yogurting ヨーグルティング

好材料

2021年09月26日

9/24 株式市況  コロナ時代→アフターコロナ時代へ

東証大引け 大幅反発、3万円台回復 中国恒大巡る不安後退で
2021年9月24日 15:31 日本経済新聞
24日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反発し、大引けは前営業日比609円41銭(2.06%)高の3万0248円81銭だった。終値で3万円台に乗せるのは17日以来1週間ぶり。足元で世界的に株式相場の下押し要因となっていた、中国不動産大手の中国恒大集団の債務問題を巡る不安がいったん後退し、短期筋による株価指数先物への買い戻しが先行した。円安・ドル高の進行も輸出関連株への買い安心感を誘い、主力株はほぼ全面高となった。
自民党総裁選や衆院選を控える中、日本株の先高観は根強いとの声も聞かれた。足元の相場は調整局面もあったため、テクニカル指標は特に過熱を示唆していないとして「9月前半の急ピッチの上昇局面で買い遅れていた投資家が、恒大問題の懸念後退を機に買いを入れたのではないか」(国内証券)との見方があった。ソニーGは5%高と急伸し、21年ぶりの高値を付けた。川崎汽は11%近く上昇し、三菱UFJ、日本製鉄も買われた。一方、信越化、エムスリーが下落した。

東京都、新たに382人感染 7日平均で前週の45.2%
2021年9月25日 16:55 日本経済新聞
東京都は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに382人確認されたと発表した。都内の感染者は累計37万4230人となった。直近1週間平均の新規感染者は約400人で、前週(887人)の45.2%だった。
重症者は前日より8人減って131人だった。新たに8人の死亡が確認され、累計の死者数は2861人となった。

飲食店、コロナ対策「認証」の申請急増 制限緩和見据え
2021年9月25日 20:20
飲食店などの新型コロナウイルス感染対策にお墨付きを与える都道府県の「第三者認証」の申請が急増している。政府が認証を受けた飲食店で営業制限を緩和する方向性を示したことで、各店舗の動きが広がった。
「認証を新たに取得したい」。コロナ対策をとった飲食店に「感染防止徹底点検済証」を出す東京都の担当窓口には、制度への問い合わせや申請が相次ぐ。19日までの1週間の申請数は1900件を超え、9月初旬の4.5倍にあたるペース。担当者は「関心が急激に高まった」と驚く。政府はワクチン希望者への接種が終わる11月ごろにも制限を緩和する考えで、自治体の認証を受けた飲食店では酒類提供や営業時間の制限を緩めるとした。本格運用を前に10月には一部地域で実証実験が始まる見通しで、通常営業に近づけたい飲食店にとって認証の重要性は増している。
キャプチャ












55555




※動画あり







チャートで見る日本の接種状況 コロナワクチン
9/23時点。職域接種1610万回のうち、ワクチン接種記録システム(VRS)に未入力の371万回分は含んでいない。
国内のワクチン接種人数
9/23時点: 少なくとも1回以上 8,542万人(総人口の67.8%)
9/23時点: うち2回接種 7,073万人(総人口の55.8%)

日本国内のワクチン1回目の接種人数が1,000万人を超えたのは6月1日の話です。
そこからわずか4カ月も経たずに8,500万人を超えたのは驚異的な伸びですよね
8/31時点における1回目のワクチン接種者は7,250万人ほどだったので
そこから23日で約1,292万人ほど増えているという計算になりますφ(.. )

1日あたり56万人の増加なので9月30日には8,934万人に達するという計算なので
とりあえずワクチン1回目の接種率が9月内に70%を超えるのはほぼ見えてきました
ちなみに56万人/日のペースなら10月末には1億0,670万人に達するので
国民の84%がワクチン1回目の接種を終えるという計算になりますね(´∀`*)

アメリカでは1回目ワクチンの接種率が50%、60%を超えるごとに
新規感染者が激減するという大きな数字の変動があったのは事実ですφ(.. )
日本でもワクチン接種率が50%、60%を超えるごとに新規感染者数が激減してます
そもそも国内でも2回目のワクチン接種を終えた人の感染率は1/10に減ってるので
この2回目の接種率が伸びていけば必然的に新規感染者は1/10に抑え込めるんだおね。

新規感染者を0人にすることはまず100%無理でしょうけど
(それってインフルエンザに感染する人を0人にしろって言ってるのと同じなので)
感染者を減らせば医療への圧迫を抑制できるので行動規制はもう必要なくなるわけです
国内の新型コロナの感染は完全に収束してしまえば後は経済の再稼働ですね

なつさんが5月に仕込んでいた銘柄が足元でようやく加速してきたようです(*´Д`*)
IHIニコンはもう売却済みですが、ANAHIS旭ダイヤ元気寿司は好調そのもの。
その他の外食や百貨店銘柄も再加速してきてチャートが改善しています

日本航空(9201) 2,553円 +81円(+3.28%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9201
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9201.T/chart
ANAは持ってるけど日本航空は現在保有してませんがチャートは非常によいですね
月足チャートでは上値抵抗線を上にぶち抜いて上昇トレンドに転換しています。
2,440〜2,400円あたりに押すようなことがあれば買う予定でいますφ(.. )
売却する目標価格は3,000〜3,200円あたりですかね

H2Oリテイリング(8242) 966円 +23円(+2.44%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8242
月足チャートでは850円あたりで支持線が効いてるので押したら買い増しでそう。
目標株価は今のところ上値余地大き目なので1,300〜1,400円あたりです。

三越伊勢丹(3099) 819円 +27円(+3.41%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3099
月足チャートでは740円あたりで下値支持線が交錯していて下値は堅めです。
とはいえ、1,000円以上のところにぶ厚い雲があるのでそこより上値は厳しめ。
もし押すような場面があったら買い増して、960〜990円あたりが売却価格でそ。

Jフロント(3086) 1,037円 +36円(+3.60%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3086
百貨店の中では上のつよりはチャートのよさで劣りますが悪くもない感じ。
株価的には970円あたりで支えられてるので980円以下まで下げたら押し目かなと。
目標価格は1,250〜1,300円あたりですかぬ

共栄タンカー(9130) 1,133円 +78円(+7.39%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9130
9/22(水)に購入しようか散々迷って見送ったらあっさり上がってしまった銘柄です。
正直かなり悔しいです(´;ω;`)

旭ダイヤモンド(6140) 714円 +85円(+13.51%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6140
https://finance.yahoo.co.jp/quote/6140.T/chart
旭ダイヤは前々回の四半期決算の改善と配当アップを読んで購入した銘柄です。
決算もよかったけど時価総額が低い割には内容がいいのでTOBも期待で購入しました。
購入後はなぜかズルズル下げていましたが、今回の四半期決算で大きく跳ねました
月足チャートでは840円より上に厚い雲があるので上値は望みづらいのが実情ですが
750〜800円なら上値余地も十分なのでこのへんのか価格で売却していく予定です

旭ダイヤ---大幅反発、業績の回復局面入りを評価し国内証券が格上げ
2021年09月24日10時19分 Kabutan
旭ダイヤ<6140>は大幅反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「ホールド」から「バイ」に格上げ、目標株価も580円から880円に引き上げている。電子・半導体や輸送機器、機械向けなどのダイヤモンド工具の需要回復とミックス改善などにより、業績が回復局面を迎えていることを評価しているもよう。

旭ダイヤ、前期経常が上振れ着地・今期は黒字浮上、2円増配へ
2021年05月14日15時00分 kabutan
旭ダイヤモンド工業 <6140> が5月14日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期の連結経常損益は3.3億円の赤字(前の期は5.9億円の黒字)に転落したが、従来予想の6.8億円の赤字を上振れて着地。22年3月期は12.9億円の黒字に急浮上する見通しとなった。
同時に、今期の年間配当は前期比2円増の8円に増配する方針とした。


ss2286234570 at 07:05|PermalinkComments(2)

2021年09月25日

新型コロワクチン 東京のデルタ株でも非常に効果が高いと証明される

東京の「第5波」コロナ死者、8割がワクチン未接種
2021年9月24日 13:29 日本経済新聞
東京都が24日開いた新型コロナウイルスの感染状況を評価するモニタリング会議で、感染拡大「第5波」で東京都内で亡くなった人の約8割がワクチン未接種者だったことが報告された。
8月1日から9月20日までに死亡した484人のうち、接種歴が確認できる412人を分析したところ、325人(79%)が未接種だった。1回のみ接種した人が38人(9%)で、2回の接種を終えた人が49人(12%)だった。2回接種した死亡者のうち、糖尿病などの基礎疾患のあった患者が45人を占めた。ワクチンを接種していても、基礎疾患を持つ感染者は死亡リスクが比較的高いことが読み取れる。

8月以降の東京のコロナ死、8割ワクチン未接種 基礎疾患ある人多く
2021年9月24日 14時51分  朝日新聞
新型コロナウイルスに感染して8月以降に死亡した東京都内の患者で、ワクチン接種歴が判明した412人のうち約12%(49人)がワクチンを2回接種済みだったことがわかった。都が24日のモニタリング会議で明らかにした。大半が糖尿病や高血圧といった基礎疾患がある60歳以上の患者だったという。一方で、死者の約8割はワクチンを未接種だったため、都は引き続き接種を呼びかけている。
都によると、8月1日〜9月20日にコロナに感染して亡くなったのは484人で、ワクチン接種歴が分かっている人は412人。このうちワクチンを2回接種した後に死亡した人は49人(11・9%)、1回接種した後に死亡した人は38人(9・2%)いた。2回接種して死亡した49人のうち、がんや糖尿病、高血圧といった基礎疾患がある人が45人を占め、48人が60歳以上だった。
5555

















44444444444





※動画あり



東京都内で今流行ってるのはデルタ株なので、そのデルタ株に対しても
新型コロナのワクチンが非常に効き目が高いことがほぼ証明されたようですφ(.. )

8/1〜9/20の期間に都内で新型コロナに感染して死んだ484人のうち
接種歴(接種したか否か)を判別できる412人を調べたところ
そのうち325人(79%)がをワクチン未接種者で占められていたことが判明したそうです

ワクチンは重症化するのを防ぐ効果も高いと証明されてはいましたが
実際の死者の内訳を見てもクッキリと差が出ているのがわかりますねφ(.. )

ワクチンを2回接種した人でも新コロに感染して死んだ人は49名いますが
よくよく読むと49人のうち45人は癌や糖尿病や高血圧の基礎疾患があった人と
書かれていますが、っていうか癌にかかってた人癌で死んだだけじゃないのけ

「ワクチンを2回打っても死ぬなら打つ意味ないじゃないかと騒ぐ人もいますが
癌で死んだ人まで無理やり加算されてるので、実際にはもっと死者が少なそうだおね
ワクチン2回打って死んだ49人のうち45人は基礎疾患があった人で占められていて
おまけに49人のうち48人は60歳以上の高齢者が占めてたってことは
つまり「ワクチン打っても基礎疾患のある高齢者はやっぱり死にやすい」ってこと。
でも逆にいえば、基礎疾患のない人やもっと若い人ならほとんど死んでないってこと。

基礎疾患がある高齢者が死にやすいのはごく当たり前のことでしかないので、
冷静に考えたらそれって新型コロナで死んだかはもう曖昧なとこですよね
(死にやすい人がたまたま新型コロナにも感染して死んだだけとしか言いようがない)
正直なとこ、もう新型コロナの死者数を数えてもあまり意味はなさそうですね。

9/24(金)は前日が祝日でコロナの感染検査数が少なかったから感染者も少なかったけど
東京では前日が平日の場合でも500人前後しか新規で発生していませんφ(.. )
未接種者にくらべてワクチン接種済みの人は感染率が1/5〜1/10に低下してるので
ワクチンをすでに接種してる人は10/1から行動規制解除でいいんじゃないですかね

とりあえずワクチン未接種者は新コロに感染しやすいだけでなく
感染すると重症化したり死亡する確率が高いことはすでにはっきりしてるわけで
「65歳以上の高齢者」「基礎疾患のある人」「ワクチン未接種の人」だけ
今後もずっと行動を規制するなり、自宅に引き籠るなりすればいいだけでそ(´∀`*)
申し訳ないけど一部の人が全員に迷惑をかけるのはもう止めるべきですよね

もっとはっきり言うと死にぞこないの高齢者のために全体が迷惑してるので
死にたくない高齢者とワクチン未接種者だけが一生自宅待機しとけばいいだけの話



近畿日本ツーリスト(9726) 1,505円 +62円 (+4.30%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9726

エアトリ(6191) 3,525円 +200円(+6.02%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6191

オープンドア(3926) 2,498円 +215円(+9.42%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3926

ss2286234570 at 06:49|PermalinkComments(0)

2021年09月23日

銀行振り込み手数料値下げへ 10月から銀行間で半減

銀行振り込み手数料値下げへ 10月から銀行間で半減
2021年03月19日 16時16分 ITmedia
銀行間の資金決済を担う全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)は3月18日に、銀行間の送金手数料を10月1日から一律62円に引き下げると発表した。従来は、3万円未満が117円、3万円以上が162円で、40年以上据え置かれていた。銀行間で振り込みを行う場合、銀行は全銀ネットに接続して送金を行う。各銀行は、全銀ネットにかかる手数料に上乗せする形で利用者への手数料を決めることが多い。
昨今は多くのコード決済事業者がサービスを開始したが、利用者が銀行口座から入金する際にも、裏側では銀行振込の仕組みが使われており、全銀ネットの手数料がかかる。手数料をユーザーが負担するサービスはほとんどなく、事業者が負担していたため、コスト面がキャッシュレス決済普及の障害となっているといわれていた。

GMOあおぞら、振込手数料の引き下げ幅拡大 個人86円に
2021年8月31日  日本経済新聞
インターネット専業のGMOあおぞらネット銀行は31日、10月から予定していた他行あてのネットバンキングの振込手数料を再び引き下げると発表した。個人向けを86円と、ネット銀行で最も低い水準にする。銀行間送金の共通インフラの利用料が下がることを受け、ネット銀行の手数料競争が一段と激しくなってきた。GMOあおぞらの個人向け手数料は現在157円。他行に先駆けて7月に、これを145円に引き下げると発表していた。その後、ソニー銀行が110円に設定したほか、直近では住信SBIネット銀行が88円と最も低い水準に下げることを明らかにした

住信SBI、振込手数料を個人88円に下げ 業界最安に
2021年8月23日 18:00
インターネット専業銀行の住信SBIネット銀行は10月から、他行あてのネットバンキングの振込手数料を引き下げる。個人向けは一律88円と、現在の157円から69円安くし、ネット銀行では最も低い水準にする。
キャプチャ




これまで40年間も高い接続手数体系を維持していた全銀システムにメスが入って
2021年10月1日から銀行間の振込手数料の値下げが開始されますφ(.. )
今回の値下げは公正取引委員会が介入して起きた規制緩和みたいなもんですね

全銀システムへの接続手数料は10月1日から62円に見直されるようなので
各銀行間の振込手数料もこの62円より少し高い価格が下限になりそうですね
GMOあおぞらネット銀行は振込手数料を86円、住信SBIネット銀行は88円に値下げ
今のところ国内ではこの2行がトップクラスの安値まで大幅に引き下げしたので
両行の手数料の鞘による収入は24〜26円っていうことになりますφ(.. )

現在でもメガバン利用して振込したというだけで300〜400円も手数料がかかります
前からたかがこの程度で400円ってふざけんなよとずっと思っていたので(゚皿゚メ)
今回の振込手数料の大幅な引き上げはなにかと良い材料だなと思います
個人的にはとりあえず100円以下だったら十分満足かなって感じですおね

ちなみに銀行からネット証券にお金を振り込むと手数料が0円だったりしますが
あれは銀行が手数料を無料にしてるのではなく、証券会社が自己負担してるだけなので
今回の振込手数料の値下げとはまったく関係はありませんφ(.. )

ちなみにPayPay(旧ジャパンネット銀行)は振込手数料を145円と少ししか下げていません。
特に楽天銀行なんて3万円以下は手数料150円、3万円以上は229円なので
ぶっちゃけメガバンクと同じくらいの振込手数料なので非常に割高に感じます
もはや利用価値がまったくなくなったなというのが個人的な実感ですよね(゚д゚)、ペッ
せめて100円くらいまで値下げしてくれないと絶対使う気になれないですね

GMOインターネット(9449) 2,949円 −39円 (−1.31%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9449
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9449.T/chart

SBIホールディングス(8473) 2,715円 −63円 (2.27%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8473
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8473.T/chart




2021年07月21日
銀行業界でも手数料の引き下げ競争が(ようやく)はじまる


ss2286234570 at 07:16|PermalinkComments(0)

2021年08月07日

デルタ株、感染力は高いものの弱毒化か?

東京都新型コロナ4566人感染確認 自宅療養中に容態急変し死亡
2021年8月7日 23時07分 NHKニュース
東京都内では、7日これまでで2番目に多い4566人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、4日連続で4000人を超えました。「『医療体制のひっ迫が始まっている』と専門家も指摘している。感染者を少しでも減らすことが入院患者と重症患者を減らすことにつながる。連休やお盆休みもステイホームしていただき、会食など感染リスクがある行動を控えてほしい」と話しています。

高齢者の70%、2回接種完了 国内累計8000万回超え
2021年7月28日 15:32 日本経済新聞
政府がまとめた新型コロナウイルスワクチンの接種状況によると、2回目の接種を終えた65歳以上の高齢者の割合が27日時点で70%に達した。少なくとも1回接種した高齢者は85%に上る。国内の累計接種回数は8102万回となった。国内の総人口のうち、1回接種した人の割合は37.4%となり4割に迫る。2回接種を済ませた人は26.3%だった

高齢者の感染、ワクチン接種なら10分の1以下
2021年7月28日 22:25 日本経済新聞
新型コロナウイルスのワクチン接種で先行する欧米などから、接種を終えると実際に感染しにくいことを示すデータが集まっている。厚生労働省の国内調査では、高齢者の感染は未接種の場合に比べて10分の1以下になったという。接種の効果はでており、高齢者以外の接種を着実に進めることが重要だ。
厚労省は7月5〜15日の11日間に確認された全国の新規感染者の接種歴を集計した。65歳以上の高齢者の感染は、未接種では10万人当たり13人だったのに対し、2回接種していると同0.9人10分の1以下に抑えられた。65歳未満の感染でも未接種では同28.7人になるが、2回接種では同2.4人にとどまった。65歳未満の感染でも未接種では同28.7人になるが、2回接種では同2.4人にとどまった。
1111














チャートで見る日本の接種状況 コロナワクチン
8/6時点。職域接種は1日までに772万回実施されたが、うち594万回はワクチン接種記録システム(VRS)に未入力で、1日当たり接種回数、累計接種回数、メーカー別接種回数には反映されていない。
国内のワクチン接種人数
8/6時点: 少なくとも1回以上 5,809万人(総人口の45.7%)
8/6時点: うち2回接種 4,155万人(総人口の32.7%)

都内新規コロナ感染者 65歳以上の高齢者割合
8/7 4,566人 156人(3.4%)
8/6 4,515人 154人(3.3%)
8/5 5,042人 180人(3.5%)
8/4 4,166人 131人(3.1%)
8/3 3,709人 115人(3.1%)
8/2 2,195人   49人(2.2%)
8/1 3,058人   87人(2.8%)


日本国内の死者数(NHKまとめ)
キャプチャ












さて、1回目以上のワクチン接種者の数は7月は月末が週末だったので
結果的に数字が増えにくく7月末で5,100万人ほどだったわけですがφ(.. )
8月に入って過去分の未計上人数をまとめて一気に計上したこともあってなのか
8/6時点で6日しかたってないのにいきなり700万人増5,809万人に達しました

ちなみに職域接種で表やグラフには未計上の594万回のワクチン接種があるので
東京や大阪で企業主体で行った職域接種の接種回数は反映されていません。
つまり、実際にはすでに1回目の接種数は6,000万人を超えてるってことです

本来ならお盆期間の影響でワクチン接種者が伸びにくいかと思ってましたけど
このまま行けば8月末には1回目以上の接種者は+2,000万を超えそうですね
問題なくこのまま行けば8月末時点で7,620万人を超えて60%に達する可能性もありそう。
さらに9月に+2,000万人追加されると9月末で75%に達する可能性もあるかも

1回目の接種者割合が60〜65%を超えると高齢者の新規感染数が急激に減っていたので
このペースで行けば8月末か9月から新規感染者の増加に急ブレーキがかかるでそ

ちなみに感染者は増えてますが、重症者や死者は過去のように増えていません
例えば、2021年1〜2月や5〜6月は国内死者が100人/日を軽く超えていたのに
新規感染者がこれほど増えているのに国内死者は多くても14人しかいませんφ(.. )
理由は3つくらい考えられますが、デルタ株が弱毒化してると感じています

.妊襯審瑤牢鏡力は高いけど、毒素自体は低くて重症化しにくい
∋猖肝┐飛び抜けて高かった65歳以上の感染率が1/10に減少したから
0緡展従譴妊灰蹈覆妨果の高い治療薬が徐々に増えてきたから


おそらくどれも原因としては正しくて、特にが大きいように感じます。
実は1〜2月と5〜6月はまだ65歳以上の高齢者への優先接種がすすんでいなくて
高齢者層の感染者と死亡者がずっと高いままでしたからね(´・ω・`)

デルタ株の一番のリスクは死者が出ることではなく感染率が高いという1点ですね。
感染率が高いので入院者数を短期間に増やして医療を圧迫しやすいからです
逆にいうと、感染率は高いけど死亡率や重症化率は低いという裏返しなので
高齢者以外の年齢層のワクチン接種率が、高齢者並みに上がっていけば
新規感染者数が1/10に下がってくので全体の感染者も一気に減ります

新規の感染者数さえ抑えることができたら、医療体制を圧迫しなくなるので
後はあまり何もしなくても実際にはほっといでも問題はないでしょう
それこそ
「毎日少しずつ感染者が出るけど毒素は低いから無視してもよい」ですし、
「感染数を抑え込んで医療を圧迫さえしなければそれこそただの風邪」ですから。

ワクチン接種によって重症化率と死亡率が大きく下げることができて
同様に、感染者数を医療に圧迫しない程度に抑えることができるようになれば
イギリスと同じように対応方法を大きく方向転換すればよいでしょうφ(.. )
新型コロナはインフルエンザと同じ扱いに切り替えていくのが極めて合理的でそ
北尾さんが言ってる内容は極めて正しい内容だと思います。
http://www.sbi-com.jp/kitao_diary/archives/2021072811199.html


菅首相は戦犯に間違いないが、立憲、共産党もポンコツ過ぎたワクチン国会
「政府は当初、ワクチンがコロナ対策のゲームチェンジャーとなることを見越し、日本でも早期に接種開始できるよう、海外の臨床試験データに基づいて迅速に承認する『特例承認制度』の活用を検討していた。しかし、立憲と共産党が強く反発。ワクチンではなく、むしろPCR検査体制の拡充をと主張した。立憲や共産党はワクチンの効果には人種差があるという理由で国内での治験にこだわり、欧米各国で行われていたワクチンの緊急使用に猛反対した。予防接種法の法改正でも、こうした立憲・共産党の意向を踏まえ、ワクチン審査を慎重にすべきという付帯決議が付けられたほどです」(政府関係者)
さらには立憲と共産党は現実的には実施が難しい「検証的臨床試験」の実施も求めていたという。しかし、ワクチン慎重派だった立憲や共産党はその後、国会で豹変し、菅政権のワクチン接種の遅れを舌鋒鋭く追及した。


ss2286234570 at 23:31|PermalinkComments(4)

2021年07月29日

ワクチン接種2回で、感染率が1/10以下に減ると証明される

高齢者の70%、2回接種完了 国内累計8000万回超え
2021年7月28日 15:32 日本経済新聞
政府がまとめた新型コロナウイルスワクチンの接種状況によると、2回目の接種を終えた65歳以上の高齢者の割合が27日時点で70%に達した。少なくとも1回接種した高齢者は85%に上る。国内の累計接種回数は8102万回となった。国内の総人口のうち、1回接種した人の割合は37.4%となり4割に迫る。2回接種を済ませた人は26.3%だった。政府はワクチンの効果が一定程度出ているとみる。東京都で感染が再拡大しているものの、新規感染者に占める65歳以上の割合は2%台にとどまっている。

高齢者の感染、ワクチン接種なら10分の1以下
2021年7月28日 22:25 日本経済新聞
新型コロナウイルスのワクチン接種で先行する欧米などから、接種を終えると実際に感染しにくいことを示すデータが集まっている。厚生労働省の国内調査では、高齢者の感染は未接種の場合に比べて10分の1以下になったという。
厚労省は7月5〜15日の11日間に確認された全国の新規感染者の接種歴を集計した。65歳以上の高齢者の感染は、未接種では10万人当たり13人だったのに対し、2回接種していると同0.9人と10分の1以下に抑えられた。65歳未満の感染でも未接種では同28.7人になるが、2回接種では同2.4人にとどまった。
1111














チャートで見る日本の接種状況 コロナワクチン
新型コロナワクチンの累計接種回数は7月28日時点で8259万回となった。27日時点から157万人増えた。増加分には27日以前の修正も含まれる。
国内のワクチン接種人数
少なくとも1回以上 4,827万人(総人口の38.0%)
うち2回接種 3,432万人(総人口の27.0%)
3333

都内新規コロナ感染者 65歳以上の高齢者割合
7/29 3,865人  105人(2.7%)
7/28 3,177人 95人(2.9%)
7/27 2,848人 78人(2.7%)
7/26 1,429人 26人(1.8%)
7/25 1,763人 48人(2.7%)
7/24 1,128人 32人(2.8%)
7/23 1,359人 37人(2.7%)
7/22 1,979人 66人(3.3%)
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/hodo/saishin/hassei.html

さて国内のワクチン接種者数は7/28時点で4,800万人を超えているようですφ(.. )
このまま行けば7月末までに5,200〜5,500万人くらいで着地になるでそ。
日本の国内人口1億2,700万人で計算したら予想通り40%を達成するでしょう

ちなみに直近では6月に+2,000万人で計3,000万人を超えて、
7月にさらに+2,000万人増えてるので、8月は職域接種や大規模会場接種も
再開するので最低でも+2,000万人以上増える可能性が考えられますφ(.. )
推測では7,200〜7,600万人に達して57〜60%を達成しそうですね
そして9月末には7,000万人を超えて70〜75%に達すると予測されます(´∀`*)

2021年1〜4月まで都内の新型コロナの新規感染者は30%は65歳以上の高齢者でしたが
都内の65歳以上の高齢者は1回目の接種が83.0%で、2回目が70.4%になったことで
高齢者の感染者数はすでに1/12〜1/13レベルにまで減少してきていますφ(.. )
デルタ株ですら高齢者の感染者数は激的に減って大きな効果がある証明されました
あとはどれだけその他の年齢層へのワクチン接種をはやく進められるかで決まるでそ。

マスコミは今でも必死になって新規感染者数の増加だけを叫んでしますが
現実的にはもう新規感染者数の増加はあまり意味をなさなくなってきています
(もちろん限られた病床を重傷者が占めてしまったらそれはよくないですが)
あとは、いかにしてワクチンを現場に届けて配布できるかがカギでそね

7月上旬は滞っていたワクチンの配布や発送が7月下旬になって改善してきました
国が主体で行っている大規模接種海上の予約も開始してきているし
企業が行っている職域接種の場へのモデルナの配送も増えてきています(´∀`*)
とりあえず接種者をとにかく増やしてくのが一番の方法になりそうです。


ワクチンを打つ、打たないは個人の勝手ですけど
高齢者でここまではっきりと効果が高いことが証明された今となっては
打たないという選択はどちらかというとリスクが高いだけのような気がします
なぜなら、病床が逼迫すると入院拒否されて緊急医療すら受けれないからです。
入院もできない状況で重症化してしまったらかなり高い確率で死ぬでそ

塩野義製薬(4507) 5,888円 −55円 (−0.93%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=4507
https://finance.yahoo.co.jp/quote/4507.T/chart
国産のコロナワクチンを最初に開発できるのではないかと期待されてるのが塩野義。
ただ臨床試験の進捗を見るかぎりまだまだ時間がかかりそうな気配(´・ω・`)
年内に生産して一般投与とかはまず厳しいんではないでしょうか
来年の6月ころにようやくワクチン接種が開始できるとかのスケジュールなら
そもそも開発してもだったらすでに必要なくなってる可能性もありえるでそ

2021年07月22日
【悲報】コロナさん、都内の死者0人 ただの風邪になる・・・

2021年07月17日
新型コロナワクチンさん、メチャクチャ効果高いことが実証される


ss2286234570 at 17:48|PermalinkComments(2)

2021年07月23日

西武HD、ホテルなど40施設売却へ 全国で1000億円超

西武HD、ホテルなど40施設売却へ 全国で1000億円超
2021年7月16日 18:00 日本経済新聞
西武ホールディングス(HD)は「ザ・プリンスパークタワー東京」などプリンスホテルやレジャー施設などを売却する方針を固めた。対象は国内40施設程度で、売却額は1000億円を超える見通し。投資ファンドから提案を募っており、今後交渉を本格化する。運営に特化しつつ、資産を持たずに効率化を進めるアセットライト経営への転換を進める。
西武HDが売却するのはホテルやゴルフ場、スキー場など。ホテルでは「札幌プリンスホテル」や「びわ湖大津プリンスホテル」など全国で10弱が対象となる見通し。「品川プリンスホテル」や「軽井沢プリンスホテル」などは対象としない方針だ。
現時点で対象としている施設の簿価は1000億円超になるとみられる。今後、交渉で対象施設が減る可能性はあるが、西武HDのホテル・レジャー事業の有形固定資産の簿価(5703億円)の2割弱を売却することになる。
西武HDは鉄道各社の中でもホテル・レジャー事業の比率が大きい。稼働率の低下でホテルなどで202億円の減損損失が発生するなど、21年3月期は過去最大となる723億円の連結最終赤字を計上した。
鉄道会社が財務改善やコロナ後に向けた投資資金を確保するため、保有資産の売却に乗り出す一方で、超低金利下で資金が豊富なファンドが買い手となっている。訪日観光客(インバウンド)の回復を見据え、中長期的な収益確保が期待できる不動産投資に乗り出す投資家も多い。
キャプチャ




近鉄グループに続いて西武ホールディングスも不動産売却に動くようです(´・ω・`)
傘下の会社が大赤字で多額のリストラ費用再建費用が必要になった近鉄グループは
その費用を捻出するためにもホテルなどをバンバン売りに出していました
近鉄Gの場合は、債務超過の近畿日本ツーリストへの資金投入が不可避だったので
売るつもりはなかった虎の子の不動産を売却したという経緯があります

西武HDの場合は、鉄道会社の中でもホテル・レジャー事業の比率がかなり高いので
今回のような事態になると他の部門でどんなに一生懸命稼いでも
ホテル・レジャー事業の赤字で全部吹っ飛んで大赤字になってしまうリスクがあるので
その対処法としてホテル・レジャー事業の持ち分を減らす意味のようですねφ(.. )
正確にいうと、直接保有から間接保有に変えたって感じですけど

リスクがある程度低減されたという意味では西武HDにとって好材料でそね
チャート的には目先ではやや値の重い感じなので面白みはないですが
動き始めるとかなり足が速く上げていく銘柄なのでそのあたりに期待でしょう。

西武ホールディングス(9024) 1,246円 +15円(1.22%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9024
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9024.T/chart
日足だといまいちなチャートだけど週足や月足ならまあまあといったところ
目先では株価重めだけど、週足で判断すると1,200円に近いところで買っておいて
1,500円くらいで売却していくようなイメージになるでしょう(´∀`*)

近畿日本ツーリスト(9726) 1,291円 +41円(+3.27%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9726
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9726.T/
日足ではそれほどいいチャートではないけど週足や月足ではトレンドを維持してます。
1,000円あたりで購入してた株は1,500円まで上がったんで高値で全部売り捌きました
1,250円以下なら再度仕込んでいいかなって値動きになっていますφ(.. )
目標株価は1,450〜1,500円あたり。
月足の上の雲がぶ厚いのでそれ以上の上値は厳しそうなのでそのあたりが売り場でそ


ss2286234570 at 07:09|PermalinkComments(1)

2021年07月21日

銀行業界でも手数料の引き下げ競争が(ようやく)はじまる

ソニー銀行、振込手数料引き下げ 10月1日から110円に
2021年07月20日 12時40分 ITmedia
ソニー銀行は10月1日から、他行宛ての振込手数料を110円に引き下げると発表した。従来は220円だった。
銀行間の資金決済を担う全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)が10月1日から銀行間送金手数料を引き下げるのに対応した。銀行間の振り込みは、全銀ネットに接続して行い、各銀行は全銀ネット手数料に上乗せする形で手数料を決めている。これに伴い、各銀行は振込手数料の引き下げを予定している。それぞれネットバンキングを使った他行宛て3万円以上の振り込みでは、三菱UFJ銀行が220円(110円値下げ)、三井住友銀行が330円(110円値下げ)、みずほ銀行が320円(120円値下げ)を予定している。

みずほ銀行、振込手数料10月に下げ ネット利用促す
2021年7月13日 23:00 日本経済新聞
みずほ銀行は10月1日から振込手数料を引き下げる。他行宛てのインターネットバンキングで3万円未満を振り込む場合は70円、3万円以上なら120円分引き下げる。自行の口座間の振込についてもネットバンキングは無料とする。10月から銀行間送金の共通インフラの手数料が下がるのにあわせ、デジタル化を促す手数料体系に見直す。
10月から「全国銀行データ通信システム(全銀システム)」で銀行をまたいだ送金の手数料が下がる。従来、銀行は3万円未満で117円、3万円以上で162円を負担していたが、いずれも62円に変わる。

みずほ銀、振込手数料下げ 今秋から、3メガバンク足並み
2021年07月14日19時19分 時事.com
みずほ銀行は14日、他行口座宛ての振込手数料を改定し、10月1日から最大120円引き下げると発表した。銀行間の送金手数料引き下げを反映する。三菱UFJ銀行と三井住友銀行も引き下げを発表しており、今秋からの実施で3メガバンクの足並みがそろった格好。利用者にとっては負担軽減となる。
20210714ax04S_o

全銀システムがシステム利用料を半額以下に値下げしたことを受けて
ようやく銀行間の振込手数料が大幅に引き下げられる方針が決まったようですね
一方、これまでいかに全銀システムが舐めてたことをやってたのかも暴露されました
この記事を読んでみると、全銀システムがとんでもない暴利を貪ってたようです

最初にGMOあおぞらネット銀行が振込手数料を一律145円に値下げを発表して
今回さらにそれより安い120円の振込手数料をソニー銀行が発表したので
おそらくさらに手数料の値下げが加速しそうなふいんきですφ(.. )
住信SBIネット銀行や楽天銀行はまだ手数料の値下げを発表してないので
最終的には100〜120円あたりで各社が着地するんじゃないかなと思いますけど

図を見るとわかりますが、三菱UFJ銀行はメガバンクのわりにかなり積極的で
3万円以下の振込手数料は154円、3万円以上の振込手数料は220円となり
ネット銀行とそう大差ないほどの水準まで思い切って値下げするようですね
それに比べて、3万円以上の振込手数料が320〜330円とかなり高いままの
三井住友銀行とみずほ銀行は舐めてんのかって感じですが(゚皿゚メ)

最近はメガバンク同士でATMを共有化することでATMの台数を減らして
ATMの稼働費用を抑えるという大きな流れができつつありますφ(.. )
これからネット振込は手数料がどんどん下がっていくんでしょうけど
ATMの運用コストが下がるわけじゃないのでこちらは値上げ圧力があります
今後はみんなスマホからネットですべて決済していく世の中に変わっていくので
最終的には全銀システムがもう少しシステム利用料を値下げすべきですけどね

最近は全銀システムを利用しない銀行間だけの取引もできるようになるらしいので
その効果が出てきたら振込手数料がさらに一段下がる可能性はあるでしょう

2019年10月18日
みずほ銀行、ATM振込手数料引き上げ 20年3月から


ss2286234570 at 06:48|PermalinkComments(5)

2021年07月17日

新型コロナワクチンさん、メチャクチャ効果高いことが実証される

新型コロナ 17日の東京都の新規感染者1410人 対前週比460人増 重症者は59人
2021.07.17 Hint-Pot
新たに感染が確認されたのは10歳未満から100歳以上までの1410人。年代別では20代が最多の469人、次いで30代が311人、続いて40代が232人となっています。重症化しやすいとされる65歳以上の高齢者は40人でした。直近7日間の移動平均は1012人(対前週比140.5%)。都内の総数(累計)は18万8108人となりました。

高齢者ワクチン接種 1回目は8割近く 2回目は5割超が終了
2021年7月15日 15時40分
新型コロナウイルスワクチンの1回目の接種を受けた高齢者は14日時点で高齢者全体の8割近くとなり、2回目も終えた人は5割を超えました。ワクチンの接種はことし2月から医療従事者などを対象に始まり、4月からは今年度中に65歳以上になる高齢者への接種も進められています。2回目の接種も終えた高齢者は、1853万7353人で52.24%です。
K10013140761_2107151537_2107151540_01_02













チャートで見る日本の接種状況 コロナワクチン
首相官邸や厚生労働省によると、新型コロナワクチンの累計接種回数は7月16日時点で6820万回となった。
1日あたりの接種回数は、6月29日が134.4万回で最も多い。7日移動平均の最大値は129.7万回。接種から統計に反映されるまで時間がかかるケースがあり、直近の数字が実態より低くなっている。首相官邸は「企業や大学等による職域接種は7月4日までに194万回、11日までに341万回」と発表しているが、その多くはワクチン接種記録システム(VRS)に未入力で各種チャートに反映されていない。

7月16日時点
少なくとも1回接種者 4174万人
うち2回接種者     2646万人
0717



















5月末でたった1,000万人だった1回目の新型コロナのワクチン接種者は
6月末に+2,000万3倍3,000万人越えとかなりのハイペースで増えてるようです
7月16日時点ですでに4,000万人を上回って推移してるのでこちらもかなりハイペース。

大学ではまだワクチンを接種できる医者の確保ができず職域接種がすすんでませんが
自前で医者を確保できる大企業を中心に職域接種が非常にすすんでいます
実際には主に企業で行われているワクチンの職域接種はほとんど未反映とあるので
都内や首都圏ではもっと多くの人のワクチン接種がすすんでるのは確実でそ。
(なつさんの会社だけでも6月下旬から万単位で1回目の接種終えてるわけだし)

計測可能な数字だけでも7月下旬までに5,000〜5,500万突破は行きそうですね
なお7月上旬はワクチンの配送が滞っていてもこの数字だったので
ワクチンの配送が加速する7月下旬からはさらに接種人数も大きく伸びそうです
おそらく計測数だけでも1回目のワクチン接種者は5,500万人達成しそうだし
計測が間に合ってない実数含めるととっくに6,000万人超えてそうですφ(.. )

お盆のある8月は企業が1週間休むんでワクチン接種が滞りそうな予想ですけど
されを差し引ても、8月末には国民の60%(7,500万人)がワクチン接種を終えるでそ
そして9月末には国民の70〜75%が(8,750万人以上)がワクチン接種1回目を終えそう。
さらに言うと、7月下旬からワクチンの配送も増えるので2回目接種もすすみそう。
おそらく9月末には2回目の接種も60%が終えて新コロ完全終了する見込みです(´∀`*)

ちなみに都内では若者を中心にまだ新コロ感染者が増えてるようですけど
重傷者が増えてないのでこれはもうほっといても問題ないんじゃないでそか
データをよくよく読むと、沖縄や首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)は
計測数上ではいまだに1回目のワクチン接種率が30%未満でものすごく低いんだおね
これに愛知と大阪を含めた7府県は全国でもぶっちぎりに最下位を独占しています。
でも逆にいえば、ワクチン接種者が増えると感染者が激減するってことでそ
ぶっちゃけ重傷者が増えなくて医療圧迫してないならどうでもいいんじゃないでそか
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210715/k10013140761000.html

ちなみに上の図にもありますが65歳以上の高齢者はすでに80%が1回目接種済みで
2回目の接種率も50%を超える勢いでものすごいハイスピードで進捗しています。
都内の感染者の年齢層をよく読むと、1回目の接種をしてない若者が大半で
都内の新規感染者1,410人の内、65歳以上はたった40人しかいないのですΣ(・ω・ノ)ノ
(少し前までは65歳以上が50%だったのに2.8%に激減してるってこと)
これはつまり、ワクチン接種が信じられないくらい大きな効果があるってことです

図にある通り。イスラエルや米国は12月末からワクチン接種が始まったにもかかわらず
1回目の接種率は60%で止まってしまってその先にすすむことができていません。
遅れてスタートした日本は8月末までには1回目の接種率が60%を達成して
9月末には1回目が70%を超え、2回目が60%を超えてワクチン先進国になりそうです

これらのデータをもとに考えるとつまりこういうことですねφ(.. )
.妊襯新審瑤牢鏡力は強いけど毒素が弱いので重症化しにくい
▲錺チン接種は非常に高い効果があり、2回目完了でほぼ無害化
65歳以上ですらワクチン接種2回目を終えるとほぼ感染しなくなる


ちなみに欧米では白人やアジア人はワクチン接種に好意的で
黒人やスパニッシュ系はワクチン接種に懐疑的で誰も打ちたがらないようです
また宗教的な観点でワクチンを打ちたがらない層も多く見受けられるそうです。
(アメリカだと左派が好意的で、キリスト系旧派や右派が反対派だそうです)
アジアの国はどちらかというと単一民族国家が多くわりと従順な国民性なので
日本国内の接種率の異常なハイスピードもそのへんが一因といえるでそう


ss2286234570 at 18:15|PermalinkComments(2)

2021年06月02日

6/2 アフターコロナバブル再開!

東証大引け 3日ぶり反発 景気敏感株や資源株に買い
2021年6月2日 15:25 日本経済新聞
2日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反発し、前日比131円80銭(0.46%)高の2万8946円14銭で終えた。朝方は利益確定売りが先行して下げ幅を250円近くまで広げたが、新型コロナウイルスワクチンの接種進展を期待した買いが次第に優勢となった。景気敏感株のほか、原油相場の上昇を受けて資源株にも買いが入り、上げ幅は一時200円に接近した。
国内では高齢者のワクチン接種が進んでおり、21日からは職場などでの一般向け接種も始まる見通し。欧州連合(EU)が日本発の渡航を解禁する見通しとも伝わり、経済活動の正常化が意識されるなかで「陸運や空運などアフターコロナを見据えた物色が広がった」(インベストラストの福永博之代表取締役)。トヨタの連日の上場来高値更新も投資家心理を上向かせた。

1回以上接種、高齢者の15%に コロナワクチン 国内接種1000万人超える
2021年6月2日 12:39 日本経済新聞
国内で新型コロナワクチンを少なくとも1回接種した人が1日時点で1000万人を超えた。医療従事者向けは対象の97%が1回目の接種を終え、65歳以上の高齢者も15%ほどが済ませた。接種ペースは1日あたり平均56万回の水準で、菅義偉首相がめざす1日100万回の達成を急ぐ。
0603




※動画あり









.
日本って新型コロナのワクチン開発みたいな前例のない新規開発は苦手だけど
すでに開発された商品を開発したり、効率的な運用方法を確立するのは得意な国です
例えばアメリカでは昨年末から新型コロナのワクチン接種をすすめてきたわけですが
すでに7カ月たったのにアメリカ国内での接種率60%ほどといわれています

日本はごく最近になって新型コロナのワクチン接種を開始したばかりですが
すでに6月1日時点で国内のワクチン1回目の接種者が1000万人を超えたそうです
さらに大学や企業が場所を確保して進めていくようなのでさらに速度が上がりそう。
特に日本は良くも悪くも従業員が企業に対して大人しく秩序良く従って行動するので
6〜7月の2カ月あれば5000〜6000万人まで1回目のワクチン接種が達成できそうですね

田舎の地方はそもそも感染者が少ないんでそちらは後回しでも問題ありません。
大手企業は産業医を確保できてるし、場所もすぐ抑えることも簡単にできます。
(そもそも大手企業はオフィスが広いし、空いてるスペースが非常に多い)
自社が終わったら周辺の中小企業にも医者と場所を手当すればいいだけなので
早ければ8月末には国内はコロナ終了しそうだなと感じていますφ(.. )
ちなみにワクチン接種先進国のイスラエルではコロナ規制がほぼ撤廃されたようです
動画を見るとイスラエル国内では皆マスクを着けずに普通に屋外歩いていますね

未だにコロナコロナと宗教みたいに叫んでるキチガイの人たちは
今目の前に起きている大きな変化に素直に気がつくべきではないでしょうか
ちなみになつさんがもってるアフターコロナ株は連日キチガイのように上げてます
株式市場は明らかにコロナの終息と景気回復を明確に織り込んできてるなと感じてます。

KNTCT(9726) 1,410円 +71円 (+5.30%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9726
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9726.T/chart
前回月足の雲がある1,400円あたりで売る予定と書いた近畿日本ツーリストですが
本日見事に1,400円を突破したので全部売り捌いてサヨナラしました(*´∀`*)ムフー
まあ一時は債務超過になってた銘柄なのでさすがにでかい資金は投じていませんが
1,000円前後で仕込んで40%上げて全部売ったのでウハウハぼろ儲けですた

ちなみにメガバンも新日鉄もJFEも勢いよく上がった銘柄は月足の雲にあたると
もうほとんどというかすべての銘柄で天井打って下げに入ってる銘柄が目立ちます
景気敏感株で鬼のように強かったメガバンや新日鉄ですら天井打ってるので
その他のアフターコロナ銘柄も月足の雲にあたったらどんどん売っています

ANAホールディングス(9202) 2,753円 +85.0円 (+3.19%)
ANAの月足の上の雲はまだ3,500〜3,700円あたりにあるので上値余地大き目です。
前にも書きましたが2,500円下回ったらずっと買い増し買い増ししてたので
今のところすぐに売る予定はまったくないのでしばらく強気でアホールドだおね
3,000〜3,500円のどこかで9月までに売れたらいいなって考えてます(´∀`*)

ディップ(2379) 3,350円 +85円 (+2.10%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2379
https://finance.yahoo.co.jp/quote/2379.T/chart
以前書いた通り、ディップの目標価格は3,300円に設定し続けていたのですが
3,300円が最近重かったので3,200円台でどんどん売却して利食いしました
ぶっちゃけ3,500円くらいまでの上値余地は感じるんですけど予定通りに売却済み。

アウトソーシング(2427) 2,066円 +62円 (+3.09%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2427
https://finance.yahoo.co.jp/quote/2427.T/chart
前にいも書いた通りアウトソーシングは乖離率が広がるとその都度調整に入るので
ちょこちょこ少しずつ売ってましたが今日残りの株数もすべて売り切りました
当初から予定してた通り2,050〜2,100円で売るのがセオリーだなと考えたので。

エイチ・アイ・エス(9603) 2,433円 +48円 (+2.01%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9603
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9603.T/chart
エイチ・アイ・エスの月足の上の雲はかなり上の3,100円あたりだおねφ(.. )
従って3,000円までは最低でも待ってから売るべき銘柄といえる出そう
秋の9月中までには3,000円以上で全部売り切っておこうかなってスケジュールです。

知ってる人もいるでしょうけど百貨店のチャートがすごくいいですね(*´Д`*)
H2Oリテイリングは月足の上値抵抗線を抜いて上昇に転換したばかりです
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8242
まだ何とも言えないですけど目標価格は1,300〜1,350円ですからね。

Jフロントもきっちり月足チャートで上値抵抗線を抜いて上昇転換したばかりです
こちらの目標価格は今のところ1,450〜1,500円あたりを目指してアホールドです。
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3086
高島屋は1,500あたりを目指して上げてますね。こちらは持っていません。
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8233

三越伊勢丹はも月足できっちりと上値抵抗線を抜いていますね
こちらの目標価格は数カ月前に書いたのと同じ1,000円で売る予定ですにょ(σ´∀`)σ
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3099

今後は酒類が解禁されて飲み屋系の外食が上がる可能性もありますよね
また営業規制が厳しかった百貨店もようやく規制が緩和されてきました。
4月上旬に鉄鋼を売って百貨店とかANAとか近ツーとか買い増ししてたので
現在は百貨店とかANAとかエイチ・アイ・エスがメイン保有株に格上げされています




ss2286234570 at 17:09|PermalinkComments(2)

2021年05月05日

サイバーエージェント、うまぴょい効果でゲーム事業の営業益122%増

サイバーエージェント藤田社長『ウマ娘』は「収益性が高く利益を引っ張り上げてくれた」
第2四半期のゲーム事業は売上・利益とも過去最高
2021年04月28日 16時57分
サイバーエージェント<4751>は、この日(4月28日)、第2四半期の機関投資家・アナリスト向けの決算説明会をオンラインで開催し、ゲーム事業の売上高が前年同期比42.7%増の639億円、営業利益が同122.3%増の232億円と過去最高を更新したことを明らかにした。営業利益の伸びは、『ウマ娘 プリティーダービー』の貢献による。収益に貢献したのは2月24日からの1ヶ月強の数字であり、四半期ベースでフル寄与する次の四半期はさらなる伸びが見込まれる。
藤田晋社長は、「前回の発表時が数字の谷だったが、既存タイトルの周年イベントによる復調に加えて、新作タイトル『ウマ娘』と『ニーア リィンカーネーション』が大きく貢献した」と述べた。特に利益貢献に大きかったのは、リリース1.5ヶ月弱ながら『ウマ娘』だ。「自社IPタイトルであり、(他社IPを使ったタイトルに比べて)収益性が高く、売上だけでなく、営業利益も大きく引っ張り上げてくれた」とコメントした。





サイバーエージェント決算
https://www.cyberagent.co.jp/ir/library/results/

さて『ウマ娘』のおそるべき効果でサイバーエージェントの決算が跳ねました
しかしウマ娘なんて数年前からアニメとか曲とか出て先行して盛り上がってたのに
なんで今ごろゲームリリースで増益とか騒いでるのかと思って調べたら
2018年冬にリリース予定だった当初のウマ娘のゲームの開発を2年半も延期して
おそらくほぼ1から作り直してようやくリリースに漕ぎつけたって感じですねφ(.. )

CygamesっていえばどちらかといえばRPGとかカードゲームが有名だったけど
https://www.cygames.co.jp/
『ウマ娘』みたいなコンテンツゲームで大ヒットさせたのは実力があるからでしょう
しかも1から自社企画で作成した自社IPなので収益力が非常に高いわけです
例えば、すでに世の中に存在してるアニメなどのコンテンツを借りてゲームを作れば
固定ファンが一定数いるので一般的には大こけしないのでヒットしやすい傾向があります。
一方で、完全にオリジナルコンテンツでゲームを開発すると金も時間もかかるわけで
しかも固定ファンも知名度も最初はゼロなので外したら大コケするリスクもあります

今回の『ウマ娘』はゲーム開発に2年半かかって非常に困難な事態になってたようですが
事前にWEBコミックサイトのサイコミあたりで先行して漫画展開やアニメ展開を進めて
アニメ化した過程で声優のライブを開催したり配信したりして認知度を高め
そして最終的に2021年2月にゲームをリリースして大ヒットという流れだったようです。
一般的にはゲームを出してから漫画・ゲーム・声優ライブ展開をしていくので
それらとはまったく真反対の流れでやっていたのが『ウマ娘』のようですφ(.. )
0508












一番驚いたのが『ウマ娘』が2月24日にリリースしたばかりなのにすでに大ヒットして
2/24〜3/31までのたった36営業日の結果だけで業績に貢献してる点ですよねΣ(・ω・ノ)ノ
わりとDL数が圧倒的にランキング1位を独走してるようなので
このまま3か月程度上位に位置して利用者と課金で利益を積み上げていくことができたら
次回の2021年4〜6月の四半期でとんでもない利益叩き出しちゃうんじゃないでそか
率直にいってさらに業績が上振れするんじゃないかなって思うんですよねΣ(゚д゚;)

ちなみにサイバーエージェントの「ABEMA」事業は失敗したみたいな
誤った認識で批判してる人(バカ)が投資家においてですらいるようですけど、
実際には有料会員の「ABEMAプレミアム」と競輪のチケット販売で大当たりしてて
昨年時点ですでにアベABEMA 事業の売上高が前年比で1.6倍に拡大してるんだおね
基本的にこういった事業は先行投資が嵩むので当初のうちは赤字になるんですけど
売上高がしっかり右肩上がりに増えてたら客観的に考えて黒字化は容易でしょう
そう遠くない将来に黒字化してまた株価が上振れしそうな気がします(´∀`*)
https://www.businessinsider.jp/post-228651

0509



ss2286234570 at 22:06|PermalinkComments(0)