yogurting ヨーグルティング

中国

2021年05月02日

中国格安EV VS ロールスロイス

中国製EV、1台50万円の格安車 テスラ対抗モデルも
2021年4月19日 15:15 日本経済新聞
中国の新車市場で電気自動車(EV)の存在感が急速に高まっている。19日に開幕した世界最大級の自動車展示会、上海国際自動車ショーでは、約50万円からの格安モデルをはじめ多彩なEVが展示され、ネット検索最大手の百度(バイドゥ)など異業種の参入も目立った。中国では足元のEV販売が急回復しており、成長需要を取り込もうと競争が白熱している。
19日、上海自動車ショーの会場で、ひときわ注目を集めるブースがあった。中国国有自動車大手、上海汽車集団が株式の過半数を持ち、米ゼネラル・モーターズ(GM)が出資する上汽通用五菱汽車だ。「このEVは安いうえにデザインがかわいいので売れるだろう」。報道関係者は口をそろえた。2020年7月に最も安いタイプでは50万円以下で売り出した小型EV「宏光MINI EV」の品ぞろえを増やし、展示に人だかりができた。

50万円でクルマが買える? 中国EV市場で今、起きていること
2021年4月30日 19時05分 NHKWEB
EV(電気自動車)が50万円で買えるとしたらあなたは買いますか?中国のメーカーが去年発表した50万円を切る“超低価格”のEV。「価格破壊の波が来た」と世界最大の自動車市場、中国で今、衝撃が広がっている。最も安いグレードでは、走行距離を最大120キロに設定して搭載するバッテリーを少なくし、急速充電にも対応せず、冷房もない。また、エアバッグは運転席のみとするなど、装備も安全基準を満たす必要最小限にした。
中国製の格安EV

ロールスロイス

中国製のEVについてのニュースが増えてきたので面白い動画を探してきました
ぶっちゃけEVなんてまだできたばかりの市場だしこれから大きく変わるので
中国のEVもテスラの新車ですらただの試作機みたいなもんでしょうφ(.. )

ぶっちゃけ現時点での性能や完成度を批評したってほとんど意味ないですし
中国製のEVを批判したりするつもりもまったくありません。
もしかしたら日本より規制が緩くて補助金が多い中国製のEVの方が先に進化して
世界を圧倒する可能性だってあり得るのがEV業界ですからねΣ(・ω・ノ)ノ

今回はあまり小難しいことは抜きにして動画があまりに面白かったので
ゴールデンウィーク向けの暇つぶしとして記事を書いてみたというそれだけです
ただけっこう面白いので一度見て損はなと思いますにょ(σ´∀`)σ

0210












0209




ss2286234570 at 16:09|PermalinkComments(1)

2020年01月28日

中国で新型コロナウイルス肺炎の治療薬がもう発見される?



新型コロナウイルス、日本人初の感染者を確認。武漢市からのツアー客を乗せたバス運転手
2020年01月28日 20時14分
厚労省は1月28日に開いた緊急会見で、新型コロナウイルスで日本人の感染者が初めて確認されたことを明らかにした。感染したバス運転手は奈良県在住の60代男性。会見によると、8日〜11日に中国・武漢市から来たツアー客を、大阪から東京方面の空港まで乗せた。その後、12〜16日に別の武漢からのツアー客を、東京から大阪まで乗せたという。


このニュースがどこまで本当はまだ何とも言えないんだけど
実は中国国内ですでにHIV治療薬の一種が新型コロナウイルス効果があったて話は
2日前くらいからすでに出てて知ってたんですよねφ(.. )

ただこの内容がどこまで信ぴょう性があるのかはまだ何とも言えないのだけど
なんで日本のメディアがこれに一切触れないのかはけっこう不思議に思っています
日本のメディアは「国内初の患者が出た」ってことだけを報道してますし。

個人的にもこの治療薬のニュースを鵜呑みにしてるわけではもちろんないですが、
もしこれが事実で、しかも日本のマスコミが感染のことばかり派手に取り上げて
この重要なニュースにおよそ触れてないのが事実だったとしたら
(あとで日本のメディアがまったく触れてないことが判明したら)
日本のマスコミはもう終わってるといいか、完全に地に堕ちたとえいるでそ

結局日本のマスコミは重要なことを知らせるためにあるのではなく
とにかく目立って、自分たちの数字が取れることだけ報道してるだけなんだと
ていうか重要な情報を伝えてないなら、なんの存在価値があるんだってなるし

今日の夕方になってネットニュースやテレビニュースでは
武漢への渡航歴のない日本人初の感染者が出たとかマスコミは騒いでますが
まあ武漢から来た大量のツアー客を乗せて運転してたバスの運転手なら
観光客がマスクしてなかったら感染してもそりゃおかしくはないでしょう(´・ω・`)
まあ逆にいえば中国人の、特に武漢からやってきたツアー客が多い場所を避ければ
かなり回避策としては有効ってことも言えるかもしれませんφ(.. )
端的にいえば春節で渡航してきてる中国人をとにかく避けろって話ですが





ss2286234570 at 20:53|PermalinkComments(13)

2020年01月25日

中国南部の人「コウモリもヘビもハクビシンもネズミも食べるやで〜」

新型コロナウイルス、ヘビが感染源の可能性 武漢の市場で販売
2020.01.23
中国湖北省の武漢市で発生した新型コロナウイルスについて、中国に生息するアマガサヘビやタイワンコブラが感染源だった可能性を指摘する論文が、このほど学会誌に発表された。
アマガサヘビは猛毒をもつコブラの仲間で、中国中部と南部および東南アジアに生息する。
報道によると、同ウイルスに感染して最初に入院したのは、武漢市の海産物卸売市場の従業員や利用客だった。同市場では食用の動物や爬虫類(はちゅうるい)も販売しているが、水産物のコロナウイルス感染は報告されていないことから、市場で売られていたそれ以外の動物から感染したとする説が有力視されている。
0202











すでに数千人が発症か、中国の新型肺炎、疫学者らが発表
2020.01.23
武漢のコロナウイルスが、どうやって人間にまで行きついたのかも謎のままだ。今や悪名高い場所となった海鮮市場で何が扱われていたのか、中国が詳しく発表するまでは明らかにならないだろう。今年の1月1日、当局は市場を閉鎖して出入りを禁じた。新たな情報が発表されれば、どの動物が中国内外でウイルスを運び、広げた可能性があるのか、研究者が絞り込む手がかりになるかもしれない。
武漢のアウトブレイクは、野生動物の売買にいっそうの監視が必要なのか、あるいは完全に禁止したほうがよいのかという問題も投げかけている。
「考えられる介入は非常にシンプルです。野生動物の取引を減らし、野生動物市場を浄化するだけです」とオリバル氏は言う。「野生動物の取引を減らせば、人間にも動物にもプラスになります。捕獲の対象となる種を守ることができ、新型ウイルスの流行も抑えられるのですから」 

新型コロナウイルス感染源でコアラの肉が売られていることが判明
2020/01/24
コロナウイルス発生源とされております中国の食品市場では、我々の想像を絶するとんでもない「肉」が売られているようです。たとえば、生きたコアラ、ヘビ、ネズミ、オオカミの子供など、一般的には取引してはならない生物が暗黙の了解で売られていると言うから驚きです。更に現地のリストには、生きたキツネ、ワニ、オオサンショウウオ、ネズミ、孔雀、ヤマアラシなど、まるで動物園のような状態で肉が売られているようです。


古くは14世紀にヨーロッパで猛威を振るったペストも中国の雲南省が起源だし、
(中国の人口が半分に減少。ヨーロッパ人口の1/3〜2/3が減少した)
1956〜1957年に大流行したアジア風邪も中国南西部で発生してるし、
2002〜2003年に流行したSARSも中国南部や香港が発生源とされてるところを見ると、
どうもこの手の疫病は中国南部の野生動物を食べる風習と無縁ではないようですね

SARSコロナウイルスも元はコウモリが由来の可能性が高いと書かれてるし、
最終的には中国南部の市場で売られていたハクビシンが中間宿主になって
人に感染したというあたりまでは判明してるようですねφ(.. )
普通に生活してたらコウモリハクビシンからウイルスが人に感染するわけないけど
中国南部の食料市場ではこういった野生動物があたりまえのように食用で売られていて
どう考えたってそこが疫病の発生源であることは間違いないでしょう

野生のキツネから狂犬病が人間にうつるってのも有名な話だし、
病原菌の巣みたいなキツネだのネズミなんて食うなよな。アホすぎだろと(´・ω・`)
SARSもハクビシンを野生動物市場から排除したとたんにすぐ終息したってのなら
中国南部の野生動物の食肉市場や食肉文化が原因なのはほぼ確定じゃんね

野生動物を市場で取引する文化を根絶させることが正しいのかどうかという点では
評価の別れるところだけど、何千年も前からこういった中国南部の文化が
疫病の発生元であり感染源であることはちゃんと地元民に教えてやれよと
少なくとも武漢の地元民は自分たちの野生動物を食べる文化のせいで死んでるわけで
そのせいで自分たちが迫害されたり隔離されたとしても自業自得でしかないでそ
少なくとも生きたネズミを食べる文化はさすがに気が狂ってると思うぜ・・・。
興研(7963) 2,175円 +169円 (+8.42%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7963
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7963.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

コロナウイルス関連が株式テーマの銘柄一覧


ss2286234570 at 03:51|PermalinkComments(0)

2018年12月12日

中国さん、堂々と誘拐ビジネスを始める

中国がカナダ人拘束 ファーウェイ幹部逮捕に報復か
2018/12/12 3:30 日経電子版
中国が11日までにカナダの元外交官を拘束したことが明らかになった。中国は通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)幹部がカナダで逮捕されたことについてカナダ批判を強めている最中で、報復措置との見方が浮上している。過去にも外交問題を抱えた相手国民を中国当局が拘束したケースがあるためだ。
中国外務省は8〜9日にカナダと米国の駐中国大使をそれぞれ呼び出して抗議した。米国に対しては「米国の行動を見極めたうえでさらなる対応を取る」と出方を見極める構えを見せた一方、カナダには「釈放しなければ重大な事態を招く。その全ての責任はカナダが負う」と強く警告した。北京の外交筋で「カナダ人が拘束されてもおかしくない状況だ」と危惧する声が出ていた矢先、コブリグ氏の拘束が明らかになった。
カナダ人の安全への懸念が広まった背景には、10年に沖縄県・尖閣諸島近海で海上保安庁の巡視船と中国漁船が衝突した事件がある。日本に逮捕された中国人船長の拘留が長引くなか、中国当局は河北省にいた4人の日本人会社員を唐突に拘束した。軍事管理区域内を無許可で撮影したとの理由だった。
※メールアドレスを登録すると無料で月10回まで記事が読めるらしいです


中国の通信大手ファーウェイ(華為技術)のCFOが逮捕されたのを逆恨みして
中国さんが誘拐ビジネスを開始したようですにょ(σ´∀‘)σ

テレビなどでは控えめに「拘束した」などとぬるい表現を使ってますが
そもそもなんの法的根拠もなく適当に捕まえただけなんで
法的にいえばなんのことはない中国政府による誘拐事件といってもいいでそう(゚д゚)、ペッ
今回の中国のやり方は法的手続きを踏んでないただの犯罪行為です。

今回中国がやった行為はどうみても明らかな誘拐事件でしかありません
カナダもアメリカもヨーロッパ諸国もその点についてはきちんと非難をし、
「中国政府による誘拐事件である」と明確に表現して非難すべきですよね
そろそろ中国の人権侵害行為は大々的に吊し上げた方がいいと思いますにょ(σ´∀‘)σ

そもそも中国では法律なんて通用しないし、まともな法律の運用も裁判もありません。
はっきり言ってしまえば法治国家でもなんでもない中国共産党の独裁国家です。
政府の批判をSNS(微博=weibo)で呟いただけで中国政府に誘拐されます
政府の批判をする人間はすべて犯罪者とみなして誘拐してもよいというお国です

また中国では人権を侵害された人を支援・弁護した弁護士はみんな政府に誘拐されます
ある日いきなり特高警察がやって来て身柄を差し押さえてそのまま行方不明になります。
今は誘拐された弁護士がどこにいるのかもわからない、といった事件が頻発していて
中国全土で数百人単位の弁護士が中国政府に誘拐されているといわれています。
当然ながら思想教育や拷問を受けている可能性も十分あり得るでしょう。
場合によっては事故死に見せかけて死刑にしてる可能性もあります(((( ;゚д゚)))

いつもは人権問題に必死になって大騒ぎしてる朝日新聞や毎日新聞も
中国様のやってる誘拐事件についてはだんまりで見て見ぬふりを決め込んでます。
(テロ朝やTBSもこの中国政府の誘拐事件は見て見ぬふりですね)
いつも「人権人権と騒いでキチガイみたいに叫んでる
日本の自称人権派弁護士団体も尊敬する中国様の誘拐事件には一切批判しません(゚д゚)、ペッ
結局アカの仲間はやっぱりアカってことなんでそう。
どこまでこいつらクズなんだと唾を吐きかけてやりたい気分満載ですね


ss2286234570 at 04:41|PermalinkComments(0)

2017年08月28日

中国 ネット書き込みに実名登録義務化

中国 ネット書き込みに実名登録義務化
8月26日 6時45分
中国政府はインターネット上のコメントの書き込みについて、利用者に実名の登録を義務づけることなどを盛り込んだ新たな規定を発表し、ネットの管理強化を進める姿勢を鮮明にしています。中国政府は、インターネットのニュースサイトや動画配信サイト、携帯電話のアプリなどでのコメントの書き込みについて、ことし10月から施行する新たな規定を25日に発表しました。
それによりますと、利用者はこれまでどおりインターネット上で匿名で書き込みができるものの、サイトやアプリの運営会社に事前に実名を登録することが義務づけられます。
また運営会社には、書き込みの内容が違法だと判断された場合、書き込みができなくなるようにするなどの措置を取ることを求めています。
0829











過去1週間で読んだ記事の中で一番ヤバイと思ったのがこれ(((( ;゚д゚)))
香港では好き放題に民主化弾圧して軍事的弾圧を強めつつ
中国本土でもついに本格的に国民監視をはじめたようですにょ(σ´∀`)σ
これで政府に逆らうやつや反抗的なやつを簡単に特定できます
香港から資産家や外国資本がどんどん逃げ出してるのもうなずけます。

しかし不思議なことに日本の左翼マスコミは中国の行動にだんまりです。
日本共産党も中国共産党の弾圧には一切触れません(*´∀`*)ムフー
とうぜんテロ朝も朝鮮新聞もTBSも毎日新聞も一切触れません
なぜなら中国の批判や悪口を日本のマスコミが書いてると
中国国内の支部を閉鎖されたり追い出されたりするリスクがあるからです。
金のタメや記事のために人権や自由を平気で見捨てるその姿勢はステキですね

国内のことについては些細なことでも弾圧だの圧力だの大騒ぎするくせに
お仲間の中国共産党政府の弾圧には見てみぬふり知らんぷりってことでそ
こんなステキなキチガイマスコミと中国共産党政府をみなで祝福すべきだおね


ss2286234570 at 05:08|PermalinkComments(2)

2017年04月07日

【紛争1】ドゥテルテ比大統領、南沙諸島に軍の配備命じる

ドゥテルテ比大統領、南沙諸島に軍の配備命じる
2017年04月06日 21:29
フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領は6日、政府軍に南シナ海(South China Sea)に位置する南沙諸島(英語名:スプラトリー諸島)への配備を命じたと語った。南シナ海の戦略的要衝とされる南沙諸島周辺は、中国をはじめ複数の周辺国が領有権を主張する係争海域となっている。
南沙諸島に近いパラワン島にある軍のキャンプを訪れたドゥテルテ大統領は、報道陣に対し「全面的に占領するよう軍に命じた。構造物を建て、そこにフィリピン国旗を立てるのだ」と述べ、軍に構造物建設を命じたことを明かした。また南沙諸島のうち9〜10か所の島しょ・岩礁などについて、フィリピンは領有権を主張しているとも述べた。一方、中国は周辺国沿岸に近い海域や岩礁も含めて南シナ海の大半の領有権を主張しており、複数の人工島を建設し、そこに兵器を配備している。
ドゥテルテ氏は「誰もがあの諸島を手に入れようとしているようだから、まだ空いているうちに居座る方がいい。少なくとも現時点でわが国の領土である部分を確保し、そこはわが国のものだと強く主張すべきだ」と述べた。さらにフィリピンの独立記念日である6月12日に自ら同海域を訪れる可能性があると述べた。
0408












比軍、ドゥテルテ大統領の南沙諸島「占領」発言をトーンダウン
2017年04月07日 20:43
フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領が前日、南シナ海(South China Sea)の南沙諸島(英語名:スプラトリー諸島)を「全面的に占領」するよう軍に命じたと発言したことに絡み、軍は7日、計画しているのは新たな陸地を奪うことではなく、同諸島でフィリピンがすでに実効支配している島しょ群にある施設の改修・改善だと述べた。
扇動的な発言が多いドゥテルテ大統領は6日、南沙諸島の「9または10か所」の島しょ・岩礁を占領し要塞化したいと述べていたが、それがすでにフィリピン領とされている島しょ群についてなのか、それとも他国と領有権を争っている他の約40の島しょ・岩礁の一部についてなのかは明確にしなかった。
7日になってフィリピン軍のエドガルド・アレバロ報道官は「大統領の命令のわれわれの受け取り方は、わが国がすでに領有している島しょ・岩礁などにある施設を改善せよということだ」と述べた。また、レスティトゥート・パディージャ軍報道官も、ドゥテルテ大統領の命令が軍にさらなる岩礁などの占領を求めているものとは思わないと語った。

不規則発言が多いことで知られるフィリピンのドゥテルテ大統領ですが
南沙諸島(英語名:スプラトリー諸島)を全面的に支配するよう軍に命じたという
発言がニュースで流れたことで、かなり情報が錯綜してるようですにょ(σ´∀`)σ

中国の主席がトランプ大統領に会うためにアメリカを訪問した
まさにそのタイミングを狙ったように発言したので騒動になったようです
これを受けて軍が発言を訂正したようだけど、真意はまだ不明なようですΣ(・ω・ノ)ノ
また6月12日のフィリピン独立記念日にあわせて
ドゥテルテ大統領が南沙諸島(スプラトリー諸島)を訪問する可能性を示唆したので
中国との駆け引きがまたまた再燃する可能性がありそうだおね

ちょっと前まで中国の金銭物資の支援を受けると発表してもいるので
ここにきてまた裏を返すような発言をしたことで中国も慌てたことでそう
ドゥテルテ大統領って人は本音をほとんど出さないので謎な人物(`・ω・´)
どこの国もどう付きあっていいのか困惑してるようだおね。
ただ一ついえることは、アメリカ対シリア、ロシア、北朝鮮問題だけでなく
フィリピンもいつ火種になってもおかしくないので注意が必要ってことでそう


ss2286234570 at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月03日

中国、外貨準備3兆ドル割れへ 元安ドル売り+海外に資本逃避

ビットコイン取引最高、11月15兆円超 9割が中国 個人、海外に資産逃避
2016/12/18 2:00 日経電子版
インターネット上の仮想通貨ビットコインの世界取引が拡大している。円換算した11月の売買高は15兆円超と前月に比べ5割増え過去最高になった。けん引役は中国で、全体の9割を占めた。米大統領選後のドル高・人民元安を受けリスク回避の売買が膨らんだ。取引規制の網をかいくぐり、個人が仮想通貨を使い資産を海外に移す動きも広がる。
調査機関ビットコイニティーによると、11月の世界の取引高は1億7471万ビットコインだった。16日時点の相場で円換算すると15兆円強にのぼる。これまでの最高は3月の1億4856万ビットコインだった。
11月に取引が急増した背景には米大統領選と元安がある。選挙後の為替相場の混乱でリスクを避けるための商いが米欧でも膨らんだ。資金流入も加速し足元のビットコインの価格は780ドル前後と、米大統領選前より1割ほど上昇した。
中国には3つの大手取引所があり、合計の取引シェアは世界の9割で、15年8月の元切り下げ以降に売買高が急増。元安への警戒感がビットコインへの資金移動に拍車をかけた。元でビットコインを買い、それをドルなどの外貨に換え、外貨の両替制限をくぐり抜けているという。大手取引所の火幣は「11月は資産を海外に移すための取引が急増した」という。
中国では海外へのマネー流出が続く。中国の統計によると銀行を介した資金の出入りは11月まで17カ月連続で資本流出が流入を上回った。累計流出額は5千億ドルを超える。中国の外貨準備は11月に前月比で700億ドル近く減少。中国通貨当局は警戒を強めており、ビットコインから元やドルへの換金を制限するなどの規制強化を検討しているもようだ。
※メールアドレスを登録すると全文読めるようになるみたいです
0101








 
中国、外貨準備3兆ドル割れへ 元安ドル売り+海外に資本逃避
世界一を誇る中国の「外貨準備高」が年内にも大台の3兆ドル(約350兆円)を割り込む見通しとなった。中国人民銀行(中央銀行)によると11月末の外貨準備高は前月比691億ドル減の3兆515億ドルで、2011年3月以来、5年8カ月ぶりの低い水準だった。人民元安が続く中、為替相場の安定を求めて人民銀行が元買いドル売りの介入を繰り返す一方、中国経済減速への懸念から企業家らの間で海外への“資本逃避”も急増。外貨準備の取り崩し傾向は歯止めがかからないのが実情だ。
人民銀行や国有商業銀行は外貨流出を食い止めようと、国外への資金持ち出しに関する制限をこぞって強化している。中国で爆発的に普及している「銀聯カード」に海外での使用額に上限を厳しく定めたり、海外在住の家族への送金も大幅に規制したりしている。
日本企業を含む外資企業に対しては、「中国で得た元建ての利益をドルや円に替えて海外に送金する作業がほぼストップさせられて配当もままならない」(大手商社の幹部)という。元資金は中国内で再投資に回すか、従業員の元建て給与など経費に充てるしかないが、「それだけでは企業の株主や投資家にとって中国市場への進出は何の意味もなくなる」(証券アナリスト)と頭を抱えている。

実はこのネタ、年末に書く準備してたんですけど忙しかったので寝かせてました(´・ω・`)
簡単にいうと、中国から資金(元)が流出して歯止めが効かなくなってるっていう内容だお
11月のトランプ勝利以降、中国の外貨準備高がすさまじい勢いで減りまくってるみたいで
元を売ってドルを買う流れが止まらないようですにょ(σ´∀`)σ

あせった中国政府は中国の銀行だけでなく、国有企業や個人にまで資金持ち出しを規制
日本から中国に進出した企業まで換金できなくなって大慌てのようだおね
いずれこうなるのは時間の問題だったのにアホすぎでそ・・・

弦を持ち出しできなくなって困った個人や企業が変わりに購入してるのがあのビットコイン
中国の銀行経由でお金を海外に持ち出せなくなってしまったので
代わりに元を売ってビットコインを買って国境をくぐり抜けようとしてるってことでそね
ビットコインにさえ換金してしまえば難なく国境を越えてお金を持ち出すことができるからです
ビットコインの取引高の9割以上が中国国内という異常な事態になってしまって
11月下旬からものすごい勢いで買い上げられて900ドルあたりまで上っていました。
そのあたりまでは12月に知ってたけど、12/22頃からさらに狂ったように買い上げられて
年明け早々にいきなり1200ドルを突破する事態になってますにょ(σ´∀`)σ

そして追加で記事を書き足してる(1/5の夜)にはついに1500ドルを突破するとこまで上って
つい2時間前にいきなり相場が崩壊して大暴落したようです
16:00に高値の1500ドルつけれ、ついさっき22:00にはほぼ安値1000ドルまで下げたようです
東証でも仕手株なら数時間で30%下げるなんて事はよくあることですが
日本だけでなく世界中から投資家が参加してる市場で仕手みたいな動きするって怖いおね


ビットコインのチャート(真ん中あたり)
https://bitflyer.jp/

ビットコインのリアルタイム価格板
https://zaif.jp/trade_btc_jpy


ss2286234570 at 07:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月26日

【悲報!】高速鉄道大国中国さんに、日本勢は入札で連敗しまくり!

フィリピンで鉄道建設を「放棄」した中国、高速鉄道発展計画の実現性は?
中国はインドネシア政府と高速鉄道建設で合意しており、「2016年1月21日に建設を開始した」と紹介。全長約150キロメール、最高設計時速350キロ、19年の開業を目指すと報じた。しかし、実際は1月の起工式以降、中国側が提出した書類の不備によって建設許可が降りたのは一部区間にとどまっているとの報道もあり、前途多難が予想される。
さらに記事はタイ、ラオス、中国を結ぶルートについても言及している。現在、タイ政府は鉄道インフラの整備に向けた投資を拡大しており、中国・昆明とタイ・バンコクを結ぶ高速鉄道路線の建設が中国主導で始まる可能性があることを紹介した。
ほかにも、カザフスタン、ロシア、ハンガリー、セルビア、ブラジルでの建設計画が報道されている。中国は世界各地に中国高速鉄道を売り込んでおり、いくつかの国では建設が決まっている。中国政府は長期的な視点で計画を立てており、この点は日本も見習う必要があると言えるが、中国は過去にフィリピンで鉄道建設プロジェクトを「放棄」しており、すべてが中国の計画どおりに進むとは限らない。

中国に騙された! ずさんすぎる高速鉄道計画に大きな後悔ーインドネシア
2016年1月31日、インドネシアの高速鉄道の工事が未だに着工しない。建設許可はクリアされていないものの、21日にはジョコ大統領や中国の国務委員らが出席しての起工式が行われたことから、建設許可の見通しがあり、一両日中に許可が出ると見られていたが、とんだ誤算の起工式になってしまった。
地元メディアによると、中国から提出されていない必要書類が多く、また一部提出された書類は、中国語だけの記載がほとんどで、インドネシア語や英語ではないため、審査担当者は読むことも出来ず審査が進まない。許可を出した区間はわずか5Kmだけ。中国は高速鉄道を建設する意欲が、中国の国内問題を背景に下がっており、中止に持ち込みたいのではないかと疑心暗鬼になっている関係者もいる。
スタート前からこれほどトラブルの連続になるとはインドネシア政府の関係者も思っていなかったようで、期待を裏切られ騙されたのではないかと、後悔する声が強まっている。
また、現政権の面子を保つために無理を押して起工式に漕ぎ着けた格好だったが、1月中に着工出来なかったことで、インドネシア国内でも不安を口にする見識者が増加。

中国がベネズエラから受注した高速鉄道計画「ほとんど放棄された状態」…
フィリピンでも鉄道建設を放棄、インドネシアは?

ほぼ放棄!中国受注のベネズエラ高速鉄道、インドネシア「日本に任せれば良かった?」
中国メディアの新浪はこのほど、中国がベネズエラから受注し、2009年に建設が始まったベネズエラのティナコ−アナコ間の高速鉄道建設計画が現在、「ほとんど放棄された状態である」と伝えている。この建設計画は75億ドルで契約が交わされた全長400kmの路線で、記事は「12年に完成する予定だった」と紹介。しかし中国側の建設スタッフはすでにほとんど撤退しており、その後建設現場に残された金目の物は、すべて現地住民に持ち去られたと説明している。


中国はJR東海から高速鉄道技術を横領したことは一度たりともなく
いただいた技術の横流しも一切ないことで有名な世界No1高速鉄道大国だお(´∀`*)

その中国さんの世界高速鉄道網戦略がちゃくちゃくと侵攻してるようですにょ(σ´∀`)σ
東欧、中央アジアはいうに及ばず、南アジアへも鉄道網を延ばしまくりだおね
日本の技術力や資金力では到底太刀打ちできないくらいの圧勝だお
このままいけば日本が高速鉄道の入札競争で中国に勝つことは到底ムリでそう(´;ω;`)

中国の鉄道インフラの技術力プレゼンテーション能力は日本の比ではありません
〇楾主のどんな我儘にも即座に「対応可能!」と返答する!
建設費用がないと知れば即座に国からの融資保証をつける
事前の地質調査、環境アセスメント調査をしないけど仕上げは完璧
ず埜紊泙農嫻い鯢蕕辰撞工〜完成まで一貫してこなせる総合力

日本の技術が優れていたなんてのははるか過去の話だおね。
いまこそ日本は中国式の交渉力と高い技術力に学ぶべき時期ではないでそか?

中国国内では過去に一度、高速鉄道で大きな衝突事故をおこしました(((( ;゚д゚)))
しかし共産党幹部様の高い指導力と隠ぺい力によって「すべてなかった」ことに
生存者や死者の確認は目にも写らないほど高速で即座に完了させ
あっというまに車輌と死体を地下に埋葬して問題解決してしまいました
もし同じことが日本で起きたら内閣がふっ飛びかねないくらいの大きな事故でしたが
中国共産党はその高い指導力によって問題を解決し、大いに国家発揚に貢献したおね
その凄まじい実行力と解決力は中国国内のみならず各国でも大いに賞賛され
その能力が評価されたからこそ高速鉄道の入札結果につながったんでそう(●´ω`●)
まさにこの「生き埋め力」こそが高速鉄道の海外輸出に不可欠だと考えています。
いまこそ日本は中国にヒザを屈して、多くを学ぶべき時期ではないでそうか

中国の事故処理が酷すぎてワロタ 車両から死体がズルッと
生存者が生き埋めにされた可能性…



0527

 

ss2286234570 at 14:51|PermalinkComments(0)

2015年10月13日

SBI証券 タイでネット証券の営業を開始

SBIホールディングスはタイでインターネット証券事業を展開する。現地大手フィナンシアサイラス証券と合弁でネット専業証券を設立し、2015年秋にも営業を始める。タイでは株式の売買手数料に証券外務員の手数料が上乗せされるのが一般的だが、SBIの新会社はこれを撤廃して手数料を安くする。価格競争力を武器に顧客を開拓する。合弁会社は資本金5億バーツ(約18億円)でSBI側が55%出資する。このほどタイ証券取引委員会から証券業ライセンス交付の基本承認を受けた。

2015年10月2日
SBI、タイ初のネット専業証券を開始
SBIホールディングス 1日、タイで同国初のインターネット専業の証券事業を始めた。従来の店舗を持つ証券会社に比べ手数料を大幅に抑え価格競争力を前面に出すほか、タイ初の取引システムを導入するなど利便性も高めた。中間所得層の若者などを中心に新規顧客を開拓する。1年後にタイの株式売買高の3%前後の取り扱いを目指す。タイでのネット証券専業会社は地場を含め初めて。営業員や店舗を持たず、ネット取引に特化する。今年12月末までの手数料を明らかにし、一日の取扱代金が500万バーツ(約1700万円)以下の場合手数料を0.15%と、競合する従来型証券会社の10分の1にした。16年以降の手数料は今後決める。
1014











SBI証券がタイでもネット証券子会社を合弁で設立して10月にも開業したようです
すでにSBIグループはアジア各地でネット証券子会社をどんどん作ってるので
新しくタイにも進出したというニュース自体はそれほど新鮮な内容ではないおね。
でも一番驚いたのは地元との合弁会社を設立すると発表してから
たった半年しか経ってないのにいきなり開業というスピード感は素直にスゴイ

アジア地域の成長性と将来的な人口増加を見据えて考えるとかなりよい戦略だおね。
たしかに目先の5〜10年間は種まき気になってしまうかもしれないけど
人口減少の著しい日本の将来と比べたら圧倒的に将来性のある市場だおね
なにより一気呵成に開業までこぎつけてしまうというエネルギーとがすごいお(´∀`*)
SBIの北尾さんが元野村證券の社長候補だったってのもわかる気がします

SBI証券や楽天証券が野武士なら、マネックスは公家ってここで書いてますが
この両社の行動力や指導力の差は年々広がってきてる気がします(´・ω・`)

アジアや欧米各地でネット証券事業を拡大して事業拡大するとか5年前に発表して
いまだに最初に2社目で頓挫、大赤字垂れ流してるマネックスとはえらい違いΣ(゚д゚;)
海外1社目の香港子会社はまったく伸びないままダラダラ赤字垂れ流し
アメリカ子会社も少しずつ改善はしてるものの当初の目論見はすでに完全に崩壊
欧米進出への橋頭堡を築くんて派手なことをいってたくせに
橋頭堡のはずだった米トレードステーションがそのまま崩壊して奈落の海に沈む
1015








いきなりアメリカ子会社が年間何十億円という赤字を垂れ流すだけの産廃状態
400億円もの資金を投じて買収した会社が100億円くらい赤字だしてるのかな?
アベノミクスのおかげでなんとか復活はしたものの、マネックスにとっては
海外事業=産業廃棄物のゴミでしかないという悲惨な状況だお

ただしそのSBI証券でもうまく進展できてないのが中国でのネット証券事業
SBIは中国の前政権の胡錦濤と温家宝(ともにどちらかといえば親日)らと親しく
彼らの所属してた中国共産主義青年団とは深い人的関係を築いてたようですφ(.. )
しかし歯車が狂って、中共青年団の宿敵だった太子党の習近平が国家主席に選出
結果としてSBIは太子党から見たら敵の肩をもつ敵国企業なんだおね。
しかも最近は中国政府がマスコミや金融や外資を相手にかなり強気の弾圧をしています
今では香港からも資本家や外資系企業・金融機関がどんどん逃げだす始末(((( ;゚д゚)))
香港から逃げだした資本家や金融機関は東京やシンガポールに退避しているところだお。

そういった中国国内の政治的に不穏な状況だとか
太子党の保守化による外資系企業への弾圧だったり排斥といったことを念頭におくと
マネックスやSBIが中国国内でネット証券を設立して開業ってのはそうとう厳しそう
習近平が失脚するか隠退するかでもしない限りはちょっと無理なんじゃないでそか?
おそらく個人的には習近平は将来いずれ暗殺粛清なにかされると思いますが
少なくとも主席の座にある限りは権力が強すぎて大きな変化は期待できそうにありません


中国共産党は20日、習近平総書記(国家主席)が主宰する政治局会議を開き、胡錦濤前国家主席の元側近だった令計画氏を巨額収賄などの容疑で党籍剥奪と公職追放の処分とした。国営通信の新華社が伝えた。これを受けて最高人民検察院は令氏を収賄の容疑で逮捕すると発表した。令氏は胡政権では党総書記を支える要職の党中央弁公庁主任を務めていた。胡氏の出身母体である共産主義青年団(共青団)の中心人物でもあった。


ss2286234570 at 16:08|PermalinkComments(0)

2013年11月22日

SBIがついに中国でのネット証券事業に進出

外資への規制が厳しい中国本土で、日本企業が特区を利用して個人向け証券事業に参入する準備を進めている。金融サービス大手のSBIホールディングスが現地企業と設立するネット証券の合弁事業だ。野村ホールディングスなど日本の証券大手は、中国で資金調達支援などの法人向け投資銀行業務を展開しているが、規制の厳しい個人向けへの参入には慎重だ。特区とネットの組み合わせが中国の個人投資家を取り込む突破口となるか、注目される。中国では、他の証券業務で実績を積んだ後でなければ、外資系には個人向け証券事業の認可は下りない。だが、試験区ではこの規制が免除される可能性が高い。SBIは傘下にネット証券大手のSBI証券を抱えており、コールセンターの運営方法など同社の事業ノウハウを合弁会社に提供する。
外資の合弁会社への出資比率を50%未満に制限するなど、試験区にも規制は残る。SBIの出資比率は3割程度にとどまる見込みで、合弁会社の中でどう主導権を握っていくかが今後の焦点になりそうだ。
images








ついにSBIが中国本土でのビジネスに本格的に進出するようですにょ(σ´∀`)σ
中国では、今でも個人向けの金融サービスへの規制がかなり厳しいです。
中国本土へのリテール証券事業の進出は厳しく規制されていて
まず営業許認可が下りないし、単独資本での営業も禁止されています(´・ω・`)

外資系の証券会社が中国本土でリテール事業をやろうと思ったら
地元の証券会社と合弁会社を作るしか方法がないのです
しかし、出資比率は50%未満に法律で制限されているのでけっこうなリスクも伴います。
もし合弁先の会社が乗っ取りを意図したらあっというまに乗っ取られるからです。
まあ、この手の資本規制は他のセクターでも幅広く存在してますおね
この規制の本質は、ぶっちゃけて言えば「中国企業がノウハウと技術を入手するため」の政策です。
資本はあっても技術もノウハウもない中国国内の企業に対して
諸外国の最先端の技術やノウハウを盗み取るチャンスを与えようって訳です。

ま、だからといって中国政府の政策をどうのこうの言うつもりはありません。
中国に限らず、後進国新興国にはどこにでもこの手の規制は存在してるからです
日本だってつい最近までこの手の外資規制は存在してましたおね
今でもことあるごとに外資系金融機関のことを「ハゲタカ」と蔑称してる日本も
中国本土のそれと大した差はないんじゃないかなっておもいますφ(.. )

中国本土はまだまだ規制が美しいですがビジネスチャンスがあるのも事実です
特に中国では、1つの州の人口が6000〜8000万人とか住んでいます。
平均的な収入や資産額は少なくても10%の富裕層がいれば莫大な人数です。
合弁会社に裏切られれば傷も負いますが、チャンスが転がってるのも事実でそう
SBI証券やマネックスが中国本土でのネット証券ビジネスに奔走するのもわかる気がします。


ss2286234570 at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)