yogurting ヨーグルティング

2020年01月16日

ゴーン被告が逃げ込んだレバノン、色んな意味で微妙すぎる件

ゴーン被告が汚名返上で希望を託す、レバノン政財界の強力な人脈
2020年1月16日 9:01 ブルームバーグ
元日産自動車会長でレバノンに逃れたカルロス・ゴーン被告は先週、ベイルートでの会見で自分を歓迎してくれる現地ジャーナリストらを前にアラビア語でこう述べた。「レバノン人であることを誇りに思う。このような苦難の中で私に味方してくれる国があれば、それはレバノンだからだ」ー。
保釈中に日本を脱出し、幼少期を過ごしたレバノンに戻ったゴーン被告は、大統領をトップとする同国エリート層を味方に付けている。汚名返上を図る同被告は、影響力がある実業家や弁護士、当局者との深いつながりを頼りにしている。
レバノンの政府当局者はゴーン被告に対する支援について、合法的に入国する市民として何ら特別なものではないと主張している。資産家でエリートの同被告を支えながらも特別扱いしていないように見せるのは、上流階級優遇に国民がへきえきしている同国では難しい綱渡りだ。深刻な景気減速に見舞われている同国では昨年10月、汚職抗議のデモの影響で政権が倒れるに至った。
 

0117











カルロス・ゴーンさんがこないだレバノンに逃げ込みましたφ(.. )
まあだからって、個人的に叩こうとか批判しようとはまったく思わないけど
日本国内からの評価としてはゴーンさんの人望は地に堕ちたよね(´・ω・`)
だって日本からレバノンに逃げ込んだ逃亡者って日本赤軍とゴーンさんだけだもん
日本赤軍と同列のイメージになっちゃうってのはまあ最悪ですよね。

なによりも微妙なのがもうレバノンから出国できなくなること(´・ω・`)
レバノンからフランスやアメリカに移住を計画したとしても
犯罪者の引き渡し協定があるから日本に強制送還される可能性がありますので。
まあフランス政府が無理やりゴーン氏は特別だからOKみたいなこといって
日本への引き渡し拒否をする可能性はあるけど、それもどうだか

ルノートップとして君臨してた頃は、ゴーンさんはフランス政府と仲良くないしね。
ルノーの株取得増加を狙ってたフランス政府とけっこう揉めてましたから
なによりフランス政府が特別扱いの貴賓にしてゴーンさんをかばったら
今度はフランスの労働者団体が反発して政府非難にさらに走るでしょΣ(・ω・ノ)ノ
そこまでしてフランス政府がゴーンさんを庇いきれるかはかなり怪しいもんでしょ

それ以上に微妙だなって思ったのが上の写真です。
真ん中がイスラエルの首相で右側がカルロス・ゴーン被告その人です。
当時のゴーンは「フランス人としてイスラエルに入国して握手しただけ」と答えたけど
レバノンって実はイランの手先のシーア派民兵組織ヒズボラ巣くつですからね。
ゴーンさんはかつてヒズボラの宿敵のイスラエルの首相や大統領と懇意にしてたんで
ぶっちゃけレバノン国内のヒズボラに命を狙われる可能性があるんじゃないでしょか

さらに言うとレバノン政府は腐敗しきってので国民から支持を失いかけてます。
政府に対する激しいデモや抗議活動が止む気配もありません。
しかしゴーンさんはそんなレバノン政府と非常に仲の深い臭い中ですΣ(・ω・ノ)ノ
政府と仲良しで資産家のゴーンさんを市民が憎まないってことはないでそ

レバノン政府に匿われて生命の安全くらいはなんとか守ってもらえそうだけど
自由になれるわけでもなく、他国に移動できるわけでもないので
結局はこのまま自宅で軟禁状態の穴倉生活が一生つづくんじゃないですかね
かつてのレバノンに逃亡した日本赤軍のメンバーがそうであったように。
でも一番悲惨なのはゴーンに切り捨てられたケリー元代表取締役だろうね。
あれだけボスのゴーンに尽くして手を汚してきた腹心の部下だったのに
なんの躊躇もなくボスが捨てて逃げてったし・・・(´・ω・`)

ヒズボラとイスラエルが一時交戦
2019.9.2 20:47 産経新聞
レバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラは1日、イスラエルにミサイルを発射し、同国軍の拠点や戦車を攻撃した。イスラエルは報復としてヒズボラの軍事拠点などに約100発のミサイルを発射した。ロイター通信が伝えた。双方の攻撃は沈静化したもようだが、ヒズボラはシーア派大国イランの影響下にあるとされ、米・イランの軍事的緊張が高まる中、イスラエルとの間で戦闘が激化するとの懸念が出ていた。





ss2286234570 at 16:37│Comments(0) ニュース | 犯罪・事件

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔