yogurting ヨーグルティング

中国軍

2016年07月09日

キチガイを政権与党にすることは絶対にヤバイというお話

茂木健一郎
「中国を批判するやつは『売国』や『国賊』という言葉は使うな」→一瞬で論破される
奔放な発言や税金問題で世間を賑わせてきた脳科学者の茂木健一郎氏。この度、鳩山由紀夫元首相がAIIB顧問に就任するという驚愕のニュースについて、それを批判する人へ向けて皮肉ツイートを投稿した。しかし、リプライのコメントによって一瞬で論破されてしまう。
茂木氏は鳩山批判が許せなかったらしい。
参院選期間真っ只中の先日、「鳩山由紀夫氏が、AIIB(アジアインフラ投資銀行)顧問に就任することになった」という信じられないニュースが飛び込んできた。AIIBとは、日米の主導する「アジア開発銀行(ADB)」に対抗して、中国が主導して設立した新たな枠組みのことだ。中国を利する鳩山氏の行動に、当然のことながら批判が噴出するなか、茂木氏はもったいぶった言い回しで鳩山氏を批判する人々を揶揄した。
07050706







堀江貴文「SEALDsはオウム真理凶のようなテロ組織になる可能性がある。」
0707






















参院選 10日投開票 改憲勢力、3分の2うかがう勢い
2016年7月8日 22時15分 毎日新聞
毎日新聞などの情勢調査によると、自民、公明両党は序盤から堅調を維持。おおさか維新の会などを加えた改憲勢力は、非改選を含めて、参院で憲法改正の発議に必要な3分の2(162議席)をうかがう勢いだ。

参議院選挙もたけなわ

いまさらどこの政党が良いの、悪いのということを書く気はまったくありませんが
ただ一つだけいえるのは「キチガイを政権与党にしてはいけない」ということ
これはもう旧民主党を政権与党にしてしまった国民が痛いほど理解したことでそう。

最近の選挙報道では自民党を中心に改憲派が終始優勢と報道されてるおね
野党があれほど経済政策やアベノミクス失敗だと騒いで批判してるのに
いきなりここまで与党の支持率が上昇したのには大きな要因がありますφ(.. )
それは昨今の北朝鮮の度重なる挑発ミサイルの打ち上げであり
さらに決定的な要因が中国軍による2016年だけで18回もくり返されてる領海侵犯でそ
ニュースでは中国海警局の船と優しく報道されてますが、あれは純然たる軍艦だおね。
元は中国海軍に所属していた船を中国海警局に転籍させただけで
機関砲や対空ミサイル、対艦ミサイルそしてレーダーやソナーもバッチリ完備してます

こんなのが毎週のように日本の領海まで侵入していたら野党が支持されるわけがないでそ
また最近ではほぼ毎週のように北朝鮮がミサイルを打ってるのも野党にマイナスでそ
中国共産党はアジア諸国に圧力をかけて有利に領土問題を展開したいと願ってたところ
見事に大失敗してて、台湾、インドネシア、フィリピン、日本などの国々で
中国共産党のシンパや友好を願ってた政党がすべて排除されてしまいました
反中国をかかげた保守派の政党が選挙で圧勝するという皮肉な結果を生みつつあります。

野党(民進党、共産党ら)はそういった国民の気持ちや各国の状況が理解できてないんでそ
与党の支持が伸びてるのは中国の脅威により自分たちの生命や財産
危険にさらされるのではないかという警戒心が強く働いてることに間違いはないでそう
こんなタイミングで、いくら経済や景気の話で与党を批判しても完全に的外れだおねΣ(・ω・ノ)ノ
本気で野党が票を伸ばしたいと考えるなら
「日本の領海をうろうろしてる中国海軍の軍船を即沈めてしまえと叫べばよいだけ。
彼らの政治思想とは大きく乖離してしまいますが、すぐに得票率が改善するでそう

おそらく今回の参議院選挙では報道されてる通りに与党の圧勝で終わると思いますが
これは日本だけの話でもなく、自民党がうんぬんって話ではないんだおね
歴史的に見ても中国が軍事的拡大期にあってに海外遠征や領土拡張を強めた時期には
必ずベトナム、インドネシア、フィリピン、日本あたりで反中国の国家が勃興して
軍事対立や軍事衝突をくり返してきたという史実上の事実がすでに存在してるんだおφ(.. )
(最もわかりやすい例としては元王朝であり、元寇なんてのが象徴的ですね)
自民が〜とか、改憲派が〜とかそういった視点ではなく
中国が軍事的に拡大した時期にアジア諸国でどういった政権が伸びていたか
という歴史的な観点をまずは交えて考えてみれば結果はおのずと見えてくるはずでそ

あと個人的にはキチガイ鳩山由紀夫茂木健一郎はテロ組織支援者なので
はやめに精神病院に入れとくか、国籍抹消して今すぐ日本から追放すべきだおね(`・ω・´)


中国海警局の3隻 日本の領海に一時侵入
2016.07.05 NHKニュース
5日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船3隻がおよそ2時間にわたって日本の領海に侵入しました。

中国公船が領海侵入=今年18回目—沖縄・尖閣沖
沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で5日、中国海警局の「海警」3隻が日本の領海に侵入し、約2時間航行した。中国公船の領海侵入は6月27日以来で、今年18回目。

尖閣海域で領海侵犯の中国海洋監視船 艦対空ミサイルも装備
2016.02.27 ニュースポストセブン
中国軍の動向に詳しい香港の日中関係筋によると、今年は中国の尖閣諸島への攻勢が本格化するという。すでに、海上保安庁は昨年末、機関砲4基を備えた改造フリゲート艦が日本領海に侵入したことを確認した。


ss2286234570 at 06:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)