「大型上場だ」と散々買い煽り
上場して最初の四半期決算が出る前に大株主やベンチャーキャピタルが売り抜けまくって
みごとに株価暴落という最高に仕上がったインチキ劇場をみせつけました
 
ただし今回はgumiの過去の話ではなく、今期以降のことを調べて書いてみます。
まずgumiはスマートフォンゲームというかソーシャルゲームに極度に依存してる会社です
年に1回くらいは「ブレイブフロンティア」みたいなそこそこのヒットゲームを飛ばすので
四半期決算が急激に改善して四半期黒字を達成したりします
でも9ヶ月もたてばあっという間に人気が下がってきて売上げは激減します
そんなこんなで業績がグダグダ回復したり悪化したりをくり返しながら
最終的にはただの赤字決算を叩きだしてきたと言うのがgumiの現状だおね(´・ω・`)

はっきり言ってやってる事業がほとんど伸るか反るかのバクチ的な経営方針です。
リリースしたゲームがたまに当たったり外れたりをくり返してる。ただそれだけ。
ストック収益をもってなくて、短期的なフロー収益だけに依存してるんで
いつまでたっても経営は安定しないし、業績が安定して伸びることもありません
基本的にやってることは木を焼き払ってるだけの焼き畑農業ビジネスなんだおね。
残念ながら今のビジネスをいくら続けてもその先に明るい未来はないでそうΣ(゚д゚;)

大企業を見るとわかるけど、伸びる会社ってのはストック収益をもっています。
オリックスはリース契約を多くの企業と結んで翌年も契約更新をします
そりゃ中には契約更新中止や解約もあるだろうけど安定したストック収益があります。
生命保険会社は一度契約をすると契約者から何十年も保険料を受け取ります
契約数さえ増やせば、極めて長い期間にわたってストック収益の恩恵が受けれます。
損害保険会社も期間は3〜8年間くらいですが安定した保険料が入ってくるおね
その後の契約更新に上手く繋がれば長期的な安定したストック収益の恩恵を受けます

銀行や証券会社が投信販売で手に入れる信託報酬もまさにストック収益だおね。
こちらも販売残高をひたすら積み上げておけば何もしなくてもお金が入ってきます
さらに言うと、トヨタなんかの新車販売と買い替え需要も似たようなもんでそ。
まったく同じ車種を数年おきに改良するだけで買い替え需要がおきて安定収入が入るおね
ストック収益とは少し違うけど、お得意客を囲いこんでるので似たような結果になります。
サイバーエージェントも主力業務であるネット広告やアメーバ事業はストック収益でそ
広告はとりあえず契約更新してつなぎ止めれたらそのまま安定収益になるし
最近は事業の伸びが落ちてきたアメーバ事業もまだまだ安定して荒稼ぎできてます

そういう意味ではラブライバーを集めて囲い込んでるカドカワなんかは
ゲームだけど焼き畑農業じゃないラブライバー焼き農業で大儲けしてるね(*´∀`*)ムフー
ごくまれにAV事件とかあって田畑が焼き払われたりする放火される場合もありますが
「ラブライバーの脳の中ではAV出演はなかった」という都合のよいデータ変換がなされ
なにもなかったようにお金を貢ぎ続けるのでカドカワはさらに大儲けってこと(´∀`*)

結論としてなにが言いたいかというと、中長期で伸びる会社ってのはフロー収益だけでなく
安定したストック収益をもってるので収入や業績が安定しやすいってことだお
gumiはずっと焼き畑しかやってないのでいつまでたっても成長期に乗れません(´・ω・`)
このままビジネスモデルを大きく転換できないと成長はないし、未来もないってことだお。
ゲーム開発うんぬんではなく、ビジネスも出るそのものを変えないとダメだおね

0613


















2015年12月29日
クソ株の王様gumi、ついに営業赤字に転落。株価も大暴落!

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-12-29.html

2015年08月11日
IPOに投資するときのコツ

2015年03月06日
東証一部に上場した大型銘柄 gumiがgomiだったと話題に!

2015年04月04日
gumiはゴミだと東証社長から(ほぼ名指し)で批判される
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-04-04.html


ss2286234570 at 04:41|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年06月10日

詐欺上場のAppBank(6177) 赤裸々な詐欺上場が記事になる

IT企業 元役員が1.5億円不正送金…上場時見抜けず
IT関連企業「アップバンク」(東京都新宿区)の役員だった男性(43)が昨夏までの約2年半、外部に約1億4900万円の不正送金を続けていたことが、昨年10月の上場直後に発覚した。元役員は金を自分に還流させていたが、毎日新聞の取材に「手口は稚拙でいつ発覚してもおかしくなかった」と証言した。同社だけでなく上場審査に関わった監査法人や証券会社も不正を見抜けず、同社の内部統制や上場審査の在り方が問われている。 
不正は上場直後に東京国税局の税務調査で発覚した。同社が公表した調査報告書によると、元役員は財務と経理を担当していた13年3月〜15年8月、架空の広告費約1億4900万円を協力者らに不正送金し、手数料を除く約1億2600万円を自分の会社などに戻させていたとされる。
不正があった時期は上場準備期間にも重なり、同社は監査法人による監査や上場審査を担当する証券会社のチェックを受けていた。調査報告書は、元役員が経理に他者を関わらせず、うその説明をするなど巧妙な隠蔽(いんぺい)をしたため、発見は困難だったとしている。
これに対し元役員は取材に「表計算ソフトの金額や送金先を改ざんしただけの稚拙な手口で、調べればすぐ分かる不正。送金には決裁が必要だったが、上司は内容を確認せず了承していた」と「巧妙な隠蔽」を否定した。その上で「上場時に会社や監査法人、証券会社が調べれば分かったはずだ」と話した。
財務分析と企業倫理に詳しい鈴木広樹・事業創造大学院大学准教授は「約2年半にわたり役員の不正に気付けなかったことは企業の内部統制上問題がある」と指摘する。不正を見抜けなかったことについて監査法人は「守秘義務があるため回答できない」、同社は「捜査中であり回答を差し控える」とした。

マックスむらい氏創業企業が上場 囁かれる不安要素 主幹事証券はgumiショックの野村
AppBank(アップバンク)の東証マザーズ上場を承認した。主幹事証券は野村證券で、上場予定日は10月15日。9月25日に決定した仮条件価格は1140〜1200円で、当初の想定価格1140円が下限になる強気な設定。
ちなみに、野村系のベンチャーキャピタル(VC)であるジャフコ系のファンドには上場後90日、宮下社長、村井氏など大株主の大部分には上場後180日、保有株の売却を禁じる「ロックアップ期間」がかかっている。それでも15.67%の120万株を保有する第4位株主のジャフコ系ファンドは、株価が1.5倍になるとロックアップが外れる例外条項がついている。もし初値が1800円を超えたら、即刻市場から21億6000万円以上を回収してエグジットできるのだ。

0428







上場するかなり以前から詐欺上場gumiに匹敵しうる銘柄として
色んなサイトでも高い評価を付けられてたAppBank(6177)さんのお話ですにょ(σ´∀`)σ
銘柄コードも6(無)1(一文)77(泣く泣く)という大変縁起のよい銘柄だお

上場前から会社の体制や持ち株比率があまりに微妙すぎたので
こんなヤバイIPOは危険だと何回も書いてますが、内容がほぼ正解だったおね(*´∀`*)ムフー
「反社会性が強い」「大株主のベンチャーキャピタルの売り浴びせ」など
現在の株価下落の要因になってることを結果的に予想したような内容でした

AppBankは上場前からリワード広告の分野でかなり批判、叩かれていて
ものすごくグレーな取引で金稼いでるって山本いちろうに批判されましたΣ(゚д゚;)
サイバーエージェントは問題性を認識してリワード広告から素直に手を引いたのに
AppBankだけは「遺法でもなんでもないからまったく問題ない。弁護士もOKした」
まさかの逆ギレコメントで激怒するというクソ対応で大恥さらした会社だおね

そもそも違法性を判断するのは裁判所なので弁護士の見解なんて無意味でそ('A`)
弁護士に金を払ってのはクライアント側(AppBank)なので
クライアントが喜ぶようなコメントや見解をしてくれるのはあたり前のこと
「弁護士が言ったから正しい」なんて説明するのは現都知事レベルのバカだおね。

企業の経営って問題なんてどの企業でも起きてしまうものなので
重要なのは「どこまですばやく、そして最小限で鎮火できるか」が一番重要なんだおね
アメリカで叩かれたトヨタはなんだかんだで最小限の被害に留めることに成功したけど
エアバックのタカタとか、最近の三菱自動車なんかはまさにその最悪の事例といえるでそ
そしてAppBankが最悪の対応をしてるのみて、完全にヤバイ会社だなと確信したお(´・ω・`)
過去に遡って考えてみるとやっぱり最悪の会社だったと証明されました

AppBank(6177) 969円 −25円 (−2.52%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6177
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6177.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

Appbank IRニュース
http://ir.appbank.co.jp/ir/news.html

なぜAppBankが詐欺上場だとはっきり書いてるかというと
実はAppBankはマザーズに上場した初日10/15「業務関連資料の外部流出」という
おかしな内容の情報開示をしてることを忘れてる人は多いでしょう.

そしてその続報が12/7開示されたのが「業務関連情報の外部流出《経過報告》」です。
結果から言えば、これらの資料が今回のAppBank社内で過去2年半の間に起きていた
横領事件発覚の発端であり、その最初の情報公開の一端だったってことでそ
さらにいえば、上場初日に調査内容を申しわけ程度に公開してるってことは
社内的にはうすうす横領の事実を把握して認知してただろと考える訳です
大掛かりな横領事件とはいえ社内で起こった事なので資料も証拠もすべて残ってます。
ちょっと気の効いた弁護士と会計士がいれば概要くらいは1週間で把握できるはず。
そう考えていくと「上場前におおよそ社内で横領事件に気がついてた」と考えるのが普通
むしろ上場前に気がついてなくてなに一つ思い当たらなかったって説明の方が不自然だお

ジャフコが出資してた会社の上場後の株価と売り抜け手法を今までいくつもみましたが
伝説のgumiですらさすがに上場初日に売り抜けなんてやっていません(´・ω・`)
せいぜい上場して2〜3ヶ月以内に大株主のジャフコやグリーが徐々に売り抜けてった程度

上場初日にまるでなにかに怯えるように急いで売りぬけて逃げていった(((( ;゚д゚)))
大株主として出資していたジャフコの不可解な行動を見ると
誰がどう考えても「確信的な情報を社内の一部では知っていた」と考えるのが普通でそ
一般的に多額の出資をしてるベンチャーキャピタルは役員を出資先に派遣してるので
社内で起きていた横領事件あるいはその疑いを知ってたと思うんだおねφ(.. )

ジャフコはAppbankの株価が1800円を超えると売っていいという特例がありましたが
いくらなんでも上場初日にここまで売って逃げるというのはあからさまにおかしいおね
そう考えれば「早く売り抜けたほうがいい重要な情報」をジャフコが事前に知っていた
と考えるのが当然といえば当然で、むしろ知らなかったと考える方がおかしいお


2015年12月12日
AppBankは詐欺上場にあたるのか?

2015年12月11日
マザーズ最強AppBankに神が光臨!!株主に鉄槌を下す!

【速報】AppBank、元役員が横領の疑い被害1億4000万円
クッソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2015年09月10日
久しぶりの有望クソ株が上場、AppBank(6177)
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-09-10.html

2015年6月13日
グノシー他、AppBank「モンスト攻略」ブーストでアプリダウンロード数を水増し


ss2286234570 at 18:25|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加