yogurting ヨーグルティング

チケットキャンプ

2018年06月24日

ミクシィ代表の森田氏ら書類送検、代表取締役を辞任

ミクシィ代表の森田氏ら書類送検ーー急遽“モンストの立役者“が代表就任
2018年6月22日
6月22日、ミクシィ代表取締役の森田仁基氏が商標法違反の容疑で書類送検されたことが分かった。NHKの報道によると、書類送検されたのは森田氏のほか、ミクシィ子会社のフンザ前代表取締役、同社前取締役の3名で、法人格としてのフンザもその対象だという。
森田氏の在任中にあたる2015年3月、ミクシィはチケット売買仲介サービスの「チケットキャンプ」を運営するフンザを買収した。だが同社は2017年12月、そのフンザが商標法違反および不正競争防止法違反の容疑で捜査当局から捜査を受けていることを発表。ミクシイはその後にチケットキャンプの事業終了と関係者の処分を決定していた。
書類送検されたことを受け、6月の株主総会と取締役会で退任する予定だった森田氏は、急遽本日付で代表取締役を辞任。2017年2月の時点で森田氏の後任として選任されていた“モンストの立役者”木村弘毅氏が新たに代表取締役へと就任することが決定した。

ミクシィ社長らを書類送検
06月22日 13時16分
0622



 ※動画あり






ミクシィ社長の森田氏が書類送検されて代表取締役を辞任したようです
チケットキャンプを運営していたフンザの取締役を兼任してたので
フンザに捜査が入っていたのでその追及を受けての書類送検だったようです。
まあ森田元社長が自分でフンザを買収してきてそのフンザの取締役やってたんだから
思いっきり責任があったことは疑いようがないし、不正もすべて知っていたはずです
身から出た錆というのはまさにこういうことを言うのでしょう(´・ω・`)

今回のミクシィ社長の書類送検のニュースは6/22の場中に出たみたいですね
その影響もあってミクシィの株価は年初来安値を更新したようですΣ(・ω・ノ)ノ
チャートを見てみるとフンザに捜査が入ってからずっと下げっぱなしのようです
悪材料で尽くしで上げるかなと少し思ってたけどそうでもないみたい。

後任の社長はモンスターストライクの立役者だった木村氏のようです
しかしモンストで一山当てて稼いだ資金でフンザを80億円で買収して
そのフンザが犯罪に走ってあっという間に廃業とか厳しいですよねφ(.. )
モンストを開発したり運用してた部署の従業員からしたら
苦労して稼いだ資金をあっという間にドブに捨てたんだからやり切れないでそ
森田元社長も社内からかなり恨まれてるというか憎まれてる立場だおね。
書類送検されようがされまいがもっと早く辞任すべきだったんじゃないでそか
これでようやく負の連鎖からの脱却のきっかけになるのかどうか
今後のミクシィの動向と株価を監視していこうと思っていますφ(.. )



ミクシィ(2121) 2816円 −113円 (−3.8%)

2018年01月14日
ネットダフ屋チケットキャンプと泥棒市場メルカリの関係について

2018年01月13日
チケットキャンプの元経営者、ついに逮捕されてブタ箱へGO!
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2018-01-13.html

2017年12月28日
暴力団御用達サイト「チケキャン」終了へ。株主「キャンキャン!」

2017年12月27日
転売ヤー専用サイト「チケキャン」終了へ。株主「キャンキャン!」


ss2286234570 at 02:35|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年01月13日

チケットキャンプの元経営者、ついに逮捕されてブタ箱へGO!

チケット不正仲介、転売サイト初摘発、笹森良容疑者ら計4人を詐欺容疑で書類送検
2018年01月11日
転売する目的を隠して不正入手したとして、京都府警は11日、チケット転売の仲介サイト「チケットキャンプ」運営会社「フンザ」(東京)の元社長・笹森良容疑者(38)と、大阪市内の転売業者ら計4人を詐欺容疑で書類送検した。
業者は同サイトで最も大口の出品者で、入手したチケットをサイトで転売し、30億円を売り上げていた。笹森容疑者は不正入手を知りながら出品を促したといい、府警は共犯にあたると判断した。チケットの高額転売を巡って、仲介サイトが摘発されるのは初めて。府警は、検察に起訴を求める「厳重処分」の意見を付けた。
0114










ミクシィ、チケットキャンプ運営のフンザを「清算予定」
連結子会社の(株)フンザ(TSR企業コード:314444017、東京都)が運営するチケット売買サイト「チケットキャンプ」を2018年5月末までに完全停止する。これに伴い連結決算で77億2,800万円(のれん償却75億9,700万円、固定資産の減損1億3,100万円)、ミクシィ単体決算で115億7,300万円(全額株式評価損)を特別損失で計上する。計上時期は、2018年3月期第3四半期(10-12月期)。
東京商工リサーチ(TSR)のデータベースによると、フンザの2017年2月期の純資産は15億8,200万円、総資産は67億7,200万円。同期の売上高は56億7,000万円、当期純利益は15億7,100万円の黒字だった。

ついにチケットキャンプ元経営者が逮捕されたようだにょ(σ´∀`)σ
てっきり管理責任不足による管理責任問われて逮捕されたのかとおもったら
ダフ屋行為に加担した共犯者として逮捕されてるんですねΣ(゚д゚;)

チケットキャンプ(フンザ)経営者元社長・笹森良容疑が犯罪者なのはいいとして
当然その行動や経営内容を把握してたミクシィの責任はどうなるんでそか
ミクシィの代表取締役がフンザの社外取締役だった程度ならまだよかったけど
フンザの取締役も兼任してたんだから経営内容思いっきり把握してたでそ(´・ω・`)
「何も知りませんでした、何も把握してませんでした」で逃げるつもりなのかな
取締役会の発言や内容、過去のメールのやりとりまで全部調査されたら
ミクシィにもこれから炎上していくかが一つの分岐点でそうね
まあミクシィの経営陣がチケットキャンプが転売業者とグルになってるなんて
売買手数料を減免してたんだからそりゃ当然に把握してたと思いますけど

ダフ屋ってのは基本的にそのバックに暴力団フロント企業がいるので
まずはチケットキャンプがダフ屋(転売業者)に支払ったお金の流れを調査して
暴力団の共生者、3次団体やフロント企業にお金が流れたかをきっちり調べてほしいお
フンザの顧客名簿差し押さえてるなら、その上位顧客(ダフ屋)を全部調査して
その従業員や親会社に暴力団やフロント企業がいないか徹底的に調査してほしいおね
その上でミクシィが子会社経由で暴力団やその関係者に資金を流してたことまで立証して
今回の問題点を徹底的に精査して暴力団排除の突破口にしてほしいにょ(σ´∀`)σ

ミクシィ(2121) 4945円 −175円 (−3.42%)
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2121.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
現在のミクシィにとって1つ目のリスクはミクシィ経営陣の逮捕があるかどうか
主導的な立場では関わってないかもしれないけど、現経営者の森田社長が買収したわけで
チケットキャンプの内情やダフ屋業者との関係を知らないなんてことは100%ありえない
そして最大のリスクは主力商品である「モンスターストライク」の自粛リスク
子会社社長がもろに逮捕されて元経営者も捜査対象者だったりしたら
雑誌やネット・テレビの広告も全面的に下ろすことになる可能性は否定できません(´・ω・`)
経営陣退陣よりむしろこっちの方が業績を直撃しますからねφ(.. )


2017年12月28日
暴力団御用達サイト「チケキャン」終了へ。株主「キャンキャン!」

2017年12月27日
転売ヤー専用サイト「チケキャン」終了へ。株主「キャンキャン!」


ss2286234570 at 01:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月28日

暴力団御用達サイト「チケキャン」終了へ。株主「キャンキャン!」

チケキャン、手数料ゼロで転売業者優遇 自ら規約違反か
2017年12月28日13時06分
チケット転売サイトの最大手「チケットキャンプ(チケキャン)」を運営する「フンザ」(東京都渋谷区)が、大口の転売業者の出品手数料をゼロにしていたことが捜査関係者への取材でわかった。一般の出品者からは購入額の8・64%を手数料として徴収しており、大量出品する業者を特別に優遇していた。
親会社のミクシィ広報担当者は「チケットを集めるために大口の出品者に様々な値引きをしていた。2013年から一部の大口出品者を優遇し、一般会員には知らせていなかった。不適切だった」と説明。手数料減免の優遇については「営業活動の中でフンザから業者に提案した」と話した。
チケキャンは13年に開設され、会員は300万人以上、取引額は年間700億〜800億円とされる。府警や兵庫県警の家宅捜索を受け、来年5月末でのサービスの全面停止を決めている。
1228











チケット不正転売、サイト運営会社と業者を捜索 京都府警
毎日新聞2017年12月28日 11時53分
捜査関係者によると、転売目的を隠してファンクラブ向けサイトなどでチケットを大量購入した疑いで11月30日、転売業者を捜索。関係先として今月26日にフンザを捜索し、幹部から任意で事情を聴いたという。転売業者は数年間で数十億円を売り上げていたとみられ、7000円前後のチケットが10万円以上で転売されたケースもあった。
フンザはこの業者を含む複数の転売業者に対し売買成立時の取引手数料(原則8.64%)を減免していた。チケットキャンプでは転売目的で得たチケットの出品が禁じられているが、府警は転売業者への優遇が不正転売を助長した可能性があるとみている。ミクシィの広報担当者は取材に「手数料の優遇は今月末でやめたい」と話した。

はい。ついに疑惑の大本命が姿をあらわしました!!!
昨日の時点で薄々気がついてたけどあまりはっきり書くと自分もリスクあるので
「ミクシィが反社会勢力や暴力団にお金を流してた」と書かなかったけど
ここまできたら大丈夫そうなのでしっかり書こうと思いますφ(.. )
(どうせミクシィの取締役らも逮捕されてブタ箱か、全員引責辞任だろし)

まず一ついえるのはダフ屋のバックには暴力団が必ずいるってことです
今回ミクシィはそういうダフ屋行為を頻繁に高速で行ってる業者を優遇して
いわば犯罪者を助成・育成してる温床だってほぼ証明されたってこと
今回踏み込んできた警察は商標の不正使用なんていうちゃちなものじゃなくて
あきらかに暴力団やそのフロント企業や共生者、反社会勢力や半グレ勢力に対して
チケットキャンプがどれだけお金を流したかを調べ気にきたわけです(((( ;゚д゚)))
間違っても悪材料で尽くしなんて思ってはいけませんまだスタートだおね。
転売犯罪業者が数十億円という規模で売買してたとご丁寧に書いてあるので
数億円という単位で暴力団や反社会勢力に流れてたとも考えられます

そしてなによりもやばいのが、チケットキャンプやミクシィの取締役らは
薄々それらを把握してたけど知らんぷりして放置してたってこと
フンザの笹森良社長が即日辞任したってことは闇の深さを象徴してるおね。
これからミクシィ本社も何度もガサ入れが入って、取締役らも事情徴収の嵐でそ
顧客名簿も口座名義もすべて警察に押収されてるはずなので
これから警察がお金の流れや取引の内容を調査していくわけです(´・ω・`)
ミクシィの経営陣もとてもじゃないけど仕事なんてやってる場合じゃないでそ

これから犯罪が立証されればフンザやミクシィの取締役らも逮捕の可能性あるし
特にフンザの取締役を兼任してたミクシィの森田仁基社長もかなり危険だおね
(取締役を兼任してたらシラを切り通して逃げ切れないので)
1年後に取締役らの経営陣の誰がブタ箱にぶち込まれてるかわからないという
まさに一発入魂あの世行きのロシアンルーレット企業だにょ(σ´∀`)σ

暴力団に資金を流した疑いがフンザとミクシィにかけられるってことは
ミクシィの主力商品であるモンストのCMなんて絶対にご法度だおね
ネット広告やテレビや雑誌も全部自粛するということを続けなければいけません。
テレビ局だってしっぺ返しが怖いからとてもCM放映なんてできません(´;ω;`)
ミクシィはまさにこれから社会からの信用も業績もすべて失い始めるってことでそ
そして暴力団にガッツリ資金が流れた証拠が出てきて立証されたら
今度は東証が上場廃止を検討し始めるという流れだおねΣ(・ω・ノ)ノ
すさまじい茨の道なのでとてもじゃないけどアホールドとか狂ってるでそね
ぜひ新規売りを最後のその日までOKにして株主の財布を豊かにしてほしいものです

最近はコンプライアンス違反と暴力団系の話は上場企業ではご法度です
まあなんとか大丈夫だろうと東芝気分で攻めるのはどうかと思うおね
高尾山気分で登山してあえなく滑落して死にましたじゃ恥ずかしいでそ。


キャンキャン!チケキャン!上場廃止へドーン!
1229
 


ss2286234570 at 14:26|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月27日

転売ヤー専用サイト「チケキャン」終了へ。株主「キャンキャン!」

ミクシィ、チケット売買サイト終了へ 捜査受け継続困難
2017/12/27 15:47
ミクシィは27日、音楽コンサートなどのチケットを個人間で売買するサイト「チケットキャンプ」の事業を2018年5月末に終了すると発表した。サイトを運営する子会社のフンザ(東京・渋谷)が商標法違反などの容疑で捜査を受けた。現在、一部を除いて機能を停止中。高額でのチケットの不正転売も社会問題化しており、サービス終了を決めた。
フンザは人気アイドルが多数所属するジャニーズ事務所の許可を得ず、同事務所関連のコンサート情報をまとめたサイトを運営していた。これが同事務所の商標の不正使用に当たるとして兵庫県警が12月上旬、フンザを家宅捜索した。
捜査以後、フンザは新規のチケット出品などサイトの主要な機能を停止していた。捜査を受けたことや高額転売が問題視されていることからサービス再開は困難とみて、終了を決めた。フンザの笹森良社長は27日付で辞任。フンザの取締役を兼務するミクシィの森田仁基社長も6カ月間、月額報酬の全てを自主返納する。
チケットキャンプの事業停止に伴い、ミクシィはフンザののれん代償却費など特別損失77億円を計上。2018年3月期の連結純利益は前期比33%減の402億円と減益幅が従来予想より拡大する。


1秒で数十件の予約 素人はかなわないチケット転売
2017/12/27 16:53 日本経済新聞 電子版
チケキャンは利用者から「使いやすくて便利」との一定の評価を受ける一方で、数年前から、「転売ヤー」と呼ぶ高額転売をサイドビジネスにする人たちが表だって活動する場にもなった。人気アイドルグループのコンサートなどでは、数千円のチケットが数万〜数十万円で取引されることが常態化し、興行側から強い批判が出るようになる。
実態として、普通の人と転売ヤーの間には正規価格でチケットを入手できる確率に大きな差が出ている。転売ヤーの手口が高度なシステムとなっているためだ。
例えば、業者がIT(情報技術)を活用して大量のメールアドレスを自動作成し、会員登録。自動的にデータを入力するプログラムを用いて、1秒間に数十件の予約を入れ、チケットを買い占める。専用アプリで予約窓口の電話に断続的にかけ続け、一般の利用者の電話をブロックする。ファンクラブに入会して、ファンクラブ優先枠を使ってプラチナチケットを入手する。チケットではなく人気ゲーム機などに多いが、家電量販店の担当者を買収して入荷した商品を横流ししてもらうといった古典的な手法もある。
定価と転売価格の差益は、興行側には一切入らない。なにより一般消費者にとっては、システムでかなわない相手にチケットを買い占められ、その相手から高額でチケットを買わなければならない事態は不合理だ。転売ヤーへの風当たりが強くなるのは当然の流れで、その風を読み切れなかった点にチケットキャンプのつまずきの原因がある。
※メールアドレスを登録すると全文読めるみたいです。

この年末の年の瀬に素晴らしいニュースが入ってきました
転売ヤー専用不正サイト「チケットキャンプ」
閉鎖に追い込まれました(*´∀`*)ムフー

一説によると、今年の野球日本シリーズのチケット20万枚のうち6万枚にあたる
30%がチケットキャンプで数倍の高額な価格で転売されまくってたようです
まさに異常ここに極まれりった感じだおね(゚д゚)、ペッ
ここまでくると転売ヤー御用達の不正サイトと罵られても仕方のないことでそ。
なんセチケットキャンプ自身が転売を助長して、高速転売させて儲けてたわけだし
思いっきり犯罪助長サイトなんだから閉鎖されるのなんてあたり前でそ
むしろ、チケットキャンプとミクシィの取締役らを見せしめのために
テレビの前で腰縄つけて引きずり回して刑務所ぶちこめばいいにょ(σ´∀`)σ

実はチケットキャンプは転売が増えれば増えるほど儲かる仕組みです
だから売買システムそのものが非常に簡単に転売しやすくできていて
おまけに転売ヤーを徹底的に保護して、排除しなかったのもミソだおね
(当然、転売ヤーの排除や追放なんてするわけがない!)
明らかに自動的に作成されたおかしなメールアドレスでも簡単に会員登録できて
極めて特定の限られたメールアドレスやIPアドレスから大量のアクセスが集中しても
まったく問題ないものとして、排除せずに受け入れ続けてたところがミソです。
見ても見ぬ振り、知ってても知らん振りという素晴らしく腐った企業風土だお
まさしくダフ屋行為を助長して、ダフ屋と一緒に成長した犯罪サイトってこと。
むしろ振り込め詐欺会社と大差ないんじゃないかなって思うわけです(´∀`*)

登録会員が明らかに特定のIPアドレスに集中してダフ屋行為してるなんて
ぶっちゃけチケットキャンプ側は簡単に特定して識別できるんだおね。
でもそれを知ってて放任して、ダフ屋を育成・助長し続けたわけでそ(゚д゚)、ペッ
当然チケットキャンプの取締役らもミクシィの取締役らも全員知っている
犯罪行為を知ってたのに放任しておいて、そのダフ屋業者の転売を助長して
お金を稼いでたのは明々白々なんだから仮に全員逮捕されても文句は言えません
いやむしろ取締役らが全員ブタ箱にぶちこまれても同情の余地もないお(*´∀`*)ムフー
ぜひ株主代表訴訟でも起こされて億単位の賠償請求を請求されてほしいおね

どうせならついでに犯罪企業のミクシィごと上場廃止になってほしい(*´∀`*)ムフー
そして売り禁をしないで上場廃止日まで新規売り可だとベストでそ

ミクシィ(2121) 5340円
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2121
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2121.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
大引け後にミクシィが業績の下方修正を発表しています。
PTSでは特に値下がりもなく、少し上ってる感じだおねおφ(.. )
どうせなら金曜日の引け後にスーパー悪材料の投下を希望しています

ミクシィ、今期最終を16%下方修正
ミクシィ <2121> [東証M] が12月27日大引け後(15:20)に業績修正を発表。18年3月期の連結最終利益を従来予想の480億円→402億円(前期は598億円)に16.3%下方修正し、減益率が19.8%減→32.9%減に拡大する見通しとなった。会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結最終利益も従来予想の228億円→150億円(前年同期は369億円)に34.1%減額し、減益率が38.2%減→59.3%減に拡大する計算になる。


ss2286234570 at 18:21|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加