yogurting ヨーグルティング

2021年11月01日

【悲報!】自民圧勝でcisさん、個人投資家からお金配りおじさんにジョブチェンジ

自民が単独過半数の攻防 与党で過半数の勢い、終盤情勢
2021年10月28日 22:00 日本経済新聞
日本経済新聞社は31日に投開票を迎える衆院選の終盤情勢を調査した。自民党は定数465の過半数となる233議席以上を単独で維持できるかの攻防となった。公明党と合わせた与党で過半数を射程に入れる傾向は序盤と変わらない。日本維新の会は議席を伸ばして公明と第3党を争う。

キャプチャ











超有名投資家cisさんが週末選挙を先物売りポジで持ち越ししたところ
壮絶に担がれて、全ポジション損切りという壮絶な結果に終わったようです(´・ω・`)
まー、昔は勝てる投資家として名を馳せた時期があったかもしれませんが
最近はただの「市場にお金配りおじさん」ジョブチェンジしたような有り様ですね

またもや曲がり屋としての実績を多くの投資家に見せつけてしまったわけですが
でも実際に一番思ったのは「なぜあのタイミング先物売り持ち越した」のかですよね

最近の相場は基本的に「与党有利の結果」が出ると、露骨に先物が上がります
菅総理が総裁選を諦めて出馬を見送った時の日経爆上げもまさにそうですよね。
支持率が低下して勝ち目の薄い菅さんが不出馬で交代することによって
より自民党が衆議院で勝つ可能性が出てきたってことで日経が上げたわけです。

今回も、当初は野党の共闘で自民不利とのニュースが先行していましたが、
衆院選の1週間前ごろにはかなり持ち直してるというニュースが出ていましたφ(.. )
少なくとも10/29(金)の夜には与党が過半数を奪う勢いだと日経に出てました
じゃあなんで金曜に先物売りポジ持ち越したのか不思議で仕方がなかったわけで
(結果的に勝ったとか、負けたとかの話はぶっちゃけどうでもよくて)
あのcisさんが金曜に先物売りポジ持ち越したのかその読みが知りたいんですよね

もしかしたら金曜の夜場ですでに先物がじわじわ上げてたんで
損切りためらって、逃げ遅れて持ち越してしまっただけの可能性もあるんですが、
そこのへんの読みとか、どう判断したのかをTwitterで説明してほしいんですよね
それが解ったらこの先、cisさんの先物ポジ見て逆張りするのにものすごく役立つんで。

日経平均 29,647円 +754円 (+2.61%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000

ss2286234570 at 18:05│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 株式市況 | 日本株

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔