yogurting ヨーグルティング

2019年03月15日

2月 ネット証券比較

「みんな暗中模索の状況」 松井証券・松井道夫社長
https://www.zakzak.co.jp/eco/news/190226/eco1902260002-n1.html
2019.2.26 ZAKZAK
松井証券の松井道夫社長(65)は、KDDIやLINE(ライン)など膨大な顧客網を持つ企業との連携が活発化する証券業界について「みんな暗中模索の状況だ」と指摘する。インターネット専業証券の草分けとして、新規開拓の難しさを痛感しているためだ。
株式の売買を継続し、証券会社が手数料や金利の収益を見込める投資家は50万人程度で当面、不変と見込む。異業種連携で「急に収益源が増えると考えるのは楽観的過ぎる」と語り、対応を慎重に見極める構えだ。

楽天証券 国内株式(現物)の夜間取引の取扱いを開始!
2019年3月18日(月)から、「ジャパンネクストPTS」の夜間取引(17:00〜23:59)の取扱いを開始します。今回、「ジャパンネクストPTS」の夜間取引(17:00〜23:59)の取扱いを開始することで、取引所取引終了後に発表される企業の決算情報やニュース、欧米市場の動向などによる株価変動に対応したリアルタイムでの取引が可能となります。夜間取引に対応することで、国内株式を業界最長の8:00から23:59までお取引いただけます。
1502








2月株式口座増加数
松井証券        4725口座( 487)− 9.3%
クリック証券   3801口座(1311−25.6
マネックス    3493口座(− 582−14.2
岡三オンライン  3433口座(+ 624+22.2%
カブコム        2606口座( 153)5.5%
※SBI証券、楽天証券は口座増加数を非開示にしてます。

月信用口座増加数

松井証券       701口座(+43)
マネックス      510口座(−180)

月 月間株式売買代金(増減率)

楽天証券         4兆4691億円(前月比4225億円)+10.4%
松井証券         2兆2587億円(前月比+1389億円)+  6.5%
カブコム      1兆9682億円(前月比+2654億円)+15.5%
マネックス        1兆0844億円(前月比1637億円)+17.7%
クリック証券       1兆0330億円(前月比+  855億円)+  9.0%
岡三オンライン      2467億円(前月比  425億円)+20.7%

一日あたり株式売買代金(増減率)

楽天証券          2352億円(前月比223億円)+10.4%
松井証券          1188億円(前月比+  73億円)+  6.5%
カブコム          1035億円(前月比139億円)+15.5%
マネックス           570億円(前月比+  86億円)+17.7%
クリック証券          543億円(前月比+  86億円)+  9.0%
岡三オンライン      129億円(前月比+
  22億円)+20.7%

信用残高
 
楽天証券      3809億円(前月比  82億円)+ 2.2%
カブコム      2489億円(前月比
475億円)+23.5%
松井証券      2353億円(前月比  55億円)+ 2.9%
マネックス     1566億円(前月比   2億円)0.01%
クリック証券      943億円(前月比107億円)+12.7%

各社の証券口座数
マネックス     181万4832口座(+3493)
松井証券      118万0065口座(+4725)
カブコム      111万5687口座(+2606)
クリック証券    38万1502口座(+3801)
岡三オンライン      21万0800口座(+3433)

各社の信用口座数
松井証券       19万0290口座(+701)
マネックス   12万5838口座(+510)

各社のFX口座数
クリック証券  59万2172口座(+6117)
マネックス   25万0828口座(+307)
松井証券        8万1296口座(+43)

2月のネット証券各社の各社の開示情報が出そろってたので並べてみたにょ(σ´∀`)σ
2月は1月と同じ19営業日ですが地合いが改善して新興株などが活性化しました
個人投資家に人気のあるバイオ株なんかがよく動き始めたのもよかったのかも
3月はさらにバイオ株防衛関連株が派手に動いてるんで取引が増えてそうだお(´∀`*)
アメリカとの交渉が失調に終わって北朝鮮が軍事的な行動を再開させたニュースで
石川製作所細谷火薬重松製作所のような往年の防衛銘柄が激しく吹いています

1月は12月末の急落で個人投資家が大きなダメージを受けて慎重な売買だったようですが
2月に入って地合いが改善したおかげでようやく投資マインドも回復した様子
先月は激しく売買代金が減少傾向でしたが、2月は反発して増えたようです。

各社のデータを見てたところ証券会社によってビジネスモデルの差が大きいおね
松井証券は株で稼ぐモデルだから証券口座増やすのに力入れてるっぽいけど
2月の先物口座は+239口座、FX口座にいたってはたったの+43口座だけ
明らかに先物やFXには力を入れてないのがわかりますφ(.. )
GMOクリック証券は証券事業では明らかに手を抜いてる感じが強い(´・ω・`)
その一方でFX口座は他と比較にならないくらい+6117口座とぶっちぎりに多いお
最近はマネー誌をよむとこれでもかってくらいにCFDの広告がよく目にします
松井証券の先物口座が合計で6万4,736口座で2月に増加したのが+239口座だけど
GMOクリック証券のCFD口座は合計で9万7,617口座で2月の増加分は+1,875口座
株での勝負はできるだけ避けてFXとCFDで勝負するということなんでそう。
SBI証券や楽天証券との直接勝負を徹底的に避けるいわゆる弱者の戦略に徹底してる感じ

KDDIに買収されたみたいな形になったカブドットコムですが
こちらはじぶん銀行と同じでぶっちゃけauとの連携効果なんてまったく期待できないでそ
そもそもじぶん銀行の設立はKDDIが三菱UFJ銀行に持ちかけたはずなのに
大赤字垂れ流して最後は三菱UFJ傘下のカード会社をひっつけて無理やり黒字化しただけ。
もしじぶん銀行を単独で支援したのがKDDIだったらとっくに廃業になってた銀行です
(新規参入したネット銀行は開業して3年間で黒字化できなかったら強制的に廃業)
KDDIはこれまで10年間ほどじぶん銀行を支援してきてますが連携効果は出てません
当初からKDDIは「auのお客を銀行に送客すれば簡単に成功できる」と目論んでたけど
実際にはじぶん銀行は国内のネット銀行の中でぶっちぎりに業績が悪い負け組です
そして今回も「auのお客をカブコムに送客すれば簡単に成功できる」と書いてあります。
すごくはっきりいうとKDDIの戦略はものすごい雑で頭が悪いと思うお(((( ;゚д゚)))
ただの思い込みを戦略っていってるだけで何ひとつ成功してないってのが現実でそ

2019年02月10日
1月 ネット証券比較

2019年02月01日
サンバイオ4592(死後、苦痛)の被害はどこのネット証券か?

2019年01月08日
12月 ネット証券比較


ss2286234570 at 16:21│Comments(0) ネット証券 | ネット証券比較

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔