yogurting ヨーグルティング

2020年07月03日

【悲報】cisさん負けて退場してた・・・



なつさんは先出しでポジ公開してる人(cisさん、岐阜暴威)を観察してて
よく曲げる人を先行指数として自分の売買の判断材料にすることがあります
以前は岐阜暴威が先物やってた時は常に曲げまくってたけど
FXやるようになってからは曲げなくなって意外ときっちり当てていますφ(.. )
最近よく曲げてる有名人といえばcisさんなので先行指数として参考にしてます
去年あたりからよく曲げてたけどコロナ後は極度に曲げている気がします

3月のコロナ暴落前はあんまり売買せず手控えていたようだけど
3月下旬ころから活発に売買するようになって先物や原油を売ってることが多い。
5〜6月になってからは日銀やFRBのことをディスつコメントがやたら増えてるおね
あーゆうコメントをしてるってことはずっと売りが多いってことなんでしょ(´・ω・`)
かなり大負けしてるんだろうなってずっと監視していたのでわかります

cisさんは5月後半から6月にかなり派手に売りで大負けを繰り返してたんでそう。
ついにあまりの曲がり屋っぷりに白旗を上げて相場から撤退したようです
ちなみに、なつさんも2018年末〜2019年1月の米中貿易戦争の大暴落見て
これだけ弱い相場ならしばらく弱いだろうって2019年1月〜4月の時期に
先物売りに寄ったポジションとってたらGWまでに完敗してボロ負けしました
結局のとこ相場の下げ要因があったときは問答無用で下げまくるんだけど
下げ要因が解消してしまうと売り需給が尽きてバランスが崩れて爆上げすんのよね
なつさんが今年の前半やたら勝てたのは昨年の失敗の反省があったからともいえます。
新型コロナという「売り要因が解消に向かったら爆上げする」だろう
と一定の方向性を予想してひたすら買いまくったのが2020年の勝因でした(*´∀`*)ムフー

ちなみに2019年は2月〜4月の3か月間ずっとバブル状態で上げまくって
2020年は4月〜6月までにさらに超バブル状態で上げまくっていますφ(.. )
いずれもちょうど3ヶ月くらいが限度で最後にメガバンが上げてるのもよく似てます。
今年の値動きは非常に再現性の高い相場だったということでそ
(このことにまだ気がついてない投資家はけっこう多いんじゃないかな)

ちなみに6月後半からは買いは控えてやや売り目線です(´・ω・`)
ただしダウは上昇気味で日経は22,400円の上値抵抗線ではじかれる展開なので
両社の動きがあまりリンクしてない感じなんでぶっちゃけ予想が困難な相場です
6月1週目までは資金増やして全力勝負かけてたけど今はもうその半分もポジりません。
2020年は勝ったまま逃げ切りたいので後半はもう何もしなくていいんだけど
値動きがもうちょっと方向性が見えてこないと動き辛い展開だおね


日経平均チャート
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000

マザーズ指数チャート
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2516

2020年05月06日
先出しすると全敗するので有名なcisさんまた曲げる

2019年11月02日
曲がり屋cisさんも岐阜暴威に負けずに大損ぶっこき


ss2286234570 at 19:56│Comments(0) 株式市況 | 日本株

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔