yogurting ヨーグルティング

セブンイレブン

2019年12月12日

セブンイレブンがガチクズすぎてワロタww

 「セブン本部社員がおでん無断発注」 公取委に申告書
2019/9/11 21:09 日本経済新聞
セブン―イレブン・ジャパンについて独占禁止法違反の疑いがあるとして、同社のフランチャイズチェーン(FC)加盟店オーナーら数人が11日、公正取引委員会に申告書を出した。「(オーナーが不在時に本部に営業を代行してもらう)オーナー・ヘルプ制度が履行されていない」などと申し入れた。同社は「申告内容について確認できていない」としている。
オーナーらは、「旅行に行こうとした際にヘルプ制度を利用しようとしたら内規変更を理由に断られた」「本部の社員におでんを無断で発注された」などと主張している。セブン本社は取材に対し、ヘルプ制度に対応できる人員を増やしているとした上で、「オーナーの要望に応えられるように努めている」とし、加盟店の発注業務については「本部社員がすることはない」とした。

オーナー不在時 無断発注 セブン本部で横行
2019年11月14日 東京新聞
セブン−イレブン・ジャパンで店舗指導を担当する本部社員が、店舗のオーナー不在時を狙って商品を無断で発注する内規違反の事例が各地で横行していると、複数の現役社員や被害に遭ったオーナーが十三日までに証言した。店舗ごとに割り当てられた営業目標(ノルマ)を達成するのが目的で、二十四時間営業問題などを受け構造改革を進める最前線で、不適切な行為が繰り返されていた。一部のオーナーは公正取引委員会に独禁法違反と申告している。ある中堅社員は「前年を超える数値目標の達成は絶対。ちゅうちょしていると上司から叱責(しっせき)され無断発注を隠語で促されることもある」と話し、社内で黙認されていると主張。セブンは無断発注が内規で禁止されているとした上で「件数は控えたいが、(店舗側に了解を得ずに)本部社員が発注する案件があったのは事実」と認めた。
PK2019111402100049_size0












加盟店に無断でおでん発注、セブン本部社員を懲戒処分
2019/11/15 21:08 読売新聞
セブン―イレブン・ジャパンは15日、加盟店の支援を担当する本部社員2人が店舗に無断でおでんなどを発注したとして、懲戒処分にしたことを明らかにした。発注作業は加盟店の権限で行うもので、本部社員が無断で発注することは社内規定で禁止している。今後、全店舗に確認を行うという。




このセブンイレブンの無断発注事件ってかなり根が深い事件なんですよね(´・ω・`)
なぜかというとセブンの本部は9月時点では無断発注なんてまったくやってないって
本部社員がそんなことするわけないって完全否定してたのよね

でもその2か月後にセブン本部の説明も言い訳もすべて虚偽だとバレました(゚д゚)、ペッ
なんのことはないセブン本部では当たり前のように無断発注が横行していて
ノルマを達成するために上司が無断発注をやれと暗に指示までしていたと
もう当たり前のように無断発注が横行しててすべて黙認されてたわけですφ(.. )

セブンイレブンは自分たちが虚偽の説明してたのがバレて逃げれなくなったので
しぶしぶ違法行為を認めて社内調査をすると発表したようです
記事の中では2人が社内規定違反で懲戒処分されたとか言ってるようですね。
(もちろん営業担当社員は1万人はいるので2人しかいないわけがない)
そもそもノルマを課して無断発注を強要した連中の責任も大きいでしょう

セブン本部は全店舗で確認するとか言ってるみたいですけど
どう考えたって2人とかのわけがないし少なく見ても数百人単位でやってるでしょ。
もしかしたら数千人くらい無断発注やってる可能性だってありえそうな雰囲気
それを知ってて黙ってた経営陣や管理部門の責任もすごく重いですよねφ(.. )
たぶんセブン本部は最初は「ごく一部の社員だけがやっていた」とまた嘘ついて
それがまたさらに炎上して嘘の説明したのがバレて叩かれる流れになる気がします。
一つ言えることはセブン本部はあまりに嘘が多すぎてまったく信用ができないってこと

これらからいえることは上にセブンイレブンは隠蔽体質が強いということ。
しかも虚偽がバレそうになると何の躊躇もなく虚偽の説明をする体質だってこと。
これ会社として考えたらかなりどころかものすごく危ないと思うんですよね

たぶんセブンイレブンの内部ではもっと大きな違法行為や問題が生じてて
たぶんそれらも含めてセブン本部はすべて隠蔽してるんじゃないかと思うんだおね
これまでの最初の説明もすべて虚偽だし、嘘がバレるからまったく信用できません。
それこそ粉飾決算なんてことまで手に染めててもおかしくないふいんきでそ

誰もが感じてるだろうけどセブンイレブンの隠蔽バレはまだ始まったばかりでそ。
これまで何十年も積み上げてきた不正や捏造がバレるのはまさにこれから
今のセブンには、正直さとか、まじめさとか、謙虚さってものが一切ありません。
なによりセブンは不正をやってることよりも、何の躊躇もなく隠蔽するのが怖い。
これからまさに地雷自爆スイッチがようやく点火しはじめるタイミングでしょうね

セブン&アイホールディングス(3382) 4063円 −14円 (−0.34%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3382
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3382.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
日足チャートで見ると株価はついに支持線を割れこんで下げ圧が強いようです
8月下旬からやっと上昇トレンド入りしたばかりなのに
またもや下降トレンド入りしてそうなので先行きは暗そうですにょ(σ´∀`)σ


ss2286234570 at 16:21|PermalinkComments(1)

2019年08月13日

セブン-イレブンで毎週300円還元キャンペーン開始

セブン-イレブンで毎週300円還元! 『PayPay』、『メルペイ』、『LINE Pay』合同キャンペーン開始
2019/08/12 07:00 APPBANK
8月12日(月)午前0時から9月15日(日)午後11時59分までの5週間、『PayPay』、『メルペイ』、『LINE Pay』の3社合同による還元キャンペーンがセブン-イレブンで開催されます。キャンペーン期間中に101円(税込)以上の買い物を『PayPay』、『メルペイ』、『LINE Pay』で支払うと、1週間に1回100円相当のポイントが還元されます。3つのスマホ決済アプリを使えば毎週300円、それが5週間で計1,500円のポイント還元が受けられる仕組みです。
0814







LINE Pay・PayPay・メルペイ、合同で1500円バラマキ セブンで8月から
2019年7月23日11:46
LINE Pay・PayPay・メルペイの3社が合同キャンペーンの第2弾を発表しました。今回もセブンイレブンで実施し、毎週最大300円相当を5週間還元します。この「3社合同キャンペーン 毎週最大300円相当お得な5週間」では、3社のスマホ決済で毎週101円(税込)以上の支払いをした場合に、各サービスで毎週100円相当、5週間で最大500円相当を還元します。つまり、3社合計で毎週300円、5週間で1500円相当がお得になります。

吉野家HDが1年4カ月ぶり高値 メルペイ還元や牛肉価格下落を好感
2019/8/13 14:30 日本経済新聞電子版
吉野家HDが反発している。一時、前週末比36円(1.6%)高の2257円まで上昇し、1年4カ月ぶりの高値となった。メルカリ(マザーズ、4385)傘下のメルペイ(東京・港)が1日、スマートフォン決済「メルペイ」を一部のコンビニや飲食店で利用すると最大7割還元するキャンペーンを始めたと発表した。対象店舗には吉野家HDのチェーン店も含まれ、集客の増加につながるとの期待から買いが入っている。
期間は11日までで、メルペイのキャンペーンは「吉野家HDとしては初」(広報担当者)という。市場では「主要食材の米国産の冷凍バラ肉『ショートプレート』の単価下落による採算改善期待も投資家の買いを誘っている」(いちよし経済研究所の鮫島誠一郎主席研究員)との声が出ている。農畜産業振興機構(東京・港)によると、6月の卸値は1キロ725円と、1年前に比べ7%超下落している。



セブンイレブンが『PayPay』、『メルペイ』、『LINE Pay』と組んで3社合同で
8月12日から9月15日までスマホ決済アプリを使ったキャンペーンを始めるようです
でもよくよくキャンペーンの内容を読んでみたら信じられないくらいしょぼい・・・
1週間にたった1回だけ100円相当のポイントが歓迎されるだけというしょぼさ
(108円のおにぎりを購入してスマホ決済アプリで支払うと8円で購入できるらしい)
キャンペーンが5週間連続で実施されるから500円分がタダになるとかショボすぎだろと。
3種類のアプリを併用すれば5週間で1500円タダになるとか煽ってるけどアホかと

言っちゃなんだけど、スマホ決済アプリの利用促進のためのキャンペーンというより
大学生とか貧乏人の乞食に食い物ばらまいてるだけのカスみたいなキャンペーンだおね。
とてもこんなキャンペーンで本当にスマホ決済アプリの利用が促進される気がしない。
毎回同じただの貧乏人を集めて金や食い物をばらまいてるだけじゃないのかなと

前にも同じこと書いたけど、この手のスマホ決済アプリを利用したキャンペーンって
キャンペーン費用を負担して利用者に金ばらまいてるのはアプリの提供会社なんで
(アプリを提供してるヤフーとかLINEとかメルカリのこと)
キャンペーンを実施してるセブンイレブンや吉野家はまったく損しないんだおね(´∀`*)
本来なら自社がやるキャンペーンなら全額自腹で負担だから利益が伸びないけど
スマホアプリ業者がキャンペーン費用を全額負担するこの手のキャンペーンにおいては
売上高はドンドン増えるけど費用が増えないから利益率が悪化しないんだおね
だからこそ飲食店やコンビニがここまで力入れて協力に応じてるわけですφ(.. )
コンビニや吉野家にしたら笑いが止まらないくらいの絶好の機会って事ですね

最終的にはその巨額のキャンペーン費用はスマホ決済アプリ業者が自己で被るから
結果的に業績も直撃してしまうし、株主にも甚大な被害が出てくるわけですΣ(゚д゚;)
自分が持ってる株が利益を得る側なのか、それとも被害者側の株なのか
その背景をとりあえずしっかりと理解しておく必要があると思いますにょ(σ´∀`)σ
ヤフーとかメルカリとかLINEは今後も甚大な被害が発生しておかしくないですから

吉野家(9861) 2,248円 +27円 (+1.22%)
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4385.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
PayPayを提供してるヤフーの株価もこないだ費用増加で業績悪化して暴落したし
今回のメルカリも本業の悪化やキャンペーン費用増加で業績が悪化したことを受けて
なつさんが懸念していた通り、株価が大暴落する事態になっています(´・ω・`)
ただしメルカリは貸借銘柄じゃないんで新規売りがほぼできないんで意味がないですけど
(制度信用だけでなく、おそらく一般信用でも売れる証券会社がほぼないから)

LINE Pay、PayPay、メルペイの最大20%還元 参加方法を事前にチェック
https://www.bcnretail.com/market/detail/20190707_127605.html
7月11日〜21日の11日間、スマートフォン(スマホ)決済サービスの「LINE Pay」「PayPay」「メルペイ」は、「最大20%戻ってくる!キャンペーン」をセブン-イレブンで実施する。今回は最大20%還元を受けるためのハードルが低いのが特徴。これまでの還元キャンペーンに乗り損ねて、スマホ決済デビューのタイミングを見計らっていた人にとっては絶好のチャンスだ。参加するために欠かせない、各サービスの登録方法をまとめた。


ss2286234570 at 15:57|PermalinkComments(0)

2019年04月24日

コンビニ24時間、見直し拒否で独禁法適用検討 公取委

コンビニ24時間、見直し拒否で独禁法適用検討 公取委
2019年4月24日06時00分 朝日新聞
コンビニの店主が24時間営業の見直しを求め、本部がこれを一方的に拒んで店主に不利益を与えた場合、公正取引委員会は独占禁止法の適用対象とする方向で検討に入った。営業時間を縮めると人件費が減って店の赤字を避けられるのに本部が拒む例などを想定しており、コンビニ各社は対応を迫られそうだ。国内に5万5千余りあるコンビニ店のほとんどは、本部とフランチャイズ(FC)契約を結んだ店主が営むFC店だ。
本部は、店の売上高などに応じて店主から加盟店料を集める仕組み。人手不足を背景にアルバイトの時給は上昇しているが、その負担は、契約に沿って店主にまわっている。公取委の複数の幹部によると、バイトらの人件費の上昇で店が赤字になる場合などに店主が営業時間の見直しを求め、本部が一方的に拒んだ場合には、独禁法が禁じている「優越的地位の乱用」にあたり得る、との文書をまとめた。
人手不足を背景にした店主の不満については経済産業省も重視し、解消する行動計画をつくるようコンビニ各社の本部に要請した。
コンビニ各社の本部は、人手を補う設備投資を相次いで打ち出し、営業時間を短くする時短営業を試みつつある。ただ時短営業が本格的に広がれば、売上高が減りかねず、物流システムの見直しが避けられない。24時間営業の原則は、最大手のセブンを含めた多くの本部が維持している。

セブンイレブン社長交代、24時間問題で体制刷新
2019/4/3 19:00 日本経済新聞
セブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン―イレブン・ジャパンは古屋一樹社長(69)が退任し、後任に永松文彦副社長(62)が昇格する人事を固めた。古屋社長は代表権のない会長に就く。人手不足を受けフランチャイズチェーン(FC)加盟店から24時間営業の見直しを求める声が上がる。事業環境が変化するなか、経営体制を刷新する。カリスマなき後、チェーン運営の結束のゆるみも目立ってきた。24時間営業の問題を巡っては2月に、大阪府東大阪市のFC加盟店オーナーが、本部の合意のないまま営業時間の短縮に踏み切り、同社が契約違反と指摘して対立する事態となった。一部のFC店オーナーらがこの動きを支持し、終日営業の見直しを求める声を上げた。


これはもうコンビニに起こるべくして起きた問題ですよねΣ(・ω・ノ)ノ
これまでコンビニ各社は自社に圧倒的に有利な契約で儲けるビジネスをやってきました。
人手不足でバイトを採用できなくても営業時間短縮は絶対に許さない拒否
採用コストや手間はすべてフランチャイズ契約をした店主に責任をなすりつけるだけ
特にセブンイレブンは24時間営業は絶対に維持しろとFCに強く圧力をかけてました。
なぜなら本部はFC契約店に商品を下ろすだけで売り上げと利益が確定するので
結果的に商品が売れ残ろうが、人手不足でバイトが不足しようが関係ないからですφ(.. )
とにかく営業時間を伸ばした方が本部は丸儲けなんだおね。

しかし結果的にその強圧的な態度が裏目に出てしまい、政府を激怒させてしまいました
政府からの圧力も強くなり、FCとの対話に失敗して混乱を招いた責任をとらされ
子会社のセブンイレブンの社長があっさり辞任に追い込まれてしまいました
すでに以前から政府がセブンイレブンに対して「人手不足の改善策を示せ」と示唆してたし
かなりコンビニ業界の慣習に踏み込んで介入する姿勢を見せてたんだおね
セブンイレブンの株価をちゃんと監視してる人ならとっくに気が付いていたはず
今回は政府介入の可能性が高かったんで株価がはっきりと下げていました。

現在は政府主導で働き方改革が実行されています。
しかしコンビニ業界ではいまだに本部による奴隷契約があたり前のように存在しています。
コンビニ本部としたらFC店の店長が自殺してもどうでもいいやみたいな契約内容なので
おそらくこれからこの奴隷契約が攻撃されてどんどん潰されていくと思います
残念なことにコンビニにとってはこの奴隷契約こそが利益の根源になってるので
政府や公正取引委員会がここを突いて叩いてくると大きなダメージを受けるでそ

コンビニのビジネスモデルには非常に大きな問題を抱えています。
すべてはこのFC店とかわしてる奴隷契約そのものに問題があるのは周知の事実
・商品が売れようが売れまいが、商品をFC店に納入したら売上げと利益が確定する
・24時間営業を強要して、商品を納入させたら即座に売り上げと利益が確定
・バイトの人件費が高騰してもコンビニ本部は一切責任を負わない
・24時間営業を拒否したFC店は一方的に本部が契約解除して違約金まで奪える
おそらく、これまでわが世を謳歌していたコンビニの高収益ビジネスモデルが
これから徐々に崩壊して利益率が下がっていくことはもう疑いの余地はありません

さらに言うと、コンビニ各店舗が働いてるバイトに対して
無理やりおせちやクリスマスケーキや恵方巻やうな丼を買わせる手法があるけど
あれは明らかに労働基準法違反なんでこれから厳しく禁止にされていくでそ
これまでは「バイトに無理やり購入させたのはFC店の責任だ」と逃げ回ってたけど
これからはそういった事態にならないよう指導するのが本部の責任になるからです

 セブン&アイ・ホールディングス(3382) 3,748円 −59円 (−1.55%)
セブンの株価は営業時間短縮を求めるFC店と揉め始めたころから急落しています
契約を盾にしてFC店の意見をすべてはねつけて拒否する姿勢を見せたことで
政府や省庁が一斉にコンビニを叩く姿勢を鮮明にしてましたからねΣ(・ω・ノ)ノ
今回は結果的に、経済産業省と公正取引委員会が一斉に踏み込んできたので
セブンイレブンとしては逆らうことは一切できず、全面降伏するしかないでそう
(これ以上逆らって揉めたら経営陣総退陣か、社長引責辞任待ったなしでそ)
奴隷契約がなくなるとコンビニのビジネスモデルそのものが崩壊するので
これから中長期にわたって株価は下げていく可能性が高いんではないでそか

ローソン(2651) 5,140円 −190円 (−3.56%)


ss2286234570 at 16:27|PermalinkComments(0)

2019年02月14日

セブンのバイトさらにやらかす!

0214























個人的にはどうでもいいけどセブンイレブンのバイトがまだやらかしてるようだおね
セブンのバイトがおでんの容器に唾はこうが、ゴキブリ入れようが
まったくどうでもいいけど管理体制とか教育ってどうなってんでそか

それ以前に、わざわざこんな動画撮影して世界に配信する気持ちがよくわからんお
解雇されて、セブンイレブン訴訟起こされて数百万の賠償請求されるだけじゃね
こんな面白くもない動画を身内で盛り上がって撮影したあげく
世界中に配信して自分が破産するのがそんなに面白いのだろうか(´・ω・`)

夜中のドンキにたむろってそうな金髪ヤンキーの真正バカがやるならまあともかく
やってるのはごく普通の大学生だったりするから驚くおね
平成生まれはバカだとか、知性がないだとか、常識がないとか言われもするけど
自らガソリンかぶって焚火に飛び込むような真似は知性がないとはちょっと違う気がする。
あれだけ世間でもニュースで話題になってるのにそれを頭で理解できないとか
自分が同じことやったらどうなるかっていう想像力が根本から欠如してそうだおね

セブンでなくても、コンビニのおでんのなかにはとかかハエとかゴキブリが入って
それをグツグツ煮てるようなもんだと思うんで、個人的には食べたくないお
レジ前のあの場所ってものすごいツバとかも入ってそうで気分的に嫌だおΣ(゚д゚;)

しかし、こういう動画で騒いでるマスコミを見ると日本って本当平和ですねえ

セブン&アイ(3382) 4,847円 +23円 (+0.48%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3382
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3382.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss


ss2286234570 at 15:57|PermalinkComments(0)

2019年02月09日

くら寿司の不適切動画に負けない!セブンのバイトもやらかす!

0209




















くら寿司、不適切動画の従業員2人に刑事、民事での法的措置へ
信用回復と不適切動画続出に一石投じるため
2019年02月09日 08時55分 ねとらぼ
回転寿司チェーン「くら寿司」を展開するくらコーポレーションは2月8日、インターネット上で話題になった“不適切動画”を投稿した従業員2人に対する処遇を発表。2月8日時点で退職処分にしたのと同時に、刑事、民事での法的措置の準備に入ったことを明かしました
同社は厳しい態度に出た理由として、「お客様、株主様、お取引先様に対し上場企業としての責任を果たし、全国で共に働く約3万3000人の従業員の信用回復のため」と、「多発する飲食店での不適切行動とその様子を撮影したSNS投稿に対し、一石を投じるため」としています。


くら寿司とかカラオケとかで不適切動画が云々とニュースでやってるけど
あーいうのは普段からごく普通的にたくさんのバイトがやってるんでしょうね
だからといってそれほど騒ぐほどもんなのかなってのが個人的な印象ですφ(.. )
ただそれを意図的に動画で撮って世界中に公開するのは別の話ですよね
どうしようもないバカというか、救いようのないバカだなと

そっこーで個人特定されて顔写真も名前も延々とネットで晒しもにされて
おまけに全国ニュースで取り上げられて民事・刑事訴訟までいくとねφ(.. )
企業側も散々対策してバイトには動画公開するなと警告してるはずなのに
なんも考えずにまた同じような行動してるアホはなに考えてやってるんだろうか
数百〜数千万円の賠償訴訟起こされるリスクは最初からあるってわかってるはずなのに。

そして、くら寿司やカラオケ店が大炎上起こして叩かれてるのをしり目に
今度はセブンイレブンのアホバイトがまたやらかしたようですΣ(゚д゚;)
こんなバカなこと撮影してるやつも、それを撮影して世界に公開したやつも
これから自分がどういう目に合うのか考えたことがないんですかね(´・ω・`)

こういう動画で騒いでるマスコミを見ると日本って本当平和だあなとしか思わないけど


ss2286234570 at 10:05|PermalinkComments(0)

2017年07月21日

下請法違反でセブンに勧告=2億2750万円を不当減額―公取委

セブンイレブンに「下請けいじめ」是正勧告 公取委
2017年7月22日08時14分
公取委によると、同社は少なくとも2015年9月〜16年8月、製造委託業者に対し、本社から各店舗に配信する電子カタログの制作費用などを「商品案内作成代」名目で負担させたほか、新規や改装オープンする店舗のセールの際の値引き分を「新店協賛金」として支払額から差し引いていた。不当な減額は、76業者に対して約2億3千万円にのぼっていた。
セブン社は今年6月末時点で1万9588店舗を全国に展開。年間売上高は4兆5千億円超。公取委の調べに対し、「発注が増えれば下請けの売り上げも増え、利益につながる。少しはバックさせても問題ないと思っていた」と説明したという。
セブン社は不当減額分の支払いを済ませたといい、「下請法遵守(じゅんしゅ)に関する社内研修を実施するなど、コンプライアンス強化と再発防止に努める」とのコメントを出した。

セブン-イレブン 下請法違反で勧告
07/21 22:32
公正取引委員会は、コンビニエンスストア大手のセブン-イレブン・ジャパンが、おにぎりや弁当などの製造を請け負っている業者に対し、2億2,746万円を不当に減額して支払っていたことが、下請法に違反するとして、再発防止などを勧告したと発表した。
0722



 ※動画あり







セブンも昔はなんとなく許されてる雰囲気の中でむちゃくちゃやってきたけど
世の中が変わってきたのにセブンだけは一切法令違反の社風変えないおね
短期的には「知らなかった」とかその場限りのついて逃げれても
いずれ公正取引委員会の中で大問題になって処分されると思う
そういうリスクや可能性を早めに把握して対応するのが優秀な企業だけど
セブングループは自分たちの将来のリスクや危険な可能性に気がつけてないおね
経営者、経営陣ふくめてものすごいバカな会社だなって印象があるおφ(.. )

セブングループってしょっちゅう下請け法違反で処分されてるのに
あれだけ何回も処分されてもまだ「違法だと知らなかった」と説明するのは狂ってる
なんていうか会社のDeNAは完全に腐ってるなという印象があるお(`・ω・´)
目の前のことしか考えてないし、自分たちが法令違反(=犯罪)をやってるという
意識や認識があまりに希薄でまったく反省しようという態度がない。
ここまでくるともう暴力団半グレグループと大差ないと思うんだおね

そしてそういう認識を社会や公正取引委員会側にもたれることのリスク
まったく理解できてないところがものすごく痛い会社だと思う
コンビニの中でもいまだにバイトにクリスマスケーキや恵方巻きの
自腹強制購入させてるのもぶっちゃけセブンイレブンだけなんだよねΣ(・ω・ノ)ノ
昔はローソンやファミマもやってたけど会社方針で止めさせた
そういう会社組織や意識があまりに時代遅れなところがヤバイなって感じるお
DeNAの腐敗度でいったらタカタとあんま大差ないと思うにょ(σ´∀`)σ


ss2286234570 at 07:59|PermalinkComments(0)

2015年11月20日

ローソン:銀行業務参入を検討 16年にも新銀行を設立

ローソンが銀行参入の可能性を探っている。20日、「企業としてのさらなる成長のため、様々な経営上の選択肢を模索している」とのコメントを発表し、検討を進めていることを認めた。コンビニエンスストア業界では最大手のセブン&アイ・ホールディングスが傘下にセブン銀行を持ち、ファミリーマートはジャパンネット銀行と資本・業務提携に向けた協議を重ねている。
コンビニ2位のローソンは全国に1万2千店を展開する。みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行と共同出資で設立したローソン・エイティエム・ネッ トワークス(東京・品川)を通じ、1万1千台のATMを設置。提携する金融機関の預金の引き出しや預け入れ、振り込みなどのサービスを提供している。 
ここ数年はセブン―イレブン・ジャパンが年間1500店規模の出店を継続し、セブン銀行にとってはATMの設置台数の伸びが手数料収入の拡大につながる好循環がある。セブン&アイは16年2月期に見込む金融事業の営業利益は前期比6%増の500億円。グループの連結営業利益の13%を金融事業で稼ぐ。コンビニではローソンも、3位のファミリーマートも1万店を超す店舗を持ち、ATMの設置を進めてきた。にもかかわらず、収益力でセブン&アイとの格差が開いた背景には自前の銀行がないこともある。
ローソンが傘下に銀行を設ける最大の狙いも店頭のATMから上がる手数料収入の取り分を増やすことだ。さらに全国に広がる店舗網を生かし、自前の銀行の預金口座を獲得できれば、その口座の手数料は全額ローソンに入る。ファミマの中山勇社長は「金融とインターネット事業を組み合わせた新たなサービスが必要」とセブン&アイの戦略の追随も示唆する。
※メールアドレスを登録すれば月10本まで無料で記事が読めるようです。
1120









セブン銀行、今期最終を1%上方修正・最高益予想を上乗せ
セブン銀 <8410> が11月6日後場(13:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終利益は前年同期比2.7%増の127億円となった。併せて、通期の同利益を従来予想の248億円→251億円(前期は232億円)に1.2%上方修正し、増益率が6.8%増→8.1%増に拡大し、従来の4期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

セブンイレブンに続いてローソンも銀行業に参入するようですにょ(σ´∀`)σ
今回の場合はいわゆるネット銀行ではなくセブン銀行と同じ「ATM専業銀行」だおね

でもすでにローソンには専用のATM自体は存在しています。
それを一旦は終了させて一から自前のATM銀行を作りますってことなんでそうφ(.. )
記事を読む限り、ローソンが自前のATM銀行を作りたい理由は「収益力」にあるようです
ローソンにもファミリーマートにもすでに自分が出資してるATMは存在しています。
しかし、そのATMで利用者が入出金してる先の口座はすべて国内の大手銀行の口座だおね。
つまりいくらローソンやファミリーマートにやってきたよいお客(稼働率のよいお客)がいても
そのお客が使ってる口座から発生する手数料はすべて大手銀行の懐に入ります
これではローソンやファミリーマートはお客を紹介するだけになってるのであまり儲かりません
そこで自前の銀行を設立して利益をすべて自分の財布に入れてしまおうという考えのようです。

セブン銀行は年間で370億円の営業利益を稼ぐ超優秀な子会社だおね
しかもセブン銀行を上場させたことによって株を売却ししたことで実際にはもっと儲けてます
ローソンも今のままだと一生セブン&アイグループに追いつけないと考えて
自前の銀行設立というセブンをそのまんまパクる戦略に出たいようですにょ(σ´∀`)σ

おそらく将来的にセブン銀行にはそれなりのマイナス影響が出てくるかもしれません
ローソンがほぼセブン銀行をそのままパクったような事業を展開するってことは
おそらくセブン銀行が現在やっているようなサービスや事業をそのままマネされるってことでそ
ローソン銀行がほとんど似たようなサービスをしかも安く提供してくる可能性があるので
そうなるとどうしてもセブン銀行も値下げに応じなければいけない可能性があるからです
少なくとも単独で値上げ(ATM利用料の引き上げ)を非常にやりにくくなるってことだおね(´・ω・`)

セブン銀行(8410) 563円 −4円 (−0.71%)
http://kabutan.jp/stock/?code=8410
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8410.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
2011年10月の安値140円から2015年4月の高値661円まで4.72倍まで上がっています
これまではライバルのいない独壇場で稼いでたわけですが
2016年にもローソン銀行が参入してきたらおもいっきりマイナス材料視されやすくなりるでそΣ(゚д゚;)
24時間稼動するATM専業銀行のローソン銀行の存在はゆくゆくライバルになるでそう。


2015年07月01日
あおぞら・GMO、ネット銀共同設立検討を発表
2013年09月25日
銀行のコンビニATM有料化の流れが強まる


ss2286234570 at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)