yogurting ヨーグルティング

ワクチン接種

2021年10月31日

朝日新聞系列アエラ「立憲と共産党のせいでワクチン接種が遅れた」

菅首相は戦犯に間違いないが、立憲、共産党もポンコツ過ぎたワクチン国会
2021/06/17 18:36 AERA
菅義偉首相は政権の浮沈が懸かるワクチン接種について10〜11月完了を目指し、作業を急いでいるが、立憲民主党(以下は立憲)の安住淳国会対策委員長は「今になって菅政権は慌ててやっているが、半年前に出来たのではないか」と皮肉った。立憲が指摘するとおり、菅政権は当初、海外からのワクチン確保で後手後手に回ったのは紛れもない事実だ。世界的なワクチン争奪戦に敗北し、ファイザー社との契約も期限の縛りのない杜撰なものであったことなどが発覚。五輪開催国でありながら、供給スケジュールは先進国の中では最も後ろ倒しになった。戦犯の一人は紛れもなく菅首相自身だ。だが、あまり語られてなかったが、もう一人の戦犯がいる。
「政府は当初、ワクチンがコロナ対策のゲームチェンジャーとなることを見越し、日本でも早期に接種開始できるよう、海外の臨床試験データに基づいて迅速に承認する『特例承認制度』の活用を検討していた。しかし、立憲と共産党が強く反発。ワクチンではなく、むしろPCR検査体制の拡充をと主張した。立憲や共産党はワクチンの効果には人種差があるという理由で国内での治験にこだわり、欧米各国で行われていたワクチンの緊急使用に猛反対した。予防接種法の法改正でも、こうした立憲・共産党の意向を踏まえ、ワクチン審査を慎重にすべきという付帯決議が付けられたほどです」(政府関係者)さらには立憲と共産党は現実的には実施が難しい「検証的臨床試験」の実施も求めていたという。
「臨床試験の実施期間は開発の分野によってさまざまですが、平均で3〜7年ほどの歳月がかかることもあります。コロナ禍を踏まえれば、机上の空論的な主張です。仮に主張どおりに治験を実施した場合、今なおコロナワクチンは日本では承認されていないことになります」(厚生労働省関係者)
こうした野党の強い反発などもあり、政府は「特例承認制度」の活用を断念。承認にかなり時間を要することとなった。それが尾を引き、日本の接種開始時期はイギリスが世界で最初に承認した時期から約3カ月遅れとなった。その時はすでに70を超える国や地域で接種が進められていた。G7の中でも最も遅い接種開始となったのである。
しかし、ワクチン慎重派だった立憲や共産党はその後、国会で豹変し、菅政権のワクチン接種の遅れを舌鋒鋭く追及した。
この記事はものすごく貴重で、そして重要な記事であることは間違いないφ(.. )
なぜなら反自民党の人たちはそもそも読売や産経の記事を読まないし、信じないけど
今回のこの記事を書いたのは朝日新聞系列のAERAが書いてるからなんですよね。

そう、朝日新聞ですら立憲民主・共産党が国内のワクチン接種を邪魔したと
記事の中ではっきりと認めている極めて珍しい重要な記事がこれです

いまだに立憲民主党や共産党を支持してる人たちは政府のせいでワクチン接種が遅れたと
信じてる人が多いけど、実際には自分たちが支持している立憲民主党と共産党が
ワクチン接種に大反対をして「検証的臨床試験」を要求してたのまでバラされてる。
「検証的臨床試験」をやってたら国内接種は3〜7年遅れてた可能性すらあるわけです

しかもこの記事の一番すごいところは立憲民主党と共産党が自民党憎しのあまり
国内ワクチン接種を3〜7年も遅らせようと画策してたという事実を
朝日新聞系列のAERAですらはっきりと認めてるってことです(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

もし政権与党が立憲民主党や共産党だったら今ごろはまだワクチン接種どころか
ワクチン接種開始まで最低でも3年以上待たされてる状態だったということですΣ(゚д゚;)

誰のせいで国内のワクチン接種が遅れたのはよくよく考えるきっかけになったら幸いです

チャートで見る日本の接種状況 コロナワクチン
10/28時点。接種から統計に反映されるまで時間がかかるケースがあり、直近の数字が実態より低くなっている。職域接種1896万回のうち、ワクチン接種記録システム(VRS)に未入力の149万回分は含んでいない。
国内のワクチン接種人数
10/28時点: 少なくとも1回以上 9,771万人(総人口の77.2%)
10/28時点: うち2回接種 9,015万人(総人口の71.2%)

キャプチャ


ss2286234570 at 06:55|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年06月16日

新型コロナのワクチン接種者8月末には7,000万人を超えそう

コロナワクチン チャートで見る日本の接種状況
首相官邸や厚生労働省によると、新型コロナワクチンの累計接種回数は15日時点で2637万回となり、14日時点から133万回増えた。増加分には14日以前の接種数が修正された影響も含まれる。
キャプチャ













.
職場接種の申請、1000万人超 航空2社は前倒し実施
2021年6月14日 19:00 日本経済新聞
政府は企業や大学などでの新型コロナウイルスのワクチン接種について、14日午後5時時点で新たに415会場の申請を受け付けたと発表した。8日の申請開始から計2236会場となった。対象とする人数は1072万人分にのぼる。政府は21日からの職場接種に関し、準備が整ったところから前倒しでの実施を認める。ANAホールディングスは13日、日本航空(JAL)は14日からそれぞれ国際線のパイロットや客室乗務員らへの接種を始めた。
対象はANAがグループで4万6500人ほど、JALが同3万6000人程度。1日あたりの接種人数を段階的に増やし、21日以降は両社とも300人規模とする。医療従事者や会場は企業や大学が自前で確保する必要がある。



.
新型コロナのワクチン接種が予想をはるかに上回って順調のようです(´∀`*)
前回ここで書いた予想では7月末までに1回目のワクチン接種者が4,000万人を上回って
8月末には最低でも5,000〜6,000万人を達成出来そうってくらいでしたが、
実際には6/1に1,000万人を達成してからわずか2週間(14日間)たらずの短い期間で
なんと6/15には早くも1,900万人を超えるという超ハイスピード結果になりました

まあ、簡単にいうと14日間で900万人も一気に増えたという計算になります。
ということはですね、6月末までには1,900+900=2800万人に達するってことです
しかも、実際には早くも6/21から企業や大学などで職場接種が始まる予定なので
最低でも6月末までには2,800〜3,000万人を上回ってくるという計算になります。

職場接種を抜いても6月末までには2,800万人に達するってことは
7月末までにはさらに2,800+900+900=4,600万人を超えてくるという計算なので
(職場接種の申込み人数はすでに1,000万人分の事前予約が済んでいるので)
これに職場接種分の1,000万人を足すと7月末には5,600万人近くに迫るってことです
想定してたよりはるかに速いペースでワクチン接種が進んでいることがわかります。

7月末に5,600万人に達するならばオリンピックはなんの問題もなく開催できそうです。
さらに8月末までには5,600+900+900=7,600万人に達する計算になりますね
ちなみに全体の人口全体の70%を超えると集団免疫を獲得できたと言えるそうなので
日本の人口1億2,600万人なので8月末で70%達成は少し微妙なところですね(´・ω・`)
8,800万人を超えないと集団免疫を超えたとは言えませんから。
ただ2週間前よりさらに加速的に接種者の人数が増えてきてるのが実情なので
わりとあっさり70%くらいなら十分到達できるんではないかと予測しています

とはいえ、さすがに80%を超えたら接種率の伸びは鈍化してくるでしょけど

KNTCT(9726) 1,366円 −20円 (−1.44%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9726
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9726.T/chart
1,000円前後で仕込んで1,400円超えたとこで全株売り抜けた近畿日本ツーリスト。
一時は1,500円を超えて上がってたのですごいムカついていましたが
あっという間に暴落して瞬間的に1,220円まで急落という地獄のような値動き
とりあえず1,200円を割るようなことがあったらまた買い直そうと考えています

IHI(7013) 2,739円 +5円 (+0.18%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7013
https://finance.yahoo.co.jp/quote/7013.T/chart
一時は気が狂ったように上がっていましたが、乖離率が異常値に入ってたので
あっという間に売られて日足の支持線でようやく止まったような感じですφ(.. )
本当は3,150円あたりで売りたかったんだけどあまりにも上げ下げが早かったので
2,880〜3,020円の範囲でかなりバラバラの価格で売ることになってしまいました
平均的には2,900円ちょいで売り捌けたんでもうそれで良しとしました

ファーストリテイリング(9983) 81,860円 +90円 (+0.11%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9983
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9983.T/chart
日銀が日経型ETFの購入を中止して、TOPIX型ETFしか買わないと発表して以降は
ユニクロとかソフトバンクとかが無限に売られまくるパターンになってますね。
恐らくですけど、機関投資家やファンドがユニクロや禿バンクを処分売りして
一方でトヨタのような銘柄を買うというTOPIX型運用に持ち替えてるんだと思います
特にユニクロなんかは流動株のない品薄株を買い上げて上がってただけなので
これからもず〜〜〜〜っと売られていくんじゃないかなと考えています(´・ω・`)


ss2286234570 at 06:58|PermalinkComments(15)このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年06月07日

コロナワクチン チャートで見る日本の接種状況

コロナワクチン チャートで見る日本の接種状況
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-japan-vaccine-status/#cumulativeInoculations
国内で新型コロナワクチンを少なくとも1回接種した人は、6日時点で1294万人を超えた。1日約57万回のペースで接種が進んでいる。65歳以上の接種率(少なくとも1回)は6日時点で、和歌山県が35.8%で最も高く計8県が30%に達した。医療従事者向けの接種は、高齢者施設等で働く人などに対象範囲を広げたため、当初想定した480万人を超えている。

0608














多くのワクチンは免疫獲得に2回以上の接種が必要だ。1回接種で免疫獲得をめざすのはジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の製薬部門ヤンセンファーマ製など一部のワクチンに限られる。そのため、接種の進捗を見るには免疫獲得に必要な回数の接種を完了した人数も重要になる。接種完了人数で見ると、人口100人あたりではイスラエルが56.7人で、すでに2人に1人以上が接種を終えた計算になる。ワクチン接種を終えた人数が人口の7割を超すと感染拡大を抑止しやすい「集団免疫」に近づくとされる。足元の接種ペースが続けば、米国や英国は今夏〜秋にも「集団免疫」に達する見込みだ。




この日経新聞のサイトにあるデータすごく面白いですねφ(.. )
6月1日に国内の新型コロナワクチン接種の人数が1,000万人を超えたとかいってたけど
すでに6月7日時点で1,300万人まで伸びてきてるのがわかります

さらに6月末から自前で産業医を揃えることのできるそこそこの規模の企業では
ワクチンの職場接種が始まるので一気にブーストしてスピードが上がりそうです

実は1ヶ月前までは夏のオリンピック開催は反対かなって思ってたんですが
直近の国内のワクチン接種状況を見てると「大丈夫なんじゃない」って感じて
オリンピック開催しても問題なさそうって意見にごく最近変わりました(´∀`*)

1週間で300万ってことは6〜7月にあと7週間はあるので2,100万人は増えそうです
ってことは1,300+2,100=3,400万人は最低でも接種ができそうってことだし
これに学校や職場での接種が追加されたらさらに増えるってことですおねφ(.. )
7月末までであっても4,000万人位は達成できるんじゃないかなておもます。
さらにいえば8月末までに最低でも5,000〜6,000万人は達成できるんじゃないでそか

アメリカでも6〜7カ月で接種率が60%だと考えるとこの数字はかなりいい数字です。
日本の場合はこれからさらに効率化が進むことでスピードアップしそうなので
早ければ8月末で60%に達する可能性は十分にあり得ると思いますΣ(・ω・ノ)ノ
順調ならそのまま9月末までには70%をこえて集団免疫を獲得できるわけで
そう考えると8月末までには実質的にはコロナは終了ってことになるだろうし
9月末にはコロナ完全終了ってことになるだろうと予測しています(つд⊂)ゴシゴシ

「コロナ、コロナ」といまだに叫んで騒いでる人もあと2〜3か月の寿命ですね


ss2286234570 at 17:25|PermalinkComments(9)このエントリーをはてなブックマークに追加