yogurting ヨーグルティング

2018年01月19日

DMMとヒロセ通商がビットコイン参入へ

DMM、仮想通貨取引サービス「DMM Bitcoin」をローンチ
2018年01月11日 16時25分
DMM.comは1月11日、同グループのDMM Bitcoin(旧商号:東京ビットコイン取引所)が、仮想通貨取引サイト「DMM Bitcoin」の取引サービスを開始したと発表した。
DMM Bitcoinでは、現物取引3通貨ペアおよび、レバレッジ取引14通貨ペアに対応しており、レバレッジ取引は5倍に固定されている。入出庫可能な仮想通貨は、当初ビットコインおよびイーサリアムをサポートする。また、DMM.com証券の「DMM FX」が提供する取引ツールと同様の視認性と機能性を有するツールを提供する。
0121








DMM傘下の仮想通貨取引所「cointap」事前登録スタート 初心者向け
2018年01月09日 13時28分
DMM.com傘下のネクストカレンシーは1月9日、来春からスタート予定の仮想通貨取引所「cointap」(コインタップ)の事前登録受け付けを始めた。スマートフォンから利用でき、初心者でも手軽に取引できるという。

ヒロセ通商が大幅続伸、仮想通貨取引事業を行う子会社を設立へ
2018年01月16日09時47分
ヒロセ通商<7185>が大幅続伸。15日の取引終了後、100%子会社「ライオンコイン」を2月上旬に設立し、仮想通貨取引事業を開始すると発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

DMMがついに仮想通貨サービス「DMM Bitcoin」が1月11日に取引を開始したようです
準備してからサービス開始までがかなり早いなという印象だおね
SBIのSBIバーチャルカレンシーなんて2017年サービス開始っていってたくせに
いまだに口座開設の受付すらやってないしかなり遅延しまくりのようです
https://www.sbivc.co.jp
SBIはなにかシステムに致命的な欠陥が見つかって作り直してんじゃないでそか
サービス開始までまだまだ時間がかかりそうな気がするお(´・ω・`)

DMMビットコインは参入発表からサービス開始までが異様に早かったので
どこかの外販システムをそのままパッケージで導入したのかもしれないですねφ(.. )
この手の競争はとにかく早いことが優位なので判断としては間違ってない気がするお
ただし、さっきチラッと見たけどスプレッドはガバガバでした

最近はFX業者がこぞって仮想通貨に新規参入してるようです
すでにサービス開始してるのはFXTFの子会社のビットトレードなどもあります。
https://lp.bittrade.co.jp
近い将来FXのレバレッジ規制強化が開始される観測が高いので
FX以外で稼ぐためにビットコインに力を入れてるってことなんでそねφ(.. )
FX業者であるヒロセ通商もようやく仮想通貨に参入を発表しました
100%子会社のライオンコインを2月に設立してサービス開始の準備中のようです
ただしこちらも会社設立したばかりのようなのでかなり時間がかかりそうだおね。


ss2286234570 at 12:45│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 仮想通貨 | 新規参入

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔