yogurting ヨーグルティング

アメリカ

2020年05月16日

バフェット氏、ゴールドマン株8割売却

バフェット氏、ゴールドマン株8割売却 金融危機で出資
2020/5/16 8:36 日本経済新聞
著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが保有銘柄の見直しに動いている。保有するゴールドマン・サックス株の8割を3月末までに売却していたことが15日、明らかになった。バフェット氏は米銀株を好み、多額の資金を振り向けている。2008年のリーマン・ショック時にゴールドマンに出資し、その後大株主となっていた。
バークシャーは四半期に1度、米証券取引委員会(SEC)に提出する保有株報告書の中で明らかにした。調査会社ファクトセットによるとバークシャーは2019年12月末時点でゴールドマン株を3%保有する上位10株主の1社だった。売却理由については明らかになっていない。
バークシャーとゴールドマンの関係は08年の金融危機時に遡る。バフェット氏は当時、窮地に追い込まれていたゴールドマンに救いの手を差し伸べた。50億ドル相当の優先株を購入したほか、普通株に転換できるワラント(新株予約権)を取得した。13年に転換権を行使して普通株を取得し、大株主となっていた。

バフェット氏、米大手地銀株を一部売却 航空株に続き
2020/5/14 8:03 日本経済新聞
著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる米投資会社バークシャー・ハザウェイが保有銘柄の見直しに動いている。米大手地銀USバンコープ株を一部手放したことが13日、明らかになった。売却総額は1630万ドル(約17.4億円)。バフェット氏は米銀株を好み、多額の資金を振り向けている。米航空株を全て売却した後だけに、今後の動向に注目が集まりそうだ。
米銀株はバフェット氏の「お気に入り」として知られている。USバンコープに加え、バンク・オブ・アメリカやウェルズ・ファーゴの筆頭株主だ。JPモルガン・チェースやゴールドマン・サックスにも多額の資金を投資してきた。同氏は長らく米経済の成長に「強気」で、その恩恵を最も受ける米銀株を好んでいた。

バフェット氏、航空株すべて売却 「世界は変わる」
2020/5/3 8:40 日本経済新聞
ウォーレン・バフェット氏率いる米バークシャー・ハザウェイは2日、年次株主総会を開いた。バフェット氏は新型コロナウイルスの感染拡大によって「世界が変わる」として、保有していた米航空株を全て売却したと明かした。
DH8FgEY
 




バフェット爺さんは2016年になって航空機株をかなり買いまくったようですが
2020年の新型コロナショックで持ち株投げまくったようですね(´・ω・`)
地上でやってる商売なら自粛規制が緩和されたらすぐ営業再開できますが
航空機は国をまたいでるので相手方の国が拒否したら飛行機を飛ばせません
政府系金融から確実に融資受けれるからANAJALも倒産はしないだろうけど
ドル箱のハワイ便なんてまずちょっとやそっとで再開できそうにないんで
普通に考えたらまったく上がりそうにないし、まだ下げ継続っぽいチャートですよね

日本とアメリカの事情は特に金融機関では法律や規制によって大きく異なるんで
バフェットのマネして金融機関を株を持つのが危険かどうかはわかりません
大企業はできるだけ手元の現金を手厚くしたいからトヨタも本田も金借りまくり
当然貸し手はメガバンクなのでそこそこ良い金利で何千億円も融資したんでしょう。
一方で、倒産が増えれば融資御焦げ付くので不良債権や回収不能債権も増えるでそ。

三井住友FG(8316)は来期の最終利益を−43.2%の予測に大きく引き下げました
しかし業績の悪化を予想しつつ配当据え置いたので株価的にはプラスでそう
なにより、他のメガバンの三菱UFJやみずほが来季の決算予測を
非開示にしてしまったのに比べたら三井住友FGは前向きな態度ですよね(´∀`*)

三井住友FG(8316) 2,709円 −1.5円 (−0.06%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8316
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8316.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
4月の頭に購入してたけどまったく上がる感じじゃなかったし
四半期決算を持ち越したくないので決算前に損切りして今はノーホールドですφ(.. )
来期の業績予測は悪かったけど悪いなりに発表したのが評価されたのか、
それとも高い配当金維持が評価されたのかはわかりませんが夜間PTSでは上げてます
たしか夜間で+73円くらい上げてたと記憶してます
配当利回り7%あるからどこかで上がるとは思うんですけどねえ(´・ω・`)

神戸物産(3038) 4,975円 −65円 (−1.29%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3038
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3038.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
1〜4月に驚異的に国内のスーパーやドラッグストアは売上伸ばしましたが
マスクや抗菌グッズ・トイレットペーパー・食品が売れまくったおかげでしょう。
前年比あるいは前月比であれだけ業績伸びたら株価上がるのも当然でしょう
でも足元では感染者数が軒並み低下してるのでこれから売れ行きは減るだけでそ
さらに自粛緩和となれば他の店舗も全国でどんどん営業を再開していくわけで
百貨店・外食・飲み屋その他すべての店舗にお客と財布を奪われてくから
業績も前月比で落ちてくだろうし当然ながら株価も伸びにくくなるでそ(´・ω・`)
週足チャートで高値圏で大陰線が出てるから目先で買うのはよくないでそ

ライフコーポレーション(8194) 3,280円 +95円 (+2.98%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8194
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8194.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
首都圏と関西圏に集中してスーパーの「ライフ」を出店してるライフコーポ
神戸物産よりはまだ日足チャートはいい感じφ(.. )
なつさんも檸檬堂のレモンサワーとおつまみ買いにスーパー行くことあるけど
2月くらいから全国で食料品や日用品の買い占めが盛んになったせいなのか
スーパーって安売りしなくなってむしろ保存効く食品は値上げしまくってますよね。
ライフの四半期決算見たらわかる通り営業利益がものすごく伸びてます

いなげや(8182) 1,653円 +6円 (+0.36%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8182
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8182.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
首都圏というか東京・神奈川・千葉・埼玉だけにスーパー「いなげや」を出店してます
店舗網は首都圏中心なんで関東大震災きたら被害は甚大でしょうけど
関東圏の買い物客が増えれば自動的に業績が大きく回復するともいえるでしょう
毎年1〜3月は催しごとが多いんで例年業績が伸びやすい時期みたいですが
それでも四半期で比べてみたら営業利益と経常利益伸びまくったようです
消費者が買いだめに走ったので業績が回復してるとはっきり書かれてるおねφ(.. )

ウェルシア(3141) 7,736円 +30円 (0.39%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3141
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3141.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
イオンの子会社で国内ドラッグストアの最大手でのウェルシアも株価は冴えません
衣料品だけでなく食料・日用品もあつかってるんで非常時には強い銘柄。
業績も良いし、配当も増えたし4月下旬まで株価は絶好調でした
ですが、自粛緩和の動きが強いのでこれからは買い溜め需要に期待できません
今までの地合いがよすぎたのでむしろこの先は徐々に逆風でしょう(´・ω・`)

オイシックス(3182) 1,600円 −12円 (−0.74%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3182
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3182.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
野菜や果物を消費者に直接宅配してるオイシックスは株価も今のとこ好調(でした)
ただし他のスーパー関連銘柄と同じで強く上昇したのは3〜4月で
明らかに足元の値動きは悪化してるし、支持線を割れそうなよくないチャートだおね
25日移動平均線を割れたら目先で1,400円あたりまで調整しそうなチャートです。

出前館(2484) 1,285円 +36円 (+2.88%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2484
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2484.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
新型コロナの影響で出前需要が強くなって一気にのし上がってきた銘柄ですね
3月安値から4月高値まで、ストップ高を交えて実に株価は3倍以上も上がっています。
日足だと25日線を割れてそれでも株価は粘っているけどちょっと苦しいチャート。
週足チャートだと1,000〜1,100円あたりで拾っとけばいいかなって感じ
ネタが豊富なんで中長期だと上がりそうな気配あるけど、目先は弱そうなチャート。


ss2286234570 at 10:24|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年04月22日

原油先物暴落でついにマイナス圏へ!

どうして原油先物価格がマイナスとなったのか、先物取引の仕組みを含めて解説
4/22(水) 7:14
4月20日の原油先物市場で史上初の事態が発生した。ニューヨーク商業取引所のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)先物5月限は55.90ドル安のマイナス37.63ドルで引けた。一時マイナス40.32ドルに下落した。原油先物の指標のひとつといえるWTIの先物価格が初めてマイナスとなってしまったのである。これに対して長期国債先物取引や原油先物取引には現引き・現渡しという手段が存在する。最終取引日の最終取引までに反対売買を行うことで差金決済はできる。しかし、取引最終日に反対売買を行わなければ、買いと売りの建玉が残る。それは原油や国債現物の「現引き・現渡し」によって決済されるのである。 
今回の原油先物取引については、原油の生産者などに加え、ヘッジファンドなどが売買を行っていたとみられる。特に買い手が21日の取引最終日が迫り、もし現物、つまり原油そのものを現渡しされるとなれば、貯蔵する設備等が必要となる。WTI先物の現物を受け渡す場所があるオクラホマ州クッシングの原油貯蔵施設はあと数週間で満杯になると予想となっている。このため、保管についてのリスクが出てきたのである。クッシングは米国の中央部に位置することもあり、タンカーも使えないとの事情もあったようである。
いずれにしても買い方が原油在庫を抱えるリスクを嫌がり、取引最終日が迫り、保管費用などを考慮するとマイナスの価格でも売却を急がざるを得なくなったというのが、今回の原油先物価格がマイナスとなった原因である。 




WTI原油先物で歴史的瞬間、原油の押し付け合いで逆オイルショック発生
原油先物は普段かかわることがないので知りませんでしたが
原油先物ってマイナスっていう概念があるってことを初めて知りましたφ(.. )
日経225先物と違って原油先物には現引きとか現渡しって概念があったんですね。
小豆とかコーヒー豆の現引きの話はよくネタになってますけど
原油先物も同じ商品先物だからそういう概念がやっぱあるんだなと(´・ω・`)

世界で一番ガソリンを使うので有名なあのアメリコ人がコロナに怯えて
部屋に引きこもって車に乗らなくなったらガソリン需要が減退するのも当然のこと。
日経先物みたいなのじゃなくガチで需給で動いちゃう商品先物は恐いですな
だって需要なくなったら本当に価値がゼロに近づいちゃうから底がないし。
石油やガソリンに変わる代替資源が発見されたらやっぱガチで暴落するだろうし
この世に資本主義がある限り価値がなくならない株とはやっぱ違うってことなのか。

個人的に一番驚いたのは原油先物CFDをまだ普通に売買してたことかな
こういうあまりにも荒れた時って新規取引停止になることが多いんだけど
原油CFDは普通に今でも売買してたんですねφ(.. )
さっき見たら前日比で+60%とかむちゃくちゃな数字が表示されてたけど・・・
(株の場合は一時売買見合わせとか)
https://www.click-sec.com/corp/guide/cfd/lineup/

原油ベア
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2039
原油ブル
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2038


ss2286234570 at 21:45|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年02月28日

アメリカで利下げ観測が強まるφ(.. )

米利下げ観測急浮上、新型コロナで市場・政権が圧力
2020/2/28 7:31 
新型コロナウイルスの感染拡大で株価が急落し、金融市場では米連邦準備理事会(FRB)の利下げ観測が急速に高まってきた。先物市場では3月中旬の次回会合で利下げするとの予測が79%まで上昇。6月まででみると97%まで高まっている。トランプ米大統領はFRBに金融緩和を求めており、FRBには再び市場と政権の二重の圧力が強まっている。
FRBは3月17〜18日に次回の米連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、金融政策を議論する。パウエル議長は「新型コロナは中国を混乱させ、世界経済に波及する可能性がある」として、情勢を注視する考えを強調している。25日に講演したクラリダ副議長は「新型コロナによって景気見通しを変更するのは時期尚早だ」と述べ、現時点で早期の利下げに言及するのは避けている。
にもかかわらず、市場で利下げ観測が高まるのは、27日にダウ工業株30種平均が1000ドルを超える下げとなり、市場の混乱が止まらないためだ。利下げで新型コロナの経済への影響を抑え込むのは難しいが「FRBが先行きリスクに素早く対処すると市場に安心感を与えることはできる」(FRB元高官)。
0229


新型コロナの影響がさらに懸念されてることでダウ先物も日経先物も暴落
ということでここにきて利下げ観測が強まってきているようです
まあしばらくはどう考えても悪材料がさらに出てくる可能性が高いんだけど
各種指数や騰落レシオを見るかぎりはちょっとやりすぎ感もあります

利益確定したい筋の買戻しが発生しやすいのも事実なので
ここからさらに利下げ観測が強まれば少し戻すくらいはあるかもですね
少なくとも3月以降はFRBが利下げするのはほぼ100%近い確率だと思います。
今週末からすでに3月なんで、土日にいきなり緊急利下げやる可能性もあるでそ

ちなみにリーマンショックの最盛期はFRBがしょっちゅう利下げやってたけど
利下げして相場が反発するのはわずか2週間程度の間だけで
それを過ぎるとまた次の悪材料が出てきてさらに下げるだけでした(((( ;゚д゚)))


ss2286234570 at 22:15|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年02月22日

モルガン・スタンレーが米Eトレードを1兆4,000億円で買収

モルガンがネット証券買収 ウォール街2強、個人に照準
2020/2/21 3:33 日本経済新聞
米ウォール街を代表する2大投資銀行が個人向けビジネスに本腰を入れてきた。モルガン・スタンレーは20日、ネット証券大手イー・トレード・フィナンシャル(Eトレード)の買収を発表。ゴールドマン・サックスもアップルと組み、クレジットカード事業に参入した。新規株式公開(IPO)支援など伝統的な業務の収益に頭打ち感が出るなか、金融とIT(情報技術)の融合分野「フィンテック」に活路を見いだしている。モルガンはEトレードを株式交換で買収する。買収総額は130億ドル(約1兆4千億円)に達する。米調査会社ディールロジックによると米金融機関のM&A(合併・買収)としては、08年の金融危機以降で2番目に大きい案件となった。最大は米ネット証券大手チャールズ・シュワブによる同業TDアメリトレード・ホールディング買収(19年、280億ドル)。

米モルガン・スタンレー、1.4兆円でEトレード買収 個人向けに本腰
2020.02.21 CNN
米銀大手モルガン・スタンレーは20日、米ネット証券大手のEトレードを130億ドル(約1兆4000億円)で買収すると発表した。モルスタが個人向けサービスに本腰を入れていることを示す動きだ。買収の報道を受け、Eトレード株は午前の取引で24%上昇、モルスタ株は4%あまり下落した。
3カ月ほど前には、Eトレードと競合するチャールズ・シュワブとTDアメリトレードが260億ドル規模の経営統合を発表していた。Eトレードは520万人以上の一般投資家と3600億ドル超の資産を抱えており、富裕層向けの色合いが濃いモルスタの資産運用部門にとってプラスになりそうだ。現在、モルスタ資産運用部門の顧客は300万人で、資産は2兆7000億ドル。







米オンライン証券最大手のチャールズシュワブがTDアメリトレードを
260億ドル(約2兆8000億円)で買収したのがほんの3か月前の出来事ですが、
今度は米大手投資銀行のモルガンスタンレーが米Eトレードを買収しました
金額は130億ドル(約1兆4,500億円)とちょい少なめですがあっという間の買収劇

モルガンスタンレーやゴールドマンサックスは伝統的な投資銀行ですが
最近の金融規制強化のせいでトレーディング事業では稼げなくなってきてるし
ホールセール部門も競争が激しくてなかなか伸び悩んできています(´・ω・`)
そこで非伝統的な事業にかじを切った経営に変わろうとしてるってことなんでそ
つい最近もゴールドマンサックスがアップルと一緒にクレカ事業はじめてた
今までまったく無関係だったネット銀行まで手を出してますからねΣ(゚д゚;)
(ちなみにGSは日本でも銀行業参入の準備をすでにすすめています

そういう大きな流れの変化の中で大手投資銀行もネット金融事業というか
フィンテック的な分野に参入せざるを得ない時代になってきたってことなんでそう。

個人的に一番すごいなと思うのはアメリカのネット証券の預かり資産ですよね
TDアメリトレードを買収したチャールズシュワブの預かり資産は5兆ドル
5兆ドルってさあ1ドル=111円で計算したら555兆円ですよね(つд⊂)ゴシゴシ
たかがネット証券が口座数2400万口座555兆円とかちょっと信じがたい数字だおね
弱小の米Eトレードですら520万口座で預かり資産は3,600億ドル(約40兆円)

それに比べたら日本がいかに小さいのかってことが分かってしまいます
日本なんて最大手の野村證券ですら533万口座113兆円しかないのに。
ネット最大手のSBI証券なんて480万口座あっても預かり資産は13兆円だけΣ(゚д゚;)
日米に差があるのは知ってるけど格差がすごすぎていつ聞いても驚いてしまいます。
三菱UFJ銀行の預金残高ですら152兆円しかないというのにマジかよって。

SBIホールディングス(8473) 2,436円 −26円 (−1.06%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8473
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8473.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

2019年11月27日
米チャールズ・シュワブ、TDアメリを2兆8000億円で買収


ss2286234570 at 05:51|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月27日

米チャールズ・シュワブ、TDアメリを2兆8000億円で買収

米チャールズ・シュワブ、TDアメリ買収で合意 ネット証券再編
2019年11月26日 00:58 ロイター
米ネット証券最大手のチャールズ・シュワブ(SCHW.N)は25日、同業のTDアメリトレード・ホールディング(AMTD.O)を260億ドルで買収することで合意した。全額株式で取得するという。実現すれば、顧客の運用資産が5兆ドルに上る巨大証券会社が誕生し、より小規模な競合企業には連携模索の圧力がかかることになる。 
買収が実現すれば、チャールズ・シュワブは価格競争で優位に立つが、規制当局の承認がなお必要。ただ、ある関係者は合併が承認されないとは思えないと述べた。買収価格は1株当たり52.23ドル。これはCNBCが買収案件を報じた20日終値に26%のプレミアムを乗せた水準。買収完了は2020年後半の見通し。 

米ネット証券シュワブ、TDアメリ買収 2.8兆円
2019/11/26 1:01 日本経済電子版
米国のインターネット証券チャールズ・シュワブは25日、米同業大手TDアメリトレード・ホールディングを260億ドル(約2兆8千億円)で買収すると発表した。米国では10月以降、株式売買手数料を無料にする動きが広がり、コスト削減を迫られていた。大手同士の経営統合が、さらなる再編の引き金になる可能性もある。
今回の買収は株式交換方式で行われる。統合は2020年後半までに終えたい考えだ。両社の証券口座を単純合算すると2400万に達し、預かり資産総額は5兆ドル以上になる。シュワブのウォルト・ベッティンガー最高経営責任者(CEO)は声明で「低コストと優れたサービス、技術を組み合わせる」と述べ、さらなるシェア拡大に意欲を示した。
収益環境の悪化が大型再編につながった。10月上旬にシュワブが株式やオプション取引料の無料化を発表すると、TDアメリやEトレード・フィナンシャルなど大手が追随し、「手数料ゼロ」の流れができた。TDアメリのスティーブ・ボイル最高財務責任者(CFO)は手数料無料化で「純営業収入で約15〜16%の減収要因」と明らかにしていた。統合でコスト競争力を高める。
1130
.
アメリカの大手ネット証券チャールズ・シュワブTDアメリトレードを買収したようです。
なんとその買収額は2兆8000憶円という途方もない金額Σ(・ω・ノ)ノ
日本国内のネット証券なんて数千億円あったら余裕で買収できちゃうのに比べて
本場アメリカのネット証券の時価総額はものすごくデカいようですね
(実質的に26%のプレミアをのせて買収したとしてもとてつもない金額です)

米チャールズ・シュワブがTDアメリトレードを買収すると預かり資産は5兆ドル
1ドル=109円で計算したら5兆ドルは日本円で545兆円という途方もない額
ていうかこの5兆ドルって本当に正しい値なのか疑ってしまうくらいでかい金額。
日本だと最大手の野村證券ですら預かり資産は113兆円しかないのに
アメリカではネット証券が545兆円のもの預かりを持ってるということになります
まあそう考えてみるとアメリカの経済規模って途方もないくらいデカいですおね。

日本の証券会社の時価総額ランキングTOP10

アメリカのネット証券では手数料の値下げ競争無料化競争が同時に発生して
あっという間にどのネット証券でも取引手数料無料が標準になってしまい
なんとか利益を確保するために規模の拡大化と買収合戦がおきたようですΣ(・ω・ノ)ノ
日本でもSBI証券は3年以内に株式手数料の完全無料化をやると宣言してるので、
おそらく後3年もすれば同じようなことが日本でもおきるでしょう

日本でも株式手数料無料化の競争がはじまればどこも追随するしかありません。
たとえそれがかなり無茶な競争だとわかっていても参加しないわけにはいきません。
もし、手数料無料化競争に加わらないなら客が残らず逃げて廃業するだけでそ
ネットだけでなく対面型の証券会社にも大きく影響を与えることになり
おそらく特に中小以下の対面型証券はさらに加速度的に廃業まっしぐらだろうし
体力のないネット証券や中小のネット証券・スマホ証券も没落するでしょう(´・ω・`)

松井証券の社長は「屏風と事業は広げるほど倒れやすい」とSBI証券を煽ってたけど
もはやこうなってはむしろ自分とこの会社倒れるのを心配する番だおねΣ(´д`;)
松井証券は株式手数料への依存度が50%と飛び抜けて高いのが分かります
これまでしっかり先行投資をして証券事業以外を育ててこなかっで
ここからの3年間で非常に高いツケを払わされることになりそうですね
また高値でカブドットコムを掴まされたKDDIも高い買い物になりそうです
株式手数料だけでなく信用金利の値下げ競争もすすみそうなので
証券事業単体への依存度が高いカブコムも厳しい局面になるでそ(´・ω・`)
両社とも収益(=売上高)と営業利益が半減するくらいの可能性はありそう

アメリカと違って日本のネット証券は大手資本が株を持ってることが多いので
実際にはそう簡単に大手の買収合戦が起こるとは考えにくいです。
楽天が楽天証券を売るわけもなく、KDDIも三菱UFJもカブコム売らないだろうし。
ただ独立系で証券事業以外で稼ぐ術がない松井証券はかなり苦境に立たされるおね
もはや3年以上先に明るい未来がないことは誰の目にも明らかですから
創業一族が株価の低迷を招く前に売りたい意向を持つことがあれば
アメリカのように買収のターゲットになる可能性は十分ありうるでしょうφ(.. )

.
1105








ss2286234570 at 22:04|PermalinkComments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年09月28日

トランプ政権、対中証券投資の制限を検討 米報道

トランプ政権、対中証券投資の制限を検討 米報道
2019/9/28 1:59 日本経済電子版
トランプ米政権が米国から中国への証券投資の制限を検討していることが分かった。米メディアが27日報じた。米市場に上場する中国企業の上場廃止も検討しているという。政権内の議論はまだ初期段階とされるが、実際に規制に動けば中国を含む世界の金融市場に大きな影響を及ぼし、米中対立が一段と激しくなる可能性がある。
米ブルームバーグ通信などが伝えた。米企業が算定する株価指数に中国株を組み入れないよう求めることも選択肢だという。どの法的根拠に基づいて規制するかなど詳細は不明だ。対中投資や新規上場で収益を稼ぐ米国の金融機関や投資家にも悪影響が及ぶため、慎重に検討するとみられる。報道を受け、ニューヨーク株式市場に上場する中国ネット大手、アリババ集団の株は一時7%安と大きく下落した。ナスダック上場の中国ネット大手、百度(バイドゥ)も一時5%安となった。米中対立への懸念も高まり、ダウ工業株30種平均は下落に転じた。報道直前は前日より120ドル近く上昇していた。
0903












トランプ政権、米上場の中国株廃止を検討か 対中投資を制限
2019年9月28日02:55 ロイター
トランプ米政権が米証券取引所に上場する中国株の廃止を検討していることが、複数の関係者の話で分かった。米国から中国企業への投資を制限するための方策の一環という。ある関係筋は、中国の活動を巡ってトランプ政権が安全保障上の懸念を強めている証拠だと指摘した。米議会は今年6月、米国に上場する中国企業に対し、米当局による監督受け入れを義務付ける法案を提出した。現状では中国の法律で監査資料の開示などが制限されているが、同法案が成立すれば、財務情報の開示が必要となり、要件を満たさない企業は上場廃止処分となる。
 



アメリカのトランプ大統領がアメリカ市場における中国企業株の排除を検討したようす。
市場から追放して上場廃止にするのか、株価指数組み入れから外すだけなのか
あるいは米系年金などの運用先から外すという話なのか具体的にはまったくの不明
今回はあくまでいくつかの選択肢の検討することをトランプが承認したってだけなので
実際どうなるかは現在のところ何もわかってないといった方が正しいでそうφ(.. )

トランプ大統領ってアメ株が下がってるときは積極的に支援材料出してくるけど
ダウとナスが上がって好調になると途端に悪材料ぶっこんできますからね
実はそろそろなにかぶっこんで来るんじゃないかと売りポジ多めにしてたら
やっぱり仕掛けてきたなというのが現在の印象です(*´∀`*)ムフー

2019年3月末の世界時価総額ランキング!アメリカ4大IT企業が肉薄

しかし世界時価総額ランキング7位8位のをそうも簡単に追放できるのか
どちらかというと中国との貿易戦争で交渉を有利に進めるためのカードとして
圧力をかけるための脅しとして振る舞ってるだけ可能性もあるでそう(´・ω・`)

中国との関税掛け合い合戦はアメリカ側にもマイナス効果が大きいところ。
このまま関税合戦を繰り返してもアメリカにとってもマイナス面が目立ってきます。
(関税で中国から輸入してる商品がただ値上がりするだけでは消費者にとってマイナス)
アメリカ市場に上場してる中国企業は非常に多くありますが
中国市場に上場してるアメリカ企業は0社なんでこれなら中国側に反撃されにくい
そういう面もあって検討をチラつかせて交渉材料にしたいのかもしれませんね
今回はあくまで「検討」のゴーサインなんで中国も動きにくいでしょうφ(.. )

ソフトバンク(9984) 4354円 −87円 (−1.96%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9984
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9984.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
ソフトバンクは携帯キャリア系の中でもチャートがものすごく悪いですね。
KDDIとドコモは上昇トレンドなのにソフトバンクだけが明確に下降トレンドです
9/25〜9/26にかけて日足チャートで完全に下っ放れてれ明確な下降トレンド(´;ω;`)
さらに週足・月足チャートでも各支持線を叩き割っての下げなので非常に弱い

ソフトバンクはアリババの大株主なので今回のニュースの影響は大きそう
今年のニュースを見るとソフトバンクはアリババの株をまだ26%持ってるようなので
来週から大きく売られる可能性は極めて高いでしょう。ていうか確実に下げでしょう
ADRで見るとソフトバンクの株価は−165円下げの−3.8%のでした。
過去の値動きから検討すると3400〜3500円あたりまでは下げる可能性が考えられます
なつさんも先物売り・個別株売りでソフトバンクも売ってる銘柄の一つでした。
たまたまチャートが弱かったので7個売った銘柄の一つだっただけですけどφ(.. )

ソフトバンク、アリババ株の売却益1兆2000億円 第1四半期に計上
2019年6月7日 11:38
ソフトバンクグループは4日、保有する中国の電子商取引(EC)大手、アリババグループの株式の一部を売却する取引に関連し、約1兆2000億円の税引き前利益を2019年度第1四半期(4〜6月)の連結決算に計上すると発表した。アリババ株の売却については、2016年6月に投資家と合意しており、すべての決済が今月完了した。決済後の持ち株比率は約29%から26%に下がるものの、筆頭株主の立場は変わらない。


ss2286234570 at 05:32|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月19日

ダウ300ドル超上昇 米中首脳会談の開催を好感

米国株、買い先行 ダウ300ドル超上昇 米中首脳会談の開催を好感
2019/6/18 22:54 日本経済新聞
18日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸して始まった。午前9時40分時点では、前日比325ドル06セント高の2万6437ドル59セントで推移している。トランプ米大統領が来週の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)で中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と首脳会談を開くと表明した。米中協議の進展を期待した買いが集まっている。
トランプ大統領は18日、「中国の習近平国家主席と電話でいい会話をした。来週に日本で開かれるG20大阪サミットで協議を継続する」とツイッターに投稿した。双方の担当チームが事前協議を始めるという。投稿を受けキャタピラー、アップル、インテル、スリーエム(3M)など中国売上高が大きい銘柄が上昇し、ダウ平均を押し上げている。
0619









ダウ
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800
さて高値圏でずっと揉み合っていたダウですが米中首脳会議の開催を好感して
いきなり300ドル以上の上げを記録したことで26400ドルを超えてるようですφ(.. )

ちなみにダウは現値を維持するだけで一目均衡表の雲を上に抜けるという
好ポジションに居るので非常に上に上がりやすいってことです
案の定、米中首脳会談ネタをきっかけに買い上げられて一気に上に抜けたようです。
つまりダウは本日をもって上昇トレンド転換したってことですにょ(σ´∀`)σ

日経平均
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000
ぶっちゃけ日経平均はまだ上値抵抗線が多いのであまりいいチャートではありません
ダウと違って上昇転換してもないし、上の雲もまだ厚いですからね。
でもダウが上昇気配を強めているので日経も明日から素直に上がりそう
とりあえず目先の上値は21,420円〜21,500円ってところでしょうかφ(.. )
ダウが素直に上げていけば日経も日本株も素直につられてあげるんじゃないでしょか


ss2286234570 at 01:09|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月30日

アマゾンCEOの元妻、資産360億ドルの半分を寄付へ

アマゾンCEOの元妻、資産360億ドルの半分を寄付へ
2019年5月29日 02:03 ロイター
米アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)のジェフ・ベゾス創業者兼最高経営責任者(CEO)と離婚したマッケンジー・ベゾス氏は28日、自身の保有資産360億ドルの半分を慈善活動に寄付すると明らかにした。この慈善活動は、著名投資家ウォーレン・バフェット氏やマイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏と妻メリンダ・ゲイツ氏が始めた社会貢献キャンペーンの「ギビング・プレッジ」で、生前または死亡時に資産の半分以上を寄付することを富豪に呼び掛けている。これまでに204人の富豪が署名している。 
経済誌「フォーブス」によると、マッケンジー氏は世界一の富豪ベゾス氏との離婚でアマゾンの株式4%(360億ドル相当)を受け取り、世界第3位の富豪女性となった。
0601




 ※動画あり






米アマゾンのジェフ・ベゾスCEOがついに離婚したようですφ(.. )
かなり前からニュースになってたのでそれはいいとして、その資産分割の内容がすごい
受け取った資産はなんと360億ドル(日本円だと3兆9000億円以上)という途方もない額
でもいつも思うんだけどジェフ・ベゾスは4兆円あっても8兆円あっても
自分が何かに投資したり使うことで消費できる程度の金額だけど
この奥さんはこんな資金手に入れてもそもそも使い道がないから4兆円全く意味ないよね。
使うことができないお金を使う能力がない人間に与えてしまうのってものすごく無駄だし
意味もないから、こういう離婚調停で何兆円も与えるの法律で規制した方がいいと思う。
奥さんにはせいぜい最大1000億円程度与えるだけで十分すぎるんじゃないだろうか
(旦那が働いて主婦やってただけの女性が4兆円手にするのは明らかに不合理だし)

ジェフ・ベゾスの元奥さんも3兆9000億円手に入れても結局寄付しただけだしね(´・ω・`)
ちなみにアメリカでは慈善団体を設立して寄付するのって脱税スキームなんだよね。
自分名義で資産持ってたら相続税とられるんで富豪はみんな慈善団体を作ります
慈善団体名義にしとくと相続税はほんの少しかほぼ取られないで済むからです。
そして自分や自分の子供・孫をその慈善団体の運営者にしておけば
税金払わずに自分たちのためにその資金を永久に使い続けることができてしまうからです

もちろん今回のジェフ・ベゾスの奥さんが自前で慈善団体設立してそこに寄付したのか
それともまったく自分と関係ない慈善団体に寄付したのかが不明なんだけど、
金額規模からしたらおそらく自前で慈善団体を設立してそこに寄付した可能性が高い
結局は寄付といいながら脱税スキームを利用した可能性は十分にありえるでしょ
そんなことのためにジェフ・ベゾスが稼いだ金を利用するのだとしたらすごく不幸な事。
最初から旦那から金を奪わずにジェフ・ベゾス自身が使えるようにしておいた方が
はるかに有意義ではるかに意味のあるお金の使い方に使ってくれると思うんだおね


ss2286234570 at 05:41|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月08日

楽天が出資先のLyftがついに上場、時価総額は2.6兆円超え

Lyftの上場初日株価は9%アップで引ける、時価総額は2.6兆円超え
2019年3月30日 Techcrunch
米国時間3月29日に有力配車サービスのLyftがNASDAQに上場した。これを祝って天井からピンクの紙吹雪が共同ファウンダー、Logan Green氏とJohn Zimmer氏の上に舞い落ちた。公募売出価格設定は上出来だったようで、Lyftが設定した1株72ドルを21%も上回る87.24ドルで初値がついた。初終値は若干下げて78.29ドルとなった。Lyftは上場の直前、木曜日に23億ドルの資金を調達していた。今回の上場でLyftの時価総額は240億ドル前後となった。公開前の会社評価額は151億ドルだったので上場で約1.6倍にアップしたことになる。株価売上高倍率は11倍だ。
0408











リフト大型IPO、筆頭株主楽天・三木谷氏に軍資金
2019.4.2 ダイヤモンドオンライン
楽天の三木谷浩史会長兼社長は米配車サービス大手リフトの上場によって、シリコンバレーのベンチャーキャピタル界の重鎮に名を連ねることになる。リフトは3月29日に上場し、初日の取引終了時点で時価総額は約265億ドル(約2兆9000億円、完全希薄化ベース)となった。三木谷氏が率いる楽天は2015年に3億ドルを出資したのを皮切りに、リフトへの出資額を着実に伸ばしてきた。楽天の持ち株比率は13%に達し、リフトの筆頭株主に浮上した。ダウ・ジョーンズ・ベンチャーソースのデータに基づく推計によると、リフトの新規株式公開(IPO)で楽天には約15億ドルの含み益が発生する。

楽天・三木谷氏は3000億円近く? リフトの大型IPOで大金を手にした人物
https://www.businessinsider.jp/post-187619

ソフトバンクはライドシェア大手の米ウーバーに出資してるのは有名ですが
楽天もその次の大手らしいリフト(Lyft)に多額の投資をしていましたφ(.. )
とはいえリフト(Lyft)って売上げは大きいけどものすごい大赤字会社ですからね
ただのタクシー配車サービス会社ごときが時価総額240億ドル(2兆6000億円)って
常識的に考えたらちょっとどうかしてるっていうか、ぶっちゃけキチガイ沙汰ですよね
バイオ銘柄と同じでPERが狂ったような値になってるんじゃないでそか(´・ω・`)

楽天はこれから携帯事業に参入していくのでかなり大きな投資資金が必要です
そういう意味でも今回ののようなIPOで資金を稼げたのは大きいでしょう。
さらに最近はスマホ決済分野でもかなり競争が激しくなってきています。
ドコモやソフトバンク(PayPay)やLINEだけでなくauも新たに参入してきたので
集客のために大手キャリアがとんでもない広告費を投下してくるでしょう
100億〜200億円なんていう金額は小銭みたいなもので、ドコモやソフトバンクになると
それこそ年間で1000億円くらいは余裕で投下してくることが予想されますφ(.. )
楽天も楽天Payがあるし決済事業の強化のためにプロモーション費用を投下するので、
今回のようなリフト(Lyft)でその費用を稼げたのはかなり大きいし有利にに働くでそう
リフト(Lyft)上場直後にいったんは下落に転じていた楽天の株価ですが
すぐに戻して直近の高値を更新してさらに年内高値を更新しました(´∀`*)
やはり政府が携帯事業への新参入企業にはかなり有利な条件を容認するって提示したので
この材料が株価を刺激して大きく上げるようになったんじゃないかなって考えています

2018年12月14日
米IPO申請のウーバーとリフト、筆頭株主は共に日本企業


ss2286234570 at 16:25|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月24日

2019年相場予測

ファーウェイ製品の採用、仏独通信大手が方針見直し
2018.12.15 CNN
フランスの通信大手オレンジは14日、次世代通信規格「5G」の中核ネットワークで中国通信機器大手ファーウェイ(華為技術)の製品を使用しない方針を発表した。ドイツテレコムもファーウェイ製品の調達を見直すと表明している。ファーウェイはスマートフォンや通信機器を世界各国で販売。米国などでは、ファーウェイ製品の使用に安全保障上のリスクが伴う可能性があるとして、同社に厳しい視線が注がれている。一方、ドイツテレコムは、中国メーカーのネットワーク製品のセキュリティーに関する議論を真剣に受け止めていると強調。これまで複数のベンダーとの取引を戦略に据え、エリクソンやノキア、シスコ、ファーウェイを主要企業としてきたが、今は調達戦略を見直していると明らかにした。


ダウ
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800
NYダウは日足も最悪だけど、週足チャートは最低最悪になっています(´・ω・`)
すでに一目均衡表の下の雲を突き抜けてそのまま大陰線を引きまくり
典型的な下げトレンド入りなんで18,000〜20,000も視野に入ってます
一番よくないのが「まだ下げ始めたばかり」ってことですよね(((( ;゚д゚)))
年末の値動きも悪いけど、2019年〜2月はさらに下げそうな予感がしていますΣ(゚д゚;)

NASDAQ
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0802
こちらも日足も最悪だけどダウよりさらに最悪なチャートになっています
週足チャートでは下の雲を突き破って底抜けみたいなチャートになってるし
月足チャートで見ても支持線を叩き割ってるんでおよそ上げる局面じゃありません。

今までは米中貿易戦争って言われてたけど、最近はさらに一歩踏み込んで
あきらかに同盟国による中国包囲網に変わってきてるんだおね(´・ω・`)
これってつまり今すぐ解決するわけがないし、相場がすぐ回復するとはとても思えない。
むしろ中国包囲網ってのはアメリカの議会主導でやってるから解決すらしない
つまり非常に長期的になりやすいんで相場への影響も非常に長引きそう

今回のアメリカ主導の中国の締め出しはかなり長い期間で対立が続きそうなんで
半年後にすべてが解決しましたなんてことにはならない気がするんだおね(´・ω・`)
日本では消費税アップという悪材料もあるし、オリンピック終わったら問題もある
なにより安倍総理退陣となればこれもおもいっきり株価にはマイナス材料だおね

一方的に下げまくるという意味ではないけど、安値圏でのもみ合いにはなりそう。
個人的には2019年から早くて3年、長いと5年くらいは厳しい相場になる気がするおね
特に2019年1〜2月は下降トレンド入り初期なんで激しく荒れる気がしていますΣ(゚д゚;)

ss2286234570 at 09:49|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加