yogurting ヨーグルティング

上場廃止

2017年03月13日

シャープと東芝

東芝、決算報告の再延期を財務局に申請へ 14日開示は見送り
東芝<6502.T>は、14日に予定していた2016年4―12月期決算の開示を再延期する。監査法人との調整が難航しており、関東財務局に決算報告の期日延長を近く申請する(訂正)。複数の関係筋が明らかにした。当初の2月14日の開示予定からすでに1カ月遅れており、当局の承認が得られなければ上場廃止になりかねない重大局面に直面する。
関係筋によると、東芝は当局と開示期日の延長に向けて協議に入った。監査法人との調整が難航し、承認が得られていないためで、延長が認められなければ、14日から8営業日以内に当たる27日までに四半期報告書を提出できないと、上場廃止になる。
0312










シャープ(6753) 397円 +15円 (3.93%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6753
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6753.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
いま市場の話題といえばシャープと東芝でそうφ(.. )
ちなみにシャープの今の時価総額1978億円と異常な割安価格だおね
もちろん今期の業績予測の営業利益474億円を達成できたらの話なんだけど。
でもクソみたいな赤字の四半期決算から急激に回復してるのは事実なので
今期の業績が大幅下方修正されるとか、来期の業績予測がものすごく悪いとか
そういう材料が出ないかぎりはかなり高い確率で上るんじゃないかとおもうんだね

はっきりいうと博打っぽい予想だけど長期なら強気でいいだろうとφ(.. )
仮に2割くらい目先で下げたとしても2年以内には時価総額は脹らむと思うお。
時価総額4200億円のサイバーエージェントだって営業利益と経常利益は300億程度
ってことはシャープの営業利益と経常利益が500〜700億円あたりまで回復できたら
シャープの妥当な時価総額は5000〜6000億円くらいに行くんじゃないでそか
短期的なことはわからないけど2年以内に3倍くらい上りそうな気がするにょ(σ´∀`)σ
つまり株価は1000〜1200円くらいになるんじゃないかとおもうんだおね(●´ω`●)
決算見てからでも間にあう可能性高いだろうけどかなる先行きに強気な予想だお。

東芝(6502) 214円 +6円 (+3.17%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6502
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6502.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
東芝の決算が出せなかったのはむしろ当然っぽいのでどうでもいいお
アメリカの原発子会社の決算なんてちょっとやそっとじゃ出るわけがないでそ
なにより今のままだと監査法人が適正意見をつけるわけがないので
あと1〜2ヶ月くらいゴチャゴチャしないと決算書出せない気がするんだおね
あとはもう監査法人と時間との戦いだろうけどこのあたりは不明なので待つしかない。
むしろ怖いのは週末に出ていたニュースで産業再生機構の社長自身が
「現状では東芝に出資なんてするわけがない。興味もない」否定したこと(((( ;゚д゚)))
今の東芝に出資したら背任で訴えられる可能性高いし、
国会に証人喚問される可能性まであるから東芝出資は無理だと否定してたお
東芝を長期で強気で買うにはどうしても大型増資が絶対不可避だおね
その出資を期待してた産業再生機構が否定しちゃったんでかなり混迷しそう

ss2286234570 at 16:25|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年01月24日

cisさん、カブドットコムのTOBでボロ儲けしちゃう

0124












KDDIがカブドットコム証券に出資検討 最大1千億円
https://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/190124/ecn19012417300022-n1.html
2019.1.24 17:30
KDDI(au)がインターネット証券大手のカブドットコム証券への出資を検討していることが24日、分かった。最大1千億円規模を出資し、5割弱の出資比率とする方向で調整している。携帯電話を中心とした通信事業の成長が減速傾向となる中、スマートフォンを使った手軽で便利な金融サービスを新たな収益の柱に育てたい考えだ。
関係者によると、カブドットコムを傘下に置く三菱UFJフィナンシャル・グループと出資比率などについて交渉中で、KDDIは株式公開買い付け(TOB)を通じ、株式を市場から取得するもようだ。
カブドットコムは東京証券取引所第1部上場で、ネット証券として国内5位。KDDIはすでにネット銀行やネット保険会社にも出資しており、銀行、保険、証券という主要金融サービスがそろう。銀行や保険と同様、携帯電話利用者限定のお得な金融商品などを展開して新たな需要を開拓する。


実質的に三菱UFJの子会社だったカブドットコムをKDDIが一緒にTOBするようです。
実は前回の記事を書いてる途中でカブコムの株主比率調べてたから
cisさんこと森貴義さんがカブドットコムの大株主であることは前から気が付いてたけど
まさかこのタイミングで既存株主じゃなかったKDDIがいきなりTOBとはね
「マジかよってびっくりしたにょ(σ´∀`)σ

まあcisさんの狙いは確かに上手いですよね
三菱UFJはこれまでずっとジワジワと買い増してきてたんでTOBの可能性は高かった
ただそれが何年先かわからないからなかなか手を出しにくかったのと
とはいえかなりゆっくりとした買い増しだったんでタイミングが読めない(´・ω・`)
まさかこのタイミングでかよと、非常に悔しい気分です

ご存知の通りKDDIは金融事業にやたら力を入れるようになってきてます
おそらくSBIみたいなビジネスが羨ましくてまねてるんじゃないのかな。
ただSBIの北尾さんは金融出身でおそらく国内でも一番に金融に詳しい人物だけど
KDDIには金融事業を手掛けて成功した人材なんてまったくいません
まーはっきりといってしまえはズブのど素人ってことです(´・ω・`)
手がけた金融事業ほぼすべて失敗して累損凄いことになってますもんね

いままではじぶん銀行、au損保と会社設立から運用まで係わってやったものの
じぶん銀行は400〜500億円累積損失かかえていまだに累損解消できず
au損保なんて開業してからもう8年目なのにむしろ赤字額が拡大しまくりだお(´・ω・`)
むしろ業績が大いに悪化してどんどん悪くなってきています。

おそらく自前でビジネス手がけて育てるのはほとんど失敗してるんで
すでに成功してる事業会社を買収・出資する方向に切り替えたんじゃないでそか
KDDIはここにきていきなりビジネスモデルの方向性の大きく転換をしてるようだおね。
ネット生命事業も成功してるライフネット生命に出資するにとどめてますし。
自前でネット生保を設立してということはしなかったのは賢かったかもしれません

今回出資したカブドットコムにもあまりあれこれ手を出さすにいるならいいけど
下手に人間を送り込んであーだこーだと指示したり企画を押し付けたらダメでそね
カブドットコムはどちらかっていえば自由にやらせる方が面白い事やる会社だし。
人事権握って大量に人送りこんでKDDIのくだらないビジネス押し付けたり
三菱UFJと支配権(社内の勢力争い)やりだしたらむしろただのマイナスでしょう。
ただでさえ三菱UFJが大量に人送り込んで生え抜き役員・取締役全員降格させてるし

2018年11月30日
赤字のau損保がその後どうなったか調べてみた

カブドットコム(8703) 541円 +79円 (+17.1%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8703
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8703.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
時価総額1832億円
KDDIがTOBして三菱UFJ証券あたりが51%は保有し続けるだろうから
その他の株をすべてKDDIが買い取って引き受けるみたいなことになるんでしょうか
っていうか業績比で考えたらものすごい高値で買い集めたことになるんですね('A`)


ss2286234570 at 22:20|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加