yogurting ヨーグルティング

2018年12月24日

2019年相場予測

ファーウェイ製品の採用、仏独通信大手が方針見直し
2018.12.15 CNN
フランスの通信大手オレンジは14日、次世代通信規格「5G」の中核ネットワークで中国通信機器大手ファーウェイ(華為技術)の製品を使用しない方針を発表した。ドイツテレコムもファーウェイ製品の調達を見直すと表明している。ファーウェイはスマートフォンや通信機器を世界各国で販売。米国などでは、ファーウェイ製品の使用に安全保障上のリスクが伴う可能性があるとして、同社に厳しい視線が注がれている。一方、ドイツテレコムは、中国メーカーのネットワーク製品のセキュリティーに関する議論を真剣に受け止めていると強調。これまで複数のベンダーとの取引を戦略に据え、エリクソンやノキア、シスコ、ファーウェイを主要企業としてきたが、今は調達戦略を見直していると明らかにした。


ダウ
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800
NYダウは日足も最悪だけど、週足チャートは最低最悪になっています(´・ω・`)
すでに一目均衡表の下の雲を突き抜けてそのまま大陰線を引きまくり
典型的な下げトレンド入りなんで18,000〜20,000も視野に入ってます
一番よくないのが「まだ下げ始めたばかり」ってことですよね(((( ;゚д゚)))
年末の値動きも悪いけど、2019年〜2月はさらに下げそうな予感がしていますΣ(゚д゚;)

NASDAQ
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0802
こちらも日足も最悪だけどダウよりさらに最悪なチャートになっています
週足チャートでは下の雲を突き破って底抜けみたいなチャートになってるし
月足チャートで見ても支持線を叩き割ってるんでおよそ上げる局面じゃありません。

今までは米中貿易戦争って言われてたけど、最近はさらに一歩踏み込んで
あきらかに同盟国による中国包囲網に変わってきてるんだおね(´・ω・`)
これってつまり今すぐ解決するわけがないし、相場がすぐ回復するとはとても思えない。
むしろ中国包囲網ってのはアメリカの議会主導でやってるから解決すらしない
つまり非常に長期的になりやすいんで相場への影響も非常に長引きそう

今回のアメリカ主導の中国の締め出しはかなり長い期間で対立が続きそうなんで
半年後にすべてが解決しましたなんてことにはならない気がするんだおね(´・ω・`)
日本では消費税アップという悪材料もあるし、オリンピック終わったら問題もある
なにより安倍総理退陣となればこれもおもいっきり株価にはマイナス材料だおね

一方的に下げまくるという意味ではないけど、安値圏でのもみ合いにはなりそう。
個人的には2019年から早くて3年、長いと5年くらいは厳しい相場になる気がするおね
特に2019年1〜2月は下降トレンド入り初期なんで激しく荒れる気がしていますΣ(゚д゚;)

ss2286234570 at 09:49│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 中国包囲網 | 米中貿易戦争

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔