yogurting ヨーグルティング

2017年04月18日

イギリス人「すまんな。わい、EU離脱もう止めるわ。」

イギリスのメイ首相、6月8日に解散総選挙を実施する意向
2017年04月18日 19時54分
イギリスのテリーザ・メイ首相は4月18日朝、下院を解散し、6月8日に総選挙を行う意向を表明した。ダウニング街10番地の首相官邸で、メイ首相は「我々には総選挙が必要だ。そして、総選挙は今まさに必要だ」と述べた。総選挙は2020年まで実施されない日程だった。そして首相官邸は、メイ首相が早期の解散総選挙に踏み切るという予測を繰り返し否定してきた。自身の心変わりについて、メイ首相は、選挙がEU離脱交渉を開始するにあたって「この先数年にわたって確実に、安定した政権運営を保証する唯一の道だ」と説明。EU離脱を遂行させるため、国民の信任を得ると発表した。

英首相 6月に総選挙実施と発表 EU離脱の信問う
総選挙を前倒しする理由についてメイ首相は、「EUからの離脱についてイギリスは正しい計画を持っている。しかし、ほかの政党が反対をしている。政界の分断は将来への不安を招くため今、総選挙が必要だ」と述べ、EUからの離脱に向けて単一市場からの撤退も視野に、みずからが進めている交渉の方針について、国民に信を問いたいという考えを示しました。
メイ首相は去年、EU離脱の是非を問う国民投票の責任を取って辞任したキャメロン前首相の後任として就任しましたが、野党側は総選挙を経験していない首相に離脱交渉を任せることはできないと批判しており、メイ首相としては国民の信任を得ることで今後の離脱交渉を有利に進める思惑があると見られています。
 


EU離脱する気がまったくなさそうなイギリスメイ首相ですが
ここにきてEU離脱がかなり怪しくなってきたふんいきですにょ(σ´∀`)σ

そもそも昨年のイギリス国民投票では離脱派がかなり大嘘をついてました
離脱したほうが国民負担が減るとか、資金が帰ってくるとほぼすべて嘘。
しかも離脱派が勝った直後から離脱をリードした政治家がどんどん逃げ出します
首相就任が期待されてたボリスは逃げ出し、ボリスと対立して潰したライバルも逃げ出し
離脱派でもある保守党の党首選挙では5人中4人が辞退して逃げ出すという事態にww
(一説では、保守党自身もEU離脱の意見が本当に勝つと思ってなかったとか)
そして党首選で逃げ出さずに最後に残ったメイが76代目のイギリス首相に就任

ここで問題だったのは、そもそもメイ首相はEU離脱に積極的ではなかったこと。
あくまで「国民投票で離脱が決まったから、離脱遂行がんばります」という姿勢で
自分から望んでEU離脱を主張したわけでも国民に訴えたわけでもない(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
やれっていわれてるから仕方なくやってるだけというどうしようもない政治姿勢
ぶっちゃけメイ首相はEU残留に投票してる、ただの中立派なんだおね

保守党の支持率は高いようだけど、はたして離脱派が勝つんでしょうか
EUからの離脱を叫んでいた政治かは逃げ散り、デメリットだけが見えてきた現在。
はたして本気でEUからの離脱を望んでるイギリス国民がいるのでしょうか

ま、一番おかしいのはやる必要のない選挙をEUと本格交渉に入る直前にやること
すでに国民投票で結果が出たはずなのに、ここでまたちゃぶ台返しにして
一からEU離脱の是非を問い直すってそーとーおかしなことでしょ
もしメイ首相がほんとにEU離脱派ならこんなこと絶対にやらないと思うんだおね。
(だって、選挙し直すことでEU残留派に再チャンス与えるだけなんだもん
本来なら解散総選挙なんてこのタイミングでやる必要なんてまったくないのに
EU残留派に最後のチャンスを与えるために解散選挙やってるようにしか思えない。
けっきょくのとこメイ首相もEU離脱をなんとか防ぎたいんじゃないでそか
色んな意味でタイミングがちょっとおかしいし、思惑のありそうな解散総選挙。

やる必要のない解散総選挙をEU残留派にとって都合のよいタイミングでやる
ってことことをEU離脱派の首相が主導するって、ありえないような矛盾だお(´・ω・`)
メイ首相が裏切り者で、実はガチのEU残留派だったってことなら説明がつくけど。


ss2286234570 at 20:21│Comments(0) 痛いニュース | 欧州

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔