yogurting ヨーグルティング

2022年07月28日

7/29 SBI証券、逆指値もロスカットもない米国信用取引はじまる!

「米国株式信用取引」取引開始のお知らせ
〜7/29より米国株式信用取引の注文受付を開始〜
2022年7月28日
SBI証券は、2022年7月29日(金)午前10時頃(日本時間・予定)より、米国株式信用取引の注文受付を開始することとなりましたので、お知らせします。「SBI証券 米国株アプリ」でのお取引も可能となります。
なお、6月30日(木)から受付を開始しておりました米国株式信用取引口座の開設・審査手続きにつきましては7月29日(金)から順次実施し、口座開設が完了された方にその旨をお知らせします。
米国株式信用取引では、差し入れた委託保証金の約2倍の取引ができ、1日の中で同一銘柄を同一資金で取引する、いわゆるループトレードが可能です。当初は「買建」のみでサービスを開始し、その後「売建」「成行・逆指値注文」「保証金の代用有価証券充当」などの機能は、順次、拡充していく予定です。
P50ZfLr












もうダメかと思いきやSBI証券が7月末に米国株の信用取引始めるようですねφ(.. )
ただ、前回までに問題点と指摘されてた部分は改善されていないようです
なにが悲しくてこんなカス条件で取引せにゃいかんのかと説教したいレベルです。

はっきりいってこれユーザー集めて実弾テストに利用されるだけじゃないのかと
正直この条件で取引するのはけっこう危険なんで勘弁願いたいところ。
まずは突撃隊が被害にあって散々トラブって問題解決してからで十分ではないでしょか

新規売り注文ができないとか、現物株を代用有価証券として利用できないとか
この時点で十分すぎるほど信用取引としてはあり得ないレベルの低さですけど
まあ百歩譲ってその点は容認したとしてもそれ以外の点がちょっと酷すぎ(´・ω・`)

|輅玄鑪爐六愧佑里漾成行注文すら存在しないという酷さ。
逆指値もロスカットもないんで急落したら損失がひたすら増えるだけ


米国株は日本みたいにストップ高もストップ安もないので外すと被害がでかい
特に決算直後にいきなり20〜25%近く急落するとか悲惨な値動きが起こりうるんで
注文が指値しかなかったら成行注文で即損切りできないんで危険すぎでしょう。
いちいち手動で指値訂正しながら損切りするしかないとかふざけすぎた仕様です。

しかも逆指値注文も強制ロスカットもないんで自分で損切りするしかありません。
もし相場の変動に気がつかずに損切りできてなかったら含み損増えまくるわけで
下手したら決算一発で米国株の信用口座が壊滅しかねない事態もありえます。
むろん、顧客側の口座で莫大な不足金が発生してしまう事態になれば回収不能になり
SBI証券自身も回収できない債権を抱えて特損計上するしかなくなる訳ですΣ(・ω・ノ)ノ
よくこんなバカみたいな仕様と条件でリリースする気になったなと驚くばかりです

てっきり作り直して数か月後に修正してリリースるるものとばかり思ってたので
システムを改修もせずクソ仕様で本番リリースとかトチ狂ってますよね
この内容でリリース決定したやつは頭おかしいんじゃないでしょうか(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
もうね、正気を疑うとしか言いようのない内容ですおねΣ(゚д゚;)
ガソリンかぶって焚火に飛び込むのと同じくらい危険な仕様だと思いますけど

2022年07月17日
SBI証券の米国信用取引 逆指値もロスカットもないクソ仕様と判明・・・

2022年07月02日
SBI証券、7/8から米国株信用取引を開始! ただし新規買建のみw

2022年07月09日
楽天証券7/11から米国株信用取引を開始! SBI証券は7月下旬に延期


ss2286234570 at 20:28│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 米国株 | 信用取引

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔