yogurting ヨーグルティング

アメリカ株

2021年08月15日

STREAM「1日に1回だけ取引できるアメリカ株サービス開始するで!」

米国株取引、手数料ゼロ円で 初心者取り込むSTREAMの狙い
2021年08月10日 11時00分 ITmedia
スマホ証券の1つである「STREAM」(スマートプラス運営)は8月10日、新たに米国株の取引機能を追加した。最大の特徴は、日本株と同様に、取引手数料を0円としたことだ。当初取引できる銘柄を21種類とし、株価が安く未経験者でも買いやすい銘柄に絞った。
取引のタイミングは1日1回とし、注文後、米国市場が開いたタイミングで発注を行い約定する流れだ。
取引においては、敢えて米ドル口座を設けず、円口座から買い付け、売却時も円口座に入金される。為替手数料は片道24銭だ。同様に、手数料ゼロ円で、円口座からの売買となるDMM.com証券は為替手数料が片道25銭。STREAMは業界最安値水準をうたう。
0003












出資者である日経新聞にすら「証券事業諦めて事業転換したら」と推奨されてしまった
スマホ証券のスマートプラスがアメリカ株サービスを開始するそうです
余りのしょぼさにビビりましたがこれ自社でシステム開発してないですよね
自社顧客からのアメリカ株の注文をどこかの証券会社と契約して委託して
注文を取り繋いでるだけのなんちゃってアメリカ株取引ですね(´・ω・`)

開業以来ずっと赤字の会社なんで出資者から業績改善しろと怒鳴られて
慌てて思い付き突貫工事でアメリカ株をリリースしましたみたいな内容ですおね
あれだけプロ集団だの優秀なエンジニアが豊富にいるだのサイトで書いといて
なんで開発してできた成果物がこんなゴミみたいなサービスなのか理解に苦しみます。
(自称)プロならもう少し完成度にこだわってまともなモノ出せよと('A`)

なにが悲しくてこんな罰ゲームみたいな仕様でアメリカ株やらなきゃいけないのかと
こんなカスみたいなものを開発した責任者を小一時間説教したい気持ちです(゚д゚)、ペッ

.▲瓮螢株は21銘柄しか取引できない
⊆莪のタイミングは1日1回だけ(急落しても損切り不可)
サービスレベル低いのに為替手数料は24銭
C輅犬猟正は不可。一度注文取消してから改めて再発注が必要
https://smartplus-sec.com/stream/service/products/us-stock

ベンチャー企業ってこういう仕様変更の改廃がよく起きるんですよね
出資者から早く黒字化達成しろと迫られてリリースの繰り上げ実施まで迫られて
苦しみ紛れにサービスカットしまくってプレリリースと称してゴミを提供するやつ
初心者向けのために銘柄を21に絞ったとか、売買は1日1回だけという仕様も
もちろんすべて嘘っぱちでコスト削減と開発時間短縮のための結果でしょ(´・ω・`)
1日1回の約定なら取引ステムの開発を丸ごとすべてカットしてリリースできるし
それこそ1日1回のデータ受け渡しならcsvファイルの手作業で約定処理できますから
(要はそれくらいしょぼい完成度でリリースしちゃってる訳ですけど)

長期投資だから売買頻度は1日1回でもいいじゃないかという悲痛の声も聞きますが
それは売買してる証券会社が20〜30年後に残ってたらの話ですおねΣ(・ω・ノ)ノ
大赤字で5年後に残ってるかどうかわからないようなベンチャー系証券で
20年先を期待してずっと株を預けてるのはむしろただのリスクじゃないでそか
おそらく事業譲渡されてどこの口座に入ってるのか行方不明になるのがオチでしょう
EOjXihbVAAAKM0F














非常に正直な意見として言うならアメリカ株ならマネックス証券をお奨めします
為替手数料も安いし、楽天やSBI証券みたいに頻繁に夜中にサーバーダウンしないし
パソコンで使えるツールもまあまあだったのでアメリカ株には十分かなと
アメリカ株のスマホアプリもあるけど使ったことないので詳細は知りません)

米ドル買付時の為替手数料が0銭!7月以降も継続!
マネックス証券では2021年7月1日(木)以降も、外国株取引口座において米国株取引(※1)のための円から米ドルへの為替手数料(買付時)を0銭(無料)とすることといたしましたのでお知らせいたします。当社では、2019年7月8日より0銭(無料)を継続しておりますが、7月以降も継続することといたしました(2019年7月8日から2020年1月7日はキャンペーンにより0銭)。円貨決済の場合も0銭(無料)となります。
promotion



2021年08月14日
LINE証券、フォリオ、スマートプラス ⇒ 日経新聞「さっさと諦めろと三行半」

2021年08月06日
5年で累損75億円 意識高い系スマホ証券FOLIOさん、来年資本が無くなる・・・

2021年07月31日
証券界の肥溜めこと、LINE証券さんがついに赤字153億円を計上!


ss2286234570 at 06:57|PermalinkComments(0)

2021年06月30日

楽天証券 アメリカ株取引で大幅増収増益に!

楽天証券、米国株取引件数30倍、取引人数は15倍に
2021年01月09日 10時58分 ITmedia
楽天証券の楠雄治社長は1月9日に行った同社主催の講演会で、楽天証券の2020年のハイライトについて話した。米国株の取引が大きく伸びた。19年1月と20年12月の比較では、取引件数は30倍に、取引人数は15倍に増加した。6月時点では、取引件数が前年同期比で17倍に増加したとしており、米国株の人気が継続していることが分かる。

楽天証券、21年1-3月の利益は1.4倍に 口座数は572万超
2021年04月27日 18時12分 ITmedia
楽天証券は2021年12月期第1四半期(1-3月)の決算を発表した。売上高にあたる営業収益は、前年から37%増加して236億3400万円に、営業利益は45%増の56億3800万円となった。
口座数は20年12月に500万を突破。その後、3月には単月で25万口座を増やすなど急速に増加しており、3月末の口座数は572万2000口座となった。
1-3月期決算未発表のSBI証券を除いた、5大ネット証券の営業収益について、20年1-3月と21年1-3月を比較すると、楽天証券の伸びが大きい。マネックス証券は22%増、松井証券は25%増、カブドットコム証券は3%増となった。
キャプチャ



ここにきて楽天証券が口座数、収益(=売上高)ともに伸ばしまくっています
特に口座数は楽天グループ経由の口座開設が50%超えてるとかなんとか。
月間で20〜30万件も口座開設数が増えるという驚異のハイペースだおねφ(.. )

SBI証券はグループの口座数合算してたった600万口座しかないので
(SBI証券、SBIネオモバイル証券、ライブスター証券すべて合算して)
楽天証券が今のハイペースなら7〜8月にはあっさり抜いて終わりでしょう。
むしろSBI証券単体と比較したらとっくに楽天証券が抜いててもおかしくないでしょう

しかも口座数だけでなく預かり資産も楽天証券は非常にハイペースで増えてるので
それこそ4〜5年後には口座数が1,000〜1,200万件あたりまで増えてる可能性あるし
預かり残高や収益でも利益でもすべての面でSBI証券を抜いてる可能性すらあります
残念ながらSBI証券はすでに競争どころか健闘すらできてない圧倒的な敗北です
5〜10年後には国内首位のネット証券は楽天証券でほぼ間違いないでしょうΣ(・ω・ノ)ノ
ポイントサイトでなぜSBI証券が必死になって金をバラ撒いてるのかよくわかります。

楽天証券 2021年第4四半期(2020/4〜2021/3)通期決算
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/disc_PDF/kessann_20210427_01.pdf
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/disclosure/financial.html
営業収益 786億7,800万円(+33.5%)
営業利益 168億4,000万円(+42.0%)
経常利益 173億0,300万円(+56.3%)
当期利益   95億6,600万円(+35.3%)

業績の内訳を見ていくとトレーディング収益は微減なのでFX収益はやや減少です。
桁違いに増加してるのが手数料収益だとはっきりわかりますφ(.. )
日本株は手数料引き下げが止まないので日本株の手数料の収益ではないでしょう
記事にもある通り、理由はただ一つ。アメリカ株で稼いだということ
2021年年初の段階で取引人数は前年比で15倍取引件数は30倍に増えてるので
楽天証券はアメリカ株という巨大な金鉱を掘り当てたってことですね。

最近だと仮想通貨高騰してコインチェックやGMOコインが儲けたことで
マネックスやGMOフィナンシャルHDの業績の伸びが話題になってましたが、
楽天証券は仮想通貨以上のアメリカ株という金鉱で当てたってことでそうφ(.. )

楽天証券は10年以上前からFXや投資信託などに力を入れて事業を育てました。
近年ではアメリカ株、CFD、バイナリーオプションなどにも力を入れていて
今回はそのアメリカ株ブームが大当たりして大儲けしたってことです(´∀`*)
日本株の収益に依存しない、収益の多角化をしたことが大成功したってこと。

楽天証券 2016年第四半期(2015/4〜2016/3)通期決算
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/disc_PDF/kessann_20160513_02.pdf
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/disc_PDF/kessann_20170512.pdf
営業収益 550億6,600万円(+20.3%)
営業利益 246億0,600万円(+20.5%)
経常利益 246億0,300万円(+19.4%)
当期利益 152億9,900万円(+18.7%)

まあそうは言ってもアベノミクス最盛期にはまだまだ劣っているのも事実です
営業収益(=売上高)は今の方が増えてるけど商品数も増えてるわけで
全体のコストが増えたことで営業利益や最終利益はまったく上回っていません(´・ω・`)
当時はいまより日本株の売買代金が少なかったけど手数料はずっと高かったんで
効率よく手数料や信用金利でフルに稼ぎまくることができてたってことでそ


ss2286234570 at 06:51|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

DMM.com証券 米国株式サービスを11月中旬から開始

DMM.com証券 米国株式取扱い開始のお知らせ
【DMM株】にて米国株式の取扱いを開始することをお知らせいたします。
■受注開始予定
2018年11月中旬
※受注開始に先行して、10月15日(月)より取引ツールにて、米国株式情報の閲覧が可能となります。
■米国株の魅力
日本国内の上場銘柄と比較し、高配当な銘柄や50年以上増配している銘柄が多く存在しています。また、NYダウ平均株価※は下落局面があるものの、長期的に見ると右肩上がりで成長し続けています。
※NYダウ平均株価は、アメリカ経済の動きを表す代表的な株価指数です。
[ポイント1] シームレスな取引ツール
日本株と全く同じ取引ツールにより、日本株と米国株の垣根をなくした投資環境をご利用できます。
[ポイント4] 特定口座に対応
日本株と同様に米国株でも特定口座にて取引できます。
「源泉徴収あり」口座を選択した場合、米国株と日本株の売買損益を自動的に通算することができます。
また、NISA口座・ジュニアNISA口座での取引にも対応いたします。
1014






DMM.com証券が米国株式取引を11月上旬から開始するようです
ポイント1とポイント4はけっこうよくできてる気がするんで悪くないおね。
日本株と同じツールで取引できるのはものすごく便利いいお
たぶんだけどDMM.com証券はカブドットコムのkabuステをそのまま導入してるんで
そもそもの株式システムの裏側がすべてカブドットコムからの提供受けてるのかもね

理由はよくわからないけどカブドットコムがDMM.com証券に一切触れないのは
自社システムや自社ツールをアダルト業者(DMM.com証券)に提供したと
ばれたくないから一貫して隠してるってことなんでそうか
今回のDMM.com証券の米国株式ツールも明らかにカブドットコム提供だおねφ(.. )

前から思ってたけどカブドットコムとDMM.com証券ってサイトがそっくりなんだおねw
普通こんなそっくりなドメインにされたらカブドットコムが激怒しそうなもんだけど
抗議も訴訟も一切しないってことはDMM.com証券とかなり仲が良いってことなんでそ
カブドットコム https://kabu.com/
DMM.com証券 https://kabu.dmm.com/

ちなみに現在のところ米国株式を扱ってる主要ネット証券はこのあたり
マネックスSBI証券楽天証券です。松井証券とカブドットコムは扱っていません。

まず大前提の話として外国株を扱うには地元の証券とシステム的な繋ぎ込みが必要です。
お客が国内のネット証券で外国株を発注するとその発注先の外国の地元にある
外国証券に注文を流してそこから外国の証券市場に発注されているということ
つまりできだばかりのDMM.com証券がこれを1から作りこむのは非常に難易度が高い

おそらくですがDMM.com証券はカブドットコムの証券システムを導入していて
そのカブドットコム経由で三菱UFJモルガンスタンレー証券経由で
アメリカの市場にアメリカ株の注文を取り次いでもらって発注してるんでそねφ(.. )
そうでないとこんなに短期間に外国株を扱えるわけがないし
(カブドットコムは三菱UFJグループの傘下なんで密接な関係があるので)

そして一つだけ言えることはカブドットコムも三菱UFJモルガンスタンレー証券も
DMM.com証券との密接な関係には公式サイトなどで一切触れてないってこと。
金払いはいいけど関わりがあることを触れられたくないってことなんでそうww

ss2286234570 at 13:56|PermalinkComments(3)

2015年06月27日

世界の IT企業の時価総額ランキング

2015年2月、米アップルの時価総額が世界で初めて7000億ドル(約83兆6000億円)を突破し、自社の持つ世界記録を塗り替えた。アップルは好調続きであり、このまま初の1兆ドル企業になると予想するアナリストもいるほどだ。ブルームバーグによると、2014年末時点でアップルの時価総額(6520億ドル)はロシアの株式市場全体(5310億ドル)を上回り、さらにロシア国民全員にiPhone 6を1台ずつ配ることができる額に達したという。アップルの時価総額規模の大きさがよくわかる話だ。

001















時価総額とは、ある上場企業の株価に発行済株式数をかけたもののことであり、企業価値を評価する際の指標とされている。時価総額から、企業の好不調や社会的な背景などが見えてくる。まず、日本国内を見ていこう。2015年3月25日時点での国内のIT企業時価総額ランキングは以下の通りだ。

002












国内のIT企業ではやはりソフトバンクが2位のヤフーの3倍以上と圧倒的。しかし、国内総合1位のトヨタは29兆7194億8800万円でソフトバンクの約3.5倍となっている。
日本における時価総額1兆円以上のIT企業はやはりソフトバンク、ヤフー、楽天の3社のみなのは同じテーマを取り上げた前回(約1年4ヵ月前)と変わらないが、前回と比べてヤフーと楽天の差は縮まっている。楽天はスマホ対応も早く、国内のインターネット通販事業も好調であり、2015年2月には一時初めてヤフーを時価総額で上回った。一方のヤフーはスマホの普及で、主力となるパソコンの検索連動型検索広告が今ひとつの状態だ。
また、前回と比較すると、「モンスターストライク(モンスト)」がヒットしたミクシィの圏外から一気に7位入りという大躍進が目立つ。ミクシィは2014年7月にガンホーの時価総額を一時上回るなど好調が続いている。

時価総額で検索してたら面白い記事を発見したにょ(σ´∀`)σ
読むときにちょっと注意すべきなのはこの記事は少し古いデータってところです
一番上の図は2014年3月なのでいまからおよそ1年位前のランキングです。
この時のアップルの時価総額は4787億ドルとまだかなり小さかったようです。
当時のドル円が103円だったので当時の価値で云えば49兆円くらいですにょ(σ´∀`)σ
1年後の2015年2月のアップルの時価総額は7000億円を超えているので
当時のドル円が120円だったことを勘案すると84兆円ってことになります(((( ;゚д゚)))
ドル円が大きく円安に動いた影響があったにしても大したもんでそう。

その下の図が日本のIT企業時価総額ランキングですφ(.. )
IT企業って書いてあるのにNTTやKDDIが入ってなくてソフトバンクが入ってるとこを見ると
ようは新興企業の時価総額ランキングとおもっとけば間違いないでそう
こう並べて見るとなかなか新鮮なランキングだなっておもうわけです。

楽天の時価総額もすでに2兆円企業までに育ってきてること。
それほど市場では目立ってないカカクコムがランキング上位企業であること。
過去人気化していたグリーやDeNAがランキングの下位に落ちぶれてしまってることなど
普段ではなかなか意識してないこともわかるので面白いおね(´∀`*)
いっそのことYahoo!ファイナンスが新興企業ランキングを開示してほしい。
クソ株ランキングも面白いけどやっぱり投資対象の銘柄のランキングのほうが面白いおね
今年から来年にかけてLINEが上場されて時価総額1兆円と騒がれているようなので
このランキングの上位4番目あたりにいきなり入ってくるんでそう


ss2286234570 at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)