yogurting ヨーグルティング

ホワイトナイト

2021年09月20日

新生銀行さん、ソニーにもセブンにもホワイトナイト拒否される

新生銀、支援企業探し難航 打診のソニーは否定的
2021/9/20 15:40 共同通信
新生銀行がSBIホールディングスからの株式公開買い付け(TOB)に対抗するための支援企業探しが難航している。友好的な買い手である「ホワイトナイト(白馬の騎士)」になってもらうよう打診したソニーグループは支援に否定的。新生銀が抱える公的資金の返済負担に加え、新生銀の本業の収益が低調に推移しているためだ。
新生銀はソニーを含む複数の企業に支援を要請した。ソニー関係者は「SBIよりも高い額で新生銀を買う理由がない」と話す。銀行業への進出に関心を示すのではないかと観測が広がった独立系大手証券の幹部も「新生銀の買収にはメリットがない」と一線を画している。

SBIの新生銀行TOB、カギ握る金融庁の「議決権行使」
2021年9月18日 5:00 日本経済新聞
SBIホールディングスによる新生銀行へのTOB(株式公開買い付け)は、金融庁にも「株主」としての判断を迫る。新生銀がSBIの提案を拒めば、銀行界初の「敵対的TOB」に発展する。その場合、金融庁が議決権を行使する可能性が出てきた。新生銀行が買収防衛策を決議したこともあり、株主保護の観点で旗幟(きし)鮮明にする姿勢へ傾き始めている。
金融庁は免許を付与する新生銀行の監督官庁であるとともに、実質株主でもある。銀行法に基づく監督権は金融システムの安定を目指し、健全な経営を求める立場。一方、平成金融危機の時、早期健全化法と金融安定化法に基づき公的資金を注入している。今も約3500億円が未回収のまま。所有比率にして約20%に上り、SBIと並ぶ大株主だ。
ただ、実際に株式を保有するのは金融庁ではない。預金保険機構(略称、預保)と整理回収機構だ。預保理事長は19年まで金融庁企画市場局長を務めていた三井秀範氏。整理回収機構は預保の100%出資子会社だ。金融庁は預保と議決権行使の議論を始めた。
ただ、17日に新生銀行が買収防衛策を決議したことで、棄権することが許されない状況に追い込まれた。金融庁は株主保護の観点から、過去一貫して買収防衛策の導入に慎重で、時に否定する立場を演じてきたからだ。

SBI、新生銀行のTOB期間延長に反対 月内に表明
2021年9月18日 日本経済新聞
SBIが月内に表明する見通し。SBIは新生銀株を10月25日までに最大48%まで買い増し、同行の連結子会社化を目指している。TOB期間の延長要請や買収防衛策の導入は「経営陣の保身と時間稼ぎ」だとみている。
SBIが30日正午までに延長要請に応じない場合、新生銀は買収防衛策の手続きを進め、株主に対する新株予約権の割り当てを直ちに決める構えだ。買収防衛策は大量買い付け者以外の株主に新株を配布する仕組み。新株予約権を無償で割り当てる株主を確定する基準日は、TOBの終了日よりも早い10月13日に設定する。新生銀が11月にも開く臨時株主総会で買収防衛策を可決できれば発動し、SBIの保有比率は48%から下がる。

麻生金融相、SBIの新生銀TOB「コメントしない」
2021年9月10日 13:59 日本経済新聞
麻生金融相は公的資金の返済について「一義的には預金保険機構と整理回収機構で適切に判断されるべき」と述べたうえで、「税金として投入した以上、債権を保全する観点から対応する必要があることは確か」と語った。
00001


一時期、ニュースでホワイトナイトうんぬんの記事がいくつか出ていて
候補としてソニーやセブンの社名が出てましたけど、あっさり拒否されたようですφ(.. )
そりゃそうですよね。SBI以外の会社はわざわざ新生銀行なんて買う意味まったくない
ましてSBIより高い価格てTOBしても価値を向上できる施策がなんもないですから
むしろ新生銀行はSBIに高い価格で買い取ってもらえることに土下座して感謝しないと

現実問題としてホワイトナイトなんて100%出てくるわけがないですし
新生銀行がポイズンピルなんて計画しても株主総会で否決されてお終いでしょ
経営者一族が所有してる会社がポイズンピルで買収防ぐならわかるけど
新生銀行の株なんてまったくもってないただのリーマン経営者しかいない
新生銀行の経営陣がポイズンピルで買収防衛して阻止するとか頭がおかしいですから。
それって経営陣が追放されるのが嫌で拒否してるだけで株主になんのメリットもない
株券発行してさらに株券ジャブジャブで買収阻止なんて同意するバカはいません

新生銀行の株は預金保険機構と債権回収機構が所有してるわけですけど
実質的には株主権を判断して主張していくのは金融庁になりますからねφ(.. )
もしアホの新生銀行がポイズンピルなんて発動したら、20%の株を所有してる金融庁は
ただでさえ含み損抱えてるのにさらに税金で追加で新生銀行の株を買う必要があります。
それやったら株価も下がるしさらに3,500億円の回収が時期が遠のくだけでそ
新生銀行の計画するポイズンピルは新生銀行の価値を棄損するだけなので
なにをどう考えても金融庁が同意するなんてありえるわけがないんですよね(゚皿゚メ)

前の記事でも取り上げてるけど、麻生金融相ははっきりと発言していて
「税金を投入した以上、債権保全の観点から対応が必要〜」ってすでに言ってて
それって新生銀行がポイズンピルなんてやったら反対するしかないって意味なんだおね

すでにホワイトナイトの候補者からも損切りされて見捨てられたわけですが、
まあ新生銀行の経営陣が保身のためだけにポイズンピルをする可能性はあります。
(金融庁がポイズンピルをしないよう圧力かけて黙らせる可能性もありますが)
仮にやったころで20%の大株主である金融庁は賛成はしないでしょう(´・ω・`)
賛成しないというか、さらに税金をつぎ込んで国民の資産を棄損させるような
そんなバカげた提案に金融庁が乗ることは国民への裏切り背信になりますからね

結論としては、ポイズンピルをしなければそのままTOBされてSBIに買収されるだけ。
ポイズンピルをやったところで株主総会で否決されて経営陣総退陣に追い込まれて
SBIが買収して傘下におく結果になってお終いなので、結果は変わらないでしょう

新生銀行(8303) 1,896円 −9円 (−0.47%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8303
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8303.T/chart

ss2286234570 at 17:49|PermalinkComments(0)