yogurting ヨーグルティング

2019年06月08日

cisさんの逆張りで100%勝てちゃうという事実

ちょっと前までは岐阜暴威の逆張りしとけば鉄板で勝てるってのが常識でしたが
ここにきて曲がり神として有望視されてるのがcisさんですφ(.. )
そもそもcisさんは2000年前半は「チンコも予想も曲げる男」として有名でした。
その後は短期のデイトレやスキャで勝って名を広めましたがスイングは下手くそっぽい。
というかほぼ鉄板で天上買い、底売りを決めるので逆指標としては申し分ありません。
特に去年あたりから曲げるので有名になり、最近は完全に逆張り指標になってます
実は個人的にもcisさんの逆を張って今年もいい感じに稼げました。
0609










もちろんこの書き込みをそのまま鵜呑みにしてポジるわけではありませんが
ここで「売れば勝てる「ここで売ればそこで買えるとか迷ったときに
cisさんが真反対のことをつぶやいてたら勝率ほぼ100%なので特攻しています

しかも今回は騰落レシオでも6/3って完全に底入れみたいな数字だったんですよね。
さらに6/4の日中にアメリカが利下げ検討とか金融緩和のニュースも出ていたし
普通に考えたらあれだけ指数が下がってて、さらに利下げ報道なんて出てたら
誰がどう考えても6/4は買いか売りの買戻しを検討しなきゃいけないタイミングでそ。
よくあんなタイミング前後でピンポイントで売りなんかやるなと驚きました
0602











マツダ(7267) 1,116.5円 +1.5円 (+0.13%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7261
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7261.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
週末にトランプ大統領が宣言していたメキシコへの完全引き上げを撤回したようです
メキシコ完全引き上げ報道を受けて急落していた自動車メーカーの株価ですが
大どんでん返しの結果で月曜から大きく買戻しされる展開になりそうですにょ(σ´∀`)σ

米のメキシコ追加関税見送りに安堵 日系自動車メーカー
2019年6月8日18時32分 朝日新聞
トランプ米大統領がメキシコからの全輸入品を対象に予定していた5%の追加関税の発動を見送ると表明したことを受け、メキシコに工場を持つ日本の自動車メーカーには安堵(あんど)の声が広がった。
「関税アップが発動されたら影響が大きく、身構えていたが、ほっとした」
マツダのメキシコ工場立ち上げに携わった関係者は胸をなで下ろす。同社にとって米国は世界販売の約2割を占める重要市場だ。だが、ほかの日系メーカーのように米国に生産拠点がなく、日本とメキシコの工場から輸出。昨年度に米国で販売した約28万7千台のうち約8割が日本で、残りの約2割がメキシコで生産したものとみられる。


ss2286234570 at 22:51│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 株式市況 | 日本株

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔