yogurting ヨーグルティング

2020年09月22日

SBIHD会長北尾氏「コインチェックはカス中のカス!」

SBI証券の不正出金、各社に衝撃 ネット手続き一部停止
2020年9月18日 19時54分 毎日新聞
インターネット証券のSBI証券で顧客資産約9864万円が不正に出金された問題は、証券業界に衝撃を与えた。証券会社の顧客口座と出金先の銀行口座はいずれも本人確認を必要としており、不正の難易度が高いからだ。金融庁は各社にネット取引の管理態勢を点検するよう要請し、野村証券などの大手もネット上の手続きの一部停止に追い込まれた。 
証券会社の顧客口座は株式などの金融資産を管理し、それを売買するための資金も蓄える。顧客口座と銀行口座をひも付けすれば資金を出し入れできる。SBI証券では7月から9月初旬にかけて、顧客口座にあった金融資産が何者かに売却され、ゆうちょ銀行と三菱UFJ銀行に不正に開設した銀行口座に資金が移されていた。顧客口座にログインするためのユーザーネームや2種類のパスワードは何らかの方法で入手され、銀行口座は偽造された本人確認書類に基づき開設されていた。 



この動画については何度も見たから覚えています(´∀`*)
心に染み渡るようなとてもいいセリフですよね
ライバルをこの隙に叩き潰してやろう的な野心を見え隠れさせながら
決算説明会の場で「カスと罵ってディスりまくるとこがステキだお。
大方の予想通りに、巨大ブーメラン自社に直撃するあたりも最高に好きです

本来なら情報漏洩させたのはSBI証券自身じゃないわけだし
どっちかっていえば偽の本人確認書類で口座開設した銀行が悪いんだから
本来なら重過失がないSBI証券が損失を補填する義務はまったくないんですよね
でも調子にのって公衆の面前でコインチェックをディスりまくった手前
SBI証券は引くに引けなくなって損失補填に応じざるを得なかったってとこでそ
カス!と罵った費用が結果的に1億円近くかかってしまったわけですにょ(σ´∀`)σ

こういうのをまさに諺でいうとこの「身から出た錆」っていうのかもしれません。
北尾氏は中国の古典にものすごく詳しいらしいので
「身から出た錆」みたいな諺について書かれた古典を探してみたいですね。
いっそのことSBIの株主優待をその古典の書籍にしてみたらどうでしょうか(´∀`*)
(「身から出た錆」って言葉自体がそもそも中国の諺かもしれませんが)

自分の犯した悪行の結果として自分自身が苦しむこと。自業自得。

SBIホールディングス(8473) 2,741円 +25円 (+0.92%)


ss2286234570 at 16:45│Comments(1) 個人情報流出 | 痛いニュース

この記事へのコメント

1. Posted by     2020年09月24日 09:00
それとこれは別じゃね?
とりあえずは早急に補填することで顧客への信頼感を重視し、今後、責任の所在によっては銀行への損害賠償請求もってことだと思うけどね。
請求をしなかったとしても銀行へ大きな貸しができる。今後業界全体で何かをしようとしたとき有利になるかもしれない。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔