yogurting ヨーグルティング

2018年03月07日

ある意味最も正しいブロックチェーンの利用法

スマホで口座間の送金が24時間可能に、今秋から開始予定
3/7(水) 15:31配信
仮想通貨に使われるブロックチェーンとよばれる技術を使った新たな送金システムが始まります。銀行の口座間の振り込みがスマホひとつで24時間いつでも可能になります。「面倒な銀行振り込みがスマホひとつで簡単にできます。相手の電話番号を入れて、振り込みたい金額を入れれば、振り込みは完了します」(記者)秋から始まる新たな送金システム。これまで銀行間の振り込みは、平日の日中に限られていましたが、24時間365日送金が可能です。相手の銀行口座番号がわからなくても携帯電話の番号さえ知っていれば振り込みでき、店で使うほかにも食事会の割り勘などで現金の受け渡しが必要なくなるということです。
今回のシステムは、仮想通貨に使われるブロックチェーンとよばれる技術を応用していて、手数料もこれまでよりはるかに安くなる見通しです。国内のメガバンクや地銀など、61の銀行が参加していて、まずは今年の秋から3銀行がサービスを開始する予定です。
0307


 
動画あり





ある意味においてこれが最も正しいブロックチェーンの利用法だおね
リップルとそこに出資したSBIが今回の準備をしてるのはかなり前から知ってたので
もうすぐできると思ってたので非常に朗報だと思いますにょ(σ´∀`)σ
(1年前くらいからSBIの決算資料に全部書いてあります)

仮想通貨ってのはある意味においてこのブロックチェーンのは派生技術であって
いうなればおまけみたいなものであることは間違いありません
本当の意味でブロックチェーンが世の中に広く使われる技術としては
今回の送金システムみたいなものでこそ一番価値を生み出すと思いますφ(.. )
なによりもSBIがメガバンクや主要なネット銀行全体を巻き込んで動いてるので
非常に多くの利用者が便利で使いやすいシステムになることが期待できるでそ
普段はあまりSBIのことは褒めないのだけど今回のサービスは素晴らしいと思います。
これから更に次世代の金融システムの確信に繋がる技術のになりえるでそね
(最終的にはその記帳技術の部分が銀行とか証券で大いに利用されていくでそう)

じゃあ仮想通貨が無くなるかっていわれたらたぶん消滅したりはしないけど
これから更にどんどん進化していってかなり違った形になるんではと思います。
技術的な面で言えばリップルはビットコインよりもはるかに進んだ最先端の通貨だけど
5年もたったらおそらくどちらも過去の遺物になってるんじゃないでそか
特にビットコインはかなり遅れた古い技術を使ってる仮想通貨なので
それこそ5年もたったらほぼ確実に廃れてて見向きもされてないと思います(´・ω・`)
おそらくその頃は次の次の世代の仮想通貨が普及してるとかそんなイメージです


2016年12月16日
2017年2月から、三菱UFJ・三井住友、24時間振り込み決済OKに

2014年12月06日
銀行振り込み午後6時までが確定! 大手は夜間・土日も


ss2286234570 at 17:09│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 銀行振り込み24時間化 | 好材料

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔