yogurting ヨーグルティング

解雇

2022年11月21日

イーロン・マスクさんの解雇政策、正しかったと証明されてしまう📜

Twitter大量解雇直後にマスク氏が通達した「真っ当な経営方針」の中身
2022.11.18 4:12 ダイヤモンドオンライン
Twitterの財務リポートによれば、2022年Q2時点で世界の収益可能な日間アクティブユーザー数は2億3780万人(増加傾向にあるが、新興のTikTokより少ないことも事実)。知名度の高さやユーザー数に対して収益性が低く、マスク氏のツイートによれば1日あたり400万ドル(約5億6000万円)の赤字を出しているとのことだ。
赤字の最大の要因は人件費である。たとえば2021年12月期の売上高は50億7748万ドル(約7000億円)もあったが、純損失は2億2141万ドル(約310億円)の赤字だった。人件費の内訳は、運営チームへの報酬を含む「売上原価」=17億9751万ドル(約2517億円)、エンジニアへの報酬を意味する「研究開発費」=12億4670万ドル(約1745億円)、セールスやマーケティング部門の報酬である「販売費」=11億7597万ドル(約1646億円)、役員や管理部門の報酬が大半を占める「一般管理費」=5億8434万ドル(約818億円)であり、これが収益性の足かせとなっていた。
マスク氏が社員の約半分をいきなり解雇したことが議論を呼んでいるものの、即効性のある経営改善策としては致し方なかったともいえる。今回の一件で、ファイザー、アウディ、フォルクスワーゲン、ゼネラルミルズなど一部の大手企業が広告出稿を見合わせる決定を行った。これはTwitterにとっては無視できない不安材料だが、もし従来の半数の社員で今後同等または多少の減少で売上高を確保できれば、短期間で黒字経営を実現できる可能性は十分にあるからだ。

激務か退職か、マスク氏がツイッター社員に決断迫る 17日までに
2022年11月17日12:21 ロイター
実業家のイーロン・マスク氏は買収した米ツイッターの従業員に対し、「高強度で長時間」働くために同社に残ることを望むか、3カ月分の給与を解雇手当として受け取り退職するかをニューヨーク時間17日夜までに決めるよう伝えた。
従業員宛てのメッセージで、17日夜までに「新たなツイッターの一員になりたい」と確認するリンクをクリックしなかった従業員は退職したとみなされるとした。

リモートワーク希望の社員をかばうと解雇…イーロン・マスク、ツイッターの管理職に警告
2022,11.18 10:45 BUSINESSINSIDER
Insiderが確認した一連の電子メールでマスクは、リモートワークに関する自身の姿勢をさらに明確にした。ツイッター社員はこれまで約2年間、希望すればいかなる場合でもフルタイムで在宅勤務できる「work from anywhere」という会社の方針のもとで働いてきた。マスクはそれを変えようとしており、スタッフへの最初のメールで、マスクが認めた「例外的な」社員だけが在宅勤務を続けることを許可されると述べている。
「承認に必要なのは、あなたが優れた貢献をしていることを上司が責任を持って確認することだ」と、マスクは今回の一連のメールの最初の一通に書いている。

米ツイッター、2年連続赤字 世界利用者は13%増の2.2億人
2022年2月11日 12時30分 朝日新聞
米ツイッターが10日発表した2021年通年決算は、売上高は前年より4割近く増えたものの、株主集団訴訟の和解金が重しとなり、2年連続で純損益が赤字となった。
21年通年の売上高は、前年比37%増の51億ドル(約5900億円)、純損失は2・2億ドル(前年は11億ドルの赤字)。昨年10〜12月期は売り上げが前年同期比で2割増えたものの、人件費や研究開発費などがかさみ、純利益は2割近く減った。
Twitterを買収したイーロン・マスクが大量解雇をいきなり実施したことで
アメリカのリベラル・メディア(民主党系)はこぞって従業員の応援をする記事を書き
マスク氏が批判される傾向にありますが、まあどう考えてもマスク氏が正しいですね

売上高が7,000億円もあるのに人件費が収益を圧迫して赤字たれ流しとかダメでしょ(´・ω・`)
どう考えても赤字の原因は旧経営陣にあるので従業員の解雇やリストラは当然のこと。
むしろ従業員に甘く利益を出せる体質に修正できなかった旧経営陣がすべて悪い(゚д゚)、ペッ
上場してか頃からこの赤字体質は続いてたわけで、マスク氏の判断が100%正しいでそね。

実際のとこ旧経営陣下のTwitterは思想的にリベラル寄りすぎたのもよくなかったφ(.. )
少なくともメディアであるならもっと中立の立場で運営されるべきでした。
米民主党系寄りで従業員に甘く、赤字たれ流してましたでは株主は到底我慢できません
なんの価値もない働かない高給取りのキラキラ女子なんてさっさと解雇すればいいだけ。

さて、イーロン・マスク氏は毎日残業して死ぬほど働けと命令をしてますが
現状のTwitterはただの赤字会社なのでそれもまた当然のこととしか言いようがないですね
死ぬ気で働かないなら赤字が増えて会社が倒産して従業員は全員解雇になるだけでそ。

またマスク氏はリモートワークに反対の姿勢で、上司が部下の高い功績を認める以外では
全社員が出社してハードワークしろというリモートワーク否定派でもありますφ(.. )
ちなみにGoogleのCEOもリモートワーク否定派で出社しろと強く命令しています
少なくともGoogleですらリモートワークは週1〜2日にしろという主張ですおね。

なつさん自身も原則的にはリモートワークは否定派で制限すべきと思います(´・ω・`)
もちろん育児をしている若い母親の社員やコードを書くだけのエンジニア職や
業務のほとんどがルーチンワークしかない社員ならリモートワークでもいいでしょう。
でも実際のとこ最近はコードを書くのですら最近はAI化されて自動化されてきてるし
ましてやルーチンワークなんて人がやらずに自動化すればいいんじゃねと感じます。

アメリカでは基本的にテック企業ほどリモートワーク否定派の立場ですおね
決まり切った業務やルーチン業務をするだけならもちろん自宅でできますけど
新しいサービスや商品を開発するとなると明らかに自宅では無理があるからでしょう
あるいは開発の遅延や要件漏れ、業務連絡ミスが頻発して進捗が遅延するから。
新商品や新サービスを提供してなんぼのテック企業にとっては致命的になりかねません

会社によってリモートワークへの判断は日本国内でも二分化されていますΣ(・ω・ノ)ノ

日本でもいわゆる新興企業系で新しい商品やサービスを開発して伸びてきた企業ほど
リモートワーク否定派で従業員は全出社か週3〜4出社の方向にあります
本社が入ってるビルを見ればわかりますが、サイバーエージェントや楽天なんかは
深夜でもオフィスにライトがつきまくってるし、週末ですら明らかに働いてますφ(.. )





ちなみにヤフーはネット企業でも珍しくテレワーク制度拡大政策を採用しており
テレワーク制度が高評価でどんどん外部からエンジニアが殺到して中途入社しています
しかし、ヤフーの社員に聞いてみると中途の社員が増えすぎてむしろ困惑が広がっていて
増えすぎた社員間でテレワーク業務をすすめると意思疎通が困難になってしまったり、
相互のチェック漏れや要件漏れ、部内での決め事や方針がうまく共有できておらず
特に新商品や新サービスの開発に遅延出戻りが大量に発生してしまっていると聞きます。

数字的なものは聞いてませんが明らかにヤフーは失敗してる印象を強く受けました
Zホールディングスは傘下のLINEが赤字会社を抱えて業績が低迷してるという要因と
ヤフー自身も業務全般で遅延が生じてもろに進捗遅延で業績も苦しんでいるようです
わりとTwitterと同じ路線に向かっているなという印象を強く持っています(´・ω・`)

国内では大手の富士通やNECや日立などが積極的にリモートワークをすすめていますが
あれもエンジニアや開発部門・インフラ部門だけでもフル出勤にしておかないと
2〜3年後に手ひどいしっぺ返しを食らうのではないかと感じていますφ(.. )

海外の競業他社が次々とリモートワークの廃止縮小に踏み切っている一方で
国内の大手企業ではリモートワークを週5実施しているところが多いようですね(´・ω・`)
このまま数年たつとおそらく新商品や新サービスの開発に遅れが生じやすくなり
結果的に国内外のライバル企業に置いて行かれて苦しむだろうと予想しています

コロナ過でインフラ事業が伸びて業績が復活してきた富士通やNECも逆風下に置かれ
さらに海外との競争にも後手を取って再び大リストラを迫られるんじゃないでしょうか
リモートワークがすべて悪いとは言いませんが、世の中の変化に柔軟に対応できておらず
他国のライバル企業がコロナ終了に応じた対応してるのに置いてかれてる印象が強いです

Zホールディングス(4689) 359.5円 −5.4円 (−1.4%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=4689
https://finance.yahoo.co.jp/quote/4689.T/chart




ss2286234570 at 21:47|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加