yogurting ヨーグルティング

ファーウェイ

2018年12月12日

中国さん、堂々と誘拐ビジネスを始める

中国がカナダ人拘束 ファーウェイ幹部逮捕に報復か
2018/12/12 3:30 日経電子版
中国が11日までにカナダの元外交官を拘束したことが明らかになった。中国は通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)幹部がカナダで逮捕されたことについてカナダ批判を強めている最中で、報復措置との見方が浮上している。過去にも外交問題を抱えた相手国民を中国当局が拘束したケースがあるためだ。
中国外務省は8〜9日にカナダと米国の駐中国大使をそれぞれ呼び出して抗議した。米国に対しては「米国の行動を見極めたうえでさらなる対応を取る」と出方を見極める構えを見せた一方、カナダには「釈放しなければ重大な事態を招く。その全ての責任はカナダが負う」と強く警告した。北京の外交筋で「カナダ人が拘束されてもおかしくない状況だ」と危惧する声が出ていた矢先、コブリグ氏の拘束が明らかになった。
カナダ人の安全への懸念が広まった背景には、10年に沖縄県・尖閣諸島近海で海上保安庁の巡視船と中国漁船が衝突した事件がある。日本に逮捕された中国人船長の拘留が長引くなか、中国当局は河北省にいた4人の日本人会社員を唐突に拘束した。軍事管理区域内を無許可で撮影したとの理由だった。
※メールアドレスを登録すると無料で月10回まで記事が読めるらしいです


中国の通信大手ファーウェイ(華為技術)のCFOが逮捕されたのを逆恨みして
中国さんが誘拐ビジネスを開始したようですにょ(σ´∀‘)σ

テレビなどでは控えめに「拘束した」などとぬるい表現を使ってますが
そもそもなんの法的根拠もなく適当に捕まえただけなんで
法的にいえばなんのことはない中国政府による誘拐事件といってもいいでそう(゚д゚)、ペッ
今回の中国のやり方は法的手続きを踏んでないただの犯罪行為です。

今回中国がやった行為はどうみても明らかな誘拐事件でしかありません
カナダもアメリカもヨーロッパ諸国もその点についてはきちんと非難をし、
「中国政府による誘拐事件である」と明確に表現して非難すべきですよね
そろそろ中国の人権侵害行為は大々的に吊し上げた方がいいと思いますにょ(σ´∀‘)σ

そもそも中国では法律なんて通用しないし、まともな法律の運用も裁判もありません。
はっきり言ってしまえば法治国家でもなんでもない中国共産党の独裁国家です。
政府の批判をSNS(微博=weibo)で呟いただけで中国政府に誘拐されます
政府の批判をする人間はすべて犯罪者とみなして誘拐してもよいというお国です

また中国では人権を侵害された人を支援・弁護した弁護士はみんな政府に誘拐されます
ある日いきなり特高警察がやって来て身柄を差し押さえてそのまま行方不明になります。
今は誘拐された弁護士がどこにいるのかもわからない、といった事件が頻発していて
中国全土で数百人単位の弁護士が中国政府に誘拐されているといわれています。
当然ながら思想教育や拷問を受けている可能性も十分あり得るでしょう。
場合によっては事故死に見せかけて死刑にしてる可能性もあります(((( ;゚д゚)))

いつもは人権問題に必死になって大騒ぎしてる朝日新聞や毎日新聞も
中国様のやってる誘拐事件についてはだんまりで見て見ぬふりを決め込んでます。
(テロ朝やTBSもこの中国政府の誘拐事件は見て見ぬふりですね)
いつも「人権人権と騒いでキチガイみたいに叫んでる
日本の自称人権派弁護士団体も尊敬する中国様の誘拐事件には一切批判しません(゚д゚)、ペッ
結局アカの仲間はやっぱりアカってことなんでそう。
どこまでこいつらクズなんだと唾を吐きかけてやりたい気分満載ですね


ss2286234570 at 04:41|PermalinkComments(0)

2018年12月10日

ソフトバンクは政府方針に歩調、中国製品排除で

携帯4社、5G投資で中国製使わず 政府に同調
2018/12/10 17:17 日本経済新聞 電子版
NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯電話大手3社は10日、次世代通信「5G」の基地局などに中国製品を使わない方針を固めた。来年秋に参入する楽天も同様の方針を示している。日本政府が情報漏洩など安全保障上の懸念から、中国・華為技術(ファーウェイ)製などの通信機器の調達を事実上、排除する指針をまとめたことを受けた
。米国政府による中国製通信機器排除の圧力が日本企業にも影響を及ぼしている。
ソフトバンクは通信大手で唯一、現行の「4G」の一部にファーウェイと中興通訊(ZTE)の設備を使っている。既存の4G設備を他メーカーに切り替えるかどうかは今後判断する。ドコモもファーウェイと5Gの実証実験を進めているが、来春以降の5G投資で中国製を採用しない方針だ。
ソフトバンクはこれまでファーウェイ製の基地局を中心に5Gのノウハウを蓄積してきたため、通信網の整備計画に遅れが生じる可能性もある。
※メールアドレスを登録すると無料で月10回まで記事が読めるらしいです

ソフトバンクは政府方針に歩調、中国製品排除で
2018年12月10日18:59 ロイター
ソフトバンクは10日、政府が情報通信機器の調達基準を強化する方針を打ち出したことを受け、政府に歩調を合わせる考えを示した。政府のセキュリティー強化策は事実上、中国の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品の排除が念頭にあるとみられ、ソフトバンクも両社の製品を使わない方向で検討する可能性が高い。


ソフトバンクが早くもファーウェイやZTEと絶縁することを発表したようです
上場日が近いんでそう時間をかけるわけにはいかなかないという事情もありますが、
非常に重要な判断なだけに土曜日に緊急経営会議でもやって決定したんでそう
かなり大きな痛みを伴う判断ですが、孫さんの判断の速さは見直しました。
かなり大きな判断なのにここまで即断即決できるってのがかなりすごいでそΣ(・ω・ノ)ノ

NTTドコモやKDDIはそもそもファーウェイやZTEと提携してないのですぐ判断できるけど
ソフトバンクは密接に関係を持ってるし、切るにしても痛みも大きい(´・ω・`)
腹くくってここで損切り決断できるってのはまあ英断だおね。

ただし孫さんとしての判断は大したもんだけど
携帯事業としてはファーウェイやZTEを切ったらハイ終わりというわけにはいきません
仮にノキアやエリクソンや国内事業者から同じ製品を仕入れるとなったとしても
アメリカの同盟各国の大手携帯キャリアが同じような行動をとるので
製品は品薄になってさらに価格も高騰して仕入れが困難になる可能性もあるでそ

そもそもソフトバンクは安いって理由でファーウェイやZTEの導入を決めてるので
もし他社に部品から何から発注するってことになればコストは当然上がります
しかも品薄になりがちなんで携帯事業の業績悪化はかなり起きそうなことです。
そんな状況で今後も配当利回り5%をずっと維持できるでしょうか
この件は、仕入れ先を変えればそれで問題が解決するって訳じゃないので
目先の1〜2年はしのげても中長期ではどうしても業績圧迫要因になりやすいおねΣ(゚д゚;)

01


ss2286234570 at 20:21|PermalinkComments(0)

2018年12月08日

中国2社排除、国内携帯大手は次世代基地局見直しも

中国2社排除、携帯大手は次世代基地局見直しも
2018.12.7 20:55 産経新聞
政府が7日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を政府調達から事実上、排除する方針を決めたことで、華為の基地局を設置しているとされるソフトバンクなど携帯電話大手各社は事業の見直しを迫られる可能性がある。来年10月に参入する楽天の三木谷浩史会長兼社長は同日、東京都内で取材に応じ「中国メーカーの基地局は使わない」と強調。安定性を重視してネットワーク構築を進める考えを示した。


米、中国ハイテク排除 ファーウェイ副会長逮捕 調達禁止、世界規模で
2018/12/7 日経電子版
中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)最高幹部が逮捕され、トランプ米政権の中国ハイテク企業への強硬姿勢が鮮明になった。安全保障上のリスクが高いという理由で、米政府は2020年8月からはファーウェイなど中国ハイテク企業の製品を使用しているだけで米政府との取引禁止の方針を打ち出す。
強硬姿勢を支えているのは18年8月に超党派の賛成で上下両院で可決した「2019年度米国防権限法(NDAA2019)」だ。安全保障上の理由から5社などへの締め付けを大幅に強化する条項を盛り込み、8月13日にトランプ大統領が署名し成立した。同法は19年8月13日以降、政府機関や米軍、政府所有企業がサーバーなど5社の製品や部品を組み込んだ他社製品を調達することを禁じる。だが、より企業に大きな影響があるのは20年8月13日以降に導入する第2段階の規制だ。5社の製品を社内で利用しているだけで、いかなる取引も米政府機関とはできなくなる。例えば米政府機関に納める製品・サービスが通信機器とは一切関係のない企業であっても、社内でファーウェイなどの通信機器を使っていれば締め出される。
日本ではソフトバンクが基地局としてファーウェイを採用しており、同社広報室は6日、米国防権限法について「コメントを控える」と回答した。NTTドコモも含めた携帯大手3社はファーウェイなど中国製のスマホを取り扱っている。各社は海外事業を強化しており、米側の対応によっては海外戦略に影響しかねない。TDK村田製作所など日本の電子部品メーカーは中国スマホメーカー各社に部品を供給している。米政府の動き次第では受注への影響は必至だ。防衛装備品を扱う三菱重工業は米政府方針を念頭に、中国製の通信機器などの使用を控えてきた。関係業界では、社内での使用状況や調達の見直し可能性などを検討する動きも出ている。
米国の締め出しの動きに追随する国もある。オーストラリアとニュージーランドは通信規格(5G)へのファーウェイの参入を禁止。英国では通信大手BTグループがファーウェイ製品を5Gの基幹ネットワーク部分から排除すると表明した。
top-w1280













日本の各省庁自衛隊からすべてのファーウェイやZTEの商品を排除する
という方針が早ければ来週にも通達されるようですφ(.. )
あくまでこれは政府の方針なので国内の企業がこの方針に従う義務はありません
いずれ企業に対しても半ば義務的な指導を行う可能性は十分にありえるでしょう。
そもそも日本の政府や自衛隊だけから排除しても日本国内企業が放置してたら
在日米軍の軍事的なリスクは下がりませんからね

楽天ではすでにファーウェイやZTEを排除するという方針を示しました。
どちらかというとこれは楽天としてのスマホ事業での戦略的な意図で
要は「スパイ企業は排除してるので安全ですよ」と訴えたいからやってるだけでそ(´・ω・`)
現段階においてはまだ国内企業が同じように従う義務がないのは事実ですが
アメリカでも日本国内でも公にスパイ企業と名指しされて排除されたメーカーを
これからも積極的に使い続けることは企業にとってもとても大きなリスクになります。
「スパイ企業と仲良しで情報漏えいに協力してます」って宣言するようなもんですし

木曜の夜までドコモがファーウェイの新型スマホを紹介するCMをバンバンやってたけど
金曜以降には一切テレビで見ることがなくなりました(((( ;゚д゚)))
スパイ企業だとアメリカで名指しにされ、すでにオーストラリアやニュージーランドでも
完全排除方針が決まってるファーウェイやZTEの商品を店頭に並べてるとか
日本の大手携帯キャリア(ドコモ、KDDI、ソフトバンク)もかなりマヌケだおね
なんであれだけ情報が出てたのにのんきにスパイ企業のスマホを扱ってたんでそか。
ドコモなんて自腹でファーウェイのスマホのCM打ちまくるとか狂気の沙汰でしょ

でも決定的にヤバい事態になりかねないのがソフトバンクだおね(((( ;゚д゚)))
ソフトバンクは日本中にある通信基地局の施設においてファーウェイを採用してます。
というかファーウェイ・ZTEという二つのスパイ企業をどちらも採用しています。
いまのままだとソフトバンクが色んな意味で疑われやすい立場になってしまうし
アメリカから排除される立場になることはもはや避けることができません(´・ω・`)

日本中にあるすべての基地局からファーウェイ・ZTEの商品を排除するには
すべての関連部品を買い替えてからさらにそれをすべて交換しないといけません。
かなり莫大な時間費用とを費やすことになる可能性が高いでそね
しかもIPO直前のこんな微妙な時期にこんなニュースが出るとか割りとヤバいですね

ソフトバンク(9984) 8929円 −191円 (−2.09%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9984
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9984.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
01


ss2286234570 at 06:39|PermalinkComments(0)

2018年12月07日

ファーウェイ・ZTE製品、政府調達から排除か

ファーウェイ・ZTE製品、政府調達から排除か 菅官房長官「コメントは控える」
2018年12月07日 12時48分 ITmedia NEWS
日本政府が、各府省庁が使用する情報通信端末について、安全保障上の懸念から中国Huawei(ファーウェイ)、ZTEの製品を事実上、排除する方針を固めた——読売新聞などが12月7日に報じた。菅義偉官房長官は同日、閣議後の会見で「具体的な取り組み状況についてはコメントを控える」と話した。

米政府、日本政府などに対して中国Huaweiの機器使用の中止を要請
2018年11月26日 09時49分 ITmedia NEWS
米連邦政府が中国Huawei製通信機器の使用を中止するよう、日本をはじめとする同盟諸国に要請していると、米Wall Street Journalが11月23日(現地時間)、この件に詳しい情報筋の話として報じた。Wall Street Jouralによると、米連邦政府は、ドイツ、イタリア、日本を含む、既にHuaweiの製品を使っている同盟国の政府と通信企業幹部に対し、Huawei製品のサイバーセキュリティリスクについて説明したという。

オーストラリア政府、5G設備でHuaweiとZTEを締め出し
2018年08月24日 07時36分 ITmedia NEWS
オーストラリアの通信芸術省は8月23日(現地時間)、5Gネットワーク構築に際し、「オーストラリアの法律と矛盾する外国政府からの指示に従う可能性のあるメーカー」の製品の使用を禁ずると発表した。

ファーウェイCFO、米の要請を受けカナダで逮捕--対イラン制裁違反容疑で
2018年12月06日10時06分 CNET Japan
中国の通信大手ファーウェイ(華為技術)の最高財務責任者(CFO)がイランへの制裁に違反したとして、米国の要請によりカナダで逮捕された。


中国製のパソコンやスマートフォンにバックドアがついてるのなんて常識中の常識
いまさらそんな初歩的なことを言うつもりはありません。
しかし一番怖いのはファーウェイやZTEという中国のスパイ企業が製造した
電子機器(スイッチ、ルーター等)をネットワークの中に設置されたままにすること。
ネットワークに存在するそれらの電子機器を踏み台にしていくらでも侵入できるから
企業や機密の技術情報や軍の軍事機密情報も抜き放題になりやすいΣ(・ω・ノ)ノ
そんなものが国中に何百万〜何千万か所に設置してあったら防ぐことができません
これやられると防衛も何にもできなくなるし、これからIot社会になると超危険

アメリカがファーウェイ・ZTEを締め出したのは必ずしも米中貿易戦争とは関係なく
どちらかといえばアメリカ自身の軍事機密を守るための国としての政策です。
そもそもアメリカの議会で超党派議員が集まって自国防衛のために法制化したもので
トランプ大統領が主導したというよりむしろ議会主導で決めたことですしね

米軍は同盟国各国の軍事基地にも派兵されてるし世界中に拠点があります。
いくらアメリカ本国だけでファーウェイやZTEのような中国スパイ企業を排除しても
世界中にある同盟国の国内から侵入し放題だったらなんの意味もありません(´・ω・`)

つまりアメリカは同盟国にも同じようにファーウェイ・ZTEを排除するよう要求するし
もしそれを断ったら派兵や軍事技術の供与なんかも全部撤回すると伝えるでしょう。
よくも悪くもファーウェイ・ZTEはアメリカの同盟国すべてから排除されるでしょう
そしてそうなることはもう数年前から分かってたことだと思うんですよねφ(.. )
そこまで判ってたはずなのになぜファーウェイ・ZTEに近づいた会社がいたのかは謎。
ソフトバンクあたりはこれから厳しい現実を突きつけられそうだおね(((( ;゚д゚)))
ファーウェイ・ZTEと接近しすぎたリスクがIPO直前に直撃しそうですね

01






ss2286234570 at 16:46|PermalinkComments(0)