yogurting ヨーグルティング

下方修正

2021年05月07日

【ネタ?】個人投資家さん「株を買い取って!」とか言い始めちゃう

AIinsがS安ウリ気配、NTT西日本向けライセンスで不更新見込み発生
https://kabutan.jp/stock/news?code=4488&b=n202104300361
2021年04月30日11時17分 Kabutan
AI inside<4488>がストップ安の3万300円水準でウリ気配となっている。28日の取引終了後、NTT西日本(大阪市中央区)向けに提供しているAI−OCRサービスのライセンスのうち、未使用分が不更新となる見込みと発表しており、業績への影響を警戒した売りが出ているようだ。
両社は19年12月にパートナー契約を締結し、AIinsの「DX Suite Liteプラン」について、NTT西日本が「おまかせAI OCR」という名称で提供できるようにしたが、多くのユーザがライセンスを1年間の最低利用期間を待たずに解約しており、21年3月末時点でAIinsがNTT西日本に対して許諾しているライセンス数9284件のうち、21年5月から6月の不更新見込件数は合計7636件になるという。これによる21年3月期業績への影響はないものの、9284件のすべてが今後更新されないものと仮定した場合、21年3月期に計上見込みの売り上げ21億3700万円のうち、17億6300万円が22年3月期には減少することになるとしている。



今のところネタ疑惑もありますが、含み損まみれ悲惨な個人投資家さん
経営者のアカウントに対してTwitterで株の買い取りを要求したことが話題になってます
結婚資金200万円で信用取引して値がさの新興株を買うってあたりがネタ臭いですが
万が一本当だったらさすがにどうしようもないアホというしかありません

そもそもこの個人投資家さんは自分に落ち度はなかったみたいな言い草ですよね。
自分は悪くないけど、たまたま運が悪くて買った直後に下がっただけみたいな。
でも常識的に考えたらこんな落ち目の新興株を信用で買うとかただのアホでそ

っていうか、まずこんなゴミみたいな値動きの値がさ新興株を信用で買うなと(゚д゚)、ペッ
そしてなくしたら困るような結婚資金なんかじゃなく余裕資金で株やれよと
ものすごく自分に大きな落ち度やミスがあるのにそこのところは無視しして
自分は悪くなかったけど「運が悪かった」ってのはちょっとね・・・(´・ω・`)

残念ながら4488を買って損した投資家はただのマヌケで自己責任でしかないんですが
一番可哀そうなのは4488のせいでマザーズ指数が下げまくったせいで
マザーズ先物指数を買っていた買い方さんなんじゃないでしょうか心底そう思います。

ksai2









https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2103/12/news029.html

マザーズ指数
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2516

AIinside(4488) 16,080円 −7,220円 (−30.99%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=4488
https://finance.yahoo.co.jp/quote/4488.T/chart
信用残
https://kabutan.jp/stock/kabuka?code=4488&ashi=shin
時価総額629億円 PER53.6倍 信用倍率3,615倍

こんなカスみたいな利益で時価総額MAXで3,755億円もあったとかキチガイ沙汰ですね
しかも頭おかしいのかなってくらいに信用残が増えてきたのがわかりますφ(.. )
まず、一体この株のどこに魅力があるのかさっぱり理解できません。
かつて1株あたりの株価が1000万円超えていて大量の信者が湧いていたACCESSっていう
銘柄があってその株を買ってる信者と同じ臭いがするんですよね、この銘柄も。

ACCESSの株主は1株1000万円みたいな狂気の時価総額に膨らんでたのに
信者たちは「ACCESSは次のヤフーになる」と本気で信じてたのを覚えています
ライブドアショック、マネックスショックのちょっと前くらいに1000万円になって
当時とは売買単位もまったく違うんで同じように比較はできませんが、
2005年末に1000万円を超えていたACCESSは7年後のリーマンショック時には
10,000円から276円にまで暴落しておそらく大量の死傷者だして信者を皆殺しにしました
値がさの新興株を買いたい人はこういう残酷な値動きを少しでも頭に入れておくべきでそ。
そんな最悪な可能性を知ってたら結婚資金で信用取引なんてしないでしょうから


ss2286234570 at 07:27|PermalinkComments(0)

2018年01月08日

嵌め込み「旅工房」 株主さんは自力で脱出してください

旅工房、今期経常を一転93%減益に下方修正、未定だった配当は無配継続
2017年11月10日16時30分
旅工房 <6548> [東証M] が11月10日大引け後(16:30)に決算を発表。18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は1900万円の赤字(前年同期は非開示)となった。
併せて、通期の同利益を従来予想の3億2300万円→2200万円(前期は3億円)に93.2%下方修正し、一転して92.7%減益見通しとなった。業績悪化に伴い、従来未定としていた期末一括配当を見送る(前期は1⇒2の株式分割前で無配)とし、無配継続する方針とした。
0108









旅工房がS安ウリ気配、広告宣伝費増などで18年3月期業績予想を下方修正
2017年11月13日14時43分
旅工房<6548>がストップ安水準でウリ気配となっている。前週末10日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想について、営業利益を3億3200万円から4200万円(前期比86.6%減)へ、最終利益を2億700万円から1700万円(同90.7%減)へ下方修正したことが嫌気されている。法人旅行事業およびインバウンド旅行事業が好調に推移していることから、売上高は240億5600万円から245億4400万円(同9.0%増)へ上方修正した。ただ、上期に競合他社との価格競争激化などから個人旅行事業で粗利が低下した影響が残るほか、今期および来期を見据えた積極的なマーケティング施策の実施により広告宣伝費の増加を見込んでいること、さらに収益基盤強化のためシステム投資を積極的に行う予定であることなどから、利益は下方修正したという。なお、未定としていた配当は、前期に続き無配の予定だ。
 
てるみくらぶが破綻した直後に上場した同セクターの旅工房ですが
同セクターってだけでまったく買う気は起きなかったけど
上場してからの株価と開示ニュースをみるとほんと悲惨な銘柄だおね(´・ω・`)

業績がクソだから無配で業績悪化で下がるのはまだいいとしても
上場して2回目の四半期決算をだした8/10に赤字決算を発表しておいて
それと同日に株価対策として株式分割を発表してお茶を濁しておきながら
そして見事に週明けの11/13(月)にストップ安スタートという笑撃展開
時間軸で考えていくと完璧なまでの嵌め込みだおね(´;ω;`)

株式分割を好感して買ってた投資家も全員谷底に突き落とされて遭難しました
てるみくらぶは海外にお客を放置して「自力で帰国しろと告知しましたが
旅工房は谷底に投資家さんを突き落として「自力で脱出しろと告知したようです
下方修正にあわせて自社株買いをする会社は少しだけまだまともだけど
下方修正にあわせて株式分割みたいな小手先対策やる会社はろくな銘柄がありません。
(お金出すのが嫌だから株式分割で誤魔化そうとしてるのバレバレだし)

そもそも売買単位が100株で2200円程度だった株を2分割して
100株で1100円で購入できるようにすることが株式の流動性を上げることで
投資家のためになるという説明自体が思いっきり嘘っぱちくさいおね(゚д゚)、ペッ

旅工房(6548) 842円 +7円 (0.84%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6548
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6548.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
株価的には少し反発しそうな気配があるけどこの先どう動くでしょうか
個人的には株価が上がったとこで夜逃げとかそういう黄金パターンを期待したいお


ss2286234570 at 04:52|PermalinkComments(0)

2017年01月31日

いつものNEC、あたり前のように下方修正

NECが急落、今3月期収益下方修正受け見切り売り増加
NEC(6701)が急落。午前9時37分時点では前日比49円(15.5%)安の267円で、東証1部の値下がり率銘柄ランキング首位となっている。昨日の通常取引終了後に発表した今2017年3月期の第3四半期(16年4〜12月期)連結決算(国際会計基準)が不振で、合わせて通期の業績予想を大幅下方修正。これを嫌気した売り注文が寄り付き段階から増加した。
売上高は従来の2兆8800億円から2兆6800億円(前期比5%減)に、当期純利益も500億円から200億円(同74%減)にそれぞれ減額した。宇宙航空や通信事業会社向け開発案件などの採算が悪化している。

NEC、人工衛星事業で採算悪化
業績予想を下方修正「技術リスクの見極めが甘かった」
NECは30日、2017年3月期の連結業績予想を下方修正し、本業のもうけを示す営業利益を従来の1000億円から300億円、最終利益を500億円から200億円にそれぞれ引き下げた。
設計中の人工衛星のコストが当初より膨れ上がったほか、海外通信事業者のシステム投資の停滞などが響いた。売上高の予想は従来予想から2000億円減の2兆6800億円(前期比5.1%減)とした。各部門の営業損益の予想については、主に製造業向けのシステムなどを手掛ける「エンタープライズ部門」は上方修正したが、それ以外は下方修正。数年前に受注し、開発を進めている人工衛星関連の案件で「技術リスクの見極めが甘く、設計変更を伴う事態が明確になった」(川島勇副社長)という。
0131












もはや下方修正することになんの躊躇も迷いもないのが我らがNEC
何回社長が変わってもまったく経営体質が変わらないところもステキですにょ(σ´∀`)σ
もはやNECの下方修正は伝統芸能のレベルに達してると思うので
むしろここは国宝かなにかに指定して保護するべきじゃないでそうか(*´∀`*)ムフー

過去にはたしか通期に3回連続で下方修正してような記憶があります。
(たしか秋草とかいうとんでもないクズ社長のときだったかな)
あまりにメチャクチャで経営管理ができないんでYahoo!掲示板でも「秋草氏ね
という言葉だけで埋められたというくらいの伝説的な超優秀経営者でしたm9(^Д^)プギャー
その頃はてっきり経営者自身の管理問題なのかなっておもっていたけど
明らかに経営者に関係なく下方修正をくり返すことに後で気がつきました(´・ω・`)
誰がやっても管理できないのがNECの伝統ってことなんでしょう。きっと。
でもそんな会社を何度も信じちゃう株主もたいがいアホだと思います
はなっから詐欺会社ってわかってから株買うべきだおねφ(.. )

NEC(6701) 261円 −55円 (−17.41%)

https://kabutan.jp/stock/chart?code=6701
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6701.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b&a=v,ss
時価総額6798億円
ざっくり計算すると昨日までは時価総額が8231億円あったという計算です
それがいきなりたった一日で1433億円ふっ飛ばすってステキだおね(*´∀`*)ムフー
時価総額8000億円で営業利益が1000億円あったらすげえって思いますが
時価総額8000億円で営業利益が300億円しかなかったらバカにしてんのかってレベル
一時は時価総額が1兆円あったLINEの営業利益が200億円だったんで似たようなもん。
どちらの銘柄もしばらく下がりっぱなしになるんじゃないでそか
NECのダメなとこは達成できもしないのに高めの業績予測発表するとこだおね。
どうせ下方修正するなら最初から営業利益100億円っていえばいいんじゃないかと思うお


ss2286234570 at 17:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年02月17日

日本郵政3社、はやくも目標株価を引き下げられる

かんぽ生命保険、資産運用環境が悪化で国内証券が目標株価を大幅引き下げ
国内証券の岩井コスモ証券では、かんぽ生命保険の目標株価を大幅に引き下げた事が確認されている。同証券では投資評価は「B」継続しながらも、目標株価については3500円から2350円まで大幅に引き下げている。同証券のアナリストは、「保有契約数の減少が続く可能性があること、金利低下を背景に資産運用環境が悪化している事」を指摘している。市場では、日銀のマイナス金利導入策の影響で、かんぽ生命、ゆうちょ銀行、メガバンクなども資産運用に悪影響が出ることを警戒する動きとなっているようだ。

日本郵政、国内証券が「現在の株価水準には割安感がある」とリポートをリリース
国内証券の岩井コスモ証券が日本郵政のアナリストリポートをリリース。「現在の株価水準は割安感がある。中期的に安定配当が期待できる銘柄との見方に変わりない」とポジティブな見解を示す一方で、投資判断を「B+」を継続、目標株価に関しては2250円から1400円に大幅に引き下げている。

ゆうちょ銀行のレーティング格下げ、金利低下で事業環境は厳しさを増す
ゆうちょ銀行<7182>の株価が低迷している。2月12日には1105円まで下落して上場来安値を記録した。新規上場直後の2015年11月5日につけた1823円が上場来高値で約40%も株価が下落した。今日は、岩井コスモ証券がゆうちょ銀行のレーティングと目標株価を引き下げた事が確認された。2月15日付けで発行されたリポートでは、ゆうちょ銀行の投資判断を「B+」から「B」へ格下げ、目標株価を2050円から1250円へ大幅に引き下げている。

 
あれだけ新聞、テレビ、雑誌ありとあらゆるマスコミで買い煽っておきながら
上場してからわずか3ヶ月ちょっとで3社ともレーティング引き下げとかお腹が痛いおw
(おそらく)嵌め込み上場だから注意した方がいいと何度も何度もここで警告してきましたが
むしろ清々しささえ感じるほどの芸術的な嵌め込み上場だったというべきでそ(*´∀`*)ムフー
こんな非道な上場は世界遺産に登録しておくべきだおね

なつさんがこれまで一番驚いたのはこのクソ株3社が配当株と推奨されてたことです
テレビや雑誌で郵政3社の株が「安定配当株」でお奨めだって紹介されてるの
見たときはあまりに驚いてイスから転げ落ちそうになりました
短期的にも下方修正と減配リスク高そうな銘柄を安定配当株とか、バカかと。アホかと。

まず先に書いておくとこの3銘柄にはかなりの長期的リスクが伴いますφ(.. )
ゞ叛咾硫縞修正の可能性
減配あるいは無配転落の可能性
政府や親会社による持ち株処分売りに伴う売り圧力

まずはすでに各社のレポートの中でも書かれてるのでご存知の人は多いはず
ゆうちょ銀行は個人や企業への貸し付け業務が禁止されてるようなので
運用資産205兆円のうち4割を国債で運用してるようですφ(.. )
国債の保有額が非常に大きいのでメガバンの4倍くらいダメージがあるとどこかで読みました
運用資産が膨大なだけに金利低下の影響は業績をもろに直撃します
このままなら下方修正どころが利益が丸ごと吹っ飛ぶ可能性だって否定できなくなるでそ(((( ;゚д゚)))
こんなマイナス金利の地雷ど真ん中の銘柄を長期投資とかちょっとどうかしてるおね。
そんなに銀行買いたいならソフトバンクでも買っとけばいいんじゃないでそか?
0217














マイナス金利と金利低下の影響でゆうちょ銀行とかんぽ生命の運用収益にひびが入れば
この2社におんぶに抱っこの日本郵政も業績悪化を避けれなくなります
ただでさえゆうちょ銀行の業績とそこから入ってくる手数料に依存してる体質なので
これからゆうちょ銀行とかんぽ生命の持ち株を50%まで売却していけば
仮にこの2社の業績が悪化しなかったとしても日本郵政だけは業績が悪化します
もちろんこの2社の業績が悪化すればさらに加速度的に業績悪化の懸念が出るでそ(´;ω;`)

業績悪化はほぼ避けがたいのでその次には減配の可能性が出てきます。
配当原資となる利益が減るならそりゃそうだって話になるおね(´・ω・`)
そもそも郵政3社は上場に合わせてかなり無理して業績を盛った印象をもってます
マイナス金利導入に関係なく、業績悪化は避けがたかったと考えてるお。

そして長期的にも株価の上値を押さえそうな要因が親会社や政府の売り需要でそ
「換金したくて仕方がない政府筋」「50%まで売却しないといけない親会社」
この絶対的な大口の売り需要の存在はなかなか大きな障壁となる気がするお(´・ω・`)
どこかの機関投資家や法人が持ち合いで郵政3社の株なんて買うわけないし
買うとしたら投信か個人投資家が政府の売りの受け皿になるわけで
そういう意味ではけっこう罪の深い銘柄だお思うんだおね(´;ω;`)
もし配当期待で買われてるとしたら、減配や無配に転落してしまったときに
加速度的に個人の売りが嵩んでしまう可能性があるので長期投資では手出し無用でそ 


ss2286234570 at 02:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月31日

「また野村か」で有名な愚乃死ー(6047)さんの1年

今回上場するGunosyの場合は、業績やメイン事業であるスマホ向けニュースアプリの市場環境について、不安視する見方も多い。
Gunosyのサービス開始は13年1月だが、収入源の広告の配信を始めたのはその年の11月なので、13年5月期の売上高は0円。テレビCMを14年3月に開始して広告宣伝費が14億円以上とかさみ、14年5月期の売上高は3億6000万円で最終損益は13億9300万円の赤字だった。しかし東証マザーズは赤字企業でも上場できる。
15年5月期決算の業績見通しは、売上高が前期の約8.4倍の30億400万円で、経常利益が500万円、最終利益が500万円で黒字に転換する見込み。15年5月期の第2四半期決算は、売上高は12億7700万円だが最終損益は3億円の赤字で、それを下半期で500万円の黒字にもっていくとしている。
広告収入の基盤になるダウンロード数は、14年8月に500万、15年1月に800万を超えて順調と会社は説明しているが、それでも「薄氷の黒字化見込み」である。資本金10.23億円の会社がその約10倍の103.3億円の資本を吸収するので、15年5月期の1株当たり利益(EPS)見込みはわずか30銭しかない。とはいえ、長短の借入金などの負債を抱えておらず現預金が10.5億円あり、現状の自己資本比率は80%以上と高い。
また、上場前のベンチャーキャピタル(VC)の保有株比率が14.43%と高いのは懸念材料。主幹事証券会社・野村系のジャフコのそれは10.16%の213万株で、しかも売却停止期間90日を定めたロックアップ条項がついていない。主幹事証券系のVCとはいえ、いつ売るかわからない勢力で、投資家はこれをどう見るだろうか。
0326



















野村證券 CM 
https://www.youtube.com/watch?v=kxjrKgKzORg

IPO銘柄なんてどこも下がってるのが多いのでグノシーに限った話ではないですが
赤字会社のIPOを強行し、業績不調と株価暴落だったという意味では罪の重い銘柄
そしてそれを成長銘柄だと買い煽った野村證券は。。。。。いつものことですね(゚д゚)、ペッ
人を騙して金を稼ぐ会社なのですでにグノシーの主幹事だったことなんて忘れてるでそ(´・ω・`)

上場してからわずか8ヶ月しか経っていませんが株主さんには怒涛の1年目だったおね(´;ω;`)
なつさんが「ビジネスモデルがクソすぎる」罵声を浴びせた数少ない銘柄ですが
すばらしい業績を残してくれたには感謝してもし足らないお(*´∀`*)ムフー
なんせグノシーは上場前の段階で死亡フラグが立ちまくってた有望株だおね
ここまで死亡フラグが立ってた銘柄ってのも近年あまりありません
むしろ株主さんにとっては「予想通りの結果でよかったね」と励ましてあげるべきでそ。
‖膤主が売り抜け不可避のベンチャーキャピタルだらけ
株主との取引が支えになって売り上げが増えている
そもそもグノシーの人気はガタ落ちのようなきがする
に楴劼六本木ヒルズにある
ゼ膣柑が野村證券
Ε丱みたいな割高感


グノシー(6047) +40円 (+6.30%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6047
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6047.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
現在の時価総額は147億円
上場直後は時価総額が450億円を超えたときもありました
ただの赤字会社が400億円とか頭が狂ってるとしかいえないような評価だったおね(´・ω・`)
業績悪化のおかげで高値2,140円から最安値585円まで株価はズル下げ
上場してから約8ヶ月間で株価は1/4近くまで下落したってことだおね(((( ;゚д゚)))
11月下旬から新興市場の地合いがやや改善傾向だったこともあり
足元の株価は反発して引けてますが下げ止まり感はありません

気がついてる人も多いかもしれませんが、グノシーは最近になってテレビCMを止めたようです。
四半期業績をなんとか形にしようと必死にコスト削減をしてるんでそう
そういう意味では次回の四半期決算はなんとか改善したものになるかもしれません。
しかしテレビCMを大量に投下してアプリの知名度とダウンロード数を伸ばして
ユーザーとクライアント(広告掲載会社)と増やすってのが元々のビジネスモデルだったはず
たしかに上場企業にとって四半期ごとの業績開示は重要なイベントですが
上場してからわずか8ヵ月後に「ビジネスモデルを全否定」しちゃっていいんでそか
まさに迷走って言葉はグノシーのためにあるような言葉だおね(*´∀`*)ムフー


ちなみに新興株やIPO銘柄をさわる人には下記サイトを超おすすめするお(*´∀`*)ムフー
スマホゲーム会社に関する最新情報や決算情報、またはその決算への評価など。
新しいビジネスやベンチャーキャピタルの動向などの新鮮な情報が手に入るからです。
新興株をさわる人でこのサイトを読まないってのは「もぐり」といえるでそうφ(.. )
超必須の情報サイトなのでおすすめだにょ(σ´∀`)σ

日本のVCが予想する2016年のスタートアップ・トレンド(前編)

日本のVCが予想する2016年のスタートアップ・トレンド(後編)

「Social Game Info」 ソーシャルゲームに関する最新情報サイト



2015年10月23日
愚乃死ー(6047)さん、業績予測を下方修正されて上場来安値を更新

2015年09月30日
クソ株 愚乃死(6047) 奈落の底へ

2015年04月19日
グノシーに感じる強い違和感について(´・ω・`)

2015年03月25日
グノシーとかいうゴミが4月にも上場するようです


ss2286234570 at 04:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年10月23日

愚乃死ー(6047)さん、業績予測を下方修正されて上場来安値を更新

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では7日付で、レーティングを「ニュートラル」(中立)から「アンダーウエート」(弱気)に、目標株価を1400円から700円にそれぞれ引き下げている。
16年5月期第1四半期(15年6−8月)決算を踏まえ、業績予想を下方修正、あわせて目標株価を引き下げている。カバレッジセクター内での同社の今後の株価パフォーマンスが相対的に下位になると考えることから、レーティングも「アンダーウエート」に引き下げている。単体営業利益について、16年5月期5億7500万円(前期比3倍、従来15億400万円、会社側計画は11億2800万円)、17年5月期12億2300万円(従来28億5500万円)、18年5月期17億3500万円(同45億6300万円)と試算。
第1四半期決算で売上高が前四半期比で減収になった点、営業利益が15年11月中間期会社側計画に対する進ちょく率で15.5%にとどまった点をネガティブに考えたとコメント。

Gunosy(6047) 880円 ±0円 (±0.00%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6047
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6047.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

上場前には未来の有望銘柄と騒がれていたグノシー(6047)さん。
ぼくちんが第二のgumi銘柄として有望視して記事まで書いて特集した銘柄だお(*´∀`*)ムフー
上場直後に時価総額が460億円近くにまで脹らんでしまい完全にバブル化しました。
しかし、その後の業績進捗がとても悪く、期待を裏切ったことで株価は下げの一途
最高値からたった5ヶ月60%下げるというなかなか新興銘柄っぽさを醸し出しています
 
この度、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が会社の業績予測を下方修正しました。
従来の予測 通期営業利益 15億0400万円 ⇒ 今回の予測 5億7500万円
来期の予測 通期営業利益 28億5500万円 ⇒ 今回の予測 12億2300万円 


ちなみに今回下方修正したのはあくまで証券会社のアナリストの予測であって
グノシー(6047)自身が業績予測を下方修正したわけではありません。
会社自身は、もしかしたら下期に大きく回復できるとまだ考えてるってことだおね(*´∀`*)ムフー

ただ以前も書いたけどグノシーは裏上場マニュアルに書いてあるかのごとく
上場直後の一発目の四半期決算の数字がよく見えるように数字を作ってきた会社だおね
ぼくちんもあそこまでミエミエの手法でやってくるとはさすがに予想してませんでした。
しかし、上場して2回目四半期決算では悲惨な数字を出してきました(´;ω;`)
決算資料の4ページ目に「1DL当たりの収益性は稼働広告主数の減少により低下」とあり、
つまりクライアント(広告主)に見限られて収益性が悪化したと書かれているわけです。
成長してるからこそ期待されてIPOやったはずの新興企業が
上場してちょうど5ヶ月目に、いきなりお客に逃げられて業績悪化しましたでは話にならんでそ

9/30に、「株価は下げてるけど業績はきっと伸びているはず」と期待していた株主さんの
気持ちを完全に裏切るような決算を出してしまったことで株価は転がり落ちるように下落
9/30の終値1,395円からたったの23日で880円まで下げ、‐36.9%の下げを記録。

しかしぼくちんはグノシーのここからの成長性にさらに疑問をもっています(´・ω・`)
新興企業ってのは「成長してる」、つまり売上高が増えてなんぼの会社だおね。
人を雇って事業を拡大して先行投資をガンガンやってますっていう中学生みたいなもので
学力(営業利益)は伸びてなくても、せめて身長(売上高)だけは成長しないと困るお
例えば、営業利益が直近四半期で2.65億円から0.47億円1/6悪化してるおね。
でもグノシーはテレビCMにすごい予算を投じて先行費用払ってる会社なので
売上さえしっかり伸びてるなら、どこかでコストを抑えればすぐに業績大向上できる
ただし売上高が減ってたらどんなにコストを抑えたり減らしてもしょせん多寡が知れてる。
いずれ会社が縮小均衡になるだけなんで、とにかく売上高は伸ばさないといけない
そういう意味では、グノシーは大きな分水嶺に差し掛かってるってことでそφ(.. )
成長路線へ回帰できるか、あるいは失敗するかの分岐点ってこと。

まずそのためにはグノシー自身がビジネスモデルを一から変えることを避けられないでそ
今のビジネスモデルは派手なテレビCMを打って、クライアント(広告主)の注意を引きつけて
その一方で大量のポイント小銭をばら撒いてアプリのダウンロード数を稼ぐというもの。
ダウンロード数は嵩上げしてるので1,000万を越したようだけど
実際に日々アプリを起ち上げて利用してるユーザー数(ユニークユーザー数)は
少なくてほとんど初回ダウンロード数だけで誰も使ってないんじゃないかという疑惑があります。
実際にグノシー自身もこのユニークユーザー数を一切非開示にしていますΣ(・ω・ノ)ノ

もしグノシーがこれから本気でビシネスを成功させようと考えてるなら
ダウンロード数ばかり指標にしてただこの数字を増やすだけのビジネスモデルから脱却して
実際の利用者(ユニークユーザー数)を増やしていく方向に大きく切り替えるべきだおね
まあいってみれば設立以来一貫してきた考えやモデルを否定するわけなんで
けっこう覚悟もいるし一大転換になるのは間違いないでそうφ(.. )
しかしこういうビジネスモデルの根幹の部分を変えない限り、先がないと確信してるにょ(σ´∀`)σ


1024















平成28年5月期 第1四半期決算説明資料
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS80384/85c87001/cc96/4c09/a282/6254ce7423f4/140120150930406408.pdf


2015年09月30日
クソ株 愚乃死(6047) 奈落の底へ


ss2286234570 at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月30日

クソ株 愚乃死(6047) 奈落の底へ

グノシーが9/30の引け後に四半期決算を出しました。
http://kabutan.jp/stock/finance?code=6047&mode=k

決算資料はこちら
適時開示 平成28年5月期 第1四半期決算説明資料

Gunosy(6047) 1,132円 −172円 (−13.19%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6047
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6047.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
四半期の売上げが減少して、おまけに営業利益は1/6まで減少
そしてなにより広告主にまで逃げられてお先真っ暗のような気分だお(´・ω・`)
ベンチャーキャピタルやゲームアプリ会社などそっち系の人に聞いても
誰一人としてアプリを入れてなくて、かつ誰一人評価してないというすごい会社
かなり本気でビジネスモデルを一から再構築しないと存在価値もないと思います。


上場直後の第4四半期決算(3-5月)は営業利益2.85億円
まるでIPOに帳尻を合わせたかのごとく数字を盛りに盛って通期を黒字転換としましたが
今期の第1四半期決算(6-8月)ではいきなり減収減益のようだお
しかも直近の前四半期比で見ると営業利益が4700万円に減少してるんだおね(´・ω・`)
成長して期待されてるはずの会社がいきなり売上まで減るってどうなんだろうか。
利益にいたっては1/6以下まで急減するという悲惨な内容ですにょ(σ´∀`)σ

決算資料の4ページ目「1DL当たりの収益性は稼働広告主数の減少により低下」
つまりクライアント(広告主)に見限られて収益性が悪化してるって書いてあるんだおね
グノシーといえばアプリをばら撒かれてるのでユーザーが多いと吹きつつも
まったく効果が出ないのでかなり有名になってきてるアプリだおね。
そりゃお客が見限って離れていったとしてもおかしくないだろうと思うわけでそ
数字を見ると、これでもかというくらいに広告主(クライアント)が減りだしています

今後は自社の広告在庫をサイバーエージェントが作った広告配信システムに接続して
自社の枠を売るようですがこれも期待するのは難しいでそ。
効果がないから広告主(クライアント)が逃げ出してるのに
それを別の方法で配信したところでいきなり効果が改善するとはとても思えません
まあ一瞬的にお試し利用が増えたとしても継続性を期待するほうが無理というもの。

ダウンロード数ばかり増えて実際の稼動ユーザーが増えてないんじゃないのかな?
派手にテレビ広告を打って、一時的に知名度が上がってクライアントが増えたものの
想像以上に稼動してるユーザーが少なくて広告主が逃げ出したんじゃないでそかφ(.. )
グノシーがあれだけアクティブユーザーの非開示にこだわるのは弱点なんでそう。たぶん。
かつて似たようなビジネスモデルやってのがセカンドライフだおね

瞬間的に有名になってわれ先にとクライアント企業(広告主)が殺到したものの
実際に利用してるユーザーがほとんどいないことがばれてあっという間に寂れました
今では誰も使ってないのにただ広大な空き地と空間だけが残ってる廃墟です。
思うにグノシーは今現在すでにビジネスモデルが崩壊しかかってて廃墟まっしぐら
サイバーエージェントと提携して広告商品やシステムを開発したところで
そもそもグノシーを利用してるユーザーがいないんじゃ何の意味もないでそ(´;ω;`)
まずは本当にユーザーが意欲をもって利用してるアプリであることを目指すべき
それができなかったら、グノシーなんてすでに利益どころか存在意義すらないおね

第1四半期を見る限り、通期の業績予測を達成するにはあまりにも心もとない数字。
あと9ヶ月間で売上高42億5000万円、営業利益10億8100万円を叩きだせるんでそか
よっぽど裏技でも使わないと業績予測をショートしそうな印象だおね。
IPOで調達したお金でもう少しましな会社でも買収して逆転ホームラン狙うんでそか
でももしそんなことをしてしまうと、グノシーの本業って存在価値あんのって話になるおね。
上場して資金を調達するための「箱モノ」みたいになってきたなって感じだおφ(.. )

1001














平成28年5月期 第1四半期決算短信 [日本基準] (非連結)
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120150929405550.pdf

平成28年5月期 第1四半期決算説明資料
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS80384/85c87001/cc96/4c09/a282/6254ce7423f4/140120150930406408.pdf

サイバーエージェントとの業務提携に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120150930406191.pdf

ss2286234570 at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月13日

NISA専用嵌めこみ銘柄、郵政3社の上場申請が承認される

日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の3社は上場承認を受けて、上場計画の概要を盛り込んだ目論見書などを10日に公表する。現時点で想定する1株当たりの価格は日本郵政が1350円、ゆうちょ銀が1400円、かんぽ生命が2150円。各社はそれぞれ発行済み株式の1割を売却する予定で、売り出し額の合計は1兆4000億円程度になる。株の販売先は国内が8割、海外は2割を見込む。「幅広い国民に保有してもらう」との政府の意向を踏まえ、国内のうち9割は個人を中心とする小口の投資家に販売する計画だ。
想定価格を前提にすると、3社全ての株式を最低売買単位で保有するには約50万円必要になる。大手証券の幹部は「できるだけ3社の株式をまとめて購入するよう呼びかける」と話す。年間で100万円の枠がある少額投資非課税制度(NISA)の利用も促す。

個人投資家が日本郵政グループ3社の株式を一緒に取得するのに必要な最低投資額は約50万円になる見通しで、NISA(少額投資非課税制度)の100万円枠の半分に相当するようにデザインされている。これにより、投資未経験の預金者が新たにNISA口座を開設し、日本郵政グループ株を購入する動きにつながれば、貯蓄から投資の流れに好影響を与える可能性がある。 野村HDは7月、トヨタ自動車の新型種類株の主幹事を務め、約5000億円に上る株式を全国159の本支店で個人投資家向けに単独で販売した。これをきっかけに新規口座開設は通常の2倍ペースで増え、7月は約3万5000口座増加した。引受手数料は約225億円だった。 

日本郵政グループ3社は10日、2016年3月期の連結純利益予想を公表した。持ち株会社の日本郵政は前期に比べ23%減の3700億円、傘下のゆうちょ銀行は13%減の3200億円とそれぞれ2ケタ減益となる見通し。かんぽ生命保険は3%増の840億円を見込む。

0925











世紀のクソ株といわれる郵政3社の新規上場がせまってきました(((( ;゚д゚)))
テレビや新聞などでこれでもかというくらいの嵌めこみニュースが日夜流れています
大手証券は「本当に期待できる銘柄」というのはごく一部の上客にしか流しません。
今回のような一見のお客さんに売りつけようとしてる時点で中身は知れてるってことだおね

しかも今回は極めて悪質な売買単位の変更までやってきました
NISA口座もってる馬鹿を嵌め込むためにわざわざ小額単位に変更したようですにょ(σ´∀`)σ
これなら3社同時に購入しても50万円で済むので小口投資家にも買わせやすいのでそう
ここまで綿密に上場詐欺を企画して売り抜けるとはたいした根性だおね。
人間本気で人を騙す気になればどこまでも黒くなれるってことなんでそう(((( ;゚д゚)))

郵政3社の上場とは政府が郵政株を売り抜けて逃げるために企てたIPOです。
ふつうなら3社ばらばらに上場するところなのでしょうが
東北大震災にかかった費用を少しでも早く回収するために焦った結果として
今回のような郵政3社同時IPOという大規模な振り込め詐欺を計画したんでそうφ(.. )
しかし残念なことに、上場前に下駄を履かせた来期見込み決算ですら悪化傾向だおね
おそらく実際に上場してしまえば、後出しで好きなように下方修正を出してくるでそう
詐欺というのは小さい規模でやると怪しさを指摘されてばれるケースがありますが
今回のような官民合同大規模詐欺をやればばれ難くなるという希少なケースだおね

先日もテレ東みてたら無残なまでの買い煽り一色でした
「安定配当株になるからお奨め」だとか、「政府が買い支えてくれそうだから」だとか。
政府は売り抜けるために上場するのに、買い支えなんてするわけねーだろと。
中長期でいえば、これからは業績悪化の一途が見込めるので配当だって怪しいレベル
利益を自前で稼げてるゆうちょ銀行やかんぽ生命の配当は出るかもしれませんが、
自前で利益を稼ぐ力がおそろしく弱いに郵政自身は減配無配リスクが高いでそう(´;ω;`)
日本郵政なんて5年後に赤字転落しててもおかしくないレベルだおね

余談ですが、野村や大和のような対面証券に口座を作っていると
ふだんはまったく取引もしてなくて稼動もさせていないのにある日突然電話がかかってきて
「実は耳寄りな情報がありますなんとあのゆうちょが今年ついに上場するんです。
今すぐに申し込めば買えるかもしれないので急いで申し込んでください

みたいなサギっぽい電話がかかってくることが稀にあります
あれは普段なら消化できるIPO株があまりに不人気で売れ余った時にやるセールストークです
絶対に買ってはいけないし、話に耳を貸してはいけませんΣ(・ω・ノ)ノ
みなさんのご両親が証券口座をもってたら口をすっぱくして「絶対買うな」と言っておきましょう


2015年08月20日
日本郵政株なんて“絶対に”買ってはいけない

2015年01月02日
日本郵政:金融2社と同時上場、来年8月


ss2286234570 at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月12日

sMedio(3913)上方修正した後、下方修正する男

sMedio <3913> [東証M] が7月21日大引け後(16:50)に業績修正を発表。15年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益を従来予想の1.1億円→1.4億円に24.4%上方修正した。なお、通期の経常利益は従来予想の3億円(前期は3億円)を据え置いた。

sMedio<3913>がストップ安水準でウリ気配となっている。10日の取引終了後、15年12月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の12億2800万円から12億5200万円(前期比27.9%増)へ上方修正した一方、営業利益を同3億1600万円から2億1100万円(同6.6%増)へ、純利益を同1億9600万円から1億2300万円(同39.0%減)へ下方修正しており、これを嫌気した売りが集中している。

なんて読む社名のかわからないけど
新興市場にまた新たなスーパースターが現れたので調べてみたにょ(σ´∀`)σ
この会社さん、7月21日に1〜6月の半期決算を上方しておいて
そのわずか3週間後に通期決算を下方修正するという荒業をやってのけたようです
なにを言ってるのかさっぱりわからないけど、とりあえずそういうことのようです(((( ;゚д゚)))
 
まず一番ヤバイのが株主構成だおね
http://www.traders.co.jp/ipo_info/schedule/ipokobetsu.asp?no=3913&lk=y
0815














経営者でもなく、役員でもない中国人っぽい名前の大株主がゴロゴロと。。。φ(.. )
この地点でこの会社の株を買うどころか調べる気すら失せてきます
株主構成を見ただけでやる気が失せるってのは最近よくある話ですが
ここまで悲惨な株主構成というのはなかなか目にすることは少ないんじゃないでそか
なんていうかチャイナ系詐欺上場の筆頭といわれた
伝説新華ファイナンスを彷彿とさせるような衝撃的な株主構成だおね(´・ω・`)

その他の大株主もジャフコとかベンチャーキャピタル系のクソみたいなのばかり。
上場して半年以内に株売って逃げそうな株主が62%くらい居るようです。
こんな株主構成の株を買うのって罰ゲーム以外の何ものでもないでそ(´;ω;`)
正直にいいますが、こんな株主構成見せられて買う人ってどうなんですかね
もちろん詐欺上場は悪いことですが、ちょっと警戒心が足りなさすぎるんじゃないでそか
この会社の株をセカンダリで買うのって円天の株を買うのとあんまり大差ないと思うんだおね。
脳みそにうじ虫が湧いてるとしか思えないですにょ(σ´∀`)σ

まず注目点をいくつか書いていきましょう
‖膤主が中国人。しかも経営者でも役員でもなんでもない怪しい出資者多数
▲献礇侫海鯢頭としたベンチャーキャピタルの大株主がずらり


一読して地雷臭が満載
素手で不発弾の処理をしてくれって頼まれたような気分になります。
もうこれを知ってしまっただけで株を買おうなんて気は0.0001%も湧いてきません
むしろ「この会社本当に実体あるのかな?」「FOIみたいな詐欺上場かな?」って
心配になってむしろそっちが気になってしまいますΣ(゚д゚;)
厳しいことをいうようだけどこれはもう「株を買ったやつが悪い」と思います(*´∀`*)ムフー

sMedio(3913) 3,175円 −575円 (−15.3%)

http://kabutan.jp/stock/chart?code=3913
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3913.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
まず一番最初に気がつくのが、銘柄コードがgumi(3903)にそっくりってことです。
ものすごく縁起が悪い銘柄コードなのでほとんどシャレになっていません。
仏滅13日の金曜日大殺界みたいな銘柄コードだおね
投資って相性とか縁起とか担ぐほうなので、これはもうNG確定ですにょ(σ´∀`)σ
チャートの過去の部分を辿って行くと不自然な上髭が多いおね。
まるで大株主が売り抜けやすいように「買い材料を何度か流した」ような印象です
一般的によくあることですが株主がベンチャーキャピタルに支配されてるような銘柄は
株主が売り抜けしやすいように意図的に材料を流すことがよくあります(●´ω`●)
いわゆる「上場後の売り抜けストーリー」というやつだおね
そしてその多くは大株主が売り抜けた後はただの「空箱」みたいになったりします。
押し目をひろってリバウンド狙いの投資をするとかそんなレベルじゃないでそう。

生涯もう二度とこの銘柄コードを叩かないのが最も正しい選択だと思います


円天詐欺とは何だったのか?【ペニオクよりひどい詐欺事件】
健康商品販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」は「100万円で年利36%」をうたい文句に多額の出資金を募り、2007年1月から利息払いを現金から疑似通貨「円天」に変えたが、資金繰りが悪化、円天での配当も止まった。円天とは会員が振り込んだ現金に応じて発行するポイントのようなもの。円天市場と称して全国の高級ホテルなどで食料品から宝石類までが出品され「円天」で取引された。「使っても減らない通貨」などと売り込み、電子マネーにも似た手法でインターネット販売も宣伝した。この詐欺まがいの商法に全国で主婦らを中心に約5万人がだまされ、同社が集めた金は1000億円を超すと見られる。
0815


ss2286234570 at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月28日

gumiの問題点の本質を根本的に勘違いしてるマスコミ

「上場直後から予想もしないことが次々と起きた」。スマートフォン(スマホ)ゲームのgumiの幹部は振り返る。
同社は昨年12月の上場から2カ月半後の3月5日、2015年4月期の営業損益予想を黒字から赤字に修正した。「時価総額8兆円は見えた」。国光宏尚社長がこう宣言し、いきなり東京証券取引所第1部に上場した新興企業のホープだった。投資家の失望は大きく、株価は上場初日の高値から一時6割下落した。
元凶は海外だ。北米やアジアで投入した新作が不発に終わり、シンガポール拠点のサーバーがダウンして課金収入も伸び悩んだ。「(予想は)過去の実績をもとに保守的に出した数字だった」。幹部はこう弁明するが、自分たちの経営手腕を過信していたのは明らかだ。
IPO投資歴が長いコモンズ投信の糸島孝俊運用部長は「上場がゴールになっている新興企業が多すぎる」と憤る。なぜそうなったのか。「数を最優先し、予備軍の経営者を甘やかしてきた面は否めない」。大手証券の担当者はこう明かす。
※メルアドを登録すれば記事全文が読めるようになるみたいです。
0529















最近はやたらとマスコミでgumi(3903)が批判されています。
その批判の内容はほとんど定型的に「上場直後に下方修正した」とか「上場ゴール」
といった紋切り型の非常に底の浅い内容がほとんどです(゚д゚)、ペッ
はっきりいって根本的に問題点の本質を理解できてないし、バカが書いてるとしかおもえない 

gumiの悪行の本質とはなにかってのがまだ理解できてないアホが多いおね。
「上場してから急に業績が悪化して下方修正した」ことが問題なんじゃない。
そうじゃなくて
「上場前の段階から下方修正を薄々わかってたはずなのに業績予測を修正しなかったこと」
そしてなにより、株主を騙して経営陣やVCが高値で売り抜けたことこそ叩かれるべき

今回の日経の記事の中には新しい発見がありました。
)綿討筌▲献△播蠧した新作がまったくの不発だったこと
▲轡鵐ポール拠点のサーバーがダウンして課金が伸び悩んだこと

本来ならこういった業績に大きな影響のある事象はすぐに開示されるべき内容だおね
特にの方は業績に直結してるんだから情報開示しなきゃいかんやつでそ
でも下方修正前のgumiの過去の情報開示内容にはこれに一切触れていません
つまり業績に大きな影響を与える後発事象の開示と説明を隠蔽してた疑いが強い(゚д゚)、ペッ
その一方で、gumiの経営陣は「これはヤバイな」と知ってさっさと高値で売り抜けています
しかも重要な情報を知っていたであろう大株主やVCも売り抜けています。
これがgumiのやった悪事の中でも最低最悪な部分でそうφ(.. )

要は、gumiは業績に関係する重要情報の開示を隠蔽して投資家を欺いたってこと
そして重要な情報を知っていた連中だけが先に売り抜けていること
gumiの経営陣らがやったことは限りなくただの詐欺行為だおね(゚д゚)、ペッ

そのくせ経営者が「日本のディズニーになる」だの
「時価総額9兆円は見えただの」軽く買い煽ってんだから頭がおかしいとしか思えない。
まずはそのあたりの詐欺行為の全貌を徹底的に洗ってほしいφ(.. )
少なくとも下方修正に直結する情報の開示をしなかったのはなぜなのか?
その情報を先に把握しててなお売り抜けた経営陣やVCや大株主がいたのかいないのか?
そのあたりの時系列の情報行為の全貌を徹底的に洗って叩きのめすべきでそ
「上場直後に下方修正した」かどうかなんてそれに比べたらどうでもいいレベルのこと(゚Д゚)ゴルァ!!


2015年03月06日
東証一部に上場した大型銘柄 gumiがgomiだったと話題に!

2015年04月04日
gumiはゴミだと東証社長から(ほぼ名指し)で批判される
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-04-04.html


国光宏尚とかいうIPO詐欺の経営者はあれだけ饒舌だったのに
下方修正直後からマスコミから一切消えて、ツイッターでもだんまりだおね
「安倍政権がどうのこうの〜」他人を非難してる暇があったら
自分と自分のとこのバカ会社の恥でも反省してりゃいいのにって思いますφ(.. )
しかもよくよく読んだら、下方修正の前にも自分とこのサービス買い煽りまくってるし。
東証や金融庁じゃなくて詐欺罪で警察にでもお世話になればいいのに。
https://twitter.com/hkunimitsu


ss2286234570 at 18:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)