yogurting ヨーグルティング

2022年08月12日

8/12株式市況 〜株価バブルで高級ヒー〜

米国株、ダウ小幅続伸し27ドル高 長期金利上昇受け上値重く ナスダックは反落
2022年8月12日 5:45 日本経済新聞
11日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に続伸し、前日比27ドル16セント(0.1%)高の3万3336ドル67セントで終えた。11日発表の7月の米卸売物価指数(PPI)が前月比で下落し、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを急ぐとの観測が後退した。ただ、米長期金利の上昇を受けてハイテク株に売りが広がるとダウ平均は伸び悩み、下げに転じる場面もあった。
PPIは前月比0.5%下落と市場予想の0.2%上昇に反して低下した。前日発表の7月の米消費者物価指数(CPI)に続いてインフレ減速を示した。FRBが利上げペースを緩めるとの観測が広がり、金融引き締めが米景気を冷やすとの懸念が薄れた。消費関連株や景気敏感株に買いが向かい、ダウ平均は340ドルあまり上昇する場面があった。

東証大引け 3日ぶり反発、7カ月ぶり高値 米大幅利上げ観測後退
2022年8月12日 15:30 日本経済新聞
祝日明け12日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反発し、前営業日比727円65銭(2.62%)高の2万8546円98銭とこの日の高値で終えた。1月12日以来7カ月ぶりの高値水準。米市場でインフレ鈍化を背景に大幅利上げの観測が後退し、運用リスクをとる動きが東京市場にも波及した。
米労働省が10日発表した7月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比8.5%上昇したが、伸び率は前月(9.1%)から縮小し、市場予想(8.7%)も下回った。物価の伸びが鈍ったのを受けて米連邦準備理事会(FRB)の大幅利上げへの観測が後退し、米株式市場では10〜11日にダウ工業株30種平均が1.7%上昇。東京市場でも投資家心理が上向き、グロース(成長)株を中心に幅広い銘柄に買いが入った。
DOWAや大平金が上昇。ファナックや安川電も買われた。ソフトバンクグループ(SBG)、楽天グループも高い。半面、OKIや富士フイルムが下げた。川重も安い。
キャプチャ


日経平均 28,546円 +727円  (+2.62%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000
https://finance.yahoo.co.jp/quote/998407.O/chart

NYダウ 33,761 +424.38  (+1.27%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800
https://finance.yahoo.co.jp/quote/%5EDJI/chart?term=6m

NASDAQ 13,047 +267.27  (+2.09%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0802
https://finance.yahoo.co.jp/quote/%5EIXIC/chart?term=6m

インフレ懸念が遠のいたことで利上げの頻度や利上げの予測幅が低下
特に2022年後半はさらに利上げの回数が減りそうなので株価市場が活況です。
米FRBはインフレ対策としてこれまで利上げ政策を頻発してきましたが
2023年後半以降にインフレが落ち着けば、上げた分だけ利下げしそうですね。
ここまで売られたグロース株は特に好調で、NASDAQの方がより強く上げています
NYダウとNASDAQは完全に上昇転換したといって間違いないでしょうφ(.. )

アメリカ市場が好調なのでアメリカ個別株を買うならグロース株狙いでしょう。
S&P500やNASDAQ連動型の投資信託を買うのもありでしょう。
ただ為替はこれからアメリカの利上げ想定回数も下がるし来年からは利下げっぽいし
2023〜2024年はどう考えても長期でドル安&円高なので為替で損しそうです
株価は上がるけど為替分がマイナスになるであろうことは覚悟しとくべきでそね

ソフトバンク(9984) 5,610円 +295円  (+5.55%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9984
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9984.T/chart
ソフトバンクは前にもクソ決算出したとこが底だったんで今回もそうなるでしょう。
今回は5,350円以下で押し目狙いで指値出してたわけですが、予想以上に下げて
大量に約定してしまったので一旦はソフトバンクはすべて売却して離隔しました
(正確にいえば、予想した以上に上がったんで勝手に約定してただけですが)
5,600円以上で売れたらいいなと指値出してたんできれいに売りさばきました
週足では5,700〜6,700円あたりにぶ厚い雲があるのでやや上値は重そうです。
ただし、ダウナスが好調で乱高下はあれど来年以降も利下げで上げそうなので
グロース株投資をしているソフトバンクにとっては明らかに有利な市況です
雲が厚くて上値が重いとしても長い目で見れば当然上がっていくと予想しています。
(値動き的にはユニクロみたいな値動きになっていくんじゃないかなと予想)
2023〜2024年には9,000円以上に上がってるだろうと予想していますφ(.. )

日本電産(6594) 9,938円 +359円 (+3.75%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6594
https://finance.yahoo.co.jp/quote/6594.T/chart
8,800〜9,200円で買いまくったので平均単価は9,100円弱とかなり安め
資金突っこみまくりの日本電産ですが、押し目があれば買い増しもありですφ(.. )
実際には押し目はなく日足で10,700〜11,000円までは上がっていきそうですね
週足で9,700〜11,000円より上に雲がるのであのへんが目先の上値になりそうです。
2023〜2024年もずっとアホールド予定なので長期保有前提だお。
2年くらい保有して15,000円以上に上げたら離隔してサヨナラしようと考えてます

AmazonもAlphabetも決算よくなかったのに上げてるから買いなんですよね
決算よくて売られた銘柄は怖すぎだから絶対に買ってはいけないけど
決算悪くて買われま銘柄は「売る材料がない」んで買えばいいだけ。
特にグロース株の大手なんて2023年以降考えたらド本命ですねとしか言えません
グロース株買うなとかハイパーグロース株は買えないとかアホでそ・・・。



ss2286234570 at 16:25│Comments(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 株式市況 | 日本株

この記事へのコメント

1. Posted by Foo-bar   2022年08月13日 16:48
米国で自社株買いに対する1%の課税が決まり、施行は来年なので今年は自社株買いラッシュで株高要因、来年からは株安要因になると予想する向きもあり・・・

焦点:米企業増税法案が収益圧迫へ、EVなどは恩恵 自社株買いラッシュも | Reuters
https://jp.reuters.com/article/usa-congress-tax-investors-idJPKBN2PF04G

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔