yogurting ヨーグルティング

ビットコイン

2018年01月05日

GMO、仮想通貨のマイニング事業を開始

GMO、仮想通貨のマイニング事業を開始
2017年12月20日 18:52
GMOインターネット株式会社は20日、欧州法人を通じて仮想通貨のマイニング事業を開始した。北欧に設置したマイニングセンターにて、既存のマイニング用機器を用いて行う。今後は段階的に機器を投入し、事業を拡大する予定。半導体設計技術を持つパートナー企業とともに、最先端の7nmプロセス技術を活用した半導体チップ(マイニングチップ)の研究・開発も行う。これを用いた次世代マイニングボードによるマイニングの稼働を2018年上半期に開始する予定。一定の稼働を経て、クラウドマイニングや、マイニングチップを搭載した「次世代マイニングボード」の販売などにも順次取り組む予定。
0105










DMMが仮想通貨マイニング研究のためのラボを新設
2018年1月4日
DMMが仮想通貨マイニングに利用する機械について研究するための「DMMマイニングラボ」を新設したことを発表した。この他、大手のメーカーとも協力体制の構築を進めており、まだ発売される前のマシンのサンプル試用も行う準備をしているとのことだ。
DMMは昨年にマイニング事業への参入を発表しており、2017年の9月8日に仮想通貨事業部を発足。 2018年度中にトップ10に入る規模のマイニングファームを目指す「DMM POOL」や一般ユーザーが資金を投じて参加できるクラウドサービスの展開などについての構想を発表していた。

9月8日にGMOとDMMが同日にビットコインのマイニング(採掘)事業に参入すると
発表してから4ヶ月が経ちましたが、両社の差は歴然と明らかになりました(´・ω・`)
GMOはすでにマイニング事業の半導体を設計・製造に着手までが完了していて
わずか3ヵ月後の12月20日には北欧でマイニング事業を開始したようですΣ(・ω・ノ)ノ
しかも2018年上半期には最先端の半導体チップを開発してこれを導入予定のようです
あまりにも早いので少し驚きました。
おそらくGMOは1年以上前からすでにマイニングの研究をやってたってことでそ
一方のDMMはようやくマイニングの研究所を作っただけのようですφ(.. )
実際に半導体を設計・開発してマイニング事業用の土地や建物を用意するとなると
DMMが実際にマイニング事業に参入して採掘を開始するのは1年以上先の話でそ。

仮想通貨はたった1年で10倍〜100倍に変動してしまう激しい世界なので
逆にいえば1年後に価格が半分に下がっていてもおかしくないともいえます
つまり先行者メリットがとにかく高くて、遅いほどめちゃくちゃ不利ってことだお。
DMMの参入が1年以上遅れるってのはかなり致命的なミスになるでそね
ぶっちゃけ両社の勝負はすでに着いたといっても過言じゃないでそう
(1年遅れるってことは10周以上遅れるってのと同じくらいの意味になるので)

日経の10/18記事ではシェア6%を確保できると年間250億円の売上げって書かれてたけど
その後仮想通貨全般が一気に高騰したんで数字がぜんぜん違ってるんだおね
日経の11/21の記事だとシェア10%を確保できたら売上高600億円、営業利益300億円
数字が上方修正されててまったく違う数字になってんだおねΣ(・ω・ノ)ノ
ちなみに11/21のビットコインの時価が90万円だったので
もし2018年のビットコインの価格が平均180万円以上で推移するようなことがあれば
シェア10%確保できると推定で売上高800〜1200億円営業利益450〜600億円という
とんでもなく驚異的な数字を算出できる可能性があるわけですφ(.. )

もちろんこの数字はしょせん机上の計算なんであくまでただの推定なんだけど
潜在的な成長力や爆発力が秘められてるってことはあるってことだお
GMOは先行投資で380億円投資したって日経の記事に書いてあるけど
計算上では1〜1.5年で回収できる可能性もあるわけだからそりゃ期待されるのも当然
一番の追い風は中国政府が仮想通貨に対して規制を強化していること
中国政府は国内の仮想通貨取引所をすべて規制して2017年内に全廃させました。
当然これからは仮想通貨のマイニング会社にも規制を強化する可能性があるってこと
中国の企業がマイニング業界のシェア50%をほぼ独占してるわけだけど
もし中国政府がこれを規制するとその他の会社にビッグチャンスがやってきます
しかも仮想通貨の価格自体はいまも上昇傾向なのでW追い風ってことだおね

SBI(8473) 2697円 −113円 (−4.0%)
時価総額6056億円
リップルが85円のころに含み益6000億円って記事に書かれてたので
現在の含み益は1兆8000億円〜2兆4000億円あたりで動いてる感じでそうφ(.. )
ただしSBIに限らず含み益ってあんまり株価に正しく反映されないことが多いんで
SBIの時価総額が2〜3兆円に上る可能性はほぼないとおもいます
ただしもうすぐSBIバーチャルカレンシーという仮想通貨事業も開始予定だし
リップルの提携や事業化のネタも追加投入される可能性が非常に高いので
今後もしばらくは株価が上昇基調で5000円になってもおかしくはないでそう

セレス(3696) 2760円 +25円 (+0.9%)
時価総額311億円
1500円で購入して2200〜2300円で全部売ってしまいました(´;ω;`)ブワッ
時価総額が小さいしなにより流通してる株数が少ないので上りやすいという特徴あり。
ちょっとした勢いさえあれば株価2倍くらい入ってもおかしくないだろうけど
決算が出たら折込済みで下がるだろってのがぼくちんの予想です

GMOインターネット(9449) 1997円 +26円 (+1.3%)
時価総額2298億円
本当の意味でのビットコインの本命銘柄はここでそう
上昇率でいったら小型株のセレスの方が明らかに勝ちそうな気がするけど
営業利益が+300億円くらいを期待してアホールドしてみるのはありでそうφ(.. )
もしマイニング事業が本当に金鉱を掘り当てたら株価が飛ぶでそね

2017年12月19日
SBI株に「60億リップル」の思惑 時価総額超えのねじれ

2017年12月09日
GMOインターネットとマイニング事業

2017年12月03日
サイバー、セレスに7億円出資 仮想通貨事業を拡大

2017年11月29日
「bitFlyer」がアメリカ進出、42州でサービス提供へ

2017年10月18日
GMOのビットコイン採掘 独自半導体に100億円投資

2017年09月09日
GMOインターネットとDMMがビットコインマイニング事業に参入


ss2286234570 at 15:51|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月21日

DMMグループが仮想通貨取引サービス「DMM Bitcoin」を2018年1月スタート

DMMグループが仮想通貨取引サービス「DMM Bitcoin」を2018年1月スタート。
1/11(木)から口座開設申込の受付をスタート
2017/12/20 15:48
「DMM Bitcoin」は、DMMグループの株式会社東京ビットコイン取引所を12月12日付けで株式会社DMM Bitcoinに商号変更し、新システムのサービスを提供するもの。
「DMM Bitcoin」で取引できる仮想通貨は7種類。現物取引は3通貨ペア、レバレッジ取引は14通貨ペアの取引が可能となります。レバレッジは5倍固定。レバレッジ取引とは、証拠金の何倍もの金額を取引できるしくみ。たとえば、5倍のレバレッジを効かせた取引では、儲けも損も5倍になります。儲かった場合は良いのですが、損をした場合は証拠金では不足額が出てしまうことも。不足額は即入金する必要があります。うまくいけばうまみが大きいものの、損をした時のダメージも大きい、ハイリスク・ハイリターンの取引となります。
「DMM Bitcoin」では、証拠金維持率が80%を下回った時点で、未約定注文を取消後、証拠金維持率が80%まで回復しない場合は全てのポジションが強制決済されます。
取引ツールは、DMM.com証券の「DMM FX」で提供している取引ツールと同様な視認性と機能を提供するとのこと。取引ツールはPC版とスマホアプリ版が用意されます。また、24時間365日での利用者サポートもあり、各種手数料が無料など充実したサービスを提供するとのこと。
1224













DMMも仮想通貨取引サービス「DMM Bitcoin」を1月から開始するようですφ(.. )
1月11日から口座開設の受付を開始するとあるのでけっこう早いですね
1から会社を作ったわけではなく。DMM系の東京ビットコイン取引所という会社を
「DMM Bitcoin」に商号変更して新システムを導入するということのようです

ただしサービスの内容を読んでみるとかなり微妙すぎる・・・(´・ω・`)
現物取引が出来るのはたったの3通貨ペアだけ
その他の通貨ペアはレバレッジ取引しか出来ないというとんでもない欠陥品
正直な感想をいうなら、頭がおかしいとしかいえないような商品ラインナップ(゚д゚)、ペッ
なんでこんなおかしな商品しかないのか理解に苦しむ内容だおね
現物で10通貨ペアくらい取引できるなら十分評価に値すると思うんだけど
ほとんどの通貨ペアでレバレッジの効いた取引しかさせませんってのはキチガイでそ
なんというかキチガイ専用ビットコイン業者って感じだおね(´・ω・`)
残念ながら、一般人がここに口座を作るメリットは一切ないと思います


ss2286234570 at 09:47|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月19日

SBI株に「60億リップル」の思惑 時価総額超えのねじれ

SBI株に「60億リップル」の思惑 時価総額超えのねじれ
2017/12/15 19:02 日本経済新聞 電子版
15日の東京株式市場で仮想通貨ビジネスに力を入れるSBIホールディングス株が商いを伴って急騰した。終値は前日比13%高の2568円と、約9年ぶりの高値圏に浮上。売買代金は3.5倍の433億円と東証第1部の第8位に顔を出した。材料視されたのが、SBIと関係の深い仮想通貨リップル(XRP、エックスアールピー)。仮想通貨の熱狂が株式市場にも広がってきた形だが、あまりの急な値動きにバブルの匂いをかぎ取る向きもある。
謎を解く鍵は最近の「仮想通貨バブル」にあった。
XRPはビットコインやイーサリアム、ビットコインキャッシュなどと並ぶ、第3位の規模を持つ仮想通貨だ。時価総額は約310億ドル(3兆5000億円)で、ビットコインに比べ決済にかかる時間が約1200分の1、取引コストも約1万8800分の1に抑えられ、その機能性に対する期待は高い。
その発行体が米リップル社で、SBIはリップル社に10%を出資している。共同出資する「SBIリップルアジア」というジョイントベンチャーも傘下に置く。
リップル社が現在発行するXRPの総数は1000億。そのうち4割が市場に出回っており、残り6割の600億XRPをリップル社が保有している。XRPの価格が上昇すれば、6割分の保有を通じてリップル社の企業価値が上昇し、SBIの出資分にも影響を及ぼすというのが、15日のSBI株高騰の裏にある思惑だ。
XRPの価格は3日前の12日には27セント台だった。それが15日未明には一時90セントに迫る場面もあるなど、わずか3日で3倍強に値上がりした。米リップル社の保有するXRPの価値も同じだけ上昇したと考えると、そこへのSBIの出資分「60億リップル」の価値も同様に上昇したと考えられなくもない。その額、実に約6000億円。SBI自身の時価総額が15日終値で約5760億円だから、それを丸ごと上回る「含み益」を持つというロジックだ。
※メールアドレスを登録すると全文読めるようです。
1218











こちらが最近読んだ日経の記事の中では一番面白い記事だったにょ(σ´∀`)σ
いつも値動きが微妙で急落の多いSBIの株価ですが
先週からかなりおかしな動きをしてたので原因を探してたらこの記事を見つけました

ようはリップルの持分が6000億円までふくらんだので
出資してるSBIの株価が根本的に見直されて買いが入ったということのようです
リップルはビットコインとはかなりタイプが違う仮想通貨で
胴元の元締めの米リップル社が1社独占で所有してるという変な仕組みの通貨です
SBIの持分の資産評価が6000億円なら、米リップルの持分は6倍3兆6000億円
でもこの数字を鵜呑みにしてしまうのはけっこう微妙は仕組みの通貨ですおね

胴元が通貨の大半を抑えて値上がりを盛んに買い煽って
所有分を利益確定して売り抜けることができる通貨ってどうなんでしょうか
よっぽど米リップル社が高い倫理性や道徳性をもってないと怖い面があります
一体誰のために存在してる通貨なのかよくわからないという側面がある気がするお。
買い占めで値上がりしたただのエア通貨を購入してるだけなんじゃないのか・・・。

日経のこの記事ってリップルの時価総額3.5兆円って書いてあるけど
持分10%のSBIの資産評価額が6000億円なんだったらリップル全体の時価総額は
6兆円になる計算なので、そもそも計算がおかしいか、時間軸がへんな内容だおね(゚д゚)、ペッ
よくよく読むと数字に齟齬が生じるとかかなりアホが書いた記事にも思えます
価格が急激に変動してるから計算にズレが生じちゃってる可能性は高いけど(´・ω・`)
せめて修正するなり、3.5兆円時の日付くらい書いとけって話だおね

米リップル社が60%もってて、市場に流通してるのが40%で、SBIが10%もってたら
合計110%とかいうものすごいアホな計算になってしまいます。
割合を記事にするならもっと正確な数字を特定してから書けよと(゚д゚)、ペッ

算数もできない人間が日経の記者やってるってどうなんだろうか・・・(´・ω・`)

そしてこちらがリップル/Ripple (XRP) のチャートだにょ(σ´∀`)σ

SBI(8473) 2455円 +59円 (+2.46%)
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8473.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
時価総額5512億円

セレス(3696) 2211円 −37円 (−1.65%)
時価総額249億円
なつさん大絶賛のセレス、1500円前後で購入して本日全部売れました(*´∀`*)ムフー
時価総額の大きいSBIやGMOより小型株のセレスの方が上がりやすいだろう・・・
という読みで購入したわけですが、思ったほど差がなかったなという印象です

GMOインターネット(9449) 2092円 −43円 (−2.01%)
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9449.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
時価総額2407億円
ある意味においてビットコイン銘柄の本命中の本命はこちらでそうφ(.. )
マイニング事業に進出するので将来的な期待値がけっこう高いからです
売却できるかよくわからないリップルの仮想含み益よりも
実業としてマイニング事業で収益改善の値がかなり読みやすいからです


ss2286234570 at 15:51|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月16日

ビットコインを気軽に体験 実店舗を都内に出店へ

ビットコインを気軽に体験 実店舗を都内に出店へ
2017/12/09 07:08 テレ朝news
国内最大手のビットコイン取引所である「ビットフライヤー」は来年春、ビットコインを気軽に体験できる実店舗を都内に出店する計画を発表しました。
ビットフライヤー・加納裕三社長:「(来年)春にビットフライヤーカフェというのを展開しようと考えていて、これは実店舗ですね」
ビットフライヤーが計画している実店舗は、ビットコインがどんなものであるかや、どうやって買い物ができるかなどを体験できる施設です。ビットフライヤーの加納社長は会見で、同社の利用者が100万人を超えたことを明らかにし、将来的に「世界最大のビットコイン企業を目指す」と語りました。また、ビットコイン価格が200万円を超えるまで急上昇したことについては、「2015年ごろに2、3万円だったものが、5万円になったころからバブルと言われている」として、今後も「右肩上がりに上がってほしい」と述べました。
1215



 ※動画あり







ビットコイン国内最大手のbitFlyerが来年にも店舗を出店するようですφ(.. )
最近はビットコイン業者の広告をテレビや雑誌だけでなく
いろんな場所で広告で見かけることもすごく増えてきたなと思います
まるでレバレッジ規制前のFX業者と同じような雰囲気になってきてるおね

ただしビットコイン業者(bitFlyer、Coincheck、Zaif、GMOコインなど)は
どこもお客が急激に増えてシステム負荷があまりにも増えすぎたせいで
毎月数回といったかなりの頻度でシステム障害やシステムダウンを起こしています
今は右肩上がりだから黙認されてる部分があるのかもしれないけど
本当に大きな下落に転じたときはかなり致命的な事故にもなりかねません
だからこそシステム安定のためにシステム増強にひたすら投資すべきであって
実店舗を出すためにお金や人手を費やすのはどうかなって思うんだおね(゚д゚)、ペッ
正直なとこそんな金があったらシステム投資に使えよといいたくなる

bitFlyerは早ければ来年にも上場するのではといわれていますが
これだけ高頻度でかなり致命的なシステムダウンをくり返してる現状において
上場を許してしまうのはちょっと時期尚早だし、問題がある気がするおね(゚皿゚メ)
まずは目の前の問題を解決することに全力を尽くすべきであって
店舗を作るだの店舗を増やすだのなんてのは絶対にやるべきじゃないでそ


ss2286234570 at 07:05|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月09日

GMOインターネットとマイニング事業

GMOインターネット、300億円「採掘」の皮算用
2017/11/21 5:30 日本経済新聞 電子版
採掘――。語感からして、そもそも「イチか、バチか」感が漂うが、事話題の仮想通貨ビットコインのマイニング(採掘)となると、なおさら。トップ自らが「失敗して投資家に笑われるか、成功して仰天させるかのどちらかだ」と語る。GMOインターネットは9月、現在は中国勢が席巻する同分野への参入を表明。このほど、詳細な計画を発表した。最大で、現状の粗利益額(2016年12月期で約680億円)の4割に相当する300億円程度をもたらすという、新規事業の皮算用を見てみよう。
まず、基礎知識の確認から。マイニングとは、インターネット上での仮想通貨のやり取りのキモ、「ブロックチェーン」と呼ばれる分散型台帳に記帳する作業。高度に複雑な数式を解くことで、次のブロックチェーンの更新権限を手にして、対価のコインを得られる。現在、ビットコインの場合、1回の作業当たりの報酬は12.5ビットコインと決まっている。1ビットコインは足元90万円弱だから、1回1125万円なり、の高単価。
そして、1日のマイニングは144回。ブロックチェーンのデータの固まりは10分に1回つくられるから、1時間で6回、24時間で144回になる計算だ。ハッシュ関数と呼ばれる演算をごく短期間に大量にこなし、最も速く演算を終えたマイナーが報酬を手にする仕組み。全て独占すれば1日16億円以上の報酬になる。確かに、GMOの熊谷正寿会長兼社長が言うとおり、「マイニングは勝つための要素が分かりやすい事業」といえるだろう。
GMOは冷却用電力を節約するために北欧に拠点を置き、半導体メーカーと組んで高性能計算チップを開発することで、世界シェア1割を狙う。マイニングを行っているコンピューター能力は世界全体で、合わせて1秒あたり約860京回とされる。ちなみに「京」は1000兆の10倍。GMOが開発にメドを付けたという処理能力は最大150京回なので、余裕をみても「1割には相当する」というのが「シェア1割」の根拠だ。
首尾良くいけば、1日あたりのビットコイン全体のマイニング報酬約16億円の1割、年にして最大600億円規模の売り上げになる計算だ。そこから計算設備の償却費、電気代、人件費などを差し引いた粗利益でも、300億円程度とソロバンをはじく。販管費も多額にはかからないため、営業利益ベースでの貢献も大きいとみる。現在の17年12月期の営業利益見通しは190億円だから、フルに効いてくれば、それを大幅に上回る利益が上乗せされる、はずだ。
皮算用の根拠は明確な一方、その通りにコトが運ぶ保証はない。
まず、ビットコインの価格。現状の90万円弱が20万円を下回らない限り利益は出ると、会社側はみるが、そこは変動の大きい市場のこと。市場に流れる資金の大半は短期利益を求める個人マネー。価格の乱高下が続いており、中国がビットコインなど仮想通貨の取引所運営を全面的に禁止するなど、政治リスクもつきまとう。
さらに、12.5ビットコインというマイニングの報酬についても、ほぼ4年に1度半減するルールも存在する。
分裂問題も不安材料だ。GMOがマイニングに対応できるのはビットコインとビットコインキャッシュだけ。現時点では10月に新たに分裂したビットコインゴールドには対応できない。仮にビットコインゴールドが仮想通貨の主役になれば、GMOの青写真は「絵に描いた餅」になりかねない。
成功の保証はないが、少なくとも屋台骨を揺るがせるような危険まではなさそう。最大380億円と見込む初年度のマイニング関連投資に対し、同社のネットキャッシュは約200億円のプラスで、純資産は約660億円(16年12月期末)ある。冒頭の「失敗して笑われるか、成功して仰天させるか」のコメントを、熊谷会長兼社長は「成功する確信を持っている」と結んだ。取りあえず、話題の絶えないビットコインの動きに注目だ。
※メールアドレスを登録すると全文読めるみたいです。
1019










やたら長すぎる文章だけど一読する価値はあると思うんだおねφ(.. )
GMOが投資を決めたマイニング(採掘)事業の詳細や計画が書かれた記事だお。
成功が約束されてるとはいえないし、一定のリスクを負ってるのもまた事実
ただ投資の方向性とか他社に先駆けて、誰よりも早く投資した姿勢は高く評価できるでそ

リスクはかなり高めだけど人件費は低いし販管費もある程度読みやすい
投資額も見えてるのでダメなら終了して撤退すればいいだけなので特損も発生しにくい。
極端にいってしまえば、仮に5〜6年後に仮想通貨市場の変動で事業撤退になったとしても
最初の3〜4年なんとかうまく行けば投資コスト回収まではいけそうな感じはある(´∀`*)
すでに半導体の開発はすんでるみたいなので、これからSBIやDMMが参入してきても
1年以上は先行できる時間的な余裕があるのはかなりメリットでそう

楽天みたいに500億円とか1000億円投資してわけわからん海外の会社を買収して
1〜2年後にみごとに騙されて何百億円も特損計上しちゃう会社もあるわけで
そういう株主になんのメリットももたらさない投資よりはるかにGMOのはが健全でそ
少なくとも株価が上がったことで投資家は利益を享受できてますからね


2017年10月30日
2018年春にも、DMMグループも仮想通貨取引事業に参入

2017年10月18日
GMOのビットコイン採掘 独自半導体に100億円投資


ss2286234570 at 06:29|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月08日

ビッコバブルで高級ヒー

ビットコイン200万円突破 12日で倍に
2017年12月08日 09時02分 ITmedia
仮想通貨「ビットコイン」の国内取引所での価格が12月8日朝、200万円を突破した。7日朝は150万円前後だったが、1日で約3割急騰。11月26日に100万円を突破してから12日で倍になった。今年1月時点では11万円前後で推移していたが、1年で約20倍に急騰した。「バブル」という指摘もある一方、値上がり期待から投機マネーの流入が続いており、11月中旬以降はほぼ一貫して高騰が続いている。
ビットコインは、新たな派生コインが生まれる「分岐」が起きるたびに価格が高騰しており、12月にも複数の分岐が予定されているほか、10日以降、ビットコイン先物も上場する予定だ。
1207









ビットコインの上昇が今日も止まらないようですにょ(σ´∀`)σ
つい最近まで100万だったのに遂に本日の高値で240万円を瞬間的に突破したようです
ただそこから一気に下げ足を早めて180万円台で攻防をしています。
はっきりいってここまでボラティリティが激しいと通貨とよぶにはふさわしくないでそ
ビットコインや仮想通貨を否定する気持ちはありませんが
はっきり言ってこの値動きはすでに仕手株賭博の一種だおね
もちろんそれが面白いしチャンスがあるから日本人がこぞって参加してるわけだけど
この値動きを通貨取引と呼ぶにはもう無理があるとおもうんです(´・ω・`)

ビットコイン関連銘柄もかなり噴き上げまくってるようです
なつさんのセレスもガッツリ上げてきたのでなかなか良い感じですにょ(σ´∀`)σ
GMOとかSBIも連日株価が大きく跳ね上がってるようです。
とくにSBIの株価がこんなに勢いよく動くのを見るのは何年ぶりかって話だおね

セレス(3696) 1665円 +126円 (+8.19%)

https://kabutan.jp/stock/chart?code=3696
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3696.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

GMOインターネット(9449) 1977円 −3円 (−0.15%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9449
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9449.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
ある意味においてビットコイン銘柄の本命はむしろこれでしょうφ(.. )
すでに半年前くらいからGMOコインという仮想通貨専門の会社も持ってるし
来年2018年にはマイニング事業に200億円以上の投資を準備してるようです。
基本的にビットコインの価格が上るとマイニングは儲かりやすいので
もしその分野で成功するとかなり大きなリターンを得る可能性がありえるでそ
実際にそれが大きく当たるかどうかってのはまだ誰にもわかりませんが
早い段階から大きな金額で勝負を仕掛けた点は評価できると思います(*´∀`*)ムフー

SBI(8473) 2175円 +71円 (+3.37%)
SBIはファンドを沢山大量に作ってビットコイン関連企業に投資しまくっています
最近は中国の大手仮想通貨会社に出資したとかで株価がさらに跳ね上げました
ただし年内に開業を予定していた仮想通貨取引所はまだ開業していません。
そういう意味では大きなチャンスを取りこぼしてるともいえるでしょう(´・ω・`)
またSBIはマイニング事業にも興味があるとニュースにはなっていますが
とりあえずは出資ばかりで実業として取り組んでる部分はあまり多くありません
どっちかっていうとベンチャーキャピタルとしてビットコインに取り組んでるので
実業としてビットコインに取り組んでるGMOとはアプローチがかなり異なります。

両社の違いは、GMOは明らかにリスク高めでもホームランを狙いにいっていて
SBIはどちらかといえば幅広くヒットでコツコツ積み上げていくような狙いでそ

2017年10月30日
2018年春にも、DMMグループも仮想通貨取引事業に参入

2017年10月18日
GMOのビットコイン採掘 独自半導体に100億円投資


ss2286234570 at 16:51|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月03日

サイバー、セレスに7億円出資 仮想通貨事業を拡大

サイバー、セレスに7億円出資 仮想通貨事業を拡大
2017/11/30 18:39 日経新聞電子版
サイバーエージェントは30日、ポイントサイト運営のセレスに約7億円を出資すると発表した。子会社がすでに保有している株式を含めると、出資比率は議決権ベースで12.9%に高まり、筆頭株主となる見通し。セレスは仮想通貨事業を強化している。サイバーもセレスのノウハウを活用して同事業を拡大する。
セレスが実施する第三者割当増資をサイバーが引き受け、12月18日付で50万株を取得する。セレスは仮想通貨のマイニング(採掘)事業に参入するほか、仮想通貨取引所を運営するビットバンク(東京・品川)に約3割出資した。サイバーは10月、仮想通貨取引所の運営会社、サイバーエージェントビットコイン(CAビットコイン)を設立した。同社はセレスのノウハウを活用し、仮想通貨事業の成長を目指す。まずは2018年春に予定している取引所の開設に向け、ビットバンクが提供する支援サービスなどを活用するという。

サイバーエージェント、仮想通貨関連企業セレスに資本参加
仮想通貨領域における早期の事業立ち上げと拡大を目指す
2017年12月01日 09時48分
サイバーエージェント<4751>は、セレス<3696>の第三者割当増資の引き受け資本参加すると発表した。1株1470円で、普通株式50万株を7億3500万円で引き受ける。子会社シーエー・モバイルを通じて2005年にセレスへ出資を行っており、今回の第三者割当増資の引受によって、同社の12.9%の株式を保有することになる。今後、セレスの持分法関連会社であるビットバンクとの協業で、仮想通貨領域における早期の事業立ち上げと拡大を目指す。
サイバーエージェントは、2017年10月に仮想通貨取引事業を行う新子会社としてサイバーエージェントビットコインを設立しており、ビットバンクが提供する仮想通貨取引所の新規参入事業者向けホワイトラベル提供サービス「bitbank for broker」を採用することを決定。これにより、CAビットコインではビットバンクが保有する仮想通貨のトレーディングシステムと仮想通貨取引所の運営ノウハウの提供を受け、仮想通貨交換業者への登録を進めるとともに、来春の仮想通貨取引所の新規運営開始を目指している。
1201








サイバーエージェントがママンに上場してるセレスの株式を12.9%所有したようです
セレスは資金力もない中小業者なんで誰かが買収すると思ってたんで
早く買っとけばよかったなと今さらながら後悔しきりだお(´;ω;`)ブワッ
こんなことなら四半期決算よかったあとでいっぱい購入して置けばよかった。大失敗

サイバーエージェントはビットコイン関連企業と色々提携したり出資してるけど
本社が直接参入してる実績はまだ多くないって印象だおねφ(.. )
bitbankに出資して関連会社にしたり、coincheckに出資いたりもしてるんだけど
いずれもかなり少額というか腹を据えて大きく貼って投資してるようには思えません
セレスの件では50万株を7億3500万円と少し金額多めに張って出資してるけど
それでもビットコイン関連への出資額なんて、総額でもまだ30〜40億程度ってとこかな
はっきりいってしまうと投資額が一桁間違ってるなって思うんです(´・ω・`)
将来への投資と割りきってSBIやGMOみたいに数百億投資しないといかんでそ

あと一番よくないのがサイバーは来年に仮想通貨取引事業に参入するって発表してるけど
ビットバンク(bitbank)のシステムをホワイトラベル(いわばOEM)で提供を受けて
自社でシステムを開発するとかそういう手間をすべて省いて参入するようですね
参入スピードを上げるために自社システム開発ではなく他社に依存を決めたようだけど
逆にいうと将来的に競争力が低下して厳しくなるんじゃないかなと思うわけです(´・ω・`)
ホワイトラベルってのは本気でそこに参入して戦いたい企業がやる戦略ではなく
あまり本気でないないけど投資を抑制してとりあえず参入したい企業のとる戦略です
はっきりいってしまえば「サイバーエージェントは仮想通貨に本気じゃない」ってこと
てっきり自社システムを開発すると思ってたんでゲロショボイなという印象です
あと投資額額が少なすぎるのも本気じゃないことの裏返しでそう(゚д゚)、ペッ

セレス(3696) 1590円 +125円 (+8.53%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3696
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3696.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
セレスは今期の業績やたら良いし、足元の四半期の業績も好調だおね(*´∀`*)ムフー
12%っていう微妙な持ち株比率だとサイバー的にもあんまり意味がないんで
この先さらにサイバーが買い増してくる可能性も十分にありえると思うし
なにより業績もいいからもっと上っておかしくない銘柄だと思うにょ(σ´∀`)σ
10〜12月もビットコインが動きまくってるんで業績もっとよくなってそうだおね

セレス、今期経常を50%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も無配→12円実施へ
セレス <3696> が11月10日大引け後(15:30)に決算を発表。17年12月期第3四半期累計(1-9月)の経常利益(非連結)は前年同期比2.2倍の9.8億円に急拡大した。
併せて、通期の同利益を従来予想の5.9億円→8.9億円(前期は4.9億円)に50.2%上方修正し、増益率が19.9%増→80.1%増に拡大し、従来の5期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常利益も従来予想の4億円→7億円(前年同期は2.1億円)に73.3%増額し、増益率が94.3%増→3.4倍に拡大する計算になる。業績好調に伴い、従来無配としていた期末一括配当は12円(前期は8円)実施する方針とした。

2017年10月30日
2018年春にも、DMMグループも仮想通貨取引事業に参入

2017年10月18日
GMOのビットコイン採掘 独自半導体に100億円投資

2017年10月11日
サイバーエージェントが仮想通貨取引事業に参入を発表

2017年05月10日
「仮想通貨FX」GMO子会社が参入 レバレッジ最大5倍


ss2286234570 at 05:09|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月30日

キムラタン通貨ともいわれるビットコイン、MAX45万円下げる

ビットコイン、日本時間未明に英ポンドが可愛く見えるレベルの殺人仮想通貨ぶりを発揮

ニコ生で神回、ビットコイン強制ロスカットで2828万円の損失を出し放送者泣く

【悲報】ビットコイン、大暴落。ロスカットの連鎖、死人が出てそうなチャートに
1201









13:風吹けば名無し 2017/11/30(木) 04:20:19.60 ID:uiLfJL4j0.net
電車止まるかかけようや 

17:風吹けば名無し 2017/11/30(木) 04:21:27.69 ID:nHQwo+zs0.net
>>13
止まるやろなぁ 

28:風吹けば名無し 2017/11/30(木) 04:22:26.42 ID:QbF8fIFLa.net
>>13
こんなボラティリティ高いもんにレバ掛けるやつ居たらマジもんのアホやろ 

19:風吹けば名無し 2017/11/30(木) 04:21:40.33 ID:vWh5uPSx0.net
100万超えてから登録して新規でFXやってるやつほぼ死んだやろこれ 

48:風吹けば名無し 2017/11/30(木) 04:24:41.46 ID:c0dB26yT0.net
45万下落wwww

50:風吹けば名無し 2017/11/30(木) 04:25:08.21 ID:vWh5uPSx0.net
FX96万wwwwwww

90万円でずっとウロウロしてたのが先週までのビットコインの値動きφ(.. )
27日に100万円をつけるとスルスルっと上昇して29〜30日には130万円を達成
そして30日の深夜未明のみんなが寝静まった時間帯に(アメリカ時間)
なんの前触れもなく急落して100万円を割れ込むまでの大暴落を演じました
ビットコイン業者によって安値はかなりまちまちだったようですが
特に取引高が多くて、FXの買いポジションが溜まりに溜まってたbitFlyerは悲惨
巨額のFX買いポジションが一斉にロスカットされて雪崩が起きました(((( ;゚д゚)))
サーキットブレーカーまで発動して80万円台まで暴落してるお

おそらく最高値130万円をみて幸せ気分いっぱいで寝てた投資家も多いでそう
高値の130万円から85万円までわずか4時間半で45万円下げたってことです。
為替に例えていうならドル円が130円から85円まで下げたようなものですΣ(゚д゚;)
寝てる投資家も多かった時間帯に、まさに地獄のような阿鼻叫喚となりました
ビットコインでレバレッジ掛けてた投資家はほとんど死んだんじゃないでそか
仮にネット入金しようとしたとしてもそれすら間にあわないスピード暴落なので
ほとんどなにもできないまま安値でロスカットされて不足金発生させたはず(´;ω;`)
レバかけてほんのひと時の眠りだけで死んでしまうとか雪山登山レベルだおね。



ビットコインって通貨っていうわりにはあまりにもボラティリティが激しすぎ
こんなに動きすぎると打っても買ってもレバレッジ掛けたら死亡だおね
ちゃんと起きて自分で値動きを監視しててすら危ないのに
レバ掛けたまま、明け方に寝込んでたり、寝落ちしてたら破産しかねません
キムラタンや大盛工業にレバレッジ20倍で取引してるのと大差ないでそ(´・ω・`)
通貨取引っていうよりほとんど合法オンライン賭博って言うべきでそね


ss2286234570 at 13:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月29日

「bitFlyer」がアメリカ進出、42州でサービス提供へ

日本のビットコイン販売所「bitFlyer」がアメリカ進出、42州でサービス提供へ
2017年11月29日 TechCrunch Japan
日本の仮想通貨ビットコイン販売所「bitFlyer」を運営するbitFlyerがアメリカに進出するようだ。bitFlyerは本日、アメリカ東部時間の11月28日より仮想通貨交換業を開始すると発表した。
bitFlyerの子会社であるbitFlyer USAはアメリカの42州で仮想通貨交換業運営の許可を取得し、サービスを提供する。ニューヨーク州に関しては、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)の制定するBitLicenseを取得した。NYDFSのBitLicenseを取得した企業はbitFlyer USAが4社目なのだそうだ。
bitFlyerは日本でのユーザー数は80万人を超え、月間取引量は5兆円以上になったと発表している。日本では取引量に関わらずbitFlyerのアカウントを作成することができるが、米国で展開するサービスは、月間10万ドル以上の仮想通貨取引を行うプロトレーダー向けだ。今後Litecoin、Ethereum、Ethereum Classic、Bitcoin Cashなどのアルトコインも取り扱う予定だという。


日本国内で仮想通貨取引最大手の「bitFlyer」がアメリカに進出するようですφ(.. )
bitFlyerはすでに口座開設者数が80万人を超えてるようです。
ちなみにFX大手のクリック証券のFX口座数が50万でDMMFXが55万口座っぽいので
bitFlyerの口座の増加数はFXなんて話にならないくらい急激に増えてるってこと
クリック証券やDMMFXが10年以上かけてせいぜいFX口座が50万しかないのに
bitFlyerは開業した3年くらい?で80万口座を突破したってことだお
短期的にかなり驚異的な成長をみせてるってことですにょ(σ´∀`)σ

2017年10月(月間)現在世界のビットコインの取引の60%は日本のようです。
FXでも世界の取引高の50〜60%は日本がシェアを独占してるので
このビットコインのシェア60%はむしろ当然の結果といえるでそう
(中国ではビットコインは売買禁止だし、欧米ではイーサリアムの方が人気)
ただし国内ビットコインの売買シェアの70%をbitFlyerが占めてるのはやや不明です
1129









http://coinpost.jp/?p=6364
おそらくこの右図のシェアは国内ビットコイン取引所におけるbitFlyerのシェアであって
取引所ではないGMOコインみたいな店頭業者は除いた数字のように思えますφ(.. )

bitFlyerは早ければ2018年にも国内IPOを予想されてる会社でもあります
最近は平日21〜23時の時間帯にやたらbitFlyerのCMをよく見かけるおね
CMの頻度も同じテレビ局で1回どころか5回以上見かける気がするので
テレビCMだけでも広告費投下量も1億円とかって金額規模じゃなく
11月だけでも明らかに2〜4億円とかそんな規模じゃないかなと思われます
これを逆算すると月間7〜12億円くらいは稼いでてもおかしくはないってことでそ
年間で換算するとbitFlyerの売上高って100〜150億ありそうな気がすんだおね

ただしbitFlyerは第三者割当増資でベンチャーキャピタルかた資金調達しまくりなので
上場してからはVCや大株主が大いに売り抜けてくることが予想されますΣ(・ω・ノ)ノ
さらに仮想通貨取引市場にGMOはすでに参入してサービス開始していますが
来年からSBI、DMM、サイバーエージェントなどが新規参入を決定していて
資金力のあるかなり強力なライバル企業が続々と増えてくるレッドオーシャンです
bitFlyerの株をIPOでなんとかして当てたらものすごく大儲けできそうだけど
上場後に株価がどうなるかというのはなかなか厳しい可能性を予見しています

【11/11】BTC大きく下落、40億円分のBTCロスカット祭り!BCH高騰中
http://www.hibineta.com/crypto-news20171111/

ビットコイン大暴落、早朝に“ロスカット祭り” 2017年12月1日

bitFlyerは国内仮想通貨業者の中ではさいい大手なのは事実だけど
一方で取引が増えすぎてサーバダウンもこの半年間でものすごく多い(((( ;゚д゚)))
取引が多いのでFXの買いポジションが膨大に溜まってるので急落も多いし激しく下がる
スプレッドガバガバになってサーキットブレーカーの発動も増えてるようなので
bitFlyerがおすすめかといったらむしろ逆でそう
いってみれば2005年ころのサバ落ちしまくってた楽天証券と同じような状況だお
選ぶならあまり取引が増えてないシステムが安定したとこ選ぶのが吉でそう(*´∀`*)ムフー


ss2286234570 at 22:05|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月26日

1億円相当ビットコイン“強盗未遂” 少年4人逮捕

1億円相当ビットコイン“強盗未遂” 少年4人逮捕
(2017/11/25 10:57)
仮想通貨「ビットコイン」を脅し取ろうとしたとして、19歳の少年ら4人が逮捕されました。
自称・福岡県在住、無職の19歳の少年ら4人は24日午後4時半すぎ、東京・港区のホテルで会社員の男性(26)の顔を素手で殴り、ナイフのような物を見せながら「早くコイン出さないと刺すからな」などと言って仮想通貨「ビットコイン」を脅し取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、少年らは男性の携帯電話を操作して1億円相当のビットコインを送金しようとしましたが、男性が隙を見て部屋から逃げ出して110番通報したということです。男性にけがはありませんでした。少年らは取り調べに対して黙秘していて、警視庁は詳しい経緯を調べる方針です。
1127




 ※動画あり







かなり話題になってたビットコインのバカニュースΣ(・ω・ノ)ノ
ビットコインを盗もうとして余裕で捕まってる19歳の少年もバカですが
ここまで簡単にビットコインで儲かったことを掴まれてる社会人のほうもかなり
儲かったときは周囲の人間にも一切話さないのが投資家の掟ですおねφ(.. )

最近はビットコインで儲かっただのとSNSで実名晒してるアホも多いし
顔写真と実名までご丁寧に世界中に晒してらっしゃるアホも多く見受けられます。
今回の被害者も「ビットコインで大儲けした」と身の回りの人に吹聴したり
おそらくはSNSでかなりウェーイって実名顔晒してた可能性はかなり高いでそ。
下手したら誘拐されて殺されるリスクがあることを理解してるんでそか
犯罪者税務署がここぞとばかりにSNSチェックしてると思うんだおね
あと初期のFXがまさにそうであったように
税金がものすごいことになって税務署と格闘することになることも知っておくべき。
何年かして徹底的に税務署が絨毯爆撃してるのですごく注意すべきですお


ss2286234570 at 05:25|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加