yogurting ヨーグルティング

タックスヘイブン

2018年11月22日

ゴーン容疑者「東京拘置所生活」3畳の独房で生活中

羽田に降り立ったゴーン容疑者を… 捜査は一気に動いた
2018年11月19日20時37分 朝日新聞
※捜査員がジェット機に乗り込んでくる動画あり

租税回避地へ資金移動 ゴーン会長「自宅」購入で
2018/11/22 7:06 日経電子版
日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)の報酬過少記載事件で、日産の子会社がタックスヘイブン(租税回避地)などの会社に投資資金を移し、ゴーン会長の自宅用物件の購入などにあてていたことが22日、関係者の話で分かった。東京地検特捜部も同様の事実を把握し、取引の実態を隠す狙いがあったとみて調べているもようだ。
関係者によると、日産は2010年ごろ、資本金約60億円を全額出資してオランダに子会社「ジーア」を設立。社内会議では、ベンチャービジネスへの投資が目的と説明された。
その後、ジーアは、租税回避地として知られる英領バージン諸島に設立した孫会社に資金の一部を移動。孫会社は11年、ブラジル・リオデジャネイロのリゾート地、コパカバーナにある高級マンションを5億円超で購入した。改装などの費用も孫会社が負担し、マンションはゴーン会長の自宅として無償提供されていた
一方、ジーアがバージン諸島につくった別の孫会社は、ジーアからの資金でレバノンの会社を買収。このレバノンの会社がベイルートにある高級住宅を約10億円で購入していた。この物件もゴーン会長の自宅として無償で提供されていた。
2物件はゴーン会長自らが選定し、一連の資金移動や取引は日産の代表取締役、グレッグ・ケリー容疑者(62)が指揮。ゴーン会長の側近の一人とされる外国人の専務執行役員(54)がジーアを管理し、物件の契約手続きなどを担当した。
ゴーン会長を巡って、日産は社内調査の結果として▽報酬の過少記載▽投資資金の流用▽経費の不正支出――の3点の不正行為が確認されたと説明。リオとベイルートの物件の購入は投資資金の流用にあたるとみられる。 会社の役員などが自己または第三者の利益を図る目的で任務に背く行為をし、会社に損害を与えた場合、会社法の特別背任罪が適用される可能性がある。
1122











報酬隠し”あわせて80億円 高級すしや家族旅行も...
2018年11月21日 水曜 午後9:14 FNNPRIME
ゴーン容疑者は、プライベートで使用したヨットやジェット機の費用に加え、家族とともに、東京都内で高級すしを食べた際の代金や、家族旅行の費用なども日産側に支払わせていたという。
1123


 ※動画あり





経験のないような屈辱...ゴーン容疑者「東京拘置所生活」3畳の単独室で
2018年11月22日(木) 午後6:51  FNNPRIME
1124


 ※動画あり





どうやらゴーン容疑者はすでに東京拘置所の独房に監禁されてるらしいですね
家族や弁護士との面会も制限されて寒い独房で震えて生活してるんでそう。
高齢だしベイルート生まれだから身に応えるかもしれませんね。自業自得ですけど。

コストダウンを否定するわけじゃないけど恨むを買うぐらいまでやってたのは事実。
ましてコストダウンの徹底を部下に命令してやらせた張本人が
会社の金で好き放題に飲み食いして家賃も払わせてたじゃ話になりません(゚д゚)、ペッ
家族との旅行費や自分の結婚式の費用まで会社に払わせるとかキチガイ沙汰でそ
フランス人のゴーン容疑者に率先炊飯をやれとかいうつもりはないけれど
ここまで露骨に会社を私物化して会社の金を使い込んでたら話にならんでそ
日本人部下からの信用を完全に失って、日産からの追放も決定したようです

今回、日産の幹部連中は司法取引に応じて検察に情報提供に踏み切ったようですね
いままでゴーン容疑者に指示されて不正行為や背任まがいのことやったのも事実だし
有価証券報告書の虚偽記載に協力した役員や幹部がいるのも事実だけど
司法取引に応じることで会社の膿を出し尽くして自身の訴追の軽減を願ったということ。

日産の日本人取締役や執行役員らもあまり褒められたことじゃないのは事実だけど
危機を感じたコンプライアンス部門が検察に垂れ込んで情報を提供したおかげで
最後の最後で取締役会がトップの暴走を制止できたことは朗報ではないでしょうか
少なくとも本当にどうしようもないことになる前に止まることができたのは朗報。
客観的にいえば、会社の監視部門(コンプライアンス部門や外部監査部門)と
経営の監視部門(取締役会など)が正しく機能したおかげともいえるでそう

そして司法取引という新しい制度がスタートしてすぐ効果を生んだことも大きい
これからは司法取引というものが会社経営のけん制機能として
色々な場面で活躍したり話題になることが増えてくる流れになりそうですφ(.. )

今回の日産の件で有価証券報告書の虚偽記載の罪で上場廃止になる可能性は
個人的な見解としてはまず0.0000001%もないと思っていますφ(.. )
そもそも東証はすでに規定を書き換えてるので虚偽記載だけでは上場廃止になりません。
しかも今回の日産のゴーン容疑者追放劇は会社機能が正常に機能したおかげです。
つまり日産の取締役会が今回行った一連の対応を東証が否定して処分してしまうと
これから先日本では司法取引も取締役会もまったく正常に機能しなくなります。
そしてそれはとても危険なことで絶対にあってはならないからですΣ(゚д゚;)
(正しく機能させたことが悪だと認定して処分すると、次から誰もやらなくなるから)

一番危険なことは有価証券報告書の虚偽記載ではなく、企業内の不正が見過ごされ
コンプライアンス部門や取締役会などの牽制機能が全く機能しなくなることです
今回の日産のケースは、きちんと内部牽制が機能した評価されるべきケースです
つまり処分なんてする意味も必要もないってことですにょ(σ´∀`)σ
まあ形式だけの軽い処分くらいはあるでしょうけどまあその程度で済むってことです

日産自動車(7201) 961円 +7.4円 (+0.78%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7201
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7201.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

ss2286234570 at 21:41|PermalinkComments(0)