yogurting ヨーグルティング

タカタ

2019年03月01日

エアバッグ大手タカタさん、インサイダー多発で晩節を汚しまくる

タカタ元社員がインサイダー取引 監視委が課徴金勧告
2019/3/1 18:13 日経電子版
証券取引等監視委員会は1日、経営破綻したエアバッグ大手タカタの元社員9人がインサイダー取引に関わったとして、元社員に計773万円の課徴金を納付させるよう金融庁に勧告した。同社の民事再生法の適用申請や他社への事業譲渡といった社内の重要な情報を公表前に知りながら、保有するタカタ株を売り抜けていたという。
元社員9人はタカタの管理職だった40〜60代の男女で、持ち株会などを通じて自社株を持っていた。最も多額の課徴金勧告の対象になったのは栃木県在住の40代男性で191万円。タカタが米国の自動車部品大手に事業を譲渡することを公表前に知りながら、200万円相当の株式を売っていたようだ。
金融商品取引法に違反するインサイダー取引で「事業の譲渡」を重要情報と見なす勧告は初めて。元社員のうち3人はタカタの民事再生法の適用申請を公表前に把握した上で取引していたという。
0301










米KSS、タカタ買収を完了 社名も変更
2018/4/12 6:40 日経電子版
自動車用安全部品メーカーの米キー・セイフティー・システムズ(KSS)は11日、民事再生手続き中のタカタの事業買収を完了したと発表した。買収資金の一部は増資によってまかない、KSSの親会社である中国の寧波均勝電子が過半を引き受けた。タカタの事業は中国資本に取り込まれる形で存続することになる。

経営破綻したエアバック大手のタカタさんですが、すでに退職した管理職の元社員9人が
インサイダー取引に手を染めるという異例の事態が発覚したようですΣ(゚д゚;)
元社員ってことはタカタを見切ってすでに逃げ出したってことなんでしょうけど
経営者も従業員もここまで腐ってる会社もなかなか珍しい会社だおね(*´∀`*)ムフー
元管理職やってたならならもっと知識や判断力もありそうなもんですけど
タカタは経営陣も会見から逃げまくりのカスだったんで上から下まで腐ってたんでそう
社名を変えて新しい船出を切るには最高の支援材料となったようですね

という話はさておき、タカタはどうやら中国資本に買収されたようだおね
タカタは会社の管理体制とか運用とか色んな意味で問題があったのは事実なんだけど
エアバック事業においてはそれなりの技術を持っていたことも事実でそφ(.. )
それらがすべて中国資本の傘下に流れたってのはかなり痛い出来事ですね。
資本力がある中国企業の傘下にエアバック技術が流れたとなれば
タカタと競っていた日本のエアバック事業者にとっては禍根を残すことになりそうです
結果的に中国の自動車事業の底上げにもつながるだろうし競争力も向上します
せめてトヨタなりホンダなりが関与して技術流出だけは防ぐべきだったんじゃないでそか
将来的に国内の自動車会社すべてにマイナス材料に働く可能性が懸念されます(((( ;゚д゚)))

ホンダ(7267) 3155円 +2円 (+0.06%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7267
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7267.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss


ss2286234570 at 21:41|PermalinkComments(0)

2017年07月14日

上場廃止のタカタ、わずか1週間で10バーガーを達成!

倒産・上場廃止のタカタ、一週間で株価10倍 (なお、直後の雪崩で多数の犠牲者)

0716























タカタ(7312) 82円 −23円 (−21.9%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7312
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7312.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
最近の投資界隈で一番の話題といえば「タカタ」の株価でそうφ(.. )
上場廃止が決まって安値15円まで逝ったとこからまさかの切り返しで150円達成
ここまでの動きをわずか1週間で達成しちゃったんだから話題になるのはあたり前。
もし15円で1000万円分買っとけば1週間で1億5000万円になってたってことです

まあなにがすごいと感じるかって出来高と時価総額だおねΣ(・ω・ノ)ノ
実質的に完全に無価値になったタカタの時価総額が瞬間的とはいえ120億円に達し
売買代金が1日で48億円もあったというのは人気度としては異常でそΣ(゚д゚;)
倒産した会社の時価総額が100億円超えるってのは聞いたことがないお。

おそらく今でも2匹目のドジョウを狙って来週勝負しよう
と考えてる投資家も多いかもしれないけど、「やめとけ」と素直に助言します。
タカタは100%減資になる可能性が高い上に、上場廃止日は7/27ともうすぐです
もし上場廃止日が8/20くらいならまだ時間的猶予があるので勝負の期待値はあるけど
7/27に上場廃止ってことは残り売買可能な日数は8日しか残ってないってこと
最後の1週間(1/24〜1/27)は株価1円に値を寄せていく期間になるので
実質的に値上がりを期待できる時間なんて1/18〜1/214日間しかないってことだお

オプション的な考えで行くと
あまりにも残された時間が少ないので時間的価値はここから一気に低下します
まあ残り3週間残ってたらまだ勝負するチャンスとしては悪くないけど
4日間だけで今の株価より高値で売り抜けるチャンスを探せってのはかなり厳しすぎでそ
可能性が絶対ないとはいわないけど、投資リターンとしてはリスクに見合わない水準だお。
7/18(火)の午前中か寄り付き近辺くらいは82円より高くなってる気がするけど
それは現在持ち越してないと勝負できないので、今から新規参加ってのは厳しすぎでそ

0715











ss2286234570 at 16:12|PermalinkComments(0)