yogurting ヨーグルティング

リストラ

2020年12月08日

学生さん「もう1年早く入学していれば良かった」、JAL「そうか?」

コロナで閉ざされたCAの夢 泣いて、悩んで、決めた「もう一度チャレンジ」
2020年12月8日 17時03分 毎日新聞
「採用活動を中止します」。7月、航空会社から届いたメールを読み、昭和学院短大(千葉県市川市)に通う2年生の女子学生は泣いた。夢見た客室乗務員(CA)への道が閉ざされた。大きなショックを受け、頭の中が真っ白になり、何度も泣いた。「もう1年早く入学していれば良かった。あんなに努力したのに試験を受けるチャンスすらなかった」と無念の思いは消えない。
新型コロナウイルスの影響で航空旅客が激減し、業績の落ち込む全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)は「事業計画の策定が困難」などとして、2021年春入社の新卒採用を大幅に減らし、CAの採用をゼロにした。この女子学生はCAに絞って就職活動をしてきた。CAになりたいと思ったのは中学生の時で、初めて1人で航空機に乗って旅をした。怖くて機内で緊張していると、CAに「少しでも不安になったら呼んで」と声を掛けられ、特別にデザートを出してくれた。やさしさに感動し、憧れの職業になった。

雇用激変 JAL社員、食品工場で袋詰め作業
2020年11月26日 09時58分 毎日新聞
「たまに空を見上げて飛行機を見ると、会社が恋しくなるんですよね。近くで飛行機を見たいって。今まで当たり前だったのに……」。千葉県香取市にある冷凍食品加工工場「さあや’Sキッチン」で働く篠塚茜さん(35)は、そうつぶやいた。篠塚さんは、日本航空(JAL)のグループ会社、JALグランドサービスの社員だが、10月からこの工場で働いている。
雑菌などを防ぐ部屋でガウンを着て、冷凍ホウレンソウを計量カップでケースからすくい取り、黙々とビニール袋に詰めていく。午前9時から午後5時まで、10人ほどの同僚と手作業で3000個を袋詰めする日もある。





学生って基本的に企業の“見た目のいい部分”しか見てないからこんなもんなのかな
もう1年早く大学に入学してたらCAになるチャンスがあったかもとか言うけど
そもそもJALやANAなんて余剰人員かかえてにっちもさっちも行かなくなって
あらゆるとこにお願いして社員の出向一時派遣をお願いしてますからね(´・ω・`)
もし1〜2年早く卒業してどこかの航空会社のCAに就職できていたら
今ごろはリストラされて失業してるか、ホウレン草を詰める仕事してそうだおね
むしろ今から就職希望先を変更できる学生の方がよっぽど恵まれてる気がします。
実際にはホウレン草はないけどスーパーや家電量販店で働くのは普通にあるみたい

そもそも学生って旅行が好きって理由でJTBHISがいいとか言うますけど
社会に出たからこの2社に転職したいっていう社会人なんて聞いたこともありません
旅行代理店って年収がものすごい低いしJTBも一変的な会社よりかなり低い
HISなんてアルバイトと変わらないくらい年収低いですからね・・・。
3333










しかも景気の影響を受けやすいんで、新型コロナやSARSの影響もすぐ受けやすいし
しかもけっこうなブラックで転職率かなり高いわけだし(´・ω・`)ま、旅行代理店なんて利用するものであって働くところでは絶対にないですよね
国内・国外を問わず、航空会社ってちょいちょいあちこちで破綻しかけて
CAもものすごい壮絶なリストラされてるニュース多いしそんななりたい職業なのかなと。

これはものすごく酷い言い方になるかもしれないけど
「CAに優しくされたから、CAがあこがれの職業になった」ってのはちょっとおかしい。
なら「ホモに優しくされたら、ホモになりたい」っていってるのとなにが違うんだろか

ちなみになつさんが就職活動してた頃は都銀がバンバン倒産してたんですよ
新コロ程度で内定がどうとか言えるのってまだまだ幸せだなって思うんだおね。
その頃は多い時は1ヶ月に1〜2行くらい銀行が破綻したり保険会社が破綻したり
面接に行こうと予定してる会社が面接日までに破綻したりとかありましたから(´・ω・`)





ss2286234570 at 18:25|PermalinkComments(0)

2017年11月14日

みずほ 人員・店舗数の削減を柱とする「構造改革」を発表

みずほ、敵は異業種にあり フィンテック台頭に危機感
2017/11/13 20:30
みずほフィナンシャルグループ(FG)は13日、メガバンクとしては異例の人員・店舗数の削減を柱とする「構造改革」を発表した。日銀のマイナス金利政策や人口減少で収益環境が悪化する一方、金融とIT(情報技術)が融合したフィンテックが普及し、異業種の新規参入者との競争にも備えなければならない。自らの高コスト体質にメスを入れなければ生き残れないとの危機感がみずほFGを突き動かした。
「(従業員)1.9万人を2026年度までに実数として減らす」。みずほFGの佐藤康博社長はこの日、会見でこう明言した。配布した「抜本的構造改革への取り組み」と題した資料には、17年3月末時点で7.9万人いる従業員を26年度までに6万人に、拠点数も24年度までに約500から約400に減らすと太字で書き込んだ。
根底には業績低迷がある。17年4〜9月期の本業のもうけを示す実質業務純益(みずほ銀行とみずほ信託銀行の合算)は1807億円と41%も減った。メガバンクで最初に委員会設置会社に移行し、16年にはカンパニー制を導入するなど組織改革で銀行界の先頭を走ってきたみずほFGだが、「稼ぐ力」にはつながっていない。
1114











日経の記事って基本的にバカが書いてるなってのはよくわかるおね
そもそもメガバンのビシネスが斜陽になったのはフィンテック台頭なんて関係ないでそ
銀行が企業に資金を貸し付ける間接金融から直接金融に世の中が変化したことと
マイナス金利の導入で今までのように稼げなくなったというただこの2点だおね

最近になってフィンテックなんて言葉ができてからやたらバカなマスコミがよく使うけど
そもそもフィンテックなんて10〜20年前からずっと存在し続けてるし
ネット銀行やネット証券なんてまさにフィンテックの固まりですからねφ(.. )
マスコミは面白がってリストラリストラって騒いで記事にしたがるけど
よくよく読んだら10年かけて1.9万人減らしていくだけのことだし
削減方法も退職した人員を補充しないとか、新規採用を抑制しますってだけで
いわゆる首切りとかレイオフみたいなのとはまったく関係ない内容ですよね
そもそも業界の斜陽度でいったら銀行よりもマスコミの方が深刻でそ(゚д゚)、ペッ

ただし銀行の事業において膨大な人員が必要なくなったのは事実でそう(´・ω・`)
口座開設なんて90%以上の部分は自動化できるだろうし人手なんて必要ないし
融資するための稟議作成や書類作成だってほぼすべて自動化できる話です
カードローン住宅ローンもネットからの申し込みと融資だけで足りるから
あんなことに何万人もの人員が必要なわけがないでそねφ(.. )
最終的にな「ATMさえあればいいんじゃねってなるから支店もいらないでそ
いずれ現金から自動決済にすべて切り替わってくからATMさえ必要なくなるでそ。
メガバンクの人員なんてせいぜい1〜2万人もいれば十分すぎると思うだお

みずほFG(8411)196円 −1.4円 (−0.7%)


ss2286234570 at 22:45|PermalinkComments(0)

2017年10月28日

みずほ、従業員数の約3分の1にあたる1.9万人分の業務削減検討

みずほ、低収益にメス 1.9万人分の業務削減検討 20〜30店舗の統廃合も検討
2017/10/28 11:00 日本経済新聞 電子版 
みずほフィナンシャルグループ(FG)が大規模な構造改革の検討に入った。2021年度までに8千人分、26年度までに1万9千人分の業務量削減を目指す。17年4〜9月期の純利益は前年同期比2割の減益になったもよう。今後数年で20〜30店舗の統廃合なども検討する。大胆な事業再構築抜きに低収益構造からの脱却が難しいと判断した。
みずほFGは企画部門が中心になって原案を策定し、週明けから全体で議論する。今後10年程度でバブル世代の引退など世代間のいびつな人員構成が改善されるため、抜けた分を補充せず、業務を大胆に見直すことにした。ただ、メガバンクの業務の大半は支店の事務作業で、大規模な店舗統廃合が伴う公算が大きい。現場から反発が出る恐れもある。
原案の柱の一つは経費の見直しだ。グループ全体の事務を集約し、重複する業務を担う人員を減らす。定型作業を自動化する「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」と呼ぶシステムを使い、100業務を人からロボットに移す。すでにインターネットを通じた投資信託の口座開設のデータ入力でRPAを採用した。
店舗はまず3年かけて20〜30カ所を統廃合する。みずほの店舗は800弱に上り、さらに大胆な再編を検討する可能性もある。みずほの全従業員は約6万人。大半は支店に配置している。

みずほFG、10年間で1万9千人分の業務量を削減へ

http://www.asahi.com/articles/ASKBX41DZKBXULFA003.html
2017年10月28日12時56分
みずほフィナンシャルグループ(FG)が、大規模な事業見直しを検討していることが、28日わかった。ITによる業務効率化などで事務作業を減らし、店舗の統廃合を進めて、2021年度までに約8千人分、26年度までの10年間で約1万9千人分の業務量を減らす方針だ。国内に約800ある店舗は機能を見直し、今後数年で20〜30店を減らすことを検討する。近く構造改革案として発表する。
金融とITを組み合わせた「フィンテック」やAI(人工知能)の業務への活用を加速させる。支店の窓口で担当者が行う業務の一部をロボットに代替させたり、ネット対応に置き換えたりして業務量を大幅に減らす。みずほFGの従業員数はグループで約6万人。例年2千人規模を採用している。今後は大量採用期の退職者増加や新規採用数の調整で、業務削減に合わせて人員をスリム化していく。希望退職などは現時点で検討していないという。
1026












みずほFGは従業員の1/3にあたる1.9万人を削減することを発表したようです
今後5年間で8000人削減して、残りの5年間で11000人削減していく予定みたい。
人を増やしても売上げが増えるような時代じゃなくなったので
退職者の補充をせず新規採用を抑制して人員削減をやってくみたいだおφ(.. )
つい最近も三菱UFJが万単位の人員削減を発表していました。
メガバンだけでなく銀行業全体が大きな曲がり角にさしかかったってことでそう

ただフィンテックやAIだのを駆使してもコスト削減はできそうだけど
具体的に売上げが増えるわけじゃないのでそこが一番の問題でそう(´・ω・`)
直接金融から間接金融に移ったことで従来の融資事業で儲けるのはまず無理だし
かといって地域限定社員を各地に張りつけて投信や保険を売りつけるビジネスも
いずれ時間の問題ですべてネット販売に移行しちゃうからあまり先がない

今後仮にベンチャーキャピタルファンドビジネスに力を入れたとしても
従業員が何千人と必要な商売じゃないのでせいぜい数百人で足りてしまいます
フィンテックで伸ばすだなんていっても必要なのはSEや理系学生であって
今まで採用してきた文系学生やいわゆる銀行員なんて1人も必要ではありません
最終的にはメガバンに必要な従業員なんてせいぜい1〜2万人じゃないでそか
今のままじゃ完全に斜陽産業なので完全に商売を替えるくらいの変化が必要でしょう。

みずほFG(8411)208円 +3.9円 (+1.9%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8411
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8411.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss


ss2286234570 at 13:54|PermalinkComments(7)

2013年11月05日

迷走が止まらないミクシィ(2121)はどこへ行くのか

ミクシィは10月7日、「街コン」イベントを運営するコンフィアンザの全株式を取得すると発表した。LINEから買収した「youbride」などと連携させ、結婚支援事業の一環として展開していくという。コンフィアンザは2012年から東京・六本木で街コンイベントを開催し、今年1月に法人化して東京や神奈川、名古屋、大阪で毎月50件を超えるイベントを開催している。

老舗の国産SNSとして知られる、ミクシィが揺れている。人の交流プラットフォームを本業とする企業であるにもかかわらず、人の感情を無視したかのような、やや乱暴な人事異動を実施。社内外に大きな波紋が拡がっているのだ。ミクシィはフェイスブックなど競合SNSに押され、苦戦が続く。広告収入の減少により、2014年3月期の売り上げは80億円(前期126億円)へと急縮小、営業利益は16億円の赤字に転落する見込みだ(前期25億円の黒字)。この危機を打開するため、6月に就任した朝倉祐介社長をトップとする新経営陣は、50億円のM&A資金を用意して矢継ぎ早に事業買収を敢行。400人以上いる社員のうち半分以上を配置転換する大胆な人事異動も進めている。その配置転換の過程で、“事件”が起こった。

ミクシィ(2121)の迷走っぷりに歯止めがかからなくなってきてるようです(((( ;゚д゚)))
リストラ自体はコスト削減と事業再生のために必要なので否定するつもりはさらさらありません。
しかし、ミクシィは社名とサービスのブランド名が一致している会社です、
ともすればリストラの下手くそなやり方で不評を買えばサービスのブランド名も傷つきます
そのへんの慎重さが足りているか?と言われたら疑問に感じる部分もあります。
少なくともこのニュースを耳にした既存またはかつてのミクシィユーザーは、
ミクシィというサービスへの愛着や信頼度が上がるってことはまず100%ありえないでしょう
特にSNSでは「愛着」ってのはユーザーにとって非常に大きな要素です。
それを傷つけてしまうことは、後々で思った以上の不利益とマイナス作用があるかもしれません

一番ダメだなって思うのが、買収戦略の一環として買収したサービスですよね(´・ω・`)
50億のキャッシュを用意して5億円ずつの10案件に投資するってどこかで読みましたが
婚活サービスとか、ネットの結婚相談サービスみたいなのやポイントサイトとか微妙なものばかり。
わけのわからんベンチャーキャピタル事業も今さらかよって印象です(゚д゚)、ペッ
およそ戦略性などとは程遠いような投資ばかりだなと感じます。
このままだと最後の投資資金もあっという間に底をついてキャッシュ不足になるんでは

正直なところ、買収や新規事業に対するなつさんの個人評価はおそろしく低いです。
こんな競争が激しそうなベタな事業を途中から買うだけで成功なんてちょっとね・・・。
ミクシィの未来に明るさがあるとはとても感じられない内容でした

ミクシィ(2121) 1146円 −12 (−1.04%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=2121
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2121.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m65,m130,m25,m75,b&a=
ミクシィのチャートはけっこうボロボロです。
日足チャートで見ても、1200円の壁が重すぎてあまり突破できそうにありません(´Д⊂)
なにより出てくる材料のほとんどが悪材料ばかりというのも弱気の要因でしょう
いまのままどうしようもない状態のところまで落ち込んで、最後はお金に困って
どこかに身売りされてどっかの傘下に入るんじゃないかなって思ってますにょ(σ´∀`)σ


ミクシィ再生の手綱握る、異色経歴の新社長
このような状況を打破するため、朝倉氏率いる新生ミクシィは、「SNSサービスの『ミクシィ』以外のサービスを作る」ことを目指す。新しいサービスはミクシィブランドを冠さないこともいとわない。重点領域は、市場の成長が著しいスマートフォンアプリだ。2012年度末にたった2本だったアプリの本数を、13年度末に50本にまで引き上げる計画だ。
2014


ss2286234570 at 20:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年10月05日

グリー「希望退職者募集のやり方知ってる?おれたちはもう知っている」

業績不振のグリーが、大阪オフィスの閉鎖に続き、初の希望退職実施にも踏み切る。募集人員は、単体従業員の1割強に当たる約200名。対象となるのは管理部門が中心で、開発や営業部門は該当しない。募集期間は10月9日から10月28日までで、退職日は11月30日を予定している。競合のディー・エヌ・エー(DeNA)と比べグリーの業績が苦戦している背景には、国内事業に関わる単体従業員数の膨張にある。6月末時点の単体従業員数はDeNAが1074名(連結2054名)に対し、グリーは1762名(連結2364名)。事業拡大に伴い性急な採用戦略を進めたものの、収益は想定していたようには伸びず、足元では重たい販管費が業績の重石になっている。10月末に大阪オフィスの閉鎖を決めたのも、膨らんだ単体従業員数を削減する一環だ。
1004







飛ぶ鳥を落とす勢いだったソーシャルゲーム業界を揺さぶった「コンプガチャ」問題の影響は、大きかっただろう。人気作を出し続けてきたゲームは、スマートフォン対応で出遅れた。その間にガンホー・オンライン・エンターテイメントの「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」が空前の大ヒットとなり、主役を奪われた感がある。環境の変化が激しいのは事実だが、同じ影響は業界トップを争ってきたDeNAにも及んでいるはずだ。
ただDeNAのこの1年の業績を見てみると、グリーほど傷んでいない。8月8日発表の2013年4〜6月期決算は、売上高にあたる売上収益が522億円で前年同期比10%増、営業利益170億円で同8%減だった。純利益95億円も確保している。若干の減益とはなったが、極端な落ち込みとは言えない。売上高に至ってはむしろ増えている。
カギを握るのが、海外事業だ。ゲーム内で使用する仮想通貨「モバコイン」の消費額は、国内では伸び悩んだが海外では大幅に伸びている。直近の四半期では8000万ドル(約78億7700万円)で、前年同期比で約8倍増の勢いだ。主力のゲーム事業「Mobage」では、国内の営業利益が下がっているのに対して、海外では赤字を急速に解消しており、欧米向けサービス「Mobage West」は6月に単月黒字を達成、中国での「Mobage China」も「収支均衡を目指せるところまできた」。海外事業が、徐々に収益を見込める段階に育ってきたようだ。

1年も前から大幅リストラ実施を予想されていたグリーがついに実行に移しました。
つい先日の大阪オフィスの閉鎖報道に続いて
グリーが従業員の10%強200名の希望退職者募集に踏み切るようだにょ(σ´∀`)σ

ただ、この情報に際して「あれって思ったのは世間の反応です。
まるでグリーがさらに失敗をおかしてるような批判的な反応が多いように感じられます。
でも実際にはむしろ逆ですおね
明らかに余剰な人員を減らすことでコスト削減とスリム化を狙った動きなだけで、
むしろグリー自身にとっては悪材料ではなく、好材料と捉えるべきでそうφ(.. )
むろん一時的には混乱や批判はあれど、方向性としてはむしろ正しい判断というべき

およそベンチャー企業といわれてた会社が、東大や京大の新卒ばかり
採用するようになったらその企業は完全に終了フラグだと言われていますφ(.. )
あの話って、別に学生の質がどうとかって話ではなくて「意欲」の問題なんですおね
官僚という安定コースと天秤にかけて「安定」とか「高収入」という条件で入社を決める
そんな人材ばかりを集めると、その会社は「安定を求める」人材ばかりになります。
ベンチャー企業にとって唯一の長所であった「挑戦する気概」ってのは確実に失せます
これがベンチャー企業の衰退の最大の要因になるっていう先人の教えなのかもしれません。

大規模なリストラに追い込まれると企業ってのは多かれ少なかれ混乱します。
意欲が減退して人材の流出が続いたり、方向性について社内で意見が割れて分裂したり
いくつもの勢力が内部抗争をするようになって混乱に拍車をかけたりします。
その典型的な例がシャープの迷走でした。
シャープは、傍から見てても哀れな気持ちになるくらいの迷走っぷりでしたよね。。
ただ、今のグリーを見る限りにおいてはそのような兆候は「ない」という印象です。
むしろ思った以上に冷静で、正常な経営判断ができてるなと感じています。φ(.. )

無茶な暴走もせず、かといって保守的になって内側に篭って挑戦心を失うこともなく、
極めて冷静にポケラボという大型買収を実行した点はかなり評価が高いにょ(σ´∀`)σ
ここで投資意欲を失って落ち込んでるようじゃ企業としては完全にお終いでしょう。
ポケラボの買収だけですべてがうまく行くとは(もちろん)思っていませんが、
こいいう良質な投資を間髪いれず、迷いもなく実行できて点への評価が高いです
正直なとこ、今回の苦しい中での投資判断を見てなつさんはグリーを見直しました

スマホ対応が遅れ、業績が低迷するグリー。スマホ市場での巻き返しが必須の同社にとって、ポケラボは切り札となりつつある。どういうことか。ポケラボは単なるゲーム開発会社ではない。ゲームアプリの配信ネットワークを構築・運営しており、これがグリーのスマホ事業復活のカギを握る。配信ネットワークとは、スマホのゲームアプリ間でユーザーを相互に送り合う仕組みを指す。年明けにはポケラボの配信ネットワークにグリーのゲームアプリを乗せる見通しだ。
ポケラボのシステムでは、自社ゲームで遊ぶユーザーの動向を個々に分析し好みを把握。この分析を基にユーザーの趣味嗜好に合った新アプリの広告を画面に表示し、別のゲームへの移行を促す。スマホ向けでめぼしいヒット作がないグリーにとって、ポケラボのユーザー層や配信ネットワークは魅力的だ。ポケラボのネットワークにつながればアプリのヒットの確率を高められるだけでなく、グリーの従来型携帯電話向けゲームで遊ぶユーザーをスマホに誘導することも可能になる。まずグリーとポケラボが共同開発し、8月に配信を始めたゲーム「連撃のブレイブハーツ」をネットワークに乗せ、グリーが独自開発したゲームも順次加えていく計画だ。
※メルアドを登録すれば月間10本まで記事を読めるみたいです。 

グリーは一体どこから道を間違え始めたのかという知られざる歴史まとめ
http://gigazine.net/news/20120326-gree-diamond/

2013年08月21日
グリー「任天堂の倒し方知ってる?」セガ 「グリーの倒し方なら知ってる」
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2013-08-21.html 

2013年01月31日
「GREEの訴え方知らないでしょ? 俺らはもう知ってる」 by 任天堂
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/65714873.html

「任天堂の倒し方、知らないでしょ? オレらはもう知ってますよ」のネタ元
http://megalodon.jp/2012-1221-1255-44/www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20121221/ecn1212210711004-n1.htm
 


ss2286234570 at 02:45|PermalinkComments(0)

2012年04月10日

ソニーが半死半生の状態に

背水のソニー、ヒット創造とリストラの両立に挑む
2012/4/9 23:01 日本経済新聞 電子版
ソニーがグループ全体で約1万人の従業員の削減を決めた。同社は4月1日付で平井一夫社長兼最高経営責任者(CEO)を筆頭とする新体制に移行したばかり。2008年秋のリーマン・ショック後、テレビ工場の売却や人員削減などに取り組んできたが、赤字が続く。新体制を機に業績をV字回復させるには大胆な「選択と集中」が欠かせない。平井氏は、CEOの就任内定を受けた2月の記者会見で「痛みを伴う改革を断行する」と宣言した。3月には光学フィルムなどを手掛ける化学事業を日本政策投資銀行に数百億円で譲渡することで合意した。同事業の譲渡も含めて計1万人の人員削減に取り組む。

0410-1











縮小均衡・人材流出…電機各社に「負の連鎖」 ソニーは年内にも1万人削減

ソニーは9日、経営再建策の一環として、年内にも1万人の従業員を削減する方針を固めた。全従業員の約6%にあたる。化学事業や中小型液晶事業の分離などですでに決まっている5000人程度の人員減に加え、さらに国内外で約5000人を削減する見込みだ。同社はリーマン・ショック後の08年12月に世界で1万6000人以上の削減を発表し、世界に9拠点あったテレビ工場を4拠点に削減した。だが、韓国勢との競争激化や円高に加え、前期は昨年来の東日本大震災やタイの洪水なども重なり、完全にじり貧だ。

ソニー 加藤優CFO「エクイティファイナンスは選択肢の1つ」
2012/4/10 20:49  日本経済新聞
ソニーは10日、2012年3月期の連結最終損益(米国会計基準)が5200億円の赤字(前の期は2595億円の赤字)になったもようだと発表した。2月時点では2200億円の赤字と見込んでいたが、エレクトロニクス事業の不振に伴い繰り延べ税金資産を取り崩すことで赤字幅が拡大する。「人員削減については昨日報道があったが会社としては発表しておらず、コメントは差し控えたい。ただ、収益改善に向けて色々な施策を打っていく。構造改革や事業ポートフォリオの見直しで外に切り出す事業もある。聖域なき改革を断行していく。エクイティファイナンスについては選択肢の1つとして検討するが、現時点で具体的なものを発表する段階にない」


たしかにソニーは事業数がそれなりに多いんでNECやシャープよりはマシです
ソフト事業、ゲームやネットワーク関連事業、金融事業や医療関連事業など
家電事業あたりが軒並みこけて全滅してもまだ他で稼げる余地があるからです。
しかし、これだけ規模の大きい会社だとエレクトロニクス関連事業以外だけの売上げでは
現在の事業規模や従業員を養っていくことはまず不可能です(´・ω・`)
生き残るためだけなら超リストラと事業譲渡・売却によって事業を縮小すれば
かろうじて会社の収益を均衡状態まで戻すことはできるでしょう。
しかしこれをやると収益の規模も縮小するので「元大企業」として生きるだけでそう(´Д⊂)

技術で売ってた会社が会社が衰退する黄色信号は簡単に判別できます。
「取締役に技術畑の人材が消えて、企画や財務畑だらけになったら」それがシグナルです
ここ最近のソニーの一番の問題点は4つくらいあると思います。
,なり無能な経営者が続いて貴重な時間をドブに捨てたこと
研究職・技術職を冷遇して反感を買い、彼らの力を引き出すことに失敗したこと
いわゆる「商売」をやってお金を稼げる人材が経営層にもその他にもあまりいないこと
ぅ曠錺ぅ肇ラーの企画部門みたいなとこが力を持ちすぎて官僚的になったこと

理由なんていくらでも挙げれますが、今になって批判したところで意味はないでしょう。
どうにかしてここで踏ん張って凌ぎきらなければもう後がありません
もしここで踏ん張れなければ、パイオニアや三洋の後を追うだけですにょ(σ´∀`)σ

知り合いにソニーやパナソニックの人もいますが危機感みたいなのはまったく感じません。
「俺たちはソニーなんだから高給とってあたりまえ」みたいな勘違いが治ってないですね
金が稼げなくなったら会社はお仕舞いという鉄則すら見失ってる気がするんです。
まずは会社も経営者も従業員も、現実を直視することから始めるべきでそう

ss2286234570 at 03:02|PermalinkComments(3)