yogurting ヨーグルティング

ベンチャーキャピタル

2017年09月05日

UUUM(3990)から大株主売り抜け殺到!個人投資家さん大歓喜

UUUM(3990) 主要株主の異動に関するお知らせ
本日(平成29 年9月4日)、ANRI1号投資事業有限責任組合より、当社普通株式419,800株を売却し、現在の保有株式数が591,700株となった旨の連絡を受けました。当該売却により、
ANRI1号投資事業有限責任組合は当社の主要株主に該当しないこととなりました。なお、当該異動については、当社として当該株主名義の実質所有株式数の確認ができたものではありません。

0906






てっきりジャフコが先に売り抜けると思ってたけど
フェイントかけてANRIが先にごっそり売り抜けるという裏技に出てきましたΣ(・ω・ノ)ノ
それにしても容赦なくごっそり売ってますねえ
あくまでこの数字は9/4時点のものなので現在はさらに売ってる可能性もありえます
場合によってはジャフコも今ごろ売ってるかも?しれません(´・ω・`)
いずれにせよ大株主のベンチャーキャピタルがここまで露骨にかつ容赦なく
売りぬけていく銘柄をPER130〜150倍で買うのはキチガイ沙汰というものでしょう

もはやその行為は株式投資ではなくベンチャーキャピタルに対するお布施行為だお
自分から進んでお布施をして肥やしになるのは勝手だけど
間違ってもその行為を投資だとか寝ぼけたことを言ってはいけません(`・ω・´) 
オウム真理教や幸福の科学に身を削ってお布施してるのと大差はないおね
しかし出来高が毎日すごく多いですねえΣ(´д`;)
毎日何十億円もの売買代金があるんでものすごく売り抜けてそうな気がすんだおね。

これからIPO投資をする人たちに忠告として改めて書いておきますが
ベンチャーキャピタルが大量に株式を保有してる銘柄を買ってはいけません
特に今回のUUUMのようにロックアップが緩い銘柄ではなおさらです。
ましてそのVCがジャフコで主幹事が野村證券であったら要注意警報だお(`・ω・´) 
基本的にジャフコは野村系列でいわゆるグルなのでものすごく危険です
大和証券が主幹事の銘柄は冷やし玉をいれて安めに寄らせる傾向があるけど
野村が主幹事の銘柄は、冷やし玉一切なしで目いっぱいまで引っぱって
VCの売り抜けを全力で支援する傾向があるのでものすごく危険だにょ(σ´∀`)σ
上場前に買うのは別に構わないですがセカンダリで買うのは自殺行為すぎだお

UUUM(3990)4955円 −235円 (−4.53%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3990
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3990.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss


ss2286234570 at 03:51|PermalinkComments(1)

2017年08月31日

UUUMの時価総額、一時は400億円を超える

HIKAKIN、はじめしゃちょー…人気YouTuberマネジメント「UUUM」上場の分析
8/3(木) 6:20配信
UUUMの事業内容はまさに現代らしい。業務内容は動画サイトYouTube上で活動する動画投稿ユーザー(YouTuber)のプロモーションおよび技術提供、グッズ販売、動画コンテンツ制作などだ。
売れ筋の動画投稿者をプロモーションすることで、動画の再生における広告費の一部を受け取ったり、もしくはYouTube上で販促したい企業とyoutuberをマッチングさせ、仲介手数料を受け取ったりという形だ。こういった形式上、現行モデルはYouTubeに依存した事業形式であるが、マネジメントノウハウや企業・動画作成者(タレント)とのつながりは事業における無形資産として蓄積されていくため、テレビに取って代わる販促ツール提供法人に化ける可能性があるとして、注目度は高い。
0831













UUUM(3990)6160円
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3990
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3990.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
注目度は抜群に高いから抽選は大競争でそうφ(.. )
流動株数も多くなくて人気が高けりゃそりゃ初値はすごく期待出来ます
業績とかほぼ関係なく抽選に申し込むのは正しい。
ただ寄りついた後にこの手の銘柄を買うのはさすがにダメでそう(´;ω;`)
今回は煽りなしで真面目に銘柄について書いてみたいと思います

UUUMを買えない理由をちょっと真面目に書いてみます。
.戰鵐船磧璽ャピタルが30%以上株式を保有しているから危険
公募価格の1.5倍つまり3000円超えるとVCのロックアップ解除で売り放題
4覿箸箸靴討寮長率はかなり低いし利益率も低い
ぐ枉錣覆泙任粒箙盍

ゼ膣柑が野村でベンチャーキャピタルが大株主。しかもあのジャフコ

と△は特に怖いのでここが最大のキーポイントだおね
あの悪評高いAppBankを上位初日に全株売り抜けて逃げたのがあのジャフコ
しかも主幹事が野村というまさにAppbankの悲劇の再現コースまっしぐらだお
調べてる人なら知ってるはずだけどジャフコって野村系だから究極にエグイんだおね。
個人投資家なんてゴミくらいにしか思ってないし容赦なく売りぬけて逃げるVCです
悪質なジャフコが大株主でしかも寄り値でロックアップ解除なんて時限爆弾もいいとこ
UUUMであるとかないとか銘柄に一切関係なく事故物件の臭いがするお(((( ;゚д゚)))

大株主にジャフコがいてしかもロックアップ解除の銘柄買うのは自殺行為
もし自分ならこの条件だけで絶対にセカンダリでは買いません。絶対に

会社としての成長性も低いしPER142倍とかアホかと(゚д゚)、ペッ
営業利益や最終利益から素直に算定してもせいぜい時価総額100〜150億円だお
この程度の業績で時価総額400億円越えとか頭がおかしいレベルです
もし自分がベンチャーキャピタルの出資者側にいたとしたら
こんな低成長でしかも利益を稼いでないのにPERが150〜200倍もあったら
なんの躊躇もなく悩むこともなく1株残らず売却して逃げると思います

いまのUUMの株価と時価総額を考えると、ベンチャーキャピタル側にしたら
最高の売り時でありこれを絶対に逃してはいけない確変大チャンスってこと。
逆にいえばこの銘柄をこの価格で買うのはちょっと正常な判断ではありません
なにより値動きが激しすぎてスイング取引にも向いていません(´・ω・`)

UUUMを買いたいと考えてる人はAppbankでジャフコがやった悪行
そしてその結果株価がどうなったかちゃんと先に調べるべきですねφ(.. )

ジャフコが大株主でロックアップ解除ってだけでも十分やばいのに
おまけに野村證券が
主幹事てのもクソすぎだにょ(σ´∀`)σ
野村證券といえば、グノシーやgumiといった新興市場の産業廃棄物といわれる
クソ株を割高で上場させることに成功し、ベンチャーキャピタルを潤わせた英雄だお
野村一家の三男坊がAppBankで、四男坊がわれらのUUUMだおね(*´∀`*)ムフー
お金をドブに捨てたい投資家さんにはぴったりの銘柄として推薦するにょ(σ´∀`)σ
株で自殺したい投資家さんはぜひ2階建で長期勝負すべきだお


2016年09月17日
AppBank(6177)元役員ようやく逮捕

2016年06月10日
詐欺上場のAppBank(6177) 赤裸々な詐欺上場が記事になる

2015年12月11日
マザーズ最強AppBankに神が光臨!!株主に鉄槌を下す!

2015年09月10日
久しぶりの有望クソ株が上場、AppBank(6177)


ss2286234570 at 16:28|PermalinkComments(2)

2016年10月15日

ロボット資産運用のウェルスナビ、SBI証券、住信SBIネット銀行と業務提携

ロボット資産運用のウェルスナビが総額15億円を資金調達
SBI証券、住信SBIネット銀行と業務提携
テクノロジーによる資産運用サービス「WealthNavi(ウェルスナビ)」を提供するウェルスナビは、10月12日、SBIホールディングス、SBIインベストメント、みずほキャピタル、SMBCベンチャーキャピタル、DBJキャピタル、インフィニティ・ベンチャー・パートナーズを引受先とする、総額約15億円のシリーズBラウンドの資金調達を発表した。同時に、SBIホールディングス傘下のSBI証券および住信SBIネット銀行との業務提携も発表。それぞれの顧客向けにWealthNaviのサービスを提供していく予定だ。今回の調達で、2015年4月の設立後の資金調達の総額は約21億円超となる。WealthNaviは、国際分散投資をソフトウェアで自動化して、クラウド経由で個人投資家向けに提供する“ロボアドバイザー”サービスのひとつ。
1017
 









 

ロボアドバイザー「ウェルスナビ」がローンチ
http://jp.techcrunch.com/2016/07/13/wealthnavi-opens-its-service-to-public/
エグジットについては以下のように語った。
「VC出資なので株主に対する責任を果たしていく。その意味ではIPOが適していると思います。ただ、起業家として申し上げると引き裂かれる思いがあります。エグジット自体にエネルギーを割きたくない。足元でより良いサービスを目指したい、そのための文化作りをしたいと考えています」。

資産運用の自動助言ソフトいわゆるロボットアドバイザーサービスを提供してる
ウェルスナビがSBIホールディングスなどのベンチャーキャピタルを相手にして
15億円ほどの資金調達をしたようですφ(.. )
これと同時にSBI証券や住信SBIネット銀行との事業提携を締結したようなので
そう遠くない将来にSBI証券のユーザーにこのソフトが提供されるようになるんでそう
SBIのメインユーザーなら知ってて損はない情報かもしれません。

さらに今回はベンチャーキャピタル相手に大きな増資もこなしたようなので
順調に行けばいずれイグジットについてもいずれ目にすることがあるかもしれないお。
ただこういう会社のサービスって、業務提携する代わりに株をいっぱい渡せ
 っていう暗黙の了解というかコネクション前提だったりすることが多いんだおね

ようは「あんたの会社と契約してやってSBIグループの系列会社にサービスを下ろしてやる。
サービス提供の代金は支払うけど。代わりに安くたくさん株券印刷してうちによこせ」
ってやつ。

SBI側からしたらサービス提供の見返りに利用料を払い続けるわけだけど
その対価として自分とこが主幹事引き受けてその際に手数料いっぱい稼いで
さらに大量に引き受けた増資株を上場前やその後に売り出して儲けることができます
もしウェルスナビがIPOするようなことになればSBI系のベンチャーキャピタル等が
大量に株券を売ってくるのでSBI証券のユーザーはたくさん当選しやすいかもしれません。
(もちろんだからといって公募で申し込んだら必ず公募割れするってわけではないけど)
もしSBI系のベンチャーキャピタルが大量に株式をもってる状態でIPOに至ったら
市場でものすごい勢いで売り抜けてくることが多いので注意が必要ってことだおね
さらにいえばSBIはそういうビジネスモデルを構築してるってことです。

SBIグループは過去に上場⇒上場廃止⇒再上場みたいなことを
何度も同じ会社でくりかえし悪質な手法で市場からお金を巻き上げた経緯があるおね。
さらにグループ会社の株をSBI系列のベンチャーキャピタルに大量保有させたまま
上場させて市場に大量に売り抜けて、そのあげく安値で買い戻して上場廃止とか(゚д゚)、ペッ
基本的に合法であればなにやってもいいみたいなこと平気でやるクセがあるので
そういうエグイこと傾向があるってことだけはちゃんと知っておくべきだとおもうのれす

SBIの決算資料を読んでる人は気がついてる人がいるかもしれないけど
3〜5年くらい前は住信SBIネット銀行やSBIジャパンネクストを東証に上場させるだとか
これでもかってくらいにしつこく毎回毎回載せてたんだおねφ(.. )
でもある時点からぴったりとそういう情報が一切記載されなくなりました(´・ω・`)
東証はそれ以前にも短期間での上場⇒上場廃止の繰り返し行為を懸念して
釘を刺すような発言を何度も言っていたので、それっておそらくだけど
SBI系列企業の上場を東証が全面禁止にしてるんじゃないかなって思うんだおね。
その証拠にSBI系列企業のIPOはいつのまにか一切なくなって
それに関する情報がSBIの決算説明資料に載ることも一切なくなりましたΣ(・ω・ノ)ノ

その代替案としてここ最近出てきたのが
「業務提携する代わりに株をいっぱい渡せ」手法なんじゃないでそか
少なくとも明らかにそれっぽいIPOってたまにあるので注意して見るべきでそう
SBIが絡んでるIPO(特に上場前に株を大量に保有してたようなケース)につては
一度それらの株価がどうなったか調べてみると色々と勉強になるかもしれません(`・ω・´)
リプロセルの売り抜け方なんてかなりエグかったと記憶しています

2013年07月02日
iPS銘柄の超優良企業のリプロセル(4978)がIPO!


ss2286234570 at 06:05|PermalinkComments(0)

2016年09月17日

AppBank(6177)元役員ようやく逮捕

東証マザーズ上場のIT関連会社の元役員の男が、会社から約1億3600万円をだまし取ったとして東京地検特捜部に逮捕された。詐欺の疑いで逮捕されたのは、スマートフォンのアプリなどを開発している「AppBank」の元経理担当役員・木村朋弥容疑者(44)。特捜部によると、木村容疑者は、会社の口座から不正送金させる手口で約1億3600万円をだまし取った疑いが持たれている。
0918


  ※動画あり






逮捕容疑は、アップバンクが運営するスマートフォン用アプリに広告が掲載されたように偽装し、2013年6月〜15年8月に掲載の報酬として計1億3631万円を同社に支払わせてだまし取ったとしている。同社公表の調査報告書によると、木村容疑者は、会社から架空広告の報酬を受け取った協力者に約5%の手数料を支払い、自分の会社に送金させていた。木村容疑者は毎日新聞の取材に「全面的に非を認めて反省している」とだまし取ったことを認めていた。遊興費や借金返済などに充てたという。
同社は、ゲームの攻略動画で知られるマックスむらい氏(本名・村井智建、現取締役)が12年に創業。スマホ関連商品の販売などをしている。同社が上場した直後の昨年10月に問題が発覚し、同社が木村容疑者を刑事告訴していた。

詐欺上場のAppBankの元役員がようやく逮捕されたようですにょ(σ´∀`)σ
AppBankの銘柄コードは6(無)1(一文)77(泣く泣く)
という大変縁起のよい銘柄だお

AppBankについいては正確にいうとまだ詐欺であることは実証されてはいないんだけど
ごく一般的な判断として「上場した直後に、偶然社内の横領が発覚した」
なんていうAppBankの言い訳にはまったく説得力がありません(゚д゚)、ペッ

うすうす内偵してて気がついてたけど上場まで黙りとおしてたと考えるのが自然
なにより上場初日に「重要書類が社外に流出した」云々なんていうIRも出してるし
ってことはその以前からおかしなお金の流れに気がついてた可能性は十分ありえそう
この辺については過去に何度も書いてるのでそちらを読んでみてくださいφ(.. )

AppBankってもともとグレーなことに平気に手を出してる会社だったし
主幹事野村證券で、しかも大株主がベンチャーキャピタルという事故物件でした
「買うな危険」って書いてある銘柄を買ったわけだから株主さんもやや悪いといえば悪い

おそらくだけど、横領の金額やその手口まですべてではないにしても
上場前にAppBankはヤバイってことに気がついてたはずなんだおね
でももう止められないし、ベンチャーキャピタル側からもせっつかれたりなんだったりで
おそらく三社(AppBank、野村證券、ベンチャーキャピタル)が口裏合わせて
「上場してから横領が発覚しただけで、上場前は一切気がつきませんでした」
という内容で事前に認識あわせをして強行IPOしたんじゃないかとおもってます(((( ;゚д゚)))

ただ事実としてこの3社が認めることはないし、完全否定するはずなので
おそらくよっぽど厳しい調査や特捜部でも入ってこないことには証明できないでそう
IPO掴まされた株主さんも証明のしようがないのでまあ残念ながら救済はされないでそう。
ただなんでぼくちんがそう思うかっていうと状況証拠が残ってるからです(`・ω・´)

AppBank(6177) 1,056円 −94円 (−8.17%)

ジャフコが出資してた会社の上場後の株価と売り抜け手法を今までいくつもみましたが
伝説のgumiですらさすがに上場初日に売りぬけなんてことはやっていません(´・ω・`)
せいぜい上場して2〜3ヶ月以内に大株主のジャフコやグリーが徐々に売り抜けてった程度

ところがAppBankでは上場初日に即株売って逃げ出しています
上場初日にまるでなにかに怯えるように売りぬけて逃げてるんだおね(((( ;゚д゚)))
大株主として出資していたジャフコの不可解な行動を見ると
誰がどう考えても「具体的な情報を社内の一部では知っていた」と考えるのが普通でそ
一般的に多額の出資をしてるベンチャーキャピタルは役員を出資先に派遣してるので
社内で起きていた横領事件あるいはその疑いを知ってたと思うんだおねφ(.. )

ジャフコはAppbankの株価が1800円を超えると売っていいという特例がありましたが
いくらなんでも上場初日にここまで売って逃げるというのはあからさまにおかしいおね
そう考えれば「早く売り抜けたほうがいい重要な情報」をジャフコが事前に知っていた
と考えるのが当然といえば当然で、むしろ知らなかったと考える方がおかしいでそ


2016年06月10日
詐欺上場のAppBank(6177) 赤裸々な詐欺上場が記事になる
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2016-06-10.html

2015年12月12日
AppBankは詐欺上場にあたるのか?

2015年12月11日
マザーズ最強AppBankに神が光臨!!株主に鉄槌を下す!

【速報】AppBank、元役員が横領の疑い被害1億4000万円
クッソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2015年09月10日
久しぶりの有望クソ株が上場、AppBank(6177)


ss2286234570 at 05:08|PermalinkComments(0)

2016年06月10日

詐欺上場のAppBank(6177) 赤裸々な詐欺上場が記事になる

IT企業 元役員が1.5億円不正送金…上場時見抜けず
IT関連企業「アップバンク」(東京都新宿区)の役員だった男性(43)が昨夏までの約2年半、外部に約1億4900万円の不正送金を続けていたことが、昨年10月の上場直後に発覚した。元役員は金を自分に還流させていたが、毎日新聞の取材に「手口は稚拙でいつ発覚してもおかしくなかった」と証言した。同社だけでなく上場審査に関わった監査法人や証券会社も不正を見抜けず、同社の内部統制や上場審査の在り方が問われている。 
不正は上場直後に東京国税局の税務調査で発覚した。同社が公表した調査報告書によると、元役員は財務と経理を担当していた13年3月〜15年8月、架空の広告費約1億4900万円を協力者らに不正送金し、手数料を除く約1億2600万円を自分の会社などに戻させていたとされる。
不正があった時期は上場準備期間にも重なり、同社は監査法人による監査や上場審査を担当する証券会社のチェックを受けていた。調査報告書は、元役員が経理に他者を関わらせず、うその説明をするなど巧妙な隠蔽(いんぺい)をしたため、発見は困難だったとしている。
これに対し元役員は取材に「表計算ソフトの金額や送金先を改ざんしただけの稚拙な手口で、調べればすぐ分かる不正。送金には決裁が必要だったが、上司は内容を確認せず了承していた」と「巧妙な隠蔽」を否定した。その上で「上場時に会社や監査法人、証券会社が調べれば分かったはずだ」と話した。
財務分析と企業倫理に詳しい鈴木広樹・事業創造大学院大学准教授は「約2年半にわたり役員の不正に気付けなかったことは企業の内部統制上問題がある」と指摘する。不正を見抜けなかったことについて監査法人は「守秘義務があるため回答できない」、同社は「捜査中であり回答を差し控える」とした。

マックスむらい氏創業企業が上場 囁かれる不安要素 主幹事証券はgumiショックの野村
AppBank(アップバンク)の東証マザーズ上場を承認した。主幹事証券は野村證券で、上場予定日は10月15日。9月25日に決定した仮条件価格は1140〜1200円で、当初の想定価格1140円が下限になる強気な設定。
ちなみに、野村系のベンチャーキャピタル(VC)であるジャフコ系のファンドには上場後90日、宮下社長、村井氏など大株主の大部分には上場後180日、保有株の売却を禁じる「ロックアップ期間」がかかっている。それでも15.67%の120万株を保有する第4位株主のジャフコ系ファンドは、株価が1.5倍になるとロックアップが外れる例外条項がついている。もし初値が1800円を超えたら、即刻市場から21億6000万円以上を回収してエグジットできるのだ。

0428







上場するかなり以前から詐欺上場gumiに匹敵しうる銘柄として
色んなサイトでも高い評価を付けられてたAppBank(6177)さんのお話ですにょ(σ´∀`)σ
銘柄コードも6(無)1(一文)77(泣く泣く)という大変縁起のよい銘柄だお

上場前から会社の体制や持ち株比率があまりに微妙すぎたので
こんなヤバイIPOは危険だと何回も書いてますが、内容がほぼ正解だったおね(*´∀`*)ムフー
「反社会性が強い」「大株主のベンチャーキャピタルの売り浴びせ」など
現在の株価下落の要因になってることを結果的に予想したような内容でした

AppBankは上場前からリワード広告の分野でかなり批判、叩かれていて
ものすごくグレーな取引で金稼いでるって山本いちろうに批判されましたΣ(゚д゚;)
サイバーエージェントは問題性を認識してリワード広告から素直に手を引いたのに
AppBankだけは「遺法でもなんでもないからまったく問題ない。弁護士もOKした」
まさかの逆ギレコメントで激怒するというクソ対応で大恥さらした会社だおね

そもそも違法性を判断するのは裁判所なので弁護士の見解なんて無意味でそ('A`)
弁護士に金を払ってのはクライアント側(AppBank)なので
クライアントが喜ぶようなコメントや見解をしてくれるのはあたり前のこと
「弁護士が言ったから正しい」なんて説明するのは現都知事レベルのバカだおね。

企業の経営って問題なんてどの企業でも起きてしまうものなので
重要なのは「どこまですばやく、そして最小限で鎮火できるか」が一番重要なんだおね
アメリカで叩かれたトヨタはなんだかんだで最小限の被害に留めることに成功したけど
エアバックのタカタとか、最近の三菱自動車なんかはまさにその最悪の事例といえるでそ
そしてAppBankが最悪の対応をしてるのみて、完全にヤバイ会社だなと確信したお(´・ω・`)
過去に遡って考えてみるとやっぱり最悪の会社だったと証明されました

AppBank(6177) 969円 −25円 (−2.52%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6177
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6177.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

Appbank IRニュース
http://ir.appbank.co.jp/ir/news.html

なぜAppBankが詐欺上場だとはっきり書いてるかというと
実はAppBankはマザーズに上場した初日10/15「業務関連資料の外部流出」という
おかしな内容の情報開示をしてることを忘れてる人は多いでしょう.

そしてその続報が12/7開示されたのが「業務関連情報の外部流出《経過報告》」です。
結果から言えば、これらの資料が今回のAppBank社内で過去2年半の間に起きていた
横領事件発覚の発端であり、その最初の情報公開の一端だったってことでそ
さらにいえば、上場初日に調査内容を申しわけ程度に公開してるってことは
社内的にはうすうす横領の事実を把握して認知してただろと考える訳です
大掛かりな横領事件とはいえ社内で起こった事なので資料も証拠もすべて残ってます。
ちょっと気の効いた弁護士と会計士がいれば概要くらいは1週間で把握できるはず。
そう考えていくと「上場前におおよそ社内で横領事件に気がついてた」と考えるのが普通
むしろ上場前に気がついてなくてなに一つ思い当たらなかったって説明の方が不自然だお

ジャフコが出資してた会社の上場後の株価と売り抜け手法を今までいくつもみましたが
伝説のgumiですらさすがに上場初日に売り抜けなんてやっていません(´・ω・`)
せいぜい上場して2〜3ヶ月以内に大株主のジャフコやグリーが徐々に売り抜けてった程度

上場初日にまるでなにかに怯えるように急いで売りぬけて逃げていった(((( ;゚д゚)))
大株主として出資していたジャフコの不可解な行動を見ると
誰がどう考えても「確信的な情報を社内の一部では知っていた」と考えるのが普通でそ
一般的に多額の出資をしてるベンチャーキャピタルは役員を出資先に派遣してるので
社内で起きていた横領事件あるいはその疑いを知ってたと思うんだおねφ(.. )

ジャフコはAppbankの株価が1800円を超えると売っていいという特例がありましたが
いくらなんでも上場初日にここまで売って逃げるというのはあからさまにおかしいおね
そう考えれば「早く売り抜けたほうがいい重要な情報」をジャフコが事前に知っていた
と考えるのが当然といえば当然で、むしろ知らなかったと考える方がおかしいお


2015年12月12日
AppBankは詐欺上場にあたるのか?

2015年12月11日
マザーズ最強AppBankに神が光臨!!株主に鉄槌を下す!

【速報】AppBank、元役員が横領の疑い被害1億4000万円
クッソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2015年09月10日
久しぶりの有望クソ株が上場、AppBank(6177)
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-09-10.html

2015年6月13日
グノシー他、AppBank「モンスト攻略」ブーストでアプリダウンロード数を水増し


ss2286234570 at 18:25|PermalinkComments(1)

2015年12月31日

「また野村か」で有名な愚乃死ー(6047)さんの1年

今回上場するGunosyの場合は、業績やメイン事業であるスマホ向けニュースアプリの市場環境について、不安視する見方も多い。
Gunosyのサービス開始は13年1月だが、収入源の広告の配信を始めたのはその年の11月なので、13年5月期の売上高は0円。テレビCMを14年3月に開始して広告宣伝費が14億円以上とかさみ、14年5月期の売上高は3億6000万円で最終損益は13億9300万円の赤字だった。しかし東証マザーズは赤字企業でも上場できる。
15年5月期決算の業績見通しは、売上高が前期の約8.4倍の30億400万円で、経常利益が500万円、最終利益が500万円で黒字に転換する見込み。15年5月期の第2四半期決算は、売上高は12億7700万円だが最終損益は3億円の赤字で、それを下半期で500万円の黒字にもっていくとしている。
広告収入の基盤になるダウンロード数は、14年8月に500万、15年1月に800万を超えて順調と会社は説明しているが、それでも「薄氷の黒字化見込み」である。資本金10.23億円の会社がその約10倍の103.3億円の資本を吸収するので、15年5月期の1株当たり利益(EPS)見込みはわずか30銭しかない。とはいえ、長短の借入金などの負債を抱えておらず現預金が10.5億円あり、現状の自己資本比率は80%以上と高い。
また、上場前のベンチャーキャピタル(VC)の保有株比率が14.43%と高いのは懸念材料。主幹事証券会社・野村系のジャフコのそれは10.16%の213万株で、しかも売却停止期間90日を定めたロックアップ条項がついていない。主幹事証券系のVCとはいえ、いつ売るかわからない勢力で、投資家はこれをどう見るだろうか。
0326



















野村證券 CM 
https://www.youtube.com/watch?v=kxjrKgKzORg

IPO銘柄なんてどこも下がってるのが多いのでグノシーに限った話ではないですが
赤字会社のIPOを強行し、業績不調と株価暴落だったという意味では罪の重い銘柄
そしてそれを成長銘柄だと買い煽った野村證券は。。。。。いつものことですね(゚д゚)、ペッ
人を騙して金を稼ぐ会社なのですでにグノシーの主幹事だったことなんて忘れてるでそ(´・ω・`)

上場してからわずか8ヶ月しか経っていませんが株主さんには怒涛の1年目だったおね(´;ω;`)
なつさんが「ビジネスモデルがクソすぎる」罵声を浴びせた数少ない銘柄ですが
すばらしい業績を残してくれたには感謝してもし足らないお(*´∀`*)ムフー
なんせグノシーは上場前の段階で死亡フラグが立ちまくってた有望株だおね
ここまで死亡フラグが立ってた銘柄ってのも近年あまりありません
むしろ株主さんにとっては「予想通りの結果でよかったね」と励ましてあげるべきでそ。
‖膤主が売り抜け不可避のベンチャーキャピタルだらけ
株主との取引が支えになって売り上げが増えている
そもそもグノシーの人気はガタ落ちのようなきがする
に楴劼六本木ヒルズにある
ゼ膣柑が野村證券
Ε丱みたいな割高感


グノシー(6047) +40円 (+6.30%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6047
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6047.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
現在の時価総額は147億円
上場直後は時価総額が450億円を超えたときもありました
ただの赤字会社が400億円とか頭が狂ってるとしかいえないような評価だったおね(´・ω・`)
業績悪化のおかげで高値2,140円から最安値585円まで株価はズル下げ
上場してから約8ヶ月間で株価は1/4近くまで下落したってことだおね(((( ;゚д゚)))
11月下旬から新興市場の地合いがやや改善傾向だったこともあり
足元の株価は反発して引けてますが下げ止まり感はありません

気がついてる人も多いかもしれませんが、グノシーは最近になってテレビCMを止めたようです。
四半期業績をなんとか形にしようと必死にコスト削減をしてるんでそう
そういう意味では次回の四半期決算はなんとか改善したものになるかもしれません。
しかしテレビCMを大量に投下してアプリの知名度とダウンロード数を伸ばして
ユーザーとクライアント(広告掲載会社)と増やすってのが元々のビジネスモデルだったはず
たしかに上場企業にとって四半期ごとの業績開示は重要なイベントですが
上場してからわずか8ヵ月後に「ビジネスモデルを全否定」しちゃっていいんでそか
まさに迷走って言葉はグノシーのためにあるような言葉だおね(*´∀`*)ムフー


ちなみに新興株やIPO銘柄をさわる人には下記サイトを超おすすめするお(*´∀`*)ムフー
スマホゲーム会社に関する最新情報や決算情報、またはその決算への評価など。
新しいビジネスやベンチャーキャピタルの動向などの新鮮な情報が手に入るからです。
新興株をさわる人でこのサイトを読まないってのは「もぐり」といえるでそうφ(.. )
超必須の情報サイトなのでおすすめだにょ(σ´∀`)σ

日本のVCが予想する2016年のスタートアップ・トレンド(前編)

日本のVCが予想する2016年のスタートアップ・トレンド(後編)

「Social Game Info」 ソーシャルゲームに関する最新情報サイト



2015年10月23日
愚乃死ー(6047)さん、業績予測を下方修正されて上場来安値を更新

2015年09月30日
クソ株 愚乃死(6047) 奈落の底へ

2015年04月19日
グノシーに感じる強い違和感について(´・ω・`)

2015年03月25日
グノシーとかいうゴミが4月にも上場するようです


ss2286234570 at 04:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年12月29日

クソ株の王様gumi、ついに営業赤字に転落。株価も大暴落!

gumi、2Qは15億円の営業赤字を計上…開発タイトル拡充で売上原価が増加 
『クリスタル クラウン』サービス終了で特損計上
gumi<3903>は、12月10日、2016年4月期の第2四半期累計(5〜10月)の連結業績を発表、売上高109億2700万円(前年同期比21.9%減)、営業損益15億円の赤字(前年同期11億6200万円の黒字)、経常損益15億6100万円の赤字(同10億6600万円の黒字)、最終損益17億6500万円の赤字(同4億5800万円の黒字)となった。
子会社エイリムの『ブレイブ フロンティア』の売上高減少により減収となった一方で、開発ゲームタイトル数の拡充のために国内外で開発投資を行っていることで売上原価が前年同期比で増加。販売管理費の削減に取り組んだものの、それをカバーするには至らず営業赤字を計上した。
1229













【gumi2Q決算説明会】『ブレフロ』軟調と新作の開発費先行で減収・赤字続く
gumi<3903>は、12月11日、東京都内で機関投資家・証券アナリスト向けの第2四半期決算説明会を開催した。第2四半期(8〜10月期)をみると、売上高50億5600万円(前四半期比13.9%減)、営業損益9億6800万円の赤字(前四半期5億3200万円の赤字)、経常損益10億6500万円の赤字(同4億9500万円の赤字)、最終損益11億3900万円の赤字(同6億2600万円の赤字)と減収・赤字幅拡大だった。

クソ株で有名なgumiがついに営業赤字に転落したようですにょ(σ´∀`)σ 
四半期ベースで3連続の営業赤字というとんでもないクソ株だおね
今回の四半期決算を発表したことでgumiの株価はあっという間に40%暴落しました

gumiという会社は成長意欲が他のゲーム会社より非常に強い会社です
なので開発エンジニアの採用意欲が同業他社よりもずっと強かったり
国内だけでなく海外に対する進出意欲も強く、多数の国にすでに進出しています
逆にいえば固定費や販菅費がかなり高く、コスト効率が悪い会社ってことだおね(´・ω・`)
リリースしたゲームが大きく当てれば一気に荒稼ぎして巨額の利益が入るけど
もし大ヒットゲームがなければ恒常的に赤字をタレ流しやすい会社ってことだお
 
株価や業績がこうなるのは当然といえば当然の結果でそう。
個人的な見解として書くと、gumiという会社そのものをすべてクソとは思っていません
2007年に設立して2014年末に東証一部に上場させたんだから手腕はすごいでそう
しかしgumiという会社は昔からきわめて博打的な経営をしてきた会社である
ということを忘れてしまってる株主が多いなと思いますφ(.. )

gumiという会社はゲーム開発に巨額の投資をしてキャッシュが底を尽きそうになったり
エンジニアをむりやり雇いまくって世界進出を強引に推し進めたりと
過去に自分が知ってるだけでも数回資金がショートしかけて倒産しそうになった会社
そのたびにベンチャーキャピタルやグリーが何十億円というお金を出資して助けました
グリーなんてたった1回の支援で30億円もの大金を出資していたはずだお。
そして資金の出してであった彼らはgumiの上場によって巨万の富を得ました(´∀`*)
gumiの株主はまずそういった過去の歴祖をきちんと調べる必要があると思いますφ(.. )

gumiという会社はいうなれば信用二階建てのハイリターン狙いの経営をしてる会社です
大きく当たればいいけど、失敗すれば退場してもおかしくない会社ってことだお。
今のように営業赤字をずっとタレ流してる状況が続くようならば
いずれ資本調達が必要になって大型増資MSCBだって十分に考えられる会社ってこと
gumiは過去にも株主毀損を何度もやらかして増資をくり返してる会社なので
そのあたりはちゃんと覚悟してから買うようにすべきですにょ(σ´∀`)σ

gumi(3903) 774円 −7円 (−0.9%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3903
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3903.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
上場直後は1000億円もあった時価総額がいまではたったの229億円
マザーズ上場ならこの程度のクソ株はゴロゴロしていますが
東証一部に上場してたった1年で1/4に暴落ってのは記録的でそう(*´∀`*)ムフー
クソ株界の王様として歴史に直刻んだと言ってもおかしくありません

主幹事の野村證券が強引に東証1部上場までおしこんだのは結果的に大失敗でした
上場企業としてのイロハをなに一つ身につけていなかったgumiには荷が重すぎたからです。
しかし上場直前になっていきなり野村が「時価総額1000億円企業だ」と騒ぎたて
むりやり東証一部に押し込むという詐欺的手法
セカンダリーで株券を高値で掴まされた株主に巨額の損失を与えた一方
大株主やベンチャーキャピタルに巨額の利益を与えたというのも事実ですにょ(σ´∀`)σ
株主構成を見てみると上場前からず〜〜〜っとgumiを応援してきたグリーは
すでに1株も残さず売り抜けたようです。VCのジャフコもほぼ売り抜け済みのようだお


2015年08月11日
IPOに投資するときのコツ

2015年03月06日
東証一部に上場した大型銘柄 gumiがgomiだったと話題に!

2015年04月04日
gumiはゴミだと東証社長から(ほぼ名指し)で批判される


ss2286234570 at 04:55|PermalinkComments(0)

2015年08月16日

カイオム・バイオ(4583)がヤバすぎて震える(((( ;゚д゚)))

記事書こうと調べてて思い出しました
カイオムバイオって上場時からいきなりストップ安つけた伝説のクソ株だおね。
あまりに不人気すぎて危険だと噂されてた究極のバイオ株ですにょ(σ´∀`)σ
ちなみに上場日は2011年12月20日のようです。

株主構成は見るまでもないくらいのゴミみたいな内容
上場させたら全力で売り抜けることしかないベンチャーキャピタルがいっぱい。
おそらくそれ以外の経営者もふくめて売り抜けることしか興味なさそうなので
ほぼ100%の株数は売り抜け目的なんじゃないでそうか
普通に考えたらこんな増資、MSCBだらけの株をもっておく意味ってまったくないですよね
http://www.ipokiso.com/company/2011/chiome.html
0816












オリンパスグループの会社がなぜか大株主でしたが
上場前後にバンバン売りぬけようと必死になって画策してたようですにょ(σ´∀`)σ
http://contents.xj-storage.jp/contents/45830/T/PDF-GENERAL/140120111219057005.pdf

カイオムバイオの災難はこれだけではありません。
2012年2月28日、つまり上場してから3ヶ月ほどで余裕の下方修正ですにょ(σ´∀`)σ
まあバイオ史上最悪ともいわれてるカイオムバイオですからこの程度は序の口
上場してからわずか半年後、2012年6月6日に取締役が一身上の理由で辞めました。

2012年10月〜2013年2月にかけて
大量のIRを発表して数々の賞を受容したとか研究成果が出たとか開示を出しています。
そして運命の2013年2月6日
広島型原子爆弾「リトルボーイ」が株主さんの頭上で炸裂します
突如として業績下方修正の予測を発表して株主を奈落の底に叩き落します
売上高は当初予測の9億円から3億円に減額
9000万円の営業利益の見込みがいきなり4億円の赤字見込みであることを発表しています。
つまりそれ以前に発表されてた業績予測なんてほぼ捏造だと認めた瞬間でそう(((( ;゚д゚)))

そして運命の2013年2月15日
長崎型原子爆弾「ファットマン」が株主さんに向けて投下されます
約50億円ほどの行使価額修正条項つきの新株予約権が発行されて株価が暴落します
正確にいえばMSCBとは法的性格が違いますが威力は同等のレベル(((( ;゚д゚)))
株価は高値から1/4くらいまで暴落して株主さんにトドメを刺しました。
しかしその後はまたインチキみたいなIRと株式分割で株価は一度高騰してるようです
7月16日、株価が戻したと見るや、すぐさまストックオプションを発行したりとやりたい放題だおね。

2013年11月7日、さらに酷い内容の第2四半期決算が発表されます。
そしてその1ヵ月後の2013年12月16日
業績拡大と士気高揚を目的にストックオプションが再発行されます
自分たちの経営が悪くて赤字が拡大してるのに、士気が下がったらストックオプション発行とか
正直なところ頭がおかしいかキチガイ集団にしか見えないところがミソだおね(●´ω`●)

2014年2〜3月にかけて業務提携とか株式分割のネタでまた株価が3.5倍急騰します
株主さんたちは今度こそカイオムバイオはやってくれると株を買いまくりました
3月28日にはつうに4,945円という高値をつけて株主さんは大喜びだお(*´∀`*)ムフー

そしてそのわずか3日後の2014年3月31日
運命の(お決まりの)業績下方修正予測が発表されて株価は奈落の底へと転げ落ちます
そしてその45日後の2014年5月15日に上場して3回目の通期決算が発表されます。
なんと下方修正した内容よりさらに赤字が拡大してる爆笑モノの決算でしたm9(^Д^)プギャー
4,945円から5/23には1,110円へと株価はあっという間に1/5まで暴落しています
あまりの詐欺っぷりとその清々しさでこの記事を書いてるだけで笑いが止まりません

ちなみに2014年5月15日には「新中期3カ年計画」を堂々と発表しています
よくわかならいけど高付加価値ビジネスに転換できるよう舵を切ったら
3年後にいきなり売上高が8倍に、営業利益が21億円増えるという壮大な計画です
まったくといっていいほど何の根拠もないので「北朝鮮型計画書」と名付けますφ(.. )
特に平成27〜平成28年にかけてどういう理由で売上高と利益が増えるのか
いくら読んでもさっぱりわからないという夢プランになっています。
切羽詰って銀行強盗でもやって利益を詰もうと思ってるのかなと疑ってしまうレベルだお
0817






しかしその後、カイオムバイオは心を入れ替えて真剣に経営に取り組みます
なんと2014年10月30日に通期業績予測の上方修正を開示します
株主さんの疑心暗鬼もとけてこれで安心ですにょ(σ´∀`)σ
と思わせて、おいてわずかその20日後の2014年11月20日に株券印刷と増資を発表します
株主をおちょくってるのか、笑わせようとしてるのか見分けがつかなくなってきて困惑だおね。
その内容としては2.6億円というかなりしょぼい額の増資でした
この程度の額ですら増資に頼るとか「大丈夫かよと突っ込みたくなるおね

もうひとつ突っ込みたいのは2014年12月期の決算だおね。
従来は3月期末決算だったのをいきなり12月期末決算に変更したから
数字があまり悪くないように見えてるだけで、実際に同じ12ヶ月で比較して見たら
おもいっきり赤字が拡大して通期の営業損失12億円超えてるんだおねΣ(゚д゚;)
業績の上方修正とかなにいってるのかさっぱり理解不能だおね

2015年4月16日、大した額ではないですが再度ストックオプションを発行しています。
業績はどんどん悪化して歯止めが効かなくなってきてるにもかかわらず
「業績拡大と士気高揚」を目的にストックオプション発行するとか意味が不明だおね
日本語の意味がさっぱり理解不能な域に達してますにょ(σ´∀`)σ

カイオムバイオ(4583) 735円 −8円 (−1.08%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=4583
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4583.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
カイオムバイオの今期の業績は順調に行けば営業損失15億円くらいでそう。
しかし疑問なのは売上高の方ですにょ(σ´∀`)σ
「新中期3カ年計画」では2015年12月末は7億3000万円の売上高のはずなのに
すにで半年たった2015年6月末の売上高はわずか1.3億円しかありません。。。
あとたった6ヶ月しかないのに6億円も積み上げることは可能なんでそうか

そもそも来年は、売上高34億円営業利益6億5,000万円って書いてありますが
この「新中期3カ年計画」の達成可能性って0.0001%くらいしかないのではと悩むおね
嘘つきすぎておかしくなった佐村河内さんやオボちゃんが思い浮かべられます。
全部嘘の計画でしたって正直に吐いた方が気分が楽になれるんじゃないでそか(●´ω`●)

カイオムバイオ 2012年3月期決算短信(2011/4〜2012/3)
売上げ高 6億3300万円
営業利益   -700万円
経常利益   -4200万円
当期利益  -4400万円

カイオムバイオ 2013年3月期決算短信(2012/4〜2013/3)
売上げ高 3億2400万円
営業利益 −4億1300万円
経常利益 −4億2400万円
当期利益 −4億2600万円

カイオムバイオ 2014年3月期決算短信(2013/4〜2014/3)
売上げ高 4億3400万円
営業利益 −7億0708万円
経常利益 −7億0600万円
当期利益 −7億5700万円

カイオムバイオ 2014年12月期決算短信(2014/4〜2014/12) ※決算期をいきなり変更
売上げ高 2億7700万円
営業利益 −8億6500万円
経常利益 −8億8300万円
当期利益 −8億6300万円

カイオムバイオ 2014年3月期決算短信(2014/4〜2015/3)
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/45830/4968de3e/78c3/4275/a7ae/9fd6eab9fdcb/140120150813477843.pdf
売上げ高 1億3300万円
営業利益 −7億2200万円
経常利益 −6億8400万円
当期利益 −7億0100万円


カイオムバイオがウリ気配、差し引き9万株程度の売り注文
20日、東証マザーズに新規上場したカイオム・バイオサイエンス<4583>がウリ気配で始まった。寄り付き段階、公開価格と同値の2700円に差し引き9万株程度の売り注文を抱えている。
がんやアレルギー免疫治療に用いられる抗体医薬品の研究開発支援、研究開発を手掛ける。12年3月期黒字浮上を計画するが、業績面への不安がつきまとうバイオ株という評価を払しょくしきれなかった。公開価格は仮条件の上限で決まっているが、それが売り圧力を増幅させてしまっている面もあるようだ。公開株式数は89万3500株。

2013年02月19日
【死後闇】  カイオム・バイオ 4583  【死後破産】
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2013-02-19.html 

ss2286234570 at 05:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年08月12日

sMedio(3913)上方修正した後、下方修正する男

sMedio <3913> [東証M] が7月21日大引け後(16:50)に業績修正を発表。15年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益を従来予想の1.1億円→1.4億円に24.4%上方修正した。なお、通期の経常利益は従来予想の3億円(前期は3億円)を据え置いた。

sMedio<3913>がストップ安水準でウリ気配となっている。10日の取引終了後、15年12月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の12億2800万円から12億5200万円(前期比27.9%増)へ上方修正した一方、営業利益を同3億1600万円から2億1100万円(同6.6%増)へ、純利益を同1億9600万円から1億2300万円(同39.0%減)へ下方修正しており、これを嫌気した売りが集中している。

なんて読む社名のかわからないけど
新興市場にまた新たなスーパースターが現れたので調べてみたにょ(σ´∀`)σ
この会社さん、7月21日に1〜6月の半期決算を上方しておいて
そのわずか3週間後に通期決算を下方修正するという荒業をやってのけたようです
なにを言ってるのかさっぱりわからないけど、とりあえずそういうことのようです(((( ;゚д゚)))
 
まず一番ヤバイのが株主構成だおね
http://www.traders.co.jp/ipo_info/schedule/ipokobetsu.asp?no=3913&lk=y
0815














経営者でもなく、役員でもない中国人っぽい名前の大株主がゴロゴロと。。。φ(.. )
この地点でこの会社の株を買うどころか調べる気すら失せてきます
株主構成を見ただけでやる気が失せるってのは最近よくある話ですが
ここまで悲惨な株主構成というのはなかなか目にすることは少ないんじゃないでそか
なんていうかチャイナ系詐欺上場の筆頭といわれた
伝説新華ファイナンスを彷彿とさせるような衝撃的な株主構成だおね(´・ω・`)

その他の大株主もジャフコとかベンチャーキャピタル系のクソみたいなのばかり。
上場して半年以内に株売って逃げそうな株主が62%くらい居るようです。
こんな株主構成の株を買うのって罰ゲーム以外の何ものでもないでそ(´;ω;`)
正直にいいますが、こんな株主構成見せられて買う人ってどうなんですかね
もちろん詐欺上場は悪いことですが、ちょっと警戒心が足りなさすぎるんじゃないでそか
この会社の株をセカンダリで買うのって円天の株を買うのとあんまり大差ないと思うんだおね。
脳みそにうじ虫が湧いてるとしか思えないですにょ(σ´∀`)σ

まず注目点をいくつか書いていきましょう
‖膤主が中国人。しかも経営者でも役員でもなんでもない怪しい出資者多数
▲献礇侫海鯢頭としたベンチャーキャピタルの大株主がずらり


一読して地雷臭が満載
素手で不発弾の処理をしてくれって頼まれたような気分になります。
もうこれを知ってしまっただけで株を買おうなんて気は0.0001%も湧いてきません
むしろ「この会社本当に実体あるのかな?」「FOIみたいな詐欺上場かな?」って
心配になってむしろそっちが気になってしまいますΣ(゚д゚;)
厳しいことをいうようだけどこれはもう「株を買ったやつが悪い」と思います(*´∀`*)ムフー

sMedio(3913) 3,175円 −575円 (−15.3%)

http://kabutan.jp/stock/chart?code=3913
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3913.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
まず一番最初に気がつくのが、銘柄コードがgumi(3903)にそっくりってことです。
ものすごく縁起が悪い銘柄コードなのでほとんどシャレになっていません。
仏滅13日の金曜日大殺界みたいな銘柄コードだおね
投資って相性とか縁起とか担ぐほうなので、これはもうNG確定ですにょ(σ´∀`)σ
チャートの過去の部分を辿って行くと不自然な上髭が多いおね。
まるで大株主が売り抜けやすいように「買い材料を何度か流した」ような印象です
一般的によくあることですが株主がベンチャーキャピタルに支配されてるような銘柄は
株主が売り抜けしやすいように意図的に材料を流すことがよくあります(●´ω`●)
いわゆる「上場後の売り抜けストーリー」というやつだおね
そしてその多くは大株主が売り抜けた後はただの「空箱」みたいになったりします。
押し目をひろってリバウンド狙いの投資をするとかそんなレベルじゃないでそう。

生涯もう二度とこの銘柄コードを叩かないのが最も正しい選択だと思います


円天詐欺とは何だったのか?【ペニオクよりひどい詐欺事件】
健康商品販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」は「100万円で年利36%」をうたい文句に多額の出資金を募り、2007年1月から利息払いを現金から疑似通貨「円天」に変えたが、資金繰りが悪化、円天での配当も止まった。円天とは会員が振り込んだ現金に応じて発行するポイントのようなもの。円天市場と称して全国の高級ホテルなどで食料品から宝石類までが出品され「円天」で取引された。「使っても減らない通貨」などと売り込み、電子マネーにも似た手法でインターネット販売も宣伝した。この詐欺まがいの商法に全国で主婦らを中心に約5万人がだまされ、同社が集めた金は1000億円を超すと見られる。
0815


ss2286234570 at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月11日

IPOに投資するときのコツ

IPO銘柄に投資するときのコツ
知ってる人は知ってると思いますが知らないと大損する可能性が高いので要注意
まず重要なのはおおよそこの2つ

VC(ベンチャーキャピタル)がどの程度の株をもってるか
⊂緇豸紊VC(ベンチャーキャピタル)の行動


0326



















なぜここまでVCの動きに注意する必要があるのかというと
大口のVCは取締役会に人を派遣してることが多く、情報をものすごく掴んでるからです
損益計算書はたしかに重要ですがそれはあくまでも「過去の数字」だおね(´・ω・`)
いくらじっくり読んだところで将来を予測する材料としては欠けます
特に短期的な収益や課金状況によって業績が激しく変動するゲーム株などでは
過去の数字を読むよりVCの動向を注意深く監視するべきですにょ(σ´∀`)σ
IPO銘柄の未来は「VCが一番よく知っている」と考えるべきってこと

その他では、バイオ系企業の場合もVCによくよく注意すべきだおねφ(.. )
なぜかというとバイオ系企業は新薬の開発状況やその新薬の将来性など
決算書を読んだだけではすぐにわからない部分が非常に多く、不確定要素が大きいからです
バイオ系企業で大株主がVC(ベンチャーキャピタル)だらけ
しかも上場して数ヶ月以内にみんな売り抜けてたようなケースが極めてリスキーでそう(´;ω;`)
VCはバイオ系企業の研究開発費を工面してやったというだけ
その企業の開発内容や将来性にまったく興味をもってないケースもよくあるからだおね。

直近で一番ひどかったのがgumi(3903)ですにょ(σ´∀`)σ
過去にもゴミIPOは多いですがgumiはその中でもトップクラスだおね
‐緇譴垢1年前にそこら中のネット企業から増資を受け付けて株券印刷しまくり
⊂緇譴垢襪泙任里錣困半年〜1年くらいの期間に時価評価と売り出し価格を吊り上げ
上場直後からVCから大株主までありったけ売り抜けしまくり
し弍勅圓盂売りまくり、その他の経営陣は全株売りぬけ
グ堕螻主になるとも目されていたグリーまでもが全株売りぬけ


特にぼくちんが一番驚いたのはグリーの行動です(((( ;゚д゚)))
グリーは5年くらい前からずっと二人三脚でgumiを資金面で応援していた取引先です
gumiが資金が底をついてショートしかけたときも10億だか30億だかの増資に応じていました。
いってみればgumiにとって取引先でもあり唯一ともいえる仲間であり育ての親でした。
上場前は13.8%ほどの株をもっていたのでてっきり安定株主になるとおもってたのに
上場後はいきなり猛烈な勢いで売りさばいて特別利益を上げて逃亡しました(((( ;゚д゚)))
ベンチャーキャピタルがそれをやるのはごく当然のことなので構いませんが、
安定株主になると思っていた会社が株を売り抜けて逃げたらとんでもない異常事態でそ

グリーはgumiとつき合いも長く詳細な業績情報を把握していたことに疑いはありません。
下方修正などの可能性を十分に把握していたと考えるべきでそう
そしておそらくは、グリーは資金回収を優先して株を売り抜けたんじゃないかってことです
むしろその後にgumiが下方修正を出して暴落したときは納得いって満足でしたにょ(σ´∀`)σ


gumi(3903) 1,574円 −16円 (−1.01%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3903
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3903.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
直近の株価の推移を見るとチャートはかなり改善傾向を見せてるにょ(σ´∀`)σ
あれだけ叩かれたのでコストダウンも必死にやってるし多少業績は回復傾向かも
過去のいきさつを完全に無視して考えるなら投資対象として悪くはない感じ。
トレンドそのものは横ばいから徐々に上昇に転じてるように見えます(●´ω`●)
あとはもうどこまでgumiという会社を信用できるかの問題でそう



2015年04月19日
グノシーに感じる強い違和感について(´・ω・`)

2015年04月04日
gumiはゴミだと東証社長から(ほぼ名指し)で批判される

2015年03月13日
3/25 Aiming(エイミング)が上場
2015年03月08日
上場前から業績が後退してたgumiの功罪
東証一部に上場した大型銘柄 gumiがgomiだったと話題に!

2014年11月23日
「ブレイブフロンティア」gumi(3903)、上場へ


ss2286234570 at 05:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)