yogurting ヨーグルティング

2017年07月21日

下請法違反でセブンに勧告=2億2750万円を不当減額―公取委

セブンイレブンに「下請けいじめ」是正勧告 公取委
2017年7月22日08時14分
公取委によると、同社は少なくとも2015年9月〜16年8月、製造委託業者に対し、本社から各店舗に配信する電子カタログの制作費用などを「商品案内作成代」名目で負担させたほか、新規や改装オープンする店舗のセールの際の値引き分を「新店協賛金」として支払額から差し引いていた。不当な減額は、76業者に対して約2億3千万円にのぼっていた。
セブン社は今年6月末時点で1万9588店舗を全国に展開。年間売上高は4兆5千億円超。公取委の調べに対し、「発注が増えれば下請けの売り上げも増え、利益につながる。少しはバックさせても問題ないと思っていた」と説明したという。
セブン社は不当減額分の支払いを済ませたといい、「下請法遵守(じゅんしゅ)に関する社内研修を実施するなど、コンプライアンス強化と再発防止に努める」とのコメントを出した。

セブン-イレブン 下請法違反で勧告
07/21 22:32
公正取引委員会は、コンビニエンスストア大手のセブン-イレブン・ジャパンが、おにぎりや弁当などの製造を請け負っている業者に対し、2億2,746万円を不当に減額して支払っていたことが、下請法に違反するとして、再発防止などを勧告したと発表した。
0722



 ※動画あり







セブンも昔はなんとなく許されてる雰囲気の中でむちゃくちゃやってきたけど
世の中が変わってきたのにセブンだけは一切法令違反の社風変えないおね
短期的には「知らなかった」とかその場限りのついて逃げれても
いずれ公正取引委員会の中で大問題になって処分されると思う
そういうリスクや可能性を早めに把握して対応するのが優秀な企業だけど
セブングループは自分たちの将来のリスクや危険な可能性に気がつけてないおね
経営者、経営陣ふくめてものすごいバカな会社だなって印象があるおφ(.. )

セブングループってしょっちゅう下請け法違反で処分されてるのに
あれだけ何回も処分されてもまだ「違法だと知らなかった」と説明するのは狂ってる
なんていうか会社のDeNAは完全に腐ってるなという印象があるお(`・ω・´)
目の前のことしか考えてないし、自分たちが法令違反(=犯罪)をやってるという
意識や認識があまりに希薄でまったく反省しようという態度がない。
ここまでくるともう暴力団半グレグループと大差ないと思うんだおね

そしてそういう認識を社会や公正取引委員会側にもたれることのリスク
まったく理解できてないところがものすごく痛い会社だと思う
コンビニの中でもいまだにバイトにクリスマスケーキや恵方巻きの
自腹強制購入させてるのもぶっちゃけセブンイレブンだけなんだよねΣ(・ω・ノ)ノ
昔はローソンやファミマもやってたけど会社方針で止めさせた
そういう会社組織や意識があまりに時代遅れなところがヤバイなって感じるお
DeNAの腐敗度でいったらタカタとあんま大差ないと思うにょ(σ´∀`)σ


ss2286234570 at 07:59│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 犯罪・事件 | 痛いニュース

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔