yogurting ヨーグルティング

エナリス

2014年12月19日

エナリスのポエマー 池田尊師が逝く・・・

電力の需給管理などを手掛けるベンチャー、エナリス(6079)は19日、グーグル日本法人元社長で同社の社外取締役である村上憲郎氏(67)が同日付で社長に就任したと発表した。池田元英社長は退任する。同社は12日、不適切な会計処理があったことを理由に過年度の決算などを訂正していた。社長交代の理由については「事態の重要性について厳粛に受け止め、責任の所在を明確にするため」としている。
村上憲郎氏(むらかみ・のりお)70年(昭45年)日立電子(現・日立国際電気)入社。03年グーグル米副社長兼日本法人社長、09年同日本法人名誉会長。12年エナリス社外取締役。
1216









エナリス(6079) 389円 −10円 (−2.51%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6079
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6079.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
あれだけの悪材料が出ても株価が寄ってしまうってのがすごく不思議ですにょ(σ´∀`)σ
やはりネット経由で取引する個人投資家が爆発的に増えたことで
どんな悪材料の出た銘柄でも「リバウンド狙いで買いを出す」からなんでしょうか。
常識的にいえばリスクと見合ってないので買いは出せないおね

つい先日、凛とした経営で有名な尊師「池田社長」が辞任したようですにょ(σ´∀`)σ
エナリスファンとしては今回の辞任はものすごく悲しいです
死に花を散らすまで素敵なポエムと粉飾決算の開示を楽しみにしてたんですが
もう二度とあのポエムを読めなくなるかと思うと残念で仕方がありません(´;ω;`)

後任の社長は経歴にGoogleだとか書いてあるんで株価的には高評価されるでそう
少なくとも月曜日には上がる可能性は高いし、池田一族も売り抜けやすくなります。
こんな材料で誰が得をするのかまずはよくよく考えるべきでそう
ただ中長期的な視野で考えれば会社はすでに死に体でそ(´・ω・`)
「粉飾決算」「補助金の不正受給に関する詐欺罪」「粉飾決算に基づいて実施した増資」
「債務超過に陥る可能性」「キャッシュショートに伴う破綻の可能性」

ついでに辞任した池田尊師は刑事事件で逮捕される可能性も残っています
「買収を通じて増資で得た金を外部に流出させた可能性」も十分ありえるでそう
社長が代わった程度でそうそう簡単に解決できるとはとても思えません(●´ω`●)
特に「粉飾決算で増資」というかなり悪質性の高いことをやってるので
ほぼ詐欺行為といえるでそ。来週以降も監理ポスト逝きの可能性を常に抱えているおね
まだまだ可能性を秘めてるこのエナリスという銘柄に期待して
翌日まで持ち越すってのはものすごい信心と根性が必要ですにょ(σ´∀`)σ


ss2286234570 at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月13日

凛として浄財  〜退場、そして伝説へ〜

2014年10月24日
一部のWEBサイトの書き込みについて
http://www.eneres.co.jp/pr/20141024.html
一部のWEBサイトの書き込みで、意図的に誤解を招く表現がなされており、当社のお客様や株主様など、ステークホルダーの皆さまの不安を煽る事態となっていることにつきまして、当社は適正に決算を行っており、何ら懸念はございませんのでご安心下さい。 

2014年10月24日
一部のWEBサイトの書き込みについて
なお、金融機関に移転した当該設備は、当該金融機関の契約先である発電事業者により、バイオディーゼル発電所として平成26年12月に営業開始することとなっており、発電された電力は当社が買取りいたします。当社は適正に決算を行っており、 何ら懸念はございませんのでご安心下さいますようお願い申し上げます。本件に対する当社の対応として、悪意のある風説の流布等には、法的措置も含めて断固たる措置を行います。
 
2014年10月26日
凛として (代表取締役社長 池田元英)
http://www.eneres.co.jp/pr/20141026p.html
私たちエナリスのルールは、上場企業であるうえでのルールは当然遵守し、加えて高い倫理観、「想像を超える」「共感される」皆さんに「いいね!」と思っていただける経営を目指しています。上場市場でありご指導いただいている東京証券取引所、監査をしていただいている監査法人、監査役の名誉にかけて申し上げますが、一点の曇りもなくそのような懸念は一切ございません。

2014年11月12日
第3四半期報告書の提出期限延長に関する承認申請書提出に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120141112079723.pdf
平成25年12月期に計上したテクノ・ラボ(株)へのディーゼル発電機の売上(10億5千万円)に係る販売代金が未回収となり平成26年6月に契約解除となった取引について、与信管理や会計処理に疑義が生じました。そのため、当社は、平成26年10月31日に臨時取締役会を招集し、調査委員会を設置の上、本件疑義について、専門的及び客観的な見地から、当該取引及びその他与信管理や会計処理に疑義のある取引に関し、事実関係や背景事情等の調査分析を行い、適切な与信管理及び会計処理の検討及び再発防止策の策定を行うことが必要であるとの結論に至りました。
また、有限責任監査法人トーマツからも、疑義のある取引等について適切な調査を求められました。
1022


 








日曜日の深夜に「決算発表を延期する」と発表した時に終わったなと思いました
とはいえ、まだ会社側は不正を潔く認めてない状況だったので
まだそこまで厳しいことは書くのは躊躇していました。でももう今は躊躇してません(*´∀`*)ムフー
こりゃもうダメだとしかいいようがありませんにょ(σ´∀`)σ

今回も水曜の深夜になって明日の決算発表ができないことを発表してきました
残念なことに内容は多だの決算延期でははありませんでした・゚・(ノД`;)・゚・
今回の決算の内容に重要な疑義が生じたという笑激の内容だったようです。
しかもその疑義が過去2年間くらいに遡って決算に影響しうるという素敵な内容だお

どうも上場直後あたりにまで遡って粉飾決算の疑いが出てきたようです。
まあぶっちゃけ、上場直後からそんな粉飾まがいのことに手を染めてるってことは
上場以前から粉飾に手を染めてた可能性を否定できなくなりました・・・
もはや考えられる中で最悪の結果を招いたということです。ご愁傷様ですにょ(σ´∀`)σ

伝説のFOIに次ぐ銘柄がまさかまた出てくるとは・・・感無量だおね
上場前からの粉飾の疑いを払拭できないし、上場詐欺に抵触する可能性もあります。
もはや

エナリス(6079) +33円 (+4.58%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6079
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6079.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,m65,m130&a=
あれだけやばそうだったのに能天気に株価は上がってるようですにょ(σ´∀`)σ
こんな状況でもまだ先行きに安堵して株買うってすごいお花畑の脳みそだおね
本気で11/14に決算が出るなんて信じてるんだったらそれはすごい才能だおね
もう決算発表の遅延ぬんうんよりも、次回決算発表がなされるのかどうかすら
怪しくなってきてるので投資するとかそんな状況ではないでそう(。・ω・)ノ゙
明日も寄り付きから売買停止の可能性もあるし、再開もあるんだかないんだか。
今の社長だっていつブタ箱に入ってるかわからなくなってきました

ここに真空地帯で急騰の材料置いときますね


2014年11月10日15時18分
10月下旬から11月初にかけては、ネット上に出た「巨額売掛金」などに関する書き込みを契機に波乱商状となったため、決算発表に期待がある一方、相場としてはまだ方向性がつかめないとの見方もある。出来高分布をみると、800円どころを抜けば急落前の1100円どころまで出来高が薄い「真空地帯」のため、吸い上げられるような急伸を見せる可能性があるようだ。


ss2286234570 at 01:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月09日

凛として決算発表を延期 〜エナリス、そして伝説〜

凛として
今回の騒動を要約して申し上げると、私共のリスク管理が万全ではなく、結果としてあらぬ疑いをかけられる結果となってしまったことをこの場をお借りしまして深くお詫び申し上げます。上場市場でありご指導いただいている東京証券取引所、監査をしていただいている監査法人、監査役の名誉にかけて申し上げますが、一点の曇りもなくそのような懸念は一切ございません。

エナリス(6079) 
平成26年12月期第3四半期決算発表の延期に関するお知らせ
当社では、ご関係者の皆さまに対して、一切の懸念を払拭しご安心いただくため、予定どおり外部専門家を含む社内調査委員会を設置し、その調査結果および監査法人のレビューを踏まえて平成26年12月期第3四半期の決算発表(11月14日予定)を行うことといたしました。ご関係者の皆さまにはご心配をおかけ致しますが、何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
2222








エナリス(6079) −70円 (−7.95%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6079
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6079.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,m65,m130&a=

「凛として」という作文が投資家に大うけしたので有名なエナリスさんです。
なんと11/10(月)に予定していた決算発表を前日の日曜の夜になって延期しました(((( ;゚д゚)))
あれだけ一点の曇りもないと大見得を切ったのはなんだったんでそか
さすがに日曜の夜中、しかも決算日の前夜にこんなの出された驚きでそう(゚ロ゚;)エェッ!?

最近のエナリス見てると大丈夫かよって気分になりますにょ(σ´∀`)σ
その理由は「言行不一致」とい言葉に集約できます

これまでエナリスは「一点の曇りもない」「ご安心ください」「監査法人の名誉にかけて」
などという言葉を使って一貫して不正や疑問点のないことを主張してきました。
もしその主張を貫くならばやっぱり「濡れ衣だったのかな?」となるところです
でも、やってることや説明してることが矛盾したり喰いちがってくると不信感を持ちます。
まさしく今のエナリスに対する感情は「不信感」というやつでそう

エナリスに対する疑問点は二つほどあります
,覆失頃になって外部評価を受けなおして監査法人レビューとか言い出したのか?
△覆鵑之荵使表日の、しかも日曜の夜中に騒ぎ立ててるのか?

については、本来ならあまりやらないほうがいいんじゃないでそか
すでに作って発表寸前の決算書を、外部評価受けて監査法人のレビューを
踏まえてから発表するとか、なんだかいい加減だなという印象を持ってしまうおね。
「今まで作ってきた決算書全体ががいい加減だった」「なにか大問題があったのかな」
とか、そんな印象付けてしまうし過去の決算書すべてに不信感を植え付けてしまいます
それ言い出したら「過去の決算書すべて審査し直せよといわれてしまうでそ(´・ω・`)

△砲弔い討不手際さが際立ちます
もしそんなスケジュールを考えてるなら決算発表延期のお知らせは
もっと早くに出しておくべきでそ。遅くても金曜日の夕方までには開示しておくべきだおね
誰だって「なにか問題があったから週末に騒いでるのかなって不信感を持つはず。

外部専門家の評価とか監査法人のレビューだとか
そんなことするならとっくの昔に決算発表が遅れるのは気がついてたはずだおね(´・ω・`)
なんでそんなわかってた事で夜中に騒いだり、突発的な行動をくり返すんでそか
そーいった一連の行動パターンも不信感を広げた一因だおねヽ(TдT)ノ
信用できない人間って大体こういったことやるような気がしますにょ(σ´∀`)σ
これやられたら株主は怖くて週末持ち越しできないでそ


ss2286234570 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加