yogurting ヨーグルティング

スルガ銀行

2019年11月22日

シェアハウス借金、物件手放せば帳消しへ スルガ銀が対策

シェアハウス借金、物件手放せば帳消しへ スルガ銀が対策
2019/11/20 17:00 日本経済新聞 電子版
借り入れには自己責任が伴うものの、スルガ銀による書類の改ざんなどで身の丈を超える借り入れをした人は多い。スルガ銀は被害者補償の観点で物納を受け入れるようだ。ハウスの運営を続けたい所有者は対象外だ。
スルガ銀による不正融資で借り入れをした所有者は会社員が多く、返済に行き詰まっている。スルガ銀の融資トラブルを巡っては、所有者に家賃保証をする転貸業者(サブリース業者)が昨年1月に突然、賃料の支払いを止めて経営破綻した。介在していた不動産販売業者は周辺相場を大幅に上回る価格で立地条件の悪い物件を販売していた。
スルガ銀のシェアハウス向け融資の残高は2019年9月末時点で1992億円で、所有者数は1200人強にのぼる。債権売却に伴いスルガ銀には損失が出るが、すでに19年3月期に多額の貸倒引当金を計上しているため追加的な財務負担は限られる見通し。スルガ銀ではシェアハウスを含む投資用不動産向け融資で、審査書類の改ざんや契約書の偽造といった不正行為がまん延していた。旧経営陣は責任をとって辞任し、不動産融資に過度に傾斜した事業モデルの転換を進めている。シェアハウス所有者とのトラブルを解決することで、不祥事対応に区切りをつけ、経営再建を進めたい考えだ。



前回10/28に株価の上昇を強く予想したスルガ銀行が好調に上がっています(´∀`*)
週足チャートはかなりいい形になってるし、材料も後押ししてるようです。
1〜2年待ってれば1000〜1500円くらい突破してくれるものと期待しています

今回のシェアハウス案件の借金帳消しもかなり好材料だと思います
そもそもすでに貸倒引当金を計上済みなので今さら借金帳消しにしたところで
スルガ銀行側の費用が増えるわけでもなく業績にマイナスするわけでもありません。
むしろ強引に回収に走って訴訟を乱発すれば弁護士費用や手続き費用が増えるだけ
しかも不動産オーナー(会社員ら債務者)は支払うお金がほとんどないので
そもそも回収見込みが薄いし、費用が嵩むだけでなんの意味もありません(´・ω・`)

今回の件で「借り手のモラルハザードだ」と批判する人もいますが
それはあくまで貸し手のスルガ銀行の融資が正常な融資である場合の話でしょう
シェアハウス(かぼちゃの馬車)がらみの融資は融資の手続きに瑕疵があったので、
つまり不動産仲介業者とスルガ銀行の行員が結託して書類の偽造をしてるので
もろに私文書偽造の犯罪に抵触するのでまともな債権じゃないんだおね
(内容的には詐欺行為に基づいて成立してる貸し付けでしかないので)
手続きに瑕疵のない正常債権なら借り手のモラルハザードを問うのはわかるけど
貸し手の銀行側にバリバリの悪意・重過失のある不正融資ですからね(´・ω・`)

たしかに不動産オーナーがお手軽に不動産で一山当てようと考えてたのは事実だけど
でもそれは違法性はまったくないし、手続きに瑕疵はないんですよね。
むしろ犯罪に手を染めたスルガ銀行側は完全に犯罪に基づく不正融資でしかないので
裁判所で債権回収を訴えたところで裁判所はスルガ銀行を支持しないでしょう
むしろ「犯罪者がでかい口きくな」と説教されて債権回収に失敗するだけでそ
(融資債権1000万のうち100万しか認めませんとか言われるパターンでそ)

今回のシェアハウス不正融資案件にはかなり大きな問題があります。
ゞ箙坩がもろに犯罪に加担した不正な融資であり金融庁が厳しく処断してる
元取締役専務が審査部に圧力をかけて融資させた組織犯罪であること
H蛤瓩砲かわった当事者の行員は首か退職して残ってるか怪しい
ご愀玄圓残ってなければ訴訟資料の準備すらすすめることができない
チ反ト蛤瓩鮖抻した旧経営陣は総辞職したので現経営陣は誰も回収を指示したくない
残った行員はシェアハウス債権に誰一人かかわりたくないのが本音
Ш銚回収すすめたとこで裁判で勝てないし、儲かるのは弁護士だけ
┐爐蠅笋蟶銚回収すすめれば現経営陣も金融庁の指示で総辞職になりかねない
そもそも弁済能力を超えた過剰融資なので回収の見込みがまったくない


仮に強引な回収に走っても債務者もスルガ銀行も誰も得しないんですよね
(プロ野球でいえば、観客のいない球場で消化試合を100試合やってるようなもの)
不動産オーナーもスルガ銀行もスルガ銀行の株主も誰も得をしない状態なので
かなり異例中の異例ですが借金帳消しを提案するのは極めて妥当な判断でそう
スパっと問題が解決して追加費用が発生しないということであれば
株主にとっても喜ばしいことでしかないむしろ大歓迎すべきですおね(´∀`*)


スルガ銀行(8358) 579円 −6円 (−1.0.7%) 

2019年10月28日
ノジマ、一時4%高 スルガ銀とのシナジー期待


ss2286234570 at 07:25|PermalinkComments(2)

2019年10月28日

ノジマ、一時4%高 スルガ銀とのシナジー期待

ノジマ、一時4%高 スルガ銀とのシナジー期待
2019/10/28 20:30 日本経済新聞
28日の東京株式市場で家電量販大手のノジマ株が続伸した。一時前週末比66円(4%)高の1942円まで上昇し、約半年ぶりの高値を付けた。25日の取引終了後、ノジマはスルガ銀行の創業家がファミリー企業経由で保有している同行の全株式を取得すると発表。金融事業と家電事業の相乗効果を期待した個人投資家らの買いが膨らんだ。終値は2%高の1907円、売買高は前週末の6倍だった。ノジマはすでにスルガ銀株の5%弱を保有しており、140億円を投じる今回の取得で比率は18%強に上がり筆頭株主になる。25日時点のスルガ銀の株価(448円)を考慮すると「評価できる投資」(国内証券)との声があった。

スルガ銀、脱・創業家は前進 収益モデルなお未知数
2019/10/25 23:00  日本経済新聞
経営再建中のスルガ銀行の筆頭株主が創業家から家電量販大手のノジマに代わる。不正行為のまん延を許した創業家支配からの脱却は再建にむけた前提条件の一つだ。この点では前進だが、これまでの高収益を支えてきた投資用不動産向け融資に次ぐ収益の柱を見つけるのは容易ではない。
背景についてスルガ銀の有国三知男社長は7月の日本経済新聞のインタビューで「一連の問題の根本原因には創業家に支配されていた企業風土があった」と指摘。「業績を上げることが創業家への忠誠心を示すことであるかのようになり、業績に焦点が当たり過ぎていた」と語っていた。
すでに創業家出身の岡野光喜前会長は昨年9月に辞任しているが、今回ノジマが筆頭株主になることで「脱創業家」は完了する。ただ脱創業家はあくまで再建に向けた前提条件で、不正発覚の契機になったシェアハウス所有者らとのトラブルはまだ解決には至っていない。




スルガ銀行はもともと業績は足元でもよかったので今回は超好材料だおね(*´∀`*)ムフー
金融庁は一貫して「創業家一族との絶縁」をスルガ銀行に迫っていたし
その絶縁ができなかったら本気で金融庁が大きな処分や介入の可能性もあったわけで
創業家一族が完全に株を売り渡して完全撤退したのはものすごく大きいと思う
おそらく金融庁からの無言の圧力もものすごくあったんだろうけど

もとは創業家一族が業績のアップを毎年過度に求め続けたことで
変なノルマや強引な営業や違法行為が当たり前のように横行するようになってたし
取締役会もコンプライアンス部門も創業家一族のいいなりになってしまって
まったく機能しなくなってしまってた部分がだったわけですからφ(.. )
組織としては癌の摘出手術に大成功したといってもいいでしょう。

スルガ銀行(8358) 491円 +円 (+1.08%) 
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8358
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8358.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
スルガ銀行の過去の高値は2500〜2800円あたりですφ(.. )
もちろんそこまで上げるとは思ってませんが、材料次第では1000〜1500円はありそう。
なにより売る理由が完全に尽きて、買い材料がこれから出てきそうなのが良い点
ノジマだけでなくSBIあたり、あるいはその他の出資者が出てきておかしくないでしょう。
まあ今のところ地銀に興味があるSBIあたりは本命と目されていますが
買い残もどんどん整理されてるし、週足トレンドも明確に上に抜けています
中長期でじっくり持つなら悪くないと思ってるんですよね(*´∀`*)ムフー


ss2286234570 at 22:51|PermalinkComments(0)

2018年09月08日

「オマエの家族皆殺しにしてやる」スルガ刑務所

「オマエの家族皆殺し」スルガ銀、上司による壮絶な恫喝
2018年9月8日07時57分
スルガ銀行(静岡県沼津市)のシェアハウスなど不動産投資向け融資で資料改ざんなどの不正が横行し、役員や支店長、多くの行員が関与したことが第三者委員会の調査で明らかになった。高収益の裏で無理なノルマが課され、不正が蔓延(まんえん)していた。
「数字ができないなら、ビルから飛び降りろと言われた」「上司の机の前に起立し、恫喝(どうかつ)される。机を殴る、蹴る。持って行った稟議(りんぎ)書を破られて投げつけられる」「ものを投げつけられ、パソコンにパンチされ、オマエの家族皆殺しにしてやると言われた」「支店長が激高し、ゴミ箱を蹴り上げ、空のカップを投げつけられた」「死んでも頑張りますに対し、それなら死んでみろと叱責(しっせき)された」「『なぜできないんだ、案件をとれるまで帰ってくるな』といわれる。首をつかまれ壁に押し当てられ、顔の横の壁を殴った」
第三者委が公表した調査報告書には、行員らの壮絶な体験談がつづられている。いずれも融資拡大などの成績が伸びなかったときに叱られた例だという。
銀行業界で異例の高収益を支えてきたのが、不動産に投資する個人向けのローンだった。それを担う個人営業担当の執行役員1人も今回、不正への関与を認定された。
個人営業部門ではこの役員の元で過大な営業ノルマが設定され、支店長以下の職員に達成に向けたプレッシャーがかけられた。その中で不正が横行した。
収益を担う個人営業部門の発言力は強く、審査部門が融資に否定的な意見を述べても、営業部門幹部らによって押し通された。
審査担当者が「家賃設定に疑義あり」などと否定的な意見を残しながら融資された案件は200件超もあった。シェアハウスなどの融資承認率は、2009年度前後は80%台だったが、14年度下期以降は99%超で推移していたという。

スルガ刑務所、第三者委員会の調査報告書の受領と今後の当社の対応について

スルガ銀行の「第三者委員会の調査報告書」が目次だけでお腹いっぱい

※2018年スルガ刑務所入所式

0908










スルガ刑務所の内情が酷いのは薄々知ってたけどなかなか面白いですね
なんであんな無茶な押し貸しと営業やってたのかと詳細に調べたら
第三者委員会が「不正が多すぎて全てを把握できない」とか言いだしてワロタw
不正が多かった、ではなく不正やってない部分がなかったというコメントに感動したお
スルガ刑務所に入所した若者たちの笑顔が素敵すぎて思わず泣きそうになった(´;ω;`)

ちなみにかつての野村刑務所では恫喝や脅迫はヤバいってことになり
数字を上げれない部下と奥さんを土下座させてそれを他の囚人に見せたらしい
これなら法にも触れないし強烈な圧力を他の囚人に与えることができるから。

「第三者委員会の調査報告書」を読んでみましたが非常に面白い
不正行為とその隠ぺい行為に関する発言や記述がとんでもなく多い。
というかそれしか書かれてないというとんでもない報告書でした(((( ;゚д゚)))
もはや銀行というよりサラ金闇金の調査報告書なのかなって思うくらい。
ほとんど商工ローンとか日栄あたりと大差ないような金融機関だおね

でもいまだによくわからないのが「なんでこんな不正営業やったのかですね。
もちろん業績をアップするため、業績予測を上回るためとかなんだろうけど
本来なら融資に値しない人に融資しまくれば貸し倒れ多発するのは当然のこと
そりゃ売ってお終いの不動産会社なら押し込み営業するのはわかるけど、
自分の金を無理に貸し付けすぎたら融資が焦げ付きまくってしまって
最終的には自分たちが大炎上してとんでもない損失出すのはわかってたはずなのに
しょせん自分の金じゃなくて会社の金だからってやっちゃうんですかねえ(´・ω・`)

ss2286234570 at 09:25|PermalinkComments(1)

2018年08月16日

スルガ銀、事前に基準伝達し不正融資、書類の改ざん誘導

スルガ銀、事前に基準伝達
不正融資、書類の改ざん誘導 企業統治欠如、改めて露呈
2018/8/9 本経済新聞 朝刊
シェアハウスを巡るスルガ銀行の不正な融資で、同行の行員が販売業者に融資の審査基準を事前に伝えていたことが分かった。業者はその基準を満たすように、借入希望者の年収や預貯金残高を示す書類を改ざんしていた。関係者によると、スルガ銀の行員が借入希望者を紹介してくれるシェアハウス販売業者に、例えば「年収1000万円、預金残高700万円」といった本来は社外秘である融資の審査基準をあらかじめ伝達。業者はこの基準をクリアするように借入希望者の通帳や年収証明を改ざんしたうえで、スルガ銀に融資を申請していた。女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」の運営会社で4月に経営破綻したスマートデイズ(東京・中央)の社員らのメールなどを分析した結果、スルガ銀の行員とのやり取りが複数残っていたもよう。行員から伝えられた基準をスマートデイズの社員が共有していたという。中には行員からの詳細な指示をうかがわせる内容もあったようだ。さらに社外取締役によるけん制機能も働いていなかった。スルガ銀は17年2月時点ではシェアハウス関連融資の問題を社内幹部で構成する経営会議で議論したが、取締役会に報告したのは8カ月後の同年10月だった。融資の焦げ付きなど経営に大きな打撃を与えかねない案件にもかかわらず、社外の取締役に情報があがっていなかった。
※メルアドを登録すると記事10本まで読めるらしいです。


スルガ銀の不適切融資、元専務主導…審査部黙認
2018年08月08日 17時23分 読売オンライン
スルガ銀行がシェアハウス投資を巡って不適切な融資を行っていた問題で、外部の弁護士らで作る第三者委員会による調査の概要が、明らかになった。営業部門を統括する元専務執行役員が不適切な融資の拡大を主導していた。審査部は問題を認識していたものの、最終的に黙認していた。関係者によると、元専務執行役員は自らシェアハウス関連の案件を精査し、融資実行の可否を決めていた。審査部は、入居率の低さなど疑問点を何度も指摘していたが、業績拡大を優先する元専務執行役員の意向に逆らえなかったという。

当初は末端の社員が勝手に不正融資をやったと大嘘ついてたスルガ銀行ですが
「経営は関与してない」とか、「現場が勝手に暴走して不正融資した」とか
ニュースを読んでた人は皆「大嘘ついてんなこいつら」って即気が付いてたはず
専務が仕切って組織的に関与していたことを見事に証明してしまいました

そもそも銀行の融資なんて審査部のOKでないと実行できないんだから
末端の営業職がちょっとくらい頑張っても不正審査が通るわけないんだおねφ(.. )
逆にいえば、審査部門を強引に黙らせることのできる実力者でないとできない。
課長とか部長レベルじゃなく、部門ごと抑える力がないとダメってこと。
つまり経営陣が関与してないかぎり数百億円の融資なんてできるわけないでそ
よくもこんな低レベルの嘘を金融庁についてたなと感心してしまいます(´∀`*)
むしろ処分理由が増えて経営陣全員引責辞任になる確率が上がっただけでそ

しかも融資の審査基準を外部に漏らすってぶっちゃけキチガイ沙汰でそ
こんなもん外部に漏らしたら誰でも簡単に審査すり抜けちゃうから
回収不能な融資でもガンガン審査通って死ぬほど貸し倒れ増えるだけなのに
いくらノルマ達成とはいえ一体なんのために融資に血道上げてたのか理解に苦しむお。
会社に損失与えるためにノルマこなすとかかなり意味不明な行動ですね(゚∀゚)アヒャヒャ
よっぽど数字第一で会社の機能が完全に腐ってたことがよくわかります

社外取締役に報告したら社外にばれるから取締役会に報告しなかったとか
これまで金融庁や東証が取り組んできた社外取締役制度を抜本から否定するような
ことをやらかしてしまったので、色んな意味で法律や制度にも影響を与えそうです
(皮肉なことに社外取締役制度なんて意味ないって堂々と証明してしまったので

そして一番の成果はスルガ銀行の不正融資が森金融庁長官の首を飛ばしたこと
剛腕で有名な森長官はさらに続投するだろうってほぼほぼ織り込み済みだったのに
森長官が地銀に対して「スルガ銀行みたいな高収益銀行を目指せ
なんて講演会で散々言いまくってたもんだから見事にブーメランが直撃したんだお
スルガ銀行の専務は自分とこの全取締役や会長たちだけでなく
金融庁の長官の首も獲ったわけですから、そういう意味では首取りの名将だおね
ただ槍を向ける方向が根本的に間違ってたわけですが。。。



2018年05月12日
スルガ銀「書類改ざん知りながら融資」、不正融資に行員が関与

2018年04月18日
スルガ銀行、広範囲なローンで不正融資が横行してた?

2018年04月16日
金融庁、スルガ銀に緊急検査 シェアハウス融資で役員に不正行為の疑い


ss2286234570 at 04:52|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

スルガ銀「書類改ざん知りながら融資」、不正融資に行員が関与

スルガ銀「書類改ざん知りながら融資」 不正巡り調査
2018/5/11 12:00 日本経済新聞 電子版 
女性専用シェアハウスへの投資を巡るトラブルで、大半の所有者に融資したスルガ銀行は、11日までに新たな社内調査の結果をまとめた。販売業者が借り入れ希望者の年収や預金額を水増しし、融資を受けやすくしたことについて「審査書類の改ざんを知りながら融資した」との回答があった。こう答えた行員は数十人規模に上るようだ。「行員は不正に関与していない」との従来の銀行の説明を覆す内容で、組織的な関与の可能性が強まった。
スルガ銀行はすでに調査結果を金融庁に説明。同庁は「販売業者の不正を知らなかった」との銀行側の説明をかねて疑問視しており、社内調査や検査の結果を踏まえ、行政処分の検討に入る。
追加の調査は、個人向けの融資業務に関わった約500人の行員を対象に記名のアンケート形式で実施。預金通帳や年収を示す源泉徴収票など、借り入れ希望者の信用力を確認する書類の改ざんを知りながら融資を実行したと答えた行員がいた。その回答は数十人規模にのぼったようだ。さらに、融資実行の見返りに金銭などを販売業者から得る「キックバック」や、業者の接待を自ら受け、または受けた同僚を知っているとの回答も複数あったとみられる。書類の改ざんを黙認した融資は、私文書偽造ほう助などの罪になる可能性もある。
融資の過程では、預金残高が30万円しかないのにスルガ銀行への提出書類では6000万円に水増しされたなど改ざんの事例が多数見つかった。同行は改ざんの事実を認めてきたが、行員は改ざんの不正に関わっておらず、むしろ被害者だとの立場を貫いてきた。
※メールアドレスを登録すると全文読めるようです。
0512










金融庁がスルガ銀警告、経緯知る役職員解雇は検査忌避の可能性
2018年5月12日 10:58
シェアハウス融資問題を巡り、金融庁がスルガ銀行(本店・静岡県沼津市)に警告したと、12日付の日経新聞が報じた。問題の経緯を知る役職員の恣意的な解雇、退職が検査忌避になり得ると伝え、実態解明への協力を求めた。
日経によると金融庁の検査対象は現役職員が対象になるため、関係者の退職は実態解明を難しくさせるとして異例の警告に踏み切ったという。恣意的な責任者の退職などは銀行法で罰則対象となる検査忌避に当たる可能性があると伝達。悪質性が高い場合は刑事告発する構えだという。

かぼちゃの馬車と一緒に炎上のスルガ銀行、400億円弱の貸倒引当金を積み増し
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65918688.html

スルガ銀行の行員が書類の改ざんを知りながら融資を実行したのが明らかになりました
ついでに改ざんした融資実行の見返りにキックバック(現金)を受け取ったり
業者から接待を受けたりと好き放題してた実体も明らかになってきましたφ(.. )
まあ、ここまでは完全に予想通りといってもいいでそう
絶対やってると予想されてたので驚きでもなんでもないという印象だお(*´∀`*)ムフー

問題は、これまでスルガ銀行が「自分達は業者に騙された被害者だ」
嘘の報告をして金融庁を騙して言い逃れを計ろうとしてたことでしょうφ(.. )
しかも金融庁は関与した役職員を解雇したり退職させて証拠隠滅を図った場合は
検査忌避に当たるとしてさらに追加的に処罰すると脅してきました(((( ;゚д゚)))
ついでに経営陣を刑事告訴すると強烈な脅しをかけてきました
もはやスルガ銀行は詰みの状態だおね。逃げ道は一切ありません(´・ω・`)

 これまでスルガ銀行は業者の不正行為は一切知らなかったという説明を
金融庁にも株主にもしてきたのでここがまず虚偽報告だったことがばれました
山一証券の失敗の経験から、捏造や犯罪をしても素直にゲロって認めれば
金融庁は金融機関をあまり厳しく処分しないという方針を明らかにしています
しかし今回のように虚偽・捏造の報告をすると強烈に処分する傾向があります。
早めに全部ゲロって土下座して謝罪するのが一番よい方法でそねφ(.. )

ただしここまで大規模に行内で不正融資や書類改ざんをやったと認めると
「組織的な関与はなかった」という説明をスルガ銀行はできなくなります
結果的に経営責任を強烈に問われるので経営陣は1人残らず総退陣になるでそ
当然のことながらかなり厳しい処分が降りて営業にも大きな影響が出るはずです。
ただしおおよその影響範囲まで見えてくれば株価が下げ止まるかもしれませんφ(.. )

しかしなんでスルガ銀行の行員や支店長はこんなバカな不正融資に手を染めたんでそね
こんなベタベタな詐欺事件時間がたてば100%ばれて逮捕されるだろうし。
シンデレラや不動産に投資した人たちは夢を叶えるためにかぼちゃの馬車に乗ったけど
スルガ銀行の行員は刑務所にいくために馬車に乗ってしまったおね(´・ω・`)


スルガ銀行(8358) 1487円 −109円 (−6.83%)
2018年04月18日
スルガ銀行、広範囲なローンで不正融資が横行してた?

2018年04月16日
金融庁、スルガ銀に緊急検査 シェアハウス融資で役員に不正行為の疑い

2018年03月01日
ベッキーがCMキャラの『かぼちゃの馬車』で高級ヒー


ss2286234570 at 11:51|PermalinkComments(0)

2018年04月18日

スルガ銀行、広範囲なローンで不正融資が横行してた?

経営破綻のシェアハウス所有者が自殺 多額借金悩み

中古マンション投資でも不正続発 スルガ銀融資に絡み
2018年4月17日19時52分 朝日新聞
シェアハウス投資で地方銀行のスルガ銀行(静岡県沼津市)の融資の過程で不正が発覚した問題に関連し、中古マンション投資でも不正が相次いでいることがわかった。会社員らがマンション1棟を買う際、不動産業者に託した融資書類が改ざんされ、融資条件に合うように見せかけられていた。金融庁はシェアハウス問題で同行に立ち入り検査に入ったが、マンション投資の不正も問題視される可能性がある。
不正がわかったのは、地方の中古マンション1棟を丸ごと買う投資。全国で多くの不動産業者が、自己資金ゼロで購入できる、と会社員や医師らを勧誘した。1棟あたり1億〜2億円台の購入資金は、スルガ銀が年利4%前後、約30年のローンで貸す例が多い。
この融資の過程でも不正が多いことが朝日新聞の取材でわかった。会社員らは預金通帳コピーなどを業者に託し、スルガ銀への融資手続きを任せた。その際、預金残高を多くするなどの改ざんがあった。スルガ銀の融資条件に合わせて貯蓄が多いように見せかけて、多額の融資を受けた。誰が不正を主導したかは不明だ。
都内の不動産業者では昨秋、退職した従業員の資料から不正が発覚した。スルガ銀の6支店から融資を受けた十数人のマンション投資で、不正が確認されたという。業者はスルガ銀にも問題を知らせている。
0417














スルガ銀行経営陣も関与か〜金融庁が立ち入り検査
複数の関係者によると、『スルガ銀行は融資を通しやすくするため、投資家の年収証明や預貯金の残高などの審査書類の改ざんに、一部役員が主導するかたちで関与した疑いがある』という。投資家の相談を受けている弁護士も、「スマートデイズ社の販売代理店経由でスルガ銀行に提出された審査書類では、『預貯金残高が100倍程度に水増し』されている例が多数みつかっている」と話す。

ついにスルガ銀行全支店、全分野のローンで大炎上しそうなふいんきが出てきたお
メガバンとかに比べると融資がものすごくいい加減でガバガバだったの事実らしい。
他行なら書類の原本提出が義務なのに、スルガ銀行はコピーでOKだったとか。
つまり不動産業者が簡単に種類の偽造や改竄がやりたい放題だったってこと
もちろん自行の審査が他行に比べてゆるゆるのガバガバだったことは
スルガ銀行自身もはっきり知ってたわけだからここから言い逃れするのは難しい
いまさら「ザル審査」だったのに気が付いてませんでしたなんて許されるわけないし

ただし審査がいくらザルだったとはいえ、ローン審査書類の改竄や偽造まで
スルガ銀行が積極的に関与してたとまで考えにくいのも事実φ(.. )
さすがにその一線を越えてしまったらやばいでは済まない話になってしまいます

本当にスルガ銀行の役員らが不正な融資にどこまで関与していたのか
そして取締役らがどこまでそれを把握して追認してたのかが重要でそね
本当に役員が拭く数人関与してたなんてことが金融等に掴まれでもしたら
その他のローンでも徹底的に調査されてさらなる厳しい処分が待ってます(((( ;゚д゚)))

シェアハウス案件以外でも大量の審査書類の偽造や捏造が見つかるようなら
すべてのローン審査を見直して検証しろと命じられかねないでそΣ(・ω・ノ)ノ
もしそうなると新規でのローン融資を全面停止になる可能性もありうるわけで
今後の展開によっては本格的な大ダメージを負う可能性だってありえます(´・ω・`)

一ついえることは金融庁がかなり異例の緊急立ち入り検査を実施してるので
事態としてはかなり深刻な結果がでることも覚悟しておけってことです

スルガ銀行(8358) 1255円 −299円 (−19.28%)


ss2286234570 at 06:13|PermalinkComments(1)

2018年04月16日

金融庁、スルガ銀に緊急検査 シェアハウス融資で役員に不正行為の疑い

「かぼちゃの馬車」運営会社スマートデイズ、民事再生法を申請
2018年4月13日 07:05
女性向けシェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営していた、スマートデイズは9日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。3月末の債権者は911名、負債総額は60億円超という。

金融庁、スルガ銀立ち入り着手 審査体制や不正認識検査
2018年4月13日 20時40分 毎日新聞
スマートデイズは販売代理店を介し、ほとんどの購入者に横浜市内のスルガ銀支店で融資を受けるよう指示していた。審査では、預金残高を水増しした書類が使われたケースも多数あったという。金融庁はスルガ銀の支店幹部がスマートデイズの不正を見抜けなかっただけでなく、不正に関与した可能性もあるとみており、融資審査の体制全体が適切だったかを調べる.

金融庁、スルガ銀に緊急検査 シェアハウス融資で役員に不正行為の疑い
2018/4/13 17:05 日経電子版
金融庁は13日までにスルガ銀行への緊急の立ち入り検査を始めた。女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」をめぐる投資トラブルに絡んで銀行側の対応を調べる。大半の建設費用を融資したスルガ銀行で、審査を通りやすくするために書類の改ざんなど不正行為に役員が関与していた可能性もあるとみている。スルガ銀行は1棟で1億円前後する土地・建物の資金を約700人の投資家に融資。融資額は1千億円規模に上るとされる。
複数の関係者によると、スルガ銀行の一部役員が主導する形で、投資家の年収を証明したり、預貯金の残高を示したりする審査書類を改ざんするなどの行為に関与した疑いが持たれている。金融庁は、スルガ銀行が不正を見抜けなかっただけでなく、同行の役員が不正に加担していた例もあるとみている。
投資家の相談を受けている弁護士によると、スマート社の販売代理店経由でスルガ銀行に提出された審査書類では、預貯金残高が100倍程度に水増しされているといった例が多数みつかった。販売代理店が融資審査を通りやすくするため改ざんした可能性が高い。弁護士によると販売代理店は投資家に対して「(改ざんは)スルガ銀行も承知していることだ」と話しているという。


さてかぼちゃの馬車で名を馳せたスルガ銀行さんのお話ですφ(.. )
スマートデイズやその周辺の不動産業者くらいなら悪いやつが多そうなんで
あたり前のように犯罪でも詐欺でもそりゃやってるだろう、と思っていましたが
ここにきてスルガ銀行本体の関与が疑われてるってのはけっこう驚きだおね(((( ;゚д゚)))
そもそもなんでこんなスマートデイズみたいな詐欺会社とここまでベッタリしてまで
犯罪まっしぐらなことをスルガ銀行がやらかしたのかすごく興味があります

スルガ銀行がスマートデイズと組んで融資した総額はなんと1000億円らしい
こんな胡散臭い業者と組んでここまで大規模にやるってかなり異例でそ。
問題発覚してすぐに金融庁が緊急検査に入ったとこが闇の深さをうかがわせるおね
今日日サラ金だってここまでアクティブバカ融資はしないご時勢なのに
腐っても銀行のはずのスルガがなんでここまでアクティブなことやらかしたんでそか
なんでそんな違法融資にまで走ってしまったのかがかなりだおね(´・ω・`)

融資額1000億円ってことはどう考えても1部署が暴走したとかそんな額じゃない。
支店が勝手にやったとか、本部が見過ごしたなんてことはまずありえないので
役員なり取締役らもしっかり把握してたことだけは間違いないでそφ(.. )
問題は書類の改竄や不正融資にどこまでスルガ銀行自身が関与してたかってこと
書類の改竄を社内中でやってましたなんてなったら割りとマジでやばい
まあだからこそあんな緊急検査を金融庁が実施してるんだろうけど
もし広範囲で不正融資や書類改竄やってたら取締役ら経営陣は全員即退陣
かつ全面営業停止処分の可能性も否定できないんじゃないでそか
予想していた異常に悪い方向に突っ走ってるんでやばそうな雰囲気が強いΣ(゚д゚;)

スルガ銀行(8358) −9円 (−0.58%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8358
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8358.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

2018年03月01日
ベッキーがCMキャラの『かぼちゃの馬車』で高級ヒー


ss2286234570 at 16:25|PermalinkComments(0)