yogurting ヨーグルティング

マネックス

2021年11月20日

ネット証券 4Q(2020年4月〜2021年3月) 四半期業績比較

多角化進むSBI証券 ネット証券は2強時代に
2021年04月30日 14時57分 ITmedia
大手5社と呼ばれるネット証券の中で、SBI証券と楽天証券が他を引き離して2強化してきている。2021年3月期の各社の決算を見ると、SBIと楽天が預かり資産残高を大きく伸ばした一方で、マネックス、松井、auカブコムの各ネット証券の伸びは小幅だ。
SBI証券の21年3月期の決算発表によると、売上高にあたる営業収益は28.8%増加して1603億円となった。5大ネット証券の中でも、SBIと楽天の伸びが大きい。また営業利益は616億円と、46.3%の伸びを見せた。預かり資産残高でも、SBIと楽天の伸びが著しいことが分かる。SBIは前年同期から49.7%増加して19.3兆円、楽天は75.7%増加して11.6兆円に達している。
SBIホールディングズは、傘下の証券会社において株式の売買手数料を無料にしていくことを発表している。すでにSBIにおいて、手数料無料で取引できる金額を、1日あたり、50万円から100万円に拡大し、4月20日には25歳未満に限定してだが完全に無料化した。手数料無料化に踏み切る背景には、営業収益に占める売買手数料の比率が小さいことが挙げられる。SBIが手数料を下げることで多くのユーザーを集める一方で、売買手数料への依存度が高い他社は、なかなかSBIに追随できない。
現時点では、SBIに続いて1日あたりの手数料無料枠を100万円に拡大したのは楽天だけ。25歳以下の無料化に追随したのは5大ネット証券では松井証券だけだ。そんな中、各社の方向性もそれぞれ異なってきている。楽天は、若年層をうまく取り込み、投信における月間の積立金額は350億円を超えている。この伸びは業界トップであり、積立額はSBIに並んできた。
キャプチャ














GMOフィナンシャル、仮想通貨事業が牽引 GMOコインが利益過半を稼ぎ出す
2021年05月07日 12時28分 ITmedia
GMOフィナンシャルホールディングス(HD)が発表した2021年1-3月決算によると、証券およびFX事業は前年同期比で減収減益となったが、GMOコインとして行う仮想通貨事業が大きく伸びた。全体としては、売上高にあたる営業収益が132億1000万円となり27.5%増、営業利益は60億5000万円と49.7%伸び、増収増益となった。
うち、GMOコインとして行っている暗号資産事業では、営業収益が50億1000万円と3.1倍に、営業利益は30億7000万円と4.4倍に増加した。
背景には価格が高騰している仮想通貨市場の活況がある。仮想通貨の売買代金は11兆5750億円と、前四半期の2倍以上、前年同期からは4倍以上に増加した。レバレッジ取引を含む国内仮想通貨取引に占めるGMOコインのシェアは急上昇し、30%を突破した。
  




SBI証券 2021年第4四半期(2020/4〜2021/3)通期決算
営業収益  1,603億5,600万円(+28.8%)
営業利益  616億4,100万円(+46.3%)
経常利益  618億9,600万円(+45.2%)
当期利益  461億0,600万円(+64.8%)

マネックスグループ 2021年第4四半期(2020/4〜2021/3)通期決算
営業収益 779億0,500万円(+46.3%)
営業利益   不明
経常利益 212億9,600万円(+515.5%)
当期利益 143億8,500万円(+510.1%)

楽天証券 2021年第4四半期(2020/4〜2021/3)通期決算
営業収益 786億7,800万円(+33.5%)
営業利益 168億4,000万円(+42.0%)
経常利益 173億0,300万円(+56.3%)
当期利益   95億6,600万円(+35.3%)

GMOフィナンシャルHD 2021年第4四半期(2020/4〜2021/3)通期決算
営業収益 388億3,900万円(+  8.0%)
営業利益 142億7,900万円(+14.5%)
経常利益 143億0,900万円(+68.5%)
当期利益   86億7,200万円(+70.6%)

松井証券 2021年第4四半期(2020/4〜2021/3)通期決算
営業収益 300億8,200万円(+24.6%)
営業利益 128億2,700万円(+42.0%)
経常利益 129億1,900万円(+56.3%)
当期利益 102億8,300万円(+35.3%)

カブドットコム 2021年第4四半期(2020/4〜2021/3)通期決算
営業収益 194億4,200万円(+  0.5%)
営業利益   26億2,400万円(+  8.7%)
経常利益   26億6,100万円(+  7.9%)
当期利益   15億5,000万円(+  1.5%)

ネット証券各社の決算がそろったんで2021年度4Qまでの決算比較を書きましたφ(.. )
マネックスはコインチェックを買収して会社の形が大きく変動したので
今回からマネックス証券単体ではなくマネックスグループの決算で比較しています。
同様に、クリック証券は単体決算を開示してないので
金融部門だけのGMOフィナンシャルホールディングスの連結決算で比べています。
従って子会社のGMOコインの数字も含んだ決算内容になっていますφ(.. )
(文字数喰うし長くてめんどくさいので以下GMOFHDに省略)

少し遅くなったけど昨年度のネット証券各社の業績を比較してみます
決算期は2020年4月〜2021年3月末の同一期間で比較できるよう数字を修正済みです。
各社の順位についてはこれまで通りに営業利益の大小で付けています。
(最終利益だと特殊要因でぶれるのであまり比較するのに適してないからです)

結論からいうと、昨年までずっと最下位争いしてたマネックスが2位でした
決算資料だけではマネックスの営業利益がいくらなのかは不明でしたけど
経常利益が約213億円もあったってことは営業利益はもっと多いでしょう
推定の数字でありますが、マネックスが2位だったのは間違いないのでこの順位です。

マネックスにとってコインチェック買収は一発逆転の大きな勝負手になるだろうと
3年半ほど前に予想していた通りの結果になったようですにょ(σ´∀`)σ
マネックスといえばほんのちょっと前までカブドットコムと最下位争いでしたけど
いつのまにか経常利益では8倍以上の大差がついてしまっているわけで
これまで勝負手を打ってこなかったカブコムがどれだけダメだったんだって話です
カブコムの斎藤社長が更迭されたのも何となくわかるような気がしますね(´・ω・`)

SBI証券がリードして進んでいる日本株手数料無料化の流れですが
ぶっちゃけ日本株手数料への依存度が高い松井とカブコムはかなり厳しめです
なぜなら日本株以外の有力な収入源を今に至っても確保できていないから。
松井証券も2022年2月から米国株サービスを始めるとか発表してはいますけど
実際にそれが大きな収入源として会社を支えるようになるのは数年よりずっと先です

来年2022年あたりに一気にSBI証券が日本株の手数料無料化を全面的に仕掛けてきたら
米国株の収益化が実を結ぶ前に本丸が落城とかいう事態になりかねません
なんせカブコムと松井は日本株だけに依存度があまりにも高すぎますからね(´・ω・`)
特に松井なんて日本株の手数料への依存度が54%もあるんで被害甚大でしょう

ちなみに下の図はマネックス証券単体の数字なので海外やコインチェックは含んでません。
そういう意味では、マネックスについてはほとんど意味のないグラフですね。
なぜならマネックスグループは全体で推定210〜220億円ほど営業利益を稼いでるけど
国内のマネックス証券単体では営業利益はたった39億円しか稼いでないからです
ぶっちゃけ39億円の内訳を比較したところでなんの意味もないと言えるでしょう

とはいえマネックスもここで安心して手を抜くような真似したらダメですね。
まずは当初から言ってたコインチェックのIPOを来年以降に本格検討が必要だし
米国子会社上場で入ってくる資金をいかにうまく生かすかも重要になってきます
仮想通貨会社を買収するのか、どこかのネット銀行に出資してシステム連携するのか
それとは別にFX会社を買収するとか選択肢は多いだろうけどスピードが肝心です
CFDのサービスを早めに準備してリリースすることも非常に大事になるでそうφ(.. )
.
キャプチャ















2021年03月13日
ネット証券2Q(2020年4月〜2020年9月) 四半期業績比較

2020年11月01日
ネット証券 4Q(2019年4月〜2020年3月) 通期業績比較

https://ss2286234570.livedoor.blog/archives/2020-11-01.html

2019年12月31日
【2020年】生き残れそうなネット証券、消えそうなネット証券

2018年04月19日
マネックス社長「NEM訴訟費用は最大20億円」

2018年04月04日
ネット証券 マネックスがコインチェック買収で最終調整


ss2286234570 at 06:54|PermalinkComments(2)

2021年11月10日

マネックスG、米ネット証券子会社を上場へ

マネックスG、米ネット証券子会社を上場へ SPACで
2021年11月4日 19:01 日本経済新聞
マネックスグループは4日、ネット証券子会社の米トレードステーショングループをニューヨーク証券取引所に上場させると発表した。特別買収目的会社(SPAC)との合併を活用し、2022年上半期をめどに上場する。調達資金は販促活動やサービス開発に充て、一般投資家層の顧客基盤を広げる。
マネックスは11年に、トレード社を約4億1100万ドル(約468億円)で買収した。プロ投資家を中心に株式やオプション取引のほか、暗号資産(仮想通貨)取引などを手がける。約16万口座、預かり資産113億ドルを抱える。上場後もマネックスの連結子会社とする。

マネックス、第三者割当で55億円調達 米子会社がSPAC上場へ
2021年11月4日6:56 ロイター 
マネックスグループは4日、米完全子会社のSPAC(特別目的買収会社)上場に関連し、暗号資産関連企業ギャラクシー・デジタルに対する第三者割当で約55億円を調達すると発表した。米子会社トレード・ステーション・グループ(TSG)がSPACとの統合によりニューヨーク証券取引所上場を計画しており、調達資金はSPACへの出資資金に充当する予定。
TSGはオンライン取引のプラットフォームを投資家に提供しており、今回の取引前の株式評価額は約1450億円。2022年上半期までの上場を目指す。
第三者割当増資の発行価格は1株651円で、払い込み期日は12月7日。割当株は発行済み株式総数(9月末)の3.26%に相当する。
2222


さてここに来てマネックスが最近は活発に行動していますφ(.. )

近年のマネックスの特徴はSBI証券に対抗して積極的に手数料値下げには応じずに
(もちろん顧客流出のために最低限の手数料値下げには応じると発表してる)
日本株以外の分野に積極的に投資してその部門を伸ばしていく戦略です(´∀`*)

今回は業績の回復が著しいアメリカの子会社の米トレードステーション社を
特別買収目的会社(SPAC)と合併させてNYで上場させると発表しました
米トレードステーションは2011年にマネックスが約468億円で購入しましたが
今回の上場で3億ドル(約360億円)を調達できる見込みのようですφ(.. )
これで投資費用をほぼほぼ回収できたってことになるんでしょうかね。

これとは別に、仮想通貨関連企業のギャラクシー・デジタルに対して株を発行し
発行済みの株式数の3.26%に相当する第三者割当増資で55億円を調達するようです
この株式は発行は第三者割当増資なのでマネックスは返済する必要はありません。
つまり米トレードステーション社の上場と増資とで415億円を入手するわけです

まあ実際には第三者割当増資で得る55億円は特別買収目的会社(SPAC)への
出資資金に充当する予定のようなので415億円が手元に残るわけでもありません。
しかし、大赤字で一時は業績が危ぶまれた米トレードステーション社を上場させることで
一気に360億円を回収してフリーな資金を手に入れたのは非常に大きいでしょう
この資金をさらに投資して業績を伸ばしてくことができますからね。

この360億円で米トレードステーション社の強化を図るってものあるでしょうけど
実際には他の事業に投資して買収などをするんじゃないかなと予想してますφ(.. )
々馥盂阿硫樵枋眠濕莪所への出資や買収
国内のFX会社の買収や、国内のネット銀行への出資など
ウェルスナビのような全自動ロボアドバイザーの資産運用会社への出資など


この先さらに手数料の値下げや無料化がすすむネット証券に出資したり買収というのはやるだけ無駄なんで、というかドブにお金を捨てるようなものなのでやらないでしょうけど、
この先まだ伸びそうな証券事業以外の分野への投資は必ずやると思います
でいえばヒロセ通商とか外為どっとコムを買収のターゲットにするかもしれませんし
仲の良いソニー銀行への出資などをやる可能性は十分に考えられると思います

ネット銀行を1から設立するには莫大な資金と時間がかかるのでおそらく無理ですが
すでに存在してるソニー銀行みたいなとこに出資することに成功すれば
ハイブリッド預金口座みたいな仕組みを構築できるのでかなりメリットがあります。
その見返りとして、ソニー銀行にマネックスの商品を卸せばいいだけですから

最近のマネックスが好調なのは戦略を大きく見直したことがキーになってると思います。
ー最圓垢/しないにかかわらずリスクを負って先行投資を積極的に行った
大手のSBI証券や楽天証券とバッティングしないビジネスに徹底的に注力した
(真正面からの直接対決を避ける、いわゆる弱者の戦略を徹底した)
証券事業は事実上切り捨てにして、あえて値下げ競争は応じず縮小を容認した


株式手数料の無料化がこれからさらに進めば国内証券事業は儲からなくなります
ゆえに、どこかで割り切って他の事業で稼ぐビジネスモデルに変わるしかありません。
現在のマネックスは手元資金を手数料値下げの原資にするようなバカなことはせず
ありったけの手元資金を他の事業の拡大につぎ込んで勝機を探っています。
一方で、あえてSBI証券の手数料値下げ競争にはあまり応じず縮小均衡を容認してます。
そういうメリハリというか、割り切りが結果的に功を奏してると言えるでそう
実質的には起業して以来の祖業を捨てる覚悟ってことですからね

マネックス(8698) 890円 −38円(−3.08%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8698
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8698.T/chart
時価総額:2305億円
子会社が上場できたので資金調達ができた、たしかにそれは良いニュースですけど
あくまでそれは今後の投資のための手元資金を確保できたというお話です。
具体的な投資計画がまだないわけで、ちょっと高く評価されすぎじゃねと思いますね

ss2286234570 at 06:51|PermalinkComments(2)

2021年09月10日

SBIの新生銀TOB 金融庁、2つの「皮算用」

SBIの新生銀TOB 金融庁、2つの「皮算用」
2021年9月9日 17:57 日本経済新聞
金融庁にとって「最後の宿題」がようやく片づく可能性が出てきた。SBIホールディングスが新生銀行買収へ動くことは、約20年前に新生銀行に投入した公的資金をようやく回収できる道が開くからだ。平成金融危機の負のレガシーを解消できるだけではない。実はもう一つの宿題も片付ける導火線になるかもしれない。
金融庁がSBIによる新生銀の買収容認に傾いたのは、水面下で始まった主要株主認可を巡るやりとりが始まってからだ。金融庁監督局幹部が「金融庁にとってもプラスになる」と語っていたのは、「非上場化して、ビジネスモデルを抜本的に変えてくれるかもしれない」という期待からだ。
「非上場化」が金融庁の琴線に触れた。これは1998年10月に当時の日本長期信用銀行が経営破綻し、一時国有化したときの呪縛が関係している。国会との間で約束した特別の条件を満たす株価は1株7500円だ。足元は1440円(9月9日終値)に沈んでおり、達成するには5倍以上に引き上げる必要がある。
非上場化は奇策かもしれないが、この呪縛を解くきっかけになる。純資産から株価をはじけるようになり、市場価格と連動せずに済むからだ。ただし、それには大きなビジネスモデルの転換が必要条件だった。
「従来の延長線で経営しても、今の株価は永遠に目標に達しない」――。金融庁が再三、SBIに伝えたのは、ビジネスモデルを抜本的に転換できるかどうか、だった。算定根拠となる事業価値を新たに生み出せば、市場価格では算定できない価値を織り込んで高い価格で値づけできるという理屈だ。金融庁が描く回収ストーリーは皮算用なのか。今回の買収はそれに対する答えだ。
新生銀はリテールモデルに転換しようと試みたが、米リーマン・ショックで経営難に陥った。その後、法人ビジネスに回帰し、最近は再びリテール強化を志向するなど経営の軸は定まっていない。自力で独立採算を探るビジネスモデル改革は限界を迎え、公的資金の自力返済も見通しが立っていなかった。
長年にわたり「喉に刺さった小骨」だった新生銀からの公的資金の回収と、経営基盤の弱い地銀を束ねる存在の登場――。今回のTOB(株式公開買い付け)は、新生銀経営陣にとっては激震だが、金融庁にとっては渡りに船といえる。

麻生金融相、SBIの新生銀TOB「コメントしない」
2021年9月10日 13:59 日本経済新聞
麻生金融相は公的資金の返済について「一義的には預金保険機構と整理回収機構で適切に判断されるべき」と述べたうえで、「税金として投入した以上、債権を保全する観点から対応する必要があることは確か」と語った。

 「総合金融」目指すSBI、銀行は不可欠のピース…省庁OB招き周到準備
2021/09/09 22:40  読売新聞
SBI幹部は言う。「今の新生銀の経営陣では100年たっても公的資金を返せない。だから、ビジネスモデルを変えていかないといけない」。株価が低迷し、注入した公的資金を保有株の売却で回収できずにいる国にとっては、SBIに期待する向きもある。
金融庁関係者は、「多額の公的資金を抱えた新生銀行の企業価値を上げられるのはSBIくらいではないか」と歓迎する。
キャプチャ



今回の記事を読んでみると金融庁の意図がはっきりと書いてありますねφ(.. )
金融庁が望んでいることはこの3つ
’々業績が悪化してる新生銀行の抜本的なビジネス転換と業績の回復
⊃契原箙圓龍叛咾魏麌させて株価を7,500円以上に引き上げること
6叛咾落ち込んでいる地銀の受け皿と地銀の再生


そのすべてをやると手を挙げたのがSBIの北尾さんっていうことですねφ(.. )
一方で地銀連合を作ってるSBIとしてもその中心として新生銀行が欲しかった
新生銀行が欲しかったSBIは金融庁が出した課題を呑んで回答を出したからこそ
金融庁が新生銀行の買い増しとTOBを認可したってことでそね

出資する自体もけっこうリスクあるし、本当に業績回復できるかも不透明
まして体力の弱い地銀を支えて業績を回復させるのも極めて困難な問題です。
でもそのすべてを解消させる答えを導きだしたのが北尾SBIなわけで
(人間的には大嫌いですが)能力面においては稀有な人材といえるでそう

かつてまだ課長だった野村證券時代の北尾さんを当時の野村の社長が
「次の次は北尾君だ」と評価してたのは節穴じゃなかったってことですねΣ(・ω・ノ)ノ
本来ならこの規模の案件は野村證券くらいしかできないと言われてたので、
それを元野村證券の北尾さんとその部下が作ったSBIが受注したってのは
すでに金融業界における格付けが野村證券よりSBIが格上ってことでそ

この記事読むとわかるけど本来的には金融庁はSBIのシナリオを認めてて
SBIが新生銀行を買収して立て直すことは半ば容認してたんだと思うんですよね。
ただ、新生銀行の経営陣は途中でSBIを裏切ってマネックスと組んだわけです。
もちろん、マネックスは新生銀行を主導して再生させる力があればそれでもいいけど
能力面でも人材でもそもそもマネックスにはそんな力は全くありません

じゃあなんで新生銀行の経営陣が途中で裏切ったかということを考えると
新生銀行を買い増した時点でSBIが経営権を握って経営の刷新をするからでしょ
金融庁ですら認めててる新生銀行の経営陣の怠慢無能業績悪化ですから
SBIが上に立てば当然一人残らず追放されて、経営責任をとらされるのは明らかです。

マネックスと組んだってマネックスには新生銀行の価値を向上させる力も能力もない。
それはわかってるけど、新生銀行の経営陣は、自分たちの保身のためだけに
経営権を奪われるのがいやでSBIではなくマネックスを選択しただけ。
これはただの私事で、自己保身に過ぎません。まあただのクズってことです(゚д゚)、ペッ

残念ながら、マネックスと新生銀行が組んでも金融庁の望みはかないませんΣ(・ω・ノ)ノ
そこであらためて金融庁は正式に新生銀行のTOB許可という錦の御旗を与えて
あらためて仕切り直して、SBI主導で新生銀行の再生をやらせると決めたわけでそ。
つまり今回のTOBは金融庁の意向の下にやってる訳ですから
新生銀行の経営陣の絞首刑斬首はもう避けがたいというか確定でしょう

新生銀行に友好的な企業が出てきて新生銀行の経営陣を救済するとか
そんなバカなことをやる企業がこれから出てくるとはさすがに思えないですよね。
なによりそれやったら新生銀行の経営陣は金融庁を2回裏切ったことになります
さすがに2回裏切って金融庁のプランぶち壊したら金融庁も即座に介入してくるでそ

新生銀行(8303) 1,740円 +300円 (+20.8%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8303
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8303.T/chart

SBIの新生銀TOB、緊迫の7カ月 引き金はマネックス提携
SBIホールディングスと新生銀行は地方創生分野で協業関係にあった。関係が崩れたのは2021年1月だ。新生銀がSBIと競合するマネックス証券と金融商品仲介業務で包括提携を発表すると、両社の関係は急速に悪化。緊迫の7カ月が幕を開ける。提携が明らかになった朝。SBIの本社が入る東京都港区の泉ガーデンタワー20階の社長室で、北尾吉孝社長は居並ぶ幹部を前に新生銀の工藤英之社長に対する不満を口にした。「信義にもとる男だな」
1111111


ss2286234570 at 18:51|PermalinkComments(1)

2021年09月09日

SBI北尾「新生銀行あいさつに来んな、せや!TOBしたろ」

SBIが新生銀TOB発表 会長に五味元金融庁長官を推薦へ
2021/9/9 15:47  日本経済新聞
SBIホールディングスは9日、新生銀行に対してTOB(株式公開買い付け)をかけると発表した。すでに新生銀株の19%超(議決権ベース)を保有しており、約1100億円を投じて最大48%まで出資比率を引き上げることをめざす。新生銀の対応次第では、敵対的TOBにもつれ込む可能性がある。買い付け期間は9月10日から10月25日まで。TOB価格は1株2000円で、新生銀の9日終値1440円を39%上回る。
新生銀は9日、「(TOBの公表について)SBI ホールディングスより事前の連絡を受けておらず、公開買い付けは当行取締役会の賛同を得て実施されるものではない。当行の意見は、決定次第改めてお知らせする」とのコメントを発表した。
SBIは今後、臨時株主総会の招集を新生銀に要請し、相乗効果を高めるための経営陣刷新を求める。元金融庁長官の五味広文氏を会長候補に、SBIインベストメントの川島克哉社長(SBIHDの最高執行責任者=COO)を社長候補とする方針だ。
SBIは全国各地の地銀との資本提携を拡大しており、福島銀行など複数行の主要株主となっている。新生銀もSBIと地方創生分野で協業関係にある。TOBが成立すれば新生銀を「地銀連合」の中核に位置付ける。20年8月にSBIが主導して地域支援会社「地方創生パートナーズ」を設立すると、新生銀は日本政策投資銀行(DBJ)などと資本参加した。事業会社が銀行の株式の20%以上を取得するなどして主要株主になる場合は金融庁の認可が必要で、金融庁は9日、SBIに主要株主認可を出した。

SBIが「マネックス・新生」提携にぶちまけた不満
実績と品揃えは圧倒的だが提携は実現せず
2021/02/05 6:00 東洋経済
「マネックスさんとの対比では、弊社で扱っている商品群やIFA(金融商品仲介としての提携)スキームの実績は圧倒的。どういう理由で(新生銀行の経営陣が)ああいう選択をされたのか、よくわからない」1月29日に都内で開かれたSBIホールディングス(HD)の決算説明会でSBI証券の高村正人社長は憮然とした表情でそう口にした。この2日前に競合のマネックス証券が新生銀行の包括業務提携を発表したからだ。説明会で高村氏は、SBI陣営もマネックスと同様の提案を行い、新生銀行と証券分野での提携を模索していたことを明かした。
今回の提携について、マネックスグループの松本社長は、「われわれは銀行さんの裏に入って黒子に徹し、支えていくという提案をしていた。それが評価されたのではないか」と分析する。ちなみに、松本氏は2008年から2011年まで新生銀行の社外取締役を務めた経験がある。新生銀行とはSBI以上に”旧知の仲”でもある。
キャプチャ
新生銀行
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8303
時価総額3,730億円  連結従業員数5,600人  2021年経常利益443億円
SBIホールディングス
https://kabutan.jp/stock/?code=8473
時価総額 6,866億円  連結従業員数9,400人  2021年経常利益1,403億円

新生銀行グループ
SBI ホールディングス株式会社およびSBI 地銀ホールディングスによる 
当行株式の公開買付けに関するお知らせ
SBIホールディングスが新生銀行の株を買い増してるのはかなり有名な話なので
当然なつさんも持ち株比率や買い増ししてる内容も認識してたんですが、
新生銀行は時価総額が大きいんでさすがにSBIが単体でTOBするにはデカすぎるから
資金的にかなり厳しいんでTOBはやらないんじゃないかなと考えていたんですが
以外にもあっさりとTOBして子会社化を視野に入れた動きをしたようです(´・ω・`)

最近は東京ドームとかよみうりランドとかオンリーとかTOB銘柄を物色して
もうすでに去年から3銘柄ほど当ててる実績があるんですが
新生銀行は規模的な面でTOBの可能性はあまり高くないと判断しちゃったんで
結果的に買いそびれて失敗したということになります(´;ω;`)
(銀行の買い付けは金融庁の許認可がいるんでTOBとか成立しにくいから)

こうやってあらためて時価総額や従業員数、業績を並べて比較してみると
業績面ではSBIの方が3倍以上あるのでどう見ても圧倒的にSBIが格上ですね
よくこれだけの差があったのに新生銀行は警戒してなかったなと思うばかりです。

ちなみに銀行ってのは利用者や利害関係者が多数いるんで公的面を持っています。
地銀だと分かりやすいですが、地域に密着した銀行が好き勝手に売買されると
その地域に住む住民や企業に極めて大きな影響や利害を及ぼす可能性が高いので
銀行株は一定数以上を買い増すには金融庁の許可が必要になります。

おそらく新生銀行側はSBIに買い増しされてTOB仕掛けられる可能性を知りつつも
金融庁が許認可をそう簡単には出すわけがないだろうと高をくくって
完全に油断して、経営陣が更迭されるリスクを認識してなかったんでそう
すごい鋭い点をズバリとTwitterで書いて当ててる人がいますけど
この内容がまさにその通りで、極めて重要な事実を指摘してますよねφ(.. )

SBIによるTOBの背景には金融庁の思惑そのものがはっきりと示されていて
まさに金融庁のシナリオという錦の御旗をSBIが手に入れたってことですΣ(・ω・ノ)ノ
ゞ睛残は未だに回収できない新生銀行案件を非常に苦々しく思ってる。
年々業績が悪化して、株価を下げてる新生銀行経営陣は信用を失った
いっそ新生銀行を北尾に支配させた方が株価が上がって回収しやすかろう
さ認可を出したことで新生銀行経営陣の首切りと一掃も金融庁が許可した


ものすごくはっきり言えば、業績も株価も下がりっぱなしであるにもかかわらず
高い報酬を受け取ってる無能で無責任な新生銀行の経営陣を斬り捨てて
北尾サイドが経営陣を一掃して支配権を得ることを金融庁が許可したってことです

仮に新生銀行の経営陣が「敵対的なTOBだと騒いで対抗したところで
金融庁は新生銀行側の方を持つことは一切ないでそねφ(.. )
もしSBI以外に第三者在り当て増資を持ちかけて地位の保全を図ろうとしても
それはしょせん、新生銀行を守るためではなく経営陣が自分の身分を守るためだけの
ためにやってるだけなので金融庁はをれを許すことはまずないでしょ(((( ;゚д゚)))

もはや完全に勝負はSBI側の圧勝と決まってるといえますね
新生銀行経営陣がどれだけ騒いで抵抗したとしても全員更迭は疑いないでしょう。
完全に、完璧なまでのシナリオと戦略の前に新生銀行は完敗ですおね(´・ω・`)

大株主であるSBIと真摯に話し合おうとしなかった横柄な新生銀行側の態度と
金融庁が自分たちを苦々しく思っている事実を正しく理解できていなかった
という点で、もはや新生銀行側が打てる手など一切ないと言えますねφ(.. )

政府(金融庁)の思惑を正しく理解して読み切っていた点においても、
自社の利害と金融庁の利害の一致点を正しく見出していた点においても、
政府と交渉できる政治力、あるいは交渉できる有能な人材を持っていた点においても
新生銀行の新しい会長に据える元金融庁の長官カードまで入手してた点においても
今のSBIの経営陣はおそろしく優秀であることはもはや疑いの余地がないですね

正直なところなつさんはその優秀さを正しく読めてなかったってことです 


ss2286234570 at 18:21|PermalinkComments(6)

2021年08月13日

マネックス証券、信用手数料100万円超で最大6割値下げで攻勢を強める

マネックス、信用取引の手数料下げ 100万円超で最大6割
2021年8月11日 18:00 日本経済新聞
インターネット証券のマネックス証券は23日をめどに、お金や株券を証券会社から借りて売買する信用取引の一部手数料を引き下げる。国内株で約定金額が1注文当たり100万円を超える取引では一律385円と、現在と比べ4〜6割強安くする。SBI証券など競合他社と同水準にし、個人投資家の利用を広げる。
マネックス証券は段階的に手数料を引き下げてきた。現在は約定金額が100万〜150万円の信用取引で660円、150万〜200万円は880円、200万円以上では一律1100円としている。

マネックス、信用取引手数料を100万円超で値下げ ネット証券横並びに
2021年08月13日 ITmedia
マネックス証券は8月23日約定分から、信用取引手数料を値下げする。1注文あたり100万円超の手数料を最大で65%引き下げ、385円に統一する。これにより、取引ごとに手数料を課すコースでは、SBI証券、楽天証券、auカブコム証券と全く横並びの手数料となった。これまで100万円超の取引では、マネックス証券だけが手数料が高い状況だったが改善された。

マネックスG、4-6月期(1Q)税引き前は5.6倍増益で着地
2021年07月28日11時40分 Kabutan
マネックスグループ <8698> が7月28日昼(11:40)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。22年3月期第1四半期(4-6月)の連結税引き前利益は前年同期比5.6倍の111億円に急拡大した。
0001
従来は手数料値下げに対してあまり積極的でなかったマネックス証券ですが
ここにきていきなり大幅に手数料を値下げして攻勢に出てきたようですφ(.. )

いきなり方針転換して手数料値下げに積極的になった理由は明白です。
なぜなら買収した子会社のコインチェックがわりとぶっちぎりの国内1位
圧倒的に利益を稼ぎ出したので余裕ができたからですΣ(・ω・ノ)ノ
足元では日経平均もズルズル下げ傾向で証券市場は盛り上がりに乏しいですが
仮想通貨市場はボラも高いのでからに稼ぎまくってるようですね(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

決算をパッと見ただけですが、ネット証券大手の業績を比較したところ
2021年4〜6月の第1四半期ではいきなりSBI証券の次順につけて
万年最下位だったマネックスがいきなり2位にまで大躍進していました(たぶん)

マネックスはずっと赤字で足を引っぱっていた米国証券子会社も順調
国内のアメリカ株事業でも取引を増やして大いに利益を稼いでるようです
これから従来の証券事業は手数料が限りなく0円に近づいていくので
残念ながらまったく稼げなくなる部門ですが、お客を集めるには好都合なので
手数料を下げて客を呼び込んでアメリカ株を積極的にすすめて儲ける計画なんでそ
あるいは子会社のコインチェックに誘導して取引してもらう想定なんでそね。

一方で高めの手数料を設定して未だに証券事業に大いに依存している
従来型のビジネスから脱却が遅れた松井証券やカブコムは大いに苦しみそうです
来年以降は金利引き上げや金融引き締めで株価も上がりにくくなるでしょうし
手数料の下げ圧がさらに激しくなるので地獄のふたが開くわけですから


ss2286234570 at 10:25|PermalinkComments(0)

2021年06月20日

SBI証券 ポイントサイトでバラ撒きキャンペーン!

楽天証券600万口座到達 投信積み立ては450億円に
2021年05月20日 10時33分 ITmedia
楽天証券の口座数が5月19日に600万口座を超えた。業界トップのSBI証券は3月末時点の口座数が683万(うちネオモバイル証券が80万)となっており、肉薄してきた。500万から600万口座へは5カ月で到達しており、増加ベースが加速している。
楽天証券の好調は、楽天ポイントを活用したグループの経済圏が原動力となっている。その結果、業界で長らく課題とされてきた若年層の取り込みに成功した。5年前は30代以下の顧客は、全体の32.5%だった(2016年3月末)が、現在は42.3%まで増加している。
ksra1










5月に楽天証券の口座開設数が600万を超えたというニュースは入ってからというもの
SBI証券がなんとかしようとポイントサイトでバラマキを始めました
なんと新規で口座開設してSBIハイブリッド預金に5万円振り替えただけ
17,000円とか16,000円とかとんでもない高額のバラマキを始めてます(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

SBIはグループ合わせて3月末の口座数が683万と書いてあるのでかなり嵩上げしてます。
実数としては600万ちょっとくらいしか口座数がなさそうなので
おそらく今月末か来月には楽天証券にあっという間に抜かれそうですね(´・ω・`)

SBI証券
口座開設と5万円をSBIハイブリッド預金へ振替だけで17,000P(現金17,000円)

https://pc.moppy.jp/ad/detail.php?s_id=120788

SBI証券
口座開設と5万円をSBIハイブリッド預金へ振替だけで16,000P(現金16,000円)

https://hapitas.jp/item/detail/itemid/53979

マネックス FXFXPLUS
口座開設と1万通貨取引だけで、14,100pt(現金14,100円)
マネックス FXFXPLUS
口座開設と1万通貨取引だけで、14,100pt(現金14,100円)

ちなみに報酬がどこが高いのかはまとめサイトがあるのでこれ使うと便利です。
SBI証券(SBI証券で検索)
https://dokotoku.jp/?q=SBI証券
マネックス証券(マネックスで検索)
https://dokotoku.jp/?q=マネックス

手順はとても簡単!!
,泙困蓮屮皀奪圈次廚硫餔になります。
https://hapitas.jp/register
⊆,法モッピーにログインして「SBI証券」の案件を選択
そのままページの誘導にしたがって口座開設に申し込めばいいだけ

ず埜紊頬椰由稜Ы駑燹塀嗣栄爾篌動車の免許)とマイナンバーアップロードする
5万円ほど入金してSBIハイブリッド預金に振替えて待てばいいだけ

注意
SBIハイブリッド預金をするためには住信SBIネット銀行の口座も必要です
https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/yen/hybrid/

おそらくこのブログを読んでる人はSBI証券に口座をすでに開設済みのはず。
そういう時は家族口座で行けばいいにょ(σ´∀`)σ

注意点
・マネックスは広告主に直接問い合わせたら却下と書いてあるので注意すべきでそ
・初めて「SBI証券」を利用される方のみ対象
・申込みから翌月最終営業日の前営業日15:00までに条件を達成された方のみ対象

1人分だけで17,000円もらえるってことは
家族名義で4コ開設すれば合計68,000円ももらえるにょ(σ´∀`)σ
1人分だけで14,100円もらえるってことは
家族名義で4コ開設すれば合計56,400円ももらえるにょ(σ´∀`)σ

ってことは全部合計したら124,400円だおね
TwitterやSNSで給付金10万配れとか政府に文句言ってるバカは頭おかしいのか?
目の前に転がってるお金拾えばよゆうで10万円達成でそ。
いつやるの今でそ

家族口座だとキャッシュバックを却下という一文はないけど
もちろん家族口座だとなりすましを疑われてお金もらえない可能性があるので
そのあたりは少し注意して口座申込するコツがありますφ(.. )
「同一IP」から短時間に同じ家族名義で申し込んだら怪しまれるのは当たりまえ

回避するには同じパソコン回線経由で何度も申し込むのは止めた方がいいでそ
もちろん同じスマホから複数回申し込んだら思いっきりなりすまし確定なので
ベストな方法は「複数のスマホから登録して⇒口座申込み」することでそう
これならさすがにIPでうんぬんでイチャモン付けられる可能性は低いでそ。

こういうのはコツがあって、取引して即出金てのは止めた方がいい。
すくなくともキャンペーンのお金を受け取るまでは出金はしない方がベスト
思いっきりキャンペーン目的だって疑われるような行為は避けるべき。
もちろん複数の家族口座に短時間でログインして取引するってのもすべきじゃない。
できるだけ時間を空けたり、キャリアの違うスマホから取引した方がいい

ちなみにこれはアフィリエイトなどではないので
このページから申し込んだからってなつさんには1円も入りません。

【最後に】
こういうキャンペーンは申込数が一定数を超すと自動的に終わってしまうことが多い
つまり1週間後に申し込めばいいやとか悠長なこと言ってると損してしまいます。
一番多いパターンは2〜3週間後になると報酬金額が4000〜5000円に減るパターン
基本的にこういう特別報酬の時は即座に申し込んでおくのがベストですお(●´ω`●)


ss2286234570 at 06:57|PermalinkComments(0)

2021年04月23日

25歳以下の株取引無料に各社が追随 〜戦争第2幕〜

SBI証券、25歳以下の株式売買手数料を無料化
2021年04月20日 11時52分 ITmedia
SBI証券は4月20日から、さらなる株式売買手数料の引き下げを行う。25歳以下のユーザーについて、国内現物株式売買手数料をキャッシュバックし実質無料とする。SBIはグループを挙げて手数料などをゼロとする「ネオ証券化」を方針としており、そこに向けてまた一歩前進した。
SBIホールディングスは、2019年10月に傘下の証券会社の取引手数料を今後3年でゼロにする「ネオ証券化」を方針として打ち出した。その後、順次手数料を改定し、20年10月には取引手数料を1日あたり100万円まで無料とした。今回、金額の制約をなくし、現物取引かつ20歳〜25歳なら、手数料は常に無料となる形だ。
注目されるのが、他証券会社の動きだ。多くの証券会社にとって、売買手数料は収益の最大の柱であり、値下げや無料化はダイレクトに売り上げに影響する。これまで一社が手数料を値下げすると、他社も追随して値下げするのが通例だったが、20年10月の無料化では、楽天証券以外は値下げ競争から離脱した。若年層の取り込みに成功し、急速に新規口座開設数を伸ばす楽天証券が、SBI証券の無料化の動きに対応するかがが注目される。

株取引手数料で撤廃競争 ネット証券、若年層囲い込み
2021年04月22日07時07分 JIJI.com
インターネット証券会社で、株式取引の手数料を撤廃する競争が加速してきた。最大手SBI証券が若年層の顧客を対象に手数料を実質無料にすると20日に発表し、松井証券と岡三オンライン証券が追随した。投資の未経験者が多い20歳代の顧客を囲い込むのが狙いだ
SBIは、売上高にネット取引の国内株手数料の占める比率が約18%(2020年4〜12月期)と低く、手数料を無料化しても顧客の裾野が広がればメリットが大きいと判断。対象の年齢層を段階的に広げて来年をめどに完全無料化し、売買代金シェアを現在の4割から一段と高めることを狙う。
金融コンサルティングを手掛ける日本資産運用基盤グループ(東京)の大原啓一社長は、SBIの無料化について「収益の分散ができているため」と分析。収益源の多様化が遅れている証券会社は厳しい環境にさらされ、業界再編につながる可能性もあると予想する。

SBIの「宣言」で曲がり角を迎えたネット証券 手数料の無料化でこれからどう生き残るのか
https://toyokeizai.net/articles/-/329686
2020/02/12 5:30 東洋経済
手数料無料化はネット証券の収益を最大5割減少させ、事業を赤字に転落させるだけのインパクトがある。本誌は無料化に揺れる大手ネット証券の5社首脳を直撃。社長らの口からは「これは遊びやゲームではない」「合従連衡もありえる」「本当の第二の創業」といった危機感のにじむ言葉が飛び出した。




SBI証券はまず25歳以下の手数料無料化に踏み切りましたがこれはただのスタートです。
これからさらに年代を広げて手数料無力化枠を拡大していくでしょうφ(.. )
おそらく毎月とか、2カ月おきとかそんなペースでやっていくと思われます。
手数料を無料化したのに信用金利は2倍に値上げとかそんなバカなこともしないでしょ
それをやったら「他社を追い込んで潰す」という本来の目的が達成できないからです。

今でこそ松井証券も岡三オンライン証券も元気よく値下げで対抗していますが
じゃあそれを6か月後、12か月後も躊躇なくやってる元気が残っているでしょうか
おそらくシャレにならないことに気がついて大慌てでバタバタ騒ぎはじめるでしょう。
(もちろんすべては手遅れなので何をやっても今さら無駄ですけど)

SBI証券はこれから毎月のように手数料無料化枠を拡大して攻撃を継続するでそ
軍需物資を作る工場も食料も医療物資も失って完全に戦力を喪失して
まるでB29で全土を焼き尽くされた日本のようにただの焼け野原になるでそ(((( ;゚д゚)))
対抗手段と称して手数料無料化をマネしてたところでSBI証券は無傷なんですよね。
(そもそもSBI証券は手数料収益をすべて失う覚悟の上で無料化に踏み切ってるので)

SBI証券のB29は超高高度から一方的に爆撃してくるだけなので
迎撃機も届かないし、高射砲も届かないし、竹やりで撃墜しか対抗手段はありません。
重要な収益源である株式手数料という絶対的な収益源を根絶されるまで破壊されても
もう対抗手段がないので防空壕に逃げ込むしか選択肢は残ってないんです
そして最後はSBI証券が信用金利引き下げという原爆落として降伏するだけでしょ

なつさんはSBI証券に対抗して生き残れるネット証券は楽天証券がまず対抗最右翼で
その他ではGMOフィナンシャルHDとマネックスグループの3社と読んでいます
この3社は安易に手数料値下げに応じることはせずどちらかというと静観の姿勢です。
そしてひたすら先行投資をして株式部門以外の徹底的な強化を最優先にしています。
これまで10年かけて外国株、投資信託、FX事業、仮想通貨事業を強化してきた
この3社が非常に冷静に判断をしてるのは本気で長期戦を覚悟してるからでしょう

この3社はSBI証券に潰されないよう長い時間をかけて先行投資をしてきました
だからSBI証券が株手数料全面無料化に踏み込んでもまだ余裕がありますφ(.. )
これまで覚悟して準備してきたからこそ慎重にSBIの出方を見てるんでしょう。
長期戦の戦争だからこそ安易に小競り合いに応じて戦端を開くのは愚かなことですから。

株式手数料が無料化になってしまえば株式事業そのものが捨て石みたいなものです。
信用金利はそれでも入ってくるのでまったく無意味な部門では当然ありませんが、
その捨て石の株式部門にこれ以上投資をして行くのはほぼ無意味な投資になります。

収益を生まない株式部門は捨て石として見切ったうえでの冷静な判断をして
ホールセール部門、投資信託、外債、アメリカ株、CFD、仮想通貨、バイナリーといった
収益を拡大できそうな部門にとにかく先行投資をして主力事業に育てるしかありません
国内証券事業以外に経営資源を投下して収益を稼いでいく戦略を実際に行ってる会社が
楽天証券とマネックスグループとGMOフィナンシャルHDの2社といえるでしょうφ(.. )

ちなみにSBI証券を含む4社が株式事業以外に注力を始めたのは10年近く前の話です。
しかもそれらの事業が主力事業に育ってきたのは開始してから5年以上たってからの話。
さらに言うとそれらの商品を開発したり準備したりにさらに2〜3年かかります。
しかし、SBI証券はあと1年半ほどで株式手数料の無料化に全面的に踏み切るので
仮に松井証券やカブコムが先行する4社をまねても時間的にはまったく間に合いません
アメリカ株やCFDの準備を整えて参入しても、それらが主力事業に育つ前に
会社が傾いてしまってるのですでに完全に手遅れなのでどうしようもないのです(´;ω;`)

ちなみにファーストペンギンのマネしても生き残れないってのはここにも書いてあります
付いていくだけじゃなく、きちんと自前の戦略を立てて判断しろって話ですよね。
ちなみにスマホ証券と松井証券とカブコムは戦略がないのでその点が絶望的ですけど


2021年03月13日
ネット証券2Q(2020年4月〜2020年9月) 四半期業績比較

2020年10月02日
SBI証券と楽天証券 手数料値下げ競争がさらに過熱

2019年12月31日
【2020年】生き残れそうなネット証券、消えそうなネット証券

2019年12月25日
ネット証券、手数料無料化で「体力勝負」突入へ 業界再編の可能性も

2019年11月16日
SBI証券が3年以内に株式手数料の無料化を宣言!!


ss2286234570 at 08:42|PermalinkComments(0)

2021年04月16日

マネックスGが一時5%安 コインベース上場で材料出尽くし

マネックスGが一時5%安 コインベース上場で材料出尽くし
2021年4月15日 10:15 日本経済新聞
マネックスGが大幅に反落している。一時、前日比60円(5.6%)安の1013円まで下落した。14日、暗号資産(仮想通貨)交換会社のコインベース・グローバルが米ナスダック市場に上場し、初値は取引所が事前に示す参考価格を52%上回るなど人気化した。マネックスGは傘下に同業のコインチェック(東京・渋谷)を持つが、目先の材料出尽くしとの見方から売りが優勢となっている。
市場では「3月25日にコインベースが上場を申請してからマネックスG株は先行して買われてきたため、利益確定売りに押されている」(国内証券)との声があった。暗号資産関連では、GMO-FH(7177、JQ)リミックス(3825、2部)も安い。

マネックス、暗号資産事業の利益3倍増──コイネージは撤退へ
2021年 1月 29日 22:26 coindesk JAPAN
国内の暗号資産交換業界では激しい競争が続くなか、顧客と収益を拡大できる事業者と、撤退さえも余儀なくされる取引所との格差が目立ってきた。ビットコインの価格高騰に加えて、コインチェックでの取引量の増加が収益の増加に寄与した。ビットコイン以外の暗号資産、いわゆるアルトコインの取引量も増加した。また、コインチェックでは取り扱う暗号資産の種類が増加しており、顧客獲得にもつながっている。今月には新たにエンジンコイン(Enjin Coin=ENJ)を上場し、同社が取り扱う暗号資産は15種類になった。
暗号資産取引所のコインチェックを傘下に持つマネックスグループは29日、4月〜12月期の連結税引き前利益が前年同期からほぼ3倍に増え、89億円になったと発表した。そのうち、暗号資産事業の利益は3.3倍の24.2億円となり、過去最高を記録した。
昨年10月には、取引所「SBI VC トレード」を運営するSBIホールディングスが、Zホールディングス傘下で取引所を手がけてきたTaoTaoを買収。ネット証券事業を拡大させているSBIは、暗号資産取引においても顧客ベースを広げている。
キャプチャ
















マネックス(8698) 1,014円 +12円 (+1.20%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8698
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8698.T/chart
時価総額 2,626億円

松井証券(8628) 935円 +3円 (+0.32%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8628
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8628.T/chart
時価総額 2,424億円

GMOフィナンシャルHD(7177) 909円 +12円 (+1.32%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7177
https://finance.yahoo.co.jp/quote/7177.T/chart
時価総額 1,072億円

マネックスの時価総額が2,000億円を超えてついに松井証券も普通に超えてきてますね
たしかにコインベース上場というネタで仮想通貨が上昇してきたってのも一因ですが
一番の原因はやっぱり仮想通貨事業での業績回復に対する期待でそうφ(.. )
いつまで仮想通貨が上昇基調で取引が増えるのかはさておき右肩上がりですし

SBI証券が3年以内に株式手数料を無料化にすると発表してからすでに1年半が経ち
現在はこれからさらに手数料の引き下げが激しくなっていくその過程にあります
もしSBI証券に手数料引き下げにトコトンつき合って値下げをしていくならば
株手数料収益への依存度が高い松井証券なんて一発で赤字に転落するでそう
しかも売上高が50%以上吹っ飛ぶのでもは回復不能な大ダメージを受けますφ(.. )
.
キャプチャ















.
カブコムは率先して信用手数料を下げたものの既に業績がムチャクチャに悪化してます
本来ならアベノミクス全盛期と同じレベルまでに業績回復しておかしくないのに
このコロナバブルも真っただ中においてですら業績は1/6以下に落ち込んでいます
この先SBI証券に張り合っていくほどの余裕はまったくなさそうですね(´・ω・`)
株の売買代金は2013年に比べて増えてるんですけど手数料が下がって収益が減って
さらに取引が増えて取引コストが増加してるから業績が超悪化してるんだおね
https://ss2286234570.livedoor.blog/archives/2021-04-08.html

カブドットコム 2014年第3四半期(2013/4〜2013/12)決算
営業収益 180億6,600万円
営業利益   90億0,700万円
経常利益   90億9,800万円
当期利益   51億5,900万円

カブドットコム 2021年第3四半期(2020/4〜2020/12)決算
営業収益 144億6,200万円(−19.9%)
営業利益   17億0,000万円(−81.1%)
経常利益   17億2,800万円(− 81.0%)
当期利益     8億3,600万円(−83.7%)

SBI証券に対抗して手数料を引き下げれば赤字に転落するまで業績が悪化するだけだし
かといって、引き下げをしなかったらお客が他社に流出して業績が悪化するだけです
カブコムと松井は株式事業以外を強化するということをまったくしてこなかったので
今さら打つ手なんてまったくないし、何やっても業績悪化しか選択肢がないんだおね
さらに言うと手数料値下げしても取引が増えるとコストが増えるんでもっと悪化します
選択肢が「ゆっくりジワジワ死ぬ」「ポックリいますぐ死ぬ」しかないのです。

GMOフィナンシャルHDの2021年3月の業績速報値が出てたので見てみましたが
2021年1〜3月の四半期で売上高全体の38%を仮想通貨のみで稼いでるのがわかります
(2021年3月は後半ずっと仮想通貨下げてたけど、4月は上げてるのでもっと稼いでそう)
おそらくマネックスグループもこれと同じかもしくはそれ以上に仮想通貨で稼いでるでそ。
マネックスはなんだかんだで海外事業、アメリカ株、仮想通貨という主力事業があるので
もし日本株の手数料が完全無料化になってもそれなりに生き残っていけると思います

GMOフィナンシャルHD 2021年3月の月次業績(速報)に関するお知らせ


2021年04月08日
業績悪化、斎藤auカブコム証社長が実質的に首に

https://ss2286234570.livedoor.blog/archives/2021-04-08.html


ss2286234570 at 05:58|PermalinkComments(5)

2021年03月13日

ネット証券2Q(2020年4月〜2020年9月) 四半期業績比較

SBI証券の口座数が500万突破 野村に迫る
2020年02月27日 12時41分 ITmedia ビジネスオンライン
ネット証券大手のSBI証券は2月26日、証券総合口座数が500万を突破したと発表した。ネット証券の中で最多であり、531万口座の最大手野村證券に迫る。新規に口座を開設したユーザーは、投資未経験者が8割以上を占め、年齢層も40代以下が6割超。女性比率も3割を超えており、昨今の「老後2000万円問題」を背景に、これまで投資に関心がなかった層の受け皿となっていることがうかがえる。

楽天証券400万口座到達 SBI証券の2倍のペースで増加
2020年03月17日 10時40分 ITmedia ビジネスオンライン
楽天証券は3月16日、証券総合口座数が400万口座に到達したと発表した。300万口座達成から15カ月で100万口座を積み増した。主要ネット証券では、SBI証券が2月26日に500万口座を突破している。楽天証券は、楽天スーパーポイントを使った投資信託、日本株式の購入など、楽天経済圏を生かした施策を次々と実施。2018年に入ってから新規口座開設数が急拡大し、19年10-12月期の新規口座開設数は20万口座を超え、SBI証券の2倍のペースで口座数を増やしている。
国内株式の個人売買代金シェアも、全体の23.3%まで増加しており、ネット証券の存在感が増してきた。また投資信託の積み立て設定件数も増加。20年3月15日時点で1819万件を超え、昨対比で約1.5倍。積み立て設定金額も、163億2700万円と昨対比で倍増した。
ksraku1


SBI証券 2021年第2四半期(2020/4〜2020/9)決算
営業収益 740億3,000万円(+27.9%)
営業利益 272億3,700万円(+50.7%)
経常利益 273億1,600万円(+49.3%)
当期利益 189億8,800万円(+61.8%)

楽天証券 2021年第2四半期(2020/4〜2020/9)決算
営業収益 353億4,700万円(+20.7%)
営業利益   72億5,600万円(+37.7%)
経常利益   73億3,000万円(+53.0%)
当期利益   42億1,300万円(+37.6%)

GMOフィナンシャルHD  2021年第2四半期(2020/4〜2020/9)決算
営業収益 175億7,300万円(−2.4%)
営業利益   61億5,400万円(−2.0%)
経常利益   61億1,600万円(−0.2%)
当期利益   38億5,800万円(−3.8%)

松井証券 2021年第2四半期(2020/4〜2020/9)決算
営業収益 141億8,800万円(+25.9%)
営業利益   58億6,900万円(+47.2%)
経常利益   59億1,200万円(+45.4%)
当期利益   54億8,800万円(+95.6%)

マネックス証券 2021年第2四半期(2020/4〜2020/9)決算
営業収益 293億1,700万円(+12.6%)
営業利益   42億5,500万円(+96.5%)
経常利益   42億5,500万円(+89.1%)
当期利益   29億1,900万円(+73.8%)

カブドットコム 2021年第2四半期(2020/4〜2020/9)決算
営業収益 95億7,200万円(−  0.4%)
営業利益   8億1,900万円(−38.3%)
経常利益   8億3,100万円(−40.6%)
当期利益   2億5,200万円(−77.0%)

遅くなったけどネット証券の2021年度2Q決算がを並べて比べてみました。
(2020/4〜2020/6は今さら感があるので割愛して2020/4〜2020/9が対象です)
マネックスはコインチェックを買収して会社の形が大きく変動したので
今回からマネックス証券単体ではなくマネックスグループの決算で比較しています。
同様に、クリック証券は単体決算を開示してないので
金融部門だけのGMOフィナンシャルホールディングスの連結決算で比べています。
なので子会社のGMOコインの数字も含んだ決算内容になっていますφ(.. )
また3月決算から12月決算に変更したので2020年4〜2020年9月のみ抜粋してます
(文字数喰うし長くてめんどくさいので以下GMOFHDに省略)
楽天証券も3月決算から12月決算に変更したので2020年4〜2020年9月のみ抜粋してます
(2020年1月〜9月の第3四半期から2020年1月〜3月まで第1四半期決算を抜いて計算)

ちなみにSBI証券もFX子会社や仮想通貨子会社を傘下に移し替えてるんで
実際にはSBI証券単体ではなくブローキング部門丸ごとSBI証券の業績に反映されてます。

2020年3月に新型コロナ感染の拡大で日経もアメリカ市場も大暴落しましたが
3月末から世界中の中央銀行が一斉に金融緩和を行ったことで株高がすすみました
日経平均も3月の安値16,000円台からわずか半年で23,000円台まで回復しました
株が上がってバブル状態になったことでネット証券各社の業績も急激に回復しています

ただしGMOクリック証券は前年比でマイナスになってて業績は増えていません。
収益のほとんどをFXCFDで稼いでて株式部門でほとんど稼げてないからでしょう
2020年1〜3月は株だけでなく為替や先物も激しく乱高下したので稼げたけど
2020年4〜9月は為替も先物も落ちついてボラティリティが低下したのが原因でそ
その影響もあって株でもFXでも稼げる楽天証券が2位に浮上したようですφ(.. )

株式収入(手数料・信用金利)で収益の90%を稼いでいる松井証券は業績が急回復です
これは2012〜2014年のアベノミクス初期にも同じような事象が発生していました。
株式部門で稼げる松井や対面証券はコロナバブルのおかげで大きく稼げたようです
ただ回復したといっても前年比の話であってアベノミクス期に比べたら激減です

マネックスの業績が回復したのは日本株とアメリカ株と仮想通貨のおかげでしょう
身売りされたコインチェックを30億円ほどで買収したのでこれが効いてるんでそ。
コインチェックのセキュリティ強化に仮に10〜20億円のコストを支払っていたとしても
仮想通貨市場の回復のおかげで余裕で投資コストを回収できそうだおね(*´∀`*)ムフー
ちなみにこれは以前にマネックスを高く評価したその通りの結果になりました

※個人的には、近々マネックスは2位を争うネット証券上位に入ってくる予想してます。
 それはつまり松井証券が5位に転落して下位のネット証券に沈むという意味です。

マネックスにとってコインチェック買収は起死回生の一手になりうると以前書きましたが
実際に起死回生の最良の一手になったことは間違いないでしょう(´∀`*)
ただマネックスの一番評価できる点はコインチェックを買収したことではなく
積極的に将来への先行投資を欠かさないという点を高く評価していますφ(.. )
松井証券とカブコムが一切評価できないのはまさにこの点の違いですよね

同じことすでに書いてますけどSBI証券が株式手数料を無料化に踏み切ったら
株価が上がろうが下がろうがネット証券は株でまったく稼げなくなります(((( ;゚д゚)))
つまり国内証券事業(ブローカーレッジ事業)捨て石と判断して見切って
他の勝てそうな事業に経営資源を投下する戦略をとらなきゃ潰れちゃうんですよね

祖業である株式事業をいかに冷静に捨て石として判断できるかが一番重要でそう
大手のSBIや楽天と直接的に事業がバッティングしない分野を選択して
国内証券事業以外に経営資源を投下して収益を稼いでいく戦略を実際に行ってる会社が
マネックスとGMOクリック証券の2社といえるでしょうφ(.. )

ちなみにカブドットコム証券は比較にすらなりません。もはや論外です。
この会社は祖業である証券事業にいまだに未練たらたらの投資をしています(´・ω・`)
しかも、アメリカ株・CFD・仮想通貨・バイナリーオプションといった
証券以上以外で稼げそうな分野への投資もまったくと言っていいほどやってないカスです
おまけに金融事業に精通した旧カブドットコム証券の幹部は軒並み追放されて
KDDIから金融事業に精通してない素人みたな人材をどんどん送り込んでくる始末


2020年11月01日
ネット証券 4Q(2019年4月〜2020年3月) 通期業績比較

2020年08月01日
【悲報】カブドットコム証券早くも赤字転落、負け組筆頭へ!

2019年12月31日
【2020年】生き残れそうなネット証券、消えそうなネット証券

2019年08月16日
マネックス傘下、コインチェックが初の黒字化

2018年05月08日
仮想通貨とネット証券の動向


ss2286234570 at 07:06|PermalinkComments(0)

2021年01月30日

カブドットコム、マネックスがポイントサイトでばら撒きキャンペーン

お年玉キャンペーン キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!!

auカブコム証券 シストレFX
口座開設と1万通貨取引だけで、18,100pt(=現金18,100円)

auカブコム証券 シストレFX
口座開設と1万通貨取引だけで、18,000pt(=現金18,000円)
https://www.yentame.net/detailad.asp?cid=&aid=g697488375

マネックス FXFXPLUS
口座開設と1万通貨取引だけで、14,500pt(=現金14,500円)
マネックス FXFXPLUS
口座開設と1万通貨取引だけで、14,000pt(=現金14,000円)

ポイントサイト「ハピタス」経由で「カブドットコム」にFX口座作って
1万通貨取引するだけで、なんとなんと報酬18,100円をくれるという
超お得ななお年玉キャンペーンだにょ(σ´∀`)σ

さらに、「ハピタス」経由で「マネックス」にFX口座作って
1万通貨取引するだけで、なんとなんと報酬14,500円をくれるという
超お得ななお年玉キャンペーンだにょ(σ´∀`)σ

ちなみに報酬がどこが高いのかはまとめサイトがあるのでこれ使うと便利です。
カブドットコム証券(カブコムで検)
https://dokotoku.jp/?q=カブコム
マネックス証券(マネックスで検索)
https://dokotoku.jp/?q=マネックス

手順はとても簡単!!
,泙困蓮屮魯團織后廚硫餔になります。
https://hapitas.jp/register
⊆,法▲魯團織垢縫蹈哀ぅ鵑靴董屮ブドットコム」の案件を選択
そのままページの誘導にしたがって口座開設に申し込めばいいだけ

ず埜紊頬椰由稜Ы駑燹塀嗣栄爾篌動車の免許)とマイナンバーアップロードする
ゥ疋覬澆覆5万円ほど入金して後は1万通貨取引をして待てばいいだけ

※ちなみに1万通貨取引するのにいくら必要なのかは通貨ペアによって異なるんで
米ドル円は4万円、ユーロ円は5万円ほど、豪ドル円やNZランド円は3万円くらい
まあ基本的にはスプレッドが一番狭い米ドル円がいいとおもいますφ(.. )
通貨ペアごとの必要保証金はリアルタイムで更新されてるサイトがあります。
https://www.rakuten-bank.co.jp/assets/fx/otcfx/rule/currency.html
https://www.fxprime.com/simulate/simple_currency.html

もし「もう口座持ってるよ」って人がいたら家族口座で行けばいいにょ(σ´∀`)σ
例えばDMMFXだと「同一世帯の複数申込みは却下」と明記されてますが、
今回のカブコムやマネックスはなにも書いてないから家族口座でいけます(たぶん)

注意点

・カブコムは同一IPからの申込みは却下条件と書いてあるので注意すべきでしょう
・マネックスは広告主に直接問い合わせたら却下と書いてあるので注意すべきでそ


1人分だけで18,100円もらえるってことは
家族名義で4コ開設すれば合計72,400円ももらえるにょ(σ´∀`)σ
1人分だけで14,500円もらえるってことは
家族名義で4コ開設すれば合計5,8000円ももらえるにょ(σ´∀`)σ
ってことは全部合計したら
130,400円だおね
TwitterやSNSで給付金10万配れとか政府に文句言ってるバカは頭おかしいのか?
目の前に転がってるお金拾えばよゆうで10万円達成でそ。
いつやるの今でそ


家族口座だとキャッシュバックを却下という一文はないけど
もちろん家族口座だとなりすましを疑われてお金もらえない可能性があるので
そのあたりは少し注意して口座申込するコツがありますφ(.. )
「同一IP」から短時間に同じ家族名義で申し込んだら怪しまれるのは当たりまえ

回避するには同じパソコン経由で何度も申し込むのは止めた方がいいでそ
もちろん同じスマホから複数回申し込んだら思いっきりなりすまし確定なので
ベストな方法は「複数のスマホから登録して⇒口座申込み」することでそう
これならさすがにIPでうんぬんでイチャモン付けられる可能性は低いでそ。

こういうのはコツがあって、取引して即出金てのは止めた方がいい。
すくなくともキャンペーンのお金を受け取るまでは出金はしない方がベスト
思いっきりキャンペーン目的だって疑われるような行為は避けるべき。
もちろん複数の家族口座に短時間でログインして取引するってのもすべきじゃない。
できるだけ時間を空けたり、キャリアの違うスマホから取引した方がいい

ちなみにこれはアフィリエイトなどではないので
このページから申し込んだからってなつさんには1円も入りません。
そもそもそういうことを目的で書いてるブログじゃないですからねφ(.. )


【最後に】
こういうキャンペーンは申込数が一定数を超すと自動的に終わってしまうことが多い
つまり1週間後に申し込めばいいやとか悠長なこと言ってると損してしまいます。
一番多いパターンは1〜2週間後になると報酬金額が4000〜5000円に減るパターン
基本的にこういう特別報酬の時は即座に申し込んでおくのがベストですお(●´ω`●)


ss2286234570 at 08:21|PermalinkComments(0)