yogurting ヨーグルティング

2022年02月21日

バイデン大統領、ただの嘘つきオオカミ少年になってしまう・・・

米大統領「プーチン氏がウクライナ侵攻決断と確信」
2022年2月19日 7:18 日本経済新聞
バイデン米大統領は18日、ホワイトハウスで緊迫するウクライナ情勢について演説した。ロシアのプーチン大統領がウクライナへの侵攻を決めたかどうかを記者団に問われ「現時点で彼が決断したと確信している」と述べた。一方で「ロシアはまだ外交を選択できる。緊張緩和のため交渉のテーブルに戻るのは今からでも遅くない」とも呼びかけた。
演説では「ロシア軍が数日以内にウクライナを攻撃しようとしていると信じる理由がある。標的はウクライナの首都キエフだろう」と明言した。ウクライナ国境での軍増強に加え、ロシアが侵攻の口実にする偽装工作が増えている現状に触れ「米国と同盟国・有志国が何週間も前から警告してきたシナリオとも一致している」と指摘した。

バイデン大統領 ロシアの軍事侵攻「数日中に起こると思う」
2022年2月18日 5時09分  NHKニュース
アメリカのバイデン大統領は、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻の可能性について、「私の感覚では今後数日中に起こると思う」と述べ、改めて強い警戒感を示しました。その一方で、バイデン大統領は、外交による事態の解決は可能だとして、緊張緩和に向けた努力を続ける考えを示しました。
軍事的な緊張が続くウクライナ情勢を巡って、アメリカのバイデン大統領は17日、ホワイトハウスで記者団からロシアによるウクライナへの軍事侵攻の可能性について問われ「とても高い。ロシアは部隊を撤収していないし、部隊を送り込んでいる。侵攻の口実にするための作戦を実行しているようにも見え、われわれが把握するあらゆる兆候は、ロシアが侵攻の準備が出来ているというものだ」と述べました。

米大統領「プーチン氏が侵攻を決断したと確信」 首都キエフも標的か
2022年2月19日 9時07分 朝日新聞
バイデン米大統領は18日、ウクライナ情勢について記者会見し、「現時点で、プーチン大統領が(軍事侵攻の)決断を下したと確信している。そう信じる理由がある」と述べた。侵攻は数日中にも計画されており、首都キエフも標的になるとの見方を示した。
プーチン氏が侵攻を決断したと判断した理由について、バイデン氏は情報機関によるインテリジェンス(機密情報)を挙げた。
キャプチャ



さて、バイデン大統領が数日以内にロシアがウクライナに攻め込むと断言してから
すでに3日経ちましたがまったく何も起きていません(´・ω・`)
そりゃ当たり前のことですよね。ロシアは最初から攻め込む気など全くないからです。
何日待っても、1ヶ月待ってもウクライナに本格侵攻なんてしないでしょうφ(.. )

なぜならロシアにとってウクライナに侵攻する意味もメリットも一切ないからです

駐欧州陸軍の本司令官もはっきり「ロシアは本格侵攻しないだろ」って言ってますよね。
ロシアは国境で軍を使って派手なデモンストレーションをやってるだけです。
ウクライナや欧州に圧力をかけて譲歩を引き出す目的のためにね

くり返し書きますが、ロシアの目的は侵攻でも首都制圧でも領土拡大でもありません
.ΕライナのNATO入りを阻止してウクライナを緩衝帯として是が非でも残したい
△Δつに侵攻して経済制裁喰らうようなバカな真似はしたくない
アメリカを交渉に引きずり出してNATOが進出しないという条約を交わしたい

ロシアはあくまで交渉と譲歩を引き出すために軍を動かしてるんであって
戦争をするために軍を動かしてるわけじゃないことにまず気がつくべきでそ
圧力を受けたウクライナがNATO加盟を断念したらそれで成功なわけですから。

ウクライナをNATOに加盟させない条約の締結、これがロシアの目的です。
そのための外交の一環であると考えたら答えは簡単に出るでしょう

そもそも国境付近でさんざん軍事演習なんてしたら戦力も装備も丸見えですよね
戦力を全面的に晒してから攻めるとか、そんなバカがどこにいるのかと(゚д゚)、ペッ
ここから攻めますよとこれほどはっきりウクライナ側にみせてしまったら
当然防御陣地を厚くされるので、攻めるロシア側の被害は格段に増えてしまいます
そんなマヌケな戦争を、プーチンでなくともどこのバカがやるのかと。
冷静に考えたらロシアがこのタイミングで侵攻など100%あるわけがないφ(.. )

そもそもロシアがウクライナ国境に集めてる軍は19〜20万でそ。
一方のウクライナ軍は装備が劣るとはいえ14万ほどいると言われています(´・ω・`)
こんな戦力差で、まして全世界に丸裸の状態で戦争するバカなんているのかと。
本気で侵攻するなら最低でも30万は軍を編成して準備しないとやらんでしょ。

ちなみにロシア軍はこういったバレバレの戦力丸見えの戦争はしたことがありません。
メディアやアメリカが騒ぐ前に、隠密裏に国境から離れたところに軍を集めて
(同じ場所に戦力を集めるとすぐばれるんで、複数のカ所に分散して集めて)
警戒される前に、戦車と攻撃ヘリで数日以内に制圧する戦争しかしてませんφ(.. )

これなら被害も少ないし、短期で制圧できるんであまり騒がれません
なによりプーチンって短期の電撃戦大好き男なんでそれ以外したことがありません。
国境に軍隊集めてデモンストレーションと示威行動してから戦争やるなんて
過去のロシア軍の行動パターンからしたらまず絶対にありえない話でそ

バイデン大統領はぜひともロシアに攻め込んで来てほしくて仕方がないんでそ。
そしたら堂々とロシアに経済制裁して締め上げることができますからφ(.. )
経済的な勝利を戦果にして不利な中間選挙の覆しができるかもしれませんからね
あとは東欧に戦車や軍備を売って儲かるというメリットもありますにょ(σ´∀`)σ

ポーランドに戦車250両売却 欧州安定へ結束強調―米長官
2022年02月19日06時01分 時事通信
オースティン米国防長官は18日、訪問先のポーランドの首都ワルシャワで記者会見し、同国にM1A2エイブラムス戦車250両を売却する方針を表明した。関連機器を含む売却総額は、約60億ドル(約6900億円)に上る見通し。

「ロシアはウクライナ海上物流の寸断狙う」 元米軍高官
米国の駐欧州陸軍の元司令官ベン・ホッジス氏
2022年2月13日 3:02 日本経済新聞
ウクライナ情勢が緊迫化するなか、米国の駐欧州陸軍司令官を務めたベン・ホッジス氏はロシアは大規模侵攻ではなく、限定的な軍事作戦で物流網を寸断してウクライナ経済に打撃を与える可能性が高いとの見解を示した。ホッジス氏の見方は以下の通り。「ロシアはウクライナ周辺で大蛇のように振る舞って圧力をかけ、ウクライナが驚いてロシアの要求に応じると期待している。西洋諸国が新たな攻撃を避けるために譲歩することを望む」
「ただ私は大規模な侵攻が起きるとは思わない。ロシアが望んでいないし、それを持続的に実行する戦力を整えていない」

2022年02月14日
ロシアは侵攻はしないけど「オデッサ作戦」くらいはやりそう

2022年02月12日
ウクライナにおけるロシアとアメリカの代理戦争


ss2286234570 at 06:34│Comments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 アメリカ | 紛争

この記事へのコメント

1. Posted by 笑えた   2022年02月24日 12:53
これ書いてる人、むちゃくちゃ頭悪いね
この情報収集・分析力で投資家とか冗談だろう
思い込みが激しくて修正も効かないから人生大変だろう
2. Posted by ボンゴレッソ   2022年02月25日 16:31
>>1
めちゃくちゃ外してて笑えたwロシアめちゃくちゃ侵攻してんじゃん。しかも経済制裁関係なしに。核で脅しながら。

結構面白くてたまに読んでたんだけど、話半分で読むわこれから。
3. Posted by やっちゃった   2022年02月25日 19:01
久々、豪快に外れましたね。
外れて欲しく無かったけど。
プーチンに常識は通じませんね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔