yogurting ヨーグルティング

ビットコイン

2019年02月19日

楽天傘下の「みんなのビットコイン」4月より新たなサービス開始へ

楽天傘下の仮想通貨取引所「みんなのビットコイン」4月より新たなサービス開始へ
2019/1/12 CoinPost
金融庁が認可した自主規制団体「日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)」の第二種会員として1月4日に加盟したことを発表した、みなし業者の仮想通貨取引所『みんなのビットコイン』は1月11日、以前より不具合が起きていたとする電子帳票と取引制限の解除・取引の再開を発表すると共に、すべての現行サービスを3月31日(日曜日)をもって終了し、4月より新たなサービスを開始する予定だと公式ブログにて公表した。


みんなのビットコインは「楽天ウォレット」へ--商号とコーポレートロゴを変更
2019年02月18日 CNET Japan
楽天グループで仮想通貨取引業を運営するみんなのビットコインは、3月1日に商号を「楽天ウォレット」に変更し、コーポレートロゴも変更すると発表した。同社は、2017年3月30日に仮想通貨交換所のサービスを開始。2017年9月7日には、仮想通貨交換業者として登録申請書を関東財務局へ提出し、現在はみなし仮想通貨交換業者として営業している。

トレイダーズHD傘下の「みんなのビットコイン」を楽天が買収したのが去年の8月。
そこからシステムを改修したり、元のシステムを廃棄して再構築したりして
ようやく2019年4月からサービス再開の見込みのようですφ(.. )
ずいぶん昔のように感じますが、買収してからは8か月程度しか経ってないので
そう考えるとかなりスピーディーにサービス展開できたといえるんじゃないでそか

一から仮想通貨交換業に申請して登録されるには160社近く並んでるのでほぼムリ
それこそ2年どころか、3〜4年待たされるという悲惨なことになりかねません。
そこで楽天は他社を買収することで時間を買ったってことだおね(´∀`*)
たった2.5億円の出資で160位繰り上げで参入できたわけだから大成功の買収でそね

マネックスもようやくコインチェックの営業再開を始めたところだし
楽天の「楽天ウォレット」が4月から開業したらまた盛り上がりがあるかもしれません
仮想通貨もなんとなく楽天の動きを交換して値動きが刺激を受けてる気がします
一方でSBIの仮想通貨事業も今のところはほとんど存在感ないようですね
開業したのかどうかもよくわからないし噂でもニュースでもまったく見かけません。
このままだと後発の楽天に一気に追い抜かれるような事態になりかねないでそ
しかし楽天ウォレットってなんでこんなダサい社名にしちゃったんですかね。
そこは素直に楽天コインにするのがベストだったと思いますけど(´・ω・`)
0618














楽天(4755) 799円 +7円 (+0.88%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=4755
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4755.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

2018年10月15日
「仮想通貨」新規参入意向企業が5カ月で1.6倍の160社に

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-10-15.html

2018年08月31日
楽天が仮想通貨交換業参入へ、みんなのビットコインを買収


ss2286234570 at 01:55|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年02月18日

仮想通貨に再投資!(*´∀`*)ムフー

ビットコイン
https://cc.minkabu.jp/pair/BTC_JPY
週足チャートでは54〜55万円あたりに上値抵抗線があるけど
日足チャートでは40万円を抜けたところで上昇に転換したと判断しました
目標価格はとりあえず54万円前後を狙ってるにょ(σ´∀‘)σ

イーサリアム
https://cc.minkabu.jp/pair/ETH_JPY
買ってはいませんがイーサリアムがものすごい買われているようですねΣ(゚д゚;)
すでに過去24時間で+16%上昇を示しています
イーサリアムは週足チャートで2万円のとこに強い上値抵抗線があるのですが、
あそこをもし抜けるようなら一気に上値余地が5万円あたりまで青天井くさくなります
個人的にはこういう荒いのは苦手なんで手は出しませんけどφ(.. )

ビットコインの買い場をこれまでず〜〜〜〜〜っと待ってたわけですが
ようやく日足トレンドが回復したので再投資をはじめましたφ(.. )
1週間くらい前からほぼ起きてる時間はずっと監視してたのでやっかという気分だお
再度小バブル的な動きになって、個人投資家が怒涛のように買いに走って欲しいおね。
0219




ss2286234570 at 19:28|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月28日

GMOインターネット、クリスマスに355億円の特損をプレゼント!

GMO、仮想通貨マイニング事業で約355億円の特別損失--マイニングマシンからは撤退
2018年12月25日 20時35分 CNET Japan
GMOインターネットは12月25日、仮想通貨マイニング事業に関して約355億円の特別損失を計上したと発表した。同社では、自社でのマイニングとマイニングマシンの開発・製造・販売事業の2本柱で、仮想通貨マイニング事業を展開している。
自社マイニング事業は、2017年12月に同社子会社でスイス法人のGMO-Z.com Switzerland AGと、その傘下の外国法人2社にてマイニングセンターの運営を開始。しかし、仮想通貨レートの下落や、想定以上のグローバルハッシュレートの上昇などにより、計画通りのマイニングシェアが得られず、収益性が悪化していた。こうした事業環境の変化から、事業用資産の簿価の全額を回収することが困難と判断し、特別損失を計上。連結決算では、外国法人2社が保有する事業用資産につき、見積もり将来キャッシュフローの現在の価値を算定した結果として約115億円の損失を計上するほか、スイス法人撤退に伴う子会社の株式売却損などで、個別決算にて約140億円の損失を計上する。

GMOグループ代表の熊谷正寿さん、仮想通貨マイニング事業で355億円溶かすも心折れず








1229













GMOインターネット(9449)が仮想通貨のマイニング事業で火だるまになり
わずか1年で355億円特別損失を計上したようですm9(^Д^)プギャー!
ちょうど1年くらいだったので1日あたり1億円の損失ってところかなΣ(゚д゚;)

マイニング事業は採掘した仮想通貨で報酬を受け取るので
価格が高ければ大儲けできますが、価格が下がれば自動的に損失が出る仕組みです
まあ仮想通貨の価格の下落がもろに直撃したってことでそう(((( ;゚д゚)))
日足チャートだと11月からチャートが完全に崩壊してて回復目途がありません
これほど価格が下がってしまうと掘れば掘るほど逆ザヤでマイナスになるだけ。
11月からの価格下落に耐えられなくなり、急遽ぶん投げたって感じだおね
傘下のGMOペイメントとGMOフィナンシャルFDの株をたて続けに売却してたんで
どうしたのかなと思ってたら、特別損失の計上を予定してたからなんですね。

仮想通貨チャート

10年前にサラ金会社を買収して500億円の損失計上を迫られたせいで
あやうく倒産しかけたGMOインターネット(9449)ですが、それから10年経つと
355億円の同規模の損失でもさらっと簡単に処理できちゃうんですねφ(.. )
多額の違約金を支払ってるわりにはコメントに余裕を感じました。
傘下の子会社の持ち株を売却して553億円ちかく現金が入ってきてるんで
違約金とかの大きな費用払ってもそりゃ数百億円の現金が余ってるしね・・・

GMOインターネットに限らず今年は仮想通貨界隈で巨額の損失が相次ぎました
コインチェックが最大の473億円の損失で2番目のGMOインターネットがの355億円の損失
そして3番目のZaifが約70億円という順番になりましたφ(.. )

1位:コインチェック473億円
2位:GMOインターネット355億円
3位:Zaif70億円


まあ1位と3位は完全にキャッシュの支出を伴う現金の損失で2位の355億円は
どちらかといえば帳簿上の損失なので、必ずしも比較対象としては適切じゃないけど
各社ともかなり巨額な損失を出したのは間違いないようです

GMOインターネット(9449) 1471億円 −20円 (−1.34%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9449
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9449.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
懸念されていた特別損失を一括処理したことで株価的には評価されたようです
ただし長い目で見ると傘下の有力2社の株を手放したのは痛恨の痛手でしょう。
なぜならGMOインターネットの業績の大部分はこの2社の貢献に依存しているからです
しかもこの2社は足元で売上高・営業利益とも二ケタ成長してる有力子会社なので
この2社の貢献を失うと単純に穴埋めできなくなる可能性が高いからだお(´・ω・`)
GMOインターネットの今期の業績は絶好調に見えますが単体では稼げてません。
大部分は有力子会社2社が稼いでるのとメルカリの売却益なんだおね
今期は1〜9月の9ヵ月で営業利益が173億円あると決算資料にありますが
これって業績が良いGMOフィナンシャルFDの株を83%も持ってたからなんだおね

今期の1〜9月の9ヵ月でフィナンシャルFDは92.6億円の営業利益を稼いで
その株の83%を所有してたってことは92.6億円×0.83=76.8億円もの貢献度になります。
つまりGMOインターネットが稼いだといわれる173億円の営業利益のうちなんと
約44.4%は子会社のGMOフィナンシャルFDの貢献部分だろうってことですΣ(゚д゚;)
その超重要な稼ぎ頭の株を83%から61.9%と21%売却したのは被害甚大でそ
仮にGMOフィナンシャルFDが来期も110億円程度の営業利益を稼ぐと想定すると
その株を83%所有しておけば91.3億円の貢献度を享受できるわけだけど
その株を21%も売却すると貢献度が一気に68億円に減ってしまうからです
つまり持ち分の売却によって来年は23.2億円減収要因になるんじゃないかってこと

さらにGMOペイメントは今期1〜9月の9か月間で営業利益を49.5億円稼いで
GMOインターネットはその株を51.7%所有してたってことは
49.5億円×0.517=25.6億円というかなり大きな貢献度ってことになりますΣ(・ω・ノ)ノ
つまりGMOインターネットが稼いだといわれる173億円の営業利益のうちなんと
約14.7%は子会社のGMOペイメントの貢献部分だろうってことですΣ(゚д゚;)
その超重要な稼ぎ頭の株を51.7%から42.0%と9.7%売却したのは被害甚大でそ
GMOペイメントの来期の営業利益の予測額は83億円と非常に高い伸びなので
その株を51.7%所有しておけば42.9億円の貢献度を享受できるわけだけど
その株を9.7%も売却すると貢献度が一気に34.8億円に減ってしまうからです
つまり持ち分の売却によって来年は8億円減収要因になるんじゃないかってこと

しかもこのGMOペイメントは政府が進めてる現金決済の電子化の本命銘柄なんだおね
今でこそまだ来季の営業利益は83億円とGMOフィナンシャルFDより少ないですが
基本的に非常に順調に右肩上がり業績が伸びてる絶好調の銘柄なので
3〜4年後には年間営業利益が120〜140億円を目指せる銘柄なんだおね(´・ω・`)
こんなド本命銘柄の有力子会社の株式を10%も売却するとか超アホですよね
業績貢献度を考えたらむしろ絶対に売っちゃいけない会社の株でしょこれ(´・ω・`)
むしろ長期的な貢献度を考えたら買い増ししとけよってくらい超重要な有力子会社でそ。

GMOインターネットにおいて今回の355億円の特別損失は大した影響ではないけど
営業利益の依存度の高い有力子会社の持ち分を売却したのは大きな痛手でそ
なんせ今期1月〜9月までの9か月間におけるの営業利益173億円のうち102億円
(つまり営業利益の59%)をこの有力子会社2社に依存して計算になるからです(´Д⊂)
来期以降を考えたら営業利益は推定で31.2億円の減少要因ってことじゃないでそか
特にこの2社は売上高も営業利益も二桁%で伸びてるんでさらに遺失利益は大きいおね。
もしかしたら一度売却した子会社2社の株を買い戻す可能性があるんじゃないでそか


GMOPGは大幅続落、親会社GMOが所有株のうち720万株をSMBC日興証券に売却
2018年12月18日10時26分 kabutan
GMOペイメントゲートウェイ<3769>は大幅続落。親会社のGMOインターネット<9449>が17日の取引終了後、GMOPG株式720万株をSMBC日興証券に売却すると発表。売却額は383億6300万円で、受渡日は12月21日の予定。なお、売却後のGMOのGMOPGに対する議決権比率は51.7%から42.0%に低下する。

GMO−FHが急反落、最大2300万株の株式売り出しを実施
2018年09月26日 kabutan
5日、GMOフィナンシャルホールディングス <7177> [JQ]が親会社のGMOインターネット <9449> による2000万株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限300万株の売り出しを実施すると発表したことが売り材料視された。売り出し株式数は最大で2300万株と発行済み株式数の19.2%におよぶ規模とあって、株式の需給悪化が懸念された。


ss2286234570 at 05:52|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月21日

仮想通貨、流出で弁済義務づけ 金融庁 証拠金取引も規制対象に

仮想通貨、流出で弁済義務づけ 金融庁 証拠金取引も規制対象に
2018/12/21 19:30 日経電子版
金融庁は21日、仮想通貨取引や交換業者への規制強化を求める有識者会議の報告書を発表した。不正アクセスなどによる流出リスクに備えて、弁済原資を確保するよう交換業者に義務づけるほか、取り扱う仮想通貨の変更を事前に当局に届け出るよう求める。少ない元手で多額の仮想通貨を売買できる証拠金取引も新たに規制対象に加える。
交換業者に対する規制では、ネット上で保管している顧客の仮想通貨に相当する金額以上の純資産や弁済原資の確保を義務化する。不正アクセスで仮想通貨が流出した場合の顧客保護を徹底させる。財務書類や取引価格情報の開示なども義務づける。取引履歴をたどれない「匿名通貨」など問題がある仮想通貨の取引を禁じるほか、扱う仮想通貨の変更を事前に届け出るよう求める。
仮想通貨取引(年間69兆円)の8割を占める証拠金や信用取引も規制対象にして証拠金倍率(レバレッジ)の上限を設定する方針だ。仮想通貨技術を使った資金調達(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)については規制対象になることを明確に打ち出すほか、風説の流布など不当な価格操作も禁止する。


有力FX企業16社の月間データランキング-2018年10月-

仮想通貨取引においてそーとー厳しい規制強化が敷かれるようですね
仮想通貨業者が不正アクセスされて顧客の資産が流出した場合は
仮想通貨業者に弁済原資を義務付けるというかなり厳しい規制内容です(((( ;゚д゚)))
つまり1000億円の預かり残高があったら1000億円の弁済原資を確保しろってこと

極端な話、預かり資産が5000億円あったら5000億円用意しなさいってことだから
よっぽど大手の企業であって資金を豊富に持ってるとこしか扱えないってこと
実質的にはベンチャー企業が仮想通貨に参入するとかってのはほぼ100%無理ってこと。
大手企業傘下の子会社くらいしか仮想通貨事業を扱えないって言ってるのと同じ

さらに仮想通貨取引の80%を占めるというレバレッジ取引にも規制が入る様子。
まあおそらく5〜15倍くらいの規制が入るってことになるんじゃないでそか
仮想通貨はFXよりはるかにボラティリティが高いんであたり前といえば当たり前で
実質的には10倍くらいのレバが適切だと思うんだおねφ(.. )

開示されてる資料を見ると大手のFX会社の預かり資産は1社でMAX1500億円くらい。
最大手のGMOクリック証券が1500億円で、2位のDMMFXが1350億円ってところ。
ってことは最低でも1000億円くらいの純資産を持ってる規模の企業グループじゃないと
実質的には仮想通貨事業を営むことはできないってことになるでしょうね(´・ω・`)
マネーフォワードなんて思いっきりムリだし、LINEですらかなり厳しいおね
つまりSBI、楽天、bitFlyer、DMM、GMO、コインチェックの5社くらいしか厳しいでそ
新規参入が思いっきり規制されてしまうんで逆にいう既存業者は少し有利になります
(新規参入が寄生されて難しくなったことで競争が激しくなくなるから)

実はつい最近になってGMOインターネットが参加の株いっぱい売ってたんだおね
383億円170億円くらいの売却だから合計すると553億円っていうかなりの規模
てっきりなにか新しいビジネスのために資金調達してるのかと思ってたけど
でもよくよく考えたらたった2〜3か月の間に550億円も資金調達するとか普通じゃない。
でも今回のニュースと合わせて考えたらすごく整合性があるんだおねφ(.. )
今回発表された仮想通貨の弁済義務ルールを見越して手元資金積んでたんじゃないのかな
0618














GMOPGは大幅続落、親会社GMOが所有株のうち720万株をSMBC日興証券に売却
2018年12月18日10時26分 kabutan
GMOペイメントゲートウェイ<3769>は大幅続落。親会社のGMOインターネット<9449>が17日の取引終了後、GMOPG株式720万株をSMBC日興証券に売却すると発表。売却額は383億6300万円で、受渡日は12月21日の予定。なお、売却後のGMOのGMOPGに対する議決権比率は51.7%から42.0%に低下する。

GMO−FHが急反落、最大2300万株の株式売り出しを実施
2018年09月26日 kabutan
5日、GMOフィナンシャルホールディングス <7177> [JQ]が親会社のGMOインターネット <9449> による2000万株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限300万株の売り出しを実施すると発表したことが売り材料視された。売り出し株式数は最大で2300万株と発行済み株式数の19.2%におよぶ規模とあって、株式の需給悪化が懸念された。


ss2286234570 at 21:27|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月26日

仮想通貨の証拠金取引倍率2〜4倍に 金融庁が上限規制へ

仮想通貨の証拠金取引倍率2〜4倍に 金融庁が上限規制へ
10/19(金) 18:20 産経新聞
金融庁は19日、仮想通貨に関する研究会を開き、法規制が整備されない中で仮想通貨交換業者が手掛けている「証拠金取引」について、今後、法改正などで規制していく方向で大筋合意した。元手の何倍まで取引が可能かを示す「証拠金倍率」は2〜4倍程度を目安に上限を設ける見通し。
金融庁によると、仮想通貨交換業者のうちビットフライヤーやビットバンクなど7社が証拠金取引のサービスを提供しているが、まだ法的な規制枠組みがなく、一部業者が証拠金倍率の上限を25倍とするなど、顧客保護の観点で課題となっている。
特に証拠金倍率は、価格変動の大きい仮想通貨の場合、高倍率だと損失が生じた際のリスクも大きくなる懸念がある。日本仮想通貨交換業協会の自主規制案では上限を4倍としているが、研究会では「4倍でも高すぎる」との意見もあり、今後、欧州連合(EU)の規制(上限2倍)も参考にしつつ、具体的な枠組みを決め、資金決済法の改正などを検討する。

仮想通貨、自主規制団体を認定 金融庁
2018/10/24 20:00 日経電子版
金融庁は24日、仮想通貨の業界団体である日本仮想通貨交換業協会を資金決済法に基づく自主規制団体に認めたと発表した。マネーロンダリング(資金洗浄)対策や取り扱う仮想通貨を定めた自主規制ルールなどに実効性があると判断。金融庁の検査・監督と組み合わせ、柔軟に規制を見直すことで利用者保護につなげる。現在、登録審査を待つ業者は160社以上で「他社の流出事件のせいで登録審査に時間がかかり進捗が分かりにくい」といった批判が出ていた。金融庁によると、登録に向けて具体的に詰めている業者は「50社ほどある」(幹部)という。
3535











仮想通貨のレバレッジ規制がかなり強めに検討されているようです
当初は金融庁も仮想通貨業者にかなりやさしく対応してきていましたが
あまりに不祥事が連発するんで、規制せざるをえなくなったってとこでしょうか

基本的に金融庁は業界団体の自主規制を最大限尊重する立場なんで
もし日本仮想通貨交換業協会は年内にレバレッジ10倍以下に強制規制して
参加会員がすべてすぐに従うようならレバレッジ2〜4倍規制はないと思うんだおね
でもビットポイントみたいに未だに規制されてないからとレバレッジ25倍を強行するような
バカ業者がいるかぎりは最終的に金融庁がしゃしゃり出てくる可能性は十分ありえそう

仮想通貨業者すべてに共通して言えることは
いかにして業界内の自浄作用を利かせれるかで決まるんじゃないでそか
bitFlyerもいまだにレバレッジ15倍だし自浄作用がまるで効いてないのが実情
未だにレバレッジ25倍強行して金融庁の気分を逆立てるのとかアホの極みでそ(゚д゚)、ペッ

目先の利益を欲しがってレバレッジ規制に反対して協会に協力せず
期末の決算だけ気にして本気で努力しない会社ってのは最悪の結果になるでそ
特にリミポはアホみたいな大風呂敷通期計画立ててるんでそれをいつ撤回するのか
通期売上予測を333億円、営業利益102億円とかなんの根拠もなくぶち上げといて
第2四半期までに売上高がたった97億円で営業利益33億円とかアホでそΣ(゚д゚;)
夏以降からさらにボラティリティ低下してるからもっと業績悪化してそうだし

リミックスポイント(3825) 695円 −39円 (−5.31%)


ss2286234570 at 18:42|PermalinkComments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年03月23日

流出NEM「完売」資金洗浄完了か 金正恩氏の写真「Thank you!!!」

流出NEM「完売」 資金洗浄完了か
販売サイトに金正恩氏の写真と「Thank you!!!」
2018年03月23日 09時51分 ITmedia
想通貨取引所「Coincheck」から流出した580億円相当(流出当時)の仮想通貨「NEM」の全額が、3月22日までに他の仮想通貨に交換されたようだ。同日、犯人が開設したとみられるNEM販売サイトの在庫がなくなり、販売を終了。犯人のものとみられるウォレットの残高もゼロになっている。販売サイトには23日現在、北朝鮮の最高指導者・金正恩氏が札束に囲まれたコラージュ写真と「Thank you!!!」の文字が掲げられている。
Coincheckから5億2630万XEM(当時の相場で580億円相当)が流出したのは1月26日。犯人は、盗んだNEMをビットコインかライトコインに交換・販売するサイトをダークウェブ上に立ち上げ、“資金洗浄”を進めていたとみられる。このサイトでは多数の第三者(もしくは犯人本人)がNEMを購入し、仮想通貨ウォレットや仮想通貨取引所などに送っていた。
0323











コインチェックから流出した580億円相当の仮想通貨「NEM」ですが
あっさり全額換金されて資金洗浄が完結してしまったようだにょ(σ´∀`)σ
一時期はホワイトハッカーが追跡して捕まえてくれるとか
NEM財団がマークつけて資金を追跡するから逃げられないなんてやってましたが
なんの問題もなくいとも簡単に資金洗浄できてしまったようですΣ(・ω・ノ)ノ

そもそもNEM(ネム)を含むいくつかの通貨は匿名性が高いので
金融庁が信用できる仮想通貨の指定から外されていた危険な通貨だったわけだから
流出してしかも匿名のまま換金されてしまったとしても仕方がないといえば仕方がない
むしろ予想通りの結果になってしまったとしか言いようのないのも事実(´;ω;`)
こんな簡単に犯罪に使用できる仮想通貨を扱ったこと事態が間違いでしょう
すでにコインチェックでもNEM(ネム)などの複数の通貨は扱い停止のようですが。
甘い管理を狙われて、起こるべくして起きた事件といえるでそね

匿名性やアンケート税制なんかを考慮して金融庁が発表したのがホワイトリスト
コインチェックなどは匿名性が高くて犯罪に利用されやすい危険な通貨だと知ってて
ホワイトリストから漏れてる危険な通貨を扱って販売を続けていましたΣ(゚д゚;)
もちろん他社が扱ってないので飛ぶように売れるので大儲けできるからです
そして見事に事件が起きたわけですから、これ自業自得でしかないんだおね

仮想通貨ホワイトリスト
https://www.newscrypto.jp/articles/1558


ss2286234570 at 10:55|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年01月24日

ビットコインバブル、高くついた勉強代

ビットコインバブル、高くついた勉強代 
2018/1/23 20:00 日本経済新聞 電子版 
「これはまずい。1秒でも早くビットフライヤーの価格を外せ」。2017年12月9日土曜日。午前9時半に仮想通貨交換業者のGMOコイン(東京・渋谷)のオフィスに、当時社長だった若松剛史(38)の号令で主要メンバーが緊急集合した。同社が損失が無限に膨らみかねない危機に直面していたからだ。ビットコインは前日に円建て価格が初めて200万円を突破。値動きも大きくなっていた。
損失の原因は午前8時半ごろに起きた取引所大手ビットフライヤー(東京・港)のシステム障害だ。GMOコインは顧客の売りと買いを付け合わせる他の取引所と違い、自己勘定で注文を受ける。価格は他の取引所価格から算出するが、ビットフライヤーの障害で更新が止まり、下落傾向だった市場実勢から離れた。外部の投資家はすかさず、他の取引所でビットコインを買ってGMOコインに高い値段で売る「さや取り」に走った。
ビットフライヤーを外す対応を取り、10時すぎに正常な価格に戻った。その間に1億円程度の損失が出たようだ。「高い勉強代だった」。GMOフィナンシャルホールディングス社長の鬼頭弘泰(50)は振り返る。
仮想通貨にはこんな「システムの穴」が至るところに残る。「18年は仮想通貨と取引所がサイバー攻撃の大きな標的になる」と米シマンテックは予想。同社の最高技術責任者ニック・サビデスは「簡単に高いリターンが得られるからだ」という。
昨年末に韓国の仮想通貨取引所のユービットはサイバー攻撃で経営破綻し、米ビットレックスや香港ビットフィネックスなども攻撃を受けた。日本でも大手のZaif(ザイフ)で年明けに不正な出金が確認された。
0123










2017年9月20日
GMOクリックホールディングス株式会社は、本日、仮想通貨関連事業を展開するGMOコイン株式会社の実施する第三者割当増資を全額引き受けることにより、同社を連結子会社化することを決議しましたので、お知らせいたします。

このニュースって年明け後の週末にけっこう話題になってたやつだおね
連休初日の朝にtwitterで画像がいっぱい出回ってたんで覚えてるお。
たしか2〜3時間くらい値動きがおかしくなっててサヤ取りされまくってたはずなんで
何億〜何十億も損失出したのかなっておもってたけどそうでもなかった様子
連休初日の朝だったんでビッコ投資家もみんな寝込んでて気づかなかったんでそか

GMOフィナンシャルHD(旧GMOクリックHD)は9/20にGMOコインの株を
第三者割当増資で取得して連結子会社にしてるって開示情報に出ています
そしてその直後の2017年10月から明らかに業績がいきなり伸びてんだおね
2017年12月は月の後半から為替も株も先物もほとんど動かなかったし
実際に実績開示データを見たら12月の株・FXの取引高も激減してるはずなのに
2017年の月次業績では明らかに12月の営業収益(=売上高)が最高益なんだおね
1年前の12月と単純比較しても7億円くらい営業収益(=売上高)が嵩上げされてるんで
最大で5〜7億円をGMOコイン単独で稼ぎ出したんじゃないかって考えられますφ(.. )
最近はテレビでも仮想通貨のCMを毎日のようにゴールデンタイムで見かけるので
どこの仮想通貨業者もかなり稼ぎまくってるのはほぼ間違いないでそね
bitFlyerなんてテレビCMだけで何十億円かけてる感じだったしΣ(・ω・ノ)ノ

仮想通貨では今でもいろんなとこでシステムトラブルが多いけど
でも仮想通貨の取引で最大のリスクって不正出金だとおもうんだおねφ(.. )
世界中の仮想通貨業者がアタック受けてサーバダウンや不正出金おこしてるけど
そもそも外部の第三者(中国とかロシアなど)から不正アクセスで勝手に出金されて
口座にあったはずの資金が流出して、しかも補填されなかったら悲惨だからです

ビットコインを長期保有して去年利益確定して1億円稼いだはずの人が
仮想通貨業者が不正アクセス受けて不正出金されてしかも損失補てんしてくれなかったら
納税額5000万円を全額自腹で払うとかいうシャレにならないことになりかねません。
もし利用してる仮想通貨取引業者が上場企業の子会社だったら
親会社の信用問題になっちゃうんで被害額100億円くらいなら余裕で補填あるだろうけど
資本関係がよくわからない会社や小さい業者だとやっぱ怖いだろなと思います
最近Zaifで起きた不正出金事件も微妙にしらばっくれてるのが嫌すぎだおね

最近は毎月のように仮想通貨業者が新規参入して雨後のタケノコのように増えてるけど
いずれ2〜3年もすれば淘汰の時代になって、中小の業者から順に消えていくでそ
これとまったく同じことが6〜7年前にFXでも起きてるんで
おそらく仮想通貨も同じように業者が淘汰されて大手寡占化が進むとおもわれます(´・ω・`)
資本が少なすぎるとか上場企業の子会社でないとこほど淘汰されやすいし
特に資本関係がよくわからない業者ほど潜在的なリスクは高いとおもいまつ

0124








ss2286234570 at 10:42|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年01月21日

各国で仮想通貨への規制強化の流れが続く

G20、仮想通貨規制を議論 仏独提案へ
2018/1/19 12:46 
フランスとドイツは3月にアルゼンチンで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、仮想通貨の国際的な規制を呼びかける方針だ。フランスのルメール経済・財務相は18日、「ビットコインのリスクの分析や規制についてドイツとともにG20参加国に提案したい」と述べた。両国がパリでの共同記者会見で発言した。
ルメール氏は仮想通貨の値動きの激しさが金融システムに引き起こしうるショックや、マネーロンダリング(資金洗浄)への悪用を懸念しているとみられる。仮想通貨相場はこのところ下落が目立つ。代表的なビットコインの価格は1月中旬に入って2017年12月中旬につけた最高値のほぼ半値にまで落ちた。
1019










韓国、「仮想通貨取引所の閉鎖」方針に若者が反発
文政権に新たなジレンマ
2018/1/12 21:35
韓国政府が打ち出したビットコインなど仮想通貨取引所の閉鎖方針に20〜30歳代の投資家が猛反発している。若年層にとって仮想通貨は一獲千金を狙える「夢」だ。韓国政府は過熱する仮想通貨投機を抑えるために規制を強化する構えだが、予想以上の反発に頭を抱えている。発端は11日、朴相基(パク・サンギ)法相が「仮想通貨取引所を通じた取引を禁止する法案を準備中で、取引所の閉鎖を目的にしている」と発言したことだ。
「庶民の夢をぶちこわすのか!」。大統領府ホームページの掲示板には政府の規制に反対する書き込みが殺到し、その数は11万人に達した。多くが20〜30歳代の若い世代。市場も動揺し、取引所大手アップビットによると、11日のビットコイン価格は前日比で1割近く下落した。12日はいくぶん持ち直した。
若者が取引所の閉鎖に猛反発する背景には、社会の格差拡大がある。都心の不動産は急騰し、ソウルでは10億ウォン(約1億円)を超えるマンションはざらだ。高騰前に購入した中高年世代の資産価値が増える一方、若者層に持ち家は高根の花。「金のさじ」をくわえて生まれてきた富裕層と比べて卑下する「土のさじ」という流行語がすっかり定着した。
ソウル大の郭錦珠(クァク・グムジュ)教授は「土のさじから抜け出す突破口として注目が集まったのが仮想通貨取引だ」と分析する。韓国のビットコイン相場は米国などと比べて2割も高い。熱狂を支えるのが20〜30歳代の投資家で、文在寅(ムン・ジェイン)政権の支持層とも重なる。

韓国にとどまらないビットコイン規制の波、イスラエルや豪州でも本格化の兆し 
http://www.mag2.com/p/money/361742/2

世界各国で仮想通貨への規制強化の話が少しずつ増えてきてるようだおね
まあ仮想通貨そのものが国家が管理してる通貨の反逆児みたいなもんだから
国が仮想通貨に規制加えるのはあたり前で、むしろ何もしない方が狂ってるでそ

ただだからといって今の仮想通貨が世界共通の通貨みたいなものになれる気もしません。
現状において、まだ仮想通貨は進化してる最中であって完成度が低すぎるからです
今の仮想通貨ってようは24時間取引できるただのオンラインカジノだおねφ(.. )
それはそれで価値があるし楽しいけど、通貨としての交換価値は0に近いでそ
1日に20〜40%も変動する通貨なんてどこの店舗でも受け取りたくありませんから。

日本は今のところ仮想通貨に対する規制はかなり緩めの姿勢だおね
ほっとけば勝手に税収増やしてくれるから政府としても規制する意味がないし
なにより仮想通貨の今後の進化に期待してるから、見守りたいってことなんでしょう
マネーロンダリング(資金洗浄)や不正アクセス対策みたいなことは重要だけど
だからといって仮想通貨取引そのものを禁止にしちゃうメリットはないし
ある程度泳がせといた方が国にも国民にもメリットがあるっていう判断なんでそ。

ただ日本以外の国であまり派手に仮想通貨規制が強化されてしまうと
新規参入者が減ってしまって市場そのものが盛り上がらなくなる可能性もあります
一方、他国で禁止されても日本や米国の業者が規制されなかったらあまり意味ないでそ。
むしろ日本やアメリカの仮想通貨業者にしたらチャンスになるからですφ(.. )
株と違って仮想通貨は国境や言語のハードルが比較的低いですからね。
取引ルールとか制度も各国の差があまりないから参入しやすいメリットあるし


ss2286234570 at 10:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年01月19日

DMMとヒロセ通商がビットコイン参入へ

DMM、仮想通貨取引サービス「DMM Bitcoin」をローンチ
2018年01月11日 16時25分
DMM.comは1月11日、同グループのDMM Bitcoin(旧商号:東京ビットコイン取引所)が、仮想通貨取引サイト「DMM Bitcoin」の取引サービスを開始したと発表した。
DMM Bitcoinでは、現物取引3通貨ペアおよび、レバレッジ取引14通貨ペアに対応しており、レバレッジ取引は5倍に固定されている。入出庫可能な仮想通貨は、当初ビットコインおよびイーサリアムをサポートする。また、DMM.com証券の「DMM FX」が提供する取引ツールと同様の視認性と機能性を有するツールを提供する。
0121








DMM傘下の仮想通貨取引所「cointap」事前登録スタート 初心者向け
2018年01月09日 13時28分
DMM.com傘下のネクストカレンシーは1月9日、来春からスタート予定の仮想通貨取引所「cointap」(コインタップ)の事前登録受け付けを始めた。スマートフォンから利用でき、初心者でも手軽に取引できるという。

ヒロセ通商が大幅続伸、仮想通貨取引事業を行う子会社を設立へ
2018年01月16日09時47分
ヒロセ通商<7185>が大幅続伸。15日の取引終了後、100%子会社「ライオンコイン」を2月上旬に設立し、仮想通貨取引事業を開始すると発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

DMMがついに仮想通貨サービス「DMM Bitcoin」が1月11日に取引を開始したようです
準備してからサービス開始までがかなり早いなという印象だおね
SBIのSBIバーチャルカレンシーなんて2017年サービス開始っていってたくせに
いまだに口座開設の受付すらやってないしかなり遅延しまくりのようです
https://www.sbivc.co.jp
SBIはなにかシステムに致命的な欠陥が見つかって作り直してんじゃないでそか
サービス開始までまだまだ時間がかかりそうな気がするお(´・ω・`)

DMMビットコインは参入発表からサービス開始までが異様に早かったので
どこかの外販システムをそのままパッケージで導入したのかもしれないですねφ(.. )
この手の競争はとにかく早いことが優位なので判断としては間違ってない気がするお
ただし、さっきチラッと見たけどスプレッドはガバガバでした

最近はFX業者がこぞって仮想通貨に新規参入してるようです
すでにサービス開始してるのはFXTFの子会社のビットトレードなどもあります。
https://lp.bittrade.co.jp
近い将来FXのレバレッジ規制強化が開始される観測が高いので
FX以外で稼ぐためにビットコインに力を入れてるってことなんでそねφ(.. )
FX業者であるヒロセ通商もようやく仮想通貨に参入を発表しました
100%子会社のライオンコインを2月に設立してサービス開始の準備中のようです
ただしこちらも会社設立したばかりのようなのでかなり時間がかかりそうだおね。


ss2286234570 at 12:45|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年01月10日

中国、ビットコインのマイニング停止命令か?

中国、ビットコインのマイニング停止命令か?
https://www.wsj.com/articles/china-quietly-orders-closing-of-bitcoin-mining-operations-1515594021

既出の情報だけど中国政府が国内のマイニングに対して規制強化してるように見えます。
まだ詳細までは見てないのでこれから読んでみるところだけど
中国国内のマイニング業者をすべて潰す勢いなのかもしれません
現在の仮想通貨ののマイニング業界のシェアは中国が圧倒的な50%占めてます。
ただし中国政府は仮想通貨に非常に強い警戒心をもっていて
中国国内のすべての仮想通貨取引所をすべて強制閉鎖に追い込んで潰しました

当然のことながらその次は中国国内のマイニング業者を営業停止に追い込む気でそ
もちろんそれをあまりに急激にやり過ぎるとマイナス影響が大きいのだけど
もし中国政府が中国国内の(安い電力代で大儲けしてる)マイニング業者を
ガンガン規制して国外に追放していくような流れになれば
これから日本でマイニング事業に参入湯していく企業にとって神風が吹きます
そもそもSBIは仮想通貨のマイニング事業に参入どころか取引所すら未開業です
後発のDMMもマイニング事業に参入準備の研究をやっと手がけてるところ。
じゃあ国内の企業で一番甘い汁を吸える位置にいるのかいうまでもないでそう

GMOインターネット(9449) 2085円 +63円 (+3.12%)
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9449.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
時価総額2399億円
何回も書いてるけど中国は国内の仮想通貨業者に露骨に圧力強めてんだおね
もしシェア50%を占めるその独占業者が国外追放または営業停止になったら
どこの会社がメリットを享受できるかなんて考えるまでもありませんφ(.. )
誰が規制強化されたら誰がメリットを受けるのかただそれだけの話でそ。
そう考えるとマイニング事業に参加を急いでる日の丸企業はいいポジションだおね


2018年01月05日
GMO、仮想通貨のマイニング事業を開始

2017年12月19日
SBI株に「60億リップル」の思惑 時価総額超えのねじれ

2017年12月09日
GMOインターネットとマイニング事業

2017年10月18日
GMOのビットコイン採掘 独自半導体に100億円投資

2017年09月09日
GMOインターネットとDMMがビットコインマイニング事業に参入


ss2286234570 at 16:58|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加