yogurting ヨーグルティング

債務超過

2020年09月28日

経理担当者が逃げ出したレオパレスさん、やっぱり債務超過へ

レオパレス、6月末時点の債務超過「現時点で118億円の見通し」
2020/9/28 9:04 日本経済新聞
レオパレス21(8848)は28日、2020年6月末時点で100億円超の債務超過に陥ったことが分かったなどと複数社が報じていたことについて、「現時点で118億円の債務超過となる見通しだ」とのコメントを発表した。30日に20年4〜6月期の決算短信で公表する予定だという。各社の報道については「当社が公表したものではない」としたうえで、4〜6月期の最終損益は「現時点で142億円の当期純損失となる見通し」であると公表した


  レオパレスさんが118億円の債務超過を認めたようですφ(.. )
ニュース報道では債務超過100億円と書かれていたにもかかわらず
さらにして債務超過額を118億円上方修正してくるあたりがさすがと言った感じ。
いやでもね、いまさら驚いたみたいに騒いだり株価が下がるとかおかしいおね。
そもそもレオパレスは2週間ほど前に経理担当者がどんどん逃げ出したせいで
決算発表が遅延するということまで丁寧に説明してくれてた優しい会社です

レオパレス株式会社 2020年9月9日
2021年3月期第1四半期決算発表の再延期に関するお知らせ
https://www.leopalace21.co.jp/ir/news/2020/pdf/0909.pdf

これですよこれ
レオパレスがまじでヤバいことに前から気がついてた経理担当者たちが
少し前から募集してた希望退職者の枠に殺到したせいで決算処理がパンク
あげくの果てに決算発表が遅延しますとまで優しく説明してくれたんですよね
事前通告なく債務超過を発表したってのならレオパレスが悪いけど
「決算担当者が退職して逃げてったから決算発表できません」って
ここまで丁寧に事前に通告してたのにいまさら驚いたはないでしょ(´∀`*)

そこはむしろ株価暴落を先に通知して逃げるチャンスを与えてくれた
レオパレスさんに「ありがとうございます」の言葉を伝えてこいと

信用でレオパレスいっぱい建てて追証掛かったアンポンタンたちは
30日間金利0%でお金貸してくれるアイフルに今すぐ駆け込んで
枠いっぱいの追証資金借りてきて感謝の正拳突きを今日から毎日1万回やれと



ss2286234570 at 16:45|PermalinkComments(0)

2019年09月27日

JDI支援、中国ファンドが離脱を通知

JDI支援、中国ファンドが離脱を通知 一段と混迷を深める再建
2019.9.26 23:30 産経新聞
経営再建中の中小型液晶大手、ジャパンディスプレイ(JDI)は26日夜、資本業務提携の契約を結んでいた中国ファンド「ハーベストグループ」が、JDIを金融支援する企業連合から離脱するとの通知を受けたと発表した。最大800億の金融支援のうち約8割の六百数十億円をハーベストが拠出する予定だったが、企業連合からの離脱により支援策は抜本的な見直しを迫られそうだ。
JDIによると、ハーベストは26日付で、JDIのガバナンス(企業統治)に対する考え方に「重要な見解の不一致が生じた」として、企業連合からの離脱を通知。
一方、JDIは、企業連合の香港ファンド「オアシス・マネジメント」が予定通り出資するほか、主要顧客の米アップルが2億ドル(約210億円)を拠出する意向を示していると強調。有力サプライヤーから5千万ドル(約50億円)の支援の申し出もあり、4億3千万ドル(約460億円)を確保するめどが立っているとしている。
lib1016293











翻弄されるJDI、スポンサー離脱再び
2019/9/26 23:07 日本経済新聞電子版
ジャパンディスプレイ(JDI)の支援から中国の嘉実基金管理グループが離脱を決めたことで、JDIは再建計画の抜本的な見直しを迫られる。官民ファンドが実施した追加融資で当面の運転資金を確保しているようだが、支援の枠組みの見直しに手間取るようだと再建はさらに遠のく。当事者能力を失ったまま、相次ぐスポンサーの離脱に翻弄され続けるJDIの道は険しさを増している。
嘉実基金は中国・香港の企業連合がJDIと結んだ800億円の支援契約のうち、約630億円を負担することになっていた。台湾2社が支援の枠組みから離脱した6月以降は交渉を主導する役割を果たしてきた。
JDIと企業連合は、嘉実基金に代わる新たな投資家を募る。米アップルは2億ドル(200億円強)の出資を検討しているようだ。JDIによると、アップルとみられる企業の出資は他社からを含め4.5億ドル集めることが条件となっている。
 





JDIっていわゆる政府案件絡みのIPOとして有名な銘柄ですよね。
政府系の官製ファンドが利益を確保するためだけに上場したというイワク付きの銘柄
しかも上場利益を増やすためにありえないくらい高値でIPO目論んだせいで
申込者が少なくて割り当てすら補充できなかったというクソ株の中のクソ株。
主幹事やってた野村証券が公募割れのJDIをなんとか上場させるために
営業マンがそこら中に電話しまくって申し込みを勧誘したという伝説のIPOです。

そして当たり前のように公募割れしてスタートしてひたすら下げ続けただけの銘柄
何度も書いてるけど官製ファンド系のIPOだけは絶対に手出しちゃいけないのよ。
だって利益確定のためだけのIPOだから、成長性とか一切なくても上場しますから

ジャパンディスプレイ(6740)のIPO評価
https://www.ipokiso.com/company/2014/j-display.html

公募価格900円で野村証券がさんざん嵌めこんでなんとか申し込みさせたけど
当然のごとくスタートは売り気配ではじまって
初値は769円(公募価格比で−131円

翌月に少しだけ初値価格を回復(上場来高値836円)したものの
一度たりとも公募価格を回復することもなく下げ続けただけの伝説的なクソ株(´・ω・`)
政府系ファンドなんかが大株主のIPOは必ずこうなるからものすごくヤバいんだお。
しかも、政府系ということで延々と政府関係者や官僚勢力が経営に関与してきて
どれだけ有能な経営者をつれてきても政府介入のせいで計画も破綻させられる
こういう官僚や政府が介入してきて経営をひっちゃかめっちゃかにしてしまう銘柄は
経営そのものが空中分解して最後は墜落するのがオチですから(´・ω・`)

よく「国民の血税を投入した会社を中華系ファンドに売るのはけしからん
とか「ハゲタカファンドやハイエナファンドに売るのはおかしい
みたいなバカがJDIみたいな銘柄を批判するけど、それは完全に見当違い(゚д゚)、ペッ
むしろ政府が寄ってたかって再建を支援してもできなかったから売却するわけで、
むしろ買い手がついただけでもマシと思わないといけません

本当にダメならハゲタカもハイエナも肉を食べたりはしません。
むしろまだ旨みがあるからこそ買い手がつくわけでそこは喜ぶべきでしょう
JDIの場合は中国政府の意向などで中華系ファンドの出資を止めた可能性あるけど
ハゲタカやハイエナすら見放した株ってかなりイメージが悪いおね(´・ω・`)
それって死肉すら誰もつついてくれない本当に腐った死体ってことでそ
さすがにそんな銘柄の未来に期待して投資するのは勇気とは言わないでそね。
アップルも他の出資者が450億円以上の出資をすることが条件になってるようなので
よくよく考えたらアップルもそれほど好意的な出資者とは思えないんだおね

ジャパンディスプレイ(6740) 60円 −7円 (−10.45%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6740
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6740.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

JDI上場で波乱〜野村證券と革新機構は出来レースで大儲け?個人投資家大損で疑問噴出
2014.04.08 Business Journal
日の丸ファンド、産業革新機構(以下、機構)が2009年に設立されて5年、支援した企業が初めて株式を公開した。3月19日、機構が86%出資していたジャパンディスプレイ(以下、JDI)が、ついに東証第1部への上場にこぎ着けた。機構は保有する株式の半分近くを売り出し、出資額の8割に相当する1600億円強を回収、売却益は700億円強となった。機構がこれだけの売却益を得られたのは、JDIの公募価格が900円と「信じられないほどの割高」(外国系証券会社アナリスト)に設定されたからだ。兜町では主幹事証券会社の野村證券と機構の出来レースといわれている。


ss2286234570 at 05:57|PermalinkComments(0)

2018年12月27日

中村超硬、MSワラントによる希薄化99.58%の株券印刷で超薄に

事業継続リスクの注記 4〜9月は20社に 千代建など2社増
2018/12/20付 日経電子版
日本経済新聞社が3月期決算企業を対象に集計した。新たに加わったのは千代建と、ダイヤモンド工具メーカーの中村超硬の2社。千代建は米国のプラント建設で巨額の損失を計上。18年4〜9月期は1086億円の連結最終赤字(前年同期は34億円の黒字)となった。19年3月期も過去最大の赤字となる見通しだ。中村超硬はシリコンウエハーなどを切断する工具であるダイヤモンドワイヤの市況が悪化。4〜9月期は83億円の最終赤字となり、9月末に4億円強の債務超過になった。

中村超硬、EVOファンドにMSワラントによる希薄化99.58%の株券印刷で超薄に
1227
















中村超硬っていえば一時期業績絶好調で人気化してた有名な銘柄ですねφ(.. )
そういえば2017年に3000〜7000円のころに何度か売買してた記憶があります。
(平田機工だったか中村超硬だったかうろ覚えなんであんまはっきり覚えてないけど)
まあ普段は触らないから監視してないんでその後どうなったか知らなかったけど
いつのまにか債務超過にまでなって株価が1/10に暴落してたんですね

債務超過になって資金繰りにも困ってた中村超硬が最後の裏技を発動しました
既存の株主さんを皆殺しにしてでも会社を生き残らせようと考えたのか
禁断の株券印刷業に手を出して輪転機で株券を大量印刷しちゃったようですΣ(゚д゚;)
債務超過で手元のキャッシュがなくて商品も売れなかったら株券うるしかないよね
「よし株券売って会社立て直そうっていう安直な会議があったのかも
PTSでは当然のごとくストップ安張りつけの刑になってますね。

1228

















.
最初は中村超硬がすべて悪いかなと思ってたけど
よくよく財務資料や決算情報読んでたらむしろ株主も悪いかなって気になってきた
さすがにこんな大赤字で債務超過の株を買うってちょっと頭どうかしてる・・・
3〜4億円も信用買いがあったみたいなんで死傷者多数でそうだお
むしろこんな銘柄の時価総額が40億円もあったのが奇跡的だおね(´・ω・`)

手元のキャッシュが猛烈に流出してて財務も悪い銘柄といえば大塚家具
もし大塚家具が債務超過にでもなって外部から支援者が出てこなかったら
もしかしたらそのうち大塚家具も似たような事例になるかもしれませんねφ(.. )

中村超硬(6166) 860円 +89円 (+11.5%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6166
うーんでもチャート見るとなんか違う気もする。やっぱり平田機工だったかな?
まあいいや。


ss2286234570 at 23:58|PermalinkComments(0)

2017年03月13日

シャープと東芝

東芝、決算報告の再延期を財務局に申請へ 14日開示は見送り
東芝<6502.T>は、14日に予定していた2016年4―12月期決算の開示を再延期する。監査法人との調整が難航しており、関東財務局に決算報告の期日延長を近く申請する(訂正)。複数の関係筋が明らかにした。当初の2月14日の開示予定からすでに1カ月遅れており、当局の承認が得られなければ上場廃止になりかねない重大局面に直面する。
関係筋によると、東芝は当局と開示期日の延長に向けて協議に入った。監査法人との調整が難航し、承認が得られていないためで、延長が認められなければ、14日から8営業日以内に当たる27日までに四半期報告書を提出できないと、上場廃止になる。
0312










シャープ(6753) 397円 +15円 (3.93%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6753
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6753.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
いま市場の話題といえばシャープと東芝でそうφ(.. )
ちなみにシャープの今の時価総額1978億円と異常な割安価格だおね
もちろん今期の業績予測の営業利益474億円を達成できたらの話なんだけど。
でもクソみたいな赤字の四半期決算から急激に回復してるのは事実なので
今期の業績が大幅下方修正されるとか、来期の業績予測がものすごく悪いとか
そういう材料が出ないかぎりはかなり高い確率で上るんじゃないかとおもうんだね

はっきりいうと博打っぽい予想だけど長期なら強気でいいだろうとφ(.. )
仮に2割くらい目先で下げたとしても2年以内には時価総額は脹らむと思うお。
時価総額4200億円のサイバーエージェントだって営業利益と経常利益は300億程度
ってことはシャープの営業利益と経常利益が500〜700億円あたりまで回復できたら
シャープの妥当な時価総額は5000〜6000億円くらいに行くんじゃないでそか
短期的なことはわからないけど2年以内に3倍くらい上りそうな気がするにょ(σ´∀`)σ
つまり株価は1000〜1200円くらいになるんじゃないかとおもうんだおね(●´ω`●)
決算見てからでも間にあう可能性高いだろうけどかなる先行きに強気な予想だお。

東芝(6502) 214円 +6円 (+3.17%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6502
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6502.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
東芝の決算が出せなかったのはむしろ当然っぽいのでどうでもいいお
アメリカの原発子会社の決算なんてちょっとやそっとじゃ出るわけがないでそ
なにより今のままだと監査法人が適正意見をつけるわけがないので
あと1〜2ヶ月くらいゴチャゴチャしないと決算書出せない気がするんだおね
あとはもう監査法人と時間との戦いだろうけどこのあたりは不明なので待つしかない。
むしろ怖いのは週末に出ていたニュースで産業再生機構の社長自身が
「現状では東芝に出資なんてするわけがない。興味もない」否定したこと(((( ;゚д゚)))
今の東芝に出資したら背任で訴えられる可能性高いし、
国会に証人喚問される可能性まであるから東芝出資は無理だと否定してたお
東芝を長期で強気で買うにはどうしても大型増資が絶対不可避だおね
その出資を期待してた産業再生機構が否定しちゃったんでかなり混迷しそう

ss2286234570 at 16:25|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2017年02月18日

東芝「チャレンジしろや!」 監査法人「絶対嫌です」

東芝、LNG1兆円損失も 原油下落、新たな火種に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170218-00000072-san-bus_all 
2017.2.18 06:58 産経ニュース
経営再建中の東芝が平成31年から始めるシェールガス由来の米国産液化天然ガス(LNG)事業で、最大で累計約1兆円の損失が発生する可能性があることが17日、分かった。東京電力ホールディングス子会社と中部電力の共同出資会社JERAが販売先探しに協力するが、米国産LNGは足元で割高となっており、苦戦している。
東芝によると現時点で220万トンの約半分については販売先が見つかったという。だが、契約には法的拘束力がないうえ、米原発事業をめぐる巨額損失で市場の信頼も失墜する中、「契約破棄などで全く売れなかった場合、20年間の累計で1兆円の損失リスクの可能性もある」(関係者)。
東芝が契約するフリーポート液化基地の運転開始は31年9月の予定。東芝は、LNGの販売先が見つからなければ31年3月期決算にも特別損失の計上を迫られる恐れがある。
「ノウハウの豊富な商社でさえ厳しいのに、東芝が売りさばけるのかは不透明だ」(市場関係者)との声もあり、東芝の新たな“火種”となる可能性もある。


悪材料が無限のように出てくる東芝さんはすごいにょ(σ´∀`)σ
まさに悪材料の宝物庫黄金郷エルドラドって呼ぶべきでそう(*´∀`*)ムフー
ただこのLNGのニュース自体は週の半ばにも速報で出ていたので
来週の株価にそれほど影響するとはあまり思えないってのは個人的な印象だお
ただし「まだまだ悪材料や特別損失要因を隠蔽してるんじゃないか?」って
株主と市場に疑われることは避けられないのでそこは注意すべきでそね(((( ;゚д゚)))

結局のところ東芝は重要な情報や特別損失要因をまだ隠してるんだろ
って疑われてるんで、株価が上がりえる状況にはとてもお思えないんだおね
東芝自体も混乱して収拾できてない状況っぽいのでそこがまずかなり痛い
東芝の株を買うなら最低でも混乱が治まってからの話だと思うんですφ(.. )

東芝(6502) 184円 −18.7% (−9.23%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6502
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6502.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
2/17の終値ベースで時価総額は7797億円とまだかなり高いなって印象だおね
米国の原発子会社をほとんど管理も制御もで出来てないんじゃないかという疑いが強い。
すでに3回目の粉飾しまくりで証券取引委員会も東証も激怒しています
原発事業についても、会社の決算や損失額の把握についても
経営陣がほとんど管理できてないような状況っぽいので混乱はまだ続きそう
監査会社もこれ以上東芝に騙されると信頼を失うし、今度は自分たちが処分されちゃうから
東芝の虚言にこれ以上付き合って判を押すことは出来ない状況に追い込まれてます
監査法人をびびらせるくらいの虚言と捏造体質なんで全く信用されてないんでそう。
ちょっとやそっとじゃ決算を出すことすら出来ないだろなっておもうんだおね(´・ω・`)

混乱の解消めどが見えてこないので株価はまだ1ヶ月くらい混乱したままかなと
株価が100〜140円、つまり時価総額が4000〜5000億円の水準まで下がってきて
なおかつ政府系ファンドが1000億円単位ので増資に応じてくれるようなら
その時点であらためて判断して3月の下旬以降に買おうと考えてますにょ(σ´∀`)σ
理想としては130円くらいで購入して400〜500円くらいで売り飛ばすというイメージ
逆にいえばさすがにこの混乱状況で買うってのはアホとしかおもえないでそ(゚д゚)、ペッ


ss2286234570 at 07:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年02月16日

慌てる乞食は貰いが少ない 〜東芝編〜

米キャピタル、東芝株を買い増し 保有比率7%強
2017/1/20 23:04 日本経済新聞 電子版
米運用会社のキャピタル・リサーチ・アンド・マネージメントが東芝株を買い増し、発行済み株式の7.11%(従来は5.93%)を保有していることが分かった。キャピタルが20日に関東財務局に提出した大量保有報告書で判明した。目的は「純投資」で、13日までに取得したもよう。東芝は昨年12月27日、米原子力事業で数千億円の損失が生じる可能性があると発表。株価は29日までの3日間で4割強下落した。足元は240円台で推移しており、12月中旬の昨年来高値の半分程度の水準にある。

ブラックロック・ジャパン、東芝株を5%超保有 純投資目的で
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL19HQX_Z10C17A1000000/ 
2017/1/19 18:21 日本経済新聞 電子版
米大手運用会社ブラックロックの日本法人であるブラックロック・ジャパンが東芝(6502)株の5.01%を保有していることが19日、わかった。ブラックロック・ジャパンが19日に関東財務局に提出した大量保有報告書で判明した。保有目的は「純投資」で、13日までに取得した。昨年9月末時点の東芝の筆頭株主はJPモルガン・チェースで保有比率は4.1%だった。

東芝支援、ファンド経由で 政投銀・3メガ銀が検討
2017/1/21 2:30 日本経済新聞 電子版
米原子力事業で巨額損失が発生する東芝への資本支援を巡り、日本政策投資銀行とみずほ銀行、三井住友銀行は各行で立ち上げた投資ファンドを活用する検討に入った。東芝が分社する半導体子会社に出資する案を軸に検討する。金融規制などに縛られる銀行が東芝に直接出資するのは難しく、ファンド経由の資本支援で財務改善を支える。活用を検討するのは、三井住友銀と政投銀で組成した「UDSメザニンファンド」や、みずほ銀と政投銀の「ブルーパートナーズ・ファンド」。三菱東京UFJ銀行を含む3メガバンクと政投銀で昨年立ち上げた「ジャパン・インダストリアル・ソリューションズ(JIS)2号ファンド」での投資も視野に入れる。
各行で新たなファンドをつくる可能性もある。スカイマークの経営再建では政投銀と三井住友銀で組成したファンドから出資した。投資額は東芝の損失額が固まってから決めるが、数百億円規模になるとみられる。政投銀は銀行本体での出資も検討中で、ファンドとの共同投資も見込まれる。東芝側は新会社が将来的な新規株式公開(IPO)を視野に入れているとして外資系のファンドにも出資を募っている。短期で投資を回収できる利点があるものの、議決権が限られる少額出資では投資をするメリットが小さいとして、外資系ファンドでは慎重な声も聞かれる。
016








なつさんもこれらのファンドや投資会社と同じように
最終的には政府か政府系のファンドみたいなのが東芝を救済すると予想してます
しかしだからといって今の株価で飛びつくというのは考えもの(´・ω・`)
まだまだ山のような悪材料紆余曲折がありそうなんで様子見するにょ(σ´∀`)σ

いくら政府の息がかかったファンドが救済するとしたとしても
一応はファンドなんで一定の内規というかルールがたぶんあるはず
決算も出せない、損失金額も把握できない、監査会社もまったく判を押さない
そんな今の状況のままファンドが救済金融支援するってのはさすがにありえんでそ
(さすがにそこまで前のめりで投資しちゃうと背任とか疑われるので)
おそらく東芝が倒産するんじゃないかと散々煽られて債務超過に転落して
ようやく決算書を提出して監査会社が反を押してからファンドが出てくると思います。
というか記事の中にすでに「救済は損失額が固まってから」って書いてあるおね

ニュースを読んでると東芝が損失額を確定させて決算を出せるようになるのは
監査会社の捺印スケジュールを含めると1ヶ月くらい先と書かれています。
シャープの時もそうだけど、実際に株価が反騰に向かったのは増資決定後の話
つまり逆にいえば東芝への金融支援増資が決まるまでは様子見でいいってことでそ。
なつさんも執り合えず東芝購入のタイミングを計ってる様子見してる最中ですお。

新興株ならさておき、東証1部で出来高の多い銘柄ってのは
ファンドや支援会社からの増資が決まってもそれなりにゆっくり高騰します
シャープの値動きなんてまさにそれで、今買う必要があるとは思えません。
買うなら東芝の決算が最終的に出て、ファンドの増資決定後でいいと思うんだおね


ss2286234570 at 16:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年09月16日

ネットマーケティング(6175)、取引先が破綻してIPOを中止

東京証券取引所は27日、9月16日に東証マザーズ市場に上場する予定だったネット広告支援を手掛けるネットマーケティング(6175)の上場承認を取り消すと発表した。同社から新規上場を取りやめる申し出があったため。ネットマーケティングは理由について「ここのところの株価の急落が理由ではない」としたうえで「事業環境の悪化により取り下げを決めた。詳細については主幹事証券と調整が必要なため現在は公表できない」としている。

当サイトは脱毛サロン最大手「ミュゼプラチナム」を運営するジンコーポレーションが私的整理に向けた手続きに入っていることを報じた。同社は顧客から受け取った前受金を全額売上計上した結果、簿外負債が累計で500億円超という途方もない金額に膨らみ、実質的な債務超過状態に陥っている。破綻か再建か――。同社の行方に注目が集まっている。
情報サイト「フォーサイト」による報道もあり、8月末、ミュゼには解約を求める顧客が殺到し蜂の巣をつついたようなパニックに陥った。コールセンターへの着信件数は平時の20倍を超え、ついに一日の解約金が契約金などの入金を上回り、「売り上げマイナス」という恐れていた事態が発生した。
実はこの騒動のとばっちりを受け、上場を取りやめざるを得なかった企業がある。9月16日にマザーズ上場予定だったネットマーケティング(主幹事・SBI証券)だ。同社は8月27日、突如上場の延期を発表。その理由について「特定企業との取引に関連し、2016年6月期の業績見通しが未達になる可能性が生じた」とのみ説明した。
この「特定企業」はエーアイパシフィックという企業で、ネットマーケティングの販売実績の2割を占める得意先だった。実は、エーアイパシフィックの実態はジンのトンネル会社といっても過言ではない。取引の約9割はジン関係であり、事務所も同じビルに所在している。報道がなければ、新たな「上場ゴール」銘柄が生まれる可能性があったのだ。
高橋社長は、前受金の全額売上計上という実現主義の原則に反する不適切な会計処理を敢行したからこそ、数億円もの役員報酬を得て競走馬を10頭近く所有する豪遊生活が成り立っていたことを忘れてはならない。本当の被害者はジンにカネを払った無数の顧客であり、そのツケが今回ってきたのである。


8/27、突然、ネットマーケティング(6175)という会社がIPOを中止しました
当時は日経先物やダウや為替が荒れてる真っ最中だったのでそれが要因かと思いましたが
「事業環境の悪化」というわけのわからない説明のみでその場は終わりました

背景にはあの「ミュゼプラチナム」が深くかかわっていたことが判明しました。
ミュゼといえばあのトリンドル玲奈というタレントさんのCMが有名ですにょ(σ´∀`)σ
この2〜3年くらい、春・夏関係なくやたらミュゼの脱毛CMがよく流れていました。
都内にいると電車の中吊りなどでバカみたいにやたら大きく載ってたのを覚えているお
最初は500円くらいで脱毛できるとかでお客を読んで、高額の回数券を売りつけるという
いかにもよくありがちなアレ系のビジネスで有名だおね

0916











ちなみにトリンドル玲奈さんが所属してるのはヤクザがケツ持ちやってるので有名
あのプラチナムプロダクションという芸能事務所ですが
まあ詳しくは「プラチナム 自殺」で検索して自分で読んでみてくださいφ(.. )
http://matome.naver.jp/odai/2140172919748721301
どうやら脱毛の「ミュゼプラチナム」と芸能事務所のプラチナムはまったく関係ないみたいですが
両社はそれなりに蜜月でかなり派手な広告やテレビCMをやってたのは事実でそう。

問題なのはこの「ミュゼプラチナム」を運営しているジンコーポレーションという会社が
不正会計をやりまくって500億円というとんでもない額の簿外債務を抱えて
ついには破綻整理かの真っ只中に陥ってしまったこと
脱毛業界ってのはお客には先行して10回とか20回の回数券を売る商売なんですが
基本的には解約された場合はすべて返金する義務を業者が負います
今回のミュゼの話を見る限りでは、解約されることをまったく考慮せず
回数券を売った段階で全額売上高に計上してしまってたってことなんでそう(´・ω・`)
さらにいえば、将来返さなきゃいけないかもしれない金額をまったく残さずに
イケイケどんどんで広告費に使い込んだり、社長のボーナスになってたってことだおね
本来なら支払う可能性があるので引き当て処理みたいなのをやっておくべきです。
しかし、今回のミュゼはその債務をバランスシートに一切載せていなかったんでそう
それでいきなり簿外債務500億円ということになったんだろうと推測します(((( ;゚д゚)))

このミュゼ(運営会社のジンコーポレーション)を大口顧客にしてたのがネットマーケティング
どうやらかなりの大口顧客だったようで、売上のはジンだったようです。
これはおそらくですがたったこれだけのことでIPO中止というのはちょっと変だおね
一般的に、イケイケどんどんの会社はCMなどの広告費をガンガン費やす傾向が強く
広告の枠を先に押さえる必要があるので、後払いで支払う額が増える傾向にあるんだおね
つまりそこでは取引先への買掛金がどんどん積みあがるってことを意味します
ジンの側から買掛金ってことは、ネットマーケティング側からみれば売掛金になるおね。
ってことは、もしジンが破綻するとネットマーケティング社は回収不能の売掛金を出します(´;ω;`)
ようはこの部分がIPO中止の根本的な原因じゃないかなっておもうわけです
上場して直後に売掛金が回収不能になって特別損失億円では話になりません。
上場の2週間前になっていきなりIPO止めるってのは異例中の異例の事態でそう。
むしろかなり具体的な額の損失発生の可能性を把握したから
中止したって考える方がきわめて自然な流れだと思いますにょ(σ´∀`)σ


上原美優は関東連合の慰安婦、自殺の真相と本人の遺書


ss2286234570 at 16:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)