yogurting ヨーグルティング

2019年02月10日

1月 ネット証券比較

「LINE証券」が第三者増資 198億円、野村などに割り当て
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL08HO9_08012019000000/
2019/1/8 16:29 日経電子版
LINE(3938)と野村ホールディングス(8604)は8日、LINE証券設立準備会社(営業開始までにLINE証券に商号変更予定)が、LINEの金融子会社と野村を割当先とする198億円の第三者割当増資を実施すると発表した。LINEと野村は、金融事業の業務提携の一環として共同出資契約を結んでいる。LINE証券設立準備会社は昨年6月1日に設立され「LINE証券」の事業開始に向けて準備を進めている。今回の第三者増資は準備資金に充当する。
払込日は1月16日の予定で、増資後の出資比率はLINEの金融子会社が51%、野村が49%となる。

LINE証券宋さん、池田さん、石川さんに聞く「人生100年時代に変えようとしていること」
LINEのフィンテック(ITを駆使した金融サービス)関連事業のメンバーに、LINEが目指す「お金の未来」を語ってもらう企画。
2回目は、LINE証券の宋素姸(ソヨン)さん、池田英和さん、石川紘子さんの登場です。LINEの証券事業は、野村證券とともに、どんなサービスを立ち上げようとしているのか、その先にはどんな未来があるのか。さらに、いまのチームの雰囲気や一緒にはたらきたい人物像も語ってもらいました。
0209











1月株式口座増加数
松井証券        5212口座(+ 771)+17.3%
クリック証券   5112口座( 918+21.8%
マネックス    4075口座(− 4429.8%
岡三オンライン  2809口座(− 915−24.5%
カブコム        2759口座( 355)+14.7%
※SBI証券、楽天証券は口座増加数を非開示にしてます。

月信用口座増加数

マネックス      690口座(+79)
松井証券       658口座(+195)

月 月間株式売買代金(増減率)

楽天証券         4兆0466億円(前月比−2389億円)−  5.5%
松井証券         2兆1198億円(前月比  250億円)  1.1
カブコム      1兆7028億円(前月比2055億円)−10.7%
クリック証券            9475億円(前月比−2535億円)−21.1
マネックス             9207億円(前月比
2376億円)−20.5
岡三オンライン      2042億円(前月比  360億円)−14.9

一日あたり株式売買代金(増減率)

楽天証券          2129億円(前月比−126億円)−  5.5%
松井証券          1115億円(前月比−  13億円)−  1.1%
カブコム            896億円(前月比−108億円)−10.7%
クリック証券          498億円(前月比−134億円)−21.1%
マネックス           484億円(前月比−125億円)−20.5
岡三オンライン      107億円(前月比  19億円)−14.9

信用残高
 
楽天証券      3727億円(前月比124億円) 3.3%
カブコム      2014億円(前月比−414億円)−17.5
松井証券      2286億円(前月比  55億円)+  2.4%
マネックス     1568億円(前月比  10億円)0.6%
クリック証券      836億円(前月比  74億円)− 8.1

各社の証券口座数
マネックス     181万1339口座(+4075)
松井証券      117万5340口座(+5212)
カブコム      111万3081口座(+2759)
クリック証券    37万7701口座(+5112)
岡三オンライン      20万7367口座(+2759)

各社の信用口座数
松井証券       18万9569口座(+658)
マネックス   12万5328口座(+690)

1月のネット証券各社の各社の開示情報が出そろってたので並べてみたにょ(σ´∀`)σ
1月は12月と同じ19営業日で、後半から日経もよく上げてた地合いだったけど
売買代金はまったく増えてなくて個人投資家はほとんど動かなかったようですね
1日信用がある楽天証券と松井証券は減少幅が少なかったようだけど
他のネット証券は日経が上昇して相場が好転したのに売買代金は激減でした
やはり12月末の急落で個人投資家の多くが大きなダメージを受けたってことでそ

12月末には信用残高がほとんど減っていなかったカブドットコムですが
1月末になるといきなり他社に遅れて信用残高が激減しているおねφ(.. )
12月末に下げなくて、1月末になっていきなり急落したといえばバイオ銘柄です
予測ではカブコムの顧客はバイオ株を大量に買い建てしたんじゃないでそか
明らかに信用残高の増減がバイオ銘柄の相場に連動してるおね(´・ω・`)
サンバイオで特損出しそうなネット証券はカブコムの疑いがあるので
通期決算が出たらカブドットコムの決算を要チェックしないといけないにょ(σ´∀`)σ

各ネット証券の数字を見てると非常に厳しい数字が並んでるのがわかります
松井証券のデータを見てると1月の稼働口座数(売買があった口座数)は105,000口座
この数字はここ最近では最も少ない数字で、前月よりなんと4万口座も少ない
同じように1月の信用稼働口座は26,000口座で前月より4万口座も減少してるようです
これって個人投資家が大量に負けて相場から撤退したって意味でしょう(´・ω・`)
この105,000口座とか26,000口座という数字はアベノミクス開始以来で最も少ない数字で
アベノミクスが始まる前の2012年11月〜2013年1月同水準の数字なんですね
これって実はとんでもない数字なんじゃないのかなと思うわけです(((( ;゚д゚)))

今回の月次開示を見てて一番厳しいと感じたのが岡三オンライン証券です
年々株式売買代金がず〜〜っと減り続けているのが現状ですが
ついに過去最低レベルの株式売買代金までに落ち込んでしまったようですΣ(゚д゚;)
開業した最初の月とほぼおなじ、1日あたりの株式売買代金が107億円しかありません
もはや株から撤退してFX専業とか別のビジネスに業態変化させるべきじゃないでそか
はっきり言ってしまうともはや終わってるというべき悪い数字ですよねφ(.. )
 
2019年02月01日
サンバイオ4592(死後、苦痛)の被害はどこのネット証券か?

2019年01月08日
12月 ネット証券比較

2018年11月29日
LINEの金融部門は戦線拡大しすぎのせいで失敗するでそ


ss2286234570 at 01:08│Comments(1) ネット証券 | ネット証券比較

この記事へのコメント

1. Posted by 通りすがり   2019年02月14日 06:38
>>26,000口座で前月より4万口座も減少

4000口座の減少ちゃいまっか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔