yogurting ヨーグルティング

2017年07月14日

上場廃止のタカタ、わずか1週間で10バーガーを達成!

倒産・上場廃止のタカタ、一週間で株価10倍 (なお、直後の雪崩で多数の犠牲者)

0716























タカタ(7312) 82円 −23円 (−21.9%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7312
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7312.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
最近の投資界隈で一番の話題といえば「タカタ」の株価でそうφ(.. )
上場廃止が決まって安値15円まで逝ったとこからまさかの切り返しで150円達成
ここまでの動きをわずか1週間で達成しちゃったんだから話題になるのはあたり前。
もし15円で1000万円分買っとけば1週間で1億5000万円になってたってことです

まあなにがすごいと感じるかって出来高と時価総額だおねΣ(・ω・ノ)ノ
実質的に完全に無価値になったタカタの時価総額が瞬間的とはいえ120億円に達し
売買代金が1日で48億円もあったというのは人気度としては異常でそΣ(゚д゚;)
倒産した会社の時価総額が100億円超えるってのは聞いたことがないお。

おそらく今でも2匹目のドジョウを狙って来週勝負しよう
と考えてる投資家も多いかもしれないけど、「やめとけ」と素直に助言します。
タカタは100%減資になる可能性が高い上に、上場廃止日は7/27ともうすぐです
もし上場廃止日が8/20くらいならまだ時間的猶予があるので勝負の期待値はあるけど
7/27に上場廃止ってことは残り売買可能な日数は8日しか残ってないってこと
最後の1週間(1/24〜1/27)は株価1円に値を寄せていく期間になるので
実質的に値上がりを期待できる時間なんて1/18〜1/214日間しかないってことだお

オプション的な考えで行くと
あまりにも残された時間が少ないので時間的価値はここから一気に低下します
まあ残り3週間残ってたらまだ勝負するチャンスとしては悪くないけど
4日間だけで今の株価より高値で売り抜けるチャンスを探せってのはかなり厳しすぎでそ
可能性が絶対ないとはいわないけど、投資リターンとしてはリスクに見合わない水準だお。
7/18(火)の午前中か寄り付き近辺くらいは82円より高くなってる気がするけど
それは現在持ち越してないと勝負できないので、今から新規参加ってのは厳しすぎでそ

0715











ss2286234570 at 16:12│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 株価上昇 | 10バーガー

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔