yogurting ヨーグルティング

ドル円

2022年04月29日

4/28為替市況 ドル円130円を一気に突破!

外為17時 円、大幅続落 130円台後半 02年4月以来の安値水準
https://www.nikkei.com/article/DGXZASS0IMF06_Y2A420C2000000/
2022年4月28日 17:35 日本経済新聞
28日の東京外国為替市場で円相場は大幅続落した。17時時点は1ドル=130円61〜63銭と、前日の同時点に比べ2円63銭の円安・ドル高だった。日銀が同日まで開いた金融政策決定会合で大規模な金融緩和を維持する方針を決めたことを受け、日米の金融政策の方向性の違いが改めて意識された。日米の金利差拡大を見込んだ円売り・ドル買いが進んだ。
円は一時、1ドル=130円70銭近辺と2002年4月以来、20年ぶりの安値水準をつけた。日銀が28日午後に金融政策決定会合で現在の大規模な金融緩和を維持する方針を決めたことが伝わると、円売り・ドル買いの動きが加速した。同日午後の記者会見で、日銀の黒田東彦総裁が円安の日本経済への影響について「プラスという判断は変えていない」という趣旨の発言をし、日銀が現在の円安進行を容認しているとの思惑が広がったことも円相場の押し下げ要因に働いた。9〜17時の円の高値は128円36銭近辺で、値幅は2円34銭程度だった。

NY円、大幅続落 1ドル=130円75〜85銭 20年ぶり安値、日銀の緩和継続で
2022年4月29日 6:50 日本経済新聞
28日のニューヨーク外国為替市場で円相場は大幅に続落し、前日比2円35銭円安・ドル高の1ドル=130円75〜85銭で取引を終えた。一時は131円25銭と2002年4月以来の安値を付けた。日銀は28日まで開いた金融政策決定会合で現在の大規模緩和を継続する方針を決めた。金融引き締めを進める米連邦準備理事会(FRB)との政策の方向性の違いを改めて意識する円売りが膨らんだ。
日銀が会合後に公表した声明では、0.25%の利回りで10年物国債を無制限に買い入れる指し値オペを「毎営業日実施する」と明記し、長期金利を低位に抑える姿勢を示した。市場の一部では緩和路線の修正に対する警戒感もあっただけに、円売りが加速する要因になった。
キャプチャ



予想ではアメリカの利上げが再度始まる5〜6月に130円に達するかも
なんて書いてましたけど実際にはさらに前倒しになって4月中に達しましたΣ(・ω・ノ)ノ
きっかけは日銀があらためて金融緩和路線を継続すると記者会見で述べたこと。
「円安は日本経済にとってプラスだ」と発言して円安を容認したと理解され、一気に円売りの流れが強くなり一瞬にして130円を突破するという大きな流れになりましたφ(.. )
さらに言うとこのまま一気に131円まで突入するんじゃないかという勢いでした

米ドル円
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950

足元ではロシアへの経済制裁で資源価格や小麦なんかの価格が急騰してるし
アメリカだけでなく日本でも小売価格がものすごい価格で上がってるのを実感します。
インフレで物価が毎年適度に上がっていくこと自体は正しいし問題ないけど
実際のところ足元では物価は上がっても賃金は上がってないので、消費意欲にはマイナスに働くインフレであり円安であることは間違いないだろうと考えています(´・ω・`)
もう少し緩やかなインフレならいいけどさすがに物価の上げ方が早すぎでしょうと
なにより日本はこれまでデフレに慣れすぎていたんでインフレ対応力が低いし
正社員ではなく派遣社員の占める割合が高いので賃金上がりにくい構造もあります

アメリカではインフレが激しいので利上げで牽制してるし賃金の上昇ペースも早いです。
一方の日本では、円安とインフレと世界的な需給ひっ迫で物価が上がってるのに
賃金の上昇ペースは非常に遅いし、むしろ上がりにくいのでその点が痛いですね

4/28の相場では円安になったことと前日のアメリカ市場も好調であったこともあって
日経平均は+461円と上昇し、特に輸出系企業の株価が好調でした(´∀`*)
円安での株価上昇を期待してトヨタをずっと持ってますけど、実際には思ったほど株価が上がったわけでもなく、他のセクターよりは堅調ってだけで言うほど上がってもいません
デンソーも上がってるけど、あれは昼に発表された決算がよくて増配だったんで上げただけで円安効果で上げたわけではないというそんな値動きになっていますφ(.. )

トヨタ(7203) 2,235.5円 +70円 (+3.23%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7203
https://finance.yahoo.co.jp/quote/7203.T/chart

ホンダ(7267) 3,419円 +128円 (+3.89%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7267
https://finance.yahoo.co.jp/quote/7267.T/chart

デンソー(6902) 7,957円 +705円 (+9.72%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6902
https://finance.yahoo.co.jp/quote/6902.T/chart
0428









デンソー、今期最終は64%増で5期ぶり最高益、前期配当を5円増額・今期は15円増配へ
2022年04月28日11時10分 Kabutan
デンソー <6902> [東証P] が4月28日午前(11:10)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。22年3月期の連結最終利益は前の期比2.1倍の2639億円に伸び、23年3月期も前期比64.5%増の4340億円に拡大を見込み、5期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。3期連続増益になる。同時に、前期の年間配当を160円→165円(前の期は140円)に増額し、今期も前期比15円増の180円に増配する方針とした。


来週はGWなので市場の流動性が低いためやや荒れた値動きになる可能性が高いです。
円安はやや過度に進みすぎですが、さらに一気に円安になる可能性も十分あります
5〜6月中にはFRBの利上げも控えてるんで、普通に考えたら米ドル円は134〜135円を目指してさらに円安に向かう可能性が非常に高いと予想されますφ(.. )
足元では中国の経済成長率の鈍化傾向も強く、アジア地域での新型コロナの影響で物流にも影響が出ていて部品なんかを調達しにくく、半導体も手に入りにくい状況です(´・ω・`)
さらにFRBの利上げ観測も強いのでハイテク株やNASDAQも厳しい地合いでしょう
あえてそんなに積極的に投資を増やしていく地合いではないけど銘柄はなくもないでそ。
足元での業績が好調なアフターコロナ銘柄や銀行、保険、自動車、商社などです。


高島屋(8233) 1,181円 −4円 (−0.3%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8233
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8233.T/chart
日足だといいチャートですが、月足で見ると1,230円あたりにぶ厚い雲があります
セクター全体が回復基調なんで悪い銘柄じゃないけど上値余地がどうか(´・ω・`)
ちょっと月足だとあまりにぶ厚い雲があるんで上がるにしても時間はかかりそう。

三越伊勢丹(3099) 963円 −21円 (−2.1%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3099
https://finance.yahoo.co.jp/quote/3099.T/chart
月足チャートだと上の雲をグイグイ突き抜けるように上げてるんで強いチャートです。
今すぐ上げるって感じじゃないですが、月足でトレンド転換したらいい感じですね。
1,000円を超えてくると月足でトレンド転換起こす形になりますφ(.. )

三菱商事(8058) 4,383円 +139円 (+3.28%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8058
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8058.T/chart
今すぐ上がってくとは思ってないけど4,200円に近いとこなら拾っていく予定です
ただ正直なとこ決算も近いんで結果によっては外れの可能性も考えられます

三井物産(8031) 3,150円 +103円 (+3.38%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8031
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8031.T/chart

三菱UFJフィナンシャルグループ(8306) 754.3円 +17.6円 (+2.39%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8306
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8306.T/chart

ふくおかフィナンシャルグループ(8354) 2,374円 +64円 (+2.77%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8354
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8354.T/chart
2,200〜2,220円あたりで週足の支持線が効いてるんでもし下げたら買う予定です。
たた金融株(銀行や保険)は7月半ばをすぎたらその先はやや不透明感があります。
もしインフレが落ち着いてきてFRBが利上げの速度を緩やかにするなんて言い出したら
銀行や保険は利益確定売りで売られて、米ハイテク株に資金が流れそうなので

2022年04月13日
米ドル円、126円台前半に下落 20年ぶり安値

2022年04月03日
為替市況 〜ドル円は年内130円を目指すか〜


ss2286234570 at 20:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年04月13日

米ドル円、126円台前半に下落 20年ぶり安値

外為17時 円、126円台前半に下落 20年ぶり安値
2022年4月13日 17:41 日本経済新聞
13日の東京外国為替市場で円相場は4日続落し、17時時点は1ドル=126円12〜13銭と前日の同時点に比べ60銭の円安・ドル高だった。日米の金融政策の違いを背景に円売り・ドル買いの動きが強まり、1ドル=126円台前半と2002年5月以来およそ20年ぶりの安値を付けた。
米連邦準備理事会(FRB)が金融引き締めを加速させるとの見方が広がっている一方、日銀は大規模な金融緩和で長期金利の上昇を抑制している。日本時間13日午後の取引で米長期金利が上昇した。他方、日銀の黒田東彦総裁は13日午後、「現在の強力な金融緩和を粘り強く続ける」と発言。発言後に円売り・ドル買いが加速した。

苦しむ飲食業…サイゼリヤ社長「円安最悪」 輸出産業も先行き不安視
2022年4月13日 20時43分 朝日新聞
材料や原油の高騰に苦しむ内需産業にとって、円安は原材料費のさらなる増加につながり、業績悪化に追い打ちをかけかねない。「これだけ逆風がそろったことはないんじゃないか」。ファミリーレストラン大手サイゼリヤの堀埜一成社長は13日の決算会見で、円安をコロナ禍やウクライナ危機に並ぶ逆風に挙げた。イタリア産のハムやオリーブオイルなど国内で使う食材の約3分の2は海外産。「円安は全ての輸入品にきいてくる。最悪の一つだ」ともらす。すでにハンバーグの一部で国産化を進め、ハムも国内仕入れを検討しているという。
キャプチャ



今日は為替が円安に振れてついに126円台まで突入するところまで行きました。
なんで午後から動いたのかなって思ってたら、黒田総裁が「金融緩和をさらに続ける」と発言したことがきっかけでドル買いの円売りが強まったようです(´・ω・`)
思ってたより早く、そしてあっさりと126円台に到達してしまいましたね

まあきっけかは発言だったとしても結局はどっちみち円安の流れは変わらないでしょ
円安になってる根本的な原因は「アメリカが今後も利上げを続ける意向がある」ことなので、アメリカが利上げを打ち止めにするか、日本も利上げするとかでもない限り
よっぽど何かほかの大きな要因がない限りはこのまま円安基調で行くと思います
もちろん口先介入や何らかの材料で円安をけん制してくる可能性はありますが。

ニュースではアメリカの消費者物価指数がピークを打ったという報道もあり
米FRBが積極的な金融引き締めを回避するという読みでアメリカ株が上がってましたけど、正直なところどこまでほんとなんだろとややマユツバ感の印象も持ってます
どの道このままインフレが進めばFRBは利上げの道を避ける選択肢は選ばんだろし
5月〜6月はさらに利上げして、どっちみち円安とハイテク株下げなんじゃないかと

輸出産業には円安が追い風になる事業もあるでしょうが必ずしもそうとも言えません。
なぜなら円安が過度に急激にすすめば海外からの仕入れ値も跳ね上がってしまうので
特に円安になると資源エネルギーの購入価格が上がるのでコストが確実に増えます。
電気料金などがガンガン上がっていくと中小の製造業は厳しいでそね(´・ω・`)

国内でも足元では非常にハイペース物価が上がって店頭価格も上昇傾向です。
飲食店なんかは円安で商品価格が上がればこれからもどんどん値上がりしていくでそ
インフレが悪いわけではないし、年間で3〜5%の値上がりならむしろ正常ですが
実際には2カ月で10%くらい商品の店頭価格が上がってる印象もありますφ(.. )
金融緩和してインフレをこのまま放置しておくってのは非常にマズイでしょう

2022年04月03日
為替市況 〜ドル円は年内130円を目指すか〜

2022年03月28日
年内ドル円128〜130円予測 ➡ 最短月内にも128〜130円に訂正

2022年03月21日
米、ゼロ金利解除 0.25%利上げ22年は7回想定


ss2286234570 at 21:15|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年04月03日

為替市況 〜ドル円は年内130円を目指すか〜

止まらない円安、為替市場の次のターゲットは8月に1ドル「130円」か
2022.3.30 4:52 ダイヤモンドオンライン
週末3月25日に121円台後半で引けたドル円は、翌週3月28日の朝方に122円台前半とギャップを付けてスタート。午前10時前の仲値を通過すると、ドル円は上昇基調を強め、昼前には123円を上抜け。
その後、123円を小幅上回る水準で方向感に欠ける動きを続けたものの、ロンドン市場が始まる午後4時ころから再び上昇基調で推移し、午後6時近くには125円ちょうど近辺と2015年12月以来(6年7カ月ぶり)の円安・ドル高水準を記録した。3月初めのドル円は115円を下回る水準だった。わずか1カ月で10円の円安・ドル高が進む、久しぶりの大相場となった。
ドル円上昇(円安・ドル高)の主因は、日米の金融政策格差だ。
米国連邦準備制度理事会(FRB)は、3月15〜16日の連邦公開市場委員会(FOMC)にて、政策金利であるフェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標0.00〜0.25%から0.25ポイント引き上げ、0.25〜0.50%とすることを決定した。
一方、日本銀行は、3月17日、18日の金融政策決定会合で、現行の金融緩和政策である「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」の維持を決定。黒田総裁は会合後の会見で、4月以降の消費者物価指数(CPI)は2%程度の伸びとなる可能性があるとしながらも、大半が商品市況高に伴う輸入価格の上昇によるものだとし、金融引き締めは適切でないとの認識を示した。
米国が金融引き締めを続ける一方で、日本は金融緩和を続けるのであれば、日米金利差は今後も開くとの思惑が強まり、自然と円安・ドル高の流れにつながる。

NY円、反落 1ドル=122円50〜60銭 日米の金融政策の差を意識した円売り
2022年4月2日 6:45 日本経済新聞
1日のニューヨーク外国為替市場で円相場は4日ぶりに反落し、前日比85銭円安・ドル高の1ドル=122円50〜60銭で取引を終えた。1日発表の3月の米雇用統計が労働市場の引き締まりを示す結果となり、米連邦準備理事会(FRB)の金融引き締め観測が強まった。日米の金融政策の方向性の違いが意識され、円に売りが膨らんだ。
0402


前回はやや煽りっぽく3月内に128〜130円とか書きましたけど、実際には日米関係者が会談をもったことで日米同時に為替介入があるんじゃないかと噂が出たことや、
日銀が為替介入してくるんじゃないかと噂先行で円が買い戻される動きになったので
一旦円安の流れが落ち着いたものの、ファンダメンタルには何の変化もありません。

足元では118〜122円でしばらく揉み合う形になる可能性はありますがφ(.. )
今後も米連邦準備理事会(FRB)は年内7回の利上げをすると宣言しています。
日本は利上げを拒み、アメリカは利上げをとにかくすすめていく形なのは明確なので
時間の問題でいずれさらに円安に振れていくことは避けて通れないでしょう(´・ω・`)

FRBは5〜6月に続けて0.5%利上げするかもと発言してるわけですから
もし0.5%の利上げが連続して行われるようなことになればインパクトは大きくなり
またさらに米ドルが買われて円が売られて一気に円安が加速すると予想されます

GW明けて5月半ばからまた為替が大きく動いて荒ぶるんじゃないかと思います。
為替が128円あたりまで円安に動いたとこで、日銀が待ち伏せして0.25%利上げ為替介入のWパンチでもかませば一気に円高に押し戻すことはもちろん可能ですけど
ここまで一貫して金融緩和を唱えてきた日銀としてはそう簡単には動けないでそ
実際には打つ手がほとんどなくなって口先介入くらいしかできないんでは

FRBがもし発言通りに5月に0.5%の利上げしたら5月からガツガツ円安行きそうだし
なにより6月にも0.5%利上げかもなんて言ってるんでかなり荒れそうな予感です
4月は今のところ落ち着いてますが、5〜6月は荒れ相場な予感がプンプンします。

5〜6月のFRBの利上げでアメリカ株がまた軟調になる可能性も当然あるけど
外貨資産持ってて円安に行けばチャラにできるという考え方もありますφ(.. )
十把一からげに日本株がダメとは思わないし、例えば大手商社セクターとか
利上げで収益改善が見込める銀行とか生損保とか円安効果で自動車狙うとか
そういう狙い方でセクターを絞って日本株を買うのも別に悪いとは思いませんけど
やっぱり米国投信とか米国株あるいは外貨預金なんてのも検討すべきでそ

米ドル/円 122.52円 +0.82 (+0.67%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950

トヨタ(7203) 2,205円 −17.5円 (−0.79%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7203
https://finance.yahoo.co.jp/quote/7203.T/chart

2022年03月28日
年内ドル円128〜130円予測 ➡ 最短月内にも128〜130円に訂正

2022年03月21日
米、ゼロ金利解除 0.25%利上げ22年は7回想定


ss2286234570 at 07:25|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年01月23日

GMOフィナンシャルHD 為替のボラ回復で過去2番目の業績

GMOフィナンシャルHD 2021年12月の月次業績(速報)に関するお知らせ
2021年12月の連結ベースの月次業績(速報)を下記のとおりお知らせいたします。なお、記載数値は監査前の速報値であるため、今後、修正となる可能性があります。
1214












個人の株式売買代金は総理が岸田に変わってからは露骨に減っていますが
インフレ懸念でアメリカが前倒しで利上げするという報道が増えたことで
米ドルが買われて円が売られたことで為替のボラティリティは大きく回復傾向です
特に2021年12月はエルドアン大統領が大暴れしてトルコリラ円が動いたこともあり
FXの取引高や収益が大きく伸びたようですねφ(.. )

トルコリラ円
https://fx.minkabu.jp/pair/TRYJPY
チャートを見ればわかる通り、トルコリラ円は12月に6円⇒11円まで動いてます
例年だと12月は為替はほとんど動かなくなるのが定説ですけど
2021年はドル円やポンド円も動いてたし、トルコリラ円は異常なほど動いてました。

GMOフィナンシャルHDは四半期ごとの収益だと仮想通貨が大きく動いていた
2021年1〜3月が132.1億円過去最高益で、2021年10〜12月が128.5億の2番目でした
ただし、アメリカの利上げする宣言の影響なのか仮想通貨もかなり下げているので
FX部門の収益は大きく伸びてるけど、仮想通貨部門の収益は大きく落ちています
(ここでいう収益とは、収益=売上高の意味なのでコスト引いた後の利益ではない)

足元ではNASDAQ主導でアメリカの株式市場は弱いし、ダウも軟調なままです。
日経も以前ほどは下げなくなって踏みとどまってるけど出来高は低調です
とりわけ新興市場のマザーズは壊滅的で信用含み損増えまくりで身動きできないし
個人投資家の売買も12月以降から右肩下がりに減少してきています

今のところ株式手数料や金利収入などの証券部門に大きく依存しているネット証券
特にカブコムや松井証券はここから先もしばらくは業績が厳しそうですね
SBI証券、楽天証券、マネックスあたりは米国株が下げたことでさらに資金が入って
米国株の手数料収入為替収益(トレーディング収益)が伸びてるかもしれませんが

GMOフィナンシャルホールディングス(7177) 854円  −5円(−0.58%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7177
https://finance.yahoo.co.jp/quote/7177.T/chart

2022年01月06日
GMOフィナンシャルHD 為替のボラティリティ回復で業績好調


ss2286234570 at 07:18|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年01月06日

GMOフィナンシャルHD 為替のボラティリティ回復で業績好調

GMOフィナンシャルHD 2021年11月の月次業績(速報)に関するお知らせ
2021 年 11 月の連結ベースの月次業績(速報)を下記のとおりお知らせいたします。なお、記載数値は監査前の速報値であるため、今後、修正となる可能性があります。
キャプチャ










ネット証券を傘下に持っている会社の中では、唯一、月次業績を開示しているので
GMOフィナンシャルHDの開示内容を見ると他社の業績予測がしやすくなりますφ(.. )

ちなみに過去の月次業績を見ると仮想通貨のボラティリティが直近で最も高かった
2021年1〜2月の最も業績好調で1月は営業収益が45.3億円、2月が営業収益45.2億円です
そして3番目がコロナショックで相場が荒れた2020年3月の47.9億円ですね。
そして4番目が為替のボラティリティが回復してきた2021年11月の43.8億円となります

ドル円のチャートを見るとはっきりわかりますが2021/4〜2021/9半ばまでの6か月間は
ほとんど為替が動かないで横ばいのままだったのでボラティリティが低めでした。
ころが2021年9月下旬からドル円が一気に円安に動き始めてボラティリティが急上昇
さらにポンド円やユーロ円も2021年10〜2022年1月にかなり乱高下しています。

そして2021年11月から特に動いたのが例のトルコリラ円になりますΣ(・ω・ノ)ノ
トルコリラ円は12円から半額の6円に下げてそこから11円まで反発しています
そのへんの仕手株でもこういう動きはなかなか目にすることはありませんが
まして一国の通貨がこれほどの短期でこんな乱高下するのは見たことがありません

為替と仮想通貨のボラティリティが低かった2021年6月〜2021年9月は業績低迷してて
為替のボラティリティが回復した10月から業績が一気に回復してるのがわかります
FXやCFDの売上はトレーディング収益に分類されるんで増えてるのがはっきりわかります。
為替のボラ回復と買収したYJFX!の業績がフルに加算されたことで伸びたんでそ。

同じようにFX事業で稼いでるSBI証券や楽天証券の業績も一気に回復してそうですね
直近では日経の動きもいまいちで、新興市場は壊滅的で個人投資家の動きが悪く
東証の個人投資家の売買はかなり落ち込んだままの渋い状況なので
カブコムや松井証券はなかなか厳しい業績になるかもしれません(´・ω・`)
この2社はFX事業ではあまり稼いでおらず株式事業への依存度が極めて高いので


GMOフィナンシャルホールディングス(7177) 866円  +15円(+1.76%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7177
https://finance.yahoo.co.jp/quote/7177.T/chart

トルコリラ円
https://fx.minkabu.jp/pair/TRYJPY
キャプチャ












2021年11月30日
GMOフィナンシャルHD 相場大荒れで大幅に業績回復?


ss2286234570 at 06:57|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年11月30日

GMOフィナンシャルHD 相場大荒れで大幅に業績回復?

GMOフィナンシャルHD 2021年10月の月次業績(速報)に関するお知らせ
2021 年10月の連結ベースの月次業績(速報)を下記のとおりお知らせいたします。記載数値は監査前の速報値であるため、今後、修正となる可能性があります。 
なお、当第4四半期連結会計期間より、2021年9月27日付で株式取得を完了した外貨ex byGMO株式会社及びその連結子会社の業績を含めております。
キャプチャ














GMOクリック証券やGMOコインを傘下に持ってるGMOフィナンシャルHDは
毎月いつも月次の業績を開示してるのでほぼ決算結果が予想できますφ(.. )

ちなみに2020年はコロナショックが始まって先物と為替が大荒れだった
2020年3月に営業収益(=売上高)が月間42.7億円とか過去最高値を更新してました
2021年に入ると仮想通貨が大いに上がって盛り上がった影響で業績が伸びていて
2021年1月に営業収益が45.3億円、2021年2月に営業収益45.2億と過去最高値を更新
この2カ月の内訳をみると、仮想通貨が全売上高の42〜43%を占めてましたΣ(゚д゚;)

そのまま仮想通貨がメインになるのかな〜と思って最新の月次業績を見てみると
為替のボラティリティが9/20頃から急に上昇したことで今度はFXの収益が改善
2021年9月の営業収益が31.9億円と8月に比べて2.2億円増えていて
さらに2021年10月には一気に38.4億円と+6.5億円増えていますφ(.. )

今までだと仮想通貨が伸びて業績を嵩上げしてたんですけど今回は違ってて
トレーディング損益つまりFXとCFDの業績が伸びたということのようですΣ(・ω・ノ)ノ
1つ目の原因は外貨exbyGMO(旧社名:YJFX)の業績が上乗せされたことで
2つ目の原因は10月に入って為替が荒れてボラティリティが高まったことでしょう

でも実際には2021年11月になると先物とFXが2020年3月並みの大荒れになって
11/26にはたった1日でドル円が2円以上円高にぶれる激しい動きになりました
しかも先物が連日のように1000円以上上下に激しく動くような状態です。
先物も為替も金も原油も荒れまくりで原油なんてたった1日3%以上動いています

GMOクリック証券なんてもはやFXとCFDでほぼ稼いでる証券会社なんで
これだけ為替・先物・原油が荒れるとGMOフィナンシャルHDほぼフル稼働の
アクセルベタ踏み状態で業績が回復してそうな感じだおねφ(.. )
なんせGMOクリック証券以外に傘下にFX会社を2社も保有してるわけですし

さらに言うと最近はFX取引高でDMMFXに続いて取引シェアの3〜4位にいる
SBI証券と楽天証券も同様にそうとうFX事業で業績を伸ばしてる可能性があるでそ

GMOフィナンシャルホールディングス(7177) 881円  −27円(−2.97%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7177
https://finance.yahoo.co.jp/quote/7177.T/chart

米ドル円
https://fx.minkabu.jp/pair/USDJPY
555555555555555


ss2286234570 at 17:57|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年07月03日

【悲報】cisさん負けて退場してた・・・



なつさんは先出しでポジ公開してる人(cisさん、岐阜暴威)を観察してて
よく曲げる人を先行指数として自分の売買の判断材料にすることがあります
以前は岐阜暴威が先物やってた時は常に曲げまくってたけど
FXやるようになってからは曲げなくなって意外ときっちり当てていますφ(.. )
最近よく曲げてる有名人といえばcisさんなので先行指数として参考にしてます
去年あたりからよく曲げてたけどコロナ後は極度に曲げている気がします

3月のコロナ暴落前はあんまり売買せず手控えていたようだけど
3月下旬ころから活発に売買するようになって先物や原油を売ってることが多い。
5〜6月になってからは日銀やFRBのことをディスつコメントがやたら増えてるおね
あーゆうコメントをしてるってことはずっと売りが多いってことなんでしょ(´・ω・`)
かなり大負けしてるんだろうなってずっと監視していたのでわかります

cisさんは5月後半から6月にかなり派手に売りで大負けを繰り返してたんでそう。
ついにあまりの曲がり屋っぷりに白旗を上げて相場から撤退したようです
ちなみに、なつさんも2018年末〜2019年1月の米中貿易戦争の大暴落見て
これだけ弱い相場ならしばらく弱いだろうって2019年1月〜4月の時期に
先物売りに寄ったポジションとってたらGWまでに完敗してボロ負けしました
結局のとこ相場の下げ要因があったときは問答無用で下げまくるんだけど
下げ要因が解消してしまうと売り需給が尽きてバランスが崩れて爆上げすんのよね
なつさんが今年の前半やたら勝てたのは昨年の失敗の反省があったからともいえます。
新型コロナという「売り要因が解消に向かったら爆上げする」だろう
と一定の方向性を予想してひたすら買いまくったのが2020年の勝因でした(*´∀`*)ムフー

ちなみに2019年は2月〜4月の3か月間ずっとバブル状態で上げまくって
2020年は4月〜6月までにさらに超バブル状態で上げまくっていますφ(.. )
いずれもちょうど3ヶ月くらいが限度で最後にメガバンが上げてるのもよく似てます。
今年の値動きは非常に再現性の高い相場だったということでそ
(このことにまだ気がついてない投資家はけっこう多いんじゃないかな)

ちなみに6月後半からは買いは控えてやや売り目線です(´・ω・`)
ただしダウは上昇気味で日経は22,400円の上値抵抗線ではじかれる展開なので
両社の動きがあまりリンクしてない感じなんでぶっちゃけ予想が困難な相場です
6月1週目までは資金増やして全力勝負かけてたけど今はもうその半分もポジりません。
2020年は勝ったまま逃げ切りたいので後半はもう何もしなくていいんだけど
値動きがもうちょっと方向性が見えてこないと動き辛い展開だおね


日経平均チャート
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000

マザーズ指数チャート
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2516

2020年05月06日
先出しすると全敗するので有名なcisさんまた曲げる

2019年11月02日
曲がり屋cisさんも岐阜暴威に負けずに大損ぶっこき


ss2286234570 at 19:56|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年06月09日

NYダウ反落で始まる、一時400ドル超安 利益確定売り優勢

NYダウ反落で始まる、一時400ドル超安 利益確定売り優勢
2020/6/9 22:59 日本経済新聞
9日のダウ工業株30種平均は7営業日ぶりに反落して始まった。午前9時35分現在は前日比323ドル70セント安の2万7248ドル74セントで推移している。下げ幅は一時400ドルを超えた。前日はナスダック総合株価指数が過去最高値を更新し、機関投資家が運用の指標にするS&P500種株価指数が年初来でプラスに転じた。相場上昇に一定の達成感が出ており、利益確定売りが優勢になった。欧州株相場が軒並み下げていることも売りを促した。
旅客需要の回復期待から前日までに大きく上げたユナイテッド航空ホールディングスが15%安を付けるなど、空運やクルーズ船株が軒並み急落。航空機のボーイングも利益確定売りに押され、大幅安になっている。化学のダウのほか、石油のエクソンモービルの下げも目立つ。一方、決算と同時に営業再開した店舗の業績が予想以上だと明らかにした百貨店のメーシーズは急伸。アナリストが目標株価を引き上げた交流サイト(SNS)のフェイスブックやネット通販のアマゾン・ドット・コムは買いが先行している。



ダウやナスダックはまだチャートがいいので上げ余地を残していますが
日本国内の銘柄は下がってきてる銘柄が増えてきている印象がありますφ(.. )
特にここまで買いを集めて急騰した銘柄は強い売りが出てる感じだおね
相場の最後に上げるといわれてる鉄やメガバンも上がったことだし
なにより為替が急に円高に動いたことで売られやすくなってきました

ここまでは日経は過熱気味でもダウと原油と為替が円安で上げてきましたが
すでに三本の矢のうちの一つの円安が欠けたので失調しやすいでそ
なつさんは馴染みがあって売買になれてる中外製薬を粘着売りしてます。
さらにオーバーヒート気味で上げてきたメガバンと鉄をダブル売り
チャートの支持線を割って下げシグナルが出たディップも売りました

ここのところ売りシグナルの銘柄が出たら売りを少しずつ増やしています。
個別銘柄で見てると6/8の月曜から急に売られはじめた銘柄が出てきました(´・ω・`)
たぶん機関投資家とか海外投資家が利食いの売りを出してるんじゃないのかなと

ダウ
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800
どんなに上げても28,000ドルあたりが上値の天井になるかなといったところ。
すでにかなり上げてるのでここから上は売られやすくなってくる価格帯でそう

中外製薬(4519) 15,385円 −295円 (−1.88%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=4519
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4519.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
中外は上げと下げを交互に繰り返すんで売りも買いも手がけやすい銘柄です。
特長としては天井付近になると切り立った崖のように売りが出てくること
先週までは16,000円より上でナンピン売りして担がれていたので
週末金曜日にダウが爆上げしたときはかなり憂鬱な週末になってしまいましたが
週が明けると特に理由もなく怒涛の売りが出てきて下げまくっています
25日線でいったん反発しそうだけど、その先で日経も弱くなってくれば
6月下旬〜7月に向けて13,000円〜14,000円で買い戻してついでに買い転したいところ。

三井住友FG(8316) 3,400円  −25円 (−0.72%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8316
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8316.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,b,e25&a=v
メガバンの中で一番好きなのが三井住友FGです。なぜならボラが高いからφ(.. )
しかも材料やチャートに沿って素直に動くから手がけやすいんですよね
一番苦手なのはみずほFGです。なぜなら変な癖があって値動きの予測がし辛いから。
先週くらいから銀行や鉄に買いが急に入ってきて激しく上げてるけど
逆にいえばそれ自体が思いっきり天井フラグだったともいえるでしょう。
支持線になってる25日線の価格は3,000〜3,050円あたりなので下げ余地が大きいおね

三菱UFJ(8306) 478.5円 −4.7円 (−0.97%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8306
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8306.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,b,e25&a=v
三井住友FGほど上げてない分、下げ余地も限られてる可能性があります。
支持線は437〜440円あたりにあるけどそもそも止まるのかは謎φ(.. )
日足チャートで見ると日経は20,000〜21,000円まで下げ余地があるので下げ圧は強め。
日経に振られやすい銀行株はどっちかといえば突き抜けて売られる懸念あるでそね


ss2286234570 at 23:31|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年06月02日

黒人男性死亡の抗議デモで破壊や略奪、州兵出動へ

黒人男性死亡の抗議デモで破壊や略奪、州兵出動へ 米ミネアポリス
2020年05月29日 NewsJapan
ミネソタ州のティム・ウォルツ知事は28日、ミネアポリスのジェイコブ・フレイ市長などの要請を受けて、「平和時緊急事態」を宣言。州兵の派遣を認めた。ウォルツ知事は、抗議活動の最中に行われた強奪や破壊行為、放火が、ミネアポリスで多くの店舗にダメージを与えたと説明した。これらの店舗には、人種的マイノリティーが所有する店もあったという。

ミネアポリスの抗議デモが暴動に......略奪から店舗を守ろうと武装市民が警護
2020年5月29日(金)13時45分 Newsweek
市民グループの動画に登場した武装市民の男性は、タバコ店で買い物をしようとしたが、店主らが略奪を恐れて閉店したと告げられた。「警察がここまで来れないので、店主らはナタやガラスの破片で略奪から店を守ろうとしていた」と男性は話している。このため男性は店が略奪されないよう、武装して店の前に立った。「警官が来る前に、ここはカオスになっていた」からだと言う
0602




確かにさ、警官に押さえつけられて亡くなった黒人男性を悼むのはわかる。
デモや抗議をしたってそりゃ当然だし、そこまでは賛成できるけどね
いきなり略奪・放火・破壊までやっちゃったらむしろただの逆効果だおね(´・ω・`)
日本人は同じ国民が略奪とか放火とかやってるシーンなんてまず目にしないから
耐性がないからないだけかもしれないけど黒人に対する嫌悪感持つだけだもん
「っていうか、黒人って危険でヤバいやつらだな」としか感じないんだよねφ(.. )

差別はよくないけどすぐにこんな暴走して荒らしまわって略奪してたらさ
誰だって「黒人は危険」としか思わないんじゃないだろうか(´・ω・`)
もうちょっと自分たちのイメージを回復させるための取り組みをやるべきじゃね
こんなこと言ったらほんと酷いと思うけどさ、こういう動画を世界中で拡散されたら
ほとんどの人間は「やっぱり黒人は危険でクズ」としか感じないでしょ
ただし、背後で中国かロシアが暴動を煽って引き起こしてる可能性はあるけどね。

NYダウチャート
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800
そんなアメリカ国内の騒動などおかまいなくアメリカは上げまくってますね
日経チャートとダウチャートがほぼ同時に三角保ち合いを上に抜けるなんて
なかなか目にすることがないくらい非常に強い相場といえるでしょう(´∀`*)
日経は正直上げすぎじゃねって思うけど、ダウはまだまだ上昇余地を感じますね
どう考えてもダウは26,000ドルまでは余裕で行きそうな印象があるおね。
ダウが26,000〜27,000ドルを狙うなら日経もそれなりに強いだろうしΣ(・ω・ノ)ノ

米ドル円
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
ちなみに米ドル円も一気に108円を上抜いて値動きが激しくなってきました
日足チャート的にいうと75日移動平均線に頭を押さえられて動けなかったんですが
ここからまた110〜111円あたりまで急騰する可能性はあるでしょう。
輸出系の株は上がるだろうし、円安効果が日経を押し上げることにもなりそうです
(ただし個人的にはかなり高値圏と感じるのでポジションは短期に抑えたい)


ss2286234570 at 20:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年05月06日

先出しすると全敗するので有名なcisさんまた曲げる

0506













CME日経先物チャート
https://nikkei225jp.com/cme/

先出しでポジ晒したり予想すると岐阜暴威より曲がるので有名なcisさん。
ゴールデンウィーク前と後のcisさんの曲がり具合を少し検証してみましょう
ちなみにこちらがゴールデンウィーク前で、日経3万円とか書いてるみたいですね
短期のレシオはかなり高かったのでどちらかといえば売り局面だったんですが・・・。
ゴールデンウィーク前は華麗に曲げ芸を見せたcisさんですが(´・ω・`)
それではゴールデンウィーク開始後についても検証してみましょう

まず5/1に日経が574円急落してさらに5/1の夜以降からダウが急落すると
急に底値で売り煽りを開始したようですにょ(σ´∀`)σ
原油売りとダウ売りはほぼ完全に丸焦げライン、ドル円だけはプラスかな
まあ先物も売ってる可能性あるけどこっちもきれいにポジ丸焦げ

cisさんって10〜15年前も先出しで予測するとほぼ全敗で曲げてたのは有名な話
いまでいうとこの岐阜暴威的なポジションで、2chでは曲がり屋として有名人でした。
まあ先物なんかをやるときに逆指標としては非常に機能してるといえるでそφ(.. )
率直にいうと上がりすぎの過熱感が強いときに買いまくって
狼狽売りを伴って先物が急落したときに売ってるだけのようにしか見えないわけですが


ss2286234570 at 12:19|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加