yogurting ヨーグルティング

為替

2018年08月10日

トルコリラが崩壊、ロンガーさん全滅へ

トルコ止まらぬ通貨安 対米関係悪化、市場は危機警戒 
リラ一時1割超下落 経済対策発表へ
2018/8/10 19:58 日経電子版
トルコの通貨リラの急落が金融市場を揺さぶっている。リラは10日、対米ドルで一時前日比で1割下落して最安値を更新し、年初来の下げ率は4割に達した。米国人拘束問題で対米関係が急速に悪化。金融政策への介入など強権的な政権運営も投資家の信頼を損ない、マネーの流出が止まらない。欧州の通貨ユーロや日本株にもリスク回避の売りは波及しつつあり、市場は地域大国トルコの通貨・経済危機への警戒感を高めている。
足元のリラ急落はトルコ在住の米国人牧師拘束問題の影響が大きい。トルコ側がこの牧師が2016年のクーデター未遂に関与したとして拘束。米国側が経済制裁で対抗する異例の事態になっている。両国の高官協議が8日、不調に終わり、リラ売りが加速している。
金融引き締めを嫌うエルドアン大統領が中央銀行に圧力をかけていることも通貨の信認を損なっている。7月にトルコ中銀が事前の市場予想に反して政策金利を据え置いてからリラ売りに拍車がかかっている。
高成長より通貨と物価の安定を優先する姿勢を示す狙いだが、具体策をどこまで示せるかは不透明だ。そもそも大統領の娘婿で、40歳の若さで最重要ポストに登用されたアルバイラク氏の存在自体が市場の懸念材料となっている面もある。
トルコの官民が向こう1年間に短期債務の返済や経常赤字の穴埋めで必要とする外貨は2000億ドル(約22兆円)を超える。対ドル、対ユーロでリラ安が進むと、外貨建て債務の返済負担に耐えられない企業が破綻し、それが金融システム不安につながりかねない。公式の銀行の不良債権比率は3%だが、すでに経済の減速などで「実際にはその2倍以上に上昇している」(あるエコノミスト)との見方もある


ぶっちゃけ現状のままじゃトルコリラはまったくダメでそね
こないだのトルコ大統領選挙後になんの実績も経験もない娘婿を財務大臣にすえて
大統領が中央銀行総裁の首をいつでもすげ替えれるっていうルールに変更した直後に
欧米大手銀行の幹部やアナリスト等がはっきりとトルコは終わったって言ってました
糸の切れた凧のように墜落するから絶対に手を出すなって言いきってたんだお

今のところ実際にそうなったし、恐らくこれからも崩壊する可能性が高いおね
欧米と会話のできる幹部や大臣は全部更迭したんでもはや風前の灯火
もはや欧米と対話ししようにもその人材を切ったんでそれもできません。
どこまでチキンレースをやってもその先は焼け野原しかないでしょう(´・ω・`)

そして危険なのはトルコがイランに近づいて米国との関係が先鋭化してること
アメリカはイランへの圧力を増してるんでついでにトルコに圧力かけてます。
このままイスラム色の強い強権政治に走ってもそこにあるのは底なし沼だけ。
どこかで歯止めかけて方向転換しないと危険すぎだと思うお。

ただしトルコの信用回復は実は難しくはないしとてもシンプルでそ
ようは金融の信認を取り戻すことを全部やればいいだけ。でもそこが厳しい
_な討搬佻地線に切り替えて経済・金融で協調路線にすると宣言する。
¬写擦虜睫蛎膺辰鬚笋瓩気擦堂な討搬佻辰里任る融和派に交代させる。
B佇涜侘路線を中止してイラン支援を中止する。
ぅ肇襯鈎羆銀行への圧力をやめて独立性を尊重すると宣言する。


ぶっちゃけ今のトルコの危機って経済でも金融でもありませんφ(.. )
ただ単に独裁と欧米との対立路線に走ったから起きた政治トラブルなんだおね。
だからその政治的トラブルと欧米との喧嘩を止めないとなにも解決しません
解決方法は実は簡単だけど、おそらくエルドアン大統領は意地になって従わないでしょ。
トルコ政府が180度方向転換しない限りトルコリラは売られ続けるんじゃないでそか

トルコリラ/円 チャート

トルコ外相、「アメリカの対イラン制裁に従わない」
2018年08月10日19時00分
チャブシオール外相は、9日木曜、イランのヴァーエズィー大統領特使とトルコ・アンカラで会談し、地域・国際問題におけるイランの立場は賞賛に値するとして、トルコとイランの全面的な協力を強調しました。

2018年05月16日
イスラム政権の政治リスクでトルコリラが暴落!

2017年10月09日
くりっく365が地雷原!!トルコリラ円が大暴落!


ss2286234570 at 20:51|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年06月12日

岐阜暴威さん、先物に鉄壁ラインを築く

岐阜暴威
‏ @35788yhasdiihad
19:46 - 2018年6月10日
ありのまま今起きてる事を話すぜ
気がついたら5枚売り増してた
何言ってるかわかんねーと思うが俺もよく分からなかった
誤発注とか二重人格とかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。
もっと恐ろしいもののうんたらかんたら
0613















岐阜暴威
‏ @35788yhasdiihad
0:33 - 2018年6月11日
汚く間違った世界
努力が報われない
061206110610














岐阜暴威
‏ @35788yhasdiihad
今損切りしると今年のマイナス100万超える、買いたい物も買わず、外食も我慢、轢かれた猫がいれば移動させ手を合わせ、道路を横断するモグラがいれば安全地帯に持っていき、干からびそうなミミズは水場に移動させる。こんなに徳を貯めてるのに、その努力が報われないなんて…かわいそすぎるな俺
0614















岐阜暴威
‏ @35788yhasdiihad
9:39 - 2018年6月11日
全部切った方がいいんやろか…
それすらわからない…
0615
















先物トレーダーならば絶対注目の岐阜暴威さんがまた暴れてるようです(((( ;゚д゚)))
6/7あたりで先物を売って含み損をかかえていたとこで
先週の6/8(金)あたりからさらに先物を売り上がって耐え忍んでいるようです
ぶっちゃけ先週6/8の夕方はかなり弱かったんで「こりゃ来週もダメかな・・・」
なんて思ってたんですが、岐阜暴威さんが売り向かったおかげで
先物22600円前後にとんでもない鉄壁ラインが出現してしまいました

正直言って6/11(月)はこれ上らないんじゃないかな〜なんて思ってたけど
案の定というか、まったく予想通りに日経先物が爆騰してしまいました
これはもう先物ショートしてた人は岐阜暴威さんを恨むしかないでそう(´・ω・`)

そして岐阜暴威さんが売り向かったのでなんとなく買ってみたロンガーさんは
ウハウハの爆益を楽しんでいるようですにょ(σ´∀`)σ
まあ一つだけいえることは岐阜暴威さんの売りポジ確認してから買い建てして
またいつものようにお決まりの逆張りロングしたなつさんは含み益ってこと
そして恐らくこのまま逝けばあと数日以内に岐阜暴威さんは耐え切れなくなって
売り建てしたのが命取りになって資産を大量に失ってロスカットになるでそう

今回は売り枚数が多かったんで先物がちょっと上げたら即死にそうですね。
前みたいに先物1枚売ってて粘って粘って先物1400円上げみたいなのは期待できない
早ければあと半日か1日で岐阜暴威さんの口座が壊滅しそうだお(´;ω;`)


2018年03月28日
岐阜暴威さんの売りポジを好感して、怒涛の円安へ

2018年03月26日
岐阜暴威指数を好感して日経急騰の流れへ

2018年03月15日
岐阜暴威さん研究会 〆(・ω・` )

2018年03月14日
岐阜暴威さん、たった24時間も持たずに退場へ・・・

2018年03月13日
twitter界隈で有名な逆指標こと「岐阜暴威」さんについて


ss2286234570 at 02:32|PermalinkComments(7)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年05月16日

イスラム政権の政治リスクでトルコリラが暴落!

トルコリラ急落 エルドアン氏、中銀統制を示唆
2018/5/16 4:59 日経電子版
「中央銀行には独立性があるが、大統領の合図を無視してよいわけではない」。金融政策を巡るトルコのエルドアン大統領の発言をきっかけに15日、通貨リラが急落した。6月24日の大統領選で再選された際には「影響力を示さなければならない」と述べ、金融政策をつかさどる中銀への統制を強める考えを示唆したためだ。米ブルームバーグとのインタビューでの発言。銀行部門の脆弱性を指摘した米格付け会社のリポート発表も重なり、一時1ドル=4.47リラまで下落し、過去最安値を更新した。年初からの下落率は約15%に達し、主な新興国通貨のなかで最も下げが大きい。代表的な株価指数BIST100も1.7%下げた。
トルコ中銀は物価安定の実現を使命としており、中銀法で独立を保障されている。経常赤字の拡大と物価上昇に直面し、専門家は通貨防衛のため大胆な利上げの必要性を指摘する。しかし、引き締めを嫌うエルドアン氏は「金利を下げれば、インフレも低下する」と強弁し、中銀が金融引き締めに動かないよう圧力を加えている。

トルコリラに大統領リスク、日本の個人投資家は腰引ける
2018年5月16日 11:28 bloomberg
通貨下落が続くトルコのエルドガン大統領が、来月の選挙で勝利すれば金融政策への関与を強めると発言したことを受けて政治リスクへの警戒が強まっている。トルコリラは15日に対ドル、対円で過去最安値を更新し、対円での年初来の下落率は約17%に達した。日本の個人投資家には高金利で根強い人気のあるトルコリラだが、足元の買いポジションは頭打ちとなっている。外為どっとコム総研の神田卓也取締役調査部長は、トルコリラ・円について「個人投資家は30円台から買い下がってきていたが、足元1週間は買い残が増えていかない感じになっている」と指摘。
0516









ここのところ円も売られてドル円がすでに110円を回復してる状況ですが
対ドルで新興国や欧州の通貨もけっこう売られてきてるようですφ(.. )
中南米の通貨やかトルコリラはFXやってる人でも気がついてる人も非常に多いでそう

特にトルコでは通貨のリラだけではなく株価も暴落してるようでけっこう危なそう
トルコはイスラム系宗教与党の強い政党が独裁政治をやっているので
まったく常識が通じないようだし、金融だけでなく経済もさらに混乱しそうな気配だお。
トルコ国内では物価が上って急激なインフレがすすんでる状況なんだけど
インフレ抑制のためにトルコ中央銀行が利上げをするのをトルコ大統領が介入中
中央銀行の独立性を無視してトルコ大統領が「利上げすんなと命令してるようです。

今のトルコは野党も対立政党も軒並み叩き潰されちゃってる状況だし
比較的世俗派(欧米的な文化や生活を容認する考え)で政治的に中立的な立場だった
軍部がクーデターに失敗して軍の内部や組織がボロボロになっちゃってしまいました
要は、イスラム色バリバリのエルドアン大統領を止めるブレーキが一切なくなって
ブレーキが利かない大型トラックが猛スピード坂道を駆け下ってるような感じでそ

いくらスワップポイントがいいからといってもさすがにトルコリラをポジるのは怖い
仮に今のトルコリラ円の為替レートが中長期的に考えて底近辺だったとしても、
突発的なニュースやでいきなり1日で2〜3円急落したら即ロスカットだおΣ(゚д゚;)
下手したらポジってスワップ受け取るまでに急落してロスカットされかねません

トルコリラ円は5/16に過去最安値を更新したようです(((( ;゚д゚)))
日足チャートなんて底なし沼みたい悲惨なチャートなんで買いはさすがに怖いでそ。
トルコリラは対円で年初から17%下落したって書いてあるけど
米ドル円で例えたら、ドル円が110円から5ヶ月で18円暴落しましたってこと

なによりエルドアン大統領が「利下げすれば、インフレが低下するとか
常識を完全に無視したようなキチガイ発言をくり返してるとこがわりとヤバイ。
なぜならキチガイ発言をしただけで信用を失って通貨が売りこまれるからです

ss2286234570 at 13:25|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年03月28日

岐阜暴威さんの売りポジを好感して、怒涛の円安へ

岐阜暴威のさよなら
‏@gihuboi12345
普段から徳を積んでおいてよかった…ぐちゃぐちゃ猫ちゃんを道路から草むらに移動して拝んであげて、道路横断中のモグラを草むらに移動させた。この1週間でも少しずつだけど徳を貯めてた…モグラの恩返しやろか…

岐阜暴威のさよなら
@gihuboi12345
ニャーン(;_;)(^。^)(;_;)(^。^)(;_;)(^。^)
0303






















前夜あれだけナスダックが急落して先物が明け方下げてたはずなのに
蓋を開けてみたらこれですよ(((( ;゚д゚)))
岐阜暴威さんがナスダックと先物の下げを好感して迂闊にコメントしただけ
怒涛の先物上げと円安で売り方が蹴散らされるという信じられない状況に

ちなにみなつさん自身は過去に3回ほどポジションが被ったことがあって
内1回はほぼ似たような価格で買いポジションを大きめに持っていたことがあります。
そしたら支持線がまるで木の葉のように木っ端微塵に打ち砕かれて
昼も夜も怒涛のように先物が売り浴びせられて大損した記憶があります

チャートがいいとか悪いとか、レシオが高いとか低いとかあんま関係なく
ひたすら売り材料が止め処なく出てきて市場が弱気に転換して
あっという間に先物が急落するというものすごい自体を体験しました(((( ;゚д゚)))
もちろん怖くなって途中で自分は逃げましたが、岐阜暴威さんがまだ粘ってたので
そこからさらに奈落の底まで先物が急落していきました(´;ω;`)
そして岐阜暴威さんが耐え切れなくなって損切りした数時間後に底打ちしました

岐阜暴威さんは彼のポジションを見て逆張りしたらいいってことじゃなく
あらためて自分のポジションが本当に正しいのかを見つめ直すための
指標として非常に使えると思うんだおねφ(.. )
特に同値で同じ方向に順張りポジションを持ってるときはガチでヤバイでそ


ss2286234570 at 21:18|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月22日

為替市況 3/22

北朝鮮が、トランプ米政権の北朝鮮強硬策に対抗して「核抑止措置」を取ると警告した。北朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は20日付けの論説で、「米高位当局者が朝鮮に対する敵対政策を固執する条件で、我が軍隊と人民はそれに対応する自衛的核抑止措置を連続的に取っていく」と明らかにした。さらに、強力な核保有が米朝関係を総決算できる唯一の方法であり、韓半島の平和と安全を保障できる絶対的な担保だと主張した。
このため、金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が太陽節(4月15日・金日成生誕日)と人民軍創建記念日(4月25日)の前後に高強度の対米武力示威に出ることが有力視される。既存の核実験や長距離ミサイル発射とは次元が異なる挑発を強行するという観測が流れている。
まず、核実験と新型液体ロケットエンジン(白頭山系)を装着した大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射を同時に強行する可能性がある。これまで北朝鮮は核実験とICBM挑発を少なくとも2ヵ月以上の間隔を置いて行った。
トランプ政権が前例のない強力な対北圧迫政策を予告したため、北朝鮮が過去最大規模の核実験と共に核弾頭を米本土まで飛ばせる能力を一度に誇示する衝撃療法を使う可能性がある。

毎日新聞2017年3月22日
ティラーソン米国務長官が4月5、6日にブリュッセルで開催される北大西洋条約機構(NATO)外相理事会を欠席し、同月12日にモスクワを訪問する計画だと報じた。米国では「最も重要な同盟の信頼を揺るがせる」との批判も出ている。
ティラーソン氏は、就任後初となるNATO外相理事会への参加より、4月6、7日に米南部フロリダ州での開催が調整されている米中首脳会談への同席を優先したという。
0322










ドル円

https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
FOMCが年4回の利上げから年3回の利上げに期待を引き下げたことで
先週あたりからドル売り円買いの流れに変化してしまいました(´・ω・`)
日足チャートでは下げに転化してるし週足チャートでは111円44銭下限にタッチ
もしここでさらに下げるなら週足ベースで下げに転じるかもしれませんΣ(・ω・ノ)ノ

日経平均 19,041円 −414円 (−2.13%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=0000
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=998407.O&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b&a=
日経は日足ベースでは下降に転化したっぽさが出ています。
ただギリギリのところで粘ってるので後はもう為替とダウしだいでそう
でもダウは大陰線つけて売られてるので雰囲気的にはダウも日経も下げそうだお
どうやらアメリカが北朝鮮に対してかなり本気武力攻撃をかけるんじゃないかと噂され
またそれが株価の先行き不安材料となって激しく売られてるらしいです(((( ;゚д゚)))
実際のところ中国は頑なに北朝鮮への攻撃を反対してるので
アメリカがいくら積極的だったとしても中国の反対で頓挫するんじゃないかなって思うお。
北朝鮮の首都もミサイル基地も中国の北京に近い地域にあるので
そんな中国の裏庭みたいな場所で爆撃機とミサイル攻撃なんて仕掛けようとしても
結局は大反対にあって軍事行動は出来ないと思うんだおね(´・ω・`)

個別銘柄で見ると外国人が好きそうな銘柄に売りが出てる気がします
機械、半導体、電機、金融あたりにガッツリ売り物が出てるお。
最近弱かったソフトバンクは強烈に支持線叩き割って売られてるようだけど
ファナックはまだ支持線守ってたりとかなり差異があるなあという印象ですにょ(σ´∀`)σ
本当に強いのは粘ってるけど中途半端な銘柄には強い売り圧を感じるおね

ss2286234570 at 19:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月16日

米FOMC政策金利発表、日銀金融政策会合、オランダ議会選挙

3月16日(木)は各国中央銀行の政策金利発表に加え、オランダ総選挙の結果が判明する予定です。いずれも市場の注目度が高いことから、その結果によって市場が乱高下する可能性がございます。
0316









オランダ下院選、与党と極右が激戦 投票始まる
2017/3/15 21:19 日本経済新聞 電子版
オランダで15日、下院選(定数150議席)の投票が始まった。事前の世論調査では、ルッテ首相率いる中道右派で与党の自由民主党と、「反イスラム」を掲げる極右・自由党が第1党を争う展開になる。エスタブリッシュメント(既存体制)への反発を追い風に勢いづく欧州のポピュリズム(大衆迎合主義)の行方を占う試金石となる。
ルッテ政権が進めた財政健全化のための年金支給年齢引き上げなど社会保障改革には不満の声が強く、連立政権を組む自由民主党と労働党にとって厳しい選挙戦となった。最新の世論調査によると、自由民主党は第1党は辛うじて維持するものの、現有の40議席から27〜29議席へ後退する見通し。中道左派の労働党は同35議席から9〜12議席と惨敗が見込まれる。代わりに勢いづくのが極右・自由党だ。過激な「反イスラム」や反EUを掲げる一方で福祉拡充を訴えるなど、ポピュリズム的な主張が主流政党に反発する人々の受け皿となっている。世論調査では現有の12議席から16〜24議席へ躍進が見込まれている。
下院選後の連立政権交渉は難航が必至だ。4〜5党の連立を見込む声が大勢だが、政権樹立までに長い時間を要するとの見方もある。自由党に対しては他の主要政党が軒並み連立を拒んでおり、仮に第1党の座を奪っても極右政権の誕生は難しそうだ。第1党を争う自由民主党と自由党を追いかけるのが、キリスト教民主勢力(CDA)で予想獲得議席は19〜23。「反主流派」の受け皿となっている環境政党のグリーン・レフト(同14〜20)や親EUで中道リベラルの民主66(同15〜20)なども大きく議席を伸ばす見通しで、混戦模様となっている。
0317



15日、オランダ・ハーグで下院選の投票をする自由党のウィルダース党




しかし本日のこのイベントの量はなかなかすごいおね(((( ;゚д゚)))
3:00の米FOMCに始まって、オランダ下院選選挙もあって日銀金融政策決定会合まで
これでもかというくらいに為替や株価を動かしそうなイベントが目白押しだお

ニュース的にはオランダの選挙が話題性が高いから取り上げられがちだけど
一番怖いのって米国が3月内の利上げを否決しちゃうのが一番怖いと思う
基本的に、市場のコンセンサスとして3月利上げは間違いないって捉えられてるから
もしここにきてまさかの否決なんてなった日には
コンセンサスが根底からひっくり返って極度に予測可能性の低下と不信感を生みます
当然、市場全体が疑心暗鬼におちいって以降のイベントすべてを疑うようになります。
結果的にそれが重なって大きく荒れるおかしな現象を生みやすくなるでそう(´・ω・`)
まずないと思うけど、米国の利上げイベントだけは粛々と予定通りにこなして欲しいおね
 
そしてオランダ下院選挙の動向もやはり気になるところ(´・ω・`)
去年2016年だってブレグジットは起きないとあれだけマスコミが断定的に報じてて
けっきょく大どんでん返しであんな結末を迎えてますからねえφ(.. )
マスコミの事前報道が本当に事実で予測可能性が高いのなら
今頃は「ブレグジットも起きてないし、トランプ大統領も生まれてない」わけでそ。
でもそれらのマスコミの事前予測や分析がことごとく大ハズレとなった今となっては
オランダの自由党(極右)が第一党になって過半数占めちゃう可能性も否定できません。

今のオランダって移民が人口の10%でその内の6%はイスラム教徒ってことらしい
日本で考えたらイスラム教徒が750万って事だから凄まじい異常値だおね。
もし日本でそんなことが起きたら間違いなく人種・宗教対立で暴力事件頻発になるでそ。
おそらく表面的では友愛だの人種・宗教差別反対なんてのがどこまで本当か怪しい
むしろ内心では鬱屈した気持ち(イスラム教徒を叩いて追放したい)みたいなものが
見えないところに積もり積もって見えないだけかもしれないので、そこが要注意でそ

過去1年間でマスコミの事前予測を信じて先物FXをポジった投資家は
100%の確率自己破産まっしぐらだったというデータを思いだして見ると
オランダの下院選挙は気にする必要はない、とはとても思えないんだおねΣ(・ω・ノ)ノ


ss2286234570 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月02日

3/2 為替市況

ドル円
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
トランプ大統領の議会演説が無難にこなされたことと
FRBのメンバーが相次いで3月利上げを口にしてることでハイペースのドル買い 
チャートも改善傾向ですがそれ以上に期待値が大きいのがアメリカの利上げ
実際に利上げされるかはともかく、ハト派のメンバーも利上げ同意っぽいので
3月はこれからドル買いがさらにすすんで円安に振れる可能性が高いでそうφ(.. )
ドル円は110〜115円あたりに向けて動いていきそうな気がします
ただし週足では大陽線を引いてるけどトレンド転換ではないのですこしゆっくりと。

日経
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000
日経は為替次第になるだろうけど基本は上昇トレンドを維持でそ
円安がジワジワと続いていけば先物が買われていく展開(´∀`*)
ドル円がどこまで円安にすすむかって部分に左右されそうだけど
3月内に20,000円を達成するんじゃないかというのがなつさんの予想
懸念点としては3/15オランダの選挙結果
海外ニュース見ると右派がものすごい勢いで議席数を伸ばしそうなので
もし第一党なんてことになったら欧州がまた荒れそうだおね(((( ;゚д゚)))
オランダ議会で右派が台頭したらベルギーやフランその右派も伸びそうなんで
結果的にユーロ分裂とかそういうニュースがどんどん報道されて
ユーロが売られてドルや円が買われる展開になりそうなので為替は荒れそう

3月投票のオランダ下院選挙戦開始 反イスラム政党が支持率首位
3月15日投票のオランダ下院(定数:150)選挙の選挙戦が15日スタートする。各種世論調査では、反ユーロ、反移民、反イスラムを掲げるウィルダース氏の自由党(PVV)が支持率でトップを走る。英国を欧州連合(EU)離脱に導き、トランプ氏を米大統領の座に押し上げた、既成の制度・体制に対抗する反エスタブリシュメントの機運がどう影響するか注目されている。欧州では、5月にフランス、9月にはドイツで選挙が予定されており、ウィルダース氏は、3月の選挙を欧州での「愛国的な春(Patriotic Spring)」の始まりと称している。
0302




ss2286234570 at 05:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月26日

2/26 為替市況

ドル円
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
ドル円は週足チャートでみると111円50〜60銭のとこに下値支持線があるおね。
このラインがサポートしてるけど、逆にいえばこの価格帯が分岐点とも言えます
過度に過信することもなく悲観することもなく淡々と判断すべきところ。
111円後半でドル円ロングするのは考え方としては正しいにょ(σ´∀`)σ
でももし円高に振れたら即ぶん投げてショートに持ち替えるか
傷が浅いうちにすぐぶん投げて様子見に徹するかにすべきだおねφ(.. )

1123








損切りした後で下髭引いて元の値段に戻ることはよくあることだけど
それはあくまで結果論なんで諦めるしかないお
特に先物とかFXみたいにレバが効いてるものは躊躇っちゃダメってことでそ
特に今はトランプ大統領の次の政策一つで大きく動きそうなんで
ポジってもいいけどシンプルに損切りライン徹底しとくべきだおね

上にい行くか下に行くかを予想して悩むんじゃなく
そのどっちかに行くのは判ってるわけだから
上に行くパターンと下に行くパターン時の行動をまず最初に決めておいて
そのどちらかを動いたときに使い分ければいいだけなんじゃないだろうか(`・ω・´) 

ss2286234570 at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年01月17日

1/17 株価市況

英国が直面する「ブレグジットの崖」、転落の影響は
http://jp.reuters.com/article/column-brexit-idJPKBN1510TE?sp=true
英国は崖からの転落を回避しようとしている。だが、もし欧州連合(EU)の単一市場から撤退する「ハードブレグジット」を選択することになった場合、英国が転落の道をたどるかどうかは問題なのではない。その転落がどのようなもので、どれほど深刻かが問題なのだ。
それは断崖絶壁からの転落となりかねない。欧州司法裁判所に対する英国政府の明らかな敵対心や、貿易と人の移動における支配を取り戻すとの公約は、英国がもはや欧州経済領域(EEA)にもEUの関税同盟にも属さないことを示唆している。したがって、EUに加盟する27カ国との無関税貿易も失うことになる。EU加盟国は韓国などと自由貿易協定を結んでいるため、英国は非関税障壁に直面することになるだろう。

0118










このメイとかいうイギリスのアホ首相もどうしようもない奴だおね(゚д゚)、ペッ
去年まではEUと交渉しながらハードランディングはしないって言ってたくせに
今年に入ってから「イギリスは栄養のある独立を勝ち取る」みたいな主張に変化してきて
ハードランディング上等みたいな壊れたラジオみたいになってきたお
個人的にはブレーキのついてないキチガイババアって印象だにょ(σ´∀`)σ

国民が独立を選んだのは事実かもしれないけど、だからって何にも考慮や慮馳をせず
ただただ独立に向かって命綱切って「突っ込め上等っていう主張は危険だおね
独立は勝ち取れるかもしれないけれど、シティーに本拠地や大きな支店を持つ
大手金融機関や大企業は軒並みヨーロッパ大陸に逃げていくでそうφ(.. )
独立の英雄きどってカッコつけるのはいいけど結局は英国国民の生活に影響が出るだけでそ

ドル円
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
かなり明白にドル円の日足チャートは下降トレンドに転換
目先は111−112円あたりまで調整しそうなチャートになってるお
MAX110円台まで突っ込むハードランディングの可能性も十分ありえるでそう
今夜に公表されるという英首相の例のハードブレグジットに関する報道もやや影響しそう
ただし今週金曜日のトランプ大統領就任以降は非常に予想しにくい(´・ω・`) 

日経平均
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000
ドル円に続いて日経平均の日足チャートも垂れてきて強く下降を示唆
よっぽどのことがない限りは今週ずっと下げるんじゃないでそか(´・ω・`)
ものすごく判りやすくて、しかもはっきりと下降トレンド入りてるので明日買うとかありえない。
外部材料を除いて純粋にテクニカルと円高傾向を考慮すると
金曜日あたりまでは日経は下げやすいんじゃないでそか 
日足チャートで見たとき、日経はこのまま釣る瓶落としで余裕で18500円割れそうです
おそらく瞬間的に18100−18200円あたりまで下げるんじゃないかと考えてますφ(.. )

下げが早ければ早いほど安値をつけやすく、ゆっくりならそこまでは下げにくいので
今週中にがっつり下げ足を早めるようなら18200−18300円まではすぐ下げて
地合いによりけりだけど、瞬間的には18200円より下もあるかなって印象だにょ(σ´∀`)σ

前回のトランプ会見はマスコミと半ば喧嘩になって酷い出来でしたが
次回の大統領就任会見は誰かに書かせたシナリオを読むだけになります(一般的には)
よっぽどのことがない限りは就任軟着陸ってことになって買いが入りやすいと読んでます
おそらく金曜のアメリカ時間に就任式や会見などがあるはずなので、
ぼくちんの予想では、金曜の朝か夕方までは(もしくは木曜の夜中)で反発あると思ってます

でもそれは逆に言えば金曜あたりまでは一本調子で日経下げまくりじゃないかなってこと 

ss2286234570 at 05:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月15日

米FRBが1年ぶりに利上げ0.25%を決定、ドル円は117円台へ

米FRB、1年ぶり利上げ0.25% 全会一致 17年は3回見込む
2016/12/15 4:03 日経電子版
米連邦準備理事会(FRB)は14日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、1年ぶりの利上げを全会一致で決めた。利上げ幅は0.25%。同時に公表した政策金利見通しでは、2017年中に3回の利上げを中心シナリオとし、引き締めペースの加速を見込んだ。FRBは08年の金融危機後に続いた超低金利からの脱却を目指しており、世界のマネーを再び揺り動かしそうだ。
FOMC後に公表した声明文では「労働環境と物価上昇率の実績と見通しに鑑みて、政策金利を引き上げると決断した」と強調した。米経済成長率は7〜9月期に2年ぶりの高さとなり、失業率も11月には9年ぶりの水準まで改善。物価上昇率も1.7%と目標の2%に近づいている。トランプ次期政権が巨額減税などの財政拡張策を掲げ、株価や金利が上昇したことも利上げを後押しする材料となった。
基軸通貨ドルを抱えるFRBの利上げは世界のマネーの流れにも影響する。金利上昇で利回りが見込めるドルに資金が回帰し、日本は円売りが進みやすい地合いとなる。一方で緩和マネーが集中していた新興国は、資本流出や通貨安のリスクに見舞われる。

円安加速、一時117円台に下落 10カ月ぶり水準
2016/12/15 5:49 日本経済新聞 電子版 
13日午前のニューヨーク外国為替市場で円相場は一段安となり、一時1ドル=117円24銭近辺まで下げた。117円台を付けるのは2月8日以来およそ10カ月ぶり。米連邦準備理事会(FRB)による先行きの利上げペースが加速するとの思惑から米金利が上昇し、日米金利差の拡大を見越した円売り・ドル買いが続いている。
※メールアドレスを登録すると全文読めるようになるみたいです 

つい先ほど米FRBが約1年ぶりに0.25%の利上げを発表したようですΣ(゚д゚;)
当初は「織り込み済み」なんてこといってるバカもいましたが
為替は激しく反応していて昨夜の115円からさらに2円円安に動いてるようです。
あっさりと117円台を突破する事態になりましたにょ(σ´∀`)σ

前も何回か書いてるけど、ドル円はすでに週足トレンドで大転換しています
こんな状況下で「いまこそドル円ショート全力」なんてのは自殺行為
トレンド転換した矢先に、さらにアメリカが利上げ発表なんてしたら
誰がどう考えても金利の高い通貨が買われるのは目に見えてますにょ(σ´∀`)σ
このまま行けば年内にも120−125円につっこむ可能性が出てきたおね

ドル円 117円12銭
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950


ss2286234570 at 05:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加