yogurting ヨーグルティング

原発再稼働

2022年12月24日

12/23株式市況 〜国策銘柄で高級ヒー〜

電力株がしっかり、東電HD6%高 政府が原発活用の方針決定
2022年12月23日9:36 ロイター
電力株が堅調に推移している。東京電力ホールディングスが6.6%高、東北電力が4.1%高、関西電力が3.1%高、九州電力が2.4%高となっている。午前9時25分現在、東証33業種で電気・ガス業は値上がり率トップ。
政府は22日に開催したGX(グリーントランスフォーメーション)実行会議で、廃止原子炉の建て替えや運転期間の延長など原発活用の方針をまとめ、これが手掛かり材料となっている。

電力株が軟調相場のなか上昇、原発新増設など盛り込んだ政府方針決定で
2022年12月23日09時53分 Kabutan
東京電力ホールディングス<9501>関西電力<9503>東北電力<9506>中国電力<9504>など電力株が全体軟調相場のなか上昇。電力株を含む業種別株価指数「電気・ガス」は33業種中で値上がり率トップとなっている。政府は22日に開いたGX(グリーントランスフォーメーション)実行会議で、原発の新増設や建て替え、運転期間の延長などを盛り込んだ基本方針を正式に決定した。これを受け、原発の活用が進むことによる発電コスト低減への期待から、電力株全般に思惑的な買いが広がっている。

電気料金 大手電力10社で来年1月請求分も最高水準に
2022年11月29日 17時30分 NHKニュース
大手電力10社が国の認可を受けた電気料金は、燃料価格の上昇分が料金に反映できる上限に達しているため、来年1月の請求分も12月分と変わらず最も高い水準となっています。
10社すべてで火力発電の燃料価格の上昇分が料金に転嫁できる上限に達しているため、「規制料金」はいずれも12月分と変わらず、現在のプランでは最も高い水準となっています。
1223







1224




 ※動画へのリンクあり






ここ最近は毎年1月になると寒波が来て電力株が上がるというパターンがあるので
2023年1月は例年より寒くなるとか長期天気予報を調べた上で買ったわけですが
実際のところ株価的には今のところほとんど効果はありませんでした(´・ω・`)
ただ年末〜年始に寒波が波状的にきてまたぞろ電力需要逼迫ニュースが流れれば
来年以降もさらに株価をプラスに刺激する可能性はありえるでそう

これまで政府は「原発の建て替えは認めない」「原発の新設は認めない」としましたが、
今回政府は政策を180℃転換して「原発の再稼働」「原発の建替え・新設許可」というかなり踏み込んだ具体的方針に変更したことが注目をされていますφ(.. )
これは政府の政策変更なので仮に岸田が年明けに辞任したとしてもその後継続されます。

これまでは東北大震災のこともあって原発建て替えや新設は全面不許可でしたが
最近のエネルギー価格の高騰とウクライナ紛争以降の資源競争が激しくなってることで
資源の乏しい日本としては原発抜きにはエネルギー問題解決の方法がないと判断にいたり
今回このような大きな政策転換がなされたものと考えられますΣ(・ω・ノ)ノ
燃料のコスト高に苦しんでいた電力会社としては非常に大きな材料になるでそう。
投資の格言にある「国策銘柄を買え」というのはまさにこのことを指しますね
以前から(夏頃?)からニュースにもなってたけど今回のタイミングはラッキーでした

\府が原発再稼働および原発の建て替え・新規建設許可の判断をした国策銘柄
∪府が電力価格引き上げに対して許可を出しており収支が今後も改善しやすい。

1月以降も寒波襲来で電力重要逼迫となれば株価をさらに刺激する。

↓はともかく,箸砲く大きな株価材料になると予想されます(´∀`*)
なんせ国策の大転換ですから長期的に電力会社にプラス寄与が期待できますから。

東京電力(9501) 514円 +15円 (+3.01%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9501
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9501.T/chart
株価的には544円まで上げて超絶上髭なので上値はしばらく重いかもしれません(´・ω・`)
別に来週上げてほしいとかそんな短期目線ではないのでそこはどうでもいいでそ。
7月から4カ月以上ずっとダラダラ下げてたので売りたい人も多かったのでしょう。
ただし最近は材料がそろってきたので長期スタンスで持っていく予定です。
今年の2〜3月は110円ちょっと上げて12月の安値から+40%の上げだったので
11月の安値450円から+40%と計算したら目標価格は630円という数字が出てきます
春になって電力需要の逼迫が薄れたら一旦は再調整して下げる気がしてます。
ということで今回は12月〜1月に600円以上で売る予定で指値を出してあります。
まあ春に少し下げて、その後でまた7月に向かって上げていくと思いますけどね

みずほフィナンシャルグループ(8411) 1,842.5円 68.5円 (+4.0%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8411
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8411.T/chart
いつもだったら1,800円でさっさと利確してサヨナラと判断してるところですが
月足チャートが上昇に好転していることから少し長めに持つ予定ですφ(.. )
銀行株は大体いつも春先に上がって3月上旬あたりに天井みたいなパターンですので
遅くとも3月には売ります。銀行は為替の変動で外債で損してる可能性もあるんで
2/2あたりの四半期決算前までに売るのがベストかなと考えています(´・ω・`)
もし2023年に日銀がさらに利上げを容認したら再度上げることもありえるでしょう。








ss2286234570 at 08:24|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年07月15日

岸田総理の原発再稼働発言 実はただの現状維持だったことがバレる

原発を冬に最大9基稼働 首相表明、消費電力の1割
2022年7月14日 19:31  日本経済新聞
岸田文雄首相は14日、首相官邸で記者会見し原子力発電所を今冬に最大で9基稼働すると表明した。国内消費電力のおよそ1割に相当する電力を確保する。火力発電の供給能力も10基増やす。電気代負担を実質的に軽減する新枠組みも打ち出し、電力不足解消へ政策総動員で臨む。
首相はこれまで参院選を控え、原発の再稼働などを巡り「最大限の活用」といった発言にとどめてきた。選挙後、初の首相としての記者会見で電力の確保を「政府の責任」と言明し積極姿勢を鮮明にした。電力会社が再稼働を申請した原発は25基ある。このうち10基は原子力規制委員会の安全審査を通過し、いったんは地元の同意を得て再稼働していた。定期検査や安全対策の工事を理由に現在稼働しているのは5基にとどまっている。
キャプチャ


















岸田総理の原発再稼働発言、無駄に覚醒の誤解を招いただけで実は現状維持の岸田の疑い
https://kabumatome.doorblog.jp/archives/65997406.html 
a7c72278-s
























引け後の18時から始まった記者会見で電力供給の話が含まれていましたφ(.. )
実際には火力発電所の新規稼働がメインだったのにそこはスルーされてしまい
元から稼働予定だった原発が新規で10機再稼働されるものだと誤った認識が広がって
電力供給が厳しかった東京電力ホールディングスの株価が大反応しました

前日の7月14日の東京電力の日中の株価はかなり冴えない内容で、高値から安値まで60円近く下げる局面があったんでリバ的な買いが入りやすかったんでしょうφ(.. )
14日の18時からの記者会見以降にPTSで買いが入りまくって株価は反騰
いきなりストップ高近くまで跳ね上げるという事態になった模様ですΣ(・ω・ノ)ノ
しかしその後、どうも認識が正しくなかったという情報が流れて株価は急落でした

そして案の定というか、織り込み済みみたいな結果になって15日の株価は下げました
昨夜のPTSの高値は680円近くまであったというのに実際には寄付きが高かっただけ。
それでも寄り付きは瞬間的に617円をつけただけマシでしたが後はズル下げΣ(゚д゚;)
15日の終値ベースでは株価は589円でした。これ680円近くで買った人はどうすんの

あとこれは個人的な見解ですが岸田総理は正直なところまったくダメですね
電力需要なんて2022年1〜2月時点で綱渡りの状態で非常に厳しかったのに
政府は積極的に電力供給拡大に向けた姿勢や発言はほどんどしませんでした(゚д゚)、ペッ
(2022年1月の時点で7〜8月の夏場の電力供給が厳しいとわかってたはずなの)

選挙が終わった瞬間から岸田は積極的に原発の再稼働を口にするようになりましたが
その前の選挙が始まる前までは原発再稼働にはろくな発言をしてきませんでした
なぜなら原発再稼働を口にすると選挙で表が減ると懸念していたからです。
でもそれって逆にいえば、国民の生活や経済より選挙を最優先してたってことで
つまり国民の生活より自分の支持率と選挙の結果を優先して考えてたってことでしょ

自分の選挙のことが最優先で国民の生活や経済は犠牲にしてもいいとか
ちょっと岸田には政治家は向いてないなとはっきりと感じた瞬間でしたね(゚д゚)、ペッ
先進国なのに夏と冬は電力が厳しいから自粛しろとかやってんのは日本だけでしょう
てめーの選挙のことしか考えて行動しない政治家なんてクソの価値もないでしょ。
じつは岸田政権になってからすでに9ヶ月が過ぎたところです。
でも実際にはこの9ヶ月でほぼなにもせず検討だけをやっていたという印象です
わずか1年しか在任期間がなかった菅さんの方がはるかに有能だったのは疑いないでしょ。

今年の夏はこれから非常に暑くなるのではないかと予想されていますφ(.. )
梅雨が完全に終わって8月に入るとまた電力需要が非常に厳しくなる可能性があります。
そもそもそんなことは今年3月16日の大規模停電でとっくにわかっていたことなのに
選挙が終わった7月からようやく行動し始めるとかちょっとアホなんじゃないのかと

「9か月間、お前今までなにやってたんだ」という言葉しか浮かんできません。
0715




東京電力ホールディングス(9501) 589円 −2円 (−0.34%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9501
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9501.T/chart
株価的には目先で崩れてきてるんでここからしばらくは下げそうな気配ですね。
揉み合いながら550〜560円あたりの支持線まで調整しそうな気配があります。
7月中は梅雨の影響でしばらく気温も上がりそうにないので材料不足ですし
戻り梅雨が完全にあけて8月になってあまた暑くなったら材料視されそうですけど。

ss2286234570 at 17:28|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加