yogurting ヨーグルティング

2019年11月23日

防弾仕様の車 窓ガラスに鉄球投げたら…割れた テスラ株も底割れ

防弾仕様の車 窓ガラスに鉄球投げたら…割れた テスラ株価下落
2019年11月23日 6時56分 NHKニュース
テスラは21日、ロサンゼルス近郊で発表会を開き、初めて開発した電動のピックアップトラックを公開しました。「サイバートラック」と名付けられた、近未来的なデザインが特徴的なトラックは再来年から生産を始め、欧米や日本などで販売する予定で、イーロン・マスクCEOは車体が防弾仕様になっているとアピールしました。
そして、極めて頑丈だという窓ガラスの耐久性を示すため、開発担当者が鉄の球を投げつける実演を行いましたが、球が当たると運転席の窓ガラスはクモの巣状に割れてしまいました。話題の電動トラックの発表会に投資家たちも早速反応し、一夜明けた22日のニューヨーク株式市場でテスラの株価は一時7%近く下落しました。

割れないはずじゃ…?!! テスラ、新EVトラック強度実演でガラス損傷
2019年11月22日 20:40 AFP通信
米電気自動車(EV)大手テスラ(Tesla)が21日、同社初となるピックアップトラック型EVの大々的な披露会を行ったところ、耐久性が高いはずの窓ガラスが割れるという事態に見舞われた。動揺した様子のイーロン・マスク(Elon Musk)最高経営責任者(CEO)は、激しく損傷した新型トラックの前で残りのプレゼンテーションを続ける羽目に陥った。会場はざわつき、アシスタントがぎこちなく笑う中、マスク氏は「ちょっと強すぎたんじゃないかな」とコメント。再び試したところ、状況は良くなるどころかもう1枚のガラスも損傷した。

新型サイバートラック発表のテスラ、割れない設定のガラスが割れるコント劇で株価底割れ



米電気自動車大手のテスラがサイバートラックのお披露目を行ったようです。
防弾仕様という売りのガラスに向かって鉄球を投げつけたところ
窓ガラスがバキバキに割れてしまいなかなか香ばしい披露宴となってしまったもよう

正直なところ、どこまでが演出だったのはよくわからないのも事実。
もしかしたら防弾ガラスが割れて慌てるところまでが演出だったのかもしれません
そもそも防弾ガラスというのはヒビが入ってある程度までは許容されてて
ようは銃の弾が貫通されることだけを防ぐための使用なのでそこは問題ないはず。

ただテスラが今回のお披露目会の実証動画をYouTubeで非公開にしたところを見ると
当初の予定では窓ガラスは割れないことを期待していたのかもしれませんね
いずれにせよもうちょっと実証テストくらい事前にやっておくべきでしょう。

防弾ガラスがバキバキに割れてしまったこと自体はどうでもいいですが
翌日のテスラの株価が7%近く下がったのは現実なのでそこはリアルな痛みでそう。
ていうか株主さんたちがブチギレなんじゃないでしょうかね(゚皿゚メ)
個人的にはテスラの時価総額が6兆5000億円近くあってGMよりでかいのが驚き!
アメリカはこういう挑戦的な企業や経営者をかなり好意的にとらえる国なんでしょね。

テスラの株価 333.04 −21.79 (−6.14%)
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/us/chart/TSLA?ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m65,m130,s&a=v

ss2286234570 at 08:05│Comments(0) 痛いニュース | 悪材料

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔